最終更新日:2017年03月13日 | 78views

【おいしい!】冷やしラーメンのおすすめ人気ランキング10選

  • 1fe6d3762b552ab224227a781b754b554739fe52
  • Ec8bc7fef664c1b162dae07d0536851b50891286
  • 2ee4697515e2121e71ebfbf07dd1a8c8a27052cc
  • 84795947fc53c4b2d0acfe1bb35447cdf8f791a2
  • C2846eb8809a35ff9f62d775ede568bb181057e7

熱々のラーメンだけでなく、最近は冷たいラーメンも人気。そうめん・うどん・冷麺と冷たい麺類はさまざまありますが、味のバリエーションを楽しめる冷たいラーメンは、インスタント・生麺共に通販でも大人気。しょうゆ・とんこつ・しお・味噌と味の種類も豊富なので、どれを購入していいかわからない方も多いのではないでしょうか?

今回は冷やしラーメンを選ぶポイントを解説しながら、お取り寄せができるおすすめ冷やしラーメンを、ランキング形式で10商品ご紹介していきます。同じ中華麺を使った冷たい料理でも、冷やし中華とは全く違う冷やしラーメンを皆さん味わってみてくださいね♪

冷やしラーメンの選び方

最近話題の「冷やしラーメン」とは、その名の通り冷たいラーメン。冷やし中華やつけ麺とは違い、普通のラーメンと同じたっぷりとした冷たいスープに冷えた麺が浸されていて、麺もスープも具材もツルツルっとおいしくいただける料理です。

冷やしラーメンは1950年代に山形県や福島県で生まれた新しいタイプのラーメンで、今や日本中に冷やしラーメンを置くラーメン店が広がっています。そんな人気の冷やしラーメンをどう選べばいいのか、詳しくご紹介していきましょう。

【麺のタイプ】歯ごたえや喉ごしとスープとの絡みで選ぶ

中華麺は小麦粉や塩、卵やかんすいを材料に作られていて、おいしい麺は小麦粉の甘みや香りが味わえます。こういった麺の旨味は塩気のあるスープと一緒にとることで引き立ちますので、たっぷりのスープとともに食べる冷やしラーメンなら、より麺のおいしさが実感できますよ。

ラーメンに使われる中華麺には太麺や細麺、そして縮れ麺などの種類があり、麺の種類によってそれぞれ歯ごたえや喉ごしなどの食感が違いますし、スープとの絡みも違います。自分の求める食べごたえにピッタリの冷やしラーメンの麺を、それぞれの特徴から選んでいきましょう。

程よい硬さに茹で上がる「細麺」は冷やしラーメンにピッタリ

中華麺は茹でて冷やすと硬くなるので、冷やしラーメンに一番剥向いているのは細麺です。細麺はのどごしも良く、スープともよく絡むので、冷やしラーメンのおいしさを余すことなく堪能できますよ。ただし、細麺は茹で時間が長いと柔らかくなりすぎてしまいます。自宅で作る場合にはたっぷりのお湯で茹でて、流水でもみ洗いしてから、氷水で麺を一気に引き締めることをおすすめしますよ。

【太麺】はモッチリ感としっかりとした歯ごたえが魅力

冷やすと硬くなってしまいがちな太麺ですが、ゆで時間を長めに調整して冷水で引き締めれば、麺のモチモチとした食感と小麦の甘みを味わえる、食べごたえのある冷やしラーメンになります。太麺ならスープのコクにも負けずに、濃厚スープでも飽きずに食べることができますよ。太麺は伸びにくいので、最後まで冷やしラーメンの麺とスープのおいしさを味わえます。

スープの絡みが良い【縮れ麺】はどんなスープでもOK

麺を揉み込むことでできる縮れ麺はスープとの絡みが抜群によく、あっさりとしたスープでは繊細な味を、濃厚なスープならインパクトの強い味を堪能することができます。縮れ麺にも太麺と細麺がありますから、食感も重視して、縮れ麺の太さを選ぶといいですね。

【スープの味】定番の醤油味や変り種の味まで好みで選ぶ

冷やしラーメンは暑い夏の盛りに、「ラーメンを蕎麦やうどんのように冷やして味わいたい!」というお客さんの要望から生まれた料理で、基本的な味は厚いラーメンと変わりがありません。ただし、スープを冷やすとラーメンの旨味の元である脂が固まって食感がザラザラとしてしまうので、冷やしラーメンは脂が少なく、旨味の強い鶏や魚をベースにしたものが多いですね。

