最終更新日:2017年01月10日 | 14773views

ビールの最強おすすめ人気ランキング20選【2016年最新版】

  • 95caf24993c223bcddc14b68bd293c08a2a4e8a6
  • 68b38cc42c8454718af3c4d6aad78f9016682664
  • 8896a2df8e51fcd811d191c8e07eae84aeefb4a6
  • 18443d265e69cb0483615e07317146d0e9694b4b
  • 97ee8e892b48d90872a4581f8a1e1feb56b8b36b

みんなでワイワイ楽しみたい時や仕事終わりでほっと一息つきたい時など、私たちの生活に欠かせないビール。アサヒやサッポロなど日本の大手メーカーのビール、最近人気が高まっているクラフトビールや地ビール、ドイツやベルギーを始めとした海外のビールなど、今や多数の銘柄が販売されています。

そこで今回は、市販や通販で購入できるビールを比較して、おすすめ人気ビールランキングをご紹介したいと思います。あなた好みのビールを見つけて、最高の一杯をぜひ楽しんでください!

ビールの選び方のポイント

夏になるとキンキンに冷えたビールが飲みたくなりますよね。そんな時にビールの選び方を知っていると、さらにおいしいビールが飲めますよ!

ビールを選ぶ際の最も重要な点は自分の好みにあった味かどうかです。ビールの味を左右するのは主に麦芽とホップになります。それぞれ以下に解説します。

麦芽

ビールは麦芽の量が2/3以上のものを指します。発泡酒と呼ばれているものは2/3未満の麦芽量です。第三のビールと呼ばれている新ジャンルのビールには麦芽量の規定がありません。

麦芽が多く入っているビールは強いコクを感じられます。麦芽の量が減ると、コクがなくなりすっきりとした口当たりになります。自分の好みに応じて選ぶようにしましょう。

ホップ

ホップによって、ビールの苦みや香りが変わってきます。

ホップの種類は、大きく分けて「ファインアロマ」「アロマ」「ビター」の3種類です。「ファインアロマ」は、香りが穏やかで苦みも少なく上品なビールになります。「アロマ」は、香りが強いタイプです。「ビター」は、苦みを重視したビールに使われています。

使われているホップに着目して購入してみると好みの味のビールが見つかるでしょう。

ビールのおすすめ人気ランキング

さあ、それではおすすめしたい人気のビールをランキング形式でご紹介します!色々と飲み比べてみるのも楽しいですし、その時の気分に合わせて最高の一杯をぜひ味わってください!

20位:ヤッホーブルーイング インドの青鬼

インドの青鬼 350ml×24本
5,880円(税込)

苦みが特徴のクラフトビール

ヤッホーブルーイングのインドの青鬼は、苦みが特徴の長野県のクラフトビールです。思わず苦いと言ってしまうような強烈な苦みなので、苦みが苦手な方にはあまりおすすめできない一点。

しかし、苦みになかにもしっかりとしたモルトの風味がありくせになってしまいます。ビールの苦みとコクを存分に味わいたいという人におすすめのビールです。

19位:サッポロ 麦とホップ The gold(ザ・ゴールド)

サッポロ 麦とホップ The gold 350ml×24本
2,480円(税込)

更においしくなって新登場

サッポロの麦とホップThe gold(ザ・ゴールド)は、コクと旨味が存分に楽しめるビールです。
麦とホップ史上最大の麦芽を使って、2016年2月に新登場。

うまみ成分を多く含んだリッチゴールド麦芽がコクのある味わいを実現。長い熟成期間と温度管理などこだわり抜いた熟成をしています。新しくなった麦とホップを是非一度お試しください。

18位:アサヒ スタイルフリー

アサヒ スタイルフリー 350ml缶×24本
2,998円(税込)

旨味引き立つ糖質0

アサヒのスタイルフリーは、糖質をゼロにしながらも麦芽の風味や旨味をうまく残しているビールです。アサヒ独自の発酵度を高める製法を使うことで、うまみがある糖質ゼロを実現。

安らげるファインアロマホップの香りやさっぱりとした後味が口の中で広がります。おいしい糖質をゼロのビールを選ぶならアサヒのスタイルフリーで決まりです。

17位:サッポロ ホワイトベルグ

サッポロ ホワイトベルグ 350ml×24本
2,665円(税込)

ビール大国ベルギーに学んだ本格的なビールの味

サッポロのホワイトベルグは、ビール大国ベルギーに学んだ新ジャンルのビールです。ベルギー産の麦芽を使用することで、上質で豊かな味わいを実現。

また、ホワイトビールに使われる小麦麦芽を使うことで、きめの細かい泡を演出してくれます。オレンジの皮を乾燥させたオレンジピールの香りが味をより一層引き立ててくれています。

16位:ブルックリン IPA

ブルックリン・ブリュワリー ブルックリン・IPA 瓶 355ml×24本
9,500円(税込)

