旅行用ボストンバッグのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】

旅行用ボストンバッグのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】

旅行が決まると、ワクワクしてきますよね!ただ、気になるのが荷物の多さ。スーツケース・キャリーバッグ・ボストンバッグなど旅行に使うカバンはさまざまですが、持ち運びの手軽さを重視するならボストンバッグがおすすめです。

ただ一口にボストンバッグといっても、ヴィトン・MCMなどのハイブランドから、レスポートサック・ポーターなどのおしゃれなカジュアルブランド、ナイキ・アディダスのようなスポーツブランドまで様々なブランドがあり、素材や大きさ、ショルダーの有無や折りたたみの可否などによっても旅の快適さや荷物の持ちやすさも変わってきてしまうものです。

そこで、今回はそんな旅行用におすすめのボストンバッグの選び方のポイントと人気の旅行用ボストンバッグをまとめてみました。よく利用するシーンや目的によってどのようなボストンバッグがいいのか、早速チェックしていきましょう。

最終更新日:2017年05月17日 | 4,477views

旅行用ボストンバッグの選び方

旅行用ボストンバッグにも様々なタイプがあり、選び方があります。ここでは、いろいろな面から旅行用ボストンバッグを選んでみましょう。どこを重視するか、自分の中でも考えてみてくださいね。

ブランドで選ぶ

まず、代表的な選び方は「ブランドで選ぶ」というものです。

旅行先によってドレスコードが違うため、それぞれの旅行先に合わせた持ち物を準備する必要があります。特に高級リゾート地や高級ホテルなどを利用する場合は、ハイブランドのものが好まれるかもしれません。また、ブランド物は長持ちしやすく機能的なのでコストパフォーマンスにも優れています。

ただ、価格が高額になる場合もあるため、予算に合わせて選ぶようにするとよいでしょう。旅行先によってはあまりブランドなどを意識しなくても良い場合もありますから、旅行先の雰囲気や過ごし方によって旅行用ボストンバッグを変えるのもおすすめです。

素材で選ぶ

ボストンバッグにはレザー、ナイロン、キャンパスなど様々な素材が使われており、素材によって耐水性や強度などに違いがあります。また、合成皮と天然革、シンプルなナイロンとリップストップナイロンなど、細かく分ければいろいろな違いがありますよ。

品格や強度、質の良さで決めるならレザーで決まり!

品格や強度、質の良さや長く使えるかどうか、デザインの多さで決めるなら、レザーが一番です。全体的に天然革のほうが品格があり、強度も高いため、ブランド物には革素材が多く使われています。ただ、天然の革は雨には弱いので取扱には注意しなくてはなりません。その点は注意しましょう。

一方、人工革は安いのが特徴で、質感などのバリエーションも多いため選ぶ楽しみがあります。ただ、強度は少々劣るという意見もありますね。デザインや安さを考えるのなら、バランスの良い素材でしょう。

とにかく軽くて丈夫、そして安い! ナイロン

ナイロンは旅行用ボストンバッグとしてとても良く見かける素材です。ナイロンはさらに価格が安くなり、軽さもプラスされます。見た目が少々チープですが、プリントしてある柄のバリエーションが多く個性的なプリントが面白いのも特徴です。折りたたみタイプにもナイロンが多く使われています。

また、ナイロンの中でも特にリップストップナイロンは軽さと強度を兼ね備えていますが、価格はちょっと高額になる傾向があります。ブランドの場合はリップストップナイロンのことが多いでしょう。

カジュアルで肌触りが良い、使いやすいキャンバス

キャンパス素材の旅行用ボストンバッグもあります。カジュアル感が特徴ですね。サブバッグとしても向いています。肌触りが良く、軽いのもメリットでしょう。ブランド物もあればカジュアルなものもあり、プリントを選ぶ楽しみもあります。

