最終更新日:2017年01月10日 | 20377views

【最強はどれ?】登山用時計のおすすめ人気ランキング15選【2016年最新版】

  • 35721b5981f025dfec54270b87f57567066587d6
  • 9aa09ad6bbe440da301344afe8b1ec39116e1738
  • 570c0b8e5f8e91e461aca792759499bbe17c40c7
  • 57dd64938992bca0faf0b2c6feca0da759577c78
  • B66c5484ab4e84023dd3a6735ec21dea749edc84

登山用腕時計は山登りやトレッキングの際の登山用品の一つとして大事であるばかりでなく、アウトドアファッションのアクセントとしても重要なグッズですよね。カシオ、セイコー、スントなど各メーカーでは、本格登山向けの高度計やGPS機能付きのものから、普段使いできるスタイリッシュなものまで、メンズ・レディースとも機能性とおしゃれを兼ね備えたモデルを取り揃えています。

今回は、読者の皆さまの参考になるようにまず選び方のポイントを解説した上で、人気の高い登山用時計を比較して、おすすめの商品をランキング形式でご紹介したいと思います!あなたの手首にふさわしい最強の一本を見つける参考にしてくださいね!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

登山用時計選びのポイント

登山用時計を選ぶ際は、日常用の時計とは別の観点で選分必要があります。時間だけでなく、標高差や気温変化、気圧の変化なども登山用時計では精度高く把握することが求められます。

以下に選び方を解説していきます。

重量

ずっと腕につけておくものだから軽いに越したことはありません。様々な機能を搭載すると重くなってしまいがちですが、せめて普段つける時計よりも軽いものを選びましょう。

防水性

日常用の時計も手を洗う時や雨にぬれることを想定して、生活防水機能が搭載されている商品が多いですが、登山用時計では生活防水よりも更に高いレベルの防水性能が求められます。土砂降りの中など、どんなに濡れる状況においても安心できるように、防水機能の高い時計を選ぶようにしましょう。

防水性を示す単位は、対応できる水深の「○m」という表記と、「○気圧」という気圧での表記があります。

一般的に生活防水は30m、3気圧防水です。防水といえど「つけたまま手を洗える」程度であり、水没させると壊れてしまうレベルです。10気圧防水は雨やホースの水などに耐えられます。完全に水没させる水泳にはおすすめされていません。

海に潜るダイバー専用のダイバーズウォッチは20気圧(200m)以上の時計を指します。水泳・浅瀬のダイビングなら20気圧、深度の深い本格的なダイビングには30・50気圧のモデルを選びましょう。

登山用の時計としては、そこまで激しく水の中で活動する場面はないと思いますので、10気圧以上を選びましょう。もし川下りやキャニオニングなどの水遊びを想定しているのであれば、20気圧以上のモデルを選びましょう。

電源・電池

登山用時計の電源の種類は、大きくわけて電池式・ソーラー式・自動巻きの3タイプがあります。

ソーラー式・自動巻き式は半永久的に電池が切れないので安心です。電池式は電池が切れたら止まってしまいますが、いくら長い登山でも1回で電池がきれるほど長い時間をかけるものはないと思います。どうしても電池切れが心配なのであれば登山前に新しい電池に交換すれば安心です。

主な機能

登山用時計の三大機能と言われているのが、気圧計・高度計・電子コンパスです。

そのほかには、温度計、加速度計、アラーム、心拍メーター、消費カロリー計算機能といった機能もあります。

機能はあればある程楽しいですが、使いこなせるかが大切なので、自分にとって本当に必要な機能があるのかを確認しましょう。

様々な機能の中でも、登山だからこそ、あるとうれしい機能がGPSです!自動的に日時と現在地を記録してくれるので、あとからPCにつなぐことで、登山ルート、登山スピードを確認することができます。

登山にむけた、普段のトレーニング時に使うことも想定するのであれば、消費カロリー計算機能や心拍メーター搭載型を選ぶのもいいですね。

時計の表示方式

出典:gragg.jp

メインの機能である時計の表示方式には、デジタル表示とアナログ表示があります。高度計・電子コンパスなどの機能を搭載しているタイプはほとんどがデジタル式となります。シンプルに時計の機能だけを求める人にはアナログタイプが人気です。

