• F3027a731bd0a1caefca3639c38a2abd6e9e1263
  • 0c89c9f2f9bc074db81b27ae81424a0f03056fcb
  • 89e9a4a2a9ee6a9a4f0ef5b825108fefe5561403
  • 3d5835b010ce38ca31e5e82e72178e56ad1e2ade
  • 6f071cd9e0f1f910c7b5241c970254eb7e429c0f

キャンプ・アウトドア用テーブルのおすすめ人気ランキング20選

キャンプやアウトドアを楽しむ際、快適に作業や食事をするために必要不可欠なのがテーブルですよね。ハイテーブルやローテーブルなど高さの違いや、ウッド・ステンレス・アルミなど素材の違いだけでなく、折りたたみ式・軽量でコンパクト・激安など様々な特徴を持ったテーブルが多数販売されています。

そこで今回は、人気のキャンプ・アウトドア用テーブルを20種類厳選し、使いやすさや価格などを比較して順位付けした「おすすめ商品ランキング」をご紹介します。コールマンやキャプテンスタッグなどの有名ブランドの商品も登場しますので、ぜひ購入の際の参考にして下さいね!

最終更新日:2017年06月21日 | 4,396views

キャンプ・アウトドア用テーブルの選び方

キャンプ・アウトドア用テーブルと一言で表してもたくさんの種類があるので、どれを選べば良いか迷ってしまう、という方も多いでしょう。特に初心者の方は、どんなテーブルが自分のスタイルに合っているのかわからないのではないでしょうか。

そんな方のために、キャンプ・アウトドア用テーブルを選ぶときに確認したいポイントを解説します。自分にぴったりのアウトドアテーブルを見つけましょう!

種類

大きく分けて5種類のアウトドアテーブルがあります。それでは種類ごとの特徴を紹介していくので、自分の使い方に合ったタイプを選んでいきましょう。

折りたたみタイプ

天板を折りたたみ、その中にすべてのパーツが収納できるタイプです。比較的大きなパーツで構成されているので安定性は抜群。それ故収納時の体積は大きくなってしまいますが、スリムにまとまるので空いている隙間に簡単に収納して持ち運べます。

セッティングは、天板の中から脚アームなどを取り出すだけなので簡単です。

ロールタイプ

天板を取り外しクルクル巻いてコンパクトにまとめられる、収納性抜群のテーブルです。構造上、天板に隙間ができてしまい汚れが拭き取りにくいこともあるので、テーブルクロスを使用するなどの工夫をすると良いでしょう。

セッティングは脚アームと天板を固定するなど少し複雑。天板をきっちり固定しないとケガをする恐れもあるので、しっかりと安全確認をしてから使用しましょう。

キッチンタイプ

調理時にあると便利なテーブルです。天板は調理台として使いやすいよう高めの位置に配置されており、バーナー台や網棚、さらには調理器具を掛けるためのフックなどが付いたアイテムもあります。

これだけの機能が付きながらも収納性に優れており、比較的簡単にセッティングすることが可能です。

バーベキュータイプ

天板の中央にバーベキューグリルを置くためのラックや穴がある、みんなでグリルを囲みながらバーベキューを楽しむためのテーブルです。底板を移動させて天板にし、通常のテーブルとしても使用できるアイテムもあります。

サブテーブル

メインテーブルとは別に持っておきたい、小さくて軽いテーブルです。必ずある必要はないですが食材を置いたり、テント内のミニテーブルとしてなど、工夫次第でさまざまな使い方ができます。コンパクトに収納できるので簡単に持ち運ぶことが可能です。

高さ

ハイ・ロー・お座敷スタイルがあり、高さはテーブルを使用するときのスタイルに直結する要素です。ハイとローの2WAY仕様のアイテムなども登場しているので、使いやすい高さのものを賢く選びましょう。

ハイスタイル

最も一般的な高さのテーブルです。適度な高さがあるため、調理などの作業を立ったまますることができます。テーブルに合った高いイスを使用するため楽に立ち上がることができるので、年配の方とのアウトドア時にはハイスタイルがおすすめ。

