最終更新日:2017年02月21日 | 557views

1万円以下のPCスピーカーの最強おすすめ人気ランキング20選【2017年最新版】

  • 1a9015a11549c20572f71089b2429fe721a492d6
  • 2ba3573fdb9472451e9eb125b0bcabe6b212ae31
  • 1f3058b8f5f4cffd782119f26ae6864028760b91
  • 75b7d1736c2a081a0b191bef1a78582ee4e978d1
  • Bb439827100c84ad5c3e4409fa689f5efd39ea40

オーディオスピーカーがないと、パソコンから本当に高音質な音や重量感のある低音を出すことはできません。それでは家庭でちょうどいいPCスピーカーには、どのような商品があるのでしょうか?PCスピーカーというアイテムに、「価格が高そう……」というイメージを持っていませんか?

そこで今回は、Amazonなどで1万円以下で購入できるおすすめ商品を集めました。低価格ながら、どれも満足できる品質のものばかりです。人気ランキングと併せて、1万円以下のPCスピーカーの選び方もご紹介するので、ぜひお気に入りの一品をゲットしてくださいね!

1万円以下のPCスピーカーの選び方

1万円という限られた予算の中で、最適なPCスピーカーを選ぶためのポイントを整理しました。普段あまりPC周辺機器を購入しない方でも、これで安心です。ぜひお目当てのアイテムを手に入れて、PC環境を整えてみてくださいね。

低予算でも音質は妥協しない

予算は限られていても、できるかぎり音質の良いスペックのPCスピーカーを選びましょう。そのためには、商品情報に書いてある20Hz~20,000Hzなどの数字の範囲が、できるだけ幅広い商品を選択してください。数字が小さい方が低音、大きい方が高音の出る限界です。またスピーカー本体にはツィーター(超高音用)やウーファー(重低音用)などが組み込まれていますが、そのパーツの数が多い方が高音質です。なお、選ぶ際は音量よりも音質を重視するのがおすすめ。普段はPCに並べて置いて利用するため、大音量はそもそもあまり必要がないためです。

コンパクトでシンプルなデザインがいい

机に置ける大きさには限度があります。通常は左右ペアの2個あるため、思った以上に場所を取ります。家庭内でノートPCに接続して使用する場合などは、小型で軽いと移動して持ち運びも便利です。また、形や色にこだわらないのがおすすめです。そのほうが価格は断然安いからです。

外部電源不要の方が楽

PCのUSBから電源を供給すれば、電気代も少しお得です。また、外部電源用のアダプターやコンセントを用意する必要もなく、PC周りの配線はすっきりします。このように、利用のための接続方法をシンプルにすれば、音が聞こえないなどのトラブルが発生した場合に、原因を突き止めやすくなります。

接続方法は無線だとベスト

Bluetooth対応を選べば、ワイヤレスでスピーカーとPCが接続できます。これにより、配線がすっきりして、ちょっとした移動が簡単になるメリットがあります。割高なのがデメリットです。ケーブル類をしっかり束ねるなど、ちょっとした工夫で省略できる機能のため、必須というわけではありません。

組立キットで楽しむ

手ごろな価格で、より高いスペックのスピーカーを手に入れる方法があります。それが組立キットです。組み立ての手間暇はかかりますが、それもまた醍醐味ではないでしょうか。この記事では、番外編のおすすめ商品として紹介しています。

【1,000円~2,000円】PCスピーカーのおすすめ人気ランキング8選

リーズナブルな価格帯に強い国産ブランドから、定番のPCスピーカーをご紹介します。不安に思うほど激安ですが、性能はまずまずです。これなら消耗品感覚でトライしやすいですね。

8位:Anker SoundCore mini

Anker SoundCore mini コンパクト Bluetoothスピーカー 【15時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 / micro SDカード & FMラジオ対応】(ブラック)
2,199円(税込)

・高音・低音:公表データ無
・出力:5W
・サイズ:幅67mm x奥行67 mm x 高さ67mm
・重量:215g
・電源:充電式
・接続方法:Bluetooth

2千円なのに便利な機能満載!

本体は小さくても、音はパワフルで重みがあります。Bluetooth対応で、約20m以内であれば使う場所を選びません。電源は充電式で、1度の充電で約15時間の連続再生が可能です。

メーカーのAnkerは、2009年に米Google出身者により設立された会社です。日本にも支社があります。

7位:バッファロー マルチメディアスピーカー BSSP01UBK

iBUFFALO スピーカー USB接続 コンセント不要 1W ブラック BSSP01UBK
359円(税込)

・高音・低音:100Hz~20,000Hz
・出力:0.5W+0.5W
・サイズ:幅90mm x奥行80 mm x 高さ195mm
・重量:450g
・電源:USBから供給
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

Amazon最安値にチャレンジ!

