【紫外線対策】ラッシュガードのおすすめ人気ランキング12選【体型カバー】

【紫外線対策】ラッシュガードのおすすめ人気ランキング12選【体型カバー】

マリンスポーツでは欠かせない、ラッシュガード。紫外線カット・体型カバー・防寒・虫刺され防止など、その機能は多岐に渡ります。その便利さから、水着の上に羽織ったりスポーツ全般やアウトドア、中には普段着や上着として使用することもあるほどです。レディースサイズだけでなくメンズ・キッズ・ベビーサイズと幅広いラインナップがあり、長袖だけでなく半袖・パーカー・ジップタイプ・トレンカなどデザインも豊富です。暑い季節に特に活躍するラッシュガードの種類は多く、特徴にも差があり、どれを選べばいいのかわからなくなることもしばしば。

そこで今回は、タイプ別にラッシュガードのおすすめ人気ランキング12選を紹介します。自分の目的に合ったラッシュガードを見つけて、快適に過ごしましょう!

最終更新日:2017年05月19日 | 384views

ラッシュガードの選び方

まずは基本的な選び方を見ていきましょう。

ラッシュガードはさまざまなシチュエーションで使えるものですが、中には水中での着用に適していないものなどもあります。タイプごとの特徴をしっかり把握して選んでくださいね。

UVカット機能で選ぶ

主にUPFと呼ばれている規格です。紫外線を防止する効果がどのレベルかを示しており、数値が大きければ大きいほど効果が高くなっています。UPF50以上のものは全て「UPF50+」と表記されており、これは何もしていない状態の50倍(あるいはそれ以上)紫外線の影響を受けない、という意味です。

海水浴や屋外でのスポーツでは紫外線対策が重要なので、そういった目的で購入する場合はこちらの値をしっかりとチェックし、なるべく最大値のものを選ぶようにしましょう。

耐塩素機能で選ぶ

プールでの使用を考えている場合は、耐塩素加工が施されているかどうかも重要。耐塩素加工ではないラッシュガードだと、プールの塩素で痛んでしまう可能性があります。

海や陸でのスポーツのみで使用する場合はあまり考えなくてもいいですが、プールに行くためにラッシュガードを用意するなら必須の要素と言っていいでしょう。また、現時点で特にプールに行く予定がない場合でも、今後に備えて耐塩素加工のものを選んでもいいかもしれません。

サイズの豊富さで選ぶ

どのような用途で使うかによって、適したサイズは変わります。例えば、海やプールで水着を着るときの体型カバーに使いたい場合は、少々ゆったりめのサイズを選んだほうがいいでしょう。マリンスポーツなどで着用したまま泳ぐことを考えているなら、体にフィットするサイズが適しています。

また、ユニセックスのラッシュガードはサイズ表記が一般的なメンズまたはレディースとは異なっている場合があるので、サイズ表なども確認するようにしましょう。

タイプ(パーカー・ジャケット・Tシャツ・ボトムス)で選ぶ

ラッシュガードにはいくつかタイプがあります。それぞれ適した用途が違うので、使い方によってタイプを変える必要があります。

【パーカータイプ】体型カバーに最適!

ラッシュパーカーとも呼ばれるタイプで、その名の通りパーカーの形をしています。ゆったりとした着心地で、水着などを着るときの体型カバーにもおすすめ。普段使いしやすいタイプです。

体と布地の間に隙間の多い、比較的ゆったりとしたタイプなので、着用したまま水に入るときは注意が必要です。特に本格的に泳ぐ場合は脱いだほうがいいでしょう。

【ジャケットタイプ】ファスナーで着脱カンタン!

ジャージの上着のような形をしているタイプです。パーカータイプよりピッタリとした着心地で、そのまま水に入ることもできます。首元まで隠れるようなデザインが多いので、紫外線遮蔽効果もバッチリです。

水中で使う場合は体にフィットするサイズが適していますが、その場合は水に濡れると着脱がしづらいことも多いもの。ジャケットタイプの場合はファスナーで簡単に着脱できるので、着替えに時間をかけたくない方にもおすすめです。

【Tシャツ(半袖・長袖)タイプ】動きやすさNo.1!

ファスナーなどがなく、半袖・長袖のTシャツの形をしているタイプです。体にフィットしたタイプを選べば、着用したまま水に入ったり泳いだりすることもできます。本格的にマリンスポーツをしたい方にはおすすめです。

日焼け防止のためには長袖が適していますが、長袖で体にフィットしたサイズだと、着脱に少々時間がかかります。着替えの時間には余裕を持つようにしましょう。

【ボトムスタイプ】足首までしっかりガード!

