最終更新日:2017年02月02日 | 1963views

中古セダンのおすすめ人気ランキング10選

  • Cbb48f7ad9450d8f4882007e6571f9ec04860e5d
  • 87aa63b0fa91d5a5adc9d478dc55ead01df46092
  • Bace460da79d2ea38338a454e10458816bbe2336
  • Edefb7f4a89bb49e947ea99173bdad30e3f5f2a1
  • 1ec8aafbc95384a0e57472e5dc63c4c87c331f7e

日本の自動車メーカーはトヨタを筆頭に、ホンダ・日産・スバルなど世界的に評価を受けている企業ばかりで、その機能性と耐久力の良さは折り紙つき。とくにセダンは人気タイプとなっており、新車はもちろん中古車業界でも高い人気を誇っているので購入を検討している方も多いのではないでしょうか?

しかしこれだけ車種が多いと、どれを購入していいか迷ってしまうでしょう…。そこで今回は、おすすめの中古セダンをランキング形式でご紹介します!選び方も参考にして、あなたにぴったりの一台に出会ってくださいね♪

中古セダンの選び方

4人から6人乗りの自動車、セダン。大きすぎず小さすぎずちょうど良いサイズと、そのバリエーションの多彩さから老若男女に好まれています。

「手に入れたい」と考える人は多いものの、高額な車も多いことから諦めてしまうケースが少なくありません。そこで選択肢として出てくるのが、中古車。新車同様の車も多く、安価なため根強い人気を持っています。

しかし、種類が豊富すぎてどのような自動車を買っていいのかわからないのも事実。そこでまずは中古車セダンを選ぶうえで注意したいポイントをご紹介します。

走行距離と年式を確認する

セダンに限ったことではありませんが、中古車を選ぶうえでもっとも基本になってくるのが走行距離と年式です。この2つの要素は購入しようとしている車の消耗具合を計る指標となりますので、真っ先に確認する必要があります。

まず走行距離についてですが、一般的に年間で1万キロ程度走っている車が「状態の良い」中古車であるとされています。走行距離に車が発売された年月である年式を考え合わせることで、その車の状態を推し量ることができます。

たとえば2010年式で発売から7年経過しているにもかかわらず走行距離が3万キロ程度の場合は状態が良く、逆に同じ年式で8万キロ以上走っていれば消耗の激しい車ということになります。

また、年式に関係なく走行距離が5万キロ以上に達している車については、「かなり走っている車」と認識されます。1つの目安として覚えておきましょう。

以上のことを踏まえると、走行距離が1年で1万キロ程度で、5万キロ以下の車が「買い」の車ということになります。覚えておいてください。

燃費を確認する

次に確認したいのが燃費です。平成11年前後には98円前後と安価だったガソリンですが、年々原油価格が上昇。平成20年には180円前後の高価格になり、バスや運輸送業者の頭を悩ませたことは御存知の通りです。

もちろん、自家用車をもつ世帯もそれは同じこと。自動車利用頻度が高い世帯ほどガソリンの需要が高まるわけですから、原油価格に家計が影響を受けることになります。それならば、少ないガソリンで長く走ることのできる燃費のいい自動車が重宝されるのは当然の流れですね。

平成29年1月現在、原油価格は120円〜125円程度となっており、決して安いとはいえません。比較的安価な中古車を購入しても、燃費の確認を怠ってしまうと却って負担が増えてしまうことになります。しっかり確認しておきましょう。

修復歴を確認する

もう1つ重要になってくるのが修復歴です。購入しようとしている中古車にどのような修復歴があるのかは、必ずチェックしておかなければいけないポイント。販売業者が明確にしているケースがほとんどですが、やはり自分の目で確認し把握しておくことは重要になります。

中古車業界では修復歴が多い車は査定金額が低くなり、修復歴が少ない車は高くなりますが、修復歴が多いからといって性能が落ちている車ということではありません。きちんとした中古車販売業者は修理を入れていますので、「すぐに壊れてしまう」というようなことはレアケースです。

修復歴がない車でもいきなり壊れることがないとはいいきれませんし、あったとしても壊れないケースもあります。自分の買った車がどうなるかは、ほとんど運の世界になってしまいます。

先ほど紹介した走行距離、年式をみて判断することになりますが、やはり修復歴がないうえに走行距離が少なく、年式が新しい車は長持ちする確率が高いといえます。

重要視するポイントを明確にする

走行距離や年式、燃費などは中古車を選ぶうえでもっとも基本となる部分です。しかし、だからといってそればかりにとらわれていてもいけません。人それぞれ重要視するポイントが異なるからです。