ここまでの激安商品があるとは想定外です。プライム会員限定で、あわせ買い対象商品です。予想以上に高コスパ、ノイズが出るなど賛否はありますが、まずは要チェックです。外観が斜めになっていますが、これはいい音を出すため、デスクに反射して発生する音の乱れを抑えるという理由によります。

バッファローは日本企業で、PC周辺機器のトップブランドです。リーズナブルな価格帯で、幅広い商品を製造しています。

6位:サンワサプライ USB電源マルチメディアスピーカー MM-SPL2NU2

サンワサプライ USB電源マルチメディアスピーカー MM-SPL2NU2
828円(税込)

・高音・低音:200Hz~20,000Hz
・出力:0.5W+0.5W
・サイズ:幅60mm x奥行66 mm x 高さ150mm
・重量:396g
・電源:USBから供給
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

値段は安いが評価はまずまず!

こちらも実売価格が1,000円を切っています。ノイズの評判は、気になる人と気にならない人に分かれていますが、他には悪いところは見当たりません。本体はスリムで、省スペースなスピーカーです。エントリーモデルとして、ぴったりではないでしょうか。

サンワサプライは日本企業で、PC関連機器の有名ブランドのひとつです。お得な商品ラインアップを揃えています。

5位:エレコム パワフルなサウンドコンパクトUSBスピーカー MS-P05UBK

エレコム スピーカー USB コンパクト 2.1W ブラック MS-P05UBK
1,050円(税込)

・高音・低音:50Hz~18,000Hz
・出力:1.05W+1.05W
・サイズ:幅64mm x奥行78 mm x 高さ103mm
・重量:フロントスピーカー 430g
・電源:USBから供給
・接続方法:USB(ステレオミニプラグ不要)

USB1本だけの簡単接続!

PCにUSB1本だけを差し込めば、すぐに音が出ます。これなら、PC周辺機器の接続に弱い方でも、楽々とクリアできますね。使用するコードが少ないと、PC周りがすっきりして余分なトラブルを防ぐこともできます。

1,000円程度の商品ですが、低音に量感があります。出力は2.1Wあるので、PCスピーカーのエントリーモデルとしては理想的ではないでしょうか。

4位:エレコム 小さい木のスピーカー サブウーファー付き MS-W02WCH

エレコム スピーカー 12W 2.1ch 木製 チェリーウッド MS-W02WCH
1,545円(税込)

・高音・低音:30Hz~18,000Hz
・出力:フロントスピーカー 3W+3W、サブウーファー 6W
・サイズ:フロントスピーカー 幅70mm x奥行70 mm x 高さ108mm、サブウーファー 幅128mm x奥行122 mm x 高さ128mm
・重量:フロントスピーカー 500g、サブウーファー900g
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

木製でコンパクトかつ大迫力!

サブウーファー付きの2.1ch、合計の出力は12Wもあります。十分すぎるほどのスペックに加え、木製の外観で落ち着いたデザインに仕上がっています。フロントスピーカーはとてもコンパクトなため、サブウーファーを机に並べるスペースも確保できます。

エレコムも日本の企業で、PC周辺機器の有名メーカーです。幅広い商品を扱う老舗メーカーで、安心感があります。

3位:クリエイティブメディア 2.1チャンネルスピーカーシステム SP-SBS-A120

クリエイティブ 2.1チャンネル ステレオ アクティブ PCスピーカー SP-SBS-A120
1,980円(税込)

・高音・低音:50Hz~20,000Hz
・出力:フロントスピーカー 2.5W+2.5W、サブウーファー 4W
・サイズ:フロントスピーカー 幅88mm x奥行76 mm x 高さ128mm、サブウーファー 幅150mm x奥行227 mm x 高さ221mm
・重量:フロントスピーカー 232g、サブウーファー1400g
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

1,000円台で2.1チャンネル環境が手に入る!

スリムなフロントスピーカーと低音の迫力のあるサブウーファーで、手軽に臨場感あふれるサラウンド効果が楽しめます。エントリーモデルとしておすすめです。有線リモコン付きで、手元から音量調節ができます。

クリエイティブメディアは、シンガポール発の世界的に有名なメーカーです。PC周辺機器の中でも、特にオーディオ製品に強いことで知られています。

2位:バッファロー マルチメディアスピーカー BSSP28UBK

iBUFFALO 2.0ch マルチメディアスピーカー USB電源/ステレオミニプラグ音源 ブラック BSSP28UBK
1,020円(税込)

・高音・低音:125Hz~20,000Hz
・出力:2W+2W
・サイズ:幅85mm x奥行85 mm x 高さ170mm
・重量:510g
・電源:USBから供給
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

スペックにこだわりあり!

