最終更新日:2016年08月29日 | 8661views

ジャイアントのロードバイクおすすめ人気ランキング【2016年最新版】

  • Dea306a50d5ba02b1ffb0568e48371a525325ba3
  • 7edb9fc8fc33221b66b138d61fcbb74681b51fb6
  • E569e5cf61881151630795927d875390711b4259
  • D61d8cc5d7480e5d04ad4048be1e51b222224b1d
  • 6854b3c96f8a0b1e4c6949fbeea9a6eb2e89ca3b

ロードバイクの王道的なメーカーであるジャイアント(GIANT)。台湾メーカーですが、商品の質の高さに定評があり、初心者から上級者まで満足できるラインナップが揃っています。いま最も人気のメーカーと言っても過言ではありません。

今回はそんなジャイアントのロードバイクをおすすめ順にランキング形式でご紹介します!ラインナップは幅広く、値段や性能はピンキリですから、自分の使い方に合ったロードサイクルを購入するようにして下さいね!

20位:GIANT(ジャイアント) PROPEL ADVANCED 1

GIANT(ジャイアント) PROPEL ADVANCED 1
265,000円(税別)

SIZE:465(XS)、500(S)、520(M)、545(ML)mm
WEIGHT:7.9kg(520mm)

エアロフォルムのフレーム採用のオールマイティなバイク

アドバンスドグレードのエアロフォルムのフレームに素直なハンドリング性能はビギナーでも安心して操作できます。プロレーサーが乗っている空力重視のサイクルは価格も高いし、あそこまでこてこてにしなくても、と思っているホビーライダーも多いはず。フレームは空力重視の上位モデルと同等で全体の見た目はオールマイティなロードサイクル。こんなコンセプトがありそうな一台です。

19位:GIANT(ジャイアント) DEFY ADVANCED SL 0

GIANT(ジャイアント) DEFY ADVANCED SL 0
730,000円(税別)

SIZE:710(S)、740(M)、770(ML)mm
WEIGHT:7.2kg(740mm)

ロングライド用サイクルの最高峰

150km~200kmにも及ぶグランフォンドレベルのロングライドを可能にする装備を満載した最高峰の一台です。ロングライドを実現するためのキーワードは、確実な操作性、超軽量、高剛性、快適性の4つ。この4つのキーワードを高い技術で達成したのがSL0なのです。中級ライダーであるならば、1日で200km程度走りこむことはざらにあります。レースには出ないが高いレベルでのロングライドを目指しているライダーには最適な一台と言えます。

18位:GIANT(ジャイアント) PROPEL SLR 2

GIANT(ジャイアント) PROPEL SLR 2
195,000円(税別)

SIZE:465(XS)、500(S)、520(M)、545(ML)mm
WEIGHT:8.4kg(500mm)

エアロフォルムをアルミフレームで実現

上記車種のエアロ性能とハンドリング操作性をアルミフレームで実現した一台。空力性能を重視しつつ開発された専用アルミフレームはアルミならではの反応性の良さと高い剛性を両立しています。アルミフレーム好きにはたまらない一品です。このままでも勿論十分ではありますが、ブレーキ等はまだいじる余地が残っているのも見逃せないポイントになるでしょう。自分で仕上げていく喜びを感じることのできる一台ではないでしょうか。

17位:GIANT(ジャイアント) DEFY 4

GIANT(ジャイアント) DEFY 4
85,000円(税別)

SIZE:430(XS)、465(S)、500(M)、535(ML)mm
WEIGHT:9.9kg(465mm)

エントリー用ロードサイクル

ロードサイクルを始めたいけど値段が高くて手が出ない。こんなあなたにお勧めの一台です。高い剛性を持つアルミフレームにサブブレーキレバーを装備してビギナーにも安心の仕様。そしてべダルを一踏みすればダイレクトにタイヤに力が伝わることに驚きをかくせないでしょう。ロードサイクルの楽しみ方は走る楽しみと作る楽しみがあります。お好みのパーツを揃えてオリジナルのサイクルに仕上げる楽しみも、このベーシックモデルなら味わえます。

16位GIANT(ジャイアント) TCR SLR1

GIANT(ジャイアント) TCX SLR1
245,000円(税別)

