最終更新日:2017年03月07日 | 116views

アウトドアにおすすめのスピーカー人気ランキング5選+番外編

  • 64d012251a408c6abcaed998aa67e401b6b692b8
  • 4e38d3a39dfeb9c0e85ce167986e3f040b28a3a9
  • 4d18c06553d4074f70a7deeee91491dc2adc4406
  • 76839acff4cae4de0ce3647eee0eebe04f4ce94d
  • 732fdd6f12dde9cd1e6648b7ca617ba06c7dcd8f

アウトドアに出かける時に、忘れず持って行きたいのが「アウトドア用スピーカー」。雰囲気を盛り上げ、楽しい気持ちを何倍にも膨れ上がらせてくれるのが音楽ですよね。バーベキューをしながら、釣りをしながら、キャンプファイヤーを囲みながら、屋外でも、もっともっと音楽を楽しんじゃいましょう!最近は、携帯性に優れた手のひらサイズで、とても音質のいいスピーカーがたくさんあるんですよ。でも、アウトドアに持っていくスピーカーって、どんなものを選べばいいのかよくわからない…という方も多いかもしれないですよね。

そこで今回は、筆者の利用経験を踏まえて、アウトドアで音楽を楽しむためにおすすめのスピーカーをご紹介していこうと思います。さらに、番外編として、筆者が今気になっている注目商品もとりあげてみます。その他、選び方のコツや注意点なども合わせて書いていきますので、アウトドア派の方もそうでない方も、ぜひ最後まで読んでみてください!

アウトドアにおすすめのスピーカーの選び方

アウトドアに持っていきたいスピーカー、探してみると意外と種類が多いことに驚かれると思います。筆者が考えるアウトドア向きのスピーカーの選び方をまとめてみたいと思いますので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

1.防塵・防水仕様のものを選ぶ

出典:amzn.asia

アウトドアでスピーカーを使う時に、一番気をつけたいのが「雨」と「砂」。時には、繊細なスピーカーを一瞬でダメにしてしまうこともあるので、アウトドア用のスピーカーを選ぶ際には、絶対にこの2つを考慮して選ぶようにしてください。少しの雨や少しの砂嵐で内部がやられてしまってダメになるというパターンは、決して少なくありません。商品情報をチェックして、「防塵・防水仕様」などと記載されているものを選ぶようにしましょう。

特に注意したいのは雨。最近の雨は酸性の傾向が強くなっているようなので、基盤がダメになるパターンもあります。防水性能は、メーカーカタログなどで「IPX」という規格で表示されています。IPX1からIPX2までは、殆ど防水機能がついていないのと同じなので、アウトドアで使う場合はIPX3~IPX8までの間で選ぶといいでしょう。水中に落とす危険が無い場所で使うのならIPX4でもさほど問題はありませんが、川釣りや海釣りなど、水場の近くで使用する際には、IPX7~8くらいの防水機能がついていると安心して遊びに集中できると思います。

たまに「え、これくらいの雨で壊れるの!?」といった感じの超繊細なスピーカーにも出会うことがあるので、屋外で使用する際には防滴・防塵は絶対に抑えておきたい重要なポイントです。

2.ワイヤレスのスピーカーを選ぶ

アウトドアにスピーカーを持っていくなら、ワイヤレスのスピーカーを選ぶと便利。というのも、ライブの会場で使うような大きなスピーカーを持っていくと、別途電源が必要になるだけではなく、スマートフォンから直接つないで音楽を流す…などということも難しくなってきます。何より配線が面倒ですし、邪魔になります。

Bluetoothを搭載しているスピーカーを選べば、これらの手間は全て省かれるので、アウトドアに持っていくなら、やっぱりワイヤレス接続のスピーカーを選びたいところです。

同じbluetoothのスピーカーでも、ワイヤレス接続に至るまで簡単に操作することができるタイプと、結構時間がかかってしまうタイプが存在しています。インターネットのレビューなどを見ながら、手間がかからなさそうなスピーカーを選ぶようにしましょう。筆者自身、なかなかスピーカーがワイヤレスに繋がらず、車のなかでしばらく苦戦したという苦い経験があります。

楽しいことを目の前にしてそういう苦い思いをしてしまうと、せっかく盛り上がっていた気分が萎んでしまうこともありますよね、ぜひ簡単操作で接続できるスピーカーを選んで、筆者のような経験をすることなく楽しんでいただきたいと思います!

