最終更新日:2017年03月13日 | 2222views

【おしゃれで静かで安い最強はどれ?】扇風機のおすすめ人気ランキング10選【2017年最新版】

  • 3b4596f60dea47e010f762378fc671adaf1c8430
  • A78253aec1a5e78a6696e7a8c71a2f1bed652ab1
  • A6896b94841dbc8bf1afe9d3c60f7f5c81080e65
  • D24c79cbb74b5882b1a4df9dea3724ca7d90908f
  • 30d6764c8f140087b3b5a240320e64a1f07fad12

扇風機はエアコンより電気代が安いのはもちろん、エアコンと併用することで冷暖房の効率を上げることができる効果もあり、今や一家に一台の必需品です。一口に扇風機といっても、タワータイプ、小型タイプ、DCモータータイプ、ACモータータイプなど様々な商品が存在します。

今回は、パナソニック、日立、東芝、シャープなど人気メーカーの商品の中から、価格のみならず性能や静かさ、おしゃれさなどを比較して、おすすめの商品をランキング形式でご紹介したいと思います!選び方のポイントも解説していますよ。快適な生活のお供に、ぜひお気に入りの一台を見つけてください!

扇風機の選び方

毎年、様々な新しいモデルが登場する扇風機。シンプルで安いものから色んな機能が付いた高価なものまであり、何が違うのか、どんなものを選べば良いか分からない、という方も多いはずです。

これから解説する扇風機の選び方のポイントをしっかりチェックし、お部屋で快適に過ごせる扇風機を選んでいきましょう!

タイプ

扇風機は大きく分けて、メカ式とマイコン式の2種類のタイプがあります。2つのタイプの違いがよく分からないという方も多いと思うので、まずはそれぞれの違いを解説していきます。

メカ式

ボタンを押して風量の調節をし、タイマーはゼンマイ式のいわゆる昔ながらの扇風機です。風量調節とタイマー機能しか付いておらず、値段も安め。予算を抑えたい、余計な機能は必要ない、という方におすすめのタイプです。

マイコン式

マイクロコンピュータ式の略で、風量が自動で変化するリズム機能やリモコン機能が付いた、電子制御によって操作する扇風機です。メカ式に比べて高価ですが、付いている機能が多く、操作の幅も広がります。

モーターの違い

扇風機には昔から使われているACモーターと、近年人気が高まりつつあるDCモーターの2種類のモーターが存在します。それぞれの特徴をチェックし、あなたに合ったモータータイプを選んでいきましょう。

ACモーター

昔からある最も一般的な、風量調節が3段階ほどしかないのが特徴の交流モーターです。回路が単純なためコストを抑えることができるので、安価な扇風機を購入したい方におすすめです。しかし、DCモーターに比べて消費電力が大きいのが難点です。

DCモーター

高級扇風機に搭載されていることが多い、風量の調節が細かくできて音も静かなのが特徴の直流モーターです。ACモーターに比べて回路が複雑なため高価になりがちですが、性能は抜群。静かな優しい風を作り出せるので就寝中の使用にぴったりな上、省エネなのも嬉しいポイントです。

高さの調節

扇風機との高さが合わず、角度や位置を変えても思った通りの場所に風が来ない、そんなことになったら大変です。台を作って高さを合わせても良いですが、倒れやすくなるのでなるべくなら避けたいところ。

最近のものは高さ調節ができるモデルがほとんどですが、安価な商品の中には高さ調節機能が付いていないものやしっかり固定出来ないものもあります。特にリビングなどで使用する場合には頻繁に高さを変えることが多いので、しっかりとした高さ調節機能が付いているものを選びましょう。

ポールの取り外しで高さが倍以上変化するものや、無段階調節が出来るものなどもあります。使用シーンをイメージして、適切な高さ調節が出来るものを選ぶと良いですね。

風量

就寝時には弱めの優しい風を出したいのに、弱でも強めの風が出てきてしまい寒い思いをした、こんなことにならないためにも風量にこだわって選びましょう。

安価なモデルは3段階ほどしか調節できず、強弱の差もあまりない場合が多いです。一方で、DCモーター搭載モデルは細かい風量調節が可能になります。メーカーやモデルによって強弱の強さも異なるので、実際にお店に行って風を浴びてみるのをおすすめします。

音が静か

特に就寝時の使用で気になるのが風を切るときの音。睡眠を妨げないためにも、音が静かな扇風機を選びましょう。

安価なモデルに比べてDCモーター搭載の高級モデルの方が圧倒的に音は静かです。しかし、人によって感じる音は違うので、実際にお店で音の大きさを確認してから購入するのがおすすめです。