実売価格1,000円ちょっとで買えるシンプルなPCスピーカーです。低音域が出るように「バスレフ」機能を搭載するなど、設計は工夫されています。

「バスレフ」機能(型)とは、低音が本体前面から出ることにより、低音が増強されるという機能です。通常では、音はスピーカーの背面より出ます。またスピーカー本体にアンプを内蔵しているので、迫力はかなりあります。

1位:ロジクール ステレオスピーカー Z120BW

LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW
1,240円(税込)

・高音・低音:140Hz~18,000Hz
・出力:0.6W+0.6W
・サイズ:幅88mm x奥行90 mm x 高さ110mm
・重量:248g
・電源:USBから供給
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

コスパも人気も最高!

わずか1,000円台半ばで、爽やかで滑らかな音が出るなど、価格を超えた音質が評判です。Amazonではベストセラー堂々1位の商品で、3,500件以上のカスタマーレビューが登録されています。満足のコメントが多数掲載されています。

USBから電源を供給しているため、このUSB と3.5mmステレオミニジャックをPCに接続するだけで、すぐに使い始めることができます。また、写真にあるようにコンパクトなサイズのため、机の上にノートPCと並べてもまだ余裕です。

ロジクールはスイス企業の日本法人で、リーズナブルなPC周辺機器を多数取り扱っています。

【5,000円前後】PCスピーカーのおすすめ人気ランキング7選

性能や使い勝手にちょっとこだわった条件がある場合、エントリーモデルではなく、この価格帯から選択するのがおすすめです。Bluetooth対応など、便利な機能のついたモデルも紹介しています。

7位:ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1 P

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 防水/Bluetooth/NFC対応 ピンク SRS-X1 P
6,500円(税込)

・高音・低音:公表データ無
・出力:5W(総合出力)
・サイズ:幅78mm x奥行78 mm x 高さ81mm
・重量:185g
・電源:充電式(リチウムイオンバッテリー・USB充電に対応)、AC電源
・接続方法:Bluetooth

おしゃれなモデルを探している女性向け!

いつでもどこでも持ち運べるように、小型で軽量です。しっかりした防水性能もあります。Bluetooth接続設定のペアリングは簡単にでき、利用中は約10m届きます。Bluetoothの利点を生かして、台所や風呂などで利用してみてはいかがでしょうか。

5,000円前後という価格帯からは若干離れた商品ですが、ユニークな使い方があるため、ピックアップしました。

6位:クリエイティブメディア 2.1chスピーカー SP-SBS-A350

Creative 2.1ch スピーカー SBS A350 ゲーム 映画 SP-SBS-A350
3,367円(税込)

・高音・低音:40Hz~20,000Hz
・出力:フロントスピーカー 4W+4W、サブウーファー 8W
・サイズ:フロントスピーカー 幅72mm x奥行79 mm x 高さ147mm、サブウーファー 幅183mm x奥行190 mm x 高さ225mm
・重量:フロントスピーカー 284g、サブウーファー2100g
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

エントリーモデルだが独自技術で音質向上をはかる!

DSE(Dual Slot Enclosure)とIFP(Image Focusing Plate)というスピーカー内部の構造を改善する技術で、さらなる高音質を目指しています。こちらも5,000円前後という価格帯からやや離れていますが、人気がある商品のためランクインしました。

5位:サンワサプライ 2.1chマルチメディアスピーカー 400-SP005

サンワダイレクト PCスピーカー パソコンスピーカー 2.1ch サブウーハー搭載で迫力の重低音 34Wのハイパワー スピーカー ミニプラグ接続 400-SP005
4,480円(税込)

・高音・低音:20Hz~20,000Hz
・出力:フロントスピーカー 8W+8W、サブウーファー 18W
・サイズ:フロントスピーカー 幅78mm x奥行77 mm x 高さ140mm、サブウーファー 幅160mm x奥行231 mm x 高さ176mm
・重量:フロントスピーカー 516g、サブウーファー2130g
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

省スペースとハイパワーの両立を実現!