3.持ち運びに便利な小さめのものを選ぶ

アウトドア向きのスピーカーの種類はかなり増えつつあり、小型スピーカーから大型スピーカーまで選択肢は様々。しかも、比較的安価で手に入れられるという、うれしい時代になりました。そんな中でも、屋外ライブなどの派手な音響機器を使う予定でなければ、やはり持ち運びに便利な小型スピーカーを選ぶのがおすすめです。

最近の小型スピーカーには優秀なものが本当に多くて、小さいボディからは予想もできないような大きくパワフルな音が鳴るので、侮れないですよ!ただし、ひと口に小型と言っても、手のひらに乗るようなごくごく小さなサイズから、持ち運びしやすい程度にコンパクトなタイプまで、様々な大きさのものが存在しています。あまりにも小さなものでは、音が十分に楽しめないのでは…?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、そんな心配はいりません。学校のグラウンドのような広い空間で使用する場合を除けば、手のひらに乗るようなサイズのスピーカーでも十分に音質がいいものがあります。できるだけ小さなスピーカーを選ぶようにすると、荷物になることもなく楽に運ぶことができますよ。

アウトドアにおすすめのスピーカー人気ランキング5選

それでは、ここまでにご紹介した選び方のポイントを踏まえながら、筆者がおすすめしたいアウトドア用スピーカーをランキング形式でご紹介していきます。これまでに使ったことのあるアウトドア用スピーカーの中から、おすすめできると思うものを5つ選びました。どれも甲乙つけがたい、優秀なアイテムです。スピーカー選びの参考にしていただければと思います!

5位:ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1 : 防水/Bluetooth/NFC対応 ホワイト SRS-X1 W
6,800円(税込)

・防水:◎
・ワイヤレス:◎
・大きさ:超コンパクト

サクサクbluetooth接続♪超小型な見た目からは想像もできないパワフルさ!

第5位に選んだのは、SONYから発売されているワイヤレスポータブルスピーカーのSRS-X1です。このスピーカーはユニークな球体状になっており、手のひらに乗せられるくらいのコンパクトさです。アウトドア用に持っていけるのはもちろんのこと、見た目もかっこよく、場所をとることがないので、家の中でも使用することができます。近未来っぽさを感じさせてくれるデザインがとてもいい感じで、SONYならではのスタイリッシュさを感じますよね。

そして、このスピーカー、こんなにもコンパクトなサイズからは想像できない、とてもパワフルな音を奏でてくれるんです。バーベキューなどで、野外でお肉を焼きながら音楽鑑賞を楽しみたい…などという時にも、ぴったりですよ。しっかりと防水仕様になっているので、多少の雨くらいなら、少し濡れてもで全く問題はありません。小型で音が遮られないスピーカーを探している方には、とてもおすすめしたいスピーカーのうちのひとつです。

4位:Omaker M4 Bluetoothスピーカー

Omaker M4 Bluetoothスピーカー 防水仕様 マイク搭載通話可能 12時間連続再生 NFC対応 丈夫なポータブルスピーカー オリーブグリーン
2,999円(税込)

・防水:◎
・ワイヤレス:◎
・大きさ:コンパクト

スピーカー+マイク機能も搭載!12時間持続するバッテリーで長々音楽鑑賞!

Omakerから発売されているBluetoothスピーカーです。迷った挙句、総合判断から第4位に選びましたが、音質で言えば、正直これを1位にしても良いくらいで、非常に高いクオリティを誇る商品です。しかも、マイクが内蔵されているのでハンズフリーの通話を楽しむことも可能。小型タイプのスピーカーなので持ち運びも便利で、ワイヤレス接続もらくらくできてしまうという超優れものです。

アウトドア用にスピーカーを持っていったはいいものの、バッテリーが切れてしまってお荷物に…、という状況を体験した人も少なくはないと思いますが、このスピーカーは最大12時間も持続するバッテリーを搭載。これだけ長時間使えれば、バッテリー切れの心配もあまりする必要がありませんよね。何から何まで素晴らしい、おすすめのスピーカーです!

3位:YAMAHA PDX-B11

ヤマハ PDXシリーズ ポータブルスピーカー Bluetooth対応 ブルー PDX-B11(A)

・防水:◎
・ワイヤレス:◎
・大きさ:コンパクト

小型でありながら迫力満点の音楽鑑賞を楽しめるポータブルスピーカー

ヤマハより発売されているPDX-B1は、まるで懐中電灯のような形状をしていることから、筆者は勝手に「懐中電灯」と呼び、今も愛用しているスピーカーです。このスピーカーの最大の魅力は、この小型さからは想像もできないほどパワフルな音楽再生機能。特に重低音が目立つEDMなどのジャンルの音楽を外で聞きたい人は、このスピーカーを持っていけばまず失敗することはないでしょう。

また、このスピーカーの強みは単3乾電池6本で8時間も稼働するというところ。電源を探して充電をする必要がなく、電池を交換するだけでまた使用することができるので、アウトドアでの利用には便利ですよね。とにかくお手軽に、できるだけ迫力のある音楽を屋外で楽しみたいという方には、せひおすすめしたいスピーカーです。Amazonのレビューで、90%以上のユーザーが星4以上をつけていることも、このスピーカーの評価の高さを裏付けています。

2位:BRAVEN BRV-1 Bluetoothスピーカー IPX5防水仕様

【国内正規品】BRAVEN BRV-1 Bluetoothスピーカー IPX5防水仕様 GRACIER
18,360円(税込)

・防水:◎
・ワイヤレス:◎
・大きさ:コンパクト

機能の豊富さではトップクラス!スピーカー1台で色々やりたい方はこれ!