ただ、フォーマルな席には向いていません。また、汚れや雨濡れに弱いという点もデメリットといえるでしょう。旅行用のボストンバックとしては機能的な面で他の素材に比べて劣る点も多いですが、カジュアルさやおしゃれを優先したい人には、人気の素材です。

大きさで選ぶ

旅行用の場合はどれも大きいことが多く、また数泊分の旅行アイテムが入ることもあれば、一泊程度しか使えない場合もあります。大きくなればなるほど入る荷物の量も多くなりますが、その分持ち運びが大変になります。長い旅行は旅行上手さんや荷物が少ない人向けとなるでしょう。

ちなみに、飛行機を利用する場合、機内に持ち込めるかどうかは大きさによって変わります。高さ45×幅35×奥行20cm以内、3辺の合計が115cm以内の旅行用ボストンバッグを選ぶと、大体の国内線・海外線には持ち込めますので、一つの目安にすると良いかもしれません。

ショルダーの有無・機能で選ぶ

持ち手以外に肩にかけられる長いショルダーがあるか、ということもチェックした方が良いでしょう。中には、ボストンバッグのハンドル部分をそのまま肩にかけるタイプもありますし、取り外し出来るショルダーがセットでついているものもあります。

肩にかけて持ち運びができると手が空き、ほかにも荷物を持ったり小さい子供の手を引いたりすることが出来るので便利です。荷物が多い場合や交通機関を利用する場合、家族連れで旅行する場合などは、肩にかけられるタイプがおすすめですよ。

折りたたみできるかどうかで選ぶ

素材や機能性によっても変わりますが、旅行用のボストンバッグには折りたたみできるものがあります。折りたたむことでポーチくらいの大きさになり、帰りにお土産などで荷物が増えた時に広げて使うことが可能です。逆に、旅立ちの時は荷物の量が多く、旅先で荷物の量が減るのなら、バッグを折りたたんでよりコンパクトにすることもできます。

比較的、ナイロンは折りたたみしやすく、レザーは折りたたみしづらい傾向があります。素材や工夫によって影響しますので、折りたためることを重視するならナイロン素材のバッグがメインになってくるかもしれませんね。

ポケットの数で選ぶ

一般的にバッグはポケットが多ければ大きいほど、いろいろなものを分類して収納しやすいとされています。また、旅行用ボストンバッグの中には中に仕切りがあるタイプも有り、荷物の整理もしやすくなるでしょう。

基本的にポケットは外ポケット・内ポケットというのがあります。外ポケットにはすぐにさっと取り出せるものを入れておき、内ポケットにはこまごましたものやあまり人目に触れさせたくないものを淹れるといいですね。また、ポケットの種類にはかぶせやファスナーがあるものもあればオープンポケットもあります。種類によって違いますから、チェックしておくといいでしょう。

その他付属品で選ぶ

旅行ボストンバッグにはショルダーがあるタイプがおすすめ、ということは紹介しましたが、更にそれ以外の付属品がついている場合もあります。

例えばおそろいのポーチやおそろいのハンドバッグなどが特徴的ですね。また、ほかにもカードケースやナイロンバッグなどがついていることもあります。あると荷物整理に便利ですし、ちょっとお出かけするときにお揃いにできるのも嬉しいでしょう。

旅行用ボストンバッグのおすすめ人気ランキング10選

それでは、旅行用ボストンバッグのおすすめ人気ランキングを10個紹介します。楽しい旅行をより快適にしてくれるためのバッグ選びの参考にしてくださいね。

10位:ルイ・ヴィトン M41428 モノグラム キーポル45

(ルイヴィトン)LOUIS VUITTON モノグラム キーポル45 M41428 [並行輸入品]
198,000円(税込)

・ブランド:ルイヴィトン
・素材:モノグラム・キャンバス
・大きさ:幅45cmx高さ27cmxマチ20cm
・ショルダー:なし
・折りたたみ:○
・ポケットの数:なし
・その他付属品:ネームタグ・パドロック・ポワニエ

