• 90c2b8ce00248cc5b4c10ad01d9a25f82fac00ed
  • 6cb8d0d7c3c8c0f08870f38f08adcd4d91ffcd33
  • 16864ba8c21b3a3231742cd3965a19f4428c5bf1
  • 21df2a28d5a63be8665ad1b72f60eb029067107c
  • Eba89e9490d3c1f0e8bcce30a1a604a7f1480111

ラッピングペーパーのおすすめ人気ランキング10選

ギフトにはもちろん、工夫次第で小物やインテリアのアクセントにもなる「ラッピングペーパー」。ラッピングをしてくれるお店やサービスだけではなく、セリアなどの100均で手に入るものから専門店で売られているものまであり、デザインもシンプルな和風のものから、おしゃれなクリスマス用の輸入品、サンリオなどかわいいキャラクターのものなど、多種多様です。

そんなラッピングペーパー・包装紙ですが、いざ購入しようと思っても何をポイントに選べばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、使い勝手が良いおしゃれなラッピングペーパーを中心に、通販でも買えるおすすめの商品を、ランキング形式でご紹介したいと思います。

最終更新日:2017年04月03日 | 394views

ラッピングペーパーの選び方

ラッピングペーパーにはどのような違いがあり、何をポイントに選べば良いのでしょうか。まずはラッピングペーパーの選び方をご紹介していきます。

柄や模様は小さめなものが扱いやすい

1つの柄や模様が大きいと、ラッピングをするときにどこの位置にくるかを考える必要がでてきます。また、中に包むものと上下が一致しているかなども気にしなければならないので、ラッピング初心者さんには難易度が高めとなるでしょう。

その点、柄や模様が一面に配置されているものや、等間隔で並んでいるものは、切ったり折ったりする箇所や上下の位置などを考えなくても比較的バランスよく包む事ができます。購入の際にはこういった点をまずチェックすると使いやすいでしょう。

贈り物(ギフト・プレゼント)に使う場合の注意点

贈り物用としてラッピングペーパーを探すときに最低限気をつけたいポイントが3つあります。それぞれを簡単にご紹介します。

TPO

贈り物にラッピングを施すときには、渡す場面に合っているかをまず考えましょう。例えば、誕生日パーティーや送迎会などで多くの人が集まるときに使うラッピングペーパーは、その場にいるどの人が見ても不自然に感じない柄・模様のものを選ぶようにします。

具体的には、リボンを含め色が全体的に統一されており、明るすぎたり暗すぎたりしないものが良いですね。どんなに仲が良い人に渡すものであっても多数の人が集まる場では、悪目立ちしないものを選ぶようにしましょう。

年齢

渡す相手の年齢も考慮すべきポイントの一つ。贈る対象が小学生くらいまでの子供である場合には、動物・乗り物・果物などのはっきりとしたイラストが書かれており、かつカラフルな色を使用しているものなどが良いでしょう。10代では、パステルカラーが使われたポップで楽しげな印象を与えるようなものが好まれます。

20代以上は、性別問わずもう少し落ち着きを出したようなカラーやおしゃれな雰囲気を感じられるものなどが良いですね。そこから年齢が上がる毎に柄やデザインがごちゃごちゃしているものよりも、シンプルな傾向になっていくでしょう。

迷った場合には、対象年齢別の絵本・雑誌・ポスターなどに注目してみると良いかもしれません。こういったものには、その年代が好むようなデザインやカラーが良く反映されています。

季節

景色が季節ごとに移り変わるように、私達が目にするカラーも季節の移り変わりにより少しずつ異なっていきます。ここで注意したいのは、冬にスイカ柄などの季節外れのラッピングペーパーを使用していないかどうかということ。

クリスマスやバレンタインだけではなく、季節を感じさせてくれるラッピングペーパーは多いもの。春ならばサクラやチューリップなどのモチーフを使用したものやピンク系のカラー、夏ならばひまわりなどのモチーフを使用したものや優しい青を感じられるようなものなど、季節に沿ったものを選ぶと素敵ですね。

ロール長めのラッピングペーパーを購入する場合には、使う場面が限られるような季節感満載のものは避けたほうが良いかもしれません。

相手の趣味・嗜好が反映されているとベター

自分の大好きなものがプレゼントに反映されていたら、もらったその物以上に「自分の事をこんなに良く知っていてくれたんだ」と嬉しくなることがあるでしょう。ラッピングペーパーも同じです。

