最終更新日:2017年02月13日 | 324views

肩こりに悩む方向けマットレスのおすすめ人気ランキング10選

  • 6a24a921b708d7cf1851621ae3385882bad25037
  • 841450901fbc890b06ddcaea8ac9b26f1205f5f2
  • Cbd18f10ea64cdff92f87dc1c30026dc6b3fb611
  • 795881bf9d628ee21a863a98cb53d6df8818400f
  • 640a56a9ac7ee3daf82c00643c1dbf260247fe70

肩こりに悩む方は本当に多いですよね。原因は様々だと思いますが、もしかしたら睡眠時の寝姿勢が関係しているかもしれません。朝起きたときに一番肩がこっているという方は要チェックです!肩こり解消のために、マットレスを見直してみる価値があるかもしれません。

そこで今回は、肩こりに悩む方向きのマットレスを調査。商品情報はもちろん、様々な口コミを徹底チェックして、おすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。プラス情報だけでなくマイナス情報もしっかりお届けしますので、ぜひ参考にしてください!ご自分に合ったマットレス探しのお役に立てればうれしいです!

睡眠によって肩こりが悪化する!?

睡眠によってかえって肩こりがひどくなるという方の場合、その原因はいくつか考えられます。まず一つ目は、就寝前に入浴やストレッチなどを行っていなかった場合。そして、もう一つが寝具が体に合っていない場合です。まずは、どうすれば睡眠中に肩こりを悪化させずにすむのかを考えてみましょう。

理想の寝姿勢とは?

就寝中に肩こりが悪化する原因は、不自然な寝姿勢にあります。理想的な就寝姿勢とは、起立をしたときの真っすぐな体の状態です。背骨のキレイなS字カーブが描かれることが条件です。腰部分が不自然に沈み込んでしまったり、横向き寝のまま首が曲がった状態が長く続いたりすると、肩こりが発症してしまうことがあるんです。

そのため、身体をしっかりと支え、寝姿勢が良くなるマットレスを選ぶことが大切です。

寝返りをうつことで肩こりを防ぐ

血流が滞り、うっ血してしまうことで肩こりが起こると言われています。睡眠中も血流を促すためには適度な「寝返り」が不可欠。この「寝返り」という観点から考えると、ぐっと体が沈み込んでしまうようなマットレスは避けるべきでしょう。

肩こり解消に最適なマットレスの選び方

それではここからは、肩こり解消に最適なマットレスの選び方について考えていきます。とはいえ、残念ながら、肩こりに悩む方全員が満足するマットレスはこの世に存在しません。自分に合うマットレスを選ぶにはどうしたらいいのか、を考えていただくために、最低限の条件を挙げていきます。

体圧分散効果のあるマットレスを選ぶ

一般的なマットレスは、体を面で支えるという発想で作られたものが多く、そういったマットレスに横になると、腰部分に多くの負担がかかってしまいます。

しかし、近年、腰痛や肩こりに悩む人のために販売されているのは、面ではなく、点で体を支えるという発想からできている体圧分散効果のあるマットレスです。このタイプのマットレスは、体の一点のみに体重がかからないため、体のこりを防ぎ、快適な睡眠をサポートしてくれます。

肩こりを防ぐには、体圧分散効果をうたったマットレスを選ぶようにしましょう。また、体圧分散という観点から、2分割や3分割されたマットレスよりは、1枚もののマットレスがおすすめです。

寝返りの打ちやすいマットレスを選ぶ

肩こりを防止するには、寝ている間に適度に寝返りを打てるマットレスを選ぶことが大切です。肩こりや腰痛が就寝中に酷くなるという方の場合、多くは寝返りを上手に打てず、就寝中に体が凝り固まってしまうという現象が起きているからです。

「寝返りが打てる」マットレスを選ぶときに、必ず話題にのぼるのは、「低反発がいいのか?高反発がいいのか?」ということですが、結論から言うと、やはり高反発のものが、肩こりの方には良いでしょう。低反発のものは体がマットに沈み込んでしまうため、寝返りを打ちにくい商品があるからです。

ただし、これも一概には言えず、低反発のものでも寝返りが打ちやすいように工夫された製品もあり、それなら全く問題ありません。ただし、低反発素材のものは、ウレタンでできているものが多いため、一般に蒸れやすく、しかも洗えないため、高温多湿の日本ではやや使いづらいということを覚えておきましょう。

購入前に絶対にやるべきこととは?