SIZE:406(XS)、435(S)、474(M)mm
WEIGHT:7.8kg(474mm)

アルミフレームの最高峰

レースの世界ではカーボンフレームが主流ではあっても、一般の世界ではアルミフレームもまだまだ健在です。ジャイアントの技術によって開発されたアルミフレームは重量7.8kgとカーボンフレームに引けを取りません。さらにアルミならではの鋭い反応性はカーボンとは違った味がありホビーサイクリストの興味を引くこと間違いありません。大勢に流されたくないあなたならこの一台は良い選択になるでしょう。

15位:GIANT(ジャイアント) TCR ADVANCED SL 1

GIANT(ジャイアント) TCX ADVANCED SL 1
600,000円(税別)

SIZE:680(XS)、710(S)、740(M)、770(ML)mm
WEIGHT:6.7kg(740mm)

コストパフォーマンス重視ならこれ

SL 0の主要な技術を受けついでコストパフォーマンスを向上させたロード、ヒルクライム専用車。走りに徹するならこのSL1で十分なパフォーマンスを発揮できます。フレーム、フォークはSL0と同じものを採用し、ホイールもSL0専用設計品を贅沢にも採用しています。ジャイアントで製造されたホイールも評価は高く、精度、軽さ、剛性感についてはテストライダーのお墨付きをもらっています。いいものは欲しい。でも80万はちょっと・・・と言う方にお勧めの一台です。

14位:GIANT(ジャイアント) TCR ADVANCED SL 0

GIANT(ジャイアント) TCX ACVANCED SL 0
830,000円(税別)

SIZE:710(S)、740(M)mm
WEIGHT:6.6kg(740mm)

ヒルクライムでトップを狙うならこの一台

持って軽いよりも乗って軽い!!ジャイアントの技術の結集によって生まれたロード、ヒルクライム専用サイクルです。重量はなんと6.6kg。指1本でもてる重さにもかかわらず剛性は文句無し。ペダルを踏む力が一分の漏れもなく全て推力に替わるその感覚はヒルクライムの苦しさを喜びにかえてくれます。ホイールまで含めたトータル設計は、購入後にいじることなくその性能を存分に発揮してくれること請け合いです。広い壁があるならそこに飾って夜は酒を飲みながら悦に入るのもまた最高の楽しみ方でしょう。

13位:GIANT(ジャイアント) TCR ESPOIR 24

GIANT(ジャイアント) TCR ESPOIR 24
77,000円(税別)

SIZE:350mm(135-150cm)
WEIGHT:8.9kg

身長135cmから乗れるジュニアロードサイクルの決定版

最早ロードサイクルは大人だけのものではありません。ロードサイクルが一般的になると今度は家族で楽しむファミリーライドへの欲求が大きくなってきませんか。135cmの身長から乗れるロードサイクルがこのTCR ESPOIR 24なのです。ジャイアントが作るとジュニア向けだからと言って手抜きは一切せず、且つ安全性も確保しています。152mmのクランク長、サブブレーキ装備、等ジュニア向けの安全を考慮した設計に加えてワイヤー内装フレーム等高級サイクル並の装備も!!ジュニア向けだからこそ信頼できるメーカーを選びたいですね。

12位:GIANT(ジャイアント) DEFY 1 DISC

GIANT(ジャイアント) DEFY 1 DISC
155,000円(税別)

SIZE:430(XS)、465(S)、500(M)、535(ML)mm
WEIGHT:9.4kg(465mm)

通勤にも使える本格的なロードサイクル

DEFY ADVANCEDグレードのデザインを受け継ぐディスクブレーキ専用設計のアルミフレームを採用。振動吸収性に優れたジャイアントオリジナルのシートポストの採用により快適なロングライドを楽しむことができます。ロードサイクルとしても精悍なデザインは休日のライドをより一層楽しむことができ、高い剛性を持つフレームはヒルクライムでも威力を発揮します。さらに前後ディスクブレーキにより通勤時町中を走行するときの安全性も確保。雨天の日の確実な制動は事故を未然に防ぎます。

11位:GIANT(ジャイアント)TCX SLR2

GIANT(ジャイアント) TCX SLR2
155,000円(税別)

