学生向けクレジットカードのおすすめ人気ランキング10選

学生向けクレジットカードのおすすめ人気ランキング10選

大学に入ると、自分で買い物をする機会が増えます。社会人になってから困らないためにもクレジットカードを1枚持っておきたいですね。とはいえ、初めてクレジットカードを作るとなると、どれが良いのか迷ってしまうもの。三井住友やJALのカードなど有名なものがたくさんありますし、VISAやアメリカンエキスプレスなどブランドも色々なので、比較してしっかり選びましょう。

そこでここでは、学生向けのおすすめクレジットカードをランキング形式でご紹介します。海外旅行に役立つカードや、お得にポイントを貯められるカードがたくさんありますので、毎日の生活にぜひ役立ててくださいね!

最終更新日:2017年04月21日 | 121views

学生向けクレジットカードの選び方

若いうちからクレジットヒストリーを作っておくことは、社会人になってからの信用情報にプラスに働くので、学生のうちにカードを作り健全な利用をしておくのは実利面で考えてもおすすめです。

クレジットカード会社によっては、学生さん向けや30歳未満の若い方向けにサービスをつけた専用カードを用意していることがあります。ここでは、そんな学生・若者向けカードの選び方を紹介します。

毎日お得にカードを使いたい場合のポイント

まずは、毎日のショッピングでカードをお得に使うための選び方ポイントをご紹介します。ショッピングに加え、クレジットカードで携帯料金・公共料金の支払いなどをすることも含みます。

大きな買い物以外でもクレジットカードを使うことにメリットがあれば、持つ意味は大きいですね。以下のようなメリットがあるカードはおすすめです。

よく使う店舗・サービスでポイント還元率が高い

やはり一番はポイント還元率が大きいことでしょう。100円で0.5%、つまり1,000円で5円がクレジットカードの平均的なポイント還元率ですが、カードによってはもっとお得にポイントを貯められます。

学生向けカードは基本還元率が高くなっていたり、特定の店舗・ネットショッピングでポイント還元率が高いといった特徴があります。よく使うサービス・店舗での還元率が高いクレジットカードがあれば、要チェックです。特にネットショッピングでお得感が高まるカードは多いですよ。

年会費無料である

やはり、学生のうちは年会費無料のカードがいいですね。ただし年会費無料という場合でも、永年無料のカードとそうでない場合があります。学校を卒業して通常カードに切り替わると年会費が発生するタイプと、初年度は年会費無料ですが2年目以降は前年利用があった場合のみ年会費無料というタイプがあります。

後者の場合、公共料金などの支払いやネットショッピングなどで一度でもカードでの決済をしていれば実質年会費無料と同じですので、あまり気にする必要はないでしょう。

電子マネーがつけられて便利である

普段からカードを使うなら、電子マネーが搭載できるクレジットカードがいいですね。楽天Edy・iD・QUICPAYなどをつけられるカードが多いです。現金での支払よりもスピーディーにショッピングができるという意味でも、クレジットカードが役立ちます。

ただ、電子マネーへのチャージは基本的にポイントが貯まらないので注意が必要です。お得にポイントを貯めるなら、カード決済になりますね。

優待で使えるお店が多い

飲食店などで、クレジットカードを持っている方だけに優待サービスがある場合もあります。カラオケ店など学生さんがよく利用されるお店で優待が受けられることもありますので、少しでもお得に生活したい学生さんは優待店の多さでカードを選ぶのも一つの手です。

カードを持っているだけでお得になるという場合もあるのが、この優待サービスの魅力ですね。一部の国内信販系クレジットカードですと、全国各地で提携しているお店があったりしてかなりお得です。

先々のことも考えて考慮しておきたいポイント

基本的に、学生のうちに作ったカードは卒業と同時に解約ということはあまり考えないのではないかと思います。卒業後も使い続けられるクレジットカードを持っておきたいですね。

