最終更新日:2017年03月01日 | 3329views

【目指せうるうる肌!】フェイススチーマーのおすすめ人気ランキング7選

  • Bd4a0c370d56bebc1ddbccf91570365f19d2f6c7
  • 8178b81a1d1c5ec0914f942d2ca32acdfeaff06d
  • C9393ff6559a45d8d6619a7890b757cb8da71cb0
  • 25c204128a2e856ae64a4882a4b448ca8fe69264
  • A52617b896e4b9346e5e6ccd1e8773736c55a97c

ツヤツヤの肌と美顔はすべての女性の憧れです。肌が健康な状態でないとお化粧のノリも悪くなり、第一印象がイマイチということになりかねません。特に乾燥は肌にとって最大の敵。かゆみやシワの原因にもなり、多くのトラブルを招きます。

そんなとき自宅にいながら手軽にエステのような効果を得られるアイテムが「フェイススチーマー」です。フェイシャルエステが一番有効ではありますが、毎回エステに行くともなると、お金も時間もかかってしまいます。

フェイススチーマーなら、スチームやイオンにより手軽に肌の状態が良くなって、普段のスキンケアの効果も一層アップしますよ。ツインバードやパナソニックなどのメーカーから口コミでも好評な商品が多数登場していますが、今回はそんなフェイススチーマーのおすすめ人気ランキングを厳選してご紹介します。肌を健康に保ち、マイナスの見た目年齢を目指しましょう!

フェイススチーマーを使う利点

フェイススチーマーが肌にいいことは分かっている人が多いと思いますが、具体的にはどのような効果や利点があるのでしょうか。それを知ればよりフェイススチーマーを選びやすくなると思います。まずはその特徴について簡単にご説明しますね。

肌への効果が抜群

フェイススチーマーは肌へもたらすプラスの効果が多々あります。たとえば「肌のお掃除効果」が代表的です。どんなにケアをしていても毛穴の奥にはメイクの汚れや皮脂がたくさん詰まっています。しかし、クレンジングと同時にスチーマーを当てると毛穴は開きやすくなるので、今まで気が付かなかった汚れがきちんと除去できます。

そしてもちろん「保湿効果」もそうですね。フェイススチーマーの蒸気は細かく肌の奥深くまで浸透するので肌にみずみずしさを与え、弾力やハリが生まれます。乾燥が気になっている人は習慣づけて行うことで乾燥しにくい肌をつくることもできますよ。乾燥がなくなればシワも見えづらくので、見た目の変化も顕著に現れます。

コストが割安で済む

フェイススチーマーは他のフェイシャルケア用品とは違い、使用の際に必要なものは本体と水のみです。専用のジェルなどそれ以外のものは基本的には使わないので、ランニングコストがかかりません。

フェイシャルケア用品を使わなくなってしまうことの多くは買ってからかかるコストやそれを購入する手間にあります。しかしフェイススチーマーなら、毎日使っても経済的負担はもちろん少なく、長く続けることができそうですね。本体以外のコストがかからない点もフェイススチーマーの魅力です。

フェイススチーマーの選び方

フェイススチーマーの長所が分かったところで、早速どのようなポイントを重視して選んでいくのかをお伝えします。フェイススチーマー自体の種類は幅広いものではないですが、ポイントを要所で抑えていないとムダな買い物になってしまいます。

本体価格は決して安いものではないので、余計なお金の浪費は避けたいですね。買ってから「失敗した…」と嘆くことがないように、一緒にフェイススチーマーの選び方を見ていきましょう。

温冷式タイプであるか

フェイススチーマーの中には、温かい水蒸気だけではなく、冷たいミスト状の水蒸気も発生させることができるものもあります。実は肌には温かいケアと冷たいケアの両方による「温冷ケア」が効果的です。温かいスチームで肌を温めることにより血行を促しつつ、肌を冷やすことで毛穴を引き締めニキビや吹き出ものを予防できるというダブルの効果があるからです。

エステでもよく温かなスチーマーを使った後に、ひんやりしたパックの施術が施されることがよくありますね。これは温冷ケアによって肌の免疫力をアップさせています。

温冷ケアは特に特にアンチエイジングを目指す人にはおすすめです。お肌の老化が顕著に現れ始める30歳以上の方は、できれば「温冷式タイプ」のものを選んでください。

あなたの性格に合ったものか

フェイススチーマーを選ぶのに性格が関係するの?そうお思いの方もいるかもしれません。性格というと少々大げさかもしれませんが、フェイススチーマーはあなたのちょっとした気質が関係してきます。

