グルテンフリー食材のおすすめ人気ランキング9選【ダイエット・アンチエイジングにも!】

グルテンフリー食材のおすすめ人気ランキング9選【ダイエット・アンチエイジングにも!】

「グルテンフリー」という言葉はここ数年良く耳にするようになってきていますよね。小麦アレルギーやグルテン過敏症の方から健康志向・ダイエット目的の人まで、グルテンフリーの食品は注目されています。小麦・大麦・ライ麦などの穀物に含まれるグルテンを含まない食材を積極的に選ぶことによって、体型維持やアンチエイジングといった効果が得られると話題です。

今回は人気のグルテンフリー食材を、お菓子作りに使える粉系・そのまま食べられるパン系・パスタなどの麺類3つの食材に分けて、ランキング形式でご紹介しています!真剣に取り組みたい人・ちょっと興味があるけど続けられるか自信がない人も楽しめる内容になっているので、ぜひ読んでみてくださいね!

最終更新日:2017年05月19日 | 992views

グルテンフリーとは?

そもそも、グルテンとは何か知っていますか?グルテンは小麦・大麦・ライ麦などの穀物に水を含ませてこねることで、グルテニンとグリアジンが繋がり合って生まれるたんぱく質のことを指します。食品に弾力や粘り気を出す性質があり、このグルテンがあることでパンや麺などの食感が弾力や歯ごたえのあるものになっているのです。

グルテンフリーとは、このグルテンを含まない食べ物・またはグルテンを含む食べ物をカットすることを意味します。

具体的なグルテンフリー食材とグルテンを含む食材

グルテンフリーの食材とは一体どんなものがあるのか調べてみました。意外にもグルテンフリーの食材は多く、特に私たち日本人になじみの深いお米はグルテンフリーの代表的な食材です。以下の食材がグルテンフリー食材なので、これからグルテンフリーを取り入れる人は覚えておくと良いですね。

米・蕎麦・キヌア・アマランス・餅・肉類・魚介類・豆類・卵乳製品・野菜・果物・せんべい・チョコレートなど。

グルテンフリー食材を選ぶことで期待できる効果とは?

グルテンフリー食材を取り入れることによって期待できる効果を知ると、グルテンフリー生活を実行する意欲も湧いてきますよね!通常の食生活からグルテンフリーの食生活に変えることで、以下のような効果があると言われています。

どれもすぐに効果が得られるものではなく、グルテンフリー食材を選んでバランスの良い食生活を続けることで期待できるものですが、ぜひ参考としてご一読ください。

ダイエット効果

海外セレブやモデルさんたちが行っているグルテンフリーダイエット。グルテンを含む食べ物を摂取すると、糖に素早く変換されます。血糖値が急に上がるとインスリンが過剰分泌され、余った糖をインスリンが脂肪に変えてしまうのです。

グルテンを含む食材からグルテンフリー食材に切り替えると、血糖値の急激な上昇と脂肪の蓄積を防げるため、ダイエット効果が高まります!ただ、すでについてしまった脂肪に関してはグルテンフリー食材が減らしてくれるわけではないので、適度な運動と合わせることで理想的なダイエットができますよ。

腸内環境を整える

ガスが溜まりやすかったり便秘や下痢を繰り返しているような人は、1カ月だけでもグルテンフリー生活を取り入れてみる価値があります。自分では知らなくとも、実はグルテン過敏症の可能性もあるからです。セリアック病のようなグルテンに過度な反応を出す人以外でも、なんとなくグルテンを含む食品を食べた後に腸の調子が悪くなったりといった不調を起こす人がいます。

1カ月グルテンフリーの食材で過ごしてみて、体が快適であればグルテンが腸に反応を及ぼしていたことが考えられます。腸内環境に不満のある人はチャレンジしてみると良いかもしれませんね。

アンチエイジングにもなる

アミノペクチンAという小麦に含まれる物質は、シミやしわといった肌の老化現象に関わる糖化を促進させることがわかっています。普通のでんぷんなどと比べると、このアミノペクチンAは血糖値を上昇させるスピードが速いのです。

さらに上記でも触れたように、グルテンは腸内環境を悪化させる可能性があります。腸内環境は肌のコンディションと密接な関わりがあり、肌のコンディションを気にするのであれば腸内環境にも注意しなければなりません。

