最終更新日:2017年03月02日 | 634views

アイメイクリムーバーのおすすめ人気ランキング7選【肌に優しくしっかり落とす!】

  • 53e2bbe2b9f448e84375a5255fe67670c669d207
  • 3be6be0b3475f499fdbcc23d7412d0008e69621c
  • 9166db6569516f66d325d9e6d7430f47b0e630b9
  • 31a43b4f0a70216b7e0923f3f1d8f04be70f6fe6
  • 4284dcb8351b3034b98f2979631e45436050e404

流行の太眉のためのアイブロウに、ぱっちりした目元を演出するマスカラやリキッドアイライナー、またマツエクやアイプチなどで目元周りのメイクをしっかり濃いめにしている人も多いと思いますが、洗顔・クレンジングは万全でしょうか?お化粧がきちんと落ちきっていないとダメージが蓄積されて、目元のくすみやシワなどの原因になってしまうことも…。そんなことにならないように積極的に使っていきたいのがアイメイクリムーバーです。

さまざまなメーカーから商品が出ており、迷いがちなアイメイクリムーバー選び。ここではアイメイクリムーバーの選び方のポイントと、おすすめのアイメイクリムーバーをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

アイメイクリムーバーのメリット

アイメイクリムーバーはアイメイクを落とすために作られている専用のメイク落としです。なぜ顔などに使うメイク落としではなく、アイメイクには専用のリムーバーを使う方がいいのでしょう?

その理由として、アイメイクはさまざまなメイク用品が複合的に使われているからということ、目元の皮膚が弱い、という2つの点が挙げられます。

目元はとても敏感!シミやしわを作らないためにもアイメイクリムーバーを使おう

アイメイクはベースとなる下地やファンデーションやルースパウダーの上に、さらにアイシャドーやアイライナー、マスカラなど様々なメイクを重ねています。特にマスカラなどはウォータープルーフタイプを使っている人が多いと思いますが、ウォータープルーフマスカラはなかなか落とすことはできません。

また、目の周りの皮膚は顔の中でもかなり薄いため、刺激に弱いという特徴があります。メイクが落ちにくいからといってゴシゴシ擦ってしまうと過度な負担を与えてしまい、目元のシミやシワ、くすみの原因になると言われています。

アイメイクリムーバーは洗浄力が強いため、過度に力を入れなくてもアイメイクを落とすことができます。目元への負担をかけないためにも、ポイントメイクはアイメイクリムーバーを使って落とすようにしましょう。

アイメイクリムーバーはアイメイクだけに使おう

アイメイクリムーバーの洗浄力が強いからといって、それで顔全体のメイクを落とすのはやめましょう。肌に必要な皮脂や角質までその強い洗浄力で落としてしまう恐れがあるからです。

アイメイクリムーバーで先にアイメイクをきっちり落としてから、顔全体は別のメイク落としを使って洗っていきましょう。

アイメイクリムーバーの選び方のポイント

アイメイクを落とすために積極的に使いたいアイメイクリムーバーですが、どういった点に注意して選べば良いでしょうか。ここでは押さえておきたいアイメイクリムーバーの選び方のポイントを5つご紹介します。

1. タイプを選ぼう

アイメイクリムーバーはおおむね「拭き取りタイプ」「シートタイプ」「マスカラタイプ」の3つに分けることができます。

コットンにリムーバー液を染み込ませて使うタイプが「拭き取りタイプ」です。コットンを目の上にしばらく置いて、リムーバーをアイメイクになじませてから拭き取ります。使用時には液垂れに気をつける必要がありますが、出回っている製品の種類が豊富で手に入り易いのはいいですね。

「シートタイプ」は既にリムーバー液が染み込んだシートを使うタイプで、携帯性に優れているという特徴があります。手軽に使えて旅行などにも携帯しやすく、メイクポーチに備えておくととても便利に使えますが、拭き取りタイプに比べてコストが高くなる傾向があることがデメリットです。

最も特徴的なタイプは「マスカラタイプ」です。これは普通のマスカラと同じ使い方で、既に塗られているマスカラの上に塗り重ねて、しばらく置いてからコットンで拭き取ります。ウォータープルーフマスカラを落とす効果に優れていますが、製品の種類はそれほど多くありません。

このように、製品のタイプによってそれぞれかなり特徴が異なります。しっかりチェックして、自分に合ったタイプを選びましょう。

2. 肌に優しい成分は入っているか?