まず、面倒くさがり屋な人はメンテナンスが大変なものは間違いなく向きません。水を投入する部分が取り出しにくかったり、お掃除が大変なものは1回1回の使用がおっくうになって使わなくなる可能性が大です。できるだけシンプルなものを選んでください。

また、テレビを見ながらなど、何かの片手間にフェイススチーマーを使いたいという人は操作が複雑すぎないものがいいでしょう。最近ではプロ仕様の機能がたくさんついたフェイススチーマーも市場に出てきてはいますが、その分使い方は複雑です。また値段も高価なため自分が多岐に渡る機能をが必要なのか、イメージして納得してから購入をするようにしてください。決して安い買い物ではないので、同じ商品をずっと使い続ける心意気で、どの種類のものが自分に合っているのか見極めてください。

どんな場面で使いたいか

フェイススチーマーは自宅用の大きなものからハンディタイプのものまでさまざまです。自分がどんな場面で使おうと思っているのか、購入前にイメージをしてみてください。

自宅での朝晩のケア用に使いたいと思っている人は、サイズにこだわらず機能や値段を重視して選んで下さい。職場などでの使用を考えている人は、意外と場所をとるものなのできちんと置き場所があるか、邪魔にはならないか、今一度考えてみましょう。

アフターファイブのお化粧直しなど、出先での使用を考えている人は「携帯タイプ」のものがいいですね。ただし「携帯タイプ」のものは正直機能もそれなりです。どうしても出てくるスチームの量に限りがあるため置くタイプのものに比べると効果は小さめでしょう。あくまでもお化粧直しの補助用として捉えてくださいね。

必要な機能を考える

出典:panasonic.jp

オプションにはなりますが、どんな機能が備わっているのかも重要ポイントです。人気の「イオン」が放出されるものは特に保湿効果が高めです。肌が乾燥しがちな人やエアコンや暖房によるオフィスでの対策用に使いたい人から支持を得ています。

最近では、体内の活性酸素を還元する作用があるといわれている話題の水素水を作って放出するものやアロマのタブレットを入れてリラックス効果を高めるものも出ています。自分の肌の状態を確認して、必要な機能をピックアップしてみましょう。

口コミをリサーチし、どんな人に効果があったか事前にチェックする

ここまで選び方を説明してきましたが、フェイススチーマーは結局「合う」、「合わない」が関係してくるので実際に使ってみなければ分かりません。でも事前に商品を使うことはほぼ不可能ですよね。ではどうすればいいのか…。そんなときは口コミが強い味方です!

ほとんどの商品に口コミや評価が書かれていることを見かけますが、それを徹底的にリサーチします。例えば「どれくらいの年齢の人に効果があったのか」、「どんな肌質の人に効果があったのか」。自分に近い年齢の人や同じようなタイプの肌質の人の口コミを見つけることである程度の予測が立てられます。

ここで重要なことは口コミのランキングを鵜呑みにしないことです。何度も言うように効果の具合いはそれぞれの悩みによって異なります。あくまでも口コミの「中身」に注目してくださいね。

フェイススチーマーのおすすめ人気ランキング7選

フェイススチーマーの選び方が分かったところで、おすすめの商品を見ていきましょう。使用前にその商品のイメージが湧く口コミについても独自で分析をし、「どのような人におすすめなのか」・「どんな肌の人に効果がでやすいのか」をまとめてみました。

また、ケアに大事な温冷モードの不可や、自分がどんな場面で使うかを想像できるよう、一緒にサイズも記載しておきました。これらを参考に、ぜひあたなに合ったフェイススチーマーを見つけてくださいね。

7位:ヤーマン うるおいステーションIS-90

うるおいステーション IS90 うるおいスチーマー + うるおいミスト 【パールホワイト】
35,794円(税込)

・サイズ:高さ27×幅22×奥行21.5cm
・温冷モード:あり
・こんな人におすすめ:肌だけではなく髪やデコルテの乾燥も気になる人
・効果がでやすい肌タイプ:敏感肌で特に乾燥に悩まされている人

家用にも、携帯用にも使える1台

このアイテムの特徴は中央部分が取り外し可能なことです。ここには美容液を入れることもできるので、普段の化粧水でのケアや、お化粧直しのときにももってこいです。家でも外出先でも使えて一石二鳥ですね。特に肌が崩れやすい旅行先に持っていくこともできますよ。

水を分解させる機能が備わり、噴き出すミストは水素水になって出てきます。中央にある4つのノズルから広範囲でスチームが噴き出すので、顔だけではなく髪やデコルテ部分にもたっぷりとうるおいを届けます。

本体につけて使用すると少々騒音が気になるという声もありますが、その分スチームの量は多いです。音がそこまで気にならない言う人には満足度の高い商品です。

光エステも同時に可能!

