最終更新日:2017年01月10日 | 6500views

【転倒防止に!】耐震マットのおすすめ人気ランキング10選

  • 363a743362e89cbc16fae93daa444159935e2085
  • Cea42e748ef50f6a831d6ca547e270ec7fa4001c
  • B1cfcc6100b15333c248bbcb5c917786e1034c97
  • 2c509e3671402132f28951363d902496735d3473
  • E6eacd62ca57315cca95eb6fe628fd2a77b0f1a3

地震が発生した際に、冷蔵庫やテレビなど重い家電・家具の転倒を防止するのが耐震マットです。代表的なブランドとしてはプロセブンがありますが、その他のメーカーからも高性能な商品が色々と販売されています。

今回は市販・通販で購入できる人気の耐震マットについて、価格や性能などを比較して決定した「おすすめ商品ランキング」をご紹介します。耐震マットを上手に利用して、日頃からしっかりと防災対策を行いましょう!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

耐震マットの選び方

大きな地震が来た際に、地震の揺れから家具の転倒や散乱を防いでくれるアイテムである耐震マット。

大きな家具はもちろんですが、大きな揺れの際は小型家具ほど勢いよく飛び出し大けがにつながるということもあるため、家具の大きさに限らず耐震マットを利用しておくと安心です。

まずはそんな防災対策に欠かせない耐震マットの選び方について、ご紹介していきます。

耐荷重

耐震マットにはそれぞれ耐荷重が決められており、その上に載せる家具などの重さを把握してから、対応可能な耐震マットを購入する必要があります。

耐震マットを家具の角に合わせて複数組み合わせることで耐震マットの総耐荷重を増やすことなども可能なため、上手に使いこなすことで大型家具も利用することができます。

粘着力

耐震マットを選ぶ際の重要なポイントの一つに粘着力があります。粘着力の強いものほど、大きな地震でも家具を離すことなく転倒から防ぎます。粘着力が弱いと、大きな揺れには耐えられずに家具が転倒することもあるため、耐震マットを選ぶ際には粘着力の強いものを選びましょう。

購入前に確認するのはなかなか難しいのですが、ネット上の口コミを見たり、また1個だけ買ってみて、粘着力を確かめて問題なさそうであれば、全家具分購入するといった方法もいいでしょう。

伸縮性

伸縮性のある耐震マットは凹凸のある家具などにも対応できます。伸縮性がないと、耐震マットを家具の下に貼り付けても隙間が出来てしまうため耐震性能が劣ってしまいます。伸縮性の優れた商品だと段差のあるような面でも効率的に活用することができます。

耐震マットのおすすめ人気ランキング

それでは耐震マットのおすすめ人気ランキングをご紹介していきます!耐震マットを上手に活用して、日頃から防災対策に取り組んでおきましょう!

10位:シャングリラ 耐震ゴム

耐震ゴム 4個入 熊本 大地震 余震に備えて準備しましょう 転倒防止 家具固定 固定 防災 地震 転倒 震度7にも耐えれる 4cm×4cm 4個入
630円(税込)

省スペースで地震対策

その小ささからは想像もできないほどの力で地震対策を行ってくれるのが、シャングリラの耐震ゴム。1枚60gと小さな本体ですが、震度7相当までの揺れにも対応しています。

ただ、他の製品とは違い、水を使っての丸洗いには対応していません。よって、その値段の安さと合わせ、使い捨て感覚で使っていくのが良いかもしれませんね。

9位:オカザキ 耐震マット

【まとめ買いセット】耐震マット 4×4cm 4枚入 3個組 231350
500円(税込)

カットできて場所を選ばずに設置できる

オカザキの耐震マットは、カットできるのが大きな特徴。貼る部分に合わせてカットすれば、自分の好きなように耐震マットをレイアウトすることができますよ。そして、揺れのエネルギーを吸収してくれる柔らかい素材を使用しているため、安心の耐震性を誇ります。

また、水洗いにも対応しており、汚れてしまっても丸洗いできる点がうれしいところです。何度でも自分の好きな形にレイアウトすることができます。

8位:アイリスオーヤマ 転倒防止粘着マット ブルー ECT-5054

アイリスオーヤマ 防災グッズ 転倒防止粘着マット ブルー ECT-5054
316円(税込)

貼った場所が見やすいブルータイプで安心

アイリスオーヤマの粘着マットはブルータイプ。粘着マットにはブルータイプと無色透明タイプがありますが、ブルータイプは貼った場所が一目で分かって安心です。

肝心の耐震性も、4枚分で耐荷重が約100㎏と十分な性能を有しています。素材も、地震の揺れのエネルギーを吸収してくれる素材を使用。水洗いにも対応していますから、心配になったら水洗いをすれば粘着力が元通りになりますよ。

7位:不二ラテックス 不動王

不二ラテックス 家具・家電転倒防止用品 不動王 薄型テレビ用 耐震シート FFT-002
1,818円(税込)

テレビの耐震は不動王におまかせ!

