犬用歯磨きガムのおすすめ人気ランキング10選

犬用歯磨きガムのおすすめ人気ランキング10選

歯磨きは人間と同じくワンちゃんにも必要なもの。しかし、小さいころから慣らしておかないと歯磨きを嫌がるワンちゃんが多いようです。そんなときに役立つのが、「犬用歯磨きガム」。ワンちゃんにもぐもぐと噛ませておくだけで口腔内を清潔に保つ効果が期待できます。でも、一体どんな効果があるの?うちの愛犬には、どんなものを選べばいいの?使い方は難しくないの?など、頭の中が疑問だらけという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、犬用歯磨きガムの効果と選び方、さらにおすすめの犬用歯磨きガム10選、そして使い方のポイントまで、すべてまとめてお届けしますよ。始めて犬用歯磨きガムを使う方は、ぜひ参考にしてください!

最終更新日:2017年05月19日 | 3,700views

犬用歯磨きガムの効果とは?

そもそも、犬用の歯磨きガムとは?いったいどんな効果があるものなの?まず最初に、その効能を簡単にまとめておきましょう。

歯磨きガムには、次のような効果があります。

・ついてしまった歯垢を除去する働き
・唾液の分泌量がアップし、口腔内を清潔に保つ働き
・歯磨きガムに添加されている成分によって口臭予防

ただし、上記のような効能を期待できるとはいえ、口腔内ケアとしてはあくまで補助的な位置づけのもの。しっかりと口腔内ケアをするには、やはり歯ブラシを使っての毎日の歯磨きが大切ですよ。そのためにも、歯磨きガムを使うことによって、少しずつ飼い主さんがワンちゃんのお口に触れるようになれば、歯磨きをさせてくれるようになる効果も期待できます。

犬用歯磨きガムの選び方

それでは、様々な種類が出ている犬用の歯磨きガムを選ぶときに、どんな点に気を付けたらいいのかをまとめます。ポイントは、きちんと歯磨き効果を発揮するかどうかということと安全性のふたつです。

犬の口に合うサイズのガムを選ぶ

ワンちゃんの口のサイズに対し、大きすぎる歯磨きガムの場合、口の中を傷つけてしまう可能性や、丸呑みして詰まらせてしまう危険性があります。また逆に小さすぎるガムは誤飲の可能性があり、時には開腹手術などに至ることもあります。

ワンちゃんにつらい思いをさせないためにも、必ず愛犬に合った危険のないサイズのものを選んであげましょう。歯磨きガムのパッケージには適性サイズが記されていますので、よくチェックしてくださいね。

適度な硬さのガムを選ぶ

長時間噛ませたいからと硬いガムを選ぶ方もいらっしゃるかもしれませんが、普段、あまり硬いものを食べさせていないワンちゃんの場合は特に、あまりに硬すぎるガムは危険な場合があります。硬いガムを与えたことにより、ワンちゃんの骨にひびが入ってしまう事例も報告されています。愛犬の様子を見ながら適度な硬さのガムを選ぶようにしましょう。

愛犬好みの味や香りを選ぶ

出典:oravet.jp

犬用の歯磨きガムでは、味も香りも様々な商品が出ています。最もポピュラーなのは牛皮を主体としたものですが、ササミを巻き付けたものや、小麦粉や米粉など植物由来成分でできたものなどもあります。また、香りもガムによって様々。添加物が少ないものは香りが薄い場合もあります。

愛犬の口に入るものですから、できるだけ安全なものを選びたいところですが、興味を示してくれなければ意味がありませんから、愛犬が気に入る味や香りを選ぶことも重要ですよ。

犬用歯磨きガムのおすすめ人気ランキング10選

それではここからは、おすすめの犬用歯磨きガム10選をお届けします。ブランドごとにどんなサイズがあるのか、どんな効果があるのかを記載しています。愛犬家たちから高い支持を受けている人気商品を上位にランクインさせていますので参考にしてください。

10位:ベストパートナー デンタルスティックナチュラル

ベストパートナー BP デンタルスティックナチュラル お徳用S50本
864円(税込)

