【手軽に高音質化!】スピーカーケーブルのおすすめ人気ランキング10選

【手軽に高音質化!】スピーカーケーブルのおすすめ人気ランキング10選

あなたは音にこだわっていますか?好きな音楽を良い音で楽しみたいのなら、スピーカーケーブルを自分で選んでみましょう。オーディオ好きの方にはお馴染みだと思いますが、スピーカーケーブルを変えると音質が変化します。モガミ・ベルデン・ゾノトーン・オーディオテクニカなどオーディオ機器を取り扱うメーカー各社がスピーカーコードを販売しており、製品ごとに比較してみると、音質や性能、価格にそれぞれ違いがあります。

今回は、オーディオ初心者の方に向けて、Amazonなどの通販サイトで購入可能なスピーカーケーブルの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。お気に入りの音に出会えるよう、参考にしていただけたら幸いです。

最終更新日:2017年02月13日 | 14,746views

スピーカーケーブルの選び方

スピーカーケーブルとは、オーディオ用アンプとスピーカーを接続するケーブルで、オーディオの構成要素の中でも音質に影響が表れやすいパーツです。また、人間が聞くことのできる音の信号を効率よくスピーカーに送るため、様々な工夫が施されています。ケーブルの素材や構造によって音質が変わるため、自分の好みに合わせて選ぶことができるよう、選び方を知っておきましょう。

素材で選ぶ

アンプから音楽を電気信号として伝送するスピーカーケーブルの素材は、音のキャラクターに影響を与えます。素材にはいくつも種類がありますが、ポピュラーな素材の特徴についてご紹介します。

TPC(タフピッチ銅)

TPCは最も一般的な銅線で、安価なスピーカーケーブルに多く使われます。素材中に不純物を多く含んでいるため、他の素材と比べると信号の流れが悪く、音質もそれほど良くありません。低音域にヴォリューム感のある音が特徴です。また、銀を利用したケーブルよりも、高音域における繊細さで劣ります。

OFC(無酸素銅)

OFCは、TPCに含まれている不純物の中でも、特に酸素を積極的に取り除いたものを言います。銅の純度によりランクがあり、一般的にランクが上がるほど高価になります。全体的に、TPCに比べると価格は少し高めです。TPCよりも解像度が若干高く、切れの良い音を楽しむことができます。

6N-OFC(超高純度無酸素銅)

6N-OFCは、銅に含まれている不純物を徹底的に取り除き、銅の純度を上げた素材です。名称中の「6N」は銅の純度を表しており、純度の上昇に従って7N・8Nと数字が増えます。現在では、8Nまで実用化されています。前述のOFCの純度は4N程度です。これらの高純度の素材を利用したスピーカーケーブルはほぼ例外なく高価です。

銅としての純度が上がると、銅線が音質に付加する特徴や傾向が顕著に表れます。スピーカーケーブルとしては、落ち着いた暖かみのある音質が特徴で、高音域の伸びが通常のOFCよりも優れています。

Ag(銀)

銀もOFCなどの銅線のケーブルと同様に、製品によって純度が異なります。銅線に比べ高音域に特徴的な印象がある素材です。純度がある程度高ければ、繊細で美しい高音域を聴かせてくれますが、質の悪い素材では尖ったような高音になってしまいます。近年では、メーカー各社の努力により、銀特有のギラギラした高音を感じることは少なくなっています。低音域でのヴォリューム感は銅線よりもありません。銀を使ったスピーカーケーブルは高価であることも特徴の一つです。

複合導体

複合導体は「ハイブリッド導体」とも呼ばれ、上記のような素材を掛け合わせているケーブルです。銅素材の低音域のヴォリューム感や銀素材の高音域の繊細さなど、各素材の特徴を組み合わせて様々なキャラクターを持つスピーカーケーブルを実現しています。

構造で選ぶ

スピーカーケーブルは銅線や銀線などの導体を数本束ね、絶縁体で覆った撚り線になっています。音声信号がケーブルを伝わるとき、高い音の信号は銅線の表面付近を伝わり、低い音の信号は導体の全体を通って伝わります。このように構造も音質に影響を与えています。

また、ケーブルを選ぶ上では、ケーブルの硬さも大切です。柔らかいケーブルは音も柔らかく、硬いケーブルは音も硬い傾向があります。さらに柔らかいケーブルは振動しやすく、スピーカーに送られる信号をロスしてしまいます。

スピーカーケーブルの構造には、以下の3種類があります。

平行型ケーブル

平行型ケーブルは、2本の撚り線を平行に並べたシンプルな構造で、手頃な価格のスピーカーケーブルに多く採用されています。構造が単純であることから、導線の構成にバリエーションを持たせることが容易であるため、音質に様々な特徴を持ったケーブルを生産することができます。他の2種よりも被覆剥きや配線が行いやすく、オーディオ初心者の方にはおすすめです。にぎやかで明瞭な音質が印象的です。