TPOを考えて選ぶことはもちろん大切ですが、特に仲の良い方や昔からの知人に贈り物を送る場合には、相手の趣味・嗜好が反映されているものを選ぶと、もらった方の感動もひとしおなのではないでしょうか。

用紙の厚さをチェックすることも大切

模様や柄などが可愛いと思って包装紙を購入したら、紙が思ったより薄かったという経験をした方も、もしかしたらいるかもしれません。包装紙などの紙製品を専門に製造・販売している会社の多くは、紙の厚さを重さで表示しているところがほとんどです。購入後に後悔をしないよう、紙の厚さも事前にチェックして購入しましょう。

紙の厚さは主に「連量」と「メートル坪量」という2種類の単位で表示されます。「連量」は、原紙1,000枚分の重さをkgで表し、「メートル坪量」は、1㎡あたりの用紙1枚の重さを単位g/㎡で表します。どちらも数値が大きくなるに従い、紙が厚くなっていきます。ただし連量の場合は、原紙の大きさが四六判とA4判などで異なっても1,000枚分の重さで表されるため、わかりにくくなります。

靴・バッグ・本などを保護するために使う薄い紙(グラシン紙)は25.8~40g/㎡です。薄い新聞広告は50g/㎡程度、一般的なコピー用紙は60g/㎡程度なので、これを目安にすると欲しい厚さの包装紙を手に入れることができるでしょう。ちなみに丸いものを包むのには薄めのものが向いています。

ラッピングペーパーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ラッピングペーパーのおすすめをランキング形式でご紹介していきたいと思います。選び方なども参考に、ぜひ素敵なラッピングペーパーを手に入れて、インテリアや贈り物のアクセントにお使いくださいね。

10位:カバリーニ ラッピングペーパー

カバリーニ ラッピングペーパー ワールドマップ
540円(税込)

・サイズ:500×700mm
・素材:紙
・備考:1枚

ポスターとしても使えるラッピングペーパー

本来、物を包む用途に使用するラッピングペーパーですが、切ったり貼ったり工夫することでお部屋のインテリアとしても活躍してくれます。こちらはアメリカはサンフランシスコに本社を構えるカヴァリーニ社のラッピングペーパーで、イタリアの上質な紙に印刷されています。

古いポスターや広告のデザインをモチーフに作られており、どこかレトロなデザインがお部屋の雰囲気をガラリと変えてくれそうですね。ラッピングペーパーではありますが、高級感感じられるデザインや紙質なので壁に貼ってポスターとして使用したり、本のカバーなどに使うなんていうこともできますよ。

500円台で販売されていますが、デザインによってはびっくりするぐらい高額な価格になっているものもあるので、購入の際には十分注意してくださいね。

9位:インディゴ DW223 ロールペーパー ミッキー

インディゴ DW223 ロールペーパー ミッキー
453円(税込)

・サイズ:530×780mm
・素材:紙
・備考:1枚

ディズニー好きな方へのギフト用に最適

とにかくディズニーが好きという方におすすめなのがこちら。様々な表情のミッキーとミニーがポスターのようにズラリと並んで印刷されており、どこを切り取っても可愛いのでギフト用のラッピングにはもちろんブックカバーなどにも使えますよ。

こちらはカラーのラッピングペーパーとなっていますが、モノクロのミッキーやミニーが印刷された「DW241」やプーさん好きな方におすすめの「DW039」などがありますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

こちらは1枚での販売になっているため、一度に多数の包装紙は不要という方にも嬉しいですね。

8位:ササガワ タカ印 包装紙 ラフクラフト 49-1123 半才判

タカ印 包装紙 無地 ラフクラフト 49-1123 半才判 50枚
2,192円(税込)

・サイズ:530×770mm
・素材:未晒クラフト紙(80g/㎡)
・備考:50枚

丈夫な厚手のクラフト紙で高級感アップ!

