【どれがいい?】徹底比較!初めての人におすすめの最強マヌカハニー4選

【どれがいい?】徹底比較!初めての人におすすめの最強マヌカハニー4選

ニュージーランド原産の蜂蜜である「マヌカハニー」は、ピロリ菌などが原因の胃腸疾患の改善、虫歯予防、花粉症予防、風邪予防といった効能に加え、ニキビ予防や美肌効果まであると言われている健康・美容効果の高いスーパーフードです。今回はマヌカハニー商品の選び方について解説するとともに、様々な種類のメーカーの商品を価格や成分で比較して、おすすめのマヌカハニー商品を4つご紹介したいと思います。

最終更新日:2017年05月15日 | 10,386views

マヌカハニーとは?

ニュージーランドやオーストラリア原産の「マヌカ」と呼ばれる植物の花から採れる蜂蜜を「マヌカハニー」と呼びます。このマヌカハニー、ニュージーランドでは「奇跡の蜂蜜」として、胃炎の民間療法に使われているのです。

マヌカハニーができるまで

アカシアやレンゲの蜂蜜など、その芳香と味わいからブランド化されているものがありますが、これら蜂蜜特有の味わいは、蜜とともに収集される花粉に由来すると言われています。一方のマヌカハニーは花由来の芳香よりも、体の不調を改善する効果を期待して嗜好されている蜂蜜です。

ミツバチが花の蜜を集めるのはマヌカの花だけとは限りません。そのため、純度の高いマヌカハニーを作るためには、ミツバチの巣の周辺にマヌカしか存在しない環境を作る必要があります。

加えて、土質や気候、雨量、植物体の密集度合いなども、花の付き具合や蜜の成分に大きく影響します。極端なことを言えば高品質なマヌカハニーは、現地のニュージーランドでないと作れないとも言えます。さらに言えば、ニュージーランドならどこでもベストな状態のマヌカハニーが採れるとは限りません。

このような条件を考えると、ベストな状態のマヌカハニーは希少価値が高いぶん、当然価格も高くなるということがお分かりいただけるかと思います。

マヌカハニーの効果・効能

マヌカハニーの健康作用の秘密は、マヌカ由来のメチルグリオキサール(MGO)という成分にあります。

原産地のニュージーランドでは、マヌカの葉を煎じたものが傷薬や飲み薬として伝統的に使われていました。その効能は、抗菌性のあるハーブとして有名なティーツリーになぞらえて「ニュージーランドティーツリー」と呼ばれることもあるほどです。その植物の蜜であるマヌカハニーにも同じような効果があることは、さまざまな研究により明らかにされています。

蜂蜜の持つ抗菌力は、高い糖濃度による浸透圧と蜂蜜に含まれるグルコースオキシダーゼという酵素の働きで作られる過酸化水素によるものと考えられています。マヌカハニーの場合、通常の蜂蜜の持つ美容・健康成分にメチルグリオキサール(MGO)による殺菌力が加わり、胃炎や胃潰瘍、さらには胃がんの原因と言われるピロリ菌に対する殺菌効果が期待できるというのです。

マヌカハニーの抗菌力についての研究では、以下のような細菌やウイルスに関する報告がされています。

・黄色ブドウ球菌を含む化膿を引き起こす細菌に対する抗菌作用
・虫歯菌に対する抗菌作用
・ピロリ菌に対する抗菌作用
・抗ウイルス作用
・病原性大腸菌を含む食中毒菌に対する抗菌作用

特に、マヌカハニー特有の胃の不快感を解消する効果は、ピロリ菌に対する抗菌作用が影響していると考えられます。抗菌力の他に抗炎症作用も報告されており、このことも胃炎や胃潰瘍の炎症や痛みを解消する作用につながっているようです。

またあくまで上記は研究として報告されている作用で、マヌカハニーの持つ抗菌作用・抗炎症作用はその他にも風邪予防、ニキビ予防、虫歯予防、咳止め、花粉症予防などさまざまな健康・美容効果があると言われています。

マヌカハニーの選び方

マヌカハニーの抗菌性の元であるメチルグリオキサール(MGO)は、マヌカから採取された蜂蜜にしか存在しません。どの地域で作られているのかも重要となるため、その希少価値は上がる一方です。

マヌカハニーを選ぶ際には、このメチルグリオキサール(MGO)の成分濃度を見極めることがポイントとなります。

抗菌力を表す「UMF」「MGO」について

マヌカハニーの抗菌力の根拠が判明していなかった頃、その抗菌力はUMF(Unique Manuka Factor)という等級で表されていました。

2008年、マヌカハニーの特別な抗菌力はメチルグリオキサール(Methyl- glyoxal)によるものであることが報告されてから、抗菌力はメチルグリオキサールの濃度としてより正確に表せるようになりました。

現在は、メチルグリオキサールの頭文字をとった「MGO」と「UMF」二つの等級が利用されており、UMF10+はMGO100+に相当します。

MGOやUMFはどのレベルを選べばよいのか?