SIZE:475(XS)、500(S)、525(M)mm
WEIGHT:10.2kg(525mm)

お手軽な軽量ツーリングバイク

アルミフレームながらもジャイアントのSLRテクノロジーによって最高の重量剛性比を実現しており、しっかりとした剛性感を維持しながらも振動吸収性にすぐれています。厳密な意味ではロードバイクとは異なる思想で設計されたいるため高速走行には向いていませんが、前後ディスクブレーキ、低めのBBハイト(ペダルの高さ)、太目のタイヤによって多少の凹凸やマッド路面をものともしません。車に積んで目的地でのお手軽なツーリング用としていかがでしょうか。

10位:GIANT(ジャイアント) PROPEL ADVANCED SL2

GIANT(ジャイアント) PROPEL ADVANCED SL2
450,000円(税別)

SIZE:680(XS)、710(S)、740(M)、770(ML)mm
WEIGHT:7.4kg(740mm)

全てを備えた最高峰の一台

風洞実験や最高峰のレースの結果から生み出されたPROPEL ADVANCED SL。空力性能を最高にするため、ブレーキやハンドルまでジャイアントのオリジナル設計によって作られています。全てオリジナル設計にこだわったロードサイクルの走りは虜になること受け合いです。さらにはそれを持つ喜びも十分に感じることのできるロードサイクルです。

9位:GIANT(ジャイアント) DEFY ADVANCED 1

GIANT(ジャイアント) DEFY ADVANCED 1
250,000円(税別)

SIZE:445(S)、480(M)、515(ML)mm
WEIGHT:8.5kg(445mm)

長距離高速サイクルに最適な一台

この価格でディスクブレーキ採用は意見が分かれるでしょうが、とにかく長距離ライディングには最適な一台です。ディスクブレーキはいかなる場面でも安定した制動力を発揮し、D-FUSEと言うジャイアントが開発した独自のシートポストの形状によって、路面の振動を軽減し、ライダーの疲労を軽減します。ロードサイクル中級クラスの人が買い替えを検討する際の候補の一つになります。

8位:GIANT(ジャイアント) PROPEL SLR 2

GIANT(ジャイアント) PROPEL SLR 2
195,000円(税別)

SIZE:465(XS)、500(S)、520(M)、545(ML)mm
WEIGHT:8.4kg(500mm)

高速走行に特化したロードサイクル

ロードサイクル時の最大の敵は「向かい風」。向かい風の抵抗をフレーム設計において極限まで突き詰めたのがPROPELなのです。風の抵抗はフレームだけでは無くホイールの形状でも変化するため、ホイールも独特の形状をしています。フレームはジャイアント最高グレードのアルミ製。高い剛性を持ちサイクルロードでの高速走行を約束してくれます。

7位:GIANT(ジャイアント) TCR ADVANCED 1 KOM

GIANT(ジャイアント) TCR ADVANED 1 KOM
250,000円(税別)

SIZE:425(XS)、445(S)、470(M)、500(ML)mm
WEIGHT:7.7kg(470mm)

とにかく走りこみたい人にはこの一台!

走りこみたい人向けの装備を全て備えたロードサイクルをお手軽価格で、と言う人には最適な一台です。高速クルージングに必要な高級パーツを贅沢に採用し、色もブラックを基調として黄色のアクセントが更なる精悍さを掻き立てます。フレームは上位のADVANCED PROをベースに開発し、高い剛性を軽量化を実現しています。7.7kgの重量は走りこむ人の意欲を益々高め、高剛性のフレームはペダルを踏んだその力がダイレクトに伝わる喜びを味わうことができます。

6位:GIANT(ジャイアント) ANYROAD 1

GIANT(ジャイアント) ANYROAD 1
140,000円(税別)

SIZE;438(XS)、463(S)、473(M)mm
WEIGHT;10.9kg(473mm)

走る場所を選ばない万能ロードサイクル

ロードサイクル専用車はタイヤが細いため舗装面を快適に走ることには適していますが、未舗装のロードやロードの凹凸は苦手です。このジャイアント ANYROAD1はロードサイクル専用車より太いタイヤを装着しているため未舗装のロードや凹凸面も快適に走破することができます。ロードサイクル専用ではちょっと、と思っている方には最適の一台です。