肩こりや腰痛持ちの方にマットレスをおすすめするのは、本当に難しいんです。なぜなら、同じ肩こり持ちの人でも100人いれば100通りの体のパターンがあるからです。全員が満足できる商品など、この世にないのでは…?などと思ってしまいますよね。

結局のところ、自分に合うマットレスを見つけるにはどうすればいいのでしょうか?

それは、購入前に必ずマットレスの寝心地を体験することです。ショールームなどがあれば足を運び、実際に寝心地を確かめましょう。また、通販サイトでしか購入できないようなら、返金保証システムなどを利用し、納得がいくまで試しましょう。

肩こりにおすすめのマットレス10選

それでは、上記の選び方を考慮した上で、肩こりにおすすめのマットレス10選をお届けします。

健康効果を謳ったマットレスは、どんなに良い商品でも良い評判と悪い評判が出てきます。このおすすめランキングでは、それぞれのマットレスについて、良い点とイマイチな点とを分かりやすく記載していきたいと思います。

10位:ラクーネ 腰痛対策マットレス

出典:rakuune.com

腰痛対策マットレス ラク―ネ
37,980円(税込)

・中材:プロファイルウレタン(160N)
・サイズ:シングル(幅91×長さ200×高さ8cm)
・保証:90日返金保証・180日間メールサポート
・その他:通気性が良い・日本製・軽量・三つ折り可

1300個の凹凸構造&160N高反発素材

出典:rakuune.com

肩こりというより、腰痛対策に特化した商品ですが、肩と腰はつながっていますので、効果は見込めるはず…ということで、10位にランクインさせたのは、ラク―ネという商品です。公式オンラインショップのみの販売になっています。

その特徴は、1300個の凹凸構造を持つプロファイルウレタン。この凹凸が体を支え、寝返りを打ちやすくしてくれます。160Nというかなりの高反発素材です。通気性にも優れ、軽量なのもうれしいポイント。耐久年数は使用状況にもよりますが、7~8年が目安のようです。

悪い口コミなし!? 90日間返金保証制度を最大限に利用しましょう!

出典:rakuune.com

公式オンラインショップでしか購入できず、いくつか個人ブログなどで購入した方の意見が書かれているのを除けば、ほぼ公式サイトのみでしか情報を得ることができません。その公式サイトをみる限りは、なんと悪い口コミが一切ないという状況。逆にこれに不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

公式サイトで発表されている機能性のみをみれば、確かに良い商品だと思いますが、それを実証する多面的な意見がないのは心配。そこで利用して欲しいのが、90日間返金保証制度です。90日あれば、自分に合うのか合わないのかの判断はつくはずです。

また、180日間メールでの相談も受け付けているとのこと。このようなサポート体制があるので、安心して試せる点は評価できると思います。気になることは積極的に質問して解消していきましょう。

9位:東京西川 ムアツベーシック

西川 ムアツ ベーシック シングル 90mm 90N シーツ付 ムアツ布団 日本製 (B【ブルー】)
29,999円(税込)

・中材:ウレタンマットレス
・サイズ:シングル(幅91×長さ195×高さ9㎝)
・保証:なし
・その他:天日干し不要・折りたたみ可・硬さ選べる・抗菌防臭加工

点で支えるという発想!血行を妨げないマットレス

西川のムアツベーシックの中身は上の写真のようになっており、いわゆる面ではなく点で体を支えるという発想に基づいたマットレスになっています。そのため、体圧分散性に優れ、寝返りも楽々。点で支えるので血行を妨げず、肩こりにもいいというわけです。

天日干しも不要で、ベッドでも和室でも使えるという利便性もウケています。シーツをつけたまま折りたたむことができ、硬さも90N~140Nまで選べます。小さいお子さんから高齢者まで幅広い年代の方が使える汎用性の高いマットレスです。

おおむね高評価!ただし人によっては好転反応が出るかも

出典:muatsu.net

楽天などでも販売されている、このムアツベーシック。楽天での評価もおおむね好評で2845人のレビューがつき、☆4.55という高い評価を得ています(2017年12月現在)。ただ、中には合わなかった人もいるよう。「硬い」という評価や、購入後数日は好転反応に悩んだという声も見られました(好転反応とは、体が良い方向へと変わるときに起きる痛みや熱のことです)。

保証期間やお試し期間がない商品なので、できれば店頭へ足を運び、寝心地を体感してみることをおすすめします。

8位:SLEEP MAGIC 敷布団兼用マットレス

SLEEP MAGIC 敷布団兼用マットレス ( ウェーブタイプ ) シングル ピンク 56400101
29,991円(税込)