また1台あれば作業時から食事時まで幅広く活用でき、移動もしやすいため、大人数での使用に向いたアイテムと言えるでしょう。

ロースタイル

テーブルと地面との距離が近いためより自然との一体感を感じられ、リラックスして食事などが楽しめます。また安定感があり高さあまりないため、小さなお子様でも使いやすいテーブルです。さらにテーブル自体がコンパクトなので収納しやすく、持ち運びにも便利。

イスは、脚を伸ばせるような低いものを選んだほうが良いでしょう。ただし、立ったまま使用するのには向いておらず、調理などの作業用のテーブルとしては使いにくいアイテムです。

お座敷スタイル

ロースタイルよりも低く、イスを使わずにシートやマットの上に直接座って使用するタイプのテーブルです。座ったり寝転んだりと自由なスタイルができるので、よりくつろいで使用することができます。テント内のテーブルとしても使いやすいアイテムです。

冬に使用する場合は断熱性に優れたマットを敷き、地面から伝わる冷気をしっかり遮断するようにしましょう。

サイズ

使用する人数に対して、少し大きめのサイズを選ぶのが基本です。アウトドアテーブルは食事をするためでなく、調理やおしゃべりを楽しんだりする中心となるアイテムなので、人が集まり自然と物も多くなります。すこし余裕があるもののほうがなにかと便利でしょう。

初めに購入するテーブルは大きめ、それでも足りない場合にはサブテーブルなどの小型のテーブルを用意することをおすすめします。

素材

天板に使用されている素材によってテーブルのもつ雰囲気だけでなく、重さや性能なども異なってきます。それぞれのメリットやデメリットを考慮し、素材にもこだわって選びましょう。

ナチュラルな質感なので自然に溶け込みやすく、アウトドアの雰囲気をさらにアップさせたい方におすすめ。使うほどに味が出るので、使うのが楽しくなることでしょう。

ただし大きめの全て木でできているアイテムは他の素材に比べて重く、持ち運びにくいです。

ステンレス

熱伝導率が低い素材なので、テーブルの上に直接熱したダッチオーブンなどを載せることが可能。さらにキズや汚れにも強いため、安心感も抜群です。

アルミ

軽量でロールタイプのアイテムが多い、持ち運びに便利な素材です。頑丈な面も持ち合わせているので、安定感もしっかりあります。さらに汚れが付いても落としやすいから掃除も簡単です。

コンパクトに収納できて重量も抑えられる、どんな場所にも持ち運びしやすい素材です。天板の上に物を置いた時の安定性はあまりないので、サブテーブルとして使用すると良いでしょう。

安定性

安全にアウトドアを楽しむために重要になってくるのが安定性です。特に小さいお子様がいる家庭は、しっかりとロック機能が付いたものなど安定性にこだわったアイテムを選びましょう。

脚アームはハの字になっていると安定性が増し、足元も開放感があります。また、耐荷重にも注目すると良いでしょう。

収納性

車で運ぶ際の収納はもちろん、家での保管はなるべく小さいスペースに収めたいですよね。さらに駐車場から距離のある場所にテーブルをセットするときには、コンパクトで軽いもののほうが持ち運びにも便利です。

キャンプ・アウトドア用テーブルおすすめランキング

それではランキング形式で人気のあるおすすめ商品をご紹介します!使用する人数やご自身の好みに合ったキャンプ・アウトドア用テーブルをぜひ見つけてみてください♪

20位:ドッペルギャンガー ストレージアウトドアテーブル

DOPPELGANGER ストレージアウトドアテーブル TB5-110
8,062円(税込)

荷物の収納に困らない

テーブルの下には容量約240Lの収納スペースが搭載されており、小物の収納に便利なアイテムです。高さが4段階に調節可能なのも魅力的。ただし、脚部の延長ポールはねじこみ式なので、組み立てや収納が少し大変なのが難点。