・種類:S、L
・原産国:日本
・硬さ:-
・その他:国産の牛皮、無添加・無着色

無添加・無着色がユーザーたちに支持されている犬用歯磨きガム

Amazonのレビューで☆4.1を獲得している顧客満足度の高い犬用歯磨きガム(※2017年3月現在)。国産の牛皮を使用した歯磨きガムです。市販のガムの添加物の多さが気になるという飼い主さんでも安心な無添加・無着色。ただ、硬さがあまりないようで5分で食べ終わってしまうというワンちゃんもいるようです。これはLのほうも同様で、どちらも歯磨きガムとしてはやや柔らかく、長持ちはしないかもしれないということだけ注意して購入してください。

9位:Petio デンタルクリア 7歳からのやわらかタイプ ミルク風味

ペティオ (Petio) デンタルクリア 7歳からのやわらかタイプ ミルク風味 22本入
450円(税込)

・種類:1サイズのみ
・原産国:日本
・硬さ:柔らかい
・その他:牛皮のコラーゲン繊維、ミルク風味、オボプロン配合、保存料不使用

7歳以降の噛む力が弱くなったワンちゃんに最適

ガムの硬さは選ぶときに重要となるポイント。硬すぎると噛めないため、ワンちゃんは興味を失ってしまいます。特に7歳以降になると、噛む力が弱くなってきて、今まで好んで食べていたガムを嫌がるようになることも。そんなときに試してほしいのが、高齢犬用に開発された歯磨きガムです。Petioのこの商品も、高齢のワンちゃんにとって適切な硬さを目指して作られています。保存料も不使用のため、安心して愛犬に与えられますね。

8位:ドギーマン ホワイデントスティック

ドギーマン ホワイデントスティック S 超徳用 24本
370円(税込)

・種類:S(超小型~小型犬用)※パピーにはNG
・原産国:日本
・硬さ:-
・その他:牛肉皮、プロポリス配合、特殊卵黄粉末グロビゲン配合、コラーゲンの繊維

通販サイトを利用すればコスパ最高

歯磨きガムは、毎日の習慣にすることが大切です。ということは、毎日1本消費するということになるので、気になるのはやはり価格。ドギーマンの歯磨きガムは、通販サイトによってはかなり安価に売られているところもあり、コスパ的には最高の商品となります。

また、ドギーマンは、歯磨きガムに力を入れており、ここで紹介している種類以外にももう少し柔らかめの食べやすいタイプのものや、低脂肪のものなどもあります。いろんな種類を試してみて愛犬に合うものを選べるところも良いですね。

7位:メリアル 犬用 デンタルガム オーラベット

犬用 デンタルガム オーラベット XS 1.5~5kg未満 生後6カ月以上の犬用 14個入り 【デンタル用品】
2,080円(税込)

・種類:XS(5㎏未満)、S(10㎏未満)、M(20㎏未満)、L(20㎏以上)※6ヵ月以上の犬に与えること。
・原産国:-
・硬さ:-
・その他:天然由来成分、消化性良、デルモピノール

デルモピノール配合!天然由来成分から出来ており消化性が良い!

オーラベットは、世界で初めてデルモピノールを配合した商品で、噛むことによって歯垢を取るだけでなく、デルモピノールによって積極的に口腔内の健康を保とうというコンセプトのもとに開発されたガムです。また、成分のほとんどが天然由来成分からできており、消化性に優れているところも嬉しいポイントです。お腹の弱いワンちゃんにもぜひ試してほしい商品です。

6位:ペディグリー デンタX

ペディグリー デンタエックス 超小型犬用 14本入り
420円(税込)

・種類:超小型犬用、小型犬用、中大型犬用
・原産国:タイ
・硬さ:高弾力
・その他:X型、クロロフィル配合、低カロリー

コスパ良し!カロリーの低さも◎!

ペディグリーのデンタXも、コスパ抜群で犬用歯磨きガムの中でとても人気がある商品です。よく歯垢が落ちると評判のX型形状や、体重が気になるワンちゃんには嬉しい低カロリー設計というところが人気の秘密。ワンちゃんの大きさに合わせて、超小型犬用~中大型犬用まで3サイズがら選べます。

5位:ナチュラルバランス チューイングボーン

ナチュラルバランス チューイングボーン M(5本入)
1,188円(税込)

・種類:S(小型犬用)、M(中型~大型犬用)、L(超大型犬用)
・原産国:アメリカ合衆国
・硬さ:-
・その他:天然牛皮、添加物不使用

添加物不使用で安心安全

犬用の歯磨きガムは、ワンちゃんの食いつきを良くするために添加物をたっぷりと使用した商品が多いんですが、ナチュラルバランスのチューイングボーンは、気になる添加物を一切使用せず、またメイン原料となる牛皮も安全なものを使用しており、飼い主としてはとても安心な商品です。ただ、その分、香りがやや弱いため、レビューの中には「食いつきがイマイチ…」という声もあるということだけ注意してください。