また「うるおいステーション」は家にいながらもエステのような施術を体験できます。その秘密は本体の中央部分に備わるオレンジの光です。これは実は「光エステ」。肌にうるおいを与えながらも脱毛ができてしまいます。気になる肌の産毛も一緒に取り除きツルツルの肌に出会えそうですね。

タイマー加湿機能や、8時間連続で稼働するオールナイトミスト機能も備えられているのでさまざまなシーンで活躍します。その分、機能が複雑で説明書を読むことに苦労した人も多い様子。使用するまでの最初のステップが少々複雑ということは頭に入れておいたほうがよさそうです。

6位:パナソニック ナイトスチーマーナノケアEH-SA44‐P

パナソニック ナイトスチーマー ナノケア ピンク EH-SA44‐P
9,629円(税込)

・サイズ:高さ22.5×幅20.0×奥行19.5cm
・温冷モード:温スチームのみ
・こんな人におすすめ:定期的に肌ケアの時間が取れない人
・効果がでやすい肌タイプ:朝起きた時にくすみがちな肌の人

「寝ながら」スチーマーの決定版!

キレイにはなりたいけれど毎日スチーマーをあてる時間がない…。フェイススチーマーは手間をとることはないと思いがちですが、習慣化させなければ意外と続けることが難しかったりします。そんな面倒くさがりな人には寝ながら美肌を作ってくれるこのナイトスチーマーがおすすめです。

おやすみ前にセットをすれば20分間、「潤風スチーム」と「ナノイー」が同時に放出され、その後は自動でナノイーのみを8時間放出してくれます。そのため朝起きた瞬間いつもカサカサだった肌はプルプルに。お化粧のノリもよくなって、忙しい朝の時短にもなりますね。

就寝中のファンの音は多少はするものの気になるほどでもないので、ゆっくりと肌に水分を与えながら休むことができそうです。

髪の毛のキューティクルも閉じ込める!

夜中ナノイーが部屋に放出されているので肌だけではなく、髪の毛にも効果があります。パナソニックが行った試験結果によると、「ナイトスチーマーナノケア」を8時間使用した後の髪は使用前に比べキューティクルが閉じてツヤのある髪の毛になっていることが分かっています。

実際に使用した人の口コミでも肌よりも髪への効果を感じる人も多く「髪の触り心地が変わった!」や「カラーを繰り返していた髪のパサつきがなくなった!」という声が多いようです。

このアイテムはラベンダーやベルガモットといった癒し効果のあるアロマオイルを使用することもできるのでよりリラックスした深い睡眠も導いてくれます。ただしアロマオイルは「専用のもののみ」が使用可能です。その点のコストも購入の際には考慮してくださいね。

5位:ナノタイム ハンディミストエイチディーnanoTimeHD

nanoTime ハンディミスト ナノタイム エイチディー nanoTimeHD 美顔器 グロスホワイト
5,980円(税込)

・サイズ:高さ11.5×幅4.8×奥行2.05cm
・温冷モード:温スチームのみ
・こんな人におすすめ:出先での使用を考えている人
・効果がでやすい肌タイプ:ファンデーションがよれやすく、お化粧直しの回数が多い人

スマホよりも軽くて持ち運びに便利

携帯用のフェイススチーマーを探しているなら「nanoTimeHD」が1番のおすすめです。まず、持ち運びにネックとなる重さは80gとスマホの平均重量以下。サイズも片手ほどのサイズのなので、大きめのポーチならかさばらずにすっぽりと収まってしまいます。特に乾燥しがちな冬には大活躍で、お化粧直しの際にファンデーションの上から吹きかけるだけでツヤのある肌を演出しますよ。

また充電式なので乾電池を入れ替える必要がない点も便利です。側面にあるLEDランプで充電残量を知ることができるので、大切な時に電池切れという心配もなし。カバーをスライドさせるだけで使える手軽さもポイントです。

化粧水を入れることもでき、うるおい効果は倍増

出先で使うことを考えると、肌へのうるおいをさらに高めるべく化粧水を入れて持ち運べるようにしたいという人もいると思います。このアイテムは水を入れることもできますが実は化粧水を入れて使うことにも優れています。

