最終更新日:2017年03月15日 | 256views

【iOSもAndroidも!】スケジュールアプリのおすすめ人気ランキング10選

  • 83619a9cd2d8b9e4eac122a415e89926c20587fd
  • F701da28942e0e87e43ee280471b9701f8bd0d20
  • A9a709c4b026c6d866b261efd385380be6adceaf
  • 6c8720e1202b4ae5140e18d6fc70675c4132080e
  • 3ccb365ca2ea0a4669a4ea07dab607d96c4c05e7

毎日の予定やタスク管理に欠かせないカレンダー機能などのついたスケジュールアプリ。iPhoneでもアンドロイドでも、App StoreやGoogle Playで検索すればさまざまなスケジュールアプリが見つかりますし、そのほとんどが無料で使用できます。多種類から選べるのは嬉しいのですが、共有や着せ替えなど機能もいろいろで、一体どれが自分にとって使いやすいアプリなのか、なかなかわかりませんよね。

今回は、機能や特徴を説明しながら、おすすめのスケジュールアプリをランキング形式で紹介いたします。あなたがほしかった機能が、どんぴしゃで搭載されているアプリが見つかるかもしれません!

自分にあったスケジュールアプリの選び方

まず、どのような意図で使用するスケジュールアプリを探すのかを整理しましょう。「予定だけ書き込めれば充分」や、「タスク管理を行いたい」、「予定を家族や会社内で共有したい」など、さまざまな目的があるかと思います。また、すでにスケジュールアプリを使用していて、他アプリに乗り換えたい場合などは、実際にどんな機能を追加したいのか、他アプリとの同期はできるのかなどをふまえて選びましょう。

予定を管理したい人は「タスク管理」や「ToDoリスト」

スケジュールの確認や、やらなくてはいけない事をリスト化して確認したいときは、通常の「予定を書きこめるカレンダー機能」プラス、「タスク管理」や「ToDoリスト」などの機能がついたアプリがおすすめです。ただ単にやることを羅列したい人はシンプルなもの、もっと細かにジャンル分けして管理したい人にはビジネス向けツールのようなアプリが向いています。

また、ToDoリストは仕事の面だけではなく、家事やお子様の学校や習い事の準備など、主婦の毎日の生活をスムーズに送ることにも活用できます。例えば買い物に行く際に、必要なものリストなどをToDo管理に落とし込めば、「買い物かごに入れた瞬間にリストにチェックをいれて買い忘れを防ぐ」といった使い方もできます。

好みのデザインを使いたい人は「着せかえ機能」や「カスタム機能」

まるで紙の手帳のように、好きなデザインにしたり、可愛いシールのようなアイコンを使用して予定を管理したい!という人には、「着せかえ機能」や「カスタム機能」がついたスケジュールアプリがおススメです。とにかくデザイン重視で可愛いものを使いたい!という方に向いています。

デザイン重視の方は、カスタムの範囲や、どの程度無料で行えて、どの程度から課金になるのかを重視してアプリを選ぶことをおすすめします。また、スマホの画像をスタンプのように使えたりするような機能がついたものもおすすめです。

お金の管理をしたい人は「給与計算機能」や「家計簿機能」

通常の予定確認プラス、バイトや勤務時間のシフト管理、時給や給与管理などをしたい人には、「シフト管理」や「家計簿要素」があるスケジュールアプリがおすすめです。勤務時間が一定でなかったり、Wワークでバイトをしていたりする人の予定管理に向いています。

ただ単にシフトをメモしたいだけなら通常のスケジュールアプリで十分ですが、その月の給料などを手早く知りたい場合は別で管理しなくてはいけませんよね。そういった場合には、スケジュールアプリ一体型で、給与計算やそれぞれの時給など、さまざまな機能が付いているのものをおすすめします。

予定を家族や社内で共有したい人は「共有機能」や「クラウド管理」

自分の予定は把握していても、家族の予定を把握したり自分の予定を伝えたりするには、口頭だけでは限界があります。「○○日は△△って言っていたのに!」という、よくある夫婦間の諍いは、予定をきちんと把握しきれていなかったり、忘れてしまったりすることにあります。自宅の共用のカレンダーなどに書きこむのもひとつの方法ですが、出先では確認できませんし、少々面倒ですよね。

