最終更新日:2017年01月30日 | 106325views

【徹底比較!】マルチビタミン&ミネラルの最強おすすめ人気ランキング5選

  • D8db6858a5a237985431d8550f5460bf8381e638
  • 06e8a4aab443f97b47e6dbb7ac346b77d05ff939
  • F785f168d1df4e79acb33b6f0bc23f74779d85fa
  • C7a02aafbfee6fd111315314927a7628fc4b64d8
  • 7dee6c84a47efd83f74570639194774111e4b463

毎日の健康維持に有効なサプリメントであるマルチビタミン&ミネラル。ネイチャーメイドを代表として、様々なメーカーから多数の商品が販売されており、一体どれを購入したらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?今回はマルチビタミン&ミネラルを購入する際の選び方のポイントを解説し、人気の売れ筋商品の中から、価格、成分、口コミなどを比較して、おすすめの商品をランキング形式でご紹介したいと思います!毎日口にするものですから、しっかりと選びましょう!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

マルチビタミン&ミネラルとは?

ビタミンとミネラルは、タンパク質、脂質、炭水化物と並ぶ五大栄養素の一つです。五大栄養素のうち、タンパク質、脂質、炭水化物は三大栄養素と言われ、身体を作る材料やエネルギー源となります。ビタミンとミネラルは三大栄養素のように直接エネルギー源になることはありませんが、身体の機能維持や調整を行う大事な役割を担っています。

本来、ビタミンやミネラルは、バランスの取れた食事によって摂取することが理想的ですが、現代の生活ではバランスの取れた食生活を継続すること自体が難しくなっており、食事だけから十分な栄養素を摂取することはとても難しい状態です。

そこで注目したいのが、マルチビタミン&ミネラル。マルチビタミン&ミネラルの“マルチ”とは、「多くの」とか「複数の」を意味します。つまりマルチビタミン&ミネラルとは、それ一つで色々なビタミンやミネラルを摂取できるサプリメントのことです。

ビタミン&ミネラルの種類・効能

マルチビタミン&ミネラルの選び方を説明する前に、各ビタミンやミネラルの種類とそれらの効能について把握しておくようにしましょう。以下に解説します。

ビタミンの種類・効能

出典:www.inship.jp

ビタミンは、体の機能を維持する微量栄養素で13種類あります。必要な量は少ないのですが、体内で作ることができなかったり、作られても量が十分ではなかったりするので、食べ物から摂る必要があります。

大きな分類として、水に溶ける水溶性ビタミン9種(B群、C、葉酸など)と、油脂に溶ける脂溶性ビタミン4種(A、D、E、K)があります。水溶性ビタミンは、尿などに排出されやすく、体の中にためておくことができないため、必要な量を毎日とることが大切です。脂溶性ビタミンは、油と一緒にとると吸収率が上がりますが排出されにくく、摂りすぎると過剰症により副作用をおこすことがあります。

ビタミンの中でもよく知られているのが、疲労回復効果があるといわれるビタミンB群、肌あれや風邪の予防に有効とされるビタミンCです。その他にも、ビタミンDは骨を作るとされますし、ビタミンEは心筋梗塞や脳卒中などの生活習慣病を予防するとされています。

それぞれに効果効能があるので、サプリメントを摂取する前にどのような効果を期待したいか、その効果を期待するためにはどのビタミンを取れば良いのかを把握しておくようにしましょう。

ミネラルの種類・効能

出典:www.nposha.jp

ミネラルは“無機質”を意味します。ビタミンが微生物や動植物の生命活動によって生み出されるのに対して、ミネラルは水や土壌などに存在する“物質”です。

ビタミン同様、体の機能を維持する微量栄養素で必要な量は少ないのですが、体内で作ることができないため、食べ物から摂る必要があります。

人間に必須とされているものは16種類あり、主要ミネラル7種(カルシウム、リン、カリウム、硫黄、塩素、ナトリウム、マグネシウム)と、微量ミネラル9種(鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、モリブデン、コバルト、クロム)に分類されます。厚生労働省では、硫黄・塩素・コバルトを除く13種類のミネラルについて、1日に必要な摂取量の基準を定めています。

