• Edae7f48575a15f4476c47f6467da13f65f6978b
  • 9dc23b36ed5d723c6dd8203d55b1ff8bb4e69b23
  • 6a321828b9b43a7cc234674af75d8fef72d0411b
  • 3971d4565bee1afe0a1751b1229974235f72cf50
  • 1bd38c600eddeb2faecc6565878891720b011b68

プラセンタ美容液のおすすめ人気ランキング10選【アンチエイジングに!】

プラセンタ美容液は女優やモデルさんが使っていたり、テレビや雑誌で特集が組まれているなど、口コミでも最近なにかと話題の美容液です。そんな噂を耳にして「ぜひ使ってみたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか。しかしプラセンタ美容液がなんだか良さそうということは分かっているけれど、実際の効果やどんなものを選ぶべきかを知らない人は多いと思います。

そこで今回はプラセンタ美容液の選び方のポイントと、それらを踏まえた上でのおすすめプラセンタ美容液の人気ランキングをまとめてみました。ぜひここで一度整理して、あなたにとって最も効果のあるプラセンタ美容液に出会ってみてくださいね。

最終更新日:2017年06月19日 | 84views

プラセンタにはどんな効果があるのか?

「プラセンタ美容液」=「アンチエイジング効果がある」という認識は広まりつつありますが、具体的にはどんな効果があってどのような使い方が効果的なのが知らない人は多いかもしれません。きちんと理解をすることで商品の効果をより確実にすることができますよ。

選び方の説明をする前に簡単に説明をしていきますね。

プランセンタ美容液は、女性を美しくする魔法の美容液!?

プラセンタとはそもそも母体と胎児をつなぐ胎盤のことを言います。胎盤にはアミノ酸やビタミンなど美容にいい成分が豊富に含まれているので、美容に即刻効いていくという訳ですね。具体的にはどのような効果があるかというと、肌を乾燥から守る・ターンオーバーを促進する・コラーゲンの生成を促進させる・ニキビの生成を抑える・抗酸化作用・美白効果…と挙げだしたらきりがないくらい、とにかく女性が求めているものすべてに効果的です。

特にプラセンタの魅力的な成分はEGFとFGFで、これらは肌細胞の奥に働きかけ、肌の根本から元気にしてくれる他の化粧品にはない成分です。この成分のおかげでヒアルロン酸が生成されるので→肌のターンオーバーを促進→美白効果や抗酸化作用がある→アンチエイジングケアに繋がるという訳です。

洗顔直後に付ければ、絶大な効果を発揮!

先に述べたように、プラセンタは肌細胞の奥深くまで浸透して肌生成を助けていくのでできるだけ肌に直接塗ることが大切です。なので美容液だからと言って普段のケアの最後の仕上げに付けるのではなく、化粧水や乳液などを付ける前の洗顔直後に塗ることをおすすめします。

塗り方としては優しく顔全体に馴染ませることがポイントです。少々お値段の高いアイテムなので勿体なくて少しずつ部分的に塗る人もいるようですが、気になる部分やそうでない部分に関係なく、“全体に”塗ることで効果がアップしますよ。塗ってから30秒ほどで肌が少し引っ張られるような感覚になると思います。そうすればプラセンタが浸透していった証拠です。そこで化粧水などの普段のケアに移ってください。

プラセンタ美容液の選び方

それでは早速、実際に商品の購入を考えたときにどのようなポイントに注意していけばいいのか、ご紹介していこうと思います。

プラセンタ美容液は決して安いものばかりではありません。ぜひ以下のポイントを押さえて、高品質で効果的なアイテムを選んでくださいね。

種類ごとの特徴に合わせて選ぶ

ひとえに「プラセンタ」という言葉ばかりが独り歩きをしていますが、実はプラセンタには4つの種類があります。まずはそれぞれのプラセンタの特徴と違いを押さえて、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

安価で手に入りやすい「豚プラセンタ」

豚の胎盤から作られているのがこの「豚プラセンタ」です。豚は一度に数十匹ほど子どもを産むので胎盤が手に入りやすく、価格がお手頃なので市場に一番多く出回っています。しかし全体的な効果だけを見た場合、一番おすすめ度は低いです。というのも、豚は自然な環境で育てることが難しく薬剤を投与されている豚がほとんどです。なので、プラセンタ美容液として市場に出回る頃にはそれらの成分と一緒に美容成分も取り除かれ、効果が低めになってしまいます。

