最終更新日:2017年01月31日 | 33391views

スーツケースの最強おすすめ人気ランキング15選【2017年最新版】

  • 46e0a44b5f9c3b2d34b37a8d89c5802b94c06d48
  • 05d0c3c2e05e41d145e47d95562b0c00832771cf
  • Aee3a51cc4d5a8b3abd1024015306e936c9e05bd
  • A6b3b38c28341421a93cf2f4c9d5a7b5a1d48a6f
  • Ab7080ebd1e88e6f550d70d2496dd3e692ee66cc

海外旅行や国内旅行、出張などにも大活躍のスーツケース(キャリーバッグ)。リモア、エースプロテカなどのブランドから、ソフトタイプ・ハードタイプ、軽量で機内持ち込みができるサイズの商品、かわいい・おしゃれな商品、激安商品など様々な種類の商品が販売されていて、どれを購入しようか迷っている方も多いと思います。そこで今回はスーツケースの選び方について解説すると共に、人気のスーツケースの中から価格、機能性、丈夫さなどを比較し、おすすめの商品をランキング形式でご紹介したいと思います。ぜひお気に入りのキャリーケースを見つける参考にしてくださいね♪

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

スーツケース選びのポイント

主張や帰省、旅行など、様々なシーンで活躍するスーツケース、どのように選んでいますか?「デザインで」、「ブランドで」、「価格で」…様々な観点があると思いますが、スーツケースの選び方は、旅の快適さを左右する重要なことですよね。

今回は、日頃使用する機会が多いであろう、1~3泊程度用の機内持ち込み可能なサイズのハードケースを取り上げます。それでは以下にスーツケース選びのポイントを解説していきます。

移動のしやすさ

快適な旅を目指す場合、移動が楽かどうかは重要なポイントですよね。自宅周辺、駅、空港、旅先…様々な路面状況において、スムーズに引いて歩けることが大切です。

移動のしやすさを確認する上で、チェックすべき箇所は、キャスター・持ち手・ストッパーの3箇所です。これから各々のチェックポイントをご紹介していきますので、ぜひ店頭で検討する際の参考にしてみてください♪

キャスターはタイヤの弾力と取り付け位置をチェック!

キャスター部分で確認すべきポイントはタイヤの弾力と取り付け位置の2点です。

まず、タイヤは弾力があるものを選びましょう!弾力があるほどしっかりと地面をグリップして転がってくれるので、安定した走行性が期待できます。弾力のない硬いタイヤは、特に空港のようなツルツルした路面では地面を噛まず、無駄な力が必要になります。

次に、キャスターが外側に取り付けられているかどうかを確認しましょう!外側にある方が全体のバランスが取りやすく、操作性が安定します。小回りも利き、スムーズな移動が可能です。内側に寄って配置されているものだと、荷物を入れた際に重さに偏りがあると、倒れやすくなる可能性があります。

持ち手は自分の身長に合わせて確認!

引いた時に感じる重さは、持ち手の位置が大きく影響します。ご自身の伸長や腕の長さなどとのバランスによりますが、持ち手が短いと重く感じやすいので注意して下さい。2輪のみを使って引く場合と、4輪を使って押す場合、どちらでもぴったりの高さに調整できるものが望ましいですね。

ストッパー機能付きのものがおすすめ!

電車での移動が多い場合、ストッパー機能があると安心です。勝手に転がっていって、周囲の人に迷惑をかける心配がありません。ただ、ストッパー付きモデルは種類が限られており、高価格な傾向があるのは確か。予算の範囲内のストッパー付きモデルを見つけたら、即決してもいいかもしれません!

パッキングのしやすさ

パッキングのしやすさは、荷物の量や種類、旅の目的によっても異なりますが、両サイドを完全に閉じられるものが一番おすすめです。片側はジッパーで閉じ、片側はバンドで押さえるタイプのものが多いですが、バンドだと細かい荷物が抑えきれずにこぼれてしまうことがあります。

気に入ったモデルだけどバンドタイプ、という場合は、パッキング用のポーチなどを活用すると、荷物のこぼれを防ぐことができます。
また、移動中に荷物を取り出す機会が多いなら、トップオープンタイプのものも便利。立てたままの状態で内部のものを取り出せるので、着替えや洗面道具が他人の目に触れる心配がないのが嬉しいですね。