社会人になってもクレジットカードを使うことを前提に考えるなら、以下のポイントも考えてみてはいかがでしょうか。カードを長く使っていると、ゴールド・プラチナといった上位カードを持ちやすくなるメリットもありますよ。

ステータスの高い有名ブランドのカードである

社会人になってくると、「通常」「ゴールド」といったクレジットカードのステータスや、カードのブランドなどがその人のステータスとなってくる場合があります。そう考えると、やはり有名でブランド力の高いクレジットカードを若いうちから持っておくことがおすすめです。

ゴールドカードを持っていると金融面での信用度が大きく上がりますし、ホテルや空港などでのサービスが充実します。ゴールド会員向けのコンシェルジュサービスなどもあるので、クレジットカードの持つ意味が大きく変わってきますよ。

旅行付帯保険がついている

クレジットカードが役立つ一番の機会は海外旅行です。ショッピングで利用することはもちろんですが、クレジットカードについている旅行傷害保険がとても大きな存在です。クレジットカードの保険だけでは不十分なこともありますが、最低限の補償があれば良いという場合には旅行保険のついたカードを持っておきたいですね。

旅行傷害保険は「自動付帯」「利用付帯」があります。自動付帯はクレジットカードを持っているだけで自動的に保険が適用となりますが、利用付帯はそのカードで旅行代金の支払いをしないと保険が適用とならないので注意が必要です。

学生におすすめのクレジットカードランキング10選

それでは、学生さんにおすすめしたいクレジットカードを具体的に10枚紹介したいと思います。日常的に便利で、特にお得感の強い若い方向けのカードを選びました。目的・ライフスタイルに合わせてクレジットカードを持っておくと、学生生活がかなり便利になりますよ。自分に合ったカードを検討してみてくださいね。

10位:エポスカード

・ブランド:VISA
・ポイント還元率:0.5%
・ポイント優遇:ネットショッピングなど
・年会費:無料
・特典:飲食店・カラオケ・美容院・旅行など優待あり
・電子マネー・楽天Edy
・海外旅行保険:自動付帯

優待特典が多く旅行保険が自動付帯

エポスカードは優待特典の多さが最大の魅力です。なんとシダックスではルーム料金30%オフ・ポイント5倍とたいへんお得になります。居酒屋やレストランなどでも多数の優待店舗がありますよ。しかも、年会費無料なのに旅行保険が自動付帯しています。レジャーにアクティブな学生さんにおすすめの1枚ですね。

9位:オリコカード THE POINT

オリコカード THE POINT

・ブランド:VISA・MasterCard・JCB
・ポイント還元率:1%
・ポイント優遇:入会後6ヵ月間ポイント2倍など
・年会費:無料
・特典:特になし
・電子マネー:iD・QUICPay
・海外旅行保険:なし

ポイントが貯めやすく、しかも交換先が多いクレジットカード

「オリコカード THE POINT」は基本となるポイント還元率が1%で、しかも入会後6ヵ月間はポイント2倍など、ポイントの貯めやすいところが最大の魅力です。ネットショッピングだけでなく、日常的な街でのお買い物でもしっかりポイントが貯まります。

また、Amazonギフト券やWAONポイント・Tポイントなど使いやすいポイント交換先が多いのも特徴です。日常的にたくさんポイントを貯めて、たくさんポイントを使いたいという方向けの一枚です。

8位:三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

・ブランド:VISA
・ポイント還元率:1%
・ポイント優遇:入会後3ヵ月間ポイント5倍など
・年会費:無料(次年度以降、前年度利用がない場合は1,250円+税)
・特典:特になし
・電子マネー:iD
・海外旅行保険:なし

安定の三井住友VISAブランドカードをポイント還元率2倍で持てる

日本国内で一番有名で、ステータス価値のあるカードはやはり三井住友VISAではないかと思います。その中でも、学生さんが持てる若者向けのカードがありますよ。

「三井住友VISAデビュープラスカード」は、25歳以下の方がポイント還元率2倍で持てるというおすすめカードです。ただし旅行保険がありません。旅行保険が欲しい場合、三井住友VISAではクラシックAカードという若者向けの旅行保険つきカードを用意しているので、そちらを選ぶのがおすすめです。