木のぬくもりが感じられるような素朴なラッピングペーパーをお探しの方には、こちらの未晒クラフト紙を使用したものはいかがでしょうか。エンボスが入っているので、平らなものよりも重厚感が感じられますよ。

おしゃれな色付きのクラフト紙もたくさん販売されていますが、40・50g/㎡の厚さのものが多く、薄すぎるという声が多いのも事実。こちらのラッピングペーパーはなんとその倍程の80g/㎡もあるので丈夫で、しっかりと中身を包む事ができます。これだけの厚さがあれば、中身も透けにくいですよ。

50g/㎡程度の薄いクラフト紙がご希望の方は、同メーカーに「49-7120(赤)」や「49-7121(青)」などもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

7位:モノココロ 英字新聞モチーフ

【A2・10枚入】包む、巻く、折る、切る、コラージュする。ラッピングを楽しむ包装紙 英字新聞モチーフ
735円(税込)

・サイズ:幅594mm×高さ420mm
・素材:紙
・備考:10枚入り

数ある新聞紙モチーフの中でも、魅力的で使いやすさ抜群!

英字新聞モチーフをお探しの方におすすめなのがこちら。「モノココロ」さんオリジナルデザインというこちらは、ランダムな切り貼りスタイルのラッピングペーパーではありません。「MONOCOCORO」とさり気なく印字されているなどこだわりが見られ、シンプルに包んだだけでもとても素敵に見えること間違いなしでしょう。

色味は写真で見るよりも黄色みがかったように見えるという方が多数いますが、そのアンティークのようなデザインは折り紙付き。ラッピングだけではなくブックカバーにしたりオリジナルのボックスを作ったりしても可愛いですよ。

6位:HIGHTIDE ムーミン 包み紙 [MM042]

MOOMIN ムーミン 包み紙 [MM042]
540円(税込)

・サイズ:幅788mm×高さ530mm
・素材:紙
・備考:3枚入り(シルバー・ゴールド・ブラウン各1枚)

小説「ムーミンパパの思い出」がモチーフ!ムーミンの世界観に浸れる

ムーミンパパの青春時代が描かれている「ムーミンパパの思い出」。小説の挿絵モチーフをアレンジしたというラッピングペーパーは非日常的で、眺めていると忙しい毎日を忘れさせてくれそうです。

色合いも落ち着いているので、子供ぽくならずに使えそうですね。ムーミン好きの方へのプレゼント用ラッピングはもちろん、お気に入りの本のブックカバーなどに使っても良さそうです。高級感が感じられるシルバー・ゴールド・ブラウンの3枚入りのものの他、同色10枚入りのものなどがあります。

ただしシルバーとゴールドは摩擦などにより色移りする可能性があるようですので、注意してくださいね。

5位:カモ井加工紙 mt wrap

カモ井加工紙 mt wrap
838円(税込)

・サイズ:2サイズ展開(幅155mm・230mm×5m)
・素材:和紙
・備考:詰め替え用販売あり

マスキングテープ素材だから糊やテープが不要!

ラッピングをするときに糊やテープがうまく貼れずに、いつの間にかぐちゃぐちゃになってしまうという方には、マスキングテープ技術が応用された「mt wrap」はいかがでしょうか。ロール紙の両端には予め貼って剥がせる糊がついているので、綺麗に包む事ができますよ。

ストライプやドットなどのベーシックなデザインの他、リサ・ラーソンなどの北欧デザイナー達とコラボした商品など種類はなんと20種類以上。素材には和紙が使われておりメッセージなども簡単に書くことができます。透け感を活かして封筒を作ったり、ギフト用のラッピングを施したりと使い方は無限大ですよ。

サイズは、幅155mmと230mmの選べる2サイズ展開で、長さはどちらも5mです。詰め替え用も販売されているので1つ持っていると便利に使えるでしょう。思わず目移りしてしまいそうな可愛いデザインばかりですので、気になる方は一度チェックしてみてくださいね。

4位:シーズン デザインワックスペーパー

シーズン デザインワックスペーパー カフェオレ PG-23
410円(税込)

・サイズ:218×250mm
・素材:紙、パラフィン
・備考:50枚

食品などを綺麗にカッコよく包みたいならこれ!