リズムモード

就寝時やリラックスしたいときに役立つのがリズムモード。強弱をつけることで自然に近い風を作るのが特徴です。人がよりリラックス出来るといわれる、1/fゆらぎの風を作り出すモデルも登場しています。

タイマー

扇風機を付けたまま眠ってしまいがちな方に是非チェックしてもらいたいのがタイマー機能です。設定した時間になれば電源が切れるので、風に当たり続けてしまい風邪を引くこともなく、省エネにもつながります。

切/入ツインタイマーが採用されているアイテムもあり、こちらは停止だけでなくタイマーで再起動させることが可能です。

その他の機能

あると便利なその他の機能を紹介していきます。

温度センサー

センサーが室温を感知して温度が上がると自動で風量を上げたり、温度が下がると自動で電源を切ったりする機能です。自分で風量を調節する必要がないので、いちいち動きたくないという方におすすめ。

湿度センサー

センサーが部屋の湿度を感知して、湿度に応じて自動で風量を調節したり電源を切ったりする機能です。中には湿度の上昇を光や音で知らせてくれるアイテムもあります。

フルリモコン

マイコン式ではリモコンが付いたモデルもあると説明しましたが、普通のリモコンモデルだと首振り操作は手動で行わなければなりません。しかしフルリモコンならば、首振り操作もリモコン1つで設定可能。その場に居ながら全ての操作が出来ちゃいます。

チャイルドロック

誤った操作を防ぐため、ボタンを押しても操作出来ないようにする機能です。小さいお子様やペットがいる家庭にぴったりの機能です。ただし、チャイルドロック設定中でも電源ボタンは操作できるアイテムが多いので注意しましょう。

コードレス

充電式のバッテリーが搭載されていることにより、コンセントのない場所にも持ち運んで使用することができます。夜間に充電しておいて昼間の電気使用量を減らすなんてことも出来ちゃいます。

見た目がスッキリするのはもちろん、停電時などにも活躍すること間違いなしの機能です。

首振り角度調整

従来の首振り機能は風の当たる範囲が決定されており、人がいない場所にも風を送るものでした。しかし首振り角度調節が付いているモデルならば、人がいる場所のみに風を送れるように角度を自由に設定できます。

家族の人数が多く、効率よく扇風機を使いたい方におすすめの機能です。

羽根の枚数

結論から言うと、羽根の枚数が多いほど風は優しく柔らかいものに、少ないほど風は強くなります。求める風量に合わせて羽根の枚数にもこだわりましょう。ただし、羽根が多いタイプで風量を大きくすると音も大きくなってしまうので注意が必要です。

扇風機のおすすめ人気ランキング

ここからは、人気のおすすめ扇風機をランキング順にご紹介していきます。これまで解説した選び方のポイントと併せて、ぜひご参考ください!

10位:山善 マイコン式リビング扇(リモコン付)

山善 【扇風機】マイコン式リビング扇(リモコン付 ホワイトブルー)YAMAZEN YMR-J303-WA
4,480円(税込)

昔ながらのデザインが、便利なリモコン付きに

こちらの扇風機は昔を思い出すような素朴な形で、どのインテリアにも適しています。しかし全てが昔通りではありません。リモコン付きで、遠い所からでも風量の調節が可能になりました! 本体まで行く面倒がないためリラックス状態のままでいられることが有り難いですね。

気持ちのいい風を探しつつ、昔の思い出話に花を咲かせてみてはいかがですか?

9位:シャープ プラズマクラスター搭載 リビングファン

シャープ プラズマクラスター搭載 リビングファン ホワイト系 PJ-E3AS-W
7,700円(税込)

冷たい風を感じながら、空気も綺麗に

この扇風機は涼しさを感じるだけではないことが特徴です。プラズマクラスターを搭載しており、お部屋の空気も綺麗にしてくれます。梅雨時や冬の寒い時期に部屋干しの嫌な臭いが困る…という方におすすめです。これを使用すれば、すっきりした空気の中で干すことが出来ます!

一石二鳥のお得感をご自身のお部屋で試してみませんか?

8位:山善 30cmリビング扇風機(押しボタンスイッチ)タイマー付

山善(YAMAZEN) 30cmリビング扇風機(押しボタンスイッチ)タイマー付 ホワイトブルー YMT-K303(WA)
3,500円(税込)

誰でも簡単操作&コンパクト収納

この商品はボタン式でリモコンタイプではないため、誰でも簡単に操作が可能です。機械類が苦手な方でもスイッチ1つで運転が開始する安心感がありますね。機能が多くなると複雑になりがちですが、この商品は機能性を抑えているので操作がお手軽に感じられることでしょう。

さらに伸縮できるためコンパクトに収納することが出来ます。かさ張ることなく、押入れのちょっとした場所にスッキリ入れられます!