とにかくブランドを重視する人向け

旅行用アイテムの王道であるルイ・ヴィトンの大型バッグです。公式サイトでは折りたたみも可能となっており、また付属品も多いため、色々なバッグの中でも王道の旅行用ボストンバッグとなっています。ブランドを重視する人ならば、無難なルイ・ヴィトンはおすすめです。

ただし、価格はブランドということもありかなり高額です。また、ポケットがないため荷物の整理にはほかのアイテムが必要になるでしょう。このため、カジュアルな旅行には持ちにくい可能性があります。サブバッグとしてもブランドが主張しすぎるところが難点かもしれません。

9位:レスポートサック ラージウィークエンダー

[2014年3月柄]【LESPORTSAC/レスポートサック】並行輸入品 7185-D349 Large Weekender(ラージウィークエンダー)Electroボストンバッグ/レスポートサック
12,700円(税込)

・ブランド:レスポートサック
・素材:リップストップナイロン
・大きさ:約 縦34 x 幅52 x 厚さ25cm 持ち手29cm ショルダーストラップ66-125cm
・ショルダー:あり
・折りたたみ:○
・ポケットの数:外ファスナーポケット4
・その他付属品:ポーチ

柄がユニークで楽しいボストンバッグ

ボストンバッグの中でも有名なのがレスポートサックです。ブランドとしては比較的柄が多く、個性的なプリントを選ぶ楽しみもあるボストンバッグになります。

その中でもラージウィークエンダーという大きめのボストンバッグがおすすめです。サイズが大きく、ショルダーもあるため機能的で、外ポケットも大きなポケットと小さなポケットがあるため荷物整理もしやすくなります。耐水性もあり、軽量なのがメリットです。

ほかのサイズとして、ミディアム、スモール、エクストララージなどの各種サイズがあります。旅行の日数や荷物によってサイズを選べるのも嬉しいポイントでしょう。

ただし、ナイロンバッグにしては価格が少々お高めなのがデメリットです。予算に余裕があったり、気に入ったプリントがある、機能性をとても重視するという人におすすめですが、ブランドなどを意識しない人からすればかなり高額に感じるでしょう。

8位:ライゼンタール アクティビティバッグ

ライゼンタール社 ACTIVITY BAG アクティビティバッグ

・ブランド:なし
・素材:ポリエステル
・大きさ:幅54cm×奥行30cm×高さ33cm
・ショルダー:○
・折りたたみ:×
・ポケットの数:携帯電話用ポケット、サイドストレージポケット、サイドスリットポケット、内側ネットポケット×2
・その他付属品:なし

キュートで機能的なアクティビティ向けのバッグ

こちらは2泊の旅行向けの商品として、とても良いサイズと機能性を兼ね備えたバッグになります。ポリエステル製でサイズが持ちやすいほどの大きさで、男性にも女性にも良いサイズです。このくらいのサイズならば、普段の持ち歩きや短期間の旅行に良いでしょう。

ポケットの数も多いので、荷物の整理もしやすいのです。ショルダーも付いており、肩掛けもしやすくなっていますね。比較的お値段が安いのもメリットです。サイズの割にお値段はそこそこ安く、いくつかのプリントから選ぶことが出来ます。

7位:ユニマック 折りたたみ旅行バッグ

(ユニマック)UNIMAX 折りたたみ旅行バッグ

・ブランド:ユニマック
・素材:ナイロン
・大きさ:約33cm×43cm×18.5cm
・ショルダー:×
・折りたたみ:○
・ポケットの数:2
・その他付属品:なし

機能的で安い、シンプルな旅行用ボストン

比較的機能的でとにかく安い、シンプルな旅行用ボストンバッグです。サイズが少々大きめで四角いため、かなり多く荷物が入ります。機能的で安いため、普段の旅行で荷物が増えた時用にもいいでしょう。折りたたみもできるので、荷物の増減にも対応できます。