バンドの素材

バンドの素材は、軽くて丈夫なシリコンバンドやラバーバンドもしくはナイロン製が主流です。

シリコンバンドは防水性が高いですが、腕とバンドの間が蒸れやすいため、あせもができやすい人はナイロン製の方が安心です。

登山用時計のおすすめ人気ランキング

それではここからは、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきたいと思います!選び方のポイントを参考にしながら、身につけているだけで気分が上がるようなお気に入りの一本を見つけてみてください♪

15位:エンペックス フィールドメッセCX

EMPEX(エンペックス) 腕時計型デジタル高度計 フィールドメッセCX 電子コンパス内蔵 シルバー FG-5907
11,046円(税込)

気象計測器を作るエンペックスならではの機能性!

高度計、デジタルコンパス、気圧計、温度計が主な機能ですが、この中の気圧計により天候の変化を予測してくれる仕組みになっています。

ただこの天候予測は移動している途中ではできないので、動かずに一定の場所に留まって使用することになります。山に登りながらの計測は出来ませんが、キャンプ地などにいる場合は便利な機能ですね!

そしてこの価格はかなり魅力的です。

14位:セイコー プロスペックス アルピニストSBEB023

[プロスペックス]PROSPEX 腕時計 アルピニスト ソーラー ハードレックス 日常生活用強化防水(10気圧) SBEB023 レディース
21,900円(税込)

多機能でありながら、登山用時計初心者でも使いやすい

冒険家・三浦豪太氏が監修したモデルなので実際の現場で操作しやすく、登山装備に引っかかりにくい滑らかなフォルムとストレスの少ないシリコンバンドが特徴です。山の花や鳥をデザインしたバンドは女性にも人気間違いなし!

温度、高度、気圧、方位計測の機能に加えて、計測した高度をベースに登高スピード・消費エネルギーも算出してくれる優秀な時計です。ソーラー充電もできるのでこれは買いですね!

13位:バリゴ ES7

BARIGO(バリゴ) アウトドアウオッチ 気圧高度計 ES7 オレンジ BAES7ORB
20,952円(税込)

人気のE7の、女性や手首の細い人向けモデル

コンパクトな時計を求める方や、女性や手首の華奢な方に向けて作られたES7。6色展開の豊富なカラーバリエーションも選びがいがあります。機能はE7と同じく、高度計、気圧計、デジタルコンパス、温度計が搭載されています。

登山用時計はゴツめのものが多く、日本人の腕にはフィットしない場合も多々あります。そんな方は1度是非このES7を試して頂ければ、スムーズな操作性や手首周りのフィット感に感動するはずです!

12位:セイコー プロスペックス アルピニストSBEB035

[プロスペックス]PROSPEX 腕時計 アルピニスト 富士山世界遺産記念モデル 「夏富士」 ソーラー ハードレックス 日常生活用強化防水(10気圧) SBEB035 メンズ
32,800円(税込)

富士山世界遺産登録記念【夏富士】モデル!

売上金の一部で日本ユネスコ協会連盟の世界遺産活動をサポートする、セイコーの限定モデルです。富士山の美しい姿をイメージして2色の夏富士モデルと赤富士モデルが発売されました。こちらは夏富士モデルで、フレッシュな感じのイエローが効いている時計です。

よく見ると6時の方向のボトム部分に富士山と富士5湖が描かれています。ワールドタイム機能も35都市+7大陸最高峰+富士山! 持っているだけでレア感がある時計です。

11位:カシオ プロトレック PRX-7000T-7JF

[カシオ]CASIO 腕時計 PROTREK プロトレック MANASLU タフソーラー 電波時計 MULTIBAND 6 スマートアクセス搭載 PRX-7000T-7JF メンズ
94,200円(税込)

