• 4473041113d6fdcd4d82d8048857e638d8911b8b
  • 24a21252556ea86cf98fe28365ea0c63c8af0339
  • F5ef7c3cc23673eb13d6265671fd4f1b8288e4ba
  • 8b80a53f996d7c86c3535c2430984325ccc41b0a
  • D48d5ce4e526c13c256f9748f2f1f325b3917cb3

【軽くてコンパクト!】折りたたみ自転車のおすすめ人気ランキング10選【2017年最新版】

普段の通勤・通学から電車での輪行の旅など、その持ち運びやすさからあらゆる場面で活躍する折りたたみ自転車。ブリジストン、ハマーなどのブランドから、人気の軽量でコンパクトなタイプ、20インチ、16インチ、電動アシスト付き、カゴ付きなど多くの種類が発売されています。

今回はまず折りたたみ自転車の選び方のポイントを解説し、市販や通販で買える折りたたみ自転車を価格や性能で比較して、おすすめ順にランキング形式でご紹介していきたいと思います!おしゃれなのに安い自転車もご紹介しますよ。ぜひ参考にしてくださいね♪

最終更新日:2017年06月16日 | 10,479views

折りたたみ自転車の選び方のポイント

折りたたみ自転車は一般の自転車と違ってコンパクトで収納にも便利、街乗りアイテムとして愛用している方も多いです。

おしゃれなデザインやリーズナブルな価格のモデルなど数多くの商品がありますが、見た目や価格だけで選んでしまうと、乗り心地や操作性・安定性が良くない場合があります。

乗り心地が良く、安全でスムーズに街乗りを楽しめる1台を見つけるために、次のポイントを参考にして選んでみてください。

乗り心地・安全性

長距離でもちょっとした街乗りの場合でも、乗り心地そして安全性は、折りたたみ自転車選びでのとても重要なポイントになります。

ネット上の口コミを見たり、店頭で実際に触れたり、試乗してみて確認したいポイントを以下に紹介します。

ハンドル接合部の強度

ハンドルは走行時の安定性や安全栓において、非常に重要な部分です。ハンドル接合部の強度が高いものを選ぶことは、とても大事なポイントです。接合部が不安定だとフラつきが出てしまい、転倒したり事故を引き起こしてしまう可能性があります。

ハンドル部分の折りたたみ方にはモデル毎に様々なタイプがあるため、それぞれのタイプ毎に接合部を確認し、歪みやグラつきがないかなどをチェックしてください。

サドル

サドルも乗り心地の良し悪しを決める重要なポイントです。サドルの座り心地が悪いと疲れやすく、お尻も痛くなってしまい、楽しいどころか苦痛なサイクリングになってしまいます。

サドルは細身よりも広さがある方が座り心地が良く、安定感もあります。また、クッションの弾力がある肉厚タイプもお尻への負担が軽減され、長時間乗っても痛くなりにくいのでおすすめです。サドルの形状や固さなど自分にフィットするタイプを選びましょう。

また、高さ調節に必要なシートポストの長さも要チェックです!自分に合った高さに調節できるよう、十分な長さがあるかどうかを確認しましょう。
店頭で確認できる場合は見るだけでなく試乗も行い、座り心地を確認する事をおすすめします。

クランクの強度

クランクはペダルを踏む力を動力に繋げる重要なパーツです。

クランクの強度が高ければ、ペダルを踏み込んだ力が効率的に伝わり、最初の踏み出しも軽やかになり、楽にスピードが出せるのでスムーズな走りを楽しむことができます。

メインチューブの接合部の強度

メインチューブは走行性能に直結しているだけでなく、安全性においても重要なパーツです。

折りたたみ自転車は、ハンドル同様メインチューブを折って収納するタイプが大半ですので、この部分の接合部の強度もしっかりと確認しましょう。

実際に試乗をして、グラつきやたわみ等がないか確認することをおすすめします!

操作性

乗り心地と同様に操作性も大切です。操作性が悪いと快適に街乗りを楽しめず、運転する事も億劫に感じられてしまいます。

変速ギア

折りたたみ自転車はタイヤが小さいタイプが多いので、坂道や緩やかな傾斜などが多い街乗りでは速度が出にくい事も多くあります。近距離のみの使用は、あまり必要ありませんが、通勤や通学などで長距離を走行される場合は、軽いギアから重いギアまで対応している、変速ギア搭載モデルをおすすめします。

変速ギアの形状は主にレバー式とグリップ式の2種類があります。
レバー式は、親指で上のレバーを押すとギアが重くなり、下のレバーを押すとギアが軽くなります。
グリップ式は、グリップを前後に回す事でギアチェンジが出来ます。手前に回すとギアが軽くなり、奥に回すと重たいギアに変わります。