ツイスト型ケーブル

ツイスト型ケーブルは、2本の撚り線をさらに捩じり合わせた構造になっています。この構造により導体同士の、電気抵抗の上昇を抑えることで、高い音の信号を伝えやすくなっています。電気抵抗の小さいスピーカーケーブルは、広い帯域の音を伝送する上で有利になります。さらに、ケーブルを構造に仕上げることは、外から伝わるノイズの対策にもなり、比較的高価な製品に採用されています。平行型よりもノイズが少なく柔らかい音質が特徴です。

4芯ケーブル

4芯ケーブルはスターガット型とも呼ばれ、4本の導線を使用することで断面積の大きい導体を構成することができます。低い音の信号が、導体の全体を通って伝わるという性質を生かしていることから、音質は低音域に厚みが生まれ、重厚感のあるサウンドに仕上がります。2芯の平行型やツイスト型とは異なる独特な接続方法があるため、少し慣れが必要かもしれません。

スピーカーケーブルのおすすめ人気ランキング10選

それでは、スピーカーケーブルのおすすめ商品10選をご紹介します。音質・扱いやすさ・コストパフォーマンスを重視して厳選したランキングです。自分の好みに合ったケーブルを見つけて、大好きな音楽を良い音で楽しみましょう!

10位:富士パーツ商会 C-077 OFC スピーカーケーブル

フジパーツ スピーカーケーブル(先バラ-先バラ)5m×2本/C-077
890円(税込)

・素材:高純度OFC
・構造:平行型

フラットな音の国産ケーブル

導線はOFCで構成されており、キレの良い音を楽しむことができます。シースが柔らかく、オーディオ初心者の方がつまづきやすい皮膜剥きも、簡単に行うことができます。長さに対して価格が良心的であるため、長距離を接続する際にもコストパフォーマンスが保たれます。フラットな音が特徴です。

9位:ONKYO モンスター XP スピーカーケーブル

MONSTER CABLE スピーカーケーブル (15m) XP-15M
4,300円(税込)

・素材:高純度OFC
・構造:平行型

耐久性抜群!オンキョーの技術を集めたベストセラー

ノイズを抑える技術に加え、ケーブルに耐久性や柔軟性を付加したモンスターケーブルです。取り扱う際に生じるケーブルの湾曲や摩擦によるダメージを受けにくく、長期間にわたり高音質を保つことができます。良心的な価格に加え、低音域の厚みが魅力のスピーカーケーブルです。

8位:前園サウンドラボ 6NSP-Granster 2200α

ZONOTONE 6NSP-Granster 2200α/m 切売
1,500円(税込)

・素材:複合導体(超高純度6NCu・高機能純銅線HiFC・高純度無酸素銅線PCUHD・高純度無酸素銅OFC)
・構造:ツイスト型(2芯マルチストランド・スパイラル仕上げ)

クリアな高音と重低音!ハイブリッド導体採用の名品

導体は6NCu(超高純度銅)・HiFC(高機能純銅線)・PCUHD(高純度無酸素銅線)・OFC(高純度無酸素銅)の4種で構成されたハイブリッド導体です。エントリークラスでありながらゾノトーンの代表作とも言えるケーブルです。4種の素材の特徴を活かし、透き通った高音と重厚感のある低音を両立させています。コストパフォーマンスにも優れています。

7位:オーディオテクニカ スピーカーケーブル AT567S

audio-technica GOLD LINK Fine スピーカーケーブル 3.0m AT567S/3.0 [2本セット]
1,090円(税込)

・素材:OFC
・構造:平行型

良好な音質と扱いやすさの両立!

チタン配合シースを採用しており、柔らかいのが特徴です。シースを剥きやすく、配線を行う際の煩わしさが軽減できます。ある程度の太さがありますが、白いシースを採用しているため、インテリアになじみやすいことも魅力の一つです。導体にはOFC(無酸素銅)を使用し、扱いやすさだけでなく、良い音で音楽を楽しむこともできます。

6位:BELDEN スピーカーケーブル 9497

BELDEN スピーカーケーブル 9497-10m
2,665円(税込)

・素材:銅線(錫メッキ銅線)
・構造:ツイスト型

プレーンな音質!ベルデンの定番ケーブル

そのヴィジュアルから「ウミヘビ」の愛称で親しまれているスピーカーケーブル9497は、ベルデンの定番のスピーカーケーブルです。ツイスト型ケーブルであるため、高音域の伝送に向き、ノイズの発生を抑えることができます。しかし一方で、低音域の伸びは悪いという声もあります。全体的な音質としては癖がなく、機器の良さも悪さも全てが表れるプレーンな音が特徴です。