4位:Hartz チューデント

ハーツ (Hartz) チューデント 超小型ー小型犬用 5本入
546円(税込)

・種類:超小型犬~小型犬用、小型犬~中型犬用
・硬さ:しっかりとした噛み心地
・原産国:日本
・その他:牛皮ガム、フリンジブラッシング

とにかく硬いガムが好みというワンちゃんに!

Amazonのレビューで☆3.9を獲得している商品(※2017年3月現在)。とにかく硬いガムを求めているという方には大好評の犬用歯磨きガムです。早食いの7㎏のワンちゃんでもかなり長持ちしたと好評です。歯磨き効果も絶大で、2週間使用しただけで歯が白くなったという実験結果も!

ただ、硬すぎて歯から血が出たという報告を上げている方もいらっしゃるので、普段から硬いものを食べつけないワンちゃんにはあまりおすすめできません。その場合は、同じチューデントからソフトタイプのガムも発売されていますので、そちらを試してみることをおすすめします。

3位:LION PETKISS 食後の歯みがきガム

ペットキッス 食後の歯みがきガム 小型犬用 エコノミーパック 150g 1P
488円(税込)

・種類:超小型犬用、小型犬用、中大型犬用
・原産国:日本(※LION製品)
・硬さ:硬くないのに長く嚙める「ブラッシング構造+ロングチューイング製法」
・その他:獣医師とLIONが共同開発、つぶつぶ牛皮と大小2つのスクラブを配合、ピロリン酸ナトリウムとポリリジン配合

獣医師と共同開発したLIONの自信作!

上の写真のように、細かい繊維がワンちゃんの歯についている歯垢を絡めとって、はがしてくれるという歯磨きガムです。人間用の歯ブラシや歯磨き粉でも多数の商品を発売しているLIONが獣医師と共同開発した犬用の歯磨きガムで、かなりの自信作!歯垢を絡めとるメカニズムはどのメーカーにも負けない品質です。

Amazonのレビューでも☆4.4を獲得しており、本当に歯が白くなり獣医さんにも褒められたなどのコメントが散見されます(※2017年3月現在)。ただ、「硬くない」商品を目指して作られているのでやはり、「柔らかすぎる」というコメントも。しっかりと何度も噛めば、必ず歯の汚れは落ちる仕組みになっていますが、丸のみしてしまうようなワンちゃんには不向きかもしれません。

2位:ジェーピースタイル 和の究み 歯みがきガム

ジェーピースタイル 和の究み 歯みがきガム ミニサイズ 225g
840円(税込)

・種類:ミニ(超小型犬用)、レギュラー(小型犬・中型犬用)
・原産国:日本(日清ペットフード)
・硬さ:-(※硬いというレビュー多い)
・その他:獣医師が開発、クロレラ配合、米粉と豚皮、無着色・無香料・保存料不使用

獣医師が開発した無着色・無香料・保存料不使用の犬用歯磨きガム

何だか和菓子っぽい見た目の犬用歯磨きガム。しかし、このボコボコとした形状が、ちょうどワンちゃんの歯に着いた歯垢を絡めとるいい役割を果たしてくれるんです。日清ペットフードが獣医師と開発した商品で、保存料など余計なモノが一切使われていないというところで、かなりの人気商品となっています。

Amazonでも☆4.5とかなりの満足度を獲得。やはり皆さん、安心安全な商品というところに魅力を感じているようです(※2017年3月現在)。ただ、硬すぎるというコメントや、クロレラが配合されている緑の部分がべたべたと毛に絡まりやすいなどのコメントも見られました。与えるときは必ず飼い主さんが見守りながら…ということだけ気を付けてくださいね。

1位:グリニーズ ニュートロジャパン グリニーズプラス カロリーケア

グリニーズ ニュートロジャパン グリニーズプラス カロリーケア 超小型犬用(1.3~4kg) 60本入り
2,173円(税込)

・種類:超小型犬用ミニ(体重1.3~4㎏)、超小型犬用(体重2~7㎏)、小型犬用(体重7~11㎏)、中型犬用(体重11~22㎏)、大型犬用(体重22~45㎏)
・原産国:アメリカ合衆国
・硬さ:噛みやすさと安全性を考慮した硬さ
・その他:米国獣医認定済、カロリー低め、自然素材使用、消化性よし

犬用歯磨きガムといえばグリニーズ!