7位:JALカードnavi

・ブランド:VISA・MasterCard・JCB
・ポイント還元率:100円につき1マイル
・ポイント優遇:入会・搭乗・卒業などでボーナスマイルあり
・年会費:在学中無料(通常のJALカードは税込2,160円)
・特典:JALパック・空港ショップなどでの割引
・電子マネー:JMB WAON
・海外旅行保険:自動付帯

学生専用ならではのボーナスマイル多数

学生さん向けで、マイルがたまりやすいカードも1枚紹介しておきたいと思います。1人暮らしを始める方で里帰りに飛行機を利用される方、海外旅行にも行きたい方はマイルを貯められるカードも候補になりますね。

JALカードnaviは、入会・入会後はじめての搭乗・留学・卒業などいろいろな場面でボーナスマイルが貯まる、とてもお得なカードです。マイルが貯まるタイプのカードだけあって、旅行保険も充実していますのでおすすめです。

6位: VIASOカード

・ブランド:MasterCard
・ポイント還元率:0.5%
・ポイント優遇:携帯・プロバイダ・ETCでポイント2倍・ネットショッピングで最大10倍
・年会費:無料
・特典:特になし
・電子マネー:なし
・海外旅行保険:利用付帯

携帯・プロバイダ料金でポイント2倍がお得

クレジットカードを一番利用しやすいのは、公共料金や携帯電話料金の支払いではないかと思います。このVIASOカードは、携帯・プロバイダ・ETCでの有料道路料金をカードで支払うとポイント2倍になるため、誰でも高還元のポイントサービスを受けやすいのが最大の特徴です。

楽天市場・ヤフーショッピングなどネットショッピングでの利用でもポイントが貯まりやすく、最大10倍の高還元率ですので、ネットショッピング利用が多い方にも適していますよ。

5位:楽天カードアカデミー

楽天カードアカデミー

・ブランド:VISA・JCB
・ポイント還元率:1%
・ポイント優遇:楽天市場でポイント4倍・サークルKサンクスなど提携店での提示で100円1ポイント
・年会費:無料
・特典:特になし
・電子マネー:楽天Edy
・海外旅行保険:利用付帯

楽天モールでの利用がお得で提携店も多い

クレジットカードの中でも、特にお得感という点で多くの会員を獲得しているのが楽天カードです。楽天市場でのポイント還元率が高いのはもちろん、サークルKサンクスでの提示でポイントが貯まるなど、非常にポイントが貯まりやすくお得です。

学生向けカード「楽天カードアカデミー」では、この楽天カードの特典に加え楽天ブックス・楽天トラベルでの高速バス予約・楽天ダウンロードでカードを使ったお支払いがお得になります。どれも学生さんに便利なサービスなので嬉しいですね。

4位:dカード

・ブランド:VISA・MasterCard
・ポイント還元率:1%
・ポイント優遇:ドコモケータイ・ドコモ光利用でdポイントが貯まる
・年会費:無料(次年度以降、前年度利用がない場合は1,350円+税)
・特典:ローソンでお買い物金額が3%オフ・特約提携店多数
・電子マネー:iD
・海外旅行保険:なし

ドコモユーザーなら圧倒的にお得な上、ローソンでもお得なカード

ドコモのケータイ・ドコモ光を利用していれば1,000円あたり1ポイントのdポイントが貯まるので、ドコモユーザーには特にメリットの大きいクレジットカードです。ケータイに最大1万円の補償がつくのもありがたいですね。

しかし、ドコモユーザー以外にもこのカードを持つメリットはあります。特にローソンでのお買い物金額が3%オフなのは驚きです。タワーレコード、ENEOSなど日常的によく使う方が多いお店も提携店となっているので、お得なカードですよ。