強度

せっかくお気に入りのスーツケースが見つかっても、すぐに壊れてしまったら困りますよね。手荷物を預ける場合、粗雑に扱われる可能性もあるので、壊れにくさは重要です。

骨やキャリーバーが丁寧に作られていることはもちろん、全体的にフラットな作りの方が壊れにくいです。さらに、キャリーバーを本体に収めた状態で、出っ張ったところが少ない方がベター。キャリーバーや骨の作りは、底面側のカバーをめくると確認することができます。キャリーバーを収納する骨の部分がしっかりとしており、塗装がしてあるものは、十分な強度が期待できます。ぜひ一度確認してみてください。

スーツケースの最強おすすめ人気ランキング

それでは上記の選び方を踏まえて、人気の売れ筋商品の中から、おすすめのスーツケースを厳選しましたので、ご紹介していきます!!

15位:ファーストドア 超軽量スーツケースTASロック付

(ファーストドア) 1STDOOR 超軽量スーツケース TSAロック付 (Sサイズ(34L), グレー)
3,980円(税込)

圧倒的な低価格と豊富な色のバリエーション

機内持ち込み可能なSサイズ(34L)が、3980円!驚きの低価格がなんといっても嬉しいポイントですね。軽くて耐久性に優れたABS樹脂素材を使用しており、お荷物をしっかりと守ります。

キャスターは360度回転、4輪独立のサイレントキャスターを採用。数万円台の価格帯のものと比較すると、操作性は劣るかもしれませんが、レンタカーやバスツアーなどを利用し、自身で荷物を持って移動することが少ない場合には問題ありません。

普段あまり旅行をする機会がなく、高価なものに手を出すのに抵抗感がある方にオススメです!

14位:グリフィンランド スーツケースTASロック搭載 SSサイズ

LM型 ジェムストーンパープル / newPC7000 スーツケース キャリーバッグ TSAロック搭載 鏡面加工 大型 (7~14日用)
11,980円(税込)

1万円以下でも、満足の操作性!

機内持ち込み可能なSサイズが、驚きの1万円以下で入手可能!お手頃価格ながら、キャスターメーカー老舗、日乃本製のグリスパックキャスターを採用し、長期間にわたって静かで滑らかな走行性を保ちます。

また、つい見落としてしまいがちなポイントが、本体についている持ち手です。電車のつり革のようにしっかりと手を入れられる、オーソドックスなタイプの持ち手が上部と横にもついています。機内の手荷物収納スペースに持ち上げる際、小柄な女性でも持ち上げやすいのが高評価です。

13位:トラベルハウス スーツケース SSサイズ

[トラベルハウス]Travelhouse スーツケース [S グレー] キャリーバッグ TSA ファスナー 4輪
4,980円(税込)

5000円以下のお手頃価格でも静かで頑丈!

機内持ち込み可能なSSサイズが、4000円台とこちらも低価格。こちらの一押しポイントは、何といっても清音設計のキャスターです。4輪とも360度自由自在に回転する、直径5cmの特大キャスターを搭載。朝方や夜間に移動することが多い、ビジネスパーソンにもオススメです。

ボディにはポリカーボネイトとABS樹脂を合わせ、耐久性もバツグン。キズや汚れが目立ちにくいエンボス加工を施してあるので、遠慮なくどんどん使えます。

「安いものを使い倒して、頻繁に買い替える」というスタンスで使うにはバッチリです!

12位:サンコー鞄 ACTIVE CUBE SKYMAXα

[サンコー] SUNCO 大容量スーツケース ACTIVE CUBE SKYMAX α 50cm 機内持込み最大サイズ39L 2.8kg HINOMOTOキャスター エキスパンダブル搭載 TSAロック (ブラック)SAAC-50
21,600円(税込)

パッキングしやすい充実の内ポケット!エキスパンダブル機能で荷物が増えても安心

1893年創業の老舗鞄メーカー、サンコー鞄のSKYMAXは、パッキングのしやすさが特徴です。内部のポケットが充実しており、細かい荷物の整理がラクラク。アクセサリーやコスメグッズなど、細かい荷物が多い女性はもちろん、パソコンやタブレットなどのガジェットをたくさん持ち歩くビジネスパーソンにもオススメです。

機内持ち込みはできなくなりますが、エキスパンダブル機能も搭載されており、旅行中に荷物が増えてしまった場合にも対応できます。最大5Lの容量アップが可能です。

11位:ロジェール スカイナビゲーター フロントオープンキャリー

[スカイナビゲーター] SKY NAVIGATOR フロントオープンキャリーSK-0685-48ブラックカーボン SK-0685-48GD GD (ゴールド)
18,140円(税込)

お客様先や移動中にもスマートに出し入れ可能なフロントオープンポケット!