5位:GIANT(ジャイアント) AVAIL ADVANCED 2

GIANT(ジャイアント) AVAIL ADVANCED 2
210,000円(税別)

SIZE:375(XXS)、410(XS)、445(S)mm
WEIGHT:8.5kg(410mm)

カーボンフレーム採用の女性用本格ロードサイクル

女性用専用設計の思想はそのままに、カーボンフレームを採用した女性のための本格ロードサイクルです。前後にディスクブレーキを装着しているため、ついスピードの出がちな下り坂や雨の日のライドでは抜群の威力を発揮します。もちろん小柄な女性でも安心して乗れるXXSサイズのフレームもラインアップ。そろそろ本格的なロードサイクルに買い替えをと検討している女性にはお勧めの一台です。

4位:GIANT(ジャイアント) TCR ADVANCED3

GIANT(ジャイアント) TCR ADVANCED3
180,000円(税別)

SIZE:425(XS),445(S),470(M),500(ML)mm
WEIGHT:8.4kg(470mm)

フルカーボンの本格モデル

上記モデルのADVANCED PROのグレードをベースに開発された軽量で高剛性のフレームを装備。コンポーネント、ブレーキ、クランクはシマノのティアグラを採用しており本科Kモデルに相応しい装備です。重量も8.4kgと軽量級で高剛性のフレームと相まって上り坂もスイスイ登れます。フルカーボンでこの価格を実現したジャイアントには驚きですが、所有欲を十分に満たすロードサイクルです。

3位:GIANT(ジャイアント) AVAIL4

GIANT(ジャイアント) AVAIL4
85,000円(税別)

SIZE:395(XXS)、430(XS)、465(S)mm
WEIGHT:9.6kg(430mm)

女性専用設計のロードサイクル

小柄な女性でもあんしんして乗れる女性専用設計のロードサイクルです。専用設計の箇所は主に2つ。1つは身長145cm前後から乗車可能にしたXXSサイズのフレームをラインアップに加えたことです。もう1つはサドル~ハンドル間の距離を短くして女性でも余裕のある姿勢を取ることができるためロングライドが可能になったことです。さらにサブブレーキレバーを標準装備することで常に前傾姿勢を取らなくても身体を起こしてライディングすることが可能になりました。ご夫婦でロードバイクを楽しむのに最適な一台です。

2位:GIANT(ジャイアント) TCR0

GIANT(ジャイアント) TCR0
140,000円(税別)

SIZE:430(XS),465(S),500(M),535(ML)mm
WEIGHT:8.7kg(500mm)

高級パーツを惜しげもなく使ったロードサイクル

レース用ロードサイクルにも使用されている「ALUXX-SL」軽量アルミフレームを採用して剛性は文句無し!!ペダルを踏む力が逃げないのでダイレクトにタイヤに伝わる爽快感は抜群です。コンポーネントもシマノ105を採用しているのでグレードアップの必要が無いほどです。色はブルーと黒の2色ありどちらもその引き締まったフレームを際立たせています。価格的には入門と中級の中間になりますが、スペックは高級ロードバイクに引けをとりません。

1位:GIANT(ジャイアント) DEFY3

GIANT(ジャイアント)  DEFY3
100,000円(税別)

SIZE:430(XS),465(S),500(M),535(ML)mm
WEIGHT:9.6kg(500mm)

お手軽価格で上質なロングライドまで楽しめる1台

本格的なロードサイクルをお手軽に始めるための1台です。フレームは高品質なアルミ製、フォークはカーボン製で高い剛性を持っています。コンポーネントは日本のシマノ製を採用しており、さらにクランクまでシマノ製なのでスムーズで快適な走りを楽しめます。色は黒系を白系の2色ありどちらも高級感あふれる仕上がりになっています。ロードサイクルを始めたいけど価格が高いと感じている人にはお勧めのロードサイクルです。

まとめ

ジャイアントのおすすめロードバイクをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

可能であれば、実際に試乗してから購入するようにして下さい。またネット上に口コミなどもありますから、そちらも確認してみてくださいね。

あなたにぴったりの商品が見つかりますように!

この記事に関連するキーワード