腰痛対策におすすめの椅子人気ランキング11選【予防・改善に!】

腰痛対策におすすめの椅子人気ランキング11選【予防・改善に!】

腰痛持ちの方にとって重要なのが「椅子」。オフィスなどでも椅子によって痛みを軽減できるかどうかで、仕事の生産性も大きく上下します。とはいえ、人間工学にもとづいた椅子や、姿勢を改善してくれる椅子、クッションの弾力性が程よい椅子など、腰痛を予防してくれる椅子は数多く存在し、どれを選べばいいかわかりづらいですよね。

そこで今回は、Amazonや楽天などでも購入でき、腰痛持ちの方に優しい機能を持ったおすすめの椅子をランキング形式でご紹介します。「日本人専用に設計された」椅子も紹介していますので、自分に合った椅子を選んでみてくださいね!

最終更新日:2017年04月13日 | 2,704views

なぜ腰痛が起こるのか

朝起きて眠りにつくまで、私たちは体を起こすことからはじまり、移動したり、動かしたり、ときにはスポーツも楽しみます。体を動かす時、軸になっているのは「腰」です。私たち人間にとって頭部を含めた上半身の重みは、毎日知らずのうちに腰に負担をかけ続けています。

腰痛が起こる原因はさまざま。日々の運動不足・長時間同じ姿勢をとること・姿勢の悪さ・肥満・体の冷えなど、誰にでも一つは当てはまりそうな原因ばかりです。適度な運動や日頃の入念なストレッチにより、腰痛を予防することも可能ではあります。ですが、腰痛を日常的に少しでも和らげることができたら安心ですよね。

中でも、腰に負担がかかりやすいのは「同じ体勢をとること」。同じ体勢と聞いて、ぱっと浮かぶのはデスクワークの時間ではないでしょうか。

デスクワークの仕事をはじめてから腰が痛くなったという人も、老若男女問わず増え続けています。ただ、どれだけ腰に負担がかかっていても、仕事を辞めるわけにはいきませんし、業務時間中に席を離れることも難しいですよね。そこで注目されているのが腰痛対策用の椅子です。

腰痛対策チェアを選ぶポイント

では、腰痛対策用の椅子はどのような観点から選べば良いのでしょうか?値段?座り心地?それらももちろん大切ですが、以下のようなポイントも意識して選んでみましょう。

人の体を考えた設計になっているか

最近では、人間工学に基づいた設計になっている椅子が多く販売されていますよね。そうした椅子は、人間が最も疲れず、長時間作業ができるよう考えて作られています。そうすると、必然的に正しい姿勢で座らざるを得ない椅子となり、腰への負担軽減にも繋がります。

また、スマホやパソコンの普及に伴い、猫背が問題視されるようにもなりました。椅子メーカーの中にはこうした猫背対策と銘打って、猫背矯正機能などを付加しているものがあります。猫背が改善されると正しい姿勢で座ることに繫がり、腰への負担も軽減することができますよ。

腰痛対策の椅子を選ぶ際には、こうした機能が盛り込まれているかどうかを参考にしてみましょう。

組み立てや持ち運びが容易であるか

椅子が腰に負担をかけてしまうシーンは、座って腰掛けるときだけではありません。通販で購入するのであれば、届いた段ボール箱を運んだり、組み立てたりといった作業が生じますよね。いくら座り心地が良く腰への負担が少ないとはいっても、あまりに重く持ち運びに苦労するような椅子は、座る以外の場面で腰に負担をかけてしまいます。

キャスターなしの椅子や、座椅子などは直接抱えて運ぶしかありません。キャスター付きであれば移動はしやすいですが、持ち上げることができないほど重量があると、万が一倒れてきたときに怪我をしたりと危険です。

できればキャスター付きで移動が容易であり、かつ本体が重すぎない椅子を選ぶと良いでしょう。もちろん軽すぎても安定性にかけるので、ご自身の体力とも相談しつつ、10〜25kgほどの椅子を選ぶのがおすすめです。

クッションの耐久性があるか

自分にあった椅子を購入した後は、できるだけ長く使用したいですよね。ただ、毎日何時間も使い続けることになるので、座る部分のクッションが日々の重みで変形してしまい、逆に腰に負担をかけてしまうことが考えられます。