ただし、全ての豚プラセンタが悪いという訳ではなく、きちんと選べば高い効果が期待できます。豚プラセンタの中でもSPF豚という日本SPF豚協会の認定農場や徹底した管理下で育てられた豚のプラセンタであれば安全で薬剤の投与もほとんど行われていないため質は高めです。豚プラセンタ自体の効果は他のプラセンタと同様高いものなので、できればSPF豚や信頼できる農場で育てられた豚のプラセンタ美容液を選びたいところです。

美容成分が豊富で、おすすめ度NO.1の「馬プラセンタ」

価格面や濃度から一番のおすすめはこの「馬プラセンタ」から作られる美容液です。馬のプラセンタには豚プラセンタの数百倍も美容アミノ成分が含まれていて、アンチエイジング効果に特に期待ができます。また馬は病気に強いので豚のように薬剤が投薬されていることも少なく安全です。

さらに国産の馬プラセンタ美容液は、ほとんどの場合認められたサラブレットの胎盤からのみから作られているので安心感もありますよ。ただし、馬の出産は1回に1頭なので生産量は大変少ないです。そのため豚プラセンタに比べお値段が高めになります。

人間の身体に近く、浸透性抜群な「羊プラセンタ」

ここからは、日本ではまだ大変希少で、あまり流通していませんが豚や馬プラセンタとは違った特徴があるものを紹介していきます。まずその一つ目にあげられるのがこの「羊プラセンタ」です。羊の胎盤は人間のものと似ているので肌トラブルが起こりにくいばかりか、浸透性も抜群です。また人間の身体に近いという点で安全でもあります。

羊プラセンタは欧米や欧州ではすでに注目され、ドラックストアでも手に入りやすいようですが、日本ではまだまだ見かけません。日本で購入するならば通販での購入が一番簡単で確かですよ。豚プラセンタや馬プラセンタで万一効果を感じられなかった人は、ぜひ羊プラセンタを試してみてくださいね。

肌に弾力を与えるエラスチンが唯一配合されている「海洋プラセンタ」

こちらもまた貴重なプラセンタですが、サケの卵巣膜から抽出されたものが「海洋プラセンタ」となります。正確にはプラセンタの特徴であるEGFとFGFが入っていないので、プラセンタと呼ぶにふさわしいかは微妙な判断ですが、日本ではこちらもプラセンタ美容液として販売されているので紹介をしておきますね。

EGFとFGFが入っていないと言えど、必須アミノ酸の全てが入っているので他のプラセンタ美容液と同様にアンチエイジング効果に大変有効です。また豚・馬・羊の動物性プラセンタにはない、コラーゲンを結びつけて肌に弾力を与えるエラスチンという成分が入っていることも特徴です。

濃度が高いものを選ぶ

プラセンタ美容液はもちろん高濃度のものを選んだほうがアンチエイジング効果が高いです。では、どのようにしてその濃さを見分けるかという点ですが、今の日本の規定ではプラセンタ美容液の原液に対する細かな既定がないので、「原液100%」との表示があっても水や香料などが入っている場合があります。

ならばどのような商品が最も信頼できるのかというと、酵素分解法や凍結酵素抽出法で抽出されているものです。これらは一切の混じりっ気がなく、「純液100%」と呼ばれていたりします。

ただ正直なところ、抽出方法や製造過程は商品の公式HPを見ても掲載されていない場合が多いので、判断が難しい部分があります。基本的には濃度が低いのにも関わらず「100」という数字が付いている商品は、曖昧な表現で商品をアピールしているものが多いようです。今回はそういった商品を独自に判断し、省いてランキングを作ってみたので、こちらを参考にしてみてください!

成分をチェックしてできるだけ無添加に近いものを!