デザイン性にも優れているので、キャンプ時だけでなく、ガレージの作業台としても活躍すること間違いなしです。

19位:シエルブルー ロールトップテーブル

U.L Rolltop Table
12,960円(税込)

300gという驚きの軽さ

重量わずか300gと超軽量でありロール式なので、とってもコンパクトに収納できる木製簡易テーブルです。いつでもどこでも邪魔にならず、手軽にウッドテーブルを持ち運べます。サイクリングやピクニック時にもぴったりな逸品です。

あくまで簡易テーブルということなので、重いものは乗せずコップなど軽量のものだけを乗せるように注意しましょう。

18位:ロゴス オートレッグテーブルAL 12070

ロゴス オートレッグテーブルAL 12070
15,120円(税込)

パパッと組み立て

オートレッグシステム採用の、面倒な手順を踏まずに楽々組み立てることができるアイテムです。脚フレームは全てつながっているので、スッキリしていて安定感も抜群。準備や片づけはなるべく簡単に済ませたい、という方にぴったりな逸品です。

天板は折りたためるのでスリムな状態のまま収納できます。しかし、細長く意外と収納スペースをとってしまうので注意しましょう。

17位:コールマン スリム四折BBQテーブル

コールマン スリム四折BBQテーブル 170-7638
16,180円(税込)

みんなでグリルを囲んでBBQ

中央にBBQグリルを置けるため、みんなでBBQを楽しむのにぴったりなアイテム。グリルを使用しない場合には、底板を天板にできるので普通のテーブルとしても使えます。コンパクトに折りたためてスリム収納が可能ですが、重量が11㎏なので持ち運びは大変な印象。

収納用のバッグが付属していますが、テーブル自体には持ち手がないので注意して持ち運びましょう。

16位:オンウェー BBQゲームテーブル

ONWAY BBQゲームテーブル
16,092円(税込)

8人まで余裕で使える

大人数での使用にぴったりな、8角形の天板を採用したテーブルです。真ん中には上下に動かすことが可能なラックがついており、BBQグリルを置くのにぴったり。

8角形という形状ゆえに折りたたむと独特な形になってしまい、収納には不便な印象を受けます。しかし2段階の高さ調節ができるので、くつろぎタイムにも活躍すること間違いなしのアイテムです。

15位:ユニフレーム UFテーブル1100 2WAY

UNIFLAME UFテーブル1100 2WAY 680704
23,900円(税込)

高さ調節がとっても簡単

脚フレームを組み替えるだけで、2段階の高さ調節ができるアイテムです。継ぎ足し式ではないので調節が簡単なのはもちろん、持ち運ぶものが少なくて良いのも嬉しいポイント。

ロースタイルでは、あまり重いものを乗せられないのが難点です。しかし付属の補助ベルトにより、脚フレームに多少のたわみがあっても安心して使えます。

14位:ヘリノックス テーブルワン

Helinox テーブルワン 1822161
13,131円(税込)

一風変わったコンパクトアイテム

コンパクトに折りたためる軽量で持ち運びにも便利なアイテムながら、耐荷重はなんと50kgと安心感のあるテーブルです。黒を基調にしつつもアクセントに青のフレームを採用しているのが、とってもおしゃれでスタイリッシュ。

天板部分は布地なので安定性に欠けますが、カップホルダーがついているので飲み物をこぼしてしまう心配もありません。

13位:ユニフレーム キッチンスタンドII

ユニフレーム キッチンスタンドII No.611784
15,300円(税込)

みんなで調理を楽しめる

すっきりとした清潔感のあるデザインが特徴のキッチンスタンドは、ツーバーナーを置いて調理ができるアイテムです。組み立てが簡単でありながらも、しっかりとした作りで安定感があります。棚網に片側だけで最大15kgの荷物を置けるのも、嬉しいポイント。

天板は1枚しかついておらず、上に乗せるだけでしっかり固定できないのが難点です。

12位:キャプテンスタッグ アルバーロ 竹製ラウンドローテーブル65

キャプテンスタッグ アルバーロ 竹製ラウンドローテーブル65 UC-503
6,500円(税込)