年齢性別の推奨摂取量については、厚生労働省が公開している「日本人の食事摂取基準」を参考にしてみてください。

マルチビタミン&ミネラルの選び方

マルチビタミン&ミネラルと言っても、商品によって成分・含有量は異なり、価格や1日の摂取目安なども異なります。

商品を選ぶ際には次のポイントに気を付けながら、自分に合った商品を選ぶようにしましょう。

原材料(天然or合成)

出典:belta-shop.jp

サプリメントには、天然由来のもの(天然素材のみで作ったもの)と、合成原料のもの(薬品などを合成して作ったもの)の2種類があります。

天然サプリの特徴は、栄養素が体の中で効率的に吸収される可能性が高い点が挙げられます。天然原料由来の栄養素を取り入れると、体の中で他の栄養素と連携して、より効率的に働く可能性が高いのです。しかし、天然サプリは高価であるという欠点があります。また、国内メーカーでは天然サプリを製造している所が少ないために、コンビニやドラッグストアでは手に入りません。

ビタミン剤のようなサプリメントは継続することが大切ですので、合成サプリのように安価であるという点は継続のしやすさにも繋がります。また、合成サプリは体内に吸収されない訳ではなく、あくまで天然サプリと比べた場合の話ですので、初めて試す方などはまず合成サプリから始め、更に継続したいと思った時に天然サプリを検討するのがいいでしょう。

なお、商品が天然原料か合成原料かはパッケージの原材料表示で分かります。天然原料の場合は、野菜や果物など食物の名称(例えば「ローズヒップ、大豆」など)が記載されています。一方、成分の名称そのもの(例えば「ビタミンA、ビタミンC」など)が記載されているときは合成原料となります。

含まれる成分の種類・量

出典:iyec.omni7.jp

ビタミンは健康維持に欠かせないものが全部で13種類あります。ミネラルは体調維持や様々な機能に欠かせない必須のものが16種類、そのうち特に不足しがちなミネラルは10種類あります。

マルチビタミン&ミネラルのサプリメントは13種類のビタミンと10種類のミネラルを基本的にはほぼ全て含んでいますが、それぞれの含有量、ビタミンとミネラル以外の成分の有無、そしてどんな材料で作られているかなどは、各メーカーの個性が表れるところです。

またそれぞれの商品には「ウリ」があります。その「ウリ」のために特定の成分を多く含んでいる商品も存在します。例えばスポーツなどで激しく身体を動かす人向けの商品や妊娠している女性向けの商品などです。

健康維持・増進のために服用するのであれば、基本的な商品で問題はないですが、ご自身の症状や期待する効果など、より具体的な悩み・目的がある方は、各商品の「ウリ」を見て商品を選ぶのがいいでしょう。

安全性・信頼度

マルチビタミン&ミネラルなどのサプリメントは毎日口にするため、もちろん安心して飲みたいですよね。

しかし商品によっては、製造効率やコストの事ばかりを考えて、不用意に添加物を多く使っているものがあったり、原料や製造工程での安全性、ラベル表記が正しいかどうかなど、疑念を持たざるを得ないものも中にはあったりします。

商品を選ぶ際、特に有名メーカーの商品ではない場合には、ホームページで公開している成分表や生産体制・品質管理体制などを確認し、気になる点があればメーカーに問い合わせるようにしましょう。

価格

マルチビタミン&ミネラルの価格は様々で、お手頃なものもあれば、中には1万円以上する高価なものもあります。

毎日継続して摂取することが大切ですので、価格が安いか高いかは人それぞれですが、ご自身にとって大きな負担にならない、長期間続けられる価格であるかどうかは重要なポイントです。安くても粗悪な商品では意味がありませんので、内容と価格のバランスをふまえ、無理のない範囲で選んでみてください。

同じブランドでも、まずは容量や含有量が少ない低価格な商品を選び、ご自身にとっての効果効能を確認してから、容量が大きいお徳用タイプや、含有量が多いものに変えるという方法も選択肢の一つです。

マルチビタミン&ミネラルのおすすめ人気ランキング5選

それでは以上の選び方のポイントを踏まえて、価格や成分、口コミなどを比較して、おすすめのマルチビタミン&ミネラルをご紹介したいと思います。

今回は安価な合成原料由来の商品を比較してご紹介いたします。高価でもより効果も高い商品が欲しいという方は天然原料由来の商品を買うようにして下さい。

1位:ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒
1,600円(税込)

迷ったらやっぱりこれ!1日1粒でOK!