移動中でも荷物の出し入れがしやすい、フロントオープンポケットが特徴のスカイナビゲーター。

フロントオープンポケットと本体部分は完全にセパレート。頻繁に出し入れするパソコンやタブレット、資料などをフロントオープンポケットに、着替えなどは本体部分に収納しておけば、パソコンを取り出す際に着替えがチラ見えしてしまうことはありません。

ポケットの分だけ、本体部分の容量は圧迫されてしまうのが残念。1~3泊程度の短期出張など、ビジネスユースがオススメです。

10位:ロフトトラベル ハードキャリーMサイズ

出典:loft.omni7.jp

ロフトトラベル ハードキャリーMサイズ
15,000円(税別)

大荷物も小荷物も、上に荷物をおいてもOK!

ハンドル部分のメタリックカラー、本体部分のバイカラーがおしゃれな、ロフトオリジナルのハードキャリーです。片側の仕切りには硬めの素材を使用しており、荷物の量に関係なく、ジッパーを閉めやすいのが高ポイント。大きなポケットも嬉しいですね。

上部の面積が広いので、上に荷物を置いての移動も安定感バツグン。ビジネスパーソンはもちろん、お土産をたくさん買う方にもオススメです。

9位:サンコー鞄 DELSEY CHATELET

[サンコー] SUNCO DELSEY CHATELET 48cm/31L/3.6kg 機内持込(10年保証) DCHZ-48 ブラウン (ブラウン)
31,320円(税込)

安心の10年保証!長く使えるインポートブランドのハイグレードモデル

エレガントさ溢れるデザインが特徴的なDELSEY CHATELETは、世界100か国以上で愛されるラゲッジブランドDELSEYが手掛けるハイグレードモデル。ストッパー付きのキャスター、傷が目立ちにくいエンボス加工のポリカーボネート性ボディ、TASロック搭載など、世界中を広く旅行するのに最適な機能が満載です。

修理、メンテナンスは、日本の老舗鞄メーカー、サンコー鞄が担当。10年間の保証付きなので、安心して使えますね!

8位:ハンズ+ トップオープン撥水ジップスーツケース2

出典:hands.net

ハンズ+ トップオープン撥水ジップ スーツケース2
12,000円(税別)

貫通型のトップオープンタイプで、移動中も荷物の出し入れがラクラク!

上部から直接本体内部にアクセスできる、貫通型のトップオープンタイプ。ジッパーを全て開けなくても、すっと荷物が取り出せるので、機内や移動中にも荷物を出し入れする機会が多い方にオススメです。取り外し可能なインナーバックは、パソコンなどのガードにも最適。

1~2泊程度の短期出張が多い方に使いやすいサイズと機能が満載です!

7位:エース ワールドトラベラー ディラトン

出典:www.ace.jp

エース ワールドトラベラー ディラトン
13,800円(税別)

軽くて大容量、しかも安定の走行性!軽やかに旅行したい方に

有名な女優さんや歌手などを起用した広告が印象に残っている方も多いのではないでしょうか?日本が誇る旅行鞄メーカーの格安ライン、ワールドトラベラーのモデルです。

軽くて柔軟性がありながら、耐久性にも優れたポリカーボネート素材を使用した本体は、機内持ち込み可能なサイズとしては最大級の40Lの収納が可能。荷物の多い方、旅行中に荷物が増える方に最適です。

また、エースならではの安定性に優れたキャスターも高ポイント。方向転換もスムーズで、女性の方でもラクラク、ストレスレスな移動か可能です。

6位:イノベーター スーツケース IND361

(イノベーター)INNOVATOR innovator スーツケース IND-361P 49cm MATTE-BLACK/IVORY
14,500円(税込)

見た目も機能もこだわりたい方に!オシャレさと使いやすさが同居する

北欧デザインが個性的な、スウェーデン生まれのブランド、INNOVATORのモデル。手荷物を預けた場合でも間違われにくいのが嬉しいですね。

キャスターは日乃本錠前と三菱化学が共同開発した新素材を採用したサイレントキャスター。静音性と耐久性に優れ、早朝・深夜の移動にも最適です。

本体内部の使いやすさ、カラーリングにもこだわりが満載。各所に配されたポケットは使いやすく、ジッパーもいかにも北欧風の配色がオシャレ。機能性だけじゃなく、オシャレさにもこだわりたい方にオススメです。

