【本当に使いやすい!】電気圧力鍋のおすすめランキング10選【2017年最新版】

【本当に使いやすい!】電気圧力鍋のおすすめランキング10選【2017年最新版】

安全に時短調理ができると話題沸騰中の電気圧力鍋。Panasonic(パナソニック)やコイズミなどのメーカーから、コンパクトタイプ、タイマー付きのタイプ、マイコン式で炊飯や角煮などが簡単に作れるタイプなど、様々な特徴をもった製品が発売されています。

今回は人気の電気式圧力鍋を価格や性能、口コミで比較して、おすすめ順にランキング形式でご紹介します。電気圧力鍋の選び方も解説するので、あなたにぴったりの電気圧力鍋選びに役立ててくださいね!

最終更新日:2017年05月18日 | 107,173views

電気圧力鍋選びのポイント

ガス式の圧力鍋と違って火力の調整が不要なため、ほったらかしておけばおいしい料理が完成するのが電気圧力鍋の魅力です。ガスコンロが一つ空くのもうれしいですよね。

そんな電気圧力鍋を選ぶ時のポイントは「本体サイズ・容量」「お手入れの簡単さ」「調理コース」「消費電力」「フタの閉めやすさ」「安全性」「保温機能」です。

本体サイズ・容量

5.5合炊飯器ほどの大きさがある電気圧力鍋は結構場所をとります。小さなタイプも登場していますが、それだと調理容量が減ってしまいます。収納場所と調理したいメニューに必要な容量から、自分に合ったサイズを選びましょう。

炊飯機能が付いている電気圧力鍋なら炊飯器の代わりとして購入するのもありです。

注意すべき点は、収納場所と調理中に置く場所は別で考えるべきということです。炊飯器同様、加熱中に蒸気が出る種類もありますので、電気圧力鍋の上にある程度のスペースを確保しましょう。

お手入れの簡単さ

圧力鍋を購入したら、ぜひつくりたい野菜ごろごろカレー!でも、カレーは調理後の掃除が億劫ですよね。

やはりふたが完全に外れるか?蒸気の出口は分解できるか?など、お手入れのしやすさは事前に確認したいポイントです。

調理コース

圧力鍋と言うだけでも便利ですが、せっかく買うなら様々な機能が欲しいものです。

ご自分がいつも作っている料理やチャレンジしてみたい料理を中心に、炊飯機能や、圧力をかけない煮込み料理、低温調理、発酵機能、蒸し調理といった調理コースの有無もチェックしましょう。

おすすめは低温調理機能。普通にやるととても面倒な調理方法ですが、電気圧力鍋を使うととても簡単に低温調理が可能です。あなたの料理をワンランクアップさせてくれるのは間違いないでしょう。

消費電力

消費電力は800W~1200Wほどと幅があります。電子レンジや炊飯器と同時に使用する予定の機械の消費電力も確認し、ブレーカーが落ちないように注意が必要です。

また、なにかと家電が集まるキッチンではコンセントの取り合いが発生します。たこ足配線は便利ですが、消費電力が適正かを確認して安全に使用しましょう。

フタの閉めやすさ

出典:kakaku.com

電気圧力鍋は密閉して圧力をかけるために、フタをしっかりしめる必要があります。

ふたは大きく分けてプッシュ式とスライド式があります。プッシュ式は片手で開け閉めできますが、取り外せないタイプがほとんどで、少しお手入れがしにくいところが難点です。スライドして開け閉めする種類はある程度の力が必要になっているので、購入前に一度試してみたいですね。

安全性

出典:kakaku.com

圧力がかかっている状態ではふたが開かない安全ロックは必須機能です。

また圧力をかけた後は、ほとんどの料理が蒸し時間を有します。その蒸し時間が完了したかどうかが一目でわかるかがどうかが、使いやすさを左右します。栓が飛び出て知らせてくれるタイプは一目瞭然でとても使いやすいですよ。

保温機能

電気圧力鍋はほったらかし調理ができるのが最大の魅力ですが、ほったらかしすぎて冷めてしまっては、温め直す手間がかかってしまいます。ある程度の時間、温かさをキープできる保温機能についても確認するようにしましょう。

電気圧力鍋のおすすめランキング

それでは以上の選び方を踏まえて、売れ筋の人気電気圧力鍋からおすすめの商品をランキングでご紹介したいと思います!