・中材:ウレタンマットレス
・サイズ:シングル(幅100×長さ200×高さ8cm)
・保証:なし(※期間限定で保障がつくこともあり)
・その他:耐久性あり・選べるウレタンタイプ

高反発マットレス初心者にもおすすめ!選べるウレタンタイプ

マラソンの高橋尚子さんもおすすめのスリープマジック。しっかりと体圧分散してくれる高反発素材なのに、一般の敷布団のような弾力感のため、高反発マットレス初心者にもおすすめの商品です。

ウレタンのタイプは2種から選べ、大柄で体重がある方にはしっかりとしたブロックタイプ(画像下)、小柄で体重も軽めという方にはウエーブタイプ(画像上)が適しています。

まだ新しい商品!口コミ数少な目

スリープマジックを販売している株式会社ライズは2011年創業のまだ新しい会社です。そのため、まだまだ口コミ数は少なく、比較的良い意見しか見当たりません。ただ、中には「底付き感が気になる」と発言している男性の方もいらっしゃいました。スリープマジックは、厚さやマットレスの形状など体型によって選べますので、しっかりと自分に合ったものを選ぶのがポイントのようです。

2017年2月現在では、返金保証システムなど保証制度はありません。しかし、今までの実績からいうと、キャンペーンが展開されることもあるようです。気になる方は、そういうタイミングを待ってみてもいいかもしれません。

7位:Shop Japan トゥルースリーパーセロ

トゥルースリーパーセロ(シングルサイズ)【正規品】
21,029円(税込)

・中材:ナノブリッド®・ファイバークッション
・サイズ:シングル(幅97×長さ195×5㎝)
・保証:60日間返金保証・1年間交換保証
・その他:ウォッシャブル・日本製

低反発のトゥルースリーパーから登場した高反発マットレス

トゥルースリーパーといえば、低反発マットレスの代名詞のような存在ですが、実は高反発マットレスも販売されているんです。しかもこれがかなりの高品質で、今までの低反発マットレスでは沈み込みすぎるという方や腰痛や肩こりが気になるという方に人気となっています。

秘密は、上記画像にある二層構造。高弾性の素材が体の不用意な沈み込みをおさえ、体圧分散に優れた効果を発揮します。また、中の素材はなんと6ブロックにも分けられており、荷重が大きい腰部分などのへたりを防止してくれます。また、セロは洗えるので、清潔を保てます。

低反発が好きな方には不評

トゥルースリーパーということで、低反発マットレスのような柔らかな寝心地を想像して購入された方の中には、不満を訴える方もいらっしゃいます。この商品には、60日間の返金保証システムがついていますので、ぜひそれを利用して試されることをお勧めします。

6位:東京西川 [エアー01] マットレス

東京西川 [エアー01] マットレス シングル ベーシック グレー
41,040円(税込)

・中材:ウレタンフォーム
・サイズ:シングル(幅97×長さ195×高さ8㎝)
・保証:なし
・その他:硬さや厚さなどいろんなタイプあり・難燃加工・通気性良い・カバーシーツ洗濯可

アスリートに最適!点で支えるマットレス

東京西川のエアーの最大の特長は、上の画像で分かるように体を点で支える仕組みになっているということ。面ではなく、点で支えることで体圧分散効果に優れ、腰や肩への負担が少なくてすみます。バランスの良い寝姿勢を維持するという優れた効果があり、普段から運動をよく行うアスリートの方々に高い支持を受けています。

筋肉質ではない方には不評?

エアーには、硬さや厚さなどいろんなタイプの商品があるので、体型によって選べて便利。通気性の良さや、寝姿勢の安定の保持という面から高い人気を誇る商品です。しかし、レビューをみると、「硬くて眠れない」「肩こりが悪化した」などの意見もあり、自分に合った硬さを選べなかった場合や、あまり普段から運動をしない方には合わない場合もあるようです。

このエアーにもお試し制度や返品保証などは全くないため、東京西川の商品で体圧分散効果に優れたものをお探しの、普段運動をしない方は、9位にランクインさせたムアツベーシックがおすすめです。

5位:Magniflex マットレス メッシュ・ウィング

Magniflex(マニフレックス) マットレス メッシュ・ウィング ミッドブルー シングル
33,858円(税込)

・中材:エリオセル
・サイズ:シングル(幅97×長さ198×厚み11cm)
・保証:10年保証
・その他:三つ折りタイプ・軽量・通気性良し・温度変化による硬さ変化なし(10℃~40℃)・イタリア製

次世代高反発フォームのエリオセル®使用

このマットレスには、次世代高反発フォームのエリオセル®が使われています。ウレタンは温度による硬さの変化が難点に挙げられますが、次世代高反発フォームのエリオセルは、この温度による変化をなくし、気温40度でも10度でも同じ硬さを実現しました。イタリア製のマニフレックスですが、耐久テスト自体はドイツの検査機関に依頼して実施しており、高い耐久性を誇っています。

長期保証が魅力!硬さや三つ折りが難点か?