アイメイクリムーバーは洗浄力がとても強く作られています。肌に悪影響を与えないためにも、肌に優しい成分が配合されているかをチェックするのも重要です。

アイメイクリムーバーの中には、乾燥しがちな目元に潤いを与えてくれるヒアルロン酸やリピジュアなどの保湿成分や、ツバキオイルなどまつ毛ケアができる成分が入っているものも。

毎日のアイメイクやオフ時の刺激などで目元はダメージを受けやすくなっています。メイクオフした後のことも考えて、乾燥しがちな目元を優しくケアできるような成分が入ったものを選ぶようにしましょうね。

3. 刺激物に注意しよう

肌に悪影響を与える恐れのある成分がふくまれていないかを確認することも重要です。これは、肌が敏感な人に限った話ではありません。肌のことを考えれば、パラベンなどの保存料をはじめ、香料・鉱物油・アルコールなどは使用していない方が望ましいでしょう。

できればこれらの刺激物が含まれていないアイメイクリムーバーを選ぶのが望ましいのですが、刺激物が入っている場合には、使用時の自分の肌の状態をよくチェックして、肌への影響を慎重に確認するようにしてくださいね。

4. 使っているアイメイク用品と同じブランドにする

現在使っているアイメイク用品と同じブランドのアイメイクリムーバーを使うという方法もあります。同じブランドで開発されたアイメイク用品とリムーバーであれば、それぞれの製品の特性も良く分かっているはずですから、落ち易いのも当然と言えそうですね。

アイメイク全てを同じブランドで使用している人はあまりいないと思いますが、その場合はアイメイクで最も落としにくい、マスカラのブランドに合わせる方法がおすすめです。

どのアイメイクリムーバーを選べばいいかわからない場合には、同じブランドから選ぶというのも方法の1つです。

5. マツエクを付けている人はオイルフリーを選ぼう

マツエクを付けている人がアイメイクリムーバーを使う場合は、オイルフリーと書かれているものを選ぶようにしましょう。これはマツエクをまつ毛に接着しているグルーと呼ばれる接着剤がオイルにとても弱い性質があるからです。

オイルが入っているアイメイクリムーバーを使うと、接着している面にオイルが入ってしまい、せっかくつけたマツエクもすぐに取れて数千円が無駄になってしまう恐れがあります。

そのため、マツエクを付けている人はオイルフリーのアイメイクリムーバーを選ぶようにすると間違いがありませんよ。

アイメイクリムーバーのおすすめ人気ランキング7選

それでは、アイメイクリムーバーのおすすめランキングBEST7をご紹介しましょう!アイメイクをしっかり落としてくれるだけでなく、肌のことも考えて作られた製品を中心に選んでいますよ。

7位:伊勢半 ヒロインメイク スピーディーマスカラリムーバー

伊勢半 ヒロインメイク スピーディーマスカラリムーバー
907円(税込)

・タイプ:マスカラタイプ
・美容成分:オタネニンジン根エキス、ツバキオイル、アーモンドオイル、アルガンオイル、ローヤルゼリーエキス、野バラオイル
・特徴:無香料、無着色、アルコールフリー、イオン性界面活性剤フリー
・オイル処方:オイルイン
・内容量:6.6ml

アイメイクはマスカラ中心!の方にはこれ!