そんなときに便利なのが、カレンダーに記録した予定を、クラウドを通して他の人とも共有できるタイプのスケジュールアプリです。家族や他の社員の予定が一目瞭然になり、予定の確認や調整がしやすくなります。コメントを書き込めたり、アプリ上で予定についてのやり取りができるようなタイプがおススメです。家族・社内・友人グループ・カップル間など様々なシーンで使用できます。

スケジュールアプリのおすすめ人気ランキング10選

では実際に、様々な機能が付いたスケジュールアプリを、ランキング形式で紹介いたします。ランキングの順位付けの基準は、デザインやどのOSで使用可能なのか、タスク機能の有無や他のアプリとの同期ができるかどうかや、それぞれの特徴を踏まえて選んでみました。どれもおすすめのアプリなので、是非「これぞ!」というスケジュールアプリを見つけてくださいね。

10位:シフト手帳

シフト手帳 : シフト給料計算とシフト管理のアプリ

・デザイン:シンプル
・Android/iOS:iOS
・タスク:なし
・同期:なし
・特徴:シフト管理・給与計算ができる

給料計算もできる、シフト管理スケジュールアプリ

バイトなどのシフト管理をしたい人におすすめのアプリです。Wワークや、残業が多い人にも便利です。時給や日給、早退時のマイナス分、残業代や深夜手当て、休日出勤など、設定しておけば自動で給与計算を行ってくれます。

また、シフトごとのアラーム機能や、ウィジェットですぐにシフトが確認できるなど、万が一の勘違いや行き忘れを防ぐことができます。〆日の設定も独自にできるため、月ごとの給与を簡単に確認することが可能です。

無料とは思えないほど使い勝手の良いアプリですが、使用可能端末がiOSのみであることと、タスク・同期機能がないため低めの順位にしました。シフト・給与管理に特化しているので、単純なスケジュール確認とシフト管理ができればOK、という方はこのアプリがおすすめです。

9位:ふせん手帳

・デザイン:かわいい
・Android/iOS:iOS
・タスク:あり
・同期:なし
・特徴:タスク特化・付箋でToDo管理

可愛い「ふせん」でらくらくToDo管理

カラフルで可愛い付箋を紙の上のように自由に配置して貼ることができる、デザイン性抜群のスケジュールアプリです。タスク特化型のアプリで、ToDoリストを可愛いふせんで作ることができます。終了した予定はスタンプを押すことができるため、あとは何をやらなくてはいけないのかが一目瞭然です。有料で、好みのふせんやシールを購入することもできます。

メモ機能もあるため、日時が関係ないタスクも管理することができます。1日の予定だけではなく、週別、月別のカレンダーもあるため、スケジュール管理としても優秀です。また、自分で撮影した写真などを使い、シールや背景にすることができます。iOSのみで使用可能です。

8位:万能手帳

万能手帳 -スケジュール管理、TODO管理、メモ、日記、 お小遣い、貯金箱、欲しい物貯金、写真管理を一元管理

・デザイン:シンプル
・Android/iOS:iOS
・タスク:あり
・同期:なし
・特徴:スケジュール・ToDo・メモ・日記・お小遣い・貯金箱・欲しい物貯金・写真の一括管理

アプリがストレージを圧迫している人必見、マルチ型のスケジュールアプリ

アカウント登録なしですぐに使用することができるスケジュールアプリです。予定だけではなく、様々なことをひとつのアプリで一括管理したい人におすすめです。アプリに入っている機能は、スケジュール管理・ToDo管理・メモ・日記・お小遣い管理・貯金管理・欲しい物貯金管理・写真管理の8つ。それぞれの専用アプリを用意することなく、このアプリだけでマルチに管理することができます。

機能はシンプルでわかりやすく、誰でも簡単に使用することができます。また、日記機能でその日にあったことを写真つきで記録できて、その日記はメールで送信することも可能です。パスコードがかけられるため、他人に内容を見られることが防げます。iOSでのみ使用可能です。

7位:月特化カレンダー Moca

月特化カレンダー Moca

・デザイン:シンプル
・Android/iOS:iOS
・タスク:あり
・同期:あり
・特徴:月表示特化

月の区切りがない、どこまでもスクロールできるカレンダー

数日にわたる予定をサクサク確認したい人におすすめのスケジュールアプリです。例えば「1月28日~2月3日まで出張」など、月をまたいだ複数日単位の予定を確認したい場合、通常のスケジュールアプリなら横にスワイプして次の月に移動しますよね。こちらのアプリは月の区切りがなく、月の末日と次月の初日がつながったデザインになっているため、スクロール操作でどこまでもカレンダーをめくることができます。