最近ではグリップ式のモデルが多くなってきています。レバー式と違って操作がし易く、すっきりとしたデザインが好まれています。

折りたたみ易さ

折りたたみ自転車の最大の長所は「折りたたんで移動したり、収納できる」事です。組み立てや折りたたみが手軽に出来るのも、選ぶのに大切なポイントです。

メーカーによって構造や折りたたみ方が変わってきますので、折りたたまれた状態のコンパクトさ、操作性などを事前にメーカーのホームページなどで確認しておいた方が良いでしょう。

折りたたみ自転車おすすめ人気ランキング

ここからは、人気のおすすめ商品をご紹介していきたいと思います!お気に入りの一台が見つかったら、きっとどんどん活用して行動範囲を広げたくなりますよ♪

10位:21Technology 折りたたみ自転車 OL-16

21Technology 折りたたみ自転車 OL-16
10,800円(税込)

弾力のある肉厚のサドル

値段が1万円台前半とリーズナブルな値段ですが、装備もしっかり付いているのでコストパフォーマンスに優れた1台になっています。

サドルが弾力のある肉厚な素材なので乗り心地のよい造りで、泥よけのフェンダーや洋服が汚れないようにチェーンカバーもちゃんと付いています。タイヤが16インチなのにギアが付いてないのが少し厳しい部分ではありますが、男性でも女性でも十分に乗れるサイズ感です。

12kgと軽量で車などの乗り降ろしは大変ラクにできます。しかしギアが付いてない分、走行には体力が必要になるので日常的な普段使いよりは「チョイ乗り」に向いているかもしれません。

9位:パンゲア ロビンソン

PANGAEA ROBINSON 73377-12
12,900円(税込)

女性が乗りやすいサイズ

小さめなので女性の方には扱いやすいサイズになっています。男性の方が乗るには少し窮屈で運転しにくいかもしれません。

1万円台とお求めやすい価格ですが、カゴ・LEDライト・ワイヤーロックが標準装備されており、6段変速ギアもスムーズに操作することができます。折りたたみもハンドル部とメインチューブの2ヶ所をたたむだけの簡単構造です。

しかし、クランクの剛性がやや弱いので、こいでも進む感覚があまりないのが気になるところですが、近所で街乗りする分には十分の性能を持った折りたたみ自転車です。

8位:ハマー シマノ6段変速折りたたみ自転車 FDB206 W-sus

HUMMER シマノ6段変速折りたたみ自転車 FDB206 W-sus
26,554円(税込)

大柄な男性でも気軽に運転できる

自転車でも大変人気の高いブランド、HUMMERの折りたたみ自転車です。サドル位置が高いので背の高い男性でもラクに乗ることができます。Wサスペンションで衝撃を吸収してくれるだけでなく、ハンドルの幅が広くBMXのような造りなので、しっかりとした安定性のある走りになっています。

タイヤも20×2.25サイズなので大柄な方にも対応したボディですが、折りたたみ自転車らしくしっかりコンパクトに折りたためます。無骨なデザイン性もあり、どちらかと言えば男性におすすめのモデルかもしれません。

7位:トップワン 折りたたみ自転車 FS206LL-37

TOP ONE 折畳み自転車 FS206LL-37
14,122円(税込)

街乗りを快適にしてくれるバイク

長時間乗ってもおしりが痛くなりにくいサドルによって乗り心地も快適で、街乗りに適した自転車です。段差の衝撃を吸収してくれるクッション性の優れたリアサスペンションと、カゴが標準装備されているのも嬉しい特徴です。

6段変速レバー付きでスムーズに操作ができ、カギも標準で付いているので安全性も備わっています。カラーバリエーションも6色と豊富で、男性でも女性でも好まれるカラーになっています。

折りたたみは簡単ですがカゴが付いてるので少し持ちにくく、重量も17kgあるので女性の方には持ち運びしにくいかもしれません。

6位:KYUZO 折りたたみ自転車 KZ-100

KYUZO 折りたたみ自転車 KZ-100
16,999円(税込)

レジャー系のアクティビティバイク

KZ-100は小柄なボディですが、見た目が「カッコいい」「かわいい」とデザインに一目ぼれして購入する方も多くいらっしゃいます。小さめですがゴツい構造になっているので、小柄な女性には少し扱いにくいかもしれません。

オフロード仕様のような深み溝のタイヤに、多少の悪い道でも快適に走れるように前後にサスペンションが装備されていたり、小柄な見た目とはギャップのある性能に驚かされます。

オフロードなどアクティビティを意識した性能になっていることもあり、街乗りよりもレジャー系に大変おすすめです。

5位:ドッペルギャンガー BLACKMAX 202

DOPPELGANGER BLACKMAX 202
23,231円(税込)