ホップが華やかに香るイギリスのビール

ブルックリンのIPAは、18世紀にイギリスで製造された華やかな香りのホップが際立つビールです。6.9という高いアルコール度数と通にはたまらない苦みが飲みごたえが特徴。

イギリス産の麦芽やホップが柑橘系のフルーティーな香りとすっきりとした苦みに仕上げています。IPAを初めて飲むという方の入門にもおすすめの癖が少ないビールです。

15位:バドワイザー ロングネック

バドワイザー ロングネック 330ml×12本
2,592円(税込)

フルーティーな香りと洗練されたのどごし

バドワイザーのロングネックは、フルーティーな甘い香りと洗練されたのどごしが特徴のアメリカのビール。80か国以上の国々で愛されています。

厳選された素材と独自のビーチウッド熟成法により、飲みやすさを実現。パイナップルのようなさわやかでフルーティーな香りが多くのかたに愛されています。さっぱりとしているので、女性におすすめです。

14位:ギネス エクストラスタウト

キリン ギネス エクストラスタウト ワンウェイ瓶 330ml×24本
6,598円(税込)

250年以上も愛されるスタウトビール

ギネスのエクストラスタウトは、250年以上前から世界で愛されているアイルランドのビール。創業者が作った初期のギネスを感じさせる味です。大麦をローストすることで得られる苦みと豊かな香りが口に中に広がります。

250年以上の歴史が積み重なって完成されたホップの風味と爽快な味わいは他では味わえません。週末の自分のご褒美に買ってあげたくなる至極のビールです。

13位:キリン のどごし〈生〉

キリン のどごし生 350ml×24本
2,540円(税込)

10年連続売上げNo.1

キリンののどごし<生>は、10年連続売上げNo.1に輝いた新ジャンルのビールです。すっきりとしたうまさを追求したのどごしが最高。

のどごし<生>のおいしさの秘密でもあるブラウニング製法によって、深い味わいと香りを最大限に引き出すことを実現しました。酸味や甘みなどのすっきりとした味わいが、一口飲むだけで口の中を走り抜けます。

12位:ヤッホーブルーイング よなよなエール

よなよなエール 350ml×24本
5,340円(税込)

今話題のクラフトビール

ヤッホーブルーイングのよなよなエールは、今話題になっている長野県のクラフトビール。世界3大ビール品評会では8年連続で金賞を受賞している、世界的にも評価の高いビールです。

一口飲めば、ビールとは思えない柑橘系のフルーティーな香りとかすかに香るモルトの風味が楽しめます。味わいだけでなく香りも楽しめるビールです。

11位:アサヒ クリアアサヒ

アサヒ クリアアサヒ 350ml缶×24本
2,520円(税込)

雑味のないクリアな旨味

アサヒのクリアアサヒは、雑味のないクリアな旨味が特徴の新ジャンルのビール。鮮度製法を新採用したことで、味の劣化を防ぎクリアなうまさを長続きさせています。

“うまみがあって、雑味のない”をキーワードにスッキリしたのどごしと飲みごたえのある味わいを、澄み切り二段発酵により実現。大麦も増量し、更においしくなっています。

10位:キリン 淡麗グリーンラベル

キリン 淡麗グリーンラベル 350ml×24本
2,999円(税込)

爽やかでフルーティーな味わい

キリンの淡麗グリーンラベルは、さわやかでフルーティーな味わいが特徴の発泡酒。糖質が70%カットされていながら、口当たりがいい爽快感と飲みごたえを味わえます。

ホップの配合の見直しや、おいしさを最大限に引き出す製法によって、青りんごのようなフルーティーな香りとキレのあるすっきりとした味わいを楽しめる一品。雑味の無いクリアな味わいがたまりません。

9位:サントリー 金麦

サントリー 金麦 350ml缶×24本
2,316円(税込)

豊かな旨味の第三のビール

サントリーの金麦は、豊かな麦の旨味とキレのいい後味が特徴の第3のビールです。麦芽の旨味を最大限に引き出すために、デコクションマッシング製法を採用。

アロマホップとビターホップそれぞれの特徴を生かした、豊かな香りと程よい苦みが家での食事によく合います。また、天然水や旨味麦芽を使用するなど素材にも強いこだわりをもっています。

8位:キリン ラガービール

キリン ラガービール 350ml×24本
4,640円(税込)

120年以上愛されてきた日本の代表

キリンのラガービールは、120年以上日本で愛されてきた日本の代表的なビールです。さわやかな苦みとのどごしの良さが特徴。大人になるほどおいしく感じるビールならではの味わいです。

甘さが控えめな飲みごたえのある味わいは、ホップへのこだわりによって実現。2010年よりホップの量や投入時期の見直しをすることで、よりおいしさをアップしました。

7位:コロナ エキストラボトル

コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本
5,600円(税込)