グルテンフリー食品の選び方

グルテンフリー食品を毎日の生活に取り入れたい場合、どのような点に注目して選べばよいのでしょうか?ここではグルテンフリー食材の選び方を3点、取り上げています。

3点全てをチェックせずとも、1点だけ参考にしてみるのも良いと思います。できるだけ堅苦しく考えずに、おいしく食べ続けられるグルテンフリー食材を選びましょう。

調理方法で選ぶ

グルテンフリー食材で主に人気があるのが粉・パン・麺類です。グルテンフリーの食事で使用する粉は小麦粉ではなく、米粉や大豆粉などの粉を使用します。インターネット経由で販売されているグルテンフリーのパンや麺は、米粉や大豆粉などを使用して作ったものが大半ですね。

グルテンフリーの粉を購入すれば、お好み焼きやグラタン・から揚げなどの調理にも使えます。グルテンフリーのパンやパスタを1から作ることだって可能です!グルテンフリーのパンは、具を挟むだけでヘルシーなサンドイッチに早変わり。また、グルテンフリーの麺であれば、パスタや蕎麦・ビーフン・フォーなど種類も豊富で調理の幅も広がります。

続けやすい食品で選ぶ

例えばあまり日頃から料理をしない人がいきなりグルテンフリーの粉を購入しても、毎日その粉を使って料理を作り続けられるのか疑問ですよね。少しでも負担に感じてしまうと、グルテンフリーの食生活を続けるのが難しくなります。簡単に食べられるグルテンフリーのパンやご飯から始める方が続けやすいです。

また、今までパン派だった人がお米の生活にシフトした場合、中にはパンを食べたい欲求が出てきてしまう人もいます。続けやすく、飽きないようにグルテンフリー食材を選ぶことが大事ですね。

原材料をしっかりチェックする

軽い気持ちで行うグルテンフリー生活はともかく、セリアック病やグルテン過敏症の人は原材料の欄をしっかりチェックしていると思います。

健康目的でグルテンフリー食材を取り入れる場合であっても、グルテン以外の添加物などもチェックするようにしましょう。せっかくグルテンフリー食材を選んでいても、体に良くない添加物が入っているものを選んでいたらもったいないですよ。

【粉編】グルテンフリー食材のおすすめ人気ランキング3選

ここからはグルテンフリー食材のおすすめ人気ランキングをご紹介します。まずはグルテンフリーの粉編です。グルテンフリーの粉があると、パンやケーキ・クッキーなど、あらゆるお菓子が作れますね。さらに、毎日のおかずでも小麦粉を使わずに代用することができます。

おすすめのグルテンフリーの粉は以下の3点です!

3位:マルコメ 辻口博啓監修 大豆と米糀のスイーツ粉

マルコメ 辻口博啓監修 大豆と米糀のスイーツ粉 200g
345円(税込)

・原材料:大豆粉・きび砂糖(原料糖・黒糖)・でん粉・米こうじ粉末・山芋粉末・ヨーグルト粉末(殺菌)・ベーキングパウダー
・内容量:200g

あの有名パティシエ辻口博啓氏が監修した、ヘルシーなスイーツ粉

高タンパクな大豆と、ふっくら感を出してくれる米糀でできているスイーツ粉です。体に優しい素材と自然なきび糖の甘さがGOOD!

内容量に対して価格が高めというレビューもありますが、小麦粉を使っていないことを全く感じさせないほどおいしいスイーツを作ることができます。グルテンフリースイーツを作るのであれば、このスイーツ粉を使うのが手軽でおすすめです。

2位:マルコメ ダイズラボ パンケーキミックス

マルコメ ダイズラボ パンケーキミックス 250g
364円(税込)

・原材料:大豆粉・ばれいしょでん粉・砂糖・米みそ粉末・粉末油脂・デキストリン・植物油脂・酵母エキス粉末・膨張剤・安定剤(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)・香料・(原材料の一部に乳を含む)
・内容量:250g

大豆粉で作るパンケーキはヘルシーでダイエット中のおやつにもぴったり!

