最終更新日:2017年01月17日 | 4835views

【おしゃれで美味しい!】アイスコーヒーメーカーの最強おすすめ人気ランキング10選【2016年最新版】

  • 2dbd09d7a33c95bf24bb1ed8811adcdfe09a08bc
  • 2585572ca16cc74bc8cc9f68c00cec37813451ed
  • 5b035e3d9a76a4301fa1ed1dfcc5de61ac23e6ac
  • 93d8adaf0bdc5c84b4475d8c7567f312f382ec2b
  • 402577678e2eed3d3cd2472e6804e8b5be61a772

ご自宅で美味しいアイスコーヒーや水出しコーヒーを飲みたいなら、アイスコーヒーメーカーにこだわってみませんか?ハリオ、メリタ、サーモス、スタバなどのメーカーから、コーヒーマシン顔負けのアイスコーヒーを淹れられる商品や、アイスにもホットにも使える商品など様々なアイスコーヒーメーカーが販売されています。

今回はアイスコーヒーメーカーの選び方を解説し、人気商品を淹れ方・味・容量・価格・口コミなどで比較して、おすすめのアイスコーヒーメーカーランキングをご紹介したいと思います。あなたのコーヒーブレイクにぴったりなアイスコーヒーサーバーはどれでしょうか!?

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

アイスコーヒーメーカー選びのポイント

まずはアイスコーヒーを飲みたいシーンを想像してください。朝のバタバタした時間ですか?休日のゆったりタイムですか?1人で楽しみますか?家族みんなで飲みますか?キッチンで淹れますか?見せる収納をする予定ですか?自分にあったコーヒーメーカーを選ぶために、自分の生活スタイルを思い返しましょう。

その上で、アイスコーヒーメーカーを購入する際に確認すべきポイントは「使いやすさ」「1度に抽出できる量」「本体サイズ・デザイン」「香り・味」の4点です。ひとつひとつ詳しく解説します。

ドリップコーヒー or 水出しコーヒー

アイスコーヒーには、いわゆるコーヒーを冷やしてつくるものと、そもそも水でドリップする水出しコーヒーの2種類があります。

水出しコーヒーの場合は抽出時間がとても長いです。例えば朝にアイスコーヒーを飲みたいなと思っても、前日から作っていないと飲むことはできません。ただ毎日飲んでいる人なら、毎日作ればいいのでそこまで苦ではないですね。たまにしか飲まない人には水出しコーヒーはむかないかもしれません。

もちろん味も異なります。可能であればアイスコーヒーメーカーを買う前にどちらの味が自分の好みかを確認するようにしましょう。

使いやすさ

準備~抽出時間~後片付けの手間に注目しましょう。

フィルターの準備のしやすさ、抽出時間、お手入れのしやすさは購入前に確認したいですね。買ってみないとわからないことも多いので、ネットの口コミも参考にするといいでしょう。できるだけ単純な構造のもののほうが一般的にお手入れはし易いです。

1度に抽出できる量

1度に抽出できる量もそれぞれの商品によって異なります。

家族がたくさんいる、オフィスでみんなと楽しみたい、1日分を作り置きしたいと考えるならある程度の量が作れるものを選ぶようにしましょう。

本体サイズ

アイスコーヒーメーカーをしまう場所は確保できていますか?キッチンのどこに置くのか、奥行きや高さを確認してから選びましょう。

夏は常に出しておいても良いのですが、特に冬に使うことはほぼないので、冬にどこに収納する予定か、その収納場所に合うサイズかは確認しておきたいポイントです。

香り・味

アイスコーヒーですから、なんといっても香り・味にはこだわりたいものです。スッキリさわやかな苦みと香り高さを併せ持ったアイスコーヒーが一般的に美味しいといわれるものですが、人によって味の好みはもちろん異なります。

水出しorドリップや、豆や粉によって味が違うのはもちろんですが、機種によっても味が違うんですよ。なかなか全て事前に試飲して購入するのは難しいので、ネットの口コミなどを見て、自分の好きな味にマッチしそうか、判断するようにしましょう。

アイスコーヒーメーカーの最強おすすめ人気ランキング

それでは人気のアイスコーヒーメーカーの中から、おすすめの商品をご紹介していきたいと思います!