見落としがちな次月初旬の予定等がササッと確認できるため、直近の予定として認識しやすく、月が変わってすぐに予定が迫っていて焦る!といったことを防げます。また、週初めの曜日設定・カレンダー画面で表示する予定数・予定一覧の行数など、細かいところまでカスタム可能な、かゆいところに手が届くアプリです。

iCloudカレンダーやGoogleカレンダーと連携することができます。iOSでのみ使用可能です。

6位:スケジュールストリート

・デザイン:カスタム可
・Android/iOS:両方可
・タスク:あり
・同期:あり
・特徴:万能型・ウィジェット表示の組み合わせが多彩

デジタル手帳ならではの機能が多彩

予定、メモ、日記など、とにかく何でも記録しておきたい人におすすめのスケジュールアプリです。複数のカレンダーを使用できるため、仕事用や家族用、習い事用などなど、ジャンル別に予定を管理することができます。通常のToDo管理や日記機能のほか、テキスト・音声・写真・手書きなどあらゆる方法でのメモ機能も完備しています。

予定、メモは検索することができるため、確認したかったことがサクサク探せます。また、その日の気分を表現できる「デイリーシール」という機能もあるため、日記ほどしっかり記したくない時にもシールを貼るだけでOKです。また、予定はアイコン表示できるため、カレンダーを華やかに彩ることもできます。

Googleカレンダーと連携できますが、iOSの純正カレンダーとの連携はできないため、ややAndroidユーザー寄りと言えるでしょう。

5位:Googleカレンダー

・デザイン:シンプル
・Android/iOS:両方可
・タスク:あり
・同期:あり
・特徴:Gmailから予定を自動作成・他アプリと連携しやすい

端末を選ばず使える、王道のスケジュールアプリ

スマートフォン・タブレット・パソコンなど、複数の端末で同じスケジュールを確認したい人に便利なスケジュールアプリです。ポップアップ・メール通知などのアラート通知方法で、予定のうっかり忘れを防げます。アプリ・WEB上の両方で使用できるのもうれしいポイント。また、Gmailでコンサートやレストランの予約などに関するメールを受信すると、自動でカレンダーに予定を追加してくれる機能もあります。

Googleカレンダーのみでは正直シンプルすぎる感が否めませんが、他アプリと連携すればそれは解消されますし、Googleアカウントを所持している他のユーザーとの予定共有などに使用する上では比類なき便利さです。

カレンダーアプリとしてはシンプルに使用できるのと、使用できる環境が多いため5位にランキングしました。とりあえず決まっている予定はGoogleカレンダーに記録、その後から別のアプリで管理、という方法もおすすめです。AndroidとiOS両方で使えます。

4位: TimeTree

・デザイン:シンプル
・Android/iOS:両方可
・タスク:あり
・同期:あり
・特徴:予定共有特化

予定共有特化型のスケジュールアプリ

家族、恋人、社内などで、予定をわかりやすく共有したい人にとにかくおすすめのアプリです。予定単位ではなくカレンダー自体の共有が可能で、カレンダーに招待されているメンバーは自由に書き込むことができます。予定の登録や変更などはすぐに通知されるため、認知漏れを防げます。

予定ごとに相手とチャットをして「いつ」「どこで」などを決めることができます。また、日程が決まっていない予定はToDoリストのように管理ができて、そのリストも共有可能です。共有カレンダーだけではなく自分だけのカレンダーも作れるので、プライベートの予定も管理できます。共有カレンダー、プライベートカレンダーともに、複数のカレンダーを重ねて表示できるため、カレンダーごとに移動する必要もありません。

App Store、Google Playともに評価が4.5超えの優秀なアプリで、予定共有機能に特化した機能をお探しの方には最適なアプリと言えるでしょう。AndroidとiOS両方で使用可能です。

3位:Yahoo!かんたんカレンダー

・デザイン:カスタム可
・Android/iOS:両方可
・タスク:なし
・同期:あり
・特徴:一週間の天気がわかる・予定の色分けができる

天気や週の空き時間を確認しながら予定が立てられる

とにかく直感的に、サクサク予定を登録・管理したい人におすすめのスケジュールアプリです。スタンプを貼りつけるだけでスッと予定が登録できて、一度登録した予定は履歴に残るため、同じような予定は履歴からコピペすれば瞬時に登録することができます。