体に良い大豆粉で作られたパンケーキミックスで、隠し味に粉末味噌が加えられていることでおいしさも倍増しています!このパンケーキミックスを使ってパンケーキを焼くと、ほんのり優しいきな粉のような香ばしい香りがすると好評です。

パンケーキの焼き上がりはふっくら厚焼きのタイプではなく、どちらかというとあまり膨らまない海外のパンケーキのようなタイプに仕上がります。スイーツパンケーキだけでなく、おかずパンケーキでもおいしく食べられそうですね。

1位:ホームメイド 米の粉 お徳用

米の粉 お徳用 1kg
605円(税込)

・原材料:うるち米
・内容量:1kg

1kgあるとケーキやパンを焼くのにも、たっぷり使えて便利!

お菓子やパン作りだけでなく、シチューやグラタンなどの小麦粉を使うシーンで代用できる米粉。この1kgのお徳用サイズなら、あらゆる料理に気兼ねなく使えますね。

米粉で1kgの商品はなかなかないので、Amazonでも米粉カテゴリーでベストセラー1位になっています。家族全員でグルテンフリーを取り入れるなら、1kgもすぐなくなってしまいますよ!リピーターも多く、買って損はないお徳用パックです。

【パン編】グルテンフリー食材のおすすめ人気ランキング3選

ここでご紹介する3つのパンはどれも人気が高く、パン好きな人も納得の味わいです。グルテンフリーの食生活を手軽に始めるなら、まずはグルテンフリーのパンを購入するのがおすすめ!料理が苦手な人にでも始めやすく、ネットでまとめて購入して冷凍しているというユーザーも多いようです。

おいしいグルテンフリーのパンのランキング、早速見てみましょう。

3位:Schar チャバッタ グルテンフリー

Schar(シャール) チャバッタ グルテンフリー 200g
1,840円(税込)

・原材料:コーンスターチ・トウモロコシ粉・リンゴ繊維・米粉・ブドウ糖・増粘剤(HPMC)・大豆タンパク・ヒマワリ油・イースト・食塩・酸味料
・内容量:200g

しっとり・もちもちのチャバッタにハマる人が続出!

本場イタリアでは「スリッパ」の相性を持つチャバッタ。サンドイッチで食べたり、オリーブオイルを焼きたてのチャバッタに付けて食べるのが一般的な食べ方です。

チャバッタ独特のもちもち感を、トウモロコシ粉や米粉が引き立ててくれています!手軽に食べられて食べ応えもあるため、朝食にもぴったり。イタリア料理に添えて、一緒に食べてもおいしく楽しめますよ!

2位:Schar サンドイッチパン マルチグレイン

Schar(シャール) サンドイッチパン(マルチグレイン) グルテンフリー 225g
1,280円(税込)

・原材料:コーンスターチ・米粉・米澱粉・大豆フレーク・ポテトスターチ・米飴・そば粉・増粘剤(HPMC、グァーガム)・大豆ふすま・大豆タンパク・ヤシ油・きびフレーク・イースト・甜菜糖シロップ・全粒米粉・果糖・ブドウ糖・リンゴエキス・食塩・酸味料
・内容量:225g

時間が経っても風味が落ちにくいサンドイッチパン

グルテンフリーのあらゆる穀物を使って作られているサンドイッチパンです。このサンドイッチパンは風味が良く、時間が経過してもおいしく食べられることからお弁当で活用する人も多いようです。

あらかじめ9枚にスライスされているので、購入してすぐに使える手軽さも良いですね!米粉のみのパンと比べるとかなり味わい豊かで、穀物の持つ香ばしさが好きな人にぜひ食べていただきたいグルテンフリーのサンドイッチパンです。

1位:WAGOME グルテンフリー 無添加 天然酵母 米粉食パン

グルテンフリー 無添加 天然酵母 米粉食パン 1斤 gluten free bread
920円(税込)

・原材料:米粉・ホワイトソルガム粉・塩・てんさい糖・菜種油・乾燥酵母・自家製リンゴ酵母(リンゴを含む)
・内容量:1斤

毎日食べても飽きのこない、天然酵母のグルテンフリー食パン

食パンを毎日食べている人も多いでしょう。グルテンフリーでもここまでもっちりとおいしい食パンなら、違和感を感じることなく継続して食べられます!