10位:ZOKU (ゾク) ICED COFFEE MAKER

ZOKU ゾクアイスコーヒーメーカー (39435 パープル)
4,500円(税込)

おひとり様アイスコーヒーメーカー

本体のインナーカップを8時間以上冷凍室へ入れなければなりませんが…その後は、コーヒーを注いで7〜8分でアイスコーヒーが出来上がる画期的商品!容器には280ml入ります。淹れるコーヒーはインスタントでも、直接ドリッパーを付けて注いでも、カプセル式コーヒーを淹れても良いのですごく手軽です。夜冷やしておいて朝コーヒーを注げば持ち運べるので通勤・通学でも使えます!1人分で飲めるところも無駄がありませんよ。

9位:スターバックス グラスドリップコーヒーメーカー

starbucks スターバックス グラス ドリップ コーヒーメーカー
3,880円(税込)

シンプルなデザインでハンドドリップが楽しくなる!

無駄のないシンプルなデザインがいかにもスタバらしい!氷を入れて自分でハンドドリップして作るタイプのアイスコーヒーメーカーです。ハンドドリップで安定した淹れ方は難しいですが、コーヒーが本当にお好きな方はおそらくこのタイプを選ぶでしょう。自分の好みで淹れ方を変えられて、甘味や苦味をコントロールできるのがハンドドリップの良さ。

勿論ホットも淹れられる耐熱ガラスなので、年間を通じてオリジナルの味わいを楽しめます!

8位:ハリオ 水出し珈琲ポット

ハリオ 水出しコーヒーポット ミニ ブラウン 600ml MCPN-7CBR
890円(税込)

リーズナブル価格でアイスコーヒーが手軽に飲める!

アイスコーヒー粉を入れて“の”の字を描くようにお湯を注いだら冷蔵庫で8時間。これだけで通常カフェでは手間ひまかけてやっと味わうことのできる、味わい深い水出しコーヒーが完成です!日中8時間待つのはちょっと大変ですが、夜のうちに淹れて冷蔵庫に入れておけば朝には美味しいアイスコーヒーが食卓に。4人家族にちょうど良い容量で、暑い季節になる前に1つ購入しておくとすっきりとした夏を迎えられますよ!

7位:DEAN & DELUCA フィルターインコーヒーボトル

DEAN & DELUCA フィルターインコーヒーボトル ブラック
3,024円(税込)

おしゃれなボトルで来客時にも活躍

そのままおもてなしシーンで出しても恥ずかしくないスタイリッシュなボトルは、さすがDEAN & DELUCA。750ml入るのでちょっとしたホームパーティでも活躍しそうですね。粉を入れて8時間冷やせば失敗なく美味しいアイスコーヒーの完成です。8時間というとちょっと長いですが、その8時間の抽出により甘みや香りが増す効果があります。

DEAN & DELUCAのサマーブレンドと合わせて淹れて、ワンランク上のコーヒータイムに!

6位:メリタ アロマサーモ ステンレスII MKM-531

Melitta(メリタ) アロマサーモ ステンレスII ジェットブラック 【2~5杯用・1×2のフィルターペーパーに対応】 MKM-531/B
6,037円(税込)

機能性が高く100年以上の歴史があるメリタだからこその味

ホットもアイスも淹れられるメリタのコーヒーメーカー。保温・保冷に優れたステンレス製真空二重構造のポットに氷を入れてコーヒーメーカーにセットすれば、淹れ立てのアイスコーヒーが作れます。メリタの特徴である1つ穴抽出により、バリスタの持つ特別な技術要らずで簡単に本格的な香りと味をお家で楽しめるのは嬉しいですね。アイスでも味にこだわりたいならこれはオススメです!

