最終更新日:2017年03月15日 | 77views

ごみ袋ハンガーのおすすめ人気ランキング10選

  • 6a1cc665a767bd5ea3e5c5a13d8033a845f82327
  • 4760a2ba181ff89451ae44514fb756792abcfc18
  • 86df0ef465d570e0c1de94bf391a90cba373ffe5
  • 90b49c93b0521ca6aefc0a47e0d51350f131d9d3
  • 40475db23a29129d10a4513c47779c669e34a5ae

レジ袋やゴミ袋をひっかけてゴミ入れとして使う「ごみ袋ハンガー」。軽いので移動させやすく、使わない時には折りたたんで収納することもできるので、ゴミ箱よりも使いやすい!と気上昇中です。床に置くスタンドタイプやキッチンの扉などに掛けるフックタイプなど、目的に合わせて使いやすいタイプが選べるのも魅力。でも逆に、「バリエーションが多すぎて、どのごみ袋ハンガーが自分に合っているのか分からない…」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、み袋ハンガー選び方のポイントを解説した上で、ネット通販で手に入る商品をリサーチ!おすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。各ECサイトの口コミや評価もチェックして、使いやすさで人気の高いものばかりを選びました。きっと、お気に入りが見つかりますよ!ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ごみ袋ハンガーの選び方

せっかくごみ袋ハンガーを買うなら、長く愛用できる使い心地のいいものを選びたいですよね。「買ったはいいけど気に入らなかった…」「使い勝手がイマイチだった…」そんなことにならないよう、ここではごみ袋ハンガーの選び方を2つのポイントに分けてご紹介します。

袋サイズと本体サイズをチェック!

ごみ袋ハンガーを選ぶ際は、「使いたい袋のサイズ」と「ハンガー本体のサイズ」を照らし合わせて考えましょう。中には袋のサイズに合わせてハンガー本体を調整できる製品もありますが、長く使うことを考えるなら、自分のライフスタイルをきちんと考慮しておくのがベター。「スーパーのレジ袋を再利用したい」「45Lのゴミ袋を使いたい」など、使いたい袋にに合ったごみ袋ハンガーを選びましょう。

いつも使うレジ袋・ゴミ袋のサイズに合わせる

「ゴミ袋は小さいのしか使わない」という方も、"幅×奥行き×高さ"をざっくりでもいいのでチェックしておくのがおすすめ。いつもスーパーで貰うレジ袋も、具体的なサイズを把握しておけば、ごみ袋ハンガーの選び方もグッと楽になりますよ。

以下に、レジ袋とゴミ袋の各サイズをまとめておきますので、ご参考にしてください。

・レジ袋25号:25×34cm
・レジ袋30号:29×36cm
・レジ袋35号:34×43cm(牛乳パック2本分程度)
・レジ袋40号:39×48cm(2Lペットボトル4本分)

・ゴミ袋7L :32×38cm
・ゴミ袋10L :45×50cm
・ゴミ袋20L :52×60cm
・ゴミ袋30L :50×70cm
・ゴミ袋45L :65×80cm

大きいゴミ袋を使うなら、本体サイズ幅30cm×高さ50cm以上がベスト!

30L~45Lの大きなゴミ袋を使いたいなら、本体サイズが幅30cm×高さ50cm以上のごみ袋ハンガーを購入するようにしてください。それよりも小さなものでも使えないことはありませんが、耐荷重や安定性、使う時のスムーズさを考慮すれば、きちんと対応できるサイズを選ぶのがベストです。

スタンドタイプ or フックタイプで選ぶ

ごみ袋ハンガーには大きく分けて「スタンドタイプ」と「フックタイプ」の2種類があります。それぞれのメリット・デメリットをしっかり押さえ、自身に適したタイプのものをお選びください。

収納重視ならスタンドタイプ

「1週間で出るごみの量が多い」「30L~45Lのゴミ袋を使いたい」という方には、スタンドタイプのごみ袋ハンガーがおすすめです。この手の製品にはスチールなど丈夫な材質が使われているので、3、4kgほどの重量のゴミをまとめて捨てておくことができます。

やや場所をとりますが、「袋の口を開ける必要がない」「ゴミが貯まった時に捨てるのが簡単」など、メリットも満載です。

流しで使うのに便利なフックタイプ

シンク下の扉に引っかけるだけで、簡単にゴミ入れが完成する"フックタイプ"。お料理番組などでもお馴染みのものですよね。このタイプのゴミ袋ハンガーは、キッチンのデッドスペースを有効に使えるところがポイント。足元がすっきりするので、狭いキッチンでも快適に過ごせるようになります。ポリ袋やスーパーのレジ袋など、身の回りの袋が使えるところもGoodです。

ただ耐荷量が1~2kgほどしかないので、大量のゴミをぎゅっと詰めたい方には不向き。生ごみやペットボトルなど、ちょっとした量のゴミを出すときに使うようにしましょう。

【スタンドタイプ】ごみ袋ハンガーの おすすめ人気ランキング3選!