ネイチャーメイドは、ファーマバイト社が製造するアメリカでポピュラーな栄養補助食品のブランドです。日本向けのネイチャーメイドは、日本の大手製薬会社である大塚製薬が販売しており、原材料の調達から品質検査まで、製薬会社ならではの厳しい品質基準を設け、高品質なサプリメントを販売しています。

「ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル」は、健康に欠かせない複数のビタミンやミネラルをバランスよく配合したベースサプリメントで、ビタミン12種類と、亜鉛・銅・ビオチンなどのミネラル7種類が1粒に濃縮されています。1日1粒なので、気軽に続けられます。また、手軽な価格であることも嬉しいですよね。内容成分は、日本の食品規格に合う原料で構成され、さらに着色料・保存料無添加なので、安心して摂取できます。

これらの特徴から、Amazonなど多くのショッピングサイトで売上1位に輝いており、ユーザーレビューも高評価です。

商品名に“スーパー”とつかない「マルチビタミン&ミネラル」も人気です。“スーパー”に比べて含有量が約半分(1日2粒)になっている成分もありますが、コストパフォーマンスもいいですし、初めてマルチビタミン&ミネラルを試す方にはこちらも良いでしょう。

健康維持・健康増進のためにマルチビタミンやミネラルを「毎日手軽に摂取したい!」という方におすすめです。

2位:アサヒ ディアナチュラ アミノマルチビタミン&ミネラル

29アミノ マルチビタミン&ミネラル
1,770円(税込)

バランスよし!総合力高し!

多くの通販サイトで、「ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル」と1・2位を競っている、こちらも人気商品です。最大の特徴はビタミン12種、ミネラル9種に加え、8種類の必須アミノ酸を含んだ総合サプリメントであること。

大手飲料メーカーであるアサヒグループのグループ会社が、長年の技術を結集させて開発し、自社の厳しい規格や基準を満たす原料のみを使用して、「健康補助食品GMP」を取得した国内工場で製造しているサプリメントです。無添加(香料・着色料・保存料)、開けやすいワンタッチキャップボトル、飲みやすさを考えた1日目安量(1日3粒)、手頃な価格など、続けやすい、つまり「健康」につながるサプリメントといえそうです。

ボトルは90粒入りから300粒入りまであるので、ご自身のニーズに合わせて選んだり、家族みんなで一緒にサプリメントを摂ることが出来ます。また、錠剤の粒が小さいので飲みやすくなっています。

姉妹商品として、ビタミンB1・B2・B6と亜鉛を強化した「ディアナチュラ ストロング39アミノマルチ」があり、忙しくて特に元気をチャージする必要がある方にはこちらも良いでしょう。

まとめて栄養素を摂りたい方、家族で使えるサプリメントをお探しの方におすすめです。


3位:DHC マルチビタミン

DHC マルチビタミン
478円(税込)

圧倒的低価格!抜群のコスパ!

DHCのサプリメントは、とにかくお値段がお手頃です。まずは1ヶ月程度試してみたいという方に最適の商品と言えるでしょう。

もちろん、内容も充実してます。「マルチビタミン」は、互いに補い合ってはたらく12種類のビタミンと、ビタミンCのはたらきを助けるビタミンPをバランスよく配合しているので、1日1粒で現代人に不足しがちなビタミンをまとめて効率よく摂取できます。しかも1袋30日分の場合、1日あたり約13円と続けやすい価格になっています。1袋60日分、90日分などのお徳用サイズもあります。

価格同様、パッケージもドラッグストアやコンビニなどで手に取りやすいので、まずはお試しでその効果を確認してみたいという方に特におすすめです。

4位:メガパワー マルチビタミン&ミネラル

メガパワー マルチビタミン&ミネラル 145粒
7,700円(税込)

アスリートのためのベースサプリメント!