マニフレックスもおおむね良好なレビューが多いのですが、まれに「思ったより硬い」「肩こりに利かなかった」「単なるウレタン」といった辛口の意見も存在します。170Nというかなりの高反発素材になるので、一概には言えませんが体重が軽い方は合わないと感じる方もいらっしゃるようです。

また、三つ折りタイプなので、その部分にちょうど腰や肩が当たってしまうような寝方をすると、効果が十分に発揮されないこともあるようです。マニフレックスは、長期保証制度はあれども、返品保証がありません。ただ、他の高反発素材マットレスに比べると比較的安価ですので、チャレンジしやすいかもしれないですね。

4位:モットン 腰痛対策マットレス

・中材:ウレタン
・サイズ:シングル(幅97×長さ195×高さ10㎝)
・保証:90日間返金保証
・その他:硬さを選べる(45㎏以下=100N・46~80㎏=140N・81㎏以上=170N)・通気性良し・低ホルムアルデヒド・収納ゴムバンド・専用カバー

体重に合わせて硬さを選べる体圧分散効果に優れたマットレス

高反発のマットレスが肩こりや腰痛持ちの人には良いということが分かっていても、それまで柔らかい布団で寝ていた人にとってはどうしても硬く感じてしまうのが常。そこで、初めて高反発マットレスに挑戦しようかという方におすすめなのが、このモットンのマットレスです。

高反発初心者の方が最もひっかかる硬さに着目し、100N・140N・170Nと段階的に硬さを選べるようになっています。選び方の目安は、体重。45㎏以下=100N、46~80㎏=140N、81㎏以上=170Nが目安です。

10万本の売り上げ!90日間の返金保証で安心

モットンのマットレスは体圧分散効果に優れ、8万回の耐久実験をクリアーするなど耐久性にも問題ないことから、とても人気。10万本の売り上げを誇り、モニター232人のうち94.2%の方が満足と答えています(メーカー発表)。

しかし、レビューの中には「合わない」といった意見も。合わなかった人の中には「高い買い物」などという意見も見られましたが、実はモットンはそういう方のために90日間返金保証システムを導入しているんです。面倒くさがらずに、合わなかったら返品という手法をとるつもりで、ぜひお試しください。

3位:エアウィーヴ 高反発マットレスパッド

エアウィーヴ シングル 高反発マットレスパッド 厚さ6cm
64,800円(税込)

・中材:エアファイバー
・サイズ:シングル(幅104㎝×長さ196㎝×厚さ6㎝)
・保証:安心の3年保証・30日間返金保証
・その他:表裏でウォーム面&クール面・水洗い可

2015年秋 進化したNewエアウィーヴ!

出典:airweave.jp

2015年秋に従来のエアウィーヴから更なる進化を遂げたのが、Newエアウィーヴ。独自技術の「エアファイバー」によって作られており、体圧分散性や耐久性がより向上した商品になっています。従来との大きな違いは、肩の位置にあたるマットレス部分。ここを少し柔らかく改良することで、寝返りがしやすくなっています。

また、エアファイバーの特徴として、洗えるという点も大きな魅力。高反発ウレタン素材でできたマットレスは洗えないものがほとんどですが、エアファイバーは洗えるのでいつでも清潔に保てます。

口コミ評価はおおむね良好!

出典:airweave.jp

実は、改良以前は辛口な評価も見られがちだったエアウィーヴ。値段のわりに効果が感じられないという意見がチラホラとありました。しかし改良後は、比較的高評価で推移しています。唯一マイナス点とされているのが、耐久性の問題。2016年に購入した方の中にも耐久性に難を示す方がいました。

エアウィーヴは、30日間返金保証制度を設けており、さらに3年保証制度もあります。高評価の多い商品ですので、気になる方はそれらの制度を大いに利用して、ぜひ試してみてください。