いよいよここからは、おすすめのごみ袋ハンガーを合計10製品ご紹介していきます。「スタンドタイプ」と「フックタイプ」でそれぞれランキングを作りましたので、自身のご用途に合わせてご覧になってくださいね。まずは、スタンドタイプ3選をどうぞ!

3位:山崎実業 ゴミ袋スタンド タワー

山崎実業 ゴミ箱 ゴミ袋&レジ袋スタンド タワー ホワイト 7908
3,171円(税込)

・耐荷重:約4kg
・使用時の本体サイズ:幅33×奥行き31×高さ60cm
・収納時の本体サイズ:幅33×奥行き3.5×高さ60cm
・本体重量:約1.7kg
・適応袋サイズ:最大45Lまで
・材質:スチール

45Lのゴミ袋が掛けられる!耐荷重4kgで大量のゴミでも安心!

なんと耐荷重が約4kgもあるこちらのごみ袋ハンガー。45Lのゴミ袋がそのままフレームにかけられる仕様です。また、フレームの凸凹を使えばレジ袋を2~4枚ほどかけて使えるので、ゴミの分別にも便利。さらに上部のフレームは折りたためるため、使っていない時には袋の口を閉じることができ、衛生的にも安心です。

各ECサイトで人気のある山崎実業から出ているゴミ袋ハンガーですが、他の製品に比べるとやや値段が高め。その分ゴミ袋がずり落ちないようにするマグネットが付いているなど、細かいところにも性能の良さが現れています。Amazonレビューでも平均評価が4.3を誇る高評価の商品なので、初めてごみ袋ハンガーを購入する方にもおすすめです。

2位:トンボ スーパーバッグホルダー

トンボ スーパーバッグホルダー ホワイト
970円(税込)

・耐荷重:-
・使用時の本体サイズ:幅37.5×奥行き32×高さ53cm(11段階調整)
・収納時の本体サイズ:幅37.5×奥行き5×高さ53cm
・本体重量:約1kg
・適応袋サイズ:最大45Lまで
・材質:ポリプロピレン

11段階の奥行き調整機能あり!ゴミの目隠し機能も◎

数あるごみ袋ハンガーの中でも珍しい、ゴミの目隠し機能付きの製品です。スーパーのレジ袋と本体カラーが対応しているので、リビングなどに置いてあっても不自然ではありませんよね。さらに奥行きサイズを11段階調整できるところも嬉しいポイントです。

「ゴミが目立たない」「レジ袋の色に対応している」「奥行き11段階調整機能」などメリット盛りだくさんの製品ですが、価格は1,000円以下とリーズナブル!ただ、「造りがプラスチックで安っぽい」との口コミも見受けられました。たくさんゴミを収納したい方はスチールなど金属製の製品を選ぶのが無難かもしれません。

1位:山崎実業 ゴミ袋ホルダー

山崎実業 ゴミ箱 分別ゴミ袋ホルダー ルーチェ ホワイト 7552
2,884円(税込)

・耐荷重:-
・本体サイズ:幅22×奥行き33×高さ55cm
・本体重量:約1.2kg
・適応袋サイズ:30~45L
・材質:本体 スチール/蓋 ポリプロピレン

ゴミ袋の交換が楽々!実用性ピカイチのゴミ袋ハンガー

フレームと蓋のみという、シンプルさを追求したごみ袋ハンガーです。3本のスチールパイプで支えるデザインですが、とてもしっかりとした造りで安定感も良好。よくあるBOXタイプのゴミ箱とは違い、ゴミ袋の取り換えもスムーズ。パイプの間からスッと取り出すだけなので、毎朝のゴミ捨てもストレスフリーになること間違いなしです。

現在94件寄せられているAmazonカスタマーレビューでは、最高評価の星5つを53件も獲得。「実用性がピカイチ!」「袋にゴミがいっぱい詰められる!」など、賞賛の声が多数寄せられています。「蓋はゴミの匂いを隠すのに向いていない」「ゴミ袋がむき出しになる」という厳しい声もありますが、使い勝手を重視するならこちらの製品でまず間違いないでしょう。

【フックタイプ】ごみ袋ハンガー おすすめ人気ランキング7選!