包むのは何もギフトとだけとは限らないですよね。そろそろ暖かくなってきたので、外でお弁当などを食べたいなと思っている方におすすめなのがこちら。食品を包むことができるワックスペーパーです。

紙の両面に蝋(ワックス)加工がされているので、ドーナツ・サンドイッチ・クッキーなど水分や油が気になる食品でも、包んで持っていくことができますよ。デザインは外国新聞の他、ドットや地図などをモチーフとしたものなども販売されており選べるのも嬉しいですね。オシャレに使いこなせれば一目置かれる事間違いなしでしょう。

食品を包むとなると気になるのがその安全性ですが、こちらは日本製で、インクも人体に安全なものが使用されているので安心して使えますよ。

3位:シモジマ HEIKO IP薄葉紙 NON WAX

HEIKO ヘイコー IP薄葉紙 カーキ 50枚入 002111640
780円(税込)

・サイズ:760×500mm
・素材:薄葉紙17g/㎡
・備考:50枚・NONWAX

丸いものなどのラッピングも、透け感控えめの薄葉紙におまかせ

厚めのラッピングペーパーは丈夫で破れにくく四角いものなどを包むのには最適ですが、丸いものなどを包んだり、ふんわりとした印象に仕上げるのは苦手なもの。そんな時に役立つのが薄葉紙(うすようし)です。

こちらの薄葉紙は厚さなんと17g/㎡。ワックス加工がされていないので、素材も柔らかくふんわりとしたラッピングに向いています。柄やカラーバリエーションも多く重ねて使ったりしても素敵ですよ。

同社の薄葉紙には、白無地・カラー薄葉紙・IP薄葉紙WAX・IP薄葉紙NONWAXなどの種類がありますが、ふんわりと包むことができるIP薄葉紙NONWAXがもっともラッピングに向いています。こちらは50枚入りですが、もしたくさんの薄葉紙が必要な場合には、200枚入りのカラー薄葉紙のほうがコスパ的にも良いでしょう。ただ、こちらよりもやや紙が薄めです。

2位:ササガワ タカ印 包装紙 無地(無地包装紙クオーレシリーズ)

タカ印 包装紙 無地 アンティークゴールド 49-1110 半才判 50枚
1,247円(税込)

・サイズ:530×770mm
・素材:コート紙・上質紙(64g/㎡)※カラーによる
・備考:50枚

発色が良い、厚手無地のラッピングペーパー

無地のラッピングペーパーをお探しの方におすすめなのがこちら。無地のものは柄や模様がない分、ギフトなどをより上品に見せてくれますが、気になるのはその発色。紙が薄すぎたり色が安っぽかったりするとせっかくのギフトが台無しですよね。タカ印のクオーレシリーズは、特色インクで印刷されているので発色も綺麗ですよ。

正方形や長方形などの角のある箱を包装する際には、ある程度の厚さがないと角の部分に穴が開いてしまったり、包みにくかったりするもの。その点こちらのラッピングペーパーは、比較的厚みのある64g/㎡なので安心して使うことができます。

ゴールドとシルバーにはコート紙、それ以外のカラーには上質紙が使われています。コート紙は、ツルツルとしており更に発色が綺麗に出るのでお祝いごとなどに最適ですね。ただ、指紋・傷などがつくと目立つ可能性があるので包んだ後は持ち運びに注意しましょう。

1位:シモジマ HEIKO ギフト包装紙

ヘイコー ギフト包装紙 半才上質 花衣 50枚入
2,000円(税込)

・サイズ:750×528mm
・素材:上質紙(64g/㎡)
・備考:50枚

包装紙の種類ならピカイチ!素敵な和風模様に出会える

上品な和柄のラッピングペーパーをお探しの方におすすめなのが「シモジマ」のギフト用包装紙です。株式会社シモジマは大正9年の創業以来、主力事業としてオリジナルの紙袋や包装紙などの紙製品を製造・販売しているとのことで、包装紙だけでも多数の種類を取り扱っているメーカーです。

そんなシモジマから販売されている和柄は、小紋・鹿の子・家紋・花菱などの60近くにのぼります。どこか懐かしいものから季節感を感じられるものまでいろいろと選べるので、きっと気に入る柄や模様が見つかるでしょう。

こちらの紙の厚さは64g/㎡となっており、一般的なコピー用紙くらいです。質がしっかりしていると評判も高いですよ。サイズや紙の厚さは柄などにもよって異なるので要チェックです♪

まとめ

今回はラッピングペーパーのおすすめをランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

柄・模様・色使いも多種多様であるラッピングペーパー。ここで取り上げたもの以外にも、多くのラッピングペーパーが販売されています。店頭などで選ぶ際にも、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてみてください!

人気の記事