第2位に選んだのはBRAVENより発売されているBRV-1。こちらのスピーカーは、18000円台と他のアウトドア用スピーカーに比べると少々高めの値段設定ですが、より充実した機能性を求めたいという方には、このスピーカーの購入することをおすすめします。というのも、こちらのスピーカーにはマイク内臓のハンズフリー通話機能や、内蔵バッテリーを使用したスマートフォンの充電、iPhone/iPad/iPodのバッテリー残量の確認など、様々な機能が搭載されているからです。

機能性だけで言えば、他のアウトドア用スピーカーとは一線を画している存在。音楽鑑賞だけじゃなくてより便利さを求めたいという人には、間違いなくおすすめできるスピーカーです。音質もそこそこ良く、屋外でも難なく音楽鑑賞をすることができます。少々値段は高めになりますが、もしもの時にとても力になってくれるスピーカーなので、持っていて損をすることはないと思います!

1位:Ultimate Ears UE BOOM WS700

Ultimate Ears アルティメットイヤーズ UE BOOM ワイヤレス Bluetooth スピーカー WS700BK
17,978円(税込)

・防水:◎
・ワイヤレス:◎
・大きさ:少々大きめ

音質・音の大きさはワイヤレススピーカーの中でもトップクラス

ランキング第1位に選んだのは、Ultimate Earsより発売されているWS700BK。このスピーカー、「音質」「音量」に関しては、ワイヤレススピーカーの中でも群を抜いた存在と言っていいと思います。爆音と言われるレベルまで大きな音を出しても音が割れない、スピーカーとしての機能性、そして音質、屋外で音楽をストレスなく楽しみたいなら絶対に持っておきたいスピーカーです。見た目は水筒のような形をしていますが、デザイン性も決して悪くありません。

値段は2位と同様に1万7000円台と少々高めですが、その値段以上にアウトドアが楽しくなること間違いなしです。音がよく通るので、スピーカー自体から離れていても音楽をしっかりと聞き取ることができます。

15時間以上の連続再生に家庭用コンセントにも対応

さらに、このスピーカーの魅力は音質だけにとどまりません。約15時間以上の音楽連続再生が可能という優れたバッテリー性能があり、しかも家庭用のコンセントにも対応しているので、充電のためのキット不要で、らくらく充電することができます。

また防水・防塵機能に関してもIPX4なので多少の雨などなら全然問題なく使用することができ、お風呂場や台所など、水気の多い場所でも楽しむことができます。家に置いているときも、外に持っていったときにも、その性能を存分に発揮してくれる最高のスピーカーです。

【番外編】いま気になるアウトドスピーカー2選

ここからは番外編として、筆者がまだ使ってはいないけど気になっているアウトドスピーカーをふたつご紹介します。参考情報として、よかったら役立ててみてください。

Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II

Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II : Bluetoothスピーカー ポータブル/ワイヤレス カーボン SLink Mini II CBN【国内正規品】
23,760円

釣りなど、ちょっとした外出の時に使ってみたいワイヤレススピーカー

まず気になる1つ目はBoseより発売されているこちらのワイヤレススピーカー。Boseという信頼できるメーカーの商品だけあって、明確な使用用途は決まっていないものの、機会があればぜひ使ってみたいなと思っている商品です。

レビューを見てみると、キャンプなど、アウトドアの用途にはあまり向いていないようで、室内での使用に力を発揮するとのこと。でも個人的には、車の中や釣りなどひっそりと1人でアウトドアをする際に、使ってみたいなと思うスピーカーです。

エレコム LBT-MPSPP11BK

エレコム Bluetooth ブルートゥース スピーカー アルミデザイン NFC 振動スピーカー搭載 通話対応 1年間保証 LBT-MPSPP11BK
2,100円(税込)

純粋に見た目に惹かれる。小型で持ち運びが楽な上に迫力のあるサウンド

そして、気になる2つ目はエレコムより発売されているLBT-MPSPP11BK。このスピーカーが気になった理由は、実は純粋に見た目が好きだから…なんですが、色々と調べてみると、どうやらここまで小型化されているスピーカーにもかかわらず、フルレンジスピーカー・振動バスドライブなどによって迫力のあるサウンドを楽しめるようです。

小さくて持ち運びにも便利そうですし、何より通話機能がついているのが大きいですね。色もブラック、シルバー、レッドとあり、どれもカッコいいアルミボディです!色によって違いますが、2000円台~ととても手が出しやすい値段になっているので、近いうちに買ってみようかなと思っています。

まとめ

おすすめのアウトドアスピーカー、いかがだったでしょうか。最近のスピーカーは、いろいろな機能がついていてとても便利ですよね。特に筆者は、ハンズフリー通話の機能がついているスピーカーに助けられることが多いです。

これからのシーズン、アウトドアの機会も増えてくると思いますが、音楽を流しながら屋外で食べるBBQなどは本当に美味しく、いつもの何倍も楽しい気持ちになれるので、アウトドア好きの方は、だまされたと思って、ぜひ一度購入してみてください!