ここからは"フックタイプ"のごみ袋ハンガーを、ランキング形式で7選ご紹介していきます!各ECサイトでの口コミ評価が高いものをセレクトしましたので、きっとお気に入りの一品が見つかりますよ。

7位:Mag-On ゴミ袋ホルダー

Mag-On ゴミ袋ホルダー
1,080円(税込)

・耐荷重:1kg
・使用時の本体サイズ:幅29.1×奥行き18.5×高さ13.2cm
・収納時の本体サイズ:幅29.1×奥行き4.2×高さ17.8cm
・本体重量:-
・適応袋サイズ:-
・材質:ポリプロピレン

冷蔵庫や洗濯機にピッタリ!貼り付けタイプのゴミ袋ホルダー

シンク周りの扉ではなく、冷蔵庫や洗濯機に固定できるタイプのゴミ袋ホルダーです。吸盤とマグネットで固定することにより、最大1kgのゴミに対応できるようになっています。また、使わない時には蓋をする感覚で折りたため、余計なスペースをとらないところも好ポイントです。

難点としてややサイズが大きく、クオリティの割に価格が少し高いところ。ただしAmazonレビュアーの評価は星4つと安定しているので、貼り付けタイプのゴミ袋ホルダーをお探しの方はぜひご一考ください。

6位:和平フレイズ「 シェール・ノワール」 レジ袋ハンガー

和平フレイズ シェール・ノワール レジ袋ハンガー SM-9391
998円(税込)

・耐荷重:2kg
・使用時の本体サイズ:幅23×奥行き16×高さ27cm
・収納時の本体サイズ:幅23×奥行き4×高さ27cm
・本体重量:約300g
・材質:本体 スチール
・対応扉厚み:-

ゴミを扉にピタッと収納!強度もデザインも◎

シンク下の扉に引っかけるだけでOK!キッチンでのちょっとしたゴミを捨てるのに便利なごみ袋ハンガーです。スタイリッシュで場所をとらない折りたたみ仕様だから、キッチン周りも快適。画像ではレジ袋1枚のみを使っていますが、他の出っ張りを利用すれば2枚3枚と袋の枚数を増やすこともできますよ。

和平フレイズの「シェール・ノワール」は、キッチン周りの収納全般に展開しているシリーズ。高級感あるブラックニッケルめっきが施されたボディをはじめ、その耐久性にも定評があります。「機能はもちろん大事だけど、デザインにもこだわりたい!」という方におすすめです。

5位:interDesign レジ袋ハンガー

interDesign レジ袋ハンガー ホルダー ドアハンガー Classico クロム 34110EJ
638円(税込)

・耐荷重:-
・本体サイズ:幅13.97×奥行き16.51×高さ5.08cm
・本体重量:-
・材質:本体 スチール
・対応扉厚み:-

高級感あるクロム仕立て!おしゃれインテリアにもマッチ!

ホテルの一室に備えられていそうな、ちょっぴり高級感のあるクロム仕立てのごみ袋ハンガー。なんと638円のリーズナブル価格で販売されているというから驚きです。レジ袋を1枚かけるという必要最低限の機能しかありませんが、おしゃれなキッチン周りにもピッタリとマッチしてくれそうですよね。

扉の上部にフックで引っかけるタイプなので、どんな場所でも使用OK。実用性を意識するなら扉の表面に、ゴミを見せたくないなら扉の裏側にといった具合に、2通りの使い方ができるところもポイントです。

4位:山崎実業 ミニゴミ箱・タオルハンガー

山崎実業 ミニゴミ箱・タオルハンガー
1,296円(税込)

・耐荷重:1.5kg
・本体サイズ:幅22.3×奥行き6.5×高さ5.7cm
・本体重量:-
・材質:本体 スチール
・対応扉厚み:1.4~2cm

スチールタイプで頑丈!タオルハンガーとしても使える

画像ではプラスチック製に見えますが、実は薄いスチール板で造られたこの製品。スタイリッシュなデザインながら、耐久性にも優れている嬉しい逸品です。本体バー部分は、向きを変えて付け替え可能なので、ごみ袋ハンガーとしてだけでなく、タオルハンガーとしても活躍。調理時のみ生ゴミ入れとして使うなど、自分のスタイルに合った使い方ができますよ。

