• 392a06db56c97c3630b48bcba625ae9497261a27
  • 262b00315a64217448c9495f07051a248662e44f
  • F0cb8ee59a2ed656f0cc0849195c002f1eb95c18
  • 3c60223cd3bcfa9c815e4c1f5a147b063ea9d123
  • 8d67405ca90efba679abcf760abce9aca42443d3

【最強の洗濯機はどれ?】洗濯機の最強おすすめ人気ランキング10選【2017年最新版】

日々進化を遂げている洗濯機。日立、パナソニック、シャープなどの各メーカーから、全自動タイプ、ドラム式タイプ、乾燥機付きタイプ、縦型タイプなど様々な種類の商品が販売されていて、どれを選べばいいのか困っている方も多いと思います。今回は洗濯機選びの参考になればと、まずは選び方のポイントを解説した上で、洗濯能力はもちろん、機能やサイズ、価格、購入者の口コミなどを比較して、おすすめの洗濯機をランキング形式でご紹介します。最強の洗濯機は果たしてどれでしょうか!?

最終更新日:2017年06月07日 | 312,004views

洗濯機の選び方のポイント

様々な特徴のある洗濯機が販売されていますが、一体どのようにして選べば良いのでしょう。種類がたくさんありすぎて選ぶのに苦労している方も少なくないはずです。そんな方のために、まずは洗濯機を選ぶ際のポイントをご紹介したいと思います。

ドラム式orタテ型

洗濯機を選ぶ際にまず初めに悩むのが「ドラム式かタテ型か」という事なのではないでしょうか?

結論から言うと、乾燥機能を重視するならドラム式、洗濯機能を重視するならタテ型がいいでしょう。例えば、毎日忙しくて、外に干している時間が無いという方には乾燥機能が優秀なドラム式、お子さんがいて汚れた衣類が多いご家庭には汚れを落とす力が抜群のタテ型洗濯機がおすすめです。

それぞれの特徴について以下に詳細にご説明します。

ドラム式

ドラム式は「乾燥機能に優れていてふっくらとした仕上がりになる」「節水効果が高く乾燥ジワも少なく済む」「風合いも良く仕上がる」のが、魅力的な反面、洗浄力が弱く、ひどい汚れやにおいの除去に関してイマイチなのが難点です。
ドラム式洗濯機については以下で詳しく説明しているのでぜひ参考にしてみてください!

タテ型

タテ型の洗濯機は、乾燥機能はドラム式よりも仕上がりが良くない傾向にあります。乾燥ジワが激しくできてしまうため、アイロンがけの手間が増えてしまうので忙しい方には不向きかもしれません。

しかしタテ型の洗濯機は「水流の力」で汚れを落としてくれますので「ドラムが回転して洗浄する」ドラム式よりも洗浄力が高く、価格もドラム式に比べて安いという点はとても魅力的ですね。

電気代・水道代の違い

洗濯機を購入する上で、電気代と水道代の料金はドラム式とタテ型でいくらの違いがあるのか?というのは、主婦の方でしたら特に気になるポイントですよね。

電気代

特に乾燥機能を使う際に、その乾燥方式で電気代に差が出ます。ドラム式で主に採用されているヒートポンプ式よりも、タテ型で主に採用されているヒーター式は電気代が多くかかります。

もしタテ型を購入する際はぜひインバータ付きの商品にしてください。インバータとはモーターを直流と交流に切り替えて動かす装置のことなのですが、これがついていると動力を適切に調節ができ消費電力を抑えることができます。

水道代

先ほども言いましたようにタテ型は水の力(水流)で汚れを落とします。その際に多くの水を使用しています。ドラム式洗濯機は少量の水がドラムが回転することによってたたき洗いをしますので、タテ型よりも少ない水で済むため使用料金は一回につき約10円ほど安くなります。