長年使っているユーザーの口コミなどを参考にし、クッションの耐久性があるかどうか、交換したり市販のクッションで代用したりできるかどうか、調べておくとより安心です。

通常、一度購入した後のクッション部分は交換することはできない仕様になっています。そのため、まずは椅子の保証期間が長い製品を選ぶことも一つの手段でしょう。

ただ、どんな椅子にも寿命はあります。長く使用すればするほど座面がヘタってしまうのは、ある程度仕方のないことだといえます。クッションが劣化した場合は、その椅子にあったクッションを探すことで、さらに長く使用することも可能です。

同じメーカーが販売している座面用のクッションがあるかどうかもいっしょに確認しておくと良いでしょう。

調整機能がある椅子

自分の体に合うよう、微妙な調整ができる機能があるということも一つのポイントです。

分かりやすい例としては、就寝用の枕も硬い素材の方が自分に合っているという方、柔らかくふわふわとした素材の方がよく眠れるという方、さまざまな好みの方がいます。同じように椅子も、微調整して自分の体によりフィットした状態で使用することが大切。

しかし、比較的低価格な椅子にはこの機能が付いていないため、注意が必要です。

購入前に、座り心地を試すことができるか

特に多機能で高性能な椅子は、つくりがしっかりしているぶん、高価格な設定になっています。それにも関わらず、初期不良を除き、一度購入してしまうと返品・返金の対応を受け付けていないところも多数。実物を確認せずに購入するのは、少し不安ですよね。

商品によっては、大手家電量販店にも卸しており、店舗で座り心地を体験することができるものもあります。都市圏にメーカーのショールームを設けており、さまざまな種類の椅子を比較検討できる場合も。できればこうした場所を活用して、実際に座ってみてから購入を検討すると良いでしょう。

腰痛対策におすすめの椅子人気ランキング11選

それではいよいよ、腰痛対策用の椅子ランキングを見ていきましょう!ぜひご自分の使用用途と体にあった椅子を見つけてくださいね。

10位:コクヨ オフィスチェア インスパイン

コクヨ オフィスチェア インスパイン CR-GA2515E1GMT5-V ヘッドレスト付 可動肘 ホワイトフレーム 背ホワイト/座インディゴブルー
160,272円(税込)

・サイズ:幅68.5cm×奥行61〜88cm×高さ114.5〜123.5cm(座面高さ42.5〜51.5cm)
・重さ:約22.4kg
・調節機能:座面・肘部調整可能

ミリ単位での調節も可能で、どんな体格の人にもピッタリ

とことん自分の体勢にあった調整を施したい…。そんな方におすすめなのが、こちらの「インスパイン」。自分好みの座り心地を実現することが可能です。

インスパインの特長は、自分の体に合わせて細かく調整ができること。特に背もたれ部分は、世界初の「ワイヤーランバーサポート」を使用しています。こちらの機能は、背もたれ部分を姿勢に合わせて、ミリ単位で調節できるというものです。

その他にも、座面の高さ・座面の奥行き・肘部分の調整が可能です。機能性抜群なので、自分の心地良い姿勢を見つけることができます。ただ、さまざまな機能が備わっていることもあり、重量20kgを超える大物です。持ち運ぶ際には注意してください。

9位:ロウヤ パソコンチェア

パソコンチェア パソコンチェアー オフィスチェア オフィスチェアー ハイバック チェア pcチェア OAチェア デスクチェア ワークチェア おすすめ キャスター 社長椅子 椅子 イス いす 送料無料 送料込
11,990円(税込)

・サイズ:幅67cmx奥行71cmx高さ110〜118cm
・重さ:15.5kg
・調節機能:座面昇降・背面・肘部調整可能

耐荷重100kg!安定感を重視するならこれ

腰に負担がかかる方の中でも、体の大きい男性や、体格の良い方は大きな悩みになりがちです。そのような方には特に、座り心地や椅子の強度も気にかかりますよね。そんな方でも安心なのが、耐荷重100kgとしっかり明記されている「パソコンチェア」です。

安定感のあるクッションが特長で、背面・腰回り・座面すべての方向から体を包みこんでくれるつくりになっています。腰のホールド感があり、長く座っても平気、というレビューも。耐久性にも優れているため、体格の良い方でもゆったりと座ることができるようです。

比較的低価格なのに高機能で、コストパフォーマンスに優れています。「高価な椅子にはなかなか手が出せない…」という若いビジネスマン、学生の方におすすめです。

8位:DXRACER ゲーミングチェア

DXRACER ゲーミングチェア DXR-BKN ブラック
29,800円(税込)