セダンの場合その歴史は古く、これまでに数多くの車が登場してきました。子供の頃に憧れたなどの理由で新規製造を終了した車を求めて中古車を探している人も少なくありません。金銭的な理由で新車を買えないという理由で中古を求めている人だけではないはずです。

その場合、走行距離や燃費についても一般論とは大きくかけ離れ、消耗が激しくとも手に入れたいと思うことでしょう。このように人ぞれぞれ、求めるものが違ってきます。

基本を踏まえたうえでデザイン・燃費・機能など自分が重要視するポイントを明確にし、自分にあった中古車セダン探しをすることが、成功を勝ち取る一番のポイントとなります。

おすすめの中古セダン人気ランキング10選

ここからはおすすめの中古セダンをランキング形式で10選ご紹介します。どれも魅力的な車ばかりですので、ぜひ最後までご覧ください!

10位:トヨタ マークX

新世代のスポーツセダンとして人気

出典:toyota.jp

トヨタ・マークXは1968年から2007年まで発売され、トヨタ自動車の看板車種として高い知名度を馳せたマークⅡの後継者車種として登場。その高級感あふれるデザインと経過な走りが支持されています。

グレードは350RDS・250RDS・250S/250S・Four・250G/250G Four・250G F package・250G Four F packageの豊富に用意されています。

優れた操作性とショックの少ない乗り心地や、高い車両応答性などの評価が高く、中古車市場でも高い人気があります。乗り心地や機能性を重視している人におすすめの自動車です。

トヨタ マークXの口コミ・レビュー

この値段でこのサイズのセダン!おまけに燃費が良くて排気量2500cc
クラウンから乗り換えですがカムリにして本当によかった。
あと知名度が低いおかげであまり走ってないのも良いね
クラウンとか高速道路乗ったらそこら中で走ってたし嫌気がさしてたので乗り換えて正解だと思いました

出典:トヨタ(カムリ)の新車・中古車の人気、口コミ、評価、評判がわかる!まもんさんの Goo-netクルマレビュー(掲示板)

9位:マツダ アクセラセダン

マツダ アクセラセダン

人馬一体を究極なまでに体現

マツダ・アクセラは1963年から2003年まで発売され、日本を代表する大衆車となったファミリアの後継車両。マツダが世界にその技術力をアピールするために生まれた自動車で、「人馬一体」を究極なまでに再現しています。

人間の要求に忠実に答える高い機能性は全世界で高い評価を受けており、2016年4月末に売上が累計500万台を突破。この記録は、マツダ社史上最速だったそうです。

2014年にはワールド・カー・オブ・ザ・イヤー、ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーでトップ3に入っており、世界で高い評価を受けています。美しい車を求めている人におすすめです。

マツダ アクセラセダンの口コミ・レビュー

このクラスでスポーティーな見た目と安定を求めるならばいい車だと思いました。燃費もよかった。

出典:丁度いい感じ(2014年12月23日)-アクセラ(マツダ)の評価・評判 | byuuさんのGoo-net口コミ情報クルマレビュー

8位: ホンダ グレイス

ホンダ グレイス

低燃費と走る楽しさを併せ持つハイブリッドセダン

ホンダ・グレイスは「低燃費と走る楽しさを併せ持つハイブリッドセダン」をキャッチフレーズに、優れた燃費性能と人間が快適に長時間座ることのできる座席が構築されています。

とくにコンパクトセダンは人気があり、コンパクト車が持つ小回りの利く機動性と、広くゆったりできるセダンの長所が融合され、高い人気を持ちます。

また、渋滞時に自動車の前方車との衝突を回避するシステムを搭載したタイプも登場しており、安全面にも配慮が行き届いています。

運転があまり得意ではないという人には、おすすめの車です。

ホンダ グレイスの口コミ・レビュー

ツインクラッチのi-DCTはフィットのデビュー当初にギクシャクした感触があったものの、グレイスはとてもスムーズだ。さらに乗り心地がしなやかで、高速域での静粛性もハイレベル。100km/hクルーズ時の実燃費は20km/Lをオーバーし、高い経済性が確かめられる。トランクルームは荷室側からも倒すことができる。後席用のベンチレーションがあるのも嬉しい。

出典:広く、扱いやすい5ナンバーハイブリッドセダン(2015年04月30日)-グレイス(ホンダ)一条 孝さんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