化粧水をナノミストにして放出するので、肌への浸透力も抜群です。メイクをしていても細かいミストはメイクを通り越しきちんと肌の奥まで届いていきますよ。もちろんいつものお風呂の後の化粧水のケアに、この「nanoTimeHD」を使っても効果が期待できますね。

持ち運びをすることも配慮し、小さく見えてもタンクは大容量です。8mlの容量で朝昼晩と1日に3回使っても丸々2日間は使えるようです。

4位:フィーモ イオンスキンケアイオンスチーマーFI-X21

FI-i-MO(フィーモ) イオンスキンケア イオンスチーマー FI-X21 3色/ 母の日ギフト 美顔器 クリスマス プレゼント (シェルピンク(貝色))
3,980円(税込)

・サイズ:高さ17.4×幅21×奥行11.5cm
・温冷モード:温スチームのみ
・こんな人におすすめ:オフィスで使いたい人
・効果がでやすい肌タイプ:そこまで深刻な乾燥状態でない肌の人

クレンジングとの併用にパッチリ

「フィーモ」のフェイススチーマーの特徴は、イオンスチームが大量に勢いよく発生することです。そのためクレンジング時に使いたいと思っている人にはもってこい。毛穴を目一杯開かせて、毛穴の奥の汚れまで綺麗に洗浄することができそうです。実際にクレンジング時に使っている人も多く、クレンジングによってカサカサになりがちな肌が生き生きとしだしたとの口コミも多く見られます。

マイナスイオンの力は肌を活性化させるだけではなく、リラックス効果も得られますよ。お休み前のケアにはぜひ使ってみたいアイテムです。デザインも可愛らしくさりげない存在感なので、オフィスで使いたい人にもおすすめです。

給水口が広くて使いやすさ◎

比較的コンパクトなつくりのフェイススチーマーですが、水を入れる給水口部分は広々としているので使う度にストレスを感じることはないでしょう。片手で持ち運べるほどの大きさなので、面倒がりさんはそのまま蛇口に持って行って水を入れることもできますよ。

カラーはフェイススチーマーには珍しく5色で展開されています。インテリアにも合わせて選べるので部屋の邪魔にもならなそうです。

3位:ツインバード フェイススチーマーSH-2661B

ツインバード フェイススチーマー ホワイト SH-2785W
5,080円(税込)

・サイズ:高さ17.5×幅16.5×奥行18cm
・温冷モード:温スチームのみ
・こんな人におすすめ:複雑な操作が苦手な人
・効果がでやすい肌タイプ:体調がダイレクトに現れやすい肌

抜群のコストパフォーマンス!

優しいスチームが出る商品が多いなか、この「ツインバード 」のフェイススチーマーはかなりの勢いでスチームが発生するので一気にデコルテ部分までケアができると評判は上々です。イオン化されたスチームが肌の細部までくまなく届くので、特にアンチエイジングを気にする方はたっぷりのスチームとその浸透力に満足すること間違いないでしょう。

温風のみのアイテムですがそれが逆に分かりやすくていいという意見も多いようです。化粧水やマッサージオイルと併用すると効果も倍増するようで、エステにいったような肌に仕上がります。コストパフォーマンスは抜群と言えそうです。

シンプルで使いやすい

とにかくシンプルさが魅力のアイテムです。まず使いたいと思ったら水を入れてスイッチをひとつ押すだけ。それだけで約1分後にはスチームが出てきます。水を投入する部分も取り出しやすくなっているのでお手入れの負担も大きくはありません。蓋が付いて置き場所に困ることもない上、取手までついているので持ち運びも簡単です。

シンプルなデザインなので会社のデスクに置いても悪目立ちをしなそうです。本体のフタ裏には大型ミラーがついているのでお化粧やクレンジング、化粧水をつけながらのケアにも最適ですね。使い始めるとミラーの置き場所に困る人も多いので、これは後々効いてきそうな嬉しい配慮です。

2位:パナソニック スチーマーナノケアEH-SA95-P

パナソニック スチーマー ナノケア ピンク調 EH-SA95-P
26,314円(税込)

・サイズ:高さ20.9×幅17.1×奥行21.6cm
・温冷モード:あり
・こんな人におすすめ:値段や手間よりとにかく効果を優先させたい人
・効果がでやすい肌タイプ:どんな肌の人にも◎。特にアンチエイジングを狙っている人には効果アリ