10位:家庭用電気圧力鍋 おもてなしシェフ EPB-1000M

家庭用電気圧力鍋 おもてなしシェフ EPB-100OM 4.0L EPB-100OM
16,148円(税込)

マイコン式、使い勝手のよい電気圧力鍋はコレ!

一家に1つあると便利な電気圧力鍋のおすすめ、おもてなしシェフ。マイコン式で時間のかかる豚の角煮もスイッチひとつで作れるのが魅力です。材料を入れるだけという簡単設定で難しい操作がなく、煮物・魚類・角煮などの調理ボタンがあるので、押すだけでという手軽さがウリ!年配の方でも簡単に使いこなせるのではないでしょうか。

これ1台あると、料理が苦手な人も食卓に美味しい料理を並べることができますね

9位:AL COLLE(アルコレ)圧力式電気鍋 APC-T19

AL COLLE 【材料を入れてタイマーをセットするだけの簡単操作】圧力式電気鍋 APC-T19/W
11,200円(税込)

材料を入れてタイマーをセットするだけの簡単操作が魅力的

AL COLLE(アルコレ)電気式圧力鍋は、材料を入れスイッチを押すだけという手軽さ、そしてガスの圧力鍋とは違う安全性が魅力的な調理器具です。タイマーが付いているのでお出かけ前のひと手間だけで、帰ってきてからおいしい料理を食べることができます。しかもお味はまるで高級店みたいな仕上がり!!

蒸し料理に便利な蒸し皿、そしてレシピ本がセットになっているので、これ1台でさまざまなレシピを楽しみましょう。

8位:D&S 家庭用マイコン電気圧力鍋

D&S 家庭用マイコン電気圧力鍋 2.5L STL-EC25
10,700円(税込)

時短で簡単!煮物が作れるマイコン電気圧力鍋

D&Sのマイコン電気圧力鍋さえあれば、いつでも手軽に簡単に煮物を作ることが出来ます。作れる料理は煮物だけではなく、時間のかかる豚の角煮もスイッチひとつであとはほったらかしでOKです。時間の節約になるだけでなく、ガス代電気代の節約にもなるのがうれしいですね。

タイマー機能が付いていて、お出かけ前にスイッチを入れておくと帰ったときにはおいしい料理完成!なんてまさに夢のようですね。

7位:ワンダーシェフ 電気圧力鍋 4L

ワンダーシェフ 電気圧力鍋 4L 【料理研究家 浜田陽子 クッキングブック付き】 300010
16,800円(税込)

料理が苦手な人でも、煮物の失敗がありません。

材料を切ってスイッチを押すだけで、ガスの火加減を見ることなく調理ができるワンダーシェフ 電気圧力鍋。圧力鍋って難しそう?と思っている人にこそ使ってほしい簡単調理器具なんですよ。使い道は多種多様で、初めての方でもたくさん使ってもらえるように50レシピ掲載しているレシピブックが付いています。これさえあれば、煮魚も肉じゃがも失敗なしです。

6位:アルファックス・コイズミ アルコレ ミニ電気圧力鍋

出典:www.alphax.jp

コイズミアルファックス・コイズミ アルコレ ミニ電気圧力鍋

少人数家族には、これくらいの電気圧力鍋がいい!

