• 7877328ccb0e35b10b60b135a78924f49539914b
  • D0f7909c03a1de330a9e77fbc7cf343777a0fcf3
  • 2464cc47528118d164844dc09bebcc786bd4bdcc
  • 61b5a95cae82019fdd5b4b153b234b09e28b1d2a
  • Adfff526f4c01164a5486f388ad77bc4f848dd0e

転職アプリのおすすめ人気ランキング15選【面接対策も!】

転職をしたい‥と思った時に必要不可欠なのが転職サイト。働きながら転職活動をする時、外出先からも求人検索できるととても便利ですよね。スマートフォンでいつでもどこでも転職活動できるので忙しい毎日でも効率的に動くことができます。

でも、エン転職・リクナビネクスト・マイナビなど様々な転職アプリが出ているので、何を使ったらよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、転職を成功させるために重要なポイントから転職アプリの選び方をご提案し、おすすめの人気転職アプリをランキング形式でご紹介します。ご自身のニーズに合った転職アプリをうまく活用して、転職活動を成功させましょう!

最終更新日:2017年06月08日 | 2,207views

転職アプリとは?

転職アプリといってまず思い浮かべるのが求人を検索するアプリではないでしょうか。たくさんの求人情報があることは転職活動でとても大切ですよね。でも実は、経験者が同じくらい重宝したと評価しているのが履歴書作成や面接対策など転職活動をサポートしてくれるアプリ。

転職アプリは大きく分けて二つありますので、どんな種類のものかまず頭に入れておきましょう。

基本はこれ!【求人検索型】の転職アプリ

まず転職活動に必須なのが求人検索アプリ。自分で主体的に興味のある業界や会社の求人を検索するタイプ、自分の経歴や資格を登録しておすすめ求人や人事部からのスカウトを待つタイプの大きく二つに分かれます。

すでにある程度業界や目星の会社群が決まっている方はご自身で検索する前者のタイプのアプリが便利ですが、まだ迷っている、自分のニーズがどんなところにあるのか知りたいという方はスカウト機能を活用すると、視野も広がりますよ。時間がなくて求人検索をしている時間がないという方もスカウト機能を使えば効率的に活動できます。

効率的に動ける!【活動サポート型】の転職アプリ

求人検索以外の面で転職活動をサポートしてくれるアプリもたくさん出ています。例えば転職活動でするべきToDoリストがチェックリストになっていて活動の進捗をチェックできるアプリや、企業研究の際に役立つ決算情報やニュースが一度に閲覧できるアプリなど便利なアプリがあります。

さらに、実際活動する際に必ず必要になる履歴書や職務経歴書、証明写真まで一括で準備・管理できるアプリや、面接対策ができるアプリまで、これまでは紙資料で丁寧に準備していたものが外出先からもサクッとアプリで準備することができます。

求人検索アプリと併用して使うと、転職活動がスムーズに進みそうですよね。ご自身のニーズに合わせてぜひ活用してみることをおすすめします。

【求人検索型】転職アプリの選び方

次に、求人検索型の転職アプリの選び方をご紹介します。活動サポート型の転職アプリは求人検索型の転職アプリと比べて商品の数は少ないので、選び方で迷うことはあまりなさそう。

そのため、ここでは数多く出ている求人検索型の転職アプリの選び方をご紹介します。

掲載企業数はまずチェックしたいポイント

求人検索型の転職アプリでまずチェックしておきたいのが、掲載している企業件数。掲載企業数が多いと選択肢も広がりますし、自分では気づかなかった企業に出会うチャンスも広がります。

特にご自身が就職したいと思っている地域(関東・関西・中部など)の求人掲載数がどのくらいあるかは気をつけてチェックしたいポイント。求人を検索する際に地域を選択し、何件ほど掲載があるか一度検索をかけて確認しておきましょう。