一般的な食パンのサイズと比較すると、この食パンは小さめ。しかしこのサイズ感のために小さな子供でも食べやすく、人気があります。特にトーストすれば外はカリッ・中もちもちの食感が存分に楽しめますよ!これはパン派ならマストバイです。

【麺編】グルテンフリー食材のおすすめ人気ランキング3選

食べ物の好みでパスタ・ラーメン・うどんなど麺類が好きな人は多いですよね。そんな麺好きな人にグルテンフリーは厳しいんじゃないかと思う人も多いですが、ここでご紹介する3つの麺は麺好きな人もおいしく食べられるものばかりですよ!

ソースやスープなどに変化をつけることによって、バリエーションも豊かになり飽きずにグルテンフリー生活を続けられます。何種類か購入して使い分けるのもおすすめです!

3位:ケンミン 業務用ライスパスタ スパゲティスタイル

ケンミン 業務用ライスパスタ スパゲティスタイル 1kg
980円(税込)

・原材料:精米・玄米
・内容量:1kg

パスタ好きには嬉しいコスパ抜群の業務用スパゲッティー!

リピーターも多い、ケンミンのライスパスタ。精米と玄米を使っているため、もちもち食感が特徴になっています。

スパゲッティーではありますが、どちらかというとビーフンに近いとコメントしているユーザーが多いよう。逆にその良さを生かして冷製パスタなどを作って楽しんでいる人も!合わせる具やパスタソースによって、さまざまな楽しみ方ができるグルテンフリーパスタですね。

2位:小林生麺 グルテンフリーヌードル ラーメンウェーブ

【小林生麺】グルテンフリーフリーヌードル ラーメン ウェーブ(お米のラーメン・ウェーブあり 日持ちタイプ)
200円(税込)

・原材料: 米粉・食酢・酒精・増粘剤 (グアガム・アルギン酸エステル)・かんすい・クチナシ色素・打粉 (加工でん粉)
・内容量:128g

グルテンフリーなのにラーメンの食感そのもの!

米粉でできた麺にウェーブが付いて、本物のラーメンのような味・食感に驚いたユーザーも多くいるようです。グルテンフリーなのにここまでラーメンを再現できるのはすごい!

グルテンフリーダイエットでも、ラーメンを食べたくなって挫折する人も多いですよね。しかしこのグルテンフリーヌードルなら、ラーメン断ちをせずにグルテンをカットできます。ラーメン好きな男性も、これなら無理せずメタボ対策が可能ですよ!

1位:バリラ ペンネ グルテンフリー

バリラ ペンネ グルテンフリー 400g
864円(税込)

・原材料:トウモロコシ粉・米粉・乳化剤
・内容量:400g

イタリアで人気No.1を誇るパスタブランドの作る、グルテンフリーペンネ!

小麦粉の代わりにトウモロコシ粉と米粉を使用しているペンネ。米粉のパスタはもっちり感があってちょっと…という人でも、バリラのグルテンフリーパスタなら大満足という声も!

さすがイタリアで人気No.1のパスタブランドだけあって、あらゆるソースとの相性も抜群。このペンネタイプの他にスパゲッティータイプも同じく人気があり、グルテンフリーのパスタを食べるなら、バリラのグルテンフリーパスタは外せませんよ!
バリラ スパゲッティ グルテンフリー 400g
600円(税込)

・原材料:トウモロコシ粉・米粉・乳化剤
・内容量:400g

グルテンは害なのか?

グルテンを外敵とみなして体が過剰に反応してしまう自己免疫疾患のセリアック病の人にとって、残念ながらグルテンは間違いなく害でしかありません。しかし、ダイエットや健康目的でグルテンフリー食材を取り入れようとしている人にとっては、グルテンは必ずしも害というわけではありません。

グルテンはたんぱく質なので、エネルギーとなり筋肉や皮膚を形成する役割もあります。ただ、グルテンの元となるグリアジンには食欲を促進させる効果があることが知られているので、取りすぎは肥満の原因になりかねませんね。

まとめ

ヘルシーなだけでなく、風味やおいしさ・食感にも人気があるグルテンフリー食材。おいしく食べているうちにグルテンをカットできるところが良いですね!

粉編・パン編・麺編に分けてランキング形式でご紹介しましたが、それぞれ3種類を複数購入して、気分によって使い分けるのも長く続ける秘訣です。気になるものがあればぜひお試しください!

関連キーワード