ヒマラヤ登山でも使える3代目マナスル

カシオのアウトドアウォッチ、プロトレック。その中でもハイエンドモデルには、ヒマラヤ山脈にある精霊の山を意味する「マナスル」という別名が付けられます。この時計はマナスル3代目。2代目まではデジタル表示だったのがこの機種からアナログ表示になりました。

方位、温度、気圧のトリプルセンサー機能が搭載されていて、登山家・竹内洋岳氏の監修により本当にヒマラヤでも使える時計になりました! 見やすく使いやすいです。

10位:セイコー プロスペックスSBDB005

SEIKO セイコー プロスペックス 腕時計 三浦雄一郎 SBDB005
264,600円(税込)

あの三浦雄一郎氏が開発に参加!

80歳でエベレスト登頂を達成した登山家・三浦雄一郎氏が開発に携わり、過酷なエベレスト山頂においても時間がわかり、止まらないというタフな設計を実現しました。

機能が多彩なデジタル登山用時計とはまた違う良さのあるスタイリッシュな登山時計です。日常生活用強化防水(10気圧)で、ビジネスシーンでも使えるデザインなのがgood!

山で登山時計のファンクションボタンはほぼ使わない、そんな方にはこちらがオススメです。

9位:スント コア・グレークラッシュ

[スント] SUUNTO 腕時計 メンズ SS020691000 Core Gray Crush (コア・グレークラッシュ) [並行輸入品]
37,800円(税込)

スントで人気の【コア】メインモデル

高度計、気圧&温度計、デジタルコンパスにプラスして、急激な天候変化を教えてくれるウェザーアラーム機能や日の出や日の入りの時刻表示機能もあるコア・グレークラッシュ。

スントといえば言わずもがなのヴェクターという人気モデルがありましたが2014年に生産を終了したため、現在のスントで人気を牽引しているのは間違い無くコア! 黒いプラスティック製ケースにステンレススティール製のベゼルがおしゃれですね。

8位:バリゴ E7

BARIGO(バリゴ) 気圧・高度・コンパスウオッチ E7 シルバー【日本正規品】 BAE7SB
24,840円(税込)

大型ディスプレイで見やすく、1ボタンでの操作性は抜群

視認性の高い大型レンズを使っているので見やすく、1つのボタンから高度計、気圧計、コンパスモードにアクセスできる操作しやすい時計です。

毎分の高度変化を±m/minで表示する高度スピード機能が搭載されているので、登山時のペース確認に便利です。体力に差がある人たちで登山するときに使えますね!

船舶用の高級気圧計&高度計のメーカー、バリゴの人気モデルなので、是非チェックしてみてください!

7位:スント コア・ライトグリーン

[スント] SUUNTO コア CORE 腕時計 メンズ SS013318010 ライトグリーン [並行輸入品]
25,800円(税込)

フレッシュなライトグリーンが差し色のおしゃれな時計

スントはどのモデルもセンスが良く、山っぽさをあまり感じさせないデザインが魅力です。人気のコアシリーズの中でも鮮やかなライトグリーンがさりげなく主張しているこちらのモデルは通好みですね。

ベルトがメッシュ状になっていて蒸れにくく軽量で、夏の登山などでも活躍してくれそうです。高度計、気圧計、コンパス、天気情報を見やすい大画面に表示します。アルミのベゼルがすっきりした印象を与えてくれますよ!

6位:カシオ プロトレック PRW-3500-1JF

[カシオ]CASIO 腕時計 PROTREK MULTI FIELD LINE 世界6局対応電波ソーラー     PRW-3500-1JF メンズ
29,376円(税込)

大きな文字盤がインパクト大!

基本となるモデルでありながら、プロトレックの中では最高水準の20気圧防水を確保している時計です。ワンプッシュで気圧や温度、方位や高度を計測できるダイレクトボタンはギザギザの滑り止め形状で、グローブをしている状態でも確実に押せるようになっています。

マルチバンド6(日本2局、中国・北米・イギリス・ドイツ各1局)の電波を受信し、時刻を自動修正してくれるのも便利ですね!