スカウト機能はあるか?検索の手間も省けて便利

次に着目したいのがスカウト機能があるかどうか。ご自身のスキルや経歴を登録すると、おすすめ求人が紹介されたり、企業の人事部から直接スカウトが来る仕組みです。次に行きたい企業が明確に決まっている場合を除き、スカウト機能はぜひ利用してみることをおすすめします。検索の手間が省けるだけではなく、意外な職種や企業からのスカウト・求人が届くことも多いからです。

世の中にたくさんある企業を自ら調べようとするとどうしてもコマーシャルなどで名前の知れた大企業に偏りがち。でも、名前は聞いたことがなくても実はその業界ではとても有名な優良企業であったり、あなたのスキルや経験が存分に活かせる職場だったりします。ご自身で気づかなかった可能性が広がるため、スカウト機能は登録しておいても損はないでしょう。

意外な企業からスカウトが来て自分にも自信がついた!なんて声もありますよ。

どんな企業群に強い?業種別の求人検索型アプリにも注目

看護師や薬剤師などの国家資格を持ち、次の転職先も同業種で検討されている方は、業種に特化した求人検索型の転職アプリはないかチェックしてみましょう。掲載企業数自体は業種が絞られている分少ないですが、全業種を対象とした転職アプリには掲載されていなかった求人も載っていることが多くありますので見逃せません。

また、最近ではベンチャー企業やインターネット系企業に特化した求人を中心に掲載したアプリも登場しています。従業員数もまだ少なくこれからどんどん成長していく企業で働きたいと思っている方にはぴったりのアプリです。

特にベンチャー企業は職務内容も流動的である場合も多いため、事前に採用担当の方と気軽にコミュニケーションすできるような仕組みがセットされていることもあるので活用してみてくださいね。

Facebook等のSNSを通じてもっと気軽に転職活動

SNSを使った転職活動もすでに一般化してきています。特に、仕事でも公式にFacebookを使っている方は着目したい方法です。おすすめの求人やスカウトが届き、気になる企業を見つけたら人事部の方とチャット形式でコミュニケーションできるという形が多いようです。

もちろん、転職アプリに登録しました!や人事部の〜さんとチャットが開始されました!のような情報はタイムラインに流れませんのでご安心を。お互いにカジュアルにコミュニケーションできるので、気負わず転職活動をスタートできそうです。

【求人検索型】転職アプリのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、【求人検索型】【活動サポート型】に分けて転職アプリのおすすめをランキング形式でご紹介していきます。まずは、転職先の企業を自分で検索したり、ご自身の経歴を登録してスカウトを待ちながら企業を見つけるために使用する【求人検索型】アプリから紹介いたします。

掲載企業数の他、担当のキャリアアドバイザーや転職活動に役立つ情報コラムの有無など、ご自身のニーズにあったアプリを見つけてくださいね。

10位:Switch

・掲載企業数:300社以上
・スカウト機能:あり

ネット業界に特化した求人がスカウトで届く

プログラマーなどネット業界での転職を検討している場合はSwitchがおすすめです。メガベンチャーからスタートアップまで、300社以上のインターネット企業から直接スカウトが届くので、毎日忙しくて転職活動に時間があまり取れない方でも次の職場を効率的に見つけることができます。

Facebook情報を利用した会員登録なのですぐに転職活動を始めることが可能。利用していることはもちろん開示はされませんし、所属企業や取引先など、自分の登録情報を見られたくない企業をブロックすることもできますので安心して転職活動できますね。

求人を出している企業側にも顔写真や氏名はマッチングされるまで開示されないのも気の利いた機能です。

9位:ジョブセンスリンク

・掲載企業数:表記なし
・スカウト機能:あり

初心者でも安心!電話相談も受け付けてくれるアプリ

転職活動をしたことがなくどうやって進めたら良いか分からない人におすすめなのがジョブセンスのアプリ。転職アドバイスや応募書類用のテンプレートも付いており、初めての転職でも安心です。どうしてもわからないことがあれば電話で相談することができるのも嬉しいですよね。