手軽に使えるラウンドテーブル

天板が竹でできた、自然の景色にマッチするローテーブルです。ラウンド型なので角を気にせず、お子様でも安心して使用できます。キャンプ時だけでなく、運動会などの行事用テーブルにもぴったり。

脚部分は折り畳式で組み立てや片づけがしやすいですが、収納時は半円状になってしまうため車に収納しにくいのが難点。付属されている専用カバーを使えば、手で持ち運ぶ分には便利になります。

11位:ノースイーグル イーグルFDラックL

North Eagle イーグルFDラックL NE1388
7,637円(税込)

物が散らかってしまう方におすすめ

食器や食材など、キャンプ時の物の収納場所に困っている方におすすめしたいのが、こちらのイーグルFDラックLです。調理台プラス3段の棚がついており、抜群の収納力を誇ります。目隠し用の布製扉もついているので見た目もすっきりする、おしゃれでスタイリッシュなアイテムです。

さらにサイドにはポケットも付いているので小物が収納でき、取り出しやすいのも嬉しいですね。

10位:ロゴス 書けるんデスク・タフダイニング12060

ロゴス 書けるんデスク タフダイニング 12060
15,120円(税込)

テーブルにお絵かきができちゃう

丈夫な天板を使用し、脚フレームに特殊な構造を採用しているからこそ70kgまで耐えられる性能をもった、とても頑丈なテーブルです。2段階の高さ調節機能もついています。

さらに、防水性に優れた天板をホワイトボード代わりにすることもでき、手軽にお絵かきも楽しめるので、お子様も喜ぶこと間違いなしのアイテム。献立を書いておくのもおすすめです。

9位:キャプテンスタッグ マルチクッキングテーブル

キャプテンスタッグ マルチクッキングテーブル M-3716
16,500円(税込)

細かなところまでこだわったアイテム

作業台とコンロが置ける調理スペース、さらには棚網を完備したキッチンテーブルです。ゴミ箱ホルダーや5つのフックもついており、料理をする人のことを考えて細かなところまで作られています。

棚網は天板にすることもできるので2面をテーブルとしても使えるため、食事の時にも活躍すること間違いなしのアイテムです。

8位:スノーピーク オゼン ライト

スノーピーク オゼン ライト
5,238円(税込)

1人分のコンパクトサイズ

登山時などに持ち運びやすく、不安定な土地での使用しやすさを考えて作られたミニテーブルです。A4サイズという小ささと、重量わずか270gという驚きの軽さが特徴。さらに天板を折りたためるので、ちょっとしたすき間があれば収納可能できてしまいます。

天板のへりは少し立ち上がっており、乗せているものを落下させない構造になっているのも嬉しいポイントです。

7位:キャプテンスタッグ CSクラシックス ロールテーブル 70

キャプテンスタッグ CSクラシックス ロールテーブル 70 UP-1008
6,400円(税込)

コンパクトに収納できるウッドテーブル

天板がロール式になっていて収納に便利なこちらのテーブルは、大自然に囲まれた温かい雰囲気を大切にしたい方におすすめの逸品です。全てが天然木材で作られており、とってもおしゃれで雰囲気たっぷり。いつもの料理がさらにおいしく感じられること請け合いです。

組み立てにコツがいりますが、慣れてしまえば簡単。メインテーブルにもぴったりなアイテムです。

6位:ロゴス BBQベンチテーブルセット6

ロゴス BBQベンチテーブルセット6 73183002
29,160円(税込)

家族みんなで座れる、椅子付きテーブル

大人数のキャンプでもみんな仲良く座ってBBQを楽しみたい、そんな方にぴったりなのがこちらのテーブルセット。中央にBBQグリルを置ける構造になっていますが、グリルを置かない場合には普通のテーブルとしても使えます。6人座れる椅子とベンチがついているので、大家族でも安心。