1~2人暮らしの少人数家族の方に便利な大きさのアルコレ ミニ電気圧力鍋は、難しい火加減や時間を計る手間は一切ありません。スイッチ1つの簡単調理が魅力的です。料理が苦手だけど自炊しなくては・・・と思っている人にぜひとも使ってほしい電気圧力鍋です。

圧力鍋の代名詞である煮込み料理以外にも、蒸し料理、ゴハン系やデザートまで作れる優れものなので、料理ギライが克服できるかもしれませんね。

5位:TOHO RELICIA コンパクト電気圧力鍋

TOHO RELICIA コンパクト電気圧力鍋 ホワイト RLC-PCO2
8,475円(税込)

1万円以下、コストパフォーマンスは最高

1万円以下で電気圧力鍋を探しているのなら、こちらのRELICIA コンパクト電気圧力鍋がおススメです。コストパフォーマンスがよく、1万円以下なのに保温機能もタイマー機能も付いています。材料を入れてスイッチを押すだけの簡単操作で、本格的な料理ができあがるので、家事の時短にもなりますよ。余った自分時間に何をしますか?

4位:ティファール COOK4ME(クックフォーミー)

ティファールCOOK4ME(クックフォーミー)

ほしかった!ティファールの電気圧力鍋

加圧・炒める・煮る・蒸すという4つの調理法を1つに兼ね備えたティファールのCook4me。6Lという大容量なので、カレーなどの作り置きにも重宝します。なんといっても液晶画面での操作はとてもわかりやすく、圧力鍋を使ったことがない人でも簡単に調理することができるんですよ。

61レシピ内蔵されているので、毎日の献立にも悩まないで済みますね。

3位:シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋

シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 レッド系 KN-HT99A-R
44,800円(税込)

業界初、電気無水鍋ならヘルシオ

水を一切使用することなく、素材そのものの水分で調理することができるヘルシオ ホットクック 電気無水鍋は、余分なものを一切使用していないので、素材の味をしっかりと楽しむことができます。健康志向の方に愛用されているホットクックは、誰でも簡単に調理できる工夫がいっぱい。メニューによってはかき混ぜ機能がついているので、難しい煮物も失敗知らず!主婦の心強い味方です。

2位:象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA

象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA
26,843円(税込)

料理の幅が広がる「自動調理」が魅力的

圧力鍋なのに、ふたの開閉がワンプッシュでできるのが象印の圧力IHなべです。おいしさと栄養バランスを保ちながら調理をすることができるので、素材そのものの旨みをいただくことができます。

圧力鍋としてだけでなく、炊飯器としてごはん、パン(発酵・焼き)、麺をゆでる「自動調理」がついているので、これ1台で料理の幅が広がりそうですね。

1位:siroca マイコン電気圧力鍋 クックマイスター SPC-101

siroca マイコン電気圧力鍋 クックマイスター ホワイト SPC-101WH
12,200円(税込)

おいしい!簡単!コスパ最高!!

煮崩れしない!簡単・時短!!コストパフォーマンス最高!!!と三拍子揃っているのが、siroca マイコン電気圧力鍋 クックマイスターです。ガスの圧力鍋と違い、スイッチ1つで簡単調理ができ、ほったらかしでも安心な電気圧力鍋は、忙しい方や子育て中のママに心強い味方になること間違いなし。

初めての方でも安心の50のレシピ集がついてくるので、毎日の料理作りに大活躍です。

圧力鍋の使い方のコツ

圧力鍋を使ったほうがよいかどうか見極めるポイントとしては、通常の鍋で煮込み時間が15分以上かかる料理かどうかです。おでんなんかも圧力鍋で作ったほうが味が染みておいしいんですよ!

また栗やさつまいもなどは圧力鍋で蒸すことで甘みを引き出すことができます。

固くて炊きにくい赤飯や玄米以外にも、普通の白米を圧力鍋で炊くともちもちに仕上がり、炊飯器で炊いたときとは違った白いご飯が楽しめるので試してみてください。

電気圧力鍋の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、電気圧力鍋のAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがでしたか?

今回ご紹介した電気圧力鍋は、どれも簡単、安全に調理することができる商品ばかりです。ランキングの記事を参考に、毎日活躍するような便利で使いやすい電気圧力鍋を選んで、料理を楽しんでくださいね♪

関連キーワード