ベースがあっさりだからこそ、あわせるタレの味がスープの決めてです。冷やしラーメンのスープは定番の醤油からピリ辛系、そしてカレーなどを使ったちょっと変わった味までバリエーション豊かですので、自分の好みに合ったものを選んでいきましょう。熱いラーメンでは選べない味も、冒険する気持ちで選んでみると、思わぬ味の出会いがありますよ。

【醤油味】香ばしさは不動の人気

ていねいにとった鶏ガラスープを冷蔵庫で冷やし、脂を取り除いて作ったあっさり味の鶏ベースに一番合うのは、醤油味です。冷えたスープは味を感じにくいのですが、黄金の澄んだスープに醤油の香ばしい味がしっかりとついておいしいですよ。醤油味は冷やしラーメン初心者でも安心して選べる、万人向けの味です。

【味噌味】は奥行き深い味わいが魅力

発酵して熟成された味噌を使ったスープは、大豆の甘みと香ばしさの両方が味わえる、奥行きの深さがありますね。味噌は野菜のおいしさを引き立てる効果もありますので、もやしやキャベツなどの淡泊な具材との相性も良好です。少量の豆板醤を加えた、ピリ辛の味も食欲をそそっておいしいですよ。

【魚介系】こってりとした満腹感が魅力

数年前からラーメンスープに煮干しや鰹節などをガツンときかせた、旨味の強い魚介系の味が人気を博していますが、魚の脂も冷えて固まりにくいので、冷やしラーメンに向いています。最近は乾物の魚介を使ったものではなく、新鮮な鯛やマグロなどの鮮魚をていねいに煮出した旨味の強いスープも生まれています。冷えてトロリと煮凝った鮮魚のラーメンスープは、豚骨のような濃厚さを味わうことができますよ。

【塩味】は麺の甘さを引き立てる絶妙な味わい

「塩」だけだと物足りないといったイメージもありますが、旨味の強い冷やしラーメンだからこそ、シンプルな塩味が絶妙にマッチします。麺の中の小麦の甘さが引き立つので、塩味のスープを好むラーメン通も多いですよね。塩味のスープはネギなどの薬味や胡椒などの香辛料との相性も抜群なので、具材が少なくても満腹感を得られますよ。

【変わりダネ】のスープはやみつきになってしまうかも!

ラーメンであって、ラーメンでないのが冷やしラーメンなのですが、なかには、
・麺つゆを使った和風味
・カレーうどんならぬカレー味
・イタリアンなトマト味
など、これまでのラーメンにない、一風変わったスープも続々と登場しています。これが意外と冷たい麺によく合うのは、新鮮な驚き!騙されたと思って、一度試してみてはいかがでしょうか。

冷やしラーメンのおすすめ人気ランキング10選

冷やしラーメンときくと、冷やし中華と同様に夏だけの季節商品と思われがちですが、なかには「冷やしラーメン専門店」なんてお店もあって、年間を通して冷やしラーメンをこよなく愛するお客さんも多いのだとか。もし「近くに、冷やしラーメンを出してくれる店がない…」という場合や、「おいしいと評判の、あの名店の冷やしラーメンを味わってみたい!」という場合には、どんどんお取り寄せしていきましょう。

冷やしラーメンは夏季限定で通販しているものも多いのですが、一年中お取り寄せできる商品も数多くあります。スープと麺のバランスが絶妙の人気のおすすめ冷やしラーメンを、生麺・乾麺取り揃えてランキング形式でご紹介していきますので、皆さんも味わってみてくださいね。

10位:酒井製麺所 山形名物 冷たいラーメン

山形名物 冷たいラーメン(10袋)
4,937円(税込)

・原材料:小麦粉・卵・醤油他
・内容量:320g×10個
・1袋分の価格:約494円

ストレートの細麺とあっさりとしたスープの懐かしい味

ラーメン好きな県民の多い山形県に拠点を置く酒井製麺所は創業80年の老舗製麺業者で、蔵王水系の清らかな水と厳選した国産の小麦粉を使って、さまざまな熟成乾麺を販売しています。昔ながらの製法で時間をかけて作られる細めの乾麺は、シコシコとした歯ごたえがたまらない一品ですよ。酸味や雑味のない、あっさりとした定番の醤油味のスープは、大人も子供も大好きな味です。