2位:一番星 13層やすらぎマットレス

・中材:クラウドマックスウレタン+6.5インチコイル
・サイズ:幅97×長さ196×高さ31㎝
・保証:60日間返金保証
・その他:防ダニ・防臭加工、日本製

13層の体圧分散効果に優れた構造+6.5インチのコイルを使用した27㎝厚さマットレス

一番星という日本の会社から販売されている13層やすらぎマットレス。一番星は、もともと「雲のやすらぎ」という体圧分散効果に優れたマットレスを販売していましたが、ベッドの上で単体で使えるマットレスを作ろうということでこの「13層やすらぎマットレス」が誕生しました。

この製品の最大の特長は、表層付近に厚く重ねられた13層もの体圧分散素材。中でもクラウドマックスウレタンという一番星オリジナル素材は、従来のラテックス素材よりも通気性や体圧分散性に優れた素材となっています。また、中心部は6.5インチのコイルを採用しており、この13層の特殊素材とコイルの相乗効果で、体圧分散のみならず寝心地の良さも実現した商品なんです。

悪い評価はなし!高級マットレス並みの品質!60日間返金保証の利用を!

13層やすらぎマットレスの欠点は何かないかと、レビューなどをチェックしてみましたが、2017年2月現在ではこれといった悪い評価を見つけることはできませんでした。

メーカーが発表している情報のみならば、実はこの商品、数十万円する高級マットレスと変わらないスペックを誇ります。つまり、構造的には悪いわけがないんです。あとは、やはり実際に使用してみての相性になるかと思います。シングルサイズで価格が10万円を切るというのは、ベッドマットレスとしてはやや安価な部類に入ります。本当に効果があるのか、ぜひ60日間返金保証システムを利用して試してみてください。

1位:グラウディングマットレス シングルマット

グラウディングマットレス シングルマット単体
198,000円(税別)

中材:特許取得体幹部矯正誘導用芯材
サイズ:シングル(幅100㎝×縦198㎝ ※収納時縦66㎝)
保証:30日返品保証(8割返金)・1年間製品保証(※耐用年数15年・中綿交換目安5年)
その他:日本製・アフターパーツあり・撥水加工・別に安心サポートプラン(¥20,000)あり

特許取得済みの体幹部矯正誘導用芯材!保証もあり!

クラウディングマットレスの最大の特長は、その芯材。マットレスとしては珍しい特許を取得しており、寝るだけで体幹が矯正され、しっかりと体重をサポートしてくれます。しかもこの芯材、耐久性も高く、芯材自体の交換目安は5年となっています。

また、マットレスを購入する際に心配なのは「自分に合うのか」ということですが、そんな不安を払拭するために、「安心サポートシステム」というサービスが用意されています。商品購入時に+2万円を支払ってこれに申し込むと、30日間の返品保証期間がつけられ、通常1年の保証期間もさらに2年ほど延長されます。

創業10年という若い会社!まだ悪い口コミはなし!ただ高い!!

2位以下の商品は、どれもそれなりの販売経歴があり、ネット上を検索すれば良い口コミと同時に悪い口コミも挙がってきます。しかし、このクラウディングマットレスは、創業10年という若い会社が提供する商品であり、実はまだやっと人気に火が付き始めたというところなため、良い口コミはあれども、悪い口コミは全く見当たりません。

強いて挙げるなら、値段が「高い」ということでしょうか。また、2017年2月現在、受注に生産が追い付いていないのか、公式サイトのオンラインショップでもシングルサイズは「入荷待ち」となっており、セミダブルサイズも在庫わずかとなっているようです。

しかしながら、2017年のヒット作となりそうな予感も含めてこのクラウディングマットレスをあえて1位に選びました。肩こりに悩んでいる方にはぜひおすすめしたい商品です。

睡眠前のストレッチで睡眠中の肩こりを防ぐ

中高年になるとどうしても体が固くなり、睡眠中も寝返りを打たず、朝までそのままの姿勢…という方も多いようです。いくらマットレスを肩こりに効果のある良いものに変えたとしても、寝返りを打てない体になってしまっている方には何の効果もありません。

では、寝返りを打てる体にするにはどうすればいいのでしょうか?

答えは、就寝前のストレッチ体操です。肩回りを意識してぐっと伸ばすような体操を就寝前に行う習慣をつけてみましょう。また、ゆっくりと温めのお風呂につかるということも体をほぐすという観点から重要です。

まとめ

今回は、肩こりにおすすめのマットレス10選をお届けしました。いかがでしたか?肩こりや腰痛といった悩みは、時に日常生活に多大な影響を及ぼします。現代人にとっては本当に深刻な問題ですね。肩こりを悪化させないよう、ぜひ自分に合ったマットレスで快適な睡眠をめざしてくださいね。

この記事に関連するキーワード