ハンドリングもしっとり、しっかりしていて、サスもひょこひょこするようなことがなく、上質なセダンだと思います。
ラインを外す事もなく、いい感じです。
エコモード、スポーツモードに関係なくパドルによる変速ができるので、加速や、減速を自分の思い通りにできるのは、いいです。

出典:いい感じです(2015年03月03日)-グレイス(ホンダ)のshyooさんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

7位: スバル レガシィB4

スバル レガシィB4

■好調スバルを代表する「顔」的存在

出典:www.subaru.jp

インプレッサやBRZなど多種多様な車種で業績好調な富士重工業ですが、そのなかでもレガシィは同社を代表する車種。「スバルといえばレガシィ」と考えている人も多いのではないでしょうか。

B4は「たくましさと俊敏さを備えたフラッグシップセダン」として誕生し、高級感あふれるデザインが支持を集めています。世界的評価も高く、2015年年度グッドデザイン賞を受賞。その美しさを世界が認めています。


自動車に美しさを求める人や、スバルが好きという人に向いている車です。

スバル レガシィB4の口コミ・レビュー

 かつてのようにターボでバリバリ速い、というキャラクターではなく大人のセダンに生まれ変わったレガシィ。まだデビューから約1年しかたっていませんが、先日の年次改良でアップグレードされました。地道な改良をおこなうスバルの姿勢は好感が持てますね。室内は広く、燃費もよく、安全装備も充実し、スポーティセダンを求めている人にとってはかなり魅力的な選択肢ではないでしょう

出典:さらにスポーティな走りの味付けに(2015年12月31日)-レガシィB4(スバル)工藤貴宏さんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

6位: トヨタ アリスト

トヨタ アリスト

高い性能がウリの国産最速セダン

トヨタ・アリストはトヨタ自動車が2005年まで販売した高級セダン。ターボエンジンを搭載し、高速走行することが可能となっています。その性能の良さは、「国産最速のセダン」との声もあるほどです。

さらに大きさも魅力の1つ。大人4人が乗ってもゆったりできる車内空間は、長距離移動での疲れを軽減させてくれます。現在アリストモデルはレクサスに引き継がれているため、新しい車種はでていません。そのレア感も「買い」かもしれませんね。

トヨタ アリストの口コミ・レビュー

発売当時はオシャレ高級路線だけあって、年数が経ってもカッコいいです。高速走行でも安定感があります。日常からレジャーまでオールマイティです。ドライブ好きな単身者にオススメ。

出典:長距離移動でも疲れないクルマ。単身者向けかな。(2015年03月16日)-アリスト(トヨタ)qwertyさんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

エレガントかつスポーティーなスタイルそして、なんといってもツインターボのパワーは底無しと言った感じです。ただパワーのある乱暴な車ではなく、内外装や走りのフィーリングが上質でトヨタの作った高級車に乗っているという満足感があります。

出典:SベルからVベルに乗り換え(2014年11月23日)-アリスト(トヨタ)くちびるげさんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

5位: 日産 ティアナ

ゆったり乗れる大型セダン

ティアナの特徴は大きくゆったりとした車内。快適性と安定性を重視したシートと広々とした空間は、快適であることはもちろん、高級車の雰囲気そのものとなっています。

また、先進的な安全対策も施されており、フロントカメラで前方の障害物を検知しストップするエマージェンシーブレーキ、アクセルとブレーキの踏み間違いを防止するアシストシステムを搭載しています。


安全や快適性を重視している人には、ピッタリの車です。

日産 ティアナの口コミ・レビュー

クルージングを楽しむ走行性と上質な空間を提供してくれる。個性的だが主張しすぎない大人の感性を持ちながらワクワク感を与えてくれるクルマである。運転していてとても楽しく、遠出の旅行機会が格段に増えた。

出典:大人の遊び心をくすぶる上質なセダン(2015年11月23日)-ティアナ(日産)ティアナファンさんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

室内や荷室が広くて実用性が高く、値段も比較的リーズナブルなこと。まさにラージセダンの優等生です。

出典:バランスのいいファミリーセダン(2015年02月24日)-ティアナ(日産)の評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

4位: トヨタ クラウン アスリート

クラウン アスリート

高級感溢れるセダン

出典:toyota.jp

クラウンはトヨタ自動車が1952年から販売している車で、人々の憧れであり続けている高級車シリーズです。数多い車種のなかでもアスリートは特別で最高級仕様となっており、高い人気を誇ります。

「日本生まれ日本育ち」をキャッチフレーズに、国産らしい優れたデザインとゴージャスな内装が最大のウリ。燃費性能も優れており、世界から優秀と評価される日本車のすべてが詰まっている車です。