洗濯機の容量

洗濯機の適切な容量はご家庭の人数や洗い方よって異なってきます。以下に目安をまとめておいたのでぜひ参考にしてください。
洗濯機の適切な容量は、ご家庭の人数や洗い方によって異なり、目安としては一人分の一日の洗濯量である(1.5kg)×(家族の人数)で決まります。例えば、4人家族ならば4×1.5kg=約6kgの容量が一度に必要となります。また衣類以外にタオルやシーツのことを考慮すれば、+1kg以上を考えた多少ゆとりのあるほうがおすすめです。一人暮らしなら4kg、3人暮らしなら6kg、4人暮らしなら7kgくらいが容量の目安としてはちょうどいいでしょう。

また人数によらず、ご家庭それぞれの洗い方によって洗濯機の容量を選ぶ方法もあります。2人暮らしでもまとめて洗うことの多い方は7㎏~9㎏の大容量の方が一度にたくさん洗えて時短になりますし、タオル類・下着類など衣類の種類ごとに分け洗いをするご家庭でしたら一度の洗濯でそんなに容量は必要ないですよね。
一人暮らしにおすすめのの洗濯機は以下で詳しく説明しています!

洗濯機の最強おすすめ人気ランキング

それでは、おすすめの人気商品をランキング順にご紹介していきたいと思います!あなたにとって使いやすく、毎日の洗濯が楽しくなるような一台に出会えますように、ぜひランキングをご参考ください!

10位:日立 白い約束 NW-7WY

日立 白い約束 NW-7WY
54,800円(税込)

ひときわ白く洗い上げる

最近ではスリムタイプの洗濯機が増えていますが、日立の白い約束はその中でもかなりコンパクト。コンパクトですが容量はしっかり7kgあるので、置き場所が狭くて困っている方には大変おすすめの1台です。シャワー浸透洗浄で少ない水でしっかりと汚れを落とし、乾燥機能がない代わりに「風脱水」機能で水分を飛ばして干し時間を短縮してくれます。値段も5万円台とお手頃な価格なのも人気の高いポイントです。

9位:パナソニック キューブル NA-VS1000L

パナソニック キューブル NA-VS1000L
140,760円(税込)

洗練されたキュービックフォルム

従来のドラム式にはなかった、水平垂直のキュービックフォルムが洗面所などのサニタリー空間と調和する、まるで家具のようなデザインです。即効泡洗浄で繊維の奥からきれいに洗浄し、温水機能で黄ばみ・臭いの原因となる皮脂汚れもスッキリ落としてくれます。

エコナビもしっかり搭載されており、ドラム槽を約83cmと高くしたハイセット設計で衣類の出し入れが楽々。デザインだけではなく使う人にやさしい設計もおすすめのモデルです。

8位:シャープ プラズマクラスター洗濯乾燥機 ES-S7

シャープ プラズマクラスター搭載 ES-S7A
119,780円(税込)

マンションやアパートにおすすめ

ドラム式ですが幅も奥行もコンパクトに設計されているので、マンションやアパートでも安心して設置できます。容量も7kgで一人暮らしの方にもおすすめです。DDインバーター搭載の低騒音で、夜帰ってからや就寝中など時間を選ばず洗濯ができ、終了ブザーもオフにできる安心設計。

洗濯以外にスーツやマフラー、スカーフなど水で洗う事のできないものを高濃度プラズマクラスター7000で除菌、消臭してくれる嬉しい機能も搭載されているのも魅力です。

7位:日立 ビートウォッシュ BW-D8WV

日立 ビートウォッシュ BW-D8WV
86,160円(税込)

ナイアガラすすぎでしっかり落とす

8kgとやや少なめな容量ですが充実した機能と、ボディ幅57cmのスリムボディで限られたスペースに設置可能な、人気の洗濯機です。洗濯槽の位置を高くする事で洗濯物の出し入れがラクになり、腰への負担も軽減。ナイアガラビート洗浄・ナイアガラすすぎ・温水ミストシャワーの最新式3機能をしっかり備えています。細かい所までお手入れもしやすいように設計されているので、お洗濯をラクして楽しめる1台です。

6位:パナソニック 全自動洗濯機 NA-FA90H2

パナソニック 全自動洗濯機 NA-FA90H2
74,190円(税込)