9位:栄屋本店 冷しらーめん 乾麺

栄屋本店 冷しらーめん 乾麺
1,200円(税別)

・原材料:原材料:小麦粉・食塩・かんすい・卵白・醤油・ガラス-プ・かつおぶしエキス・ラ・フランスエキス
・内容量:3袋(6食分)
・1袋分の価格:約400円

冷やしラーメンの元祖の味を乾麺でも味わえる

山形ラーメンの中でも、「冷やしラーメンの元祖」とされるのが栄屋本店で、お店で出している冷やしラーメンは生麺タイプの味を忠実に再現した、乾麺タイプの冷やしラーメンも発売しています。乾麺といっても麺は太めの熟成麺で、生麺に劣らない歯ごたえと味わいですよ。乾麺は長期保存ができますので、買い込んでおけば休日の家族のお昼にも重宝すること間違いなしです!

8位:本場久留米ラーメン選べるセットシリーズ! 夏にピッタリ冷やしラーメン7種

本場久留米ラーメン選べるセットシリーズ! 夏にピッタリ冷やしラーメン7種
2,000円(税別)

・原材料:小麦粉・食塩・かんすい他
・内容量:6食
・1袋分の価格:約334円

7種類の味が一気に試せるお得なセット

本場九州ラーメン専門店は、濃厚な豚骨白濁スープで有名な福岡の久留米ラーメンをバリエーション豊かに販売していますが、おすすめする冷やしラーメンのセットはとってもお得で、
・中華そば味
・中華そばマイルド味
・和風味
・鴨ラーメン
・あごだしラーメン
・トマトラーメン
・我が家のだしラーメン
の7種類の味の中から3つの味を選ぶことができます。特におすすめなのは鶏ガラと薄口醤油で作った和風スープなのですが、上品な塩加減はどんな具材を乗せても相性がよく、天ぷらなどのパンチがきいた具材を乗せても最後の1滴までスープをおいしくいただけますよ。

7位:みうら食品 そば屋の中華 冷たいラーメン

みうら食品 そば屋の中華 冷たいラーメン(2食入・スープ付き)
3,000円(税込)

・原材料:小麦粉・卵・醤油他
・内容量:256g×10個
・1袋分の価格:約300円

氷を入れてキンキンに冷やしてもしっかりとした味わい

みうら食品はラーメン激戦区山形県に拠点を置き、うどんやそば、中華麺などのさまざまな麺を製造しているメーカーです。卵を練り込んだ、コシの強い中華麺がおいしいと評判の製麺屋さんなんですよ。スープは醤油ベースのあっさりした味ですが、鶏肉のしっかりとしたダシが出ているので、氷を入れても味の強さが負けません!あっさり系の具材との相性もよいので、梅干しなどを乗せて和風テイストで味わうのもおすすめです。

6位:天童 冷やしラーメン

天童 冷やしラーメン (5食セット)
3,780円(税込)

・原材料:小麦粉・食塩・醤油・地鶏チャーシュー・メンマ
・内容量:660g×5個
・1袋分の価格:約756円

東京激戦区で守り続ける山形ラーメンの味

天童は東京都は多摩に店を構える、山形ラーメンのお店です。冷やしラーメンを東京に紹介した草分け的なお店で、流行の味に左右されず、忠実に山形ラーメンの味を再現している名店なんですよ。通販でお取り寄せができる天童の冷やしラーメンはていねいに煮こんで旨味だけを残して脂をこしたあっさりとしたスープで、上品な味わいと奥深いコクが魅力です。

5位:阿藻珍味 冷やしトマトラーメン

阿藻珍味 冷やしトマトラーメン
1,080円(税込)

・原材料:小麦粉・トマトピューレ・生姜
・内容量:4食
・1袋分の価格:約270円

尾道ラーメンから生まれた爽やかなトマト味

阿藻珍味は広島県に拠点を置き、瀬戸内海で取れる魚を使った練り物や、尾道ラーメンを手広く販売している食品メーカーです。冷やしトマトラーメンは瀬戸内海の小魚を使ったいりこと鶏がらスープをベースにトマトを煮込み、生姜を加えているので、サッパリとしたトマトの旨味と酸味を味わえます。麺にもトマトピューレを練り込んでいるので、一口ごとに爽やかなトマトの味が奥地で広がりますよ。