カラーバリエーションは4種類あり、好きなカラーを選べます。ショルダーは付属してませんが、持ち手の部分がかなり長いため肩掛けをして持つことが可能ですよ。

6位:アディダス エンセイダッフルバッグ L

[アディダス] adidas エンセイダッフルバッグ L

・ブランド:アディダス
・素材:ナイロン・ポリエステル
・大きさ:タテ34cmxヨコ70cmxマチ33cm
・ショルダー:○
・折りたたみ:×
・ポケットの数:4(外側3/内側1)
・その他付属品:なし

スポーツ旅行や合宿、荷物多めの人向けに

こちらは有名なスポーツブランドであるアディダスの旅行用ボストンバッグです。旅行用でも使えますが、それ以外にもスポーツの遠征やスポーツのためにも使える、とても大容量のバッグになっています。

特徴的なのはその大きさと機能性でしょう。携帯電話用ポケットなどもあり、またそれ以外のポケットで荷物を分けていれることが出来ます。価格の割りに安っぽさがなく、スポーツブランドなのでかなりハードに使っても問題になりにくいのです。旅行先でアクティブに楽しむ人や、荷物が多めの人に良いバッグでしょう。

5位:コーチ メンズ ボイジャー ボストンバッグ

(コーチ) COACH メンズ F54765 VOYAGERSPORT CALF ボイジャー スポーツ カーフレザー 2WAY 斜めがけ ショルダー ボストンバッグ旅行かばん ブラック 19477SaM [並行輸入品]
56,700円(税込)

・ブランド:コーチ
・素材:レザー
・大きさ:横約44cm、縦約27cm、マチ幅約22cm、ショルダーストラップ100〜150cm
・ショルダー:○
・折りたたみ:×
・ポケットの数:ファスナー付きポケット×1、オープンポケット×2、ペンホルダー×1
・その他付属品:タグ/ケアカード

上質さとコスパを兼ね備えた旅行用ボストン

このバッグは女性向けのお手頃なブランドとして有名なコーチの旅行用ボストンバッグです。その中でも特に上質なレザーを使ったバッグで、黒というシンプルさも好評価でしょう。

サイズは1泊から2泊ほどの短期間旅行用向けです。ただ、コーチというブランドやレザーの質感などが良いため、安いものを使いたくないという人やある程度品格を求める人向けの旅行用バッグといえるでしょう。あまり大きすぎないため、一緒にキャリーケースなどを持ち歩く場合にも良いサイズとなっています。

4位:マークゼニス ボストンバッグ

mark zenis 旅行バッグ ボストンバッグ 機内用 折りたたみ スーツケースの持ち手に通せる 予備バッグ

・ブランド:マークゼニス
・素材:ナイロン
・大きさ:46×34.5×20cm
・ショルダー:×
・折りたたみ:○
・ポケットの数:外1
・その他付属品:なし

とにかく安いバッグ、でも機能的

旅行用ボストンバッグの中でもかなりサイズが大きく、なおかつ機能性がとても高いバッグです。特徴的なのはコスパの良さですね。お値段が安い上、機能性がとても充実しています。

ナイロン素材でとても軽いことはもちろん、折りたためるのが大きなポイントですね。荷物の量が途中で増えそうな人、これから荷物が増えることが確実な人におすすめです。最初から折りたたんであるので、旅行前にサッと荷物入れに入れて、帰りの荷物が増えたときに手軽に使えます。

3位:アウトドアプロダクツ シンプルボストンバッグ #231  

[アウトドアプロダクツ] OUTDOOR PRODUCTS ロールボストンS #231 SKY (スカイ)
2,683円(税込)

・ブランド:アウトドア
・素材:ナイロン
・大きさ:45x22x22cm
・ショルダー:○
・折りたたみ:×
・ポケットの数:0
・その他付属品:なし

短期の旅行にファッショナブルに持てるバッグ

1泊程度の短期の旅行やちょっとしたショートトリップに良いのがアウトドアのバッグです。特徴的なのは円柱型の独特なラインですね。円柱型にすることでちょっとほかのバッグとは違った独特の可愛らしさがあります。カジュアルに持てる雰囲気もいいでしょう。