・サイズ:幅73×奥行73×高さ120cm〜129cmx座面高42cm〜52cm
・重さ:約22.5kg
・調節機能:座面昇降・背面・肘部調整可能

人間工学に基づいた、人気ゲーミングチェア

パソコンやスマホの普及により、ゲーマーたちの熱もどんどん上がる中、注目されているチェアがこちらの「ゲーミングチェア DXR-BKN」です。長時間椅子に座るゲーマーのために作られている椅子は、「ゲーミングチェア」と呼ばれています。実際にゲームの大会にも使用されており、多くのゲーマーたちから注目を集めているとのこと。

こちらのチェアの特長は、人間工学に基づいた「三次元立体製型フレーム」により、体をしっかりとホールドし、長く快適に座れるようにつくられている点。ゲーマーが集中した状態で長時間座れるよう、大きすぎず小さすぎず、肘掛けも邪魔にならないように計算してつくられています。

もちろん、ゲーマーでない一般の方の仕事用にもおすすめです。長時間同じ姿勢のまま画面を注視してしまうゲーマー向けの椅子であれば、同じく長時間画面に向かって仕事をするビジネスマンの体にも、優しくないわけがありません。特にスポーティなデザインが好きな男性にとっては、たまらない一品なのではないでしょうか。

7位:タンスのゲン 170度の無段階リクライニング フットレスト サポートクッション付き メッシュ シエスタ

タンスのゲン 170度の無段階リクライニング フットレスト サポートクッション付き オフィスチェア メッシュ シエスタ ワインレッド 65090075 WR
16,800円(税込)

・サイズ:幅66×奥行66.5〜165×高さ103〜109cm
・重さ:約24kg
・調節機能:背面調整・フットレスト展開可能

高コスパで仮眠もとれる万能選手

腰に一番負担のかからない体勢は「寝ている状態」です。腰痛改善用の椅子に座っているからといって、ずっと座ったままの状態をキープするのは難しいですよね。ときには違う体勢で、休憩をとることも必要です。

さらに、仕事や読書、長時間の間、集中しているとだんだん目や肩にも疲れがたまってきます。そんなときは少し横になり、休みたくなりませんか?そんな方にもおすすめなのが、こちらの「170度の無段階リクライニング フットレスト サポートクッション付き メッシュ シエスタ」です。

名前のとおり、170度までリクライニングすることができるので、その場で横になって仮眠もとることができます。足元の「フットレスト」を引き出せば、足も乗せることができるので、足の疲れもいっしょに癒やすことが可能。アーム部分にもクッションがあり、腕の疲れもとれて心地良いです。

頭からつま先まで、ゆっくり休める時間をつくりたい方にはたまらないチェアですね。コスパもとても良いので、気軽に腰痛チェアを試してみたい方にもおすすめです。ただ、組み立てるのが重くて大変だった、という声もあります。組み立ての際には、腰を痛めないようじゅうぶんに気をつけてください。

6位:エルゴヒューマン オフィスチェア エンジョイ

Ergohuman オフィスチェア エンジョイ ハイタイプ EJ-HAM BK (KM-11)
69,984円(税込)

・サイズ:幅67cm×奥行66cm×高さ110〜117cm (座面の高さ: 43〜52cm)
・重さ:25.5kg
・調節機能:座面昇降・座面スライド・背面部・肘部・ヘッドレスト調整可能

通気性重視の「エラストメリックメッシュ」素材を使用した爽やかさ

長く使用するものだからこそ、「見た目」も大切ですよね。腰痛改善チェアのデザインは、どうしても機能性が重視されてしまい、重々しいものも多くあります。

そんな中、こちらの「オフィスチェア エンジョイ」はシンプルな見た目の割に、デザインに対するしっかりとしたこだわりがある、人気チェアです。

その特長の一つは素材。「エラストメリックメッシュ」という素材を使っており、弾力性・耐久性に優れています。仕事や読書などでついつい熱中して長時間座っていると、背中の辺りが蒸れてきて、気になることがありますよね。そんな不快感ともおさらばできるでしょう。

また、素材だけではなく、リクライニングロッキング・座面スライド・座面昇降の3つの操作を1つのレバーで操作できるなど、豊富な調節機能が備わっています。見た目にも、機能性にもこだわりたい方におすすめのチェアです。

5位:ハラチェア ニーチェ

HARA Chair ニーチェ BK 30939
30,500円(税込)