椅子やベンチ、すべてのアイテムをテーブルの内側に入れて収納できるので、持ち運びに便利なのもうれしいですね。

5位:コールマン コンパクトキッチンテーブル

コールマン コンパクトキッチンテーブル 2000013126
11,946円(税込)

機能的なアウトドア用キッチン

夜にも安心して使えるランタンポールがついた、ツーバーナーを置けるキッチンテーブルです。さらにツールハンガーや棚網が付属されており、邪魔になりがちな調理器具などもしっかり収納できます。

これだけの機能がついていて、コンパクトに収納できるのが最大の魅力。アウトドア時の料理がさらに楽しくなること間違いなしのアイテムです。

4位:キャプテンスタッグ CSクラシックス FDパークテーブル 45

キャプテンスタッグ CSクラシックス FDパークテーブル 45 UP-1006
2,418円(税込)

使い方は自由自在

サイドテーブルや荷物置きなど、いろんな使い方ができる小型のウッドテーブルです。素材や色味にもこだわって作られているので、雰囲気も抜群。見事に自然にマッチし、おしゃれで絵になるアイテムです。

軽くて小さく脚が折り込み式になっているので、お子様でも簡単に組み立てられます。キャンプ時だけでなく、運動会などのイベント時にも活躍すること間違いなしです。

3位:オンウェー コンパクトテーブルセツト/アース

Onway コンパクトテーブルセツト アース OW-103
17,172円(税込)

ベンチに全て収納するからとってもコンパクト

テーブルがグッドデザイン賞を受賞した、おしゃれでスタイリッシュなテーブルセットです。4人座れるベンチがついており、その中にテーブルを収納するという他にはあまりない構造になっています。それゆえコンパクトに収納することができ、持ち運びに便利。

ベンチ用のクッションカバーが付属されているので、長時間座ってもおしりが痛くなりにくいのも嬉しいポイントです。

2位:コールマン ナチュラルモザイク リビングテーブル/120

コールマン ナチュラルモザイク リビングテーブル 120 2000013120
6,899円(税込)

ベーシックで使い勝手の良いアイテム

2段階の高さ調節ができる、とってもベーシックで扱いやすい折り畳み式のアイテムです。モザイク柄がおしゃれなのはもちろん、自然の景色に馴染みやすく、汚れが目立ちにくいのも魅力的。中央にパラソルホールがついているので、日差しが強い日でも安心して使えます。

4~6人用のテーブルがこのお値段で購入できるのも、嬉しいポイントです。

1位:コールマン イージーロール2ステージテーブル/110

コールマン イージーロール2ステージテーブル 110 170-7639
9,226円(税込)

使いやすくて安定感抜群のロールテーブル

汚れに強く、頑丈で軽いアルミ製テーブルです。ハイとロー、2段階の高さ調節機能がついており、どんなシーンでもあなたに合ったスタイルで使えます。これだけでも嬉しいのに、さらにロール機能がついているので収納にも便利です。

そして最大の魅力は、天板が取り外せるかつずれにくいという点。使いやすさはもちろん安定性にも優れているので、小さいお子様がいる家庭にも自信を持っておすすめできる逸品です。

キャンプ・アウトドア用テーブルを使う際は、ぜひテーブルクロスと一緒に!

キャンプ・アウトドア用テーブルを使う際はぜひテーブルクロスをひいてください。テーブルクロスはおしゃれな雰囲気を作り出すだけでなく、テーブルが汚れるのを防止する役目もあります。しかしそのクロスの端が風でなびくと、逆にいろんな場所が汚れてしまうなんてことも。そんな惨事を防ぐためにも、クロスはクリップや重石でしっかりと固定しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

サイズ・高さ・特徴が異なるテーブルをこれまでご紹介してきました。この記事を参考に、ご自身の用途や使用するシーンに合ったテーブルを選んでいただき、キャンプ・アウトドアをぜひ家族や仲間たちと思いっきり楽しんでくださいね♪

人気の記事