求人情報も毎日更新され、アプリ内で応募ができるので簡単。応募書類テンプレートを活用してすべてアプリ内で完結することができます。また、同じ求人を気になるリストに入れているライバルの数がわかったり、企業からのスカウトメールが届く機能もついています。

採用決定で最大10万円の転職祝い金がもらえるというのサービスもついているのも驚きですよね。

8位:WantedlyVisit

・掲載企業数:表記なし
・スカウト機能:あり

面接前に現役社員から直接話をきけるアプリ

転職を決めて面接を受ける前に、企業の社員から直接話を聞きに気軽に遊びに行くことができるのがWantedly。月間150万人が利用している、転職活動・仕事探しに使える国内最大のビジネスSNSです。求人情報からだけではわからない現役社員からの生の声を聞けるのはとても貴重。

有名企業やベンチャーまで幅広く求人情報が掲載されているのも魅力です。中途採用された方のインタビューや採用担当者からのスカウト機能もついています。次の転職先の雰囲気や条件をじっくりと検討しながら探したい人にも、まずはフランクに転職先企業を探したい人にもおすすめです。

7位:エン転職

・掲載企業数:表記なし
・スカウト機能:あり

事前に面接内容を見ることができる!掲載件数も多いエン転職

2016年オリコン日本顧客満足度調査で利用者満足度No.1に輝いたのがエン転職のアプリ。求人掲載件数の多さに加えて、応募した企業の面接内容が事前に大体わかるのがこの人気の秘密です。現役社員と元社員による口コミのついた求人もあるので、転職先がどんな企業かじっくり検討することができます。

また、誰の役に立つ仕事か?どんな貢献ができるか?から転職先を選ぶことは、やりがいのある仕事をするためにとても大切ですよね。エン転職アプリでは、勤務地や給与、福利厚生だけではないエン転職独自の切り口で求人が検索できる便利な機能もついています。

さらに、履歴書アドバイスとテンプレートも付いていますので、アプリ内で完結することができますよ。

6位:ビズリーチ

・掲載企業数:5300社以上(累計)
・スカウト機能:あり

ハイクラス求人をお探しなら!ヘッドハンターからのスカウトも

もしあなたがすでに管理職についていたり、国内・グローバルで十分な経験と実績をお持ちなら、ハイクラス求人を集めたビズリーチがおすすめです。例えばシリコンバレー企業の日本支社長、プロ野球球団の総合プロデューサー、内閣府の官民協働のグローバルリーダーなど、これまでの経験が生かせる方にはとてもやりがいのある求人がたくさん掲載されています。

また、各業界に精通した一流のヘッドハンターが1,500人以上、国内外の優良企業が5,300社以上が登録しているのも魅力。アプリであなたのプロフィールを登録すると、スカウトリストに掲載され、実際にスカウトが来ます。何人かのヘッドハンターと話をしているうちに自分のやりたいことが見えてきて、次の仕事を決めることができたという口コミもありますので、スカウトが来たらヘッドハンターとコミュニケーションしてみると良いでしょう。

5位:キャリアトレック

・掲載企業数:表記なし
・スカウト機能:表記なし

若手ビジネスパーソンのための転職アプリ!活動サポート機能も満載

「とりあえず3年」の3年が過ぎていませんか?のキャッチコピーでもおなじみのキャリアトレックのアプリです。先に紹介したビズリーチと同じ会社が若手ビジネスパーソンのために作った転職アプリで、初めて転職をする方に向けた機能がたくさん搭載されています。

例えば、転職活動の進め方や職務経歴書の書き方、企業の人事部へのインタビューなど転職活動に不可欠なツールが揃っています。毎日おすすめ求人がレコメンドされ、使えば使うほど精度も上がってくるため、忙しくて転職活動を挫折してしまった‥という方でも空き時間に継続的に進めることができそう。