メチルグリオキサール(MGO)の数字は、その蜂蜜に含まれるMGOの濃度を表します。抗菌物質の濃度が高いほど、抗菌力も高くなりますので、とにかく不調を何とかしたいなら、MGOの数値が高い商品を選択したほうがいいでしょう。

ただし、MGOの数値が高くなるほど値段も高額になります。マヌカハニーは毎日必要量を継続して摂取するものですから、費用対効果も考える必要がありますね。

通常の症状であれば、使いたいマヌカハニーのMGO濃度はある程度のレベルで十分と思われます。従って、マヌカハニーの商品を選ぶ際には、どの程度のMGOが自分の体の状態に望ましいのかをまず考えましょう。

ちなみに、抗菌作用を調べる研究で使われたマヌカハニーは、UMF12~13+といった等級のものです。従って、少なくともUMF10+以上、MGOなら100+以上のものを選べば、実証された効果・効能を得ることができると言えるでしょう。

おすすめのマヌカハニー4選

ここまでの条件を踏まえて、おすすめのマヌカハニーの商品を4つご紹介しましょう。

マヌカハニーを選ぶ際、価格と効能とのバランスを考えるべきだということをお話しました。例えばとりあえず試してみたいという人なら、MGOはそこまで高くないけれどリーズナブルな商品から始めるといいでしょう。逆にしっかりとマヌカハニーの健康効果を得たい!という人はMGO濃度が高い商品を選ぶようにしましょう。

効能で選ぶなら「ストロングマヌカハニー」

お金は気にしない、とにかく効能が最優先という方におすすめの商品は、株式会社TCNから発売されている「ストロングマヌカハニー」です。

もともとは機械設計事務所でしたが、1994年プロポリス事業をスタート、翌年にはマヌカハニーとプロポリスエキスの販売を開始。ニュージーランドに食品事業部を立ち上げて、自社の実験養蜂場で高活性の天然製品を送り出している会社です。

ワンロット毎にMGOの数値は異なり、在庫がなくなると販売終了。次の商品に切り替わるため、商品供給の安定性には若干不安があるかもしれません

しかし、現在販売されている商品のMGO値は1100+と、今回の4商品の中では最高値を誇ります。完売した商品も全て720+以上となっており、現時点では最も高いMGOレベルのマヌカハニーを出荷しているメーカー・商品になります。

ダイレクト販売による安心感「マヌカ蜜」

マヌカ蜜 500g
7,992円(税込)
1946年創業の株式会社杉養蜂園の「マヌカ蜜」は、MGO210+とやや数値は低いですが、効果を実感するには十分な値と言えます。

ネット販売も行っていますが、こちらの強みは全国50店舗のアンテナショップによるダイレクト販売。話を直接聞いて購入できるという点は、他にはない安心感となります。

信頼と実績の山田養蜂場「マヌカ蜂蜜」

出典:www.3838.com

マヌカ蜂蜜 200g
5,400円(税込)
こちらも1948年創業と蜂蜜の老舗でもある株式会社山田養蜂場の「マヌカ蜂蜜」。MGO250+と「マヌカ蜜」とMGOの数値は大差ありません。しかし山田養蜂場の強みは、養蜂場の管理はもとより、原料や製品の検査、トレーサビリティーに至るまで、蜂蜜のことを知り尽くした上での徹底された品質管理がされている点です

日本の老舗の企業で、商品はもちろん、販売体制・管理に信頼がおけるというのは魅力的ですね。

飲みやすさで選ぶなら「薬院オーガニックの粒マヌカ」

薬院オーガニックの粒マヌカ 90粒
3,218円(税込)
薬院オーガニック株式会社は健康食品通販を展開する会社です。製造は委託ですが、品質管理の基準であるGMPガイドラインを順守し、トレーサビリティーのしっかりした工場で生産されているとのこと。

こちらのおすすめポイントは、粉末化したマヌカハニーを粒状にしている点です。特有の味と香りが苦手な方でも、粒状なら飲みやすいのではないでしょうか。

気になるMGO値も400+と十分なレベル。加えて、胃腸の不快感を解消するラクトフェリンや乳酸菌粉末、免疫力を向上させるエキナセアを配合しており、総合健康食品としてのマヌカハニー商品という独自路線を進んでいます。

マヌカハニーの効果的な食べ方

基本的な食べ方は空腹時に一日3回5~15mlをそのまま食べることですが他にも風邪をひいたときや火傷、擦り傷、炎症に使ったり、虫歯予防にも効果的です。

風邪っぽい時

マヌカハニーは炎症を和らげる効果が期待されているのでのどが痛い風邪の時はスプーンですくって食べると痛みが和らいだり、鼻の詰まりにはホットミルクや生姜湯などに入れて飲むと効果的です。

火傷、擦り傷、炎症に

殺菌効果があるマヌカハニーは炎症にも効力があると言われ、傷口に直接塗ってガーゼやバンドエイドで覆うことで傷の治りを早くしたり、殺菌して傷口からほかの菌に感染することを防ぎます。

虫歯予防

さらにマヌカハニーの殺菌成分はう蝕を予防したり、ハチミツに含まれるリン酸カリウムが歯のエナメル質が溶け出すことを軽減してくれるので虫歯予防に効果的と言われています。

マヌカハニーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マヌカハニーの楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか?

健康・美容効果の高いマヌカハニーも摂取してみないとその効果は得られません。マヌカハニーを摂取したことが無い人は、まずはリーズナブルな商品でとりあえず摂取してみて、言われている健康・美容効果を実感できるか試してみるのがいいでしょう。もし効果を実感できればよりレベルの高い商品に切り替えていくのがいいと思います。

マヌカハニーで快適ライフを過ごしましょう!

関連キーワード