4位:林泉堂 秋田比内地鶏冷やしラーメン

林泉堂 秋田比内地鶏ラーメン&秋田比内地鶏冷やしラーメンセット
2,200円(税別)

・原材料:小麦粉・卵白粉末・食塩・かんすい・卵殻Ca・醤油・チキンエキス
・内容量:90g×6個
・1袋分の価格:約367円

鶏の旨味がつまった麺とスープのハーモニー

林泉堂はおいしい麺で定評のある、秋田県の製麺業者で、卵黄や卵白だけでなく、卵の殻まで丸ごと使った、とてもコシのある細打ち麺が人気です。優秀な商品に与えられる、モンドセレクションを受賞した経歴もあるんですよ。旨味の強い肉質で知られる比内地鶏と野菜でじっくりととったスープをシンプルに塩で味付けしているので、冷たいラーメンを一口すすると、何とも言えない鶏の甘みとコクを味わえます。

3位:酒井製麺所 冷たいラーメンセット

酒井製麺所 冷たいラーメンセット 4人前
2,200円(税別)

・原材料:小麦粉・食塩・味付メンマ・牛肉チャーシュー
・内容量:310g×1個
・1袋分の価格:約550円

米沢牛チャーシューを豪華にトッピング!

山形県の酒井製麺所で人気なのは、生麺タイプの冷やしラーメンです。冷たいラーメンセットはコシの強い生麺と醤油系のスープを味わえるだけでなく、メンマや、なんと米沢牛のチャーシューまでがセットになっていて、とっても贅沢な気分を味わえますよ。いつようなものが揃っているので、注文して届いたらすぐに冷やしラーメンを堪能できますし、あっさりしたスープが高級牛のチャーシューの旨さを引き立てて、大変満足感の高い冷やしラーメンです。

2位:マルタイ 冷やし棒ラーメン

マルタイ 冷やし棒ラーメン 2人前 240g
173円(税別)

・原材料:小麦粉・食塩・醤油・醸造酢・ポークエキス・カツオ節
・内容量:240g
・1袋分の価格:約173円

「棒ラーメン」シリーズの冷たいラーメン

マルタイは博多ラーメンの本拠地である福岡県に拠点をおき、「棒ラーメン」でおなじみの製麺業者です。棒ラーメンならではノンフライ・ノンスチーム製法で作られた細めのストレート麺はシコシコと歯ごたえがよく、あっさりとした醤油味のスープによく絡みますよ。冷たい氷をスープに浮かべると、麺もスープの味もキュッとしまって、よりおいしさを実感できます。

1位:栄屋本店 元祖冷やしラーメン

元祖冷やしラ-メン 山形栄屋本店の「冷やしラ-メン」 4食
2,713円(税込)

・原材料:小麦粉・食塩・かんすい・卵白・醤油・ガラス-プ・かつおぶしエキス・ラ・フランスエキス・
・内容量:255g×4個
・1袋分の価格:約678円

冷やしラーメン元祖の店のこだわりの逸品

栄屋本店はおいしい冷やしラーメンの店としてメディアに盛んに取り上げられ、お客さんの行列ができる有名店です。熟成されたモチモチの太麺と、あっさりした醬油ベースの冷やしラーメンはお客さんの胃袋をガッチリとひきつけ、お取り寄せの冷やしラーメンもリピーターが多い!皆さんも栄屋本店の冷やしラーメンに定番のメンマにきゅうりやカマボコ、もやしなどのあっさりした具をプラスして、老舗の味を楽しんでみてくださいね。

まとめ

お取り寄せができる、おいしいと人気のおすすめ冷やしラーメンについてご紹介してきましたが、「これだ!」という味は見つかりましたか?

暑い夏でもラーメンを楽しめるようにと生まれた冷やしラーメンですが、寒い冬に暖かなお部屋の中でツルツルっと食べるのもオツなものです。そんな贅沢ができるのも、お取り寄せができる冷やしラーメンならでは!皆さんもぜひおすすめ冷やしラーメンを試してみてくださいね。

この記事に関連するキーワード