5位:リモワ サルサCabin Trolley MW IATA

(リモワ)RIMOWA 810.52.38.2 サルサ SALSA キャビントロリーCabin Trolley IATA matte bronze マットブロンズ スーツケース並行輸入品
54,000円(税込)

高級な場所にもしっかり対応!世界的ラゲッジブランド

ボディのリブ加工がアイコンの世界的ラゲッジブランド、リモワの機内持ち込み可能なモデル。価格は高めですが、“箔”も十分。高級感のある場所へ行く場合にも気後れする必要はありません。

機能面でも、1脚につき2つの車輪を組み合わせたマルチホイールシステムを採用し、悪路でもスムーズな走行性をキープします。オフィス街や駅、空港、住宅街…様々な路面状況でもストレスを感じずに移動できるのはポイントが高いですね。

4位:エース プロテカ スタリアV イーエックス02541

[プロテカ] Proteca 3年保証付 日本製スーツケース スタリアV 37L 機内持込可 02641 03 (ブルーグレー)
52,920円(税込)

誰でも、どんなシチュエーションにも使いやすい!日本製ならではの工夫が満載

日本製の安心感が嬉しい、エースのトラベルバッグブランド「プロテカ」の機内持ち込み対応モデル。機能性に優れ、老若男女問わず、快適に使える工夫が満載です。

キャスターには、衝撃によるショックを分散する「αGEL」と、走行音を大幅に軽減する「サイレントキャスター」機能を、4輪全てに搭載。また、手元のスイッチでカンタンに固定できるストッパー付きで、電車内や傾斜のある場所などで、勝手に転がっていってしまうのを防ぎます。

内装にもそこかしこに工夫がみられます。仕切りは閉じたままでも中身が確認できるメッシュ状。大きな円形のジッパーの持ち手を採用し、開閉をラクに…ぜひ、実際に触ってみて、使いやすさを実感してください!

3位:サムソナイト スピントランク スピナー55

[サムソナイト] SAMSONITE Spin Trunk / スピントランク スピナー55 (スーツケース・キャリーケース・トラベルバッグ・TSAロック装備・大容量・軽量・ジッパー・保証付) R05*18001 18 (チャコール)
43,200円(税込)

まるでトランクのような使い心地!

通常、本体部分が50:50の割合で区切られたものが多いハードタイプのキャリー。しかし、サムソナイト スピントランクは、フタ部分20、メイン部分80。まるでトランクやソフトキャリーのような開閉デザインを採用しました。軽くて開閉しやすいフタ部分と広々としたメイン部分により、荷物を整理しやすいのが特長です。

キャスターは日乃本製のサイレントホイールを採用し、静音性、耐久性ともに十分。ざっくり荷造りをして、さっと出かけたい方に最適です!

2位:無印良品 キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー

出典:www.muji.net

キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(33L) シルバー
19,000円(税込)

欲しい機能が全部載せ!究極のお買い得モデル

無印良品のハードキャリーは、お手頃価格で機能性に優れたお得なモデル。キャスターを固定できるストッパー、好きな高さで固定できるハンドル、ポリカーボネートとABS樹脂を使用した頑丈なボディ、小回りの利くキャスターなど、スーツケースに求める機能が全部搭載されています。

シンプルなルックスは、手荷物を預けた際に紛れてしまう可能性はありますが、どんな場所にも違和感なく馴染むので、ビジネスユースにもピッタリです!

1位:シフレ ZEROGRA AER2008-46

[シフレ] siffler 軽量スーツケース ゼログラ 46cm 40L 2.3kg 機内持込サイズ TSAロック ZER2008-46 ガンメタ (ガンメタ)
20,520円(税込)

家族みんなが使いやすい!スイスイ移動の定番はコレ!

シフレのZEROGRAは、zero gravity=無重力をコンセプトとしたモデル。名前の通り、本体は約2.3㎏という軽さ。また、360度スムーズに回転する、直径5cmの大型キャスターは、40Lの大容量いっぱいに荷物を詰めてもラクラク移動を叶えます。

少しでも荷物は軽くしたいビジネスパーソンはもちろん、ついつい大荷物になりがちだけど、重たい荷物を長時間持つのが大変な女性、お子様連れ、お年寄りにもオススメ。家族みんなで使えるモデルと言えるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

開け方に特徴のあるものやデザインがおしゃれなものなど、様々な種類のスーツケースをご紹介しました。是非このおすすめランキングを参考に、お気に入りのスーツケースを見つけてくださいね♪

この記事に関連するキーワード