ラッシュガードにはボトムスもあります。足首までしっかり保護したい方はこちらもぜひ手に入れてください。基本的にはタイツやトレンカのような形状のものが多く、かなりフィット感があります。

一般的なタイツやレギンスなどと形は似ていますが、水中に入るための素材が使われているので、泳ぐときは普通のスポーツ用タイツではなくラッシュガードを選んでみてくださいね。

【パーカータイプ】ラッシュガードのおすすめ人気ランキング3選

それではラッシュガードのおすすめランキングをタイプ別に紹介していきます。

まずはパーカータイプ。こちらは海・プール・スポーツ・野外フェス・普段着などなど、シチュエーションを問わず着用できるタイプです。どこに着ていく予定なのかを考えた上で、ランキングをチェックしてみてくださいね。

3位:Sweet Passion レディース ラッシュガード

Sweet Passion レディース ラッシュガード ファスナーポケット付き 指穴付き UPF50+ インナーショーツ セット ( A909 )長袖 紫外線 UVカット 紫外線対策 日焼け防止 日焼け止め 水着 マリン スポーツ プール 夏 フィットネス ジム 海 上着 羽織 インナー ショーツ パーカー (ブラック / ロング 丈, 3XL)
3,480円(税込)

・UPF:50+
・色数:6
・サイズ:S~XL

ファスナーポケット付き! 貴重品を持ち歩けて安心

こちらはロング丈・ショート丈あわせて6色のバリエーションがあるパーカータイプ。サイズもS~XLと豊富なので、ジャストサイズもゆったりサイズも選び放題です。UPF50+で紫外線対策もバッチリなので、海やプールでの使用がおすすめ。

通常ポケット2個の他にファスナーポケットが着いており、ちょっとしたものを入れておくのに便利です。プールサイドなどではロッカーの鍵や小銭をどう持ち歩くか悩むことも多いので、これは嬉しいところですよね。なお、ポケットに防水機能はないので、濡れて困るものを入れるときは注意してください。

2位:PONTAPES ラッシュガード パーカー

PONTAPES(ポンタペス) 無地4色/柄16色 ラッシュガード パーカー メンズ レディース PR-4200 BDD-MNT Sサイズ 長袖 UVカット UPF50 + 指穴つき おしゃれ ボーダー柄 緑色 グリーン 水着 釣り
2,960円(税込)

・UPF:50+
・色数:20
・サイズ:S~XXL

ユニセックスで使えるファッショナブルなラッシュガード

こちらの特徴は何と言っても豊富な色と柄のバリエーション。無地4色・柄16色で、サイズも豊富なのでユニセックスで使用できます。オーバーサイズが好きな女性は、男性向けのサイズを選んでみてもいいかもしれません。

ファッショナブルなデザインなので、海やプールだけでなくBBQや野外フェスなどのアウトドア全般にもおすすめ。もちろん日常使いもできます。耐塩素加工も施されているのでプールでの使用も安心。年齢・性別を問わずあらゆるシーンで活躍しそうなラッシュガードです。

1位:ICEPARDAL レディース ラッシュガード パーカー

ICEPARDAL(アイスパーダル) 全20色 レディース 無地 ラッシュガード パーカー IR-7100 COL-SV WLサイズ UPF50 + ラッシュ パーカー 指穴つき 水着 おしゃれ かわいい 人気 ピンク 桃 色
2,890円(税込)

・UPF:50+
・色数:20
・サイズ:S~XL

紫外線を98%以上カット! 長時間のアウトドアでも安心

海やプールをはじめ、あらゆるアウトドアで気になるのが紫外線。特に夏場は日焼けのしすぎて肌を痛めることもあり、対策はきちんとしておきたいところですよね。その点、こちらは紫外線を98%以上カット。袖に指穴が着いており、手の甲までしっかりガードできます。

耐塩素加工が施されているのでプールでも使用可能。20種類ものカラーバリエーションがあるので、どんな水着にもマッチします。伸縮性のあるフラットストレッチ素材を使用しており、フィット感のある着心地なので、スポーツやアウトドア、タウンユースなど幅広く使用できそうです。

【ジャケットタイプ】ラッシュガードのおすすめ人気ランキング3選

次はジャケットタイプのランキングを紹介します。

パーカータイプよりも体にフィットし、着用したまま泳ぐことも可能なジャケットタイプ。ファスナーがついているので長袖タイプでも着脱しやすく、気軽に使用できるのが嬉しいところ。マリンスポーツがお好きな方は要チェックです。

3位:Hele i Waho ラッシュガード ジップアップ レディース

Hele i Waho(ヘレイワホ) 【ラッシュガード ジップアップ レディース】『着楽』な3wayのスーパー ラッシュガード シュノーケルや海プールなどを楽しむ方へ 日焼け防止のUVカット機能 指穴つき 長袖 ジップアップ  ラッシュガード 女性用 レディース
2,990円(税込)