「メガパワー マルチビタミン&ミネラル」が他の商品と大きく異なる特徴は、“アスリートのためのハイスペック・サプリメント”であることです。

スポーツ・サプリメントの世界で著名な健康体力研究所が、日頃からスポーツを日課にしている人やプロスポーツマンのために開発した、身体作りを多角度から考えて設計されたマルチビタミン&ミネラルなのです。含有成分は栄養素等表示基準値を大きく超えており、激しく体を動かす人に十分な栄養素を補給できます。日々の健康維持を考える方にも、もちろんおすすめです。

他の商品と比べると若干値段は高めですが、健康維持に厳しいアスリートが飲用しているサプリメントですので、スポーツをしている方はもちろん、連日の仕事で疲れが取れにくい方、積極的に体の状態を改善していきたい方などにおすすめです。

5位:キョーリン 葉酸+マルチビタミン

キョーリン 葉酸+マルチビタミン 120粒
2,052円(税込)

妊娠を考えている女性や妊婦さんはこれがベスト!


最後にちょっと変わり種のマルチビタミン・サプリをご紹介しましょう。「キョーリン 葉酸+マルチビタミン 120粒」は、女性に注目されている葉酸を2粒中に400μgも含んでいます。また効率的に葉酸を働かせるため、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCなども入っています。

もともと葉酸はビタミンB群の仲間で、細胞の分裂や成長、DNAの形成に関わり、ほうれん草やブロッコリー等の緑黄色野菜に多く含まれているビタミンです。

健康増進や日頃の食事のバランスが気になる方に向いており、とくに妊婦の方におすすめしたい商品です。厚生労働省からも「妊娠を計画、妊娠3ヶ月までの女性には、毎日食事で摂取する葉酸に加えていわゆる栄養補助食品から葉酸400μg摂取することで、神経管閉鎖障害の発症リスクを低減できることが期待できる」との報告が出ているほどです。

小型のタブレットタイプなので、つわりの時期でも気軽に摂ることができるでしょう。

過剰摂取に注意

ビタミンのうち、身体の中に溜めることができない水溶性ビタミンは、摂りすぎると尿として排出されてしまいます。つまり、たくさんとっても無駄になるということです。逆に脂溶性ビタミンは、摂り過ぎることで身体に蓄積され副作用が心配されます。

ミネラルは、過剰摂取によって健康被害を引き起こしたり、他のミネラルの効果を抑制してしまう場合があります。

いずれにしても、過剰摂取は身体に負担がかかりますので、各商品に記載されている1日の摂取目安を守ることが大切です。また、サプリメントを何種類か飲まれる場合は、成分が重複してないか十分に気をつけ、気になる点があれば薬局などで薬剤師に相談しましょう。

まとめ

今では薬局やドラッグストアなどに行くと、ビタミン&ミネラル以外にも、多種多様なサプリメントが販売されています。またテレビやネットでも、サプリメント関係の商品が数多く宣伝されています。疲れがちでストレスをためやすい現代人は、つい手を伸ばしてしまいがちです。でもサプリメントは万能薬ではありません。

サプリメントは食事が不規則になりがちで偏食にもなりやすい現代人を助けてくれる、あくまで“健康補助食品”なのです。その意味でも、普段の食事に十分に気をつけることが大切で、「最近忙しくて食事が不規則だな」「食事内容が偏っているな」と自覚した時に、摂るようにしましょう。

また本文でも触れましたが、サプリメントを製造・販売している会社は実にさまざまで、中には信用度に疑問を持たざるを得ないところもあるようです。テレビやネットで頻繁に宣伝している、ただそれだけで信用度が高いとは言いきれません。

やはり自分で成分表を確認する、疑問があれば調べる、大手通販サイトなどの評価記事を参考にする、といった事前の調査も大事です。また、明らかに身体に不調がある場合は、すぐに独断で商品を選ぶのではなく、薬局やドラッグストアで薬剤師さんに相談するといいでしょう。

うまく利用すれば、日頃の健康維持や健康増進に大いに役立ってくれるサプリメント「マルチビタミン&ミネラル」。賢く摂って、ぜひあなたの毎日の元気に生かしてください。

この記事に関連するキーワード