実売価格が5,000円を切っていますが、商品構成は充実しています。まず小型のフロントスピーカーに、重低音が楽しめるサブウーファーがセットになっています。出力はこのクラスでは最大級の34Wまで対応しています。

さらに専用のコントローラーが付属して、手元で電源操作やボリューム調節が可能です。ちょうど手に収まるくらいの大きさで、操作しやすくなっています。

サンワダイレクトは、サンワサプライ直営の通販サイト名です。こちらの商品はAmazonでも取り扱いがあります。直営サイトとAmazonなどの通販サイトでは価格が異なる場合がありますので、注意してくださいね。

4位:サンワサプライ 木製2.1chマルチメディアスピーカー MM-SPWD3BKN

サンワサプライ 木製2.1chマルチメディアスピーカー ブラック MM-SPWD3BKN
3,809円(税込)

・高音・低音:20Hz~20,000Hz
・出力:フロントスピーカー 5W+5W、サブウーファー 15W
・サイズ:フロントスピーカー 幅80mm x奥行100 mm x 高さ130mm、サブウーファー 幅115mm x奥行175 mm x 高さ130mm
・重量:フロントスピーカー 650g、サブウーファー1860g
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

実売価格4千円を切ってもこのバランス!

音質、デザイン、機能のバランスに優れたPCスピーカーシステムです。低音から高音まで豊かに再生できるように、木製のキャビネットが採用されています。低音が調節できるため、周囲に迷惑をかけることがなくなります。

色は黒で、最初は違和感があるかもしれません。ただ、PC本体やモニターなどの周辺機器の色に合っているため、慣れればむしろ自然な感じがするでしょう。

3位:audio-technica アクティブスピーカー AT-SP121 BK

audio-technica アクティブスピーカー AT-SP121 BK
5,120円(税込)

・高音・低音:公表データ無
・出力:4W+4W
・サイズ:幅65mm x奥行88 mm x 高さ148mm
・重量:290g
・電源:ACアダプター
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

高音質が追求された設計で、臨場感のあるサウンドを体験できる!

見た目のデザインは地味でオーソドックスなイメージがありますが、良い音を出すためのメーカーのこだわりが感じられます。「バスレフ」機能がワイドになって、高音質を実現しています。

audio-technicaは、音響機器と映像機器に特化した日本のメーカーです。商品価格は比較的リーズナブルで、品質が安定していて人気のブランドです。

2位:ロジクール スピーカーシステム Z313

LOGICOOL スピーカーシステム 2.1ch PCスピーカー Z313
4,248円(税込)

・高音・低音:48Hz~20,000Hz
・出力:フロントスピーカー 4.5W+4.5W、サブウーファー 16W
・サイズ:フロントスピーカー 幅89mm x奥行81 mm x 高さ146mm、サブウーファー 幅150mm x奥行220 mm x 高さ228mm
・重量:フロントスピーカー 480g、サブウーファー2300g
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

この価格でこの高級感!

バワフルで深みのある低音が楽しめる、お得なPCスピーカーです。デザインも洗練されています。有線リモコンが付属して、コントロールがしやすくなっています。中級者向けの商品です。

ユーザーによって低音が出すぎているように感じますが、その場合にはPCにて調節すればバランスが良くなります。

1位:JBL 商品名 USB DAC内蔵バスパワードスピーカーJBL Pebbles

JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB DAC内蔵 ブラック JBLPEBBLESBLKJN 【国内正規品】
5,311円(税込)

・高音・低音:70Hz~20,000Hz
・出力:公表データ無
・サイズ:幅78mm x奥行150 mm x 高さ132mm
・重量:1000g
・電源:USBから供給
・接続方法:USB(ステレオミニプラグ不要)

あの憧れのJBLが5,000円台で買える!

USB DAC機能を内蔵することにより、ノイズの影響が減り、高音質のオーディオを楽しむことができます。そのほかにも、50mm径フルレンジドライバーを搭載するなど音質へのこだわりがあります。操作自体はいたって簡単で、USBケープルをPCに挿すだけ。デザインはスピーカーらしくなく、好みはあるかもしれません。

JBLはアメリカの企業で、スピーカー専門の世界的なメーカーです。一風変わったデザインにも、多くのファンがいます。

【ハイスペック】PCスピーカーのおすすめ人気ランキング4選

限られた予算でハイスペックなモデルを探している方は、こちらをご覧ください。この価格帯なら、憧れのブランドにも手が届きやすくなります。

4位:ロジクール スピーカー システム Z523 BK

LOGICOOL スピーカーシステム 2.1ch PCスピーカー Z523BK
7,000円(税込)

・高音・低音:48Hz~20,000Hz
・出力:フロントスピーカー 9.5W+9.5W、サブウーファー 21W
・サイズ:フロントスピーカー 幅86mm x奥行132 mm x 高さ195mm、サブウーファー 幅229mm x奥行241 mm x 高さ254mm
・重量:公表データ無
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

豊かで深みのある大迫力サウンド!