落ちにくいウォータープルーフマスカラなどの強力タイプのマスカラも、嘘のようにするっと落ちると人気のリムーバーがこの製品です。マスカラを塗るように上から重ねるだけで、溶けるようにするんと落とせてまつ毛に余計な負担を与えません。メイクを落としつつ、まつ毛をケアしてくれる成分をしっかり与えてあげられるので、いつでも魅力的な目元を保ってくれます。

アイメイクはマスカラをしっかり、アイシャドーは控えめという人は、この製品でマスカラに塗布した後、手持ちのメイク落としとなじませて使うことでアイメイクも他の部分のメイクも一緒に落とせますよ!

6位:スタイリングライフ ブロウラッシュEX アイメイクアップリムーバー

スタイリングライフ ブロウラッシュEX アイメイクアップリムーバー
859円(税込)

・タイプ:その他(お風呂で使えるジェルオイルタイプ)
・美容成分:ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、セラミド、ケラチン、パンテノール、褐藻エキス
・特徴:弱酸性、アルコールフリー、無鉱物油、無香料、無着色
・オイル処方:オイルイン
・内容量:100ml

お風呂で使えてコットンいらずのジェルオイル

このアイメイクリムーバーの特徴は、お風呂でも使えてコットンがいらないジェルオイルタイプであることです。濡れた手でも使えるため、バスタイムなどに使用することも可能です。アイメイクリムーバーでお風呂場でも使えるタイプは珍しいため、入浴時にメイクもまとめて落としたい人には嬉しい仕様ですね。

拭き取りタイプに必要なコットンがいらないので、余計なゴミも出ません。100%植物性洗浄成分を使用しており、コラーゲンやセラミド、ケラチンなどのまつ毛保護成分配合で、目元にもまつ毛にも優しいアイメイクリムーバーです。

5位:ナチュラグラッセ ポイントメイクリムーバー

ナチュラグラッセ ポイントメイクリムーバー
2,463円(税込)

・タイプ:拭き取りタイプ
・美容成分:ゼニアオイ、エキナセア、アルガンオイル
・特徴:石油系界面活性・鉱物油・タール系色素・合成香料・合成保存料・シリコン・紫外線吸収剤不使用
・オイル処方:オイルイン
・内容量:110ml

デリケートな目元に最適な自然素材のアイメイクリムーバー

自然素材を使ったメイク用品などで人気ブランドのナチュグラッセのアイメイクリムーバーは、肌への優しさにこだわる人におすすめできる商品です。植物由来のオイルと水のWパワーでしっかりアイメイクを落としてくれて、肌に悪影響が出る恐れのあるケミカル成分は一切使用していないという優れもの。

また、ゼニアオイ・エキナセア・アルガンオイルの配合で、保湿ケア効果も期待できますよ。メイクオフするたびにより美しくしてくれる、そんなアイメイクリムーバーです。やや他の製品より値段は高くなりますが、肌への優しさにこだわりたい人はナチュグラッセを選ぶとよいでしょう。

4位:花王 ビオレ しっかりアイメイク落とし

花王 ビオレ しっかりアイメイク落とし
397円(税込)

・タイプ:シートタイプ
・美容成分:ヒアルロン酸
・特徴:無着色、アルコールフリー
・オイル処方:オイルイン
・内容量:36枚

シートタイプの代表格。たっぷり入ってお得なタイプ

天然コットン100%シートを使用したシートタイプのアイメイクリムーバーです。線維がけば立ちにくいため、肌を傷めにくくなっています。たっぷり染み込んだ液がアイメイクにしっかりと馴染み、ウォータープルーフマスカラや、アイライナーなどもしっかりと一度で落としてくれます。

ヒアルロン酸配合で保湿効果もあり、シートタイプの中ではコスパも良いためおすすめです。

3位:伊勢半 ヒロインメイク アイメイクアップリムーバー

伊勢半 ヒロインメイク アイメイクアップリムーバー
618円(税込)

・タイプ:拭き取りタイプ
・美容成分:ヒアルロン酸、コラーゲン、オタネニンジン根エキス、ツバキオイル、ローヤルゼリーエキス、野バラオイル、
・特徴:無香料、無着色
・オイル処方:オイルイン
・内容量:110ml