リゾートスタイルのスッキリな飲み味

コロナのエキストラボトルは、軽いホップの香りとすっきりとした味わいが特徴のメキシコのビール。世界180カ国以上で飲まれ続けています。

立って飲むのがお行儀という広告もあるほど、カットしたライムをさしてラッパ飲みをする飲み方が定着。塩を入れると爽快感がアップします!ビールの苦みが苦手という人にも味わってほしい口当たりのいいビールです。

6位:サッポロ サッポロ黒ラベル

サッポロ 黒ラベル 350ml×24本
4,488円(税込)

バランスのとれた旨味

サッポロのサッポロ黒ラベルは、バランスのとれたうま味が特徴のビールです。こだわりぬいた麦のうまみとさわやかな後味は、何度飲んでも飽きが来ることがありません。

ビールを飲んだ1口目のおいしさを長く味わえる「旨さ長持ち麦芽」を採用。ビールの鮮度や泡持ちをアップしてくれるので、何度口にしてもあのおいしさを味わえます。

5位:ハイネケン ロングネック瓶

キリン ハイネケン ロングネック ワンウェイ瓶 330ml×24本
5,200円(税込)

世界170カ国以上で愛されているビール

ハイネケンのロングネック瓶は、世界170カ国以上で愛されているオランダのビールです。低温で長時間熟成させることにより、フルーティーな香りと飲みやすい味わいに。

ハイネケンがこだわり続けている厳選された麦芽や酵母などの天然素材、世界基準の品質管理によって、世界中どこにいても高品質のビールが飲めるようになっています。

4位:サントリー ザ・プレミアム・モルツ

ザ・プレミアム・モルツ 350ml缶×24本
4,780円(税込)

こだわりのダブルデコクション製法

サントリーのザ・プレミアム・モルツは、アロマホップの華やかな香りと深いコクが特徴のビールです。通常は1度しかしない煮沸を2回行う「ダブルデコクション製法」で、深いコクのある味わいを実現。

華やかな香りの高品質のホップをアロマリッチホッピング製法で投入することにより、ホップの香りを最大限に引き出しています。

3位:サッポロ ヱビスビール

サッポロ ヱビスビール 350ml×24本
5,013円(税込)

上質なコクと豊かな香り

サッポロのヱビスビールは、上質なコクと豊かな香りが特徴のビールです。素材の味わいを引き出す製法によりきめの細かい美しい泡や豊かな香りを実現しています。

麦芽やホップを贅沢に使用し、温度や酵母を細かく管理することでビールの泡自体の品質を向上。一口飲んだだけで泡の違いを実感できます。泡や酵母へのこだわりが詰まったビールです。

2位:キリン 一番搾り

キリン 一番搾り 350ml×24本
4,260円(税込)

うまみの多いすっきりとした口当たり

キリンの一番搾りは、うまみが多いすっきりとした味わいが特徴のビール。渋みが多い二番絞りは使わず、麦のおいしさが詰まっている一番搾りだけを使っています。

ビールの本場ドイツで修業をした職人「ブラウマイスター」の知識と経験がすべて注ぎ込まれているビールです。製法や素材などさまざまなこだわりが一番搾りのうまみを引き出しています。

1位:アサヒ スーパードライ

アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本
4,390円(税込)

ご飯を引き立てるキレのある辛口

アサヒのスーパードライは、Amazonのベストセラー1位に輝いているビールです。雑味を発生させない新技術の製法でキレのあるクリアな味わいを実現。

「ブリュッセルビアチャレンジ2015」では、ゴールドメダルを獲得、2014年の「ワールドビアカップ」では、金賞受賞と国際的なコンテストでも評価されています。日本のみならず、海外からも認められているビールです。

ビールに関する豆知識

毎日何気なく口にしているビールですが、更に美味しく飲むことができるように、ビールに関する豆知識を以下にご紹介します。

保存の仕方

ビールは高温の場所に置いたり、日光にさらすと、味が変わってしまいます。冷蔵庫で保存をするようにしましょう。また、揺れもビールの味を変えるので、購入したらあまり揺らさないのがポイントです。

飲む期間の目安

ビールは製造日が新しいものほど新鮮でおいしいので、製造から半年~9カ月で飲みきるようにしましょう。

カロリー表記の見方

カロリーオフと表記されているビールの中にはタンパク質が多く含まれているものも少なくないです。また、糖質オフと表記されているものもでんぷんなどの糖質が含まれています。オフと書いてあればカロリーが低いというわけではないので注意してください。

海外のビール

日本のビールの多くは、コクやすっきりとした味わいのものが多いが、海外のビールにはフルーティーな香りのするものや甘い香りのするものもあります。日本のビールが苦手という方は海外のビールを試してみるのもいいかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

海外のビールから国産のビールまでたくさんご紹介しました。それぞれに異なった特徴があるビールばかりで、思わず飲み比べしたくなりますね。ぜひお好みのビールを揃えて、その時の気分に合った最高の一杯を楽しんでください!

この記事に関連するキーワード