・UPF:50+
・色数:3
・サイズ:M~L

速乾性&伸縮性抜群であらゆるマリンスポーツに対応

こちらはマリンスポーツグッズを取り扱うHele i Wahoのラッシュガード。専門のメーカーが作っただけあって機能性は抜群で、着脱のしやすさから紫外線カット率まで、本格的にマリンスポーツを楽しむ方にも満足いただける品質です。

フィット感のある素材なので着たまま海に潜れます。海水浴だけでなくシュノーケリングやサーフィンなどでも活躍しそうですね。マリンスポーツがお好きな方には特におすすめです。もちろんそれ以外のスポーツやアウトドアでも快適に使えます。

2位:MAUI&Sons フルジップラッシュガード メンズ

(マウイアンドサンズ)MAUI&Sons 無地切替ロゴUVカット半袖フルジップラッシュガード 0701-611 [メンズ]
4,212円(税込)

・UPF:-
・色数:3
・サイズ:M~LL

フィット感のある半袖ジップアップで快適にUVケアを!

こちらはメンズ用のラッシュガード。首から最下部までフルジップ仕様、なおかつ半袖なので着脱しやすく、どんなシチュエーションでも快適にお使いいただけます。また、デザインも落ち着いたバイカラーで、年齢を問わず着用できそうですね。

注意点としては、半袖なので二の腕から下を保護できないこと。UVケア機能そのものはしっかりしていますが、露出している部分には日焼け止めを塗るなど対策が必要です。日差しにより肌を痛めてしまいやすいタイプの方はご注意ください。

1位:ベネトン ラッシュ ポケッタブル

BENETTON (ベネトン) 224861 225816 245861 ラッシュガード レディース UPF50+ 長袖 ジップアップ ハイネック ロングスリーブ 水着 体型カバー S M L LL (オレンジ, M)
1,980円(税込)

・UPF:50+
・色数:14
・サイズ:S~LL

ひんやり素材で真夏でもクールに!

こちらの大きな特徴は、接触時に冷感を感じる生地で作られていること。ひんやりとした肌触りで、真夏のアウトドア時も快適に過ごせます。UPF50+で紫外線をしっかりカットできる上、速乾性にも優れているので、夏のアウトドアや汗をたくさんかくスポーツのときにおすすめです。

カラーバリエーションの豊富さも嬉しいところ。鮮やかな色合いばかりなので、シンプルな水着やスポーツウェアと合わせても映えそうですね。快適さとファッション性を両立させたい方はぜひ試してみてください。

【Tシャツ(半袖・長袖)タイプ】ラッシュガードのおすすめ人気ランキング3選

次はTシャツ(半袖・長袖)タイプです。

ジャケットタイプも水中での着用に向いていますが、こちらはファスナーなどがないぶん更に体にフィットし、本格的に泳ぐことができます。動きの邪魔にならないタイプのものが多いので、肌の保護はしたいけどなるべく最大限に動きたい、という方におすすめです。

3位:TESLA レディース ラッシュガード

WT71-WTGZ-M(テスラ)TESLA レディース ラッシュガード [UVカット・吸汗速乾] コンプレッションウェア WOMEN オールシーズン スポーツウェア【フィットネス・ヨガ・ジョギング・ランニング・トレ-ニング・サイクリング・スキー・スノーボード・サーフィン・ ゴルフウェア】
1,890円(税込)

・UPF:-
・色数:14
・サイズ:S~XXL

細見え効果もあり! フィット感抜群の着心地

ロゴとラインだけのシンプルなデザイン。両側のラインで腰周りがスリムに見えるという嬉しい特徴があります。実用性も抜群で、フィットするのに風通しがいい着心地なので、あらゆるスポーツで重宝しそうですね。

なお、こちらのラッシュガードは胸部分にカップがついていないので、着用する際は下に水着やハーフトップを着用する必要があります。水着の色や柄が透けるのを避けたい場合は、黒や濃いピンクなどの色を選んでくださいね。

2位:BODY GLOVE メンズ ポリエステルラッシュガード

(ボディグローブ)BODY GLOVE メンズ水着ラッシュポリエステルラッシュガード X411-671 40 ブラック L
1,900円(税込)

・UPF:-
・色数:3
・サイズ:M~LL

スマートなデザインと心地よいフィット感

シンプルなデザインとモノトーンのカラーバリエーションが特徴的。落ち着いたデザインなのでどんなウェアにもマッチします。フィット感は抜群で、引き締まった体型に見える効果もアリ。半袖なので着脱も比較的スムーズにできます。