各ECサイトでの口コミは少ないものの、なんとそのうち9割が星5つ評価。この色合いのごみ袋ハンガーはプラスチック製のものがほとんどなので、"スチール製で耐久性がある"というところが支持されているようです。

3位:KEYUCA スリム ダストバッグハンガー

KEYUCA スリム ダストバッグハンガー
1,512円(税込)

・耐荷重:-
・本体サイズ:幅30×奥行き10×高さ8.5cm
・本体重量:-
・材質:ステンレス鋼
・対応扉厚み:2.2cm

楽天レビュアー絶賛!平均評価、星4.54を獲得!

シンプルで飾らず、使い勝手も抜群!「KEYUCA」のごみ袋ハンガーは、楽天での評価が非常に高いのが特徴です。74件のレビューのほとんどが星5つ評価と、使用者の満足度・安心度の高さが伺えます。

全体にステンレスが使われており、錆びにくくて耐久性も良好。出っ張りも最小限にとどめているので、キッチン周りでもスマートに使えますよ。また、レジ袋が2枚使えるところも好ポイントです。

2位:リッチェル レジ袋ハンガー

リッチェル レジ袋ハンガー
615円(税込)

・耐荷重:0.5kg(2本で1kg)
・使用時の本体サイズ:幅5×奥行き17×高さ7cm
・収納時の本体サイズ:幅16×奥行き4.5×高さ7cm
・本体重量:-
・材質:ABS樹脂
・対応扉厚み:1.3~2.7cm(扉のすき間:3mm以上)

扉の幅に合わせられる!セパレートタイプのごみ袋ハンガー

フックタイプ"のごみ袋ハンガーの口コミをチェックしていると、「扉の大きさと本体の幅が合わなかった!」という口コミがちらほら。その点、セパレートタイプのこのごみ袋ハンガーなら扉の幅を気にする必要がなく、どんな場所でも万能的に活躍してくれます。

さらにこちらのゴミ袋ハンガーは、「使わない時には折りたためる」という嬉しい機能付き!普段はフラットな状態をキープして、調理中だけパタッと広げて生ごみをポイッ。「ゴミ袋を見せたくない!」という方にとって、これほど重宝できるものはありませんよね。価格も2つセットで600円代なので、まずはお試し感覚で購入してみてはいかがでしょう。

1位:山崎実業 レジ袋ハンガータワー

山崎実業 レジ袋ハンガータワー ホワイト 7133
1,397円(税込)

・耐荷重:約2kg
・使用時の本体サイズ:幅22×奥行き20×高さ24.5cm
・収納時の本体サイズ:幅22×奥行き4×高さ24.5cm
・本体重量:約560g
・材質:本体 スチール
・対応扉厚み:1.4~2cm

取り扱いショップ多数!ごみ袋ハンガーの定番!

執筆時点で楽天レビュー133件のうち、77件が星5つ、44件が星4つという人気ぶり!山崎実業の「レジ袋ハンガータワー」は、スチール製ならではの丈夫さで定評がある製品です。シンク下の扉にがっちり固定するためプラスドライバーが必要になりますが、設置はスムーズ。使う時だけ袋の口を開け、使わない時には閉めて置けるので、キッチン周りでスマートに活用できます。袋をかけるフックが3つあるのでゴミの分別もできますよ。

価格は1,000円を超えてしまいますが、耐久性&耐荷量の優秀さ・ハンガーの開け閉めのしやすさ・お手入れのしやすさなどを考慮すれば十分お値打ち価格です。「ごみ袋ハンガーを長期間快適に使い続けたい!」という方は、ぜひ手に入れてみてください。

まとめ

おすすめのごみ袋ハンガーを合計10製品ご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

BOXタイプのゴミ箱とは違い、レジ袋などをそのままゴミ入れとして使える便利なゴミ袋ハンガー。今後はキッチン周りを中心に、ますます流行していきそうですね。ECサイトの口コミなども参考にして、自身のライフスタイルにぴったりなごみ袋ハンガーを見つけて活用してくださいね!

この記事に関連するキーワード