他のアプリで転職活動をしてみたが、求人検索で行き詰ってしまった‥職務履歴書の書き方が分からず挫折してしまった‥という方にぜひ使っていただきたいアプリです。

4位:マイナビ転職

・掲載企業数:表記なし(毎週1500件の新着求人あり)
・スカウト機能:表記なし

雇用形態や勤務地など幅広く検索できるのはマイナビ転職

求人サイトでおなじみのマイナビが提供する総合転職サイトマイナビ転職のアプリです。このアプリの最大の特徴は正社員だけでなく、幅広い雇用形態の求人を多く掲載しているところ。正社員としてではなく、契約社員・派遣社員・パート・アルバイト・業務委託・FCオーナーなど様々な形態での勤務を検討している方にはおすすめのサイトです。

未経験・第二新卒・女性に優しいなどのこだわり検索ができたり、都内だけではなく地方の求人の網羅性も高いところもポイント。いろいろな働き方や業種を比較検討しながら転職先を探すことができます。

3位:MIIDAS

・掲載企業数:数千件
・スカウト機能:あり

ご自身の市場価値を把握した上で企業からの面接オファーを待つ

「探す転職から、探される転職」をコンセプトに掲げているのがこちらのMIIDASというアプリ。名前こそ聞いたことはないかもしれませんが、転職活動をしている人のなかでは人気急上昇中のアプリです。公開されている200万人の年収データ、7万人の転職データとご自身の年収や経歴を比較すると、自分が転職市場のなかでどのあたりに位置しているかを客観的に把握することができます。

自分と似た様な経歴や年収を持つ方がどんな企業に転職していったかを見ることができるので、キャリアを考える上でとても参考になります。その上で、あなたの経歴に興味を持った企業から面接のオファーが届くので、お互いに納得した状態でコミュニケーションをスタートさせることが可能。

このアプリを使って転職活動をすると成立確度が高いと言われていますが、それもうなずけますよね。

2位:ジョブクル

・掲載企業数:掲載なし
・スカウト機能:あり(ただしチャットでの求人オファー)

担当キャリアアドバイザーに気軽に相談!安心して活動できる

キャリアアドバイザーに転職相談を気軽にできると人気のアプリがこちら。チャット形式でご都合のよい時間に担当キャリアアドバイザーに求人検索から職務経歴書のチェックまで色々な相談ができます。面接対策もしてくれるので心強いですよね。

ご自身がどんな仕事をしたいか?今どんな仕事をしているか?をアドバイザーに紹介すると、おすすめの求人を紹介してくれますので、これまで他のアプリで求人検索をしてみたけど挫折してしまった方や、求人がありすぎてどう選んでよいかわからないという方におすすめしたいアプリです。

転職のプロにチャットで相談しながら活動を進められるので、納得して活動することができますね。

1位:リクナビNEXT

・掲載企業数:表記なし(毎週数千件の新着求人あり)
・スカウト機能:あり

掲載件数の多さと網羅性の高いリクナビNEXT

会員数612万人、転職者の8割が利用しているのがリクナビNEXT。業界大手リクルートグループが手がけるリクナビNEXTはすでに対面の転職相談でもネットサイトでもすでにおなじみですよね。掲載求人件数も多く、各地域の網羅性、大手からベンチャーまでの網羅性も一番高いと言われており、転職活動をする際には持っておきたいアプリです。

豊富な掲載件数だけではなく、企業からのスカウト機能などのサポート機能もしっかりとついておりその精度も高いと評判です。自分で検索して企業を探す場合にも、スカウトを待ちながら活動をする場合にも、両方の使い方ができるという汎用性に優れたアプリのため1位に選ばせていただきました。

【活動サポート型】転職アプリのおすすめ人気ランキング5選

さてここからは、転職活動をサポートしてくれるアプリをご紹介します。履歴書や職務経歴書作成用のテンプレートがあるアプリや、面接練習ができるアプリなど、目星の企業が決まり準備を行う際に大活躍してくれるアプリです。

求人検索型のアプリと併用してよりスムーズに転職活動を進めましょう!