愛犬家たちに「犬用歯磨きガムといえば?」と質問したら、まず上がってくるのがグリニーズの名前。米国の獣医が認定済みの商品なので安全性も問題なく、安心してワンちゃんに与えられます。また、この商品はカロリー控えめタイプなので、体重が気になるワンちゃんにも嬉しいですね。グリニーズの犬用歯磨きガムは種類も豊富なので、愛犬に合ったガムを選べます。

Amazonのレビューでも☆4.5を獲得しており、ワンちゃんの食いつきがよく、ガム自体の持ちも良いと好評。消化性もいいのでお腹が弱い子でも安心とのこと(※2017年2月現在)。グリニーズの商品には、他にも穀物フリータイプや目の健康維持に気を遣ったタイプなど、ガムに付加価値をつけた商品もあります。お試しサイズもあるので、気になる商品があれば積極的に試してみましょう。

犬用歯磨きガムの使い方

それでは最後に犬用歯磨きガムの使い方をおさえておきましょう。ただ与えるだけではなく、効果的に使うにはどうすればいいのかをまとめています。ぜひ参考にしてください。

奥歯を中心に噛ませる

歯磨きをさせてくれないワンちゃんの場合は特に、犬用歯磨きガムを与えっ放しというのはNGです。歯石がたまりやすい奥歯を中心に噛ませることを意識しましょう。そのためには、飼い主さんが犬用歯磨きガムを手に持った状態でワンちゃんにカミカミさせてあげると良いでしょう。

じっくりと時間をかけて噛ませること

すぐに噛み終わって食べてしまっては効果半減です。じっくりと時間をかけて噛ませることが大切。つまり、犬用歯磨きガムは、丸のみしてしまう癖のあるワンちゃんには不向きと言えます。

毎日噛ませる

4~5日歯磨きもせず、歯磨きガムも噛ませず、お口のケアを放置すると歯垢が歯石化してしまいます。歯磨きが苦手なワンちゃんには、歯磨きガムを毎日噛ませる習慣をつけることが大切です。

与え過ぎないこと!

犬用歯磨きガムはワンちゃんにとって美味しいものなので、好んで食べる子が多いようです。ただ、ガムは餌ではないので、大量に与えることは絶対に避けなければなりません。与え過ぎると消化不良を起こし、嘔吐したり下痢をしたりと大変なことになってしまう場合もあります。

また、異物を食べることとガムを食べることが重なった場合、それらが胃の中でこんがらがって消化不良を起こし、切開手術でしか取り出せなくなる場合もあります。ガムを与えるときは、必ず見守り、適切な量を与えるようにしましょう。

【参考】歯磨きガム=入眠儀式にするのもいい

もし、ワンちゃんがなかなか夜寝てくれないと悩んでいる方がいらっしゃるようなら、歯磨きガムを入眠儀式の一つにすると良いでしょう。夜、寝る時間になったら、「ハウス」と言って、歯磨きガムを小屋の中に入れておきます。大抵のワンちゃんは歯磨きガムが大好きなので、喜んで小屋の中に入っていきます。

歯石防止と規則正しい睡眠時間の確保の両方が歯磨きガム一つで叶えられるということですね。ただし、誤飲を防ぐために必ず食べ終わるまで飼い主さんが見守ってあげるようにしましょう。

まとめ

以上、おすすめの犬用歯磨きガム10選をお届けしました。いかがでしたか?ワンちゃんの大きさに合わせて適切なサイズのものを選び、必ず食べ終わるまで飼い主さんが見守ってあげてくださいね。

また蛇足かもしれませんが、くれぐれも人間用のガムを犬に与えないようにしてください。人間用ガムの中には犬にとって有害なキシリトールが含まれていることが多いため、中毒を起こしてしまいます。犬に歯磨きガムを与えるときには、必ず犬用として売られているものにしましょう。

また、歯磨きガムは成犬になってから与えるようにしましょう。パピーの間は消化器官が未発達なため、ガムを消化しきれないことがあります。犬用の歯磨きガムを使って、ワンちゃんの歯を健康に保ってあげましょう!

関連キーワード