プラセンタ美容液は濃度の濃いものがおすすめだと説明しましたが、プラセンタは胎盤なので、濃度が濃いほど匂いもきつく保存期間も短いものが多いです。そのため使いやすさを求めるがあまり防腐剤や香料が含まれているものも多く見られるので注意してください。

せっかく肌にいいものを使っているのに、肌に刺激を与える成分が含まれていては元も子もありませんね。匂いが気になるという人は仕方のない部分もありますが、購入する際には成分を確認してできるだけ防腐剤と香料の成分表示がないものを選びましょう。

プラセンタ美容液のおすすめ人気ランキング10選

プラセンタ美容液には多くの種類があるようですね。実際に市場には多くのプランセンタ美容液が出回り、効果もピンからキリまでです。500円前後で買えるものもありますが、効果や安全性には疑問が持たれます。

今回は口コミや公式商品ページを参考に、できるだけ信頼できるプラセンタ美容液のみをピックアップしておすすめ人気ランキングを作りました。添加物表示とどの動物のプラセンタかも記載しておきますのでぜひ参考にしてみてください。

10位:オアシス プラセンタ&コラーゲンファーミングセラム

オアシス プラセンタ&コラーゲンファーミングセラム 50g (美容液) [ハマメリスエキス・柑橘系アロマオイル・毛穴ケア]【ニュージーランド直送品】
4,980円(税込)

・【プラセンタの種類】羊
・【添加物】-

浸透力◎!日本では珍しい羊プラセンタ配合

日本ではなかなか手に入らないニュージーランド産の羊プラセンタが配合されたアイテムです。プラセンタ自体の濃度はそこまで高くはありませんが、海洋性のコラーゲンやビタミンEも配合されていて、含まれている成分がほぼ植物性なので美容液としては大変優秀です。羊プラセンタ配合の美容液は他にもありますが、選ぶならこちらの商品をおすすめします。

臭い対策のために香料が入っていますがこちらもオレンジオイルやベルガモットといったアロマ成分なので安心してくださいね。手に出した瞬間に柑橘系のさっぱりとした香りが広がり癒されます。特にニキビに悩んでいる人や脂性の人に効果が出やすいようです。

9位:肌楽 プラセンタ生詰プラセンタ原液

肌楽 プラセンタ 生詰プラセンタ原液 30mL 【敏感肌】着色料・香料・パラベン・鉱物油 無添加
7,344円(税込)

・【プラセンタの種類】国産豚
・【添加物】-

敏感肌の人のための低刺激性プラセンタ美容液

プラセンタ自体は肌にいいものなので刺激が強すぎるということはないのですが、肌が弱かったりトラブルを過去に起こしたことのある人は心配ですね。そんなあなたはとにかく敏感肌の人のために作られたこのアイテムで、アンチエイジング目指していきましょう。これは低刺激にこだわる創業112年の石鹸メーカーが作ったプラセンタ美容液で、多くの人が安心して使えますよ。

使われている豚プラセンタは衛生管理の国際基準、HACCPを取得している北海道の養豚場から採取されたもので、酵素分解製法によって大事に抽出された高濃度のものです。原材料を見ると、エチルヘキシルグリセリンとフェノキシエタノールという成分が配合されていますがこれは自然由来の防腐剤なので心配しないでください。 無香料・無着色・パラベンフリーの無添加美容液です。

8位:ノエビア エンリッチ33

ノエビア エンリッチ 33 45ml
20,792円(税込)

・【プラセンタの種類】海洋プラセンタ
・【添加物】防腐剤(メチルパラベン)、香料

海洋プラセンタが配合された、希少プラセンタ美容液

有名コスメメーカー「ノエビア」が発売しているこのアイテムはあまり国内では見かけることのない天然海洋性プラセンタが配合されています。それに加え19種類のアミノ酸・ヒアルロン酸・コンドロイチン硫酸といった美容成分がカプセル化された形で凝縮されているので、すべてがバランス良く一気に肌に届いていきます。

このカプセルにはレシチンという成分が使用されていて、肌の構造に似ていることから浸透力がとても高いようです。正直値段は高いですが、その分の効果は期待できそうです。また動物性のプラセンタが苦手という人はこちらが間違いなく高品質でおすすめです。

7位:フィールドアンドデバイス 超高圧抽出プラセンタ美容液

超高圧抽出 プラセンタ美容液 20ml 低分子化プラセンタエキス
1,680円(税込)

・【プラセンタの種類】-
・【添加物】防腐剤(フェノキシタノール)