5位:履歴書カメラ

ナチュラルに明るい表情の履歴書用写真がアプリでサクッと作れる

履歴書や職務経歴書の印象を決めるのは意外と顔写真だったりするもの。どうせなら顔色の良いイキイキとした表情のものを使いたいですよね。そんな時に便利なのがこの履歴書カメラアプリ。やりすぎない肌補正とクマ消し機能がついているので明るい印象の写真で堂々と履歴書を提出することができます。

最も便利なのは、お仕事終わりにご自宅で転職活動をしている夜などに写真が必要になった時。慌てて証明写真を撮りに走らなくてもご自宅でサクッと証明写真を撮ることができるので安心です。また、コンビニ印刷を利用すれば30〜60円で印刷できるので、とても経済的です。

4位:NOKIZAL

帝国データバンクが監修!企業の業績情報を簡単に検索できる

転職活動をする中で意外と時間がかかるのが、応募する企業の業績情報をチェックすること。このNOKIZALは全国全業種の会社の地図・業績・ニュース等を簡単に調べて保存しておける大変便利なアプリ。帝国データバンクがプロデュースしているので、網羅性も抜群で最新の企業の業績情報をすぐに検索できます。

このアプリを使って、企業に応募する前には業績情報をきちんとチェックしておきたいですね。

3位:転職チェックリスト

転職チェックリスト

転職活動でやるべき行動が一覧化!抜け漏れチェックにも

初めての転職活動で実際に転職するまでの流れが分からない方におすすめなのが、こちらの転職チェックリストアプリです。時間軸でのToDoリストになっているので、いつどうやって動くべきかが一目瞭然です。活動を終えたリストは完了チェックすることで進捗管理にも役立ちます。

転職準備・転職活動・内定が決まってからの入社準備まで全ての活動が全部で49のToDoリストになっていますので、すでに転職経験のある方でも、タスクの抜け漏れがないかをチェックするのに最適なので転職活動の際に入れておいて損はないでしょう。

また、各タスクには関連度が高い読み物記事やノウハウへのリンクが貼られているので目を通しておくと転職市場の動向もチェックできます。転職活動スケジュールの立て方、職務経歴書・履歴書のポイント、面接マナーなど、転職のプロが監修した押さえておくべきポイントを事前に頭に入れておくことができます。

2位:レジュメ

例文がついているからサクサク書ける!履歴書・職務経歴書のテンプレートアプリ

街の求人情報誌で有名なタウンワークがプロデュースした面接用履歴書・職務経歴書が作成できる無料のアプリです。志望動機や職務経歴、自己PRでは例文集もあるので参考にしながらスラスラと書くことができそう。履歴書・職務経歴書を記入から写真撮影・印刷までスマホひとつで作成することができるのでとても便利ですよね。

メインで使用している求人検索型の転職アプリに履歴書のテンプレートがついていない場合に併用するとよいでしょう。

1位:必勝!面接徹底対策

必勝!面接徹底対策

面接対策の決定版!業種ごとの解答例も

面接対策アプリの定番といえるのがこちらの必勝!面接徹底対策アプリです。クイズに答える形式でまずご自身の面接力を診断しながら、面接力を鍛えることができます。回答画面ではどのような受け答えがベストなのか、例文を用いながら丁寧に解説してくれています。

基本編・応用編・自己PR編・志望動機編・退職理由編など、全部で10個のカテゴリー全100問の質問が用意されており、どんな場面でも活用することができます。営業職、システムエンジニア職、事務職、クリエイティブ職、サービス・販売職など、それぞれの職種に特化した面接にも対応してくれているのも嬉しいですよね。

面接に不安のある方にはぜひ一度試してみていただきたいアプリです。

まとめ

いかがでしたか?転職活動アプリを選ぶ際には、各アプリの得意とする求人や機能を見比べてご自身のニーズに合ったものを選ぶようにしてください。お気に入りのアプリをいくつか併用するとよりスムーズに転職活動が進みそう。アプリを活用してぜひ転職を成功させてくださいね。

人気の記事

関連キーワード