ちょっとぜいたくなPCスピーカーです。余裕のあるデスクで思い切りサウンドを楽しみたいには、このモデルはぴったり!出力も商品サイズも、他の商品と比べて一回り大きくなっています。特にサブウーファーのサイズには驚かされます。

3位:ONKYO パワードスピーカーシステム GX-R3X(B)

ONKYO パワードスピーカーシステム GX-R3X(B)
9,493円(税込)

・高音・低音:55Hz~20,000Hz
・出力:6W+6W
・サイズ:幅99mm x奥行170 mm x 高さ170mm
・重量:800g
・電源:AC 100V 50/60Hz(コンセント)
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

スケール感のある音楽再生!

やさしく自然な音が再現できます。新開発Active Bass Controlを装備して、小型スピーカーの弱点だった大音量時の音の歪みを解消しています。品質面でもデザイン面でも、ユーザーの評価はとても高く、おすすめモデルです。

ONKYOは日本の音響機器メーカーで、老舗ブランドです。

2位:フォスター電機 パーソナル・アクティブスピーカー・システム PM0.3

FOSTEX パーソナル・アクティブスピーカー・システム PM0.3(B)
8,041円(税込)

・高音・低音:110Hz~20,000Hz
・出力:15W+15W
・サイズ:幅100mm x奥行130 mm x 高さ185mm
・重量:1490g
・電源:ACアダプター
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグまたはRCAピンジャック(同時使用不可)

音質にこだわるユーザー向け!

ウーハー(低音用・7.5cm口径)とツィーター(高音用・1.9cm口径)の2Way構成で、また木製エンクロージャー(箱)を採用し、クリアな音質を実現しています。

FOSTEXブランドは、日本企業のフォスター電機が製造しています。スピーカーとその関連商品に特化して、直販も行っています。玄人に有名です。

1位:ヤマハ パワードスピーカー NX-50

ヤマハ パワードスピーカー (左右1組) ブラック NX-50(B)
8,163円(税込)

・高音・低音:55Hz~20,000Hz
・出力:7W+7W
・サイズ:幅83mm x奥行184 mm x 高さ184mm
・重量:1100g
・電源:ACアダプター
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

コンパクトでも迫力のサウンドが楽しめる高音質設計!

1万円以下のカテゴリーでは、最適なPCスピーカーです。Amazonでは、コスパや音質が最高といった評価が目立っています。コンパクトでも「バスレフ」機能により低音が増強されて、自然な音域が保たれています。優れた基本性能に加え、落ち着きのあるしっかりした外観も評判です。

さらに、無駄な電気代を節約する「オートスタンバイ機能」も搭載されています。これは入力信号の有無によって、スピーカー本体の電源を自動的に入れたり切ったりすることができる便利な機能です。

ヤマハは日本の有名メーカーで、音響機器はその一部の分野です。業務用の高い技術を生かした商品には、信頼感があります。

【番外編】おすすめのPCスピーカー組立キット

随分以前から組立キットは発売されていますが、現在は驚くほど安く、おしゃれなモデルが人気です。キットといっても、はんだごては不要でドライバーだけで比較的簡単に完成できます。同じ価格帯なら、完成品よりも高性能です。ぜひこれを機会に、自作にチャレンジしてみませんか。

フォスター電機 かんすぴセット KANSPI-6

FOSTEX フォステクス かんすぴセット(6.5cm)KANSPI-6
9,363円(税込)

・高音・低音:公表データ無
・出力:5W+5W
・サイズ:スピーカー 幅85mm x奥行126 mm x 高さ170mm アンプ 幅86mm x奥行67 mm x 高さ26mm
・重量:スピーカー 530g アンプ 200g
・電源:ACアダプター
・接続方法:3.5mmステレオミニプラグ

1万円でおつりがくる自作キットにチャレンジ!

組立に必要な部品は全てそろった、お得な6.5cmスピーカーキットです。自作といっても、簡単な配線をして、スピーカーをスピーカーボックスにネジで止めるだけの作業です。外付けアンプも同梱されています。

1万円以内で手に入る自作キットは、この商品だけです。FOSTEXブランドを出している日本企業のフォスター電機が製造、販売しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した1万円以下のPCスピーカーは、どの商品もコスパの高い、優れた商品です。意外にも、この予算でも素敵なモデルが手に入ります。シンプルなモデルから、豊富な機能がそろったモデルまでバラエティ豊かです。そして、エントリーモデルしか買えないということは決してありません。

ぜひお目当てのリーズナブルなPCスピーカーを手に入れて、快適なサウンドを楽しまれてみてはいかがでしょうか!

この記事に関連するキーワード