3位:学生専用ライフカード

学生専用ライフカード

・ブランド:VISA・MasterCard・JCB
・ポイント還元率:0.5%
・ポイント優遇:お誕生月ポイント5倍など
・年会費:無料
・特典:海外ショッピング利用で5%のキャッシュバック
・電子マネー:iD・楽天Edy・モバイルSuica・nanaco
・海外旅行保険:在学中自動付帯

海外ショッピングでキャッシュバックあり!海外旅行に行くならこの一枚

時間のある今のうちに海外旅行に行きたいという学生さんには、サブとしてでもぜひ持っておいてほしいカードです。もちろん、ポイント還元面でもお誕生月ポイント5倍など学生専用ならではの特典があります。

しかしこのカードの真骨頂は、やはり在学中自動付帯という海外旅行保険と、海外ショッピングでの利用で5%のキャッシュバックがあるという特典です。海外旅行面で頼りになるという点ではナンバーワンの学生カードですね。

2位:JCB CARD EXTAGE

出典:www.jcb.co.jp

JCB CARD EXTAGE

・ブランド:JCB
・ポイント還元率:0.5%
・ポイント優遇:Amazonでポイント4倍、セブンイレブン・イトーヨーカドーでポイント3倍など
・年会費:無料
・特典:東京ディズニーランド・シーのキャンペーン・イベントなど
・電子マネー:QUICPAY
・海外旅行保険:利用付帯

Amazon・セブンイレブンなどで高還元だから使いやすい

日常的に便利に、そしてお得にカードを使いたいという方向けに強みのあるカードがこちらです。使う頻度が高いAmazonでポイントが4倍になる上、セブンイレブンやイトーヨーカドーでもポイント3倍と独特の高ポイント還元サービスが魅力です。

無料ながら海外旅行保険もついていて、海外旅行での利用もポイント常に2倍になるため、旅行時にも便利に使えます。ApplePayでもカードを使えるなど、利便性という点でも優れていますね。

1位:セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

・ブランド:American Express
・ポイント還元率:0.5%
・ポイント優遇:海外での利用でポイント2倍など
・年会費:無料
・特典:西友・LIVIN・ロフトでの優待など
・電子マネー:iD・QUICPAY・nanaco
・海外旅行保険:利用付帯

永久不滅ポイントが魅力!優待も多数で旅行にも強いおすすめカード

セゾンカードの日常的なショッピングのお得さと、アメリカン・エキスプレスの優待面の強さが両立しているおすすめカードです。

セゾンカードの強みは、なんといっても「永久不滅ポイント」で、ポイントが永久になくなることなく貯められるという点です。しかも西友・LIVIN・ロフトでお得にお買い物ができるという点も大きな魅力でしょう。セブンイレブン・イトーヨーカドーでの利用ではnanacoポイントと永久不滅ポイントが両方貯まります。

一方アメリカン・エキスプレスブランドは、日本だけでなく海外でも優待が多く、ホテルやレストランなどの優待プログラムが充実しているのが大きな強みです。このカードには旅行保険がついていて、しかも海外でのポイントが2倍ということで海外旅行でも強い味方になってくれます。海外用Wi-fiレンタル、手荷物宅配サービスなどのサービスも嬉しいですね。

「永久不滅.com」を通してのネットショッピング利用でポイント還元率も高いです。楽天・Amazon・無印良品などでのショッピングでも力を発揮します。いろいろな場面でニーズにこたえてくれるカードなので、マルチに活躍してくれるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。クレジットカードを持っていると公共料金の支払いも、普段の買い物もとってもお得になって便利です。18歳になって高校を卒業し、クレジットカードを持てるようになったらまずは1枚持っておきましょう。

用途に応じて複数枚カードを使い分けている学生さんもいますよ。ただしたくさんのカードに申し込みすぎると審査で落ちてしまうことが多くなるので、カードを作る時はよく考えて、本当にお得なカードに絞って申し込みましょう。

関連キーワード