・サイズ:幅63cm×奥行63cm×高さ105〜112cm
・重さ:22kg
・調節機能:背面部・ヘッドレスト調整可能

医学的エビデンスのあるチェアを低価格で手に入れたい方に

腰痛改善チェアを比較すると、良さそうなチェアは多いけれど、腰痛改善に特化しているものほど値段が気になってしまいます。とにかく安い買い物ではありませんよね。医学的に認められていて、かつ予算をなるべく抑えて購入を検討したい、という方にはこちらの「ニーチェ」がおすすめです。

こちらはアメリカFDA(食品医薬品局)の医療機器承認の健康チェアで、さまざまな特許も取得している健康チェアです。特長は、二つに割れた座面。この座面が、圧力を分散させてくれるとともに、姿勢を矯正し、腰痛を改善してくれます。

使用者の声としては、「ただ座面が二つに割れたつくりになっているだけで、使いはじめの時期は姿勢が改善されたようにも感じられない、本当に効果があるのだろうか…と疑問を持ちながら使い続けていたら、知らぬ間に腰痛がなくなっていた」という声がみられました。これは試してみる価値がありそうですね!

ただ、こちらのニーチェ、少々見た目が安っぽく見えるという意見もちらほら…。デザインにもこだわりたいという方には、あまり向いていないかもしれません。

4位:ハーマンミラー セイルチェア

ハーマンミラー セイルチェア サスペンションMバック 高さ調節アーム フォグベース/ホワイトフレーム サスペンションレッド アームマルベリー 座ルージュ AS1YA23HA N2 65 BB RO 82 9112
83,160円(税込)

・サイズ:幅73cmx奥行73cmx高さ89〜99cm
・重さ:約15kg
・調節機能:座面・背面・肘部調整可能

女性にもおすすめ!スタイリッシュなデザインが売り

ハイセンスなデザインに、思わず目が向いてしまうこちらの「セイルチェア」。すばらしいのはデザインだけではありません。

背もたれ部分には、驚くことにフレームがついていません。「3Dインテリジェントサスペンション」と名付けられた背もたれ部分は、吊り橋の原理から生まれた特別なY字形をしており、上半身や腰のサポートをしてくれます。柔軟性のある素材を仕様しているため、どんなユーザーも心地よく使用することができる優れもの。

人気ブランドであるハーマンミラー社から発売されているこちらのチェアは、洗練されたデザインにこだわりたい方におすすめのチェアです。重々しいデザインが多い中、セイルチェアなら女性もためらうことなく快適に使えそうですよね。

また、セイルチェアは腰痛改善チェアの中でも15kgと軽量で、素材の93%がリサイクル可能。環境にも優しいチェアです。このような細かいこだわりもポイントが高いです。

その他にも、シートの高さ・座面の奥行き・アームの高さ・リクライニングの硬さなど、細かく調節できるのも特徴。ただ、こちらは背もたれ部分を横に倒すことはできない仕様になっています。寝る体勢にできないのは惜しいですが、長時間座り続けなければいけない方には、とっておきのチェアです。

3位:サンワダイレクト バランスチェア

サンワダイレクト バランスチェア ガス圧昇降タイプ 100-SNC038
8,980円(税込)

・サイズ:約幅47cm×奥行56cm〜64.5cm×高さ47〜60.5cm
・重さ:9kg
・調節機能:高さ調整可能

コンパクトなのに効果抜群!座り方が特徴的なバランスチェア

「腰痛改善チェアを使用したい。だけど、お部屋のスペースが確保できない!」とあきらめかけた方におすすめなのが、こちらの「バランスチェア」。こちらのバランスチェアは、場所をとらずにしっかり腰痛対策ができる優れもの。幅は50cm未満で平均的な机の下にも収まります。また、商品重量は9kgと、とても軽量で、腰痛がひどくて重いものを持つのが辛い方にも、女性にも優しいつくりです。

ユーザーからも「コンパクトで、まったく場所をとらない」という声が多く届いています。今まで使用していた椅子を急に変える、ということになると、大型チェアを部屋に配置するのは難しい、という方が多いのではないでしょうか。

また、軽量でコンパクトなデザインなのにもかかわらず、腰痛の軽減効果も期待できます。人間工学に基づいたつくりで、自然に背筋をのばした体勢を維持できる仕組み。膝部分に膝乗せ台があり、体を支えてくれるので安定感もばっちりです。自然と体をのばした状態を維持できるので、腰痛改善チェア特有の気持ち良さを感じることができます。

ただ、こちらのバランスチェア、安定感はありますが、耐荷重は80kgとなっておりますので、特に男性や体格の良い方は気をつけてくださいね。

2位:ハーマンミラー アーロンチェア

アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01
146,000円(税込)

・サイズ:幅67.5cmx奥行60cmx高さ91〜105.5cm
・重さ:約20kg
・調節機能:座面・背面・肘部調整可能

世界的に名が知れ渡るほどの有名ブランド

世界で認められた数多くの受賞歴があるほどの高級チェアがこちらの「アーロンチェア」。高価なのにはしっかりとした理由があります!