急速な温冷の温度差が効く

美意識の高い女性たちに人気なのがこのパナソニックの「ナノケア」です。とにかく効果を求めたいと言う人は選んで間違いのないアイテムと言えそうです。

ナノケアの最大の特徴は温冷モードの機能です。温冷の差が大きいスチームでケアするほど、肌は引き締められて免疫力も高まります。このナノケアには独自の「イナミック温冷ギャップ」が備わりその効果を最大限に生かしています。正面に温冷吹き出し口が取り付けられているので、温スチームでたっぷり潤わせたあと、瞬時に一気に冷たいミストがあなたの顏を引き締めます。この機能はエステで体験する施術にかなり近いものです。

さらにナノサイズ化されたミストは角質層の深くまで浸透しお肌にハリを与えます。アロマタブレットが取り付けられるようにもなっているので、アロマテラピーを楽しみながらのフェイシャルケアもできますね。ストレス発散にも効果が期待できそうです。

「なりたい肌」によって選べる6つのコース

またナノケアにはどんな肌タイプの人でも、どんな状態になっても対応ができるよう、「クリア肌コース」・「ハリ/弾力コース」・「皮脂ケアコース」・「クイック保冷コース」・「温スチームコース」・「クレンジングコース」と言った6つものコースが備えられています。女性の肌は生理周期やホルモンバランスの乱れによって影響を受けがちです。ですが、これなら日々変わる肌状態をきちんとフォローしてくれそうです。

多くの機能を備えていますが、中でもおすすめは「ハリ/弾力コース」です。同社の実験で4週間ナノケアを使用した人の肌をチェックしたところ、キメが倍ほどになったというデータもあります。もちろんクレンジング前やお化粧前などあなたのタイミングと肌の状態に合わせてコースを選ぶことができますよ。

自動温冷コースは約7分という短さです。忙しい朝にも使えそうですね。

1位:ヤーマン H/CBeauteピュア水素水スチーマー

ヤーマン H/C Beaute ピュア水素水スチーマー(飲用ボトル付き) IS-94W-1
37,900円(税込)

・サイズ:高さ26.2×幅21.6×奥行21.4 cm
・温冷モード:あり
・こんな人におすすめ:美意識が高く、美を意識するライフスタイルを送っている人
・効果がでやすい肌タイプ:たるみやくすみなど肌の老化が気になる人

話題の水素水スチームをたっぷりと浴びられる

水素水は、老化の原因になったり健康へ悪影響を及ぼすと言われている体内の悪玉活性酸素を還元させる効果があると言われ、今多くのメディアで話題になっています。そんな水素水を形成してスチームとして発生させることができるのがこの「H/CBeauteピュア水素水スチーマー」です。

この「H/CBeauteピュア水素水スチーマー」の効果は実証済。発せられた蒸気に鉄のクリップを浸してみたところ、2日間経ってもクリップは見事に錆びなかったそうです。もちろん水素水は家庭の水を入れるだけでつくられます。給水タンクに搭載した電極が水を電気分解して蒸気として発生させます。

肌だけではなく、髪の毛やデコルテさらには喉のケアにまでも効果があります。特にエイジングケアにはもってこいの今最も話題のフェイシャルスチーマーです。

”飲料用”の水素水もつくれ、体内からキレイに

「美」を意識するのであれば、外側からではなく内側からのアプローチも必要です。そんな女性たちを応援するかのようなこのアイテムは、なんと飲料用の水素水もつくれてしまうから驚きです。

水素水を生成するドリンクモードを搭載していて、専用の飲用ボトルをフェイススチーマーに設置できるようになっています。置くだけで簡単に水素水が手に入りますよ。

ボトルのサイズは220mlと持ち歩きにも便利なサイズ。フェイシャルスチーマーとのダブルのアプローチで肌へのもちもち感もアップすると話題です。水素水はダイエットにも効果があると言われているので美容に特にこだわりたい人は間違いなく選ぶべきアイテムと言えそうです。

まとめ

フェイススチーマーには肌への効果はもちろんですが、定期的に続けることができるか、あなたのライフスタイルに組み込んだ視点で選択をすることが大切です。数回使っただけですっかりクローゼットの奥に追いやられているというパターンも珍しくはないので、どれくらいのものであれば自分が使い続けることができるのか、基準を一度はっきりとさせましょう。

あなたの生活にフェイススチーマーが必要不可欠な存在になっていけばあなたの肌年齢は間違いなく若返るはずです。前もってお試しをすることはほぼ不可能な商品なので、事前のリサーチを怠らず後悔のないアイテムをみつけてくださいね。

この記事に関連するキーワード