5位:カシオ プロトレック PRW-5100-1BJF

CASIO PRW-5100-1BJF PROTREK プロトレック コンビネーションライン ソーラー電波 メンズ
37,500円(税込)

アナログ派も納得のハイテク登山時計

時間の見やすさはやっぱりアナログ表示、でも登山で使用するファンクションは欲しい…そんな方にぴったりの時計がこちらです!

マルチバンド6で時間は自動修正され、方位、気圧、高度、温度の計測ももちろんできます。太陽光だけでなく蛍光灯などからもソーラー充電できて、10気圧の防水対応なのでタフに使えますね。パワーセービング機能も付いているので節電もしてくれます。

アナログとデジタルの良いところ取りの時計です!

4位:スント コア・アルティメイトブラック

SUUNTO スント国内正規品 Core Ultimate Black コア アルティメットブラック 男性腕時計 アウトドア時計
45,360円(税込)

【究極の黒】はストリートでも圧倒的な人気!

高度、気圧、温度の計測、そしてデジタルコンパスが搭載され、日の出と日の入りの時刻も表示してくれます。ウェザーアラーム機能で急激な天候の変化も教えてくれるコア・アルティメットブラックは、デザイン性の高さからアウトドアシーンだけでなく絶大な人気を得ています。

すっきりとした見た目とオールブラックのクールさはカジュアルファッションとの相性も良く、洗練された印象を与えます。おしゃれさを重視するならコアの中でもこれ!

3位:カシオ プロトレック PRW-3000-1JF

[カシオ]Casio 腕時計 PROTREK プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載 世界6局電波対応ソーラーアウトドアウォッチ PRW30001JF
34,800円(税込)

コンパクトサイズの本格アウトドアウォッチ

高性能トリプルセンサーで正確な計測が可能になりました! 高度計測は計測間隔が以前の5秒から1秒に、方位計測も連続計測時間を以前の20秒から60秒に改善。気圧計測は精度が向上しアラームで急激な天候の変化を知らせてくれます。マルチバンド6を受信して日の出・日の入りも表示します。

装着感を重視したスリムな設計は着ける人を選びません。日本発の進化し続けるプロトレック、選ぶなら間違いなくこれです!

2位:ガーミン フェニックス 2J

GARMIN(ガーミン) fenix2J 日本版【日本正規品】 104063 ガーミン フェニックス2J +セレブカラーウォッシュタオル(ネットプランニング(R))セット
47,628円(税込)

登山を始め、あらゆるスポーツのアドバイザーになってくれる!

時間、高度、気圧、方位に加えてGPSを搭載しています。日本百名山、全国の山小屋&避難小屋ポイントデータがインストールされていて安心です!

使用時にあらゆるスポーツを選択できて、ランやバイクモードでは走行ペースやルート、心拍数をモニターすることも可能です。スイムではストローク数を計測したり、屋内でのトレーニングもサポートしてくれます。

リカバリーアドバイザー付きで、登山での疲労もコントロールしやすくなりますよ!

1位:スント アンビット 3ピークブラック

SUUNTO(スント) ランニング 登山用GPS AMBIT3 PEAK ブラック Bluetooth対応 【日本正規品】 SS020677000
48,104円(税込)

機能性、デザインともにこの上なく最強!

大容量バッテリーと最新GPSチップで正確に計測が出来て、最大50時間の連続計測も可能です。宿泊を伴う登山やトレイルランニング、トライアスロンなどのレースでも使えます。そしてBluetooth® Smartによりスマホの専用アプリと連携! PCを介さずデータ管理ができます。

アウトドアでのアクティビティーとスポーツトレーニングで必要となる全ての機能を1台に集結させたようなハイスペックモデルです。使い込むことでライフスタイルが変わる時計ですよ!

まとめ

登山用時計のおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

こんなにおしゃれで機能的な時計なら、山に登るときだけでなく普段から着けていたい気持ちになりますね。眺めているだけで楽しくなるお気に入りの登山用時計を見つけて、一緒に外へ出掛けましょう!

この記事に関連するキーワード