お洗濯が楽しくなる使いやすさ

縦型で値段も10万円以下というお手頃価格ですが機能充実の1台です。洗剤を素早く泡立て汚れを浮かせて洗う「即効泡洗浄」に加えて、約20分で洗い終える「スピードコース」で軽い汚れや少量の洗濯物を時間を短縮して洗い上げてくれる、うれしい機能を新たに搭載しました。

おうちクリーニングコースも搭載しておりワンピースやブラウス、スカートなどのおしゃれ着も手洗いのようにやさしく洗浄してくれる、大変機能性に優れた洗濯機です。

5位:日立 ビッグドラムスリム BD-S3800

スリムになっても機能充実

機能の充実性で人気が高い日立のドラム式洗濯機。そんな人気のドラム式からスリムデザインが登場しました。センサービックドラム洗浄でドラムの構造を上手く利用し、上から持ち上げて力強くたたき洗うのでガンコな汚れもしっかり洗浄できます。日立独自の乾燥技術の風アイロンで衣類の絡みを防ぎ、アイロンをかけなくてもそのまま着られる、シワがなくきれいな仕上がりに。手間が省けて便利な機能充実のスリムボディモデルです。

4位:アクア ツインウォッシュ AQW-TW1000D

アクア ツインウォッシュ AQW-TW1000D
68,000円(税込)

少ない水でしっかり洗浄

10kgの容量で乾燥機能も付いてこの値段。しかも驚きなのが価格以上の機能の充実!新発想のツイパルセーターは、少ない水でも上下・左右にかくはんされる強い水流で衣類のしつこいガンコな汚れもしっかり洗浄します。洗濯時に出てくる糸くずやゴミもスイングキャッチフィルターによりしっかりキャッチしてくれるので、洗濯槽や衣類が汚れる心配もありません。価格以上の便利さと機能性を兼ね備えた洗濯機と言えます。

3位:日立 ビートウォッシュ BW-D11XWV

日立 ビートウォッシュ BW-D11XWV
124,674円(税込)

ナイアガラビートで衣類をまんべんなく洗う

縦型ですがシングル毛布なら2枚洗える11kgの大容量の洗濯乾燥機です。ナイアガラビートで洗いムラを抑えてガンコな汚れもスッキリ洗浄。温水で黄ばみの原因となる皮脂汚れもしっかりと落としてくれます。また、洗濯物が出し入れしやすく、洗濯槽も自動で掃除してくれるのでいつでも清潔で使いやすい洗濯機です。ガラストップデザインでお手入れしやすい、ハイスペックな1台です。

2位:パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 NA-VX9500

Panasonic ドラム式洗濯乾燥機 NA-VX9500
215,000円(税込)

温水泡洗浄で汚れも黄ばみもスッキリ

価格にこだわらずハイスペックな洗濯機をお求めなら、こちらのドラム式洗濯乾燥機がおすすめです。温水泡洗浄で汚れや黄ばみもスッキリ落とし、手洗いで洗う事の多いおしゃれ着も約30℃の温水でやさしく丁寧に汚れを落としてくれます。衣料の汚れ具合や種類によって選べるコースが豊富なだけでなく、エコナビ搭載で節電・節水の省エネ設計、さらに見やすく大きいタッチパネルで使う人の事を考えた嬉しい機能が充実です。

1位:パナソニック プチドラム NA-VH320

パナソニック プチドラム NA-VH320

縦型よりもスリムタイプ

ドラム式洗濯機は幅も奥行も大きいというイメージですが、プチドラムは名前の通り小さめボディで縦型洗濯機よりもスリムに収納できる、マンションにもおすすめの洗濯機です。少ない水で洗剤を溶かす泡洗浄がガンコな汚れもキレイに落とし、ヒートポンプ乾燥でふっくらやさしい肌ざわりに仕上げてくれます。エコナビも搭載しており、省エネで価格以上の性能を持つおすすめ洗濯機です。

まとめ

おすすめの洗濯機ランキング、いかがでしたか?

価格も機能も様々な10台ですが、使う側のライフスタイルなどによって、ぴったりの1台が決まりそうですね。快適なお洗濯、衣類を目指して、お気に入りの洗濯機を見つけてくださいね♪

洗濯機の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗濯機のAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

人気の記事

関連キーワード