たっぷりの美容成分で目元に負担をかけずに落とすリムーバー

まるで漫画の中のヒロインのような目元になれると、マスカラをはじめアイメイク用品で人気のヒロインメイクシリーズのアイメイクリムーバーがこの製品です。豊富に含まれた保湿成分やまつ毛ケア成分が、デリケートな目元に不必要な刺激を与えません。

素肌と同じ弱酸性のリムーバーで、目に沁みにくいため安心して使えます。同ブランドであるヒロインメイクのマスカラとは特に相性がよく、するんとオフできると評判です。こちらのマスカラを愛用しているなら、第一候補としておすすめできますよ。

2位:KOSE ソフティモ スーパーアイメイク落とし

KOSE ソフティモ スーパーアイメイク落とし
470円(税込)

・タイプ:拭き取りタイプ
・美容成分:オーガニックローズマリー抽出エキス、高密着ヒアルロン酸、パンテノール、シルクエキス
・特徴:無香料、着色料フリー、刺激レス処方
・オイル処方:オイルイン
・内容量:230ml

みずみずしいジェルの力でするっと落ちる

アイメイクとのなじみやすさをアップさせたアイメイクリムーバーがこの製品です。みずみずしいジェルがしっかりアイメイクとなじみ、落ちにくいウォータープルーフマスカラはもちろん、アイライナーなども簡単に落としてくれます。

アイメイクを落とし、目の周りを保湿してくれるのはもちろん、まつ毛のためにも保護成分のシルクエキスも配合されています。マスカラなどで傷んでいるまつ毛も優しく労わってくれますよ!

涙に近い成分でできているためしみにくく、アイメイクだけでなくリップリムーバーとしても使用できるという優秀さ。二層タイプと違って振らずに使用できるのも、このアイメイクリムーバーの評価ポイントですね。

1位:マンダム ビフェスタ うる落ちアイメイクアップリムーバー

マンダム ビフェスタ うる落ちアイメイクアップリムーバー
702円(税込)

・タイプ:拭き取りタイプ
・美容成分:ヒアルロン酸、ビタミンB誘導体、ビタミンE誘導体
・特徴:低刺激処方、無香料、無着色、防腐剤フリー
・オイル処方:オイルイン
・内容量:145ml

化粧水由来の洗浄成分で潤いを残しつつ落とす

このアイメイククレンジングの大きな特徴は、化粧水由来の保湿性洗浄成分と、油性エモリエント層のW効果でこすらずするっと落とすことを可能にしているところ。オイルイン処方なのに水のように軽いテクスチャーで、べとつかずさらっと使えます。

ヒアルロン酸をはじめ、ビタミンB誘導体やビタミンE誘導体など、肌の保湿に優れた効果を発揮する成分がふんだんに含まれています。アイメイクなどでダメージを受けやすい目元を保湿成分で優しく包み込み、乾燥やシワから守ってくれますよ。潤いながらしっかり落とすアイメイクリムーバーで、マツエクをしていない人でアイメイクリムーバーに迷った人はこれを選べば間違いなしです!

まとめ

アイメイクリムーバーの選び方のポイントと、おすすめのアイメイクリムーバーをご紹介しました。

目元メイクは顔の印象を左右するのでしっかりするという人が多い一方で、目元のメイク落としにはこだわらず、他と一緒にしてしまうという人も多いよう…。しかし美しい目元を維持するためには、今回ご紹介したアイメイクリムーバーによるお手入れのような、しっかりとしたケアが必要です。

デリケートな目元のメイク落としは擦らないことが絶対条件です。ポイントメイク落としのアイメイクリムーバーを上手に使って、擦らずに簡単に落とすようにしていきましょう!

アイメイクでも美しく、落とした後も美しく。今回は、そんなアイメイクリムーバーをご紹介しました!ぜひメイクオフの時間に取りいれてみてくださいね。

この記事に関連するキーワード