まずは素材。「ペリクル」という素材がポイントになっています。このペリクルは、自然に人間の体にフィットし、通気性にも優れた素材です。それに加え、弾力性もあるため、人間が椅子から立ち上がっても、もとの状態に戻るという驚きの素材。

この素材を使用したチェア作成の研究に、長い時間をかけ誕生したアーロンチェアは、形と素材が追求された「奇跡のチェア」といえます。

多機能なのはもちろん、人間の体格に合わせて、サイズバリエーションも選ぶことが可能。このこだわりからも、アーロンチェアを世界中の人々に届けたい、という特別な想いが感じられますよね。発売元のハーマンミラー社の保証期間は「12年」と自信を持ってお届けしているチェアです。「高くてもいいから、長く使える良いものを」という方には特におすすめと言えるでしょう。

1位:アーユル アーユルオクトパス

アーユルオクトパス ブラック
49,680円(税込)

・サイズ:幅53cm×奥行53cm×高さ80cm
・重さ:9kg
・調節機能:高さ調整可能

坐骨で座る!腰痛を徹底的に改善するための椅子

第1位は、徹底的に腰痛を「改善」したい人におすすめの「アーユルチェア」です。というのも、こちらのアーユルチェアは腰痛の改善に特化しているから。坐骨で座るつくりになっていることが特長で、見た目のとおり、背中まで大きく伸びた背もたれも、肘置きもついていません。

小さい面積の座面をまたぐ体勢で座るのが、この椅子の正しい座り方。それにより、自然と坐骨で座る体勢になり、正しい姿勢で腰への負担を大きく軽減させてくれます。

そもそも、腰痛対策用の椅子は背面も大きいつくりで、座面も広くて…といったように「腰をカバーすること」を重視したものも多くありました。そのような中、アーユルチェアは徹底的に姿勢を改善するためにつくられていることがわかります。

椅子のつくりに頼ることなく、自分の姿勢を徹底的に改善させ、腰痛を芯から治したいという方におすすめ。腰痛持ちからの支持率ナンバーワンチェアなのが、こちらのアーユルチェアです!

使用者の声としては、「アーユルチェアを使用することで、今まで自分が間違った姿勢をとり続けていたことがわかった」「今まで色々な腰痛対策を探してきたが、やっと出会えた!」「自然と普段の姿勢も変わった」など。高い満足度の椅子であることがわかります。

座る体勢だけに限らず、日常の中でも良い姿勢をキープして過ごせる。それにより、腰への負担を軽減するのはもちろん、立ち居振る舞いも美しく見えるようになりますよ。

【番外編】アーユル メディカルシート

【姿勢が良くなる2WAY座面シート】【腰痛予防・集中力向上】アーユルメディカルシート ブラック
17,280円(税込)

・サイズ:幅30cm×奥行33cm×高さ24cm
・重さ: 約3.7kg
・調節機能:なし

アーユルチェアをもっと気楽に使用してみたい方へ

ランキング1 位のアーユルチェアから、こちらの「アーユル メディカルシート」が発売されています。こちらのシートの使い方はとても簡単。今、持っている自分の椅子に乗せて座れば良いだけです!なんと座椅子としても使用できる万能グッズ。

アーユルチェア形や作用はそのままに、自宅でもオフィスでもどこでも使用することができます。小さな子どもから大人まで使用することもできるので、家族で試してみたい方や、アーユルチェアを持っている方で、自宅だけでなく職場でも活用して使用したい!という方にもおすすめです。

腰痛に悩んでいる方へのプレゼントに送っても、喜ばれること間違いなしです。

まとめ

腰痛対策用の椅子の選び方と、おすすめ商品について紹介してきました。椅子に座り、机に向かって作業をする時間が長い人であればあるほど、腰痛対策用の椅子に投資した見返りは大きくなります。

「腰痛を気にせずあと1時間集中して作業ができるとしたら…」といったように、生産性の観点からも自分に適した椅子を選んでくださいね。