5位:イワキ リラッサ・アイスコーヒーメーカーKT8966CSBK

iwaki リラッサ・アイスコーヒー 1000ml ブラック K8966CS-BK
1,245円(税込)

アイスでもホットでも使える大容量1,000ml

耐熱ガラス会社として知名度のあるイワキのリラッサ・アイスコーヒーメーカー。ホットでの使用は大容量の1000mlで、アイスタンクを付けた使用時は440mlになります。それでも440mlはかなりの容量です!7つの穴の開いたドリッパーでご家庭でも均一なドリップを可能に。急冷式なので飲みたいと思った時にすぐ作れるところが魅力ですね。暑い夏の急な来客にも対応できて便利です。

4位:Bruer (ブルーアー) Cold Bruer

Cold Bruer Drip Coffee Maker B1 by Cold Bruer [並行輸入品]
26,167円(税込)

水出しコーヒー専用ブランドだけあって計算された設計!

水を吸い込んだドリップコーヒーからじっくり1滴づつ抽出するスロードリップなら、水出しコーヒーが冷蔵庫で1週間以上美味しいまま保存できます!バルブ部分でお好みのドリップ速度に変えられて、容量は約590mlです。フィルター部分は底を外して洗えるのでゴミ捨ても簡単。ホットコーヒーと同じコーヒー豆を使ってもスロードリップのアイスコーヒーでは全く違う味わいになるので、アイスコーヒーファンは要チェックですよ!

3位:ハリオ V60 アイスコーヒーメーカー VIC-02B

ハリオ V60 アイスコーヒーメーカー 2~4人用 VIC-02B
1,234円(税込)

美味しさの秘密は円錐型のドリッパーにあり!

V60ドリッパーは円錐型で、通常の扇型と比べるとお湯を注いだ時にコーヒーの成分をより多く抽出します。そして大きめの1つ穴からの抽出はネルドリップに限りなく近い味わいです!セットされた長めのアイスストレーナーに氷を入れれば淹れたコーヒーを急速冷却。優れた性能でプロからも評価の高いアイスコーヒーメーカーで、ネットでも人気です!とにかく迷ったらこれ、という商品。ホットでも勿論使用できます。

2位:カリタ アイス&ホットST-1N

Kalita ドリップセット 【フルシーズン活躍の1台2役】 アイス&ホット ST-1N #35157
1,540円(税込)

サイフォンパイプ付冷却器で香りや美味しさは逃さずに冷却

とにかく氷がたくさん入り、サイフォンパイプが付いているのでコーヒーのコクや味わい、香りはそのままで一気に冷やします。夏だけアイスコーヒーという方も、ホットでも美味しいコーヒーが淹れられるのでフルシーズン使用できますね。

氷を入れる冷却機部分が独立しているのは1度にたっぷり淹れたい方には嬉しいポイントです!ドリップ部分と冷却部分を外せばそのまま蓋をして冷蔵庫へ入れられます。急速冷却するので淹れたコーヒーも透き通り、綺麗な見た目です。

1位:サーモス アイスコーヒーメーカー ECI-660

サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L バニラホワイト ECI-660 VWH
8,408円(税込)

アイス専用マシンの味わいは納得の1位!

誰にでもカフェで飲むようなアイスコーヒーをボタン操作だけで淹れられます!コーヒー粉をセットし、水を入れたらサーバーに氷を入れてスイッチ1つで抽出時間5分。アイスコーヒーでは難しい、バランスのとれたコーヒー独自の甘味や香り、さらに最後に渋みがきちんと感じられる優秀マシンです。さすがサーモスが作っている商品なので、そのまま冷蔵庫へ保冷しても美味しさ長持ち。忙しい朝でも5分ならすぐですよ!

まとめ

おすすめのアイスコーヒーメーカーはいかがでしたでしょうか?

今回紹介したのは、容量も淹れ方も様々な商品ですが、どれも美味しいアイスコーヒーを淹れられるアイスコーヒーメーカーばかりです。お気に入りの一つを選んで、気軽に美味しいアイスコーヒーを楽しんでくださいね♪

この記事に関連するキーワード