さらに、アウトドアなど天気に左右されるような予定は、カレンダーに表示される天気予報を見ながら登録することができます。週表示にすれば一日の予定が縦一列に表示されるため、空き時間の確認も簡単に行えます。予定ごとの色分けも可能なのでカレンダーが見やすくなり、スタンプと色分け表示でカレンダーがカラフルで華やかになります。また、着せかえ機能で好みのデザインにすることも可能です。

iOS純正カレンダー、Googleカレンダーと同期することができ、またiOS・Android両方で使用可能です。難しい使い方はなく誰でも簡単に予定管理ができるのと、無料でここまでの機能が使える、という点で3位にランキングしました。

2位:Jorte

・デザイン:カスタム可
・Android/iOS:両方可
・タスク:あり
・同期:あり
・特徴:公式カレンダー・日記・クラウド管理

毎日使える、手帳感にこだわったスケジュールアプリ

無料で使えるスケジュールアプリで不動の人気を誇る、紙の手帳とデジタル手帳の良さをあわせもったJorte(ジョルテ)。特筆すべきは「公式カレンダー」との連携で、例えば地域のごみの日や、贔屓のスポーツチームの試合予定、ドラマの放送予定など、見逃したくない予定を自動的にカレンダーに登録してくれます。公式カレンダーの種類も豊富で、日々インターネット上で様々な情報収集をしている方に特におすすめしたい機能です。

また、無料のジョルテクラウドを使用すれば、スケジュールや日記、ToDoリストなどをクラウド上で保管、管理できるようになります。機種変更や複数端末の使用をする場合も、大切なデータはクラウド上で保管されているため安心です。予定やToDoリストは、ジョルテアカウントを持っている他のユーザーと共有することができるため、家族や社内でのスケジュール管理にも活用できます。

iOS・Android両方で使用可能、無料でできる機能が多い、クラウド上でのデータ保管などを鑑みて、2位にランキングしました。仕事、プライベート両方でマルチに使用できる、おすすめのアプリです。

1位:Lifebear

・デザイン:カスタム可
・Android/iOS:両方可
・タスク:あり
・同期:あり
・特徴:日記・ToDo管理・ノート・クラウド管理

無料で使える万能スケジュールアプリの決定版

カレンダー・ToDoリスト・日記・メモなど、日々の予定管理や記録に必要な機能が一括で行える、無料スケジュールアプリの決定版です。カレンダーの月表示は、Mocaで紹介した月ごとの区切りがない縦スクロール型のため、月初めに迫った予定を月末にサクッと確認することができます。

また、ニュースや料理レシピ・乗換案内のアプリから、共有機能を使用してノートに保存することが可能です。あとから確認したいことを、いちいち他のアプリを開かずスケジュールアプリ上で閲覧することができます。

ToDoリストは締め切り表示や通知ができるため、やり忘れを防げます。また、当日や翌日の予定をまとめて通知してくれる機能もあるため、一日の流れをスムーズに把握できます。iOSカレンダー、Googleカレンダーとの同期が可能で、ジョルテのインポートにも対応しているため、複数管理や乗換も簡単です。また、アカウントを作成すれば、多数の端末からのアクセスやデータのバックアップなどをクラウド上で管理できます。

iOS・Android両方で使用可能で、ウィジェットの組み合わせも豊富なためホーム画面からの確認も簡単です。着せかえやテーマカラーの種類も豊富なため、男女問わず好みのデザインに変更することができます。使い勝手の良さや、デザインカスタムの豊富さ、メモ機能の便利さで1位にランクインしました。今後もこれひとつで色々と管理していくなら、有料版を購入してもいいと思います。

まとめ

今回は用途別のスケジュールアプリの選び方や、無料で使用できるおすすめのスケジュールアプリをランキングで紹介しましたが、いかがでしたか?有料版をダウンロードしなくても充分使用できそうな、便利なものばかりですよね!

このランキングは、紙の手帳からデジタル手帳に移行したい人に特におすすめしたいものばかりを集めてみました。それぞれに特化した機能やおすすめのポイントが異なるので、あなたのライフスタイルにあったものを見つけてくださいね!

この記事に関連するキーワード