7位:ユアサ リビング扇風機リモコンタイプ

ユアサ リビング扇風機 YT-3211RR WH ホワイト リモコンタイプ ユアサ 扇風機
3,780円(税込)

寝るときも安心して使用できる

こちらは就寝時に心配いらずで熟睡できる優れものです。風量を調節してくれるおやすみモードで、寝冷えの心配はありません。さらに2時間のタイマーが設定されるため、熟睡したころに自動で停止することが可能です。朝起きたらぐったり、という心配もなく、すっきり睡眠を実現してくれます!

また、可愛らしい卵型のリモコンもポイントです。

6位:東芝 マイコン式リビング扇(リモコン付)

東芝 【扇風機】マイコン式リビング扇(リモコン付 グランホワイト)TOSHIBA F-ALT55-W
6,440円(税込)

エアコンと一緒に1年中使える

この扇風機はエアコンとともに使用できるデュアルセンサーが搭載されており、室内の温度や湿度によって風量を調節してくれます。エアコンのみを使用すると、室内の場所により冷気や暖気にムラが生じます。しかしこの扇風機を一緒に使うことで部屋中を快適温度にすることが可能です。

冷たいだけではなく暖かい風も部屋に送り出すことが出来るため、1年中使用できる優れものです!

5位:日立 扇風機

日立 扇風機 HEF-110R
7,254円(税込)

優しい風&首ふり角度が選べる

この商品は8枚羽を採用しているため、優しい風でリラックス出来る優れものです。心地よく途切れなく風が吹くため、自然の風を受けているように感じます。

さらに首ふりの角度が約45°・70°・90°と3段階になっていて、人数や人のいる場所によって変えられます。部屋のどこにいても涼しい風を感じることが出来るため、部屋の好きな場所で作業したりリラックスしたりすることが出来ます!

4位:パナソニック 扇風機

パナソニック 扇風機 ベージュ F-CM324-C
6,940円(税込)

体に優しい風で、涼しく健康的に

こちらの扇風機は風に最もこだわっています。

涼むために長時間扇風機の風を受けて身体がぐったりすることはありませんか? この商品に搭載されている「DC 1/fゆらぎ」の風なら、長時間あたっても平気です! 高原を吹き抜けるような自然の風に程なく近い風なので、外で涼しい風を受けているのと変わりません。自然のBGMや鳥の鳴き声を部屋に鳴らすと、より高原に出掛けた気分を味わえて気分転換にもなるかもしれませんね。

3位:日立 リビング扇風機 リモコンタイプ

日立 リビング扇風機 リモコンタイプ HEF-100R
10,800円(税込)

優しい風がリモコン1つで簡単に

4段階の風量調節が可能で、中でも「微」(うちわ風)モードは心地よい風を感じることが出来ます。さらに、風量が強すぎると感じたその場からリモコン操作が可能です。すぐに風量調節が出来るため、座ったまま、寝たままで良いという便利さがポイントです。

誰かに優しくうちわをあおいでもらっているような風を受けながら、リラックスしてみてはいかがですか?

2位:山善 リモコン式リビング扇30cm

リモコン式リビング扇30cm YMR-K303W
4,980円(税込)

消し忘れの心配なしで安心

優しい風を送ってくれることも特徴ですが、さらに素敵なポイントが! なんと6時間以上使用すると電源がOFFになります。そのため出掛けた時などに「扇風機消し忘れていなかったかな…」という心配も全くいりません!

そして何より安さが嬉しい商品です。暑すぎて今すぐ欲しいと思っても、お財布に優しいためすぐに購入できますね。

1位:日立リビングサプライ リビング扇風機 リモコンタイプ

日立リビングサプライ リビング扇風機 リモコンタイプ HEF-90R
11,980円(税込)

シーンによって操作音と光を調節

こちらの扇風機は、シーンによって操作音や操作電光を調節することが可能です。そのため就寝時に音や光を気にすることなく、気持ちよく眠りにつくことが出来ます。さらに、やわらかい風量に設定すれば風を送る音も静音に近く、心地よい風に当たりながら就寝することができます。

心地よい眠りがほしいという方は、ぜひお試しを!

まとめ

扇風機のおすすめランキングをご紹介しました。いかがでしたか?

今やエアコンと併用して大活躍する家電となりました。静音性はもちろん、風量調節やリモコン、タイマーなど性能や機能は進化しています。

この機会に新しい一台を手にしてみてはいかがでしょうか。ぜひ扇風機選びの参考にしてくださいね!

この記事に関連するキーワード