5位:BELDEN スピーカーケーブル 8460

Belden ベルデン(BELDEN) 8460 3m スピーカーケーブル
820円(税込)

・素材:銅線(錫メッキ銅線)
・構造:ツイスト型

クリアな音で音楽も映画も楽しめる

こちらのケーブルを使うと、音に硬さと締まりが生まれ、シャープに聞こえます。それぞれの音の輪郭がはっきりして、境目が鮮明になります。これらの特徴から、音楽のみならず映画を見るときのスピーカーに使用するのも良いかもしれません。クリアでスッキリした音を楽しみたい方におすすめのスピーカーケーブルです。導線が細くて硬いため、オーディオ機器との接続時のストレスが軽減されます。

4位:エイトワン ESC-250 スピーカーコード

8ONE スピーカーコード 先バラ-先バラ 2本1組 5m ESC-250
728円(税込)

・素材:OFC
・構造:平行型

柔軟で丈夫!オーディオ初心者にもおすすめ

オーディオ初心者で、新たにオーディオシステムを構築したい方におすすめのスピーカーケーブルです。長さと価格を両立し、様々な機器と機器を接続することができます。初めからケーブルの端に切り込みがあるため、コネクタを取り付ける際にも便利です。耐久性にも優れ、扱いやすいケーブルです。価格だけでなく音質についても良好で、クリアな音楽を楽しむことができます。

3位:AIW Western Electric スピーカーケーブル復刻版 18GA

プロケーブル WE (復刻版)18GA 2m2本セット 全国最安値!
5,600円(税込)

・素材:TPC(錫メッキ線)
・構造:ツイスト型

綿を使った独自のノイズ対策

AIW社が製造する、WE(ウェスタン・エレクトリック)のスピーカーケーブルの復刻版です。WE社は100年以上前に設立され、現存していない電子機器メーカーです。高品質な真空管アンプやスピーカーケーブルは、現在でも根強いファンが存在しています。

ビニール皮膜の外側を、磁気を帯びない綿で覆うことで、ノイズの影響を徹底的に排除しています。他のケーブルと比較すると非常に細いですが、低音域の迫力やストレートなサウンドは体感できます。ビンテージケーブルを試してみたい方におすすめです。

2位:Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル

Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル
998円(税込)

・素材:複合導体(銅とアルミのクラッド鋼素材)
・構造:平行型

リーズナブルかつ高品質なAmazon謹製ケーブル

オーディオ初心者の方は、皮膜剥きや配線の際、作業に慣れるまでケーブルを無駄にしてしまうことがあります。このスピーカーケーブルなら、15mで1,000円程度とリーズナブルであるため、作業中に無駄になっても長さが足りなくなることはないと思います。カーオーディオにも使用することができます。

リーズナブルな価格に加え、高品質であることが「Amazonベーシック」の商品の特徴ですが、このスピーカーケーブルも同じコンセプトのもとで作られました。平行型ですがノイズが少なく、専門メーカーのケーブルと遜色ない音質で音楽を楽しむことができます。丈夫で+と-の識別ラインもあり、取り扱いやすいケーブルです。1年間の日本国内保証がついていることも魅力の一つです。

1位:クライナ Spca3 -3.0Y

KRYNA スピーカーケーブル Spca3 3.0m 切り売り(端末未処理)
8,424円(税込)

・素材:高純度OFC(高純度軟銅線)
・構造:ツイスト型(多重ツイスト2芯構造)

立体感のあるホログラフィックサウンド

クライナのスピカシリーズは、スピーカーケーブル本来の「音を伝える」という役割を担うことを第一に考えて開発されています。ケーブルに無駄な装飾や加工を施さないことで、目立たないながら良い音を伝えるケーブルを作り上げています。

ホログラフィックサウンドとは、クライナ社が提唱する「空間において立体的に描かれる音像」のことです。Spca3は、エントリーモデルでありながらホログラフィックサウンドを実現し、音を聴くことによる感動や発見を身近な体験に変えるスピーカーケーブルです。また、上位モデルとしてSpca5・Spca7があり、自分のオーディオのレベルアップを楽しむこともできます。音質としては、伸びの良い低音や、艶のある中高音域が特徴です。

まとめ

オーディオ初心者の方におすすめなスピーカーケーブル10選をご紹介しましたが、いかがでしたか?

スピーカーケーブルを含め、オーディオは非常に奥の深い世界です。自分の好みに合うオーディオシステムを構築して、思いっきり音を楽しみましょう!

関連キーワード