肌色が透けやすい生地なので、気になる方はブラックやグレーがおすすめ。スポーツウェアとしての品質は確かですが一見ごく普通のTシャツにも見えるので、アウトドアや暑い地域への旅行の際に使用する方も多いようです。

1位:VAXPOT ラッシュガード 長袖 メンズ

VAXPOT(バックスポット) ラッシュガード 長袖 メンズ 【UPF50+ UVカット加工済】 VA-4011
1,799円(税込)

・UPF:50+
・色数:4
・サイズ:M~L

フラットシーマー縫製で最高の着心地を実現

こちらは長袖のメンズ用ラッシュガード。UVカット・速乾性・伸縮性とあらゆる面でクオリティが高く、デザインもシンプルで人を選びません。フラットシーマー縫製により縫い目がフラットになっており、肌に直接身につけるものとして、とても着心地のいい肌触りです。

コストパフォーマンスのよさも見逃せません。これだけの品質・機能性でこの価格帯なのは嬉しいところ。マリンスポーツに・フィットネスに・アウトドアにと、どんな状況でもしっかりと皮膚を保護してくれるでしょう。

【ボトムスタイプ】ラッシュガードのおすすめ人気ランキング3選

ここまではトップスを紹介しましたが、ボトムスのラッシュガードもあります。伸縮性や速乾性に優れているものが多いので、マリンスポーツはもちろん、ランニングなどにもおすすめです。

トップスとあわせることで更なるUVカットが期待できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

3位:FELLOW ラッシュトレンカ メンズ

ラッシュトレンカ メンズ 日本規格 専用メッシュバッグ付 ラッシュガード メンズ ラッシュガード トレンカ 吸汗速乾 UVカット97%以上 UPF50+ ラッシュガード メンズ レギンス マリンカ ラッシュパンツ 紫外線対策 FELLOW 大きいサイズ (ブラック, S)
2,000円(税込)

・UPF:50+
・色数:4
・サイズ:S~XXL

紫外線97%カット! クールなデザインのラッシュガード

こちらはメンズのボトムスです。黒・紺・灰色だけでなく白と紺のボーダーカラーもあり、水着の柄とあわせて爽やかに装えます。ウエストはゴムで調節可能で、サイズもS~XXLと幅広く、自分に合った着心地を追求できます。

ボーダーカラーに関してはやや透け感があるので、そこだけ注意してください。日焼けしやすい体質の方は濃い色の無地を選ぶとベターです。

2位:ICEPARDAL レディース ラッシュガード トレンカ

ICEPARDAL(アイスパーダル) 全5色柄 レディース ラッシュガード トレンカ タイツ IR-9700 BLK. WMサイズ UVカット UPF50 + ラッシュトレンカ スイムトレンカ ウェア 黒 ブラック
1,290円(税込)

・UPF:50+
・色数:5
・サイズ:M~XL

キュートな柄でUVカットも華やかに!

こちらはレディース用のボトムス。ボトムスのラッシュガードは無地のシンプルなものが多い中、華やかな柄も用意されています。水着やスポーツウェアなどとあわせることでキュートなファッションを追求できそうですね。

可愛らしいだけでなく実用面でも優れています。UPF50+で日焼け対策もバッチリな上、速乾性に優れ着心地抜群。耐塩素加工も施されており、プールでも安心してお使いいただけます。

1位:VAXPOT ラッシュトレンカ

VAXPOT(バックスポット) ラッシュトレンカ 【UPF50+ UVカット加工済】 VA-4403 女性用フリー(Mサイズ)

・UPF:50+
・色数:1
・サイズ:S~L

トレンカ・レギンスの2wayボトムス

こちらはレディースのボトムス。トレンカとレギンスという二通りの使用が可能です。一般的な2wayタイプは足首部分に穴があいており、レギンスとして使う場合はシルエットが崩れてしまいますが、こちらは穴ではなく切れ込みのような形になっているので、どちらのパターンでもスッキリしたフォルムを保てます。

ウエストゴムが幅広なので圧迫感もなく、快適に着用できるのも嬉しい点。伸縮性に優れ、フラットな縫い目で着用時の肌のゴロつきもありません。もちろん着用したまま海やプールに入れます。1枚持っておくと便利でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

ラッシュガードといえば海やプールのイメージが強いですが、実際にはあらゆるシチュエーションで役立ちます。アウトドアのときは虫刺され防止などにも使えますし、デザイン性に優れたものも多いので、ちょっとした外出に使うのもいいでしょう。一揃え持っておいても損はありません。

自分の使い方に合ったラッシュガードを見つけて、ぜひ快適に過ごしてくださいね!