薄型テレビに着目して作られたのがこの製品、不動王です。42型テレビまでの耐震実験を行っており、薄型テレビの耐震には間違いなく効果を発揮してくれることでしょう。

また、耐震シートを貼る位置にも着目しており、正しい位置に貼ることによってさらに効果を発揮してくれます。熱にも強く、日光で変形することもありません。

6位:サンワダイレクト 耐震ジェル

サンワダイレクト 耐震ジェル 耐震マット テレビ パソコン 転倒防止 耐震度7 四角型 200-QL003
1,120円(税込)

パソコンや電化製品におすすめ

パソコンや電化製品におすすめなのが、サンワダイレクトの耐震ジェル。震度7に対応しており、少しの揺れなどではびくともしない耐震性を誇っています。

また、たとえホコリなどでジェルが汚れてしまっても、他の製品と同じく、水で丸洗いすることで吸着力が復活。四角タイプなので設置場所を選ぶ点は難しいかもしれませんが、一般的な使用であれば問題なくその能力を発揮してくれるでしょう。

5位:ソピー スーパー吸ちゃん S545T

ソピー スーパー吸ちゃん S545T 50×40×5mm クリア
1,680円(税込)

無色透明でスマートに地震対策

抜群の粘着力で地震対策に一役買ってくれるのが、ソピーのスーパー吸ちゃん。その名の通り吸着力が抜群で、特に液晶テレビや家具の下に貼って地震対策するのにおすすめの製品になっています。

また、汚れたら水洗いして使えるため、ロングユースできるのもうれしいポイント。無色透明タイプなので、目立たず、スマートに地震対策できる点もおすすめのポイントです。

4位:ダイソー 衝撃吸収パッド 丸型L

ダイソー 衝撃吸収パッド 丸型L
108円(税込)

100円均一製品でも性能は十分

ダイソーと言えば100円均一ですが、そのダイソーから販売されているのがダイソー 衝撃吸収パッド 丸型L。耐荷重は25㎏と低めですが、性能は十分です。

震度7相当の揺れにも耐えることができます。お値段も108円なので、小物やフィギュアなど、気軽に机の上の色々なものに貼ることができそうです。

3位:プロセブン 耐震マット P-N40L

プロセブン 耐震マット(4cm×4cm)4枚入り P-N40L
1,610円(税込)

5年~9年のロングユースに対応

震度9相当にまで耐えるのが、プロセブン耐震マットP-N40L。上下の揺れにも強く、もちろん左右の揺れが襲ってきてもしっかり固定してくれます。

耐用年数は5年~9年で、一度貼ったらロングユースできるのもポイントですね。何度貼り替えてもねばねばが残ることなくきれいに貼り替えできるようになっているので、何度も位置を変えるようなものに貼っても安心です。

2位:カネカ樹脂 耐震ジェル アイビードラゴン7

カネカ樹脂耐震ジェル アイビードラゴン7 厚5ミリ丸
1,728円(税込)

水洗い可能で高コストパフォーマンス

カネカ樹脂の耐震ジェルアイビードラゴン7は、その名の通り震度7相当の耐震性を持つ製品です。建物用の耐震素材を基本にして作られている製品なので、耐震性はばっちり。

水洗い可能で、何度でも貼りなおすことができるのもうれしいところですね。これ一つあれば、部屋の置物やテレビなどの地震対策が簡単にできます。丸型なので、貼っていて目立たないのもポイントです。

1位:サンワサプライ 透明両面粘着ゴム

サンワサプライ 透明両面粘着ゴム(中) QL-75CL
541円(税込)

最強の粘着力!

無色透明・省スペースでありながら、抜群の粘着力と耐震性を誇るサンワサプライの製品。水洗い可能で、何度も張りなおせる点がうれしいですね。

肝心の性能は、震度9相当の揺れでも倒れない抜群の耐震性を誇ります。そして、目立たずに地震対策ができる一品です。サイズも大中小と選べるので、お部屋の隅々まで地震対策ができる、耐震マットの決定版と言えるでしょう!

耐震マットを利用する際の注意点

耐震マットを利用する際に注意すべき点は、耐震マットを貼りつける際には十分にその面のホコリや汚れを取り除いておくということです。ホコリや汚れのある状態で利用してしまうと耐震マットが十分な効果を発揮することができません。

それに加えて耐用年数などをチェックして、同じものを何十年も使用せずに定期的に新しいものに交換することが必要です。

まとめ

紹介した耐震マットは、長く使えたりコスパが高かったりとどれも利点の多い商品です。中にはその商品にしかない特性を持つマットもあるため、良く吟味してから購入することをおすすめします。

地震はいつ起こるか分かりません。でも早めに対策をしておけば、地震がきたとしても精神的余裕が生まれます。耐震マットを活用して、倒れてくる家具から身を守る対策を行っておきましょう。

この記事に関連するキーワード