少々値段が高めなのがネックですが、クラウンに憧れていた人や高級感を追求したい人にはおすすめの車です。

3位: BMW 3シリーズ

人々から羨望の眼差しを受ける外国車

出典:www.bmw.co.jp

BMW3シリーズは言わずと知れたドイツの自動車メーカーBMWが送り出す主力セダン。その高級感漂うデザインと安全性、そして泣く子も黙るロゴマークに憧れている人は多いことでしょう。

3シリーズは1975年から販売されており、優れた俊敏性、安全性、そして実用性を持ち全世界の人々から支持されています。「BMWの乗ることが一種のステイタス」と考えている人も多いようです。

値段はかなり高額ですが、人々の憧れである車だけに手に入れる価値はあるといえるのではないでしょうか。

BMW3シリーズの口コミ・レビュー

一目でBMWだと分かるスタイル、 高速安定性、エンジンフィーリング、エンジン音ドアの開閉だけでも同年代の国産車とは違った高級感を感じることができると思います。

出典:BMW E90 325(2016年07月28日)-3シリーズ(BMW)masato2981さんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

エンジン音、レスポンスがよく、アクセルを踏みたくなるクルマ。デザインも、BMWらしい、キドニーグリルで、所有する喜びを感じられるクルマ。

出典:所有する喜びを感じられるクルマ(2016年05月03日)-3シリーズ(BMW)HOさんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

2位: 日産 スカイライン

日産 スカイライン

日本を代表するスポーツセダン

スカイラインは日産自動車が1957年に生産を開始し、その後モデルチェンジを重ねて現在に至ります。その人気は非常に高く、日産のみならず日本を代表する自動車として親しまれています。

俊敏なレスポンスに加え、揺るぎない安定性、優れた動力性と燃費など高い性能を持ち、発売から60年経過した現在も色褪せることはありません。さらに初期の「ハコスカ」や「ジャパン」など昭和時代のスカイラインの人気も高く、手に入りにくいものもあります。

そのため中古車市場でも人気が高く高額になることが多いのですが、最近はリーズナブルなものも登場しています。スカイラインに憧れている人は、要チェックですね。

日産 スカイラインの口コミ・レビュー

少しのアクセルでスムーズに加速する。室内もゆったりで運転しやすい。

出典:この加速はいいね!(2015年11月02日)-スカイライン(日産)COOLさんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

美しいデザイン。上質なインテリア。つまり優雅な雰囲気ですね。女性にも積極的に乗って欲しい1台です。個人的に大好きなのはエンジン。絶対的な動力性能が高いのはもちろん、ゆっくりと回転を上げるようなシーンでもエンジンから伝わってくるビート感というか鼓動がとても心地いいんです。

出典:美しいデザインだけで買う価値アリ(スカイラインクーペ)(2015年05月26日)-スカイライン(日産)工藤貴宏さんの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

1位: トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

中古車市場でも圧倒的な人気

出典:toyota.jp

世界最高トップクラスの低燃費とコンパクトなボディで爆発的な売上を誇る世界初の量産型ハイブリッドカー。その人気は凄まじいものがあり、2016年上期の新車売り上げランキングでも2位以下を大きく引き離してトップに君臨しています。

プリウスは現在4代目になっており、中古車市場にも前モデルを中心に多く出回っています。低燃費、低騒音など性能が高い車だけに新車でなくとも人気が高く、圧倒的な販売台数を誇ります。

また、新車の納車待ち期間が長くなっていることも中古車市場でも売れている理由の1つ。やはり良いものはどこでも売れるということです。低燃費や乗りやすさを重視する人なら、やはりプリウスがおすすめです。

トヨタ プリウスの口コミ・レビュー

維持費が楽。燃費がいい。パワーモードに切り替えると驚くほど加速が良くなる。

出典:1年半乗った感想・評価(2016年12月25日)-プリウス(トヨタ)ばゃの評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

いまさらながら、ハイブリットシステムの仕上がりの良さ。メカ好きにはたまらない・・・

出典:30プリウス(2016年11月24日)-プリウス(トヨタ)の評価・評判 | Goo-net口コミ情報クルマレビュー

まとめ

おすすめの中古セダンを10選ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

セダンは自動車のなかでも歴史が古く、車種が豊富で目移りしてしまうことだろうと思います。上記を参考にして自分の欲しい中古車セダンを探し、充実したカーライフを楽しんでくださいね。

この記事に関連するキーワード