カラーバリエーションが多く、サイズもこれより大きいものや小さいものがあります。このため、親子でサイズ違いでおそろいを持っても可愛いでしょう。また、友達同士でカラーバリエーションを変えてお揃いで持つのも統一感が出て良いですね。サイズをいろいろ揃えて旅行用の旅先用ハンドバッグと旅行用ボストンバッグを使い分ける、なんてこともできますよ。

2位:ハピタス 折りたたみボストンバッグ シフレ

[ハピタス] 折りたたみボストンバッグ シフレ 豊富な柄 コンパクト 23L 30cm 0.39kg H0002

・ブランド:ハピタス
・素材:ナイロン
・大きさ:30cm/W:45cm/D:18cm
・ショルダー:○
・折りたたみ:○
・ポケットの数:4
・その他付属品:なし

プリントがとにかく多く、機能が充実した旅行用バッグ

こちらのバッグはブランドこそあまり有名ではないものの、旅行用ボストンバッグとして必要な機能は全て備えているバッグです。折りたたみやショルダー、ポケットもあるのでかなり機能的になります。旅行帰りの荷物が増えたときにも良いでしょう。

また、価格も大変安いのでコスパも抜群。プリントはいろいろな種類があるので、人ともかぶりにくくこだわりのあるバッグを持つことができます。おしゃれを意識した個性的なトラベルバッグを持ちたい人、コスパが良いボストンバッグを持ちたい人におすすめです。

1位:WandF 旅行超軽量バックフォールディングバッグ

WandF 旅行超軽量バックフォールディングバッグ ポケッタブルボストンバッグ 折りたたみ トラベルバッグ 超軽量バッグ ショルダバック
1,697円(税込)

・ブランド:WandF
・素材:ナイロン
・大きさ:50.8 x 35.6 x 21.6 cm
・ショルダー:○
・折りたたみ:○
・ポケットの数:外1
・その他付属品:なし

とてもシンプルで小さくたためるバッグ

こちらの商品は、とにかく大きくシンプルなことが特徴です。シンプルな中にも必要な機能はしっかり揃っているので、使い勝手も抜群。1つだけでも、旅行用ボストンバッグのサブ用でもいいですね。

カラーバリエーションはとにかくビビッドなカラーが多いので、人の多い場所やたくさんの荷物の中でも目を引くので見つけやすいのもポイントです。折りたたみもできるので、荷物が多くなりがちな旅行の帰りのサブバッグとしてもおすすめ。お値段もかなり安いのでコスパも良く、撥水加工もされているので雨の日などでも安心です。

さらに、機内にも持ち込める大きさで、トランクに背面のベルトをかけて持ち運ぶこともできるので移動にも便利。旅行用にはもちろん、ジムバックやちょっと大きめのマザーバッグとしてなど、色々なシーンで使えると好評です。

まとめ

旅行用ボストンバッグを選ぶ場合、そのバッグそのものをメインとして選ぶか、キャリーバッグやスーツケースなどに入れて荷物が増えたときの物入れにするのか、ということがまずポイントになります。メインで使う場合はデザインや使いやすさ、ショルダーの有無などがポイントになるでしょう。一方旅行先で荷物が増えたときの物入れにするのなら、折りたたみしやすさや価格、機能性を重視すると良いですね。

全体的に大きなものが多いので、持ち運びしやすさ、ショルダーの幅や持ちやすいものをチョイスするのも良いでしょう。少々雑に使うこともあるので、傷つきやすい素材や高級品はある程度割り切って使うことも必要になるかもしれません。旅行の行き先や目的に合わせて最適なボストンバッグを選んで、快適な旅を楽しんでくださいね。