持ち運びやすい軽量ボディ

BLACKMAX 202は独特のフォルムが特徴的で、アクセントのオレンジ色の使い方がスタイリッシュで大変おしゃれなデザインです。折りたたみ後のフォルムも「コンパクトに折りたためればいい」というだけでなく、いかに小さくスッキリと折りたためるかを追求した設計になっています。

丈夫で軽いアルミニウムを材質に使っており、12.1kgという軽いボディと7段変速ギアが軽やかなスピードを作り出してくれます。ロードバイクに近いスピード感が欲しい方には、ぜひおすすめしたい1台です。

洗練されたデザインと持ち運びしやすい軽量化されたボディ、そしてスピード感と三拍子揃った折りたたみ自転車です。

4位:マイパラス 折りたたみ自転車 SC-07

My Pallas 折りたたみ自転車 SC-07
12,913円(税込)

1万円台で安定した乗り心地

程よい固さのリアサスペンションが適度に衝撃を吸収してくれるので、段差の多い街乗りでもストレスなく走行することができます。またフロント部の剛性が高く、安定したコーナリングで安全性の高い走りを実現しています。

ブレーキも前後にしっかり「Vブレーキ」が装備されおり、とても1万円台とは思えない、押さえるところはしっかり押さえている、充実したモデルになっています。

高級感のあるヨーロピアンテイストのデザインも魅力的で、折りたたみもセッティングも簡単に出来るようになっています。機能性・コスパ・デザイン性に優れた自転車です。

3位:ヴァクセン Weiβ BA-101

WACHSEN Weiβ BA-101
26,799円(税込)

街乗りでもレジャーでもおすすめのバイク

WACHSENのBA-101は曲がりたい所でしっかり曲がってくれる、操作性の高さが魅力のとても乗りやすい自転車です。走行性能も良く、軽いギアから重いギアまで対応している6段変速ギア付きで、スムーズにストレスなくギアチェンジをしながら走行できます。

折りたたみ方はメインチューブとハンドル部分の2ヶ所を折りたたむだけで完了です。フェンダーが樹脂製で出来ているのでとても軽く、持ち運びがしやすいので車にも簡単に乗せ降ろしできます。

快適に自転車ライフを楽しめるようにと白色LEDライトとワイヤーロック、そして脱着式フェンダーが標準装備されており、街乗りだけでなくレジャーにも連れて行きたくなります。

2位:フォルクスワーゲン Beetle VW-206G

Volkswagen Beetle VW-206G
28,800円(税込)

女性への心遣いが詰まったおすすめの1台

自動車メーカVolkswagenから発売されている折りたたみ自転車です。メインチューブが低く設計されているので小柄な女性でも乗り降りしやすく、スカートでもスマートに乗ることができます。

低い重心になっているので折りたたみ自転車とは思えないほどの安定感。チェーンカバーが標準装備されているので洋服の汚れや巻き込みを防いでくれます。またカゴが標準装備されていたり、フランクの長さも小柄な女性でもこぎやすい152cmになっていたと、女性が街乗りでゆったり走りやすいようにという心遣いがいくつもちりばめられています。

折りたたみ部分はハンドル部分とメインチューブの2ヶ所でだけなので簡単に折りたたむ事ができます。ポップな色合いもそろうカラーバリエーションで、女性の方はもちろん、家族やご夫婦の方にもおすすめしたい1台です。

1位:ジープ 折りたたみ自転車 JE-206G

JEEP 折りたたみ自転車 JE-206G
26,800円(税込)

アクティブな走行で通勤も街乗りも楽しくなること間違いなし!

Jeepって自動車のJeepでしょ、なのに自転車?っと思われる人もいるかもしれません。こちらのJE-206Gはアクティブな走行を楽しみたい男性の方におすすめの1台です。

「折りたたみ自転車は遅い」という概念がひっくり返ってしまうほどの加速で、最初の踏み出しが大変軽く、クランクの長さが170cmと長めの設計になっているので思いっきり踏み込んでスピードを出す事ができます。

6段変速ギアでタイヤが小さい事など気にならない快適な走行性に驚くだけでなく、握り心地のよいグリップや角ばったフレームなどデザイン性もとても魅力的で男性好みになっています。

折りたたみもハンドル部分とメインチューブの2ヶ所を折りたたむだけの簡単な構造で、街乗りだけなく通勤・通学にも乗って行きたくなる、いつでも運転を楽しめる乗り心地です。

まとめ

折りたたみ自転車のおすすめ人気ランキングはいかがだったでしょうか?

今回ご紹介した商品は、乗り心地が良いものばかりです!折りたたみ自転車は自分の行動範囲を一気に広げてくれます。街乗りやアウトドアや旅行にと、いつでもどこでも気軽に楽しんでくださいね♪

人気の記事