超高圧抽出で、より肌の深くに浸透

通常のプラセンタの分子よりもさらに小さい分子に分子化され、より肌に浸透しやすい処方がされているのがこのアイテムです。その秘密は超高圧抽出という水深1万mに相当する圧力をかけ、じっくりとプラセンタを取り出しているからです。美顔器を使った時と同じくらいの浸透力を感じられるようですよ。特に乾燥が気になる人におすすめです。

ただし人によってはこの商品はプラセンタ独特の臭いが気になる人もいるようです。それは濃度の高い証拠でもあるので品質には問題ないのですが、どうしても気になる人は購入の際に注意が必要ですね。また少量ですが、フェノキシタノールという防腐剤が含まれています。敏感肌の人には向かないかもしれません。

6位:ドクターセレスキン プラセンタエキス100%原液

プラセンタエキス100%原液 60ml(日本産・高純度)
8,100円(税込)

・【プラセンタの種類】国産豚
・【添加物】-

美容外科や皮膚科医からの信頼が厚い!

「ドクターセレスキン」は肌への優しさと効果の両方で高いレベルを誇る商品の開発を手掛けている製薬会社です。そのドクターセレスキンから販売されているプラセンタ美容液も、もちろん国産の安心した材料と製法によってつくられた無添加アイテムですよ。

酵素分解法によって抽出されているのでプラセンタの濃度はほぼ100%で、吸い付くような肌馴染みの良さも人気を集める理由の一つです。豚のプラセンタを使用していますが、衛生管理が徹底された国内農場で飼育されていて、定期的に安全性のチェックが行われているので安心して使えます。特に目元のハリが実感できるようで、50代以降の女性に人気が高いです。

5位:スノーデン プラセンタ原液

セネシス スノーデン社 プラセンタ原液100%配合 『プラセン100』 50ml
9,898円(税込)

・【プラセンタの種類】日本もしくはスペイン豚・ニュージーランド馬
・【添加物】-

酵素分解法と凍結酵素抽出法によって抽出された、本物の純度

選び方の部分にも書いたように、濃度の高いプラセンタ美容液は酵素分解法と凍結酵素抽出法によって抽出されたものが一番です。しかし抽出方法は不明なものが多いのが現状ですが、この商品は酵素分解法と凍結酵素抽出法の両製法によって大事に抽出された商品であることが明記されており、混じりっ気のないプラセンタの原液ということになります。

販売元の「スノーデン社」はプラセンタのトップメーカーとも言われいて、多くの有名エステサロンでも使われることの多い信頼できる会社です。原料に水が入っていますがこれはプラセンタを抽出されるときに出たごくわずかなものなので、気にしないでくださいね。また豚と馬のプラセンタを使用していますが、複数の獣医師による徹底した安全管理のもと飼育されたものなのでこちらも安心して使うことができますよ。

4位:メニーナジュー ハニープラセンタ美容液

シミ対策に!「ハニープラセンタ美容液」
9,800円(税込)

・【プラセンタの種類】国産サラブレッド馬
・【添加物】-

高品質な成分がたっぷり含まれた、贅沢な1本

北海道産の馬プラセンタの他にビタミンB2・B6、さらにはミネラルが豊富なハチミツと、ローヤルゼリーと同じ美容効果があるイタリア産のハチの子エキスが配合された、バランスのとれたプラセンタ美容液です。特にハチの子エキスに含まれている肌細胞を元気にする成長因子は、ローヤルゼリーの300倍も含まれていてプラセンタの効果を引き立ててくれますよ。

商品には水も含まれていますが、実はこの水もただの水ではなく日本三名泉の一つ、出雲の温泉水が使われています。そのためミネラルやカリウムが豊富に含まれていて、温泉に入ったあとに肌がみずみずしくなるような感覚が実感できますよ。肌に乗せた瞬間にほのかに温かさを感じる人もいるようです。

3位:リバテープ製薬 リマーユ プラセラ原液

[馬プラセンタ・セラミド美容液] リマーユ プラセラ原液 20ml 馬油 ( リバテープ製薬 公式 )
8,599円(税込)

・【プラセンタの種類】国産サラブレッド馬
・【添加物】-

製薬会社の130年の努力の末に誕生!

厳しい基準をクリアした国産サラブレッド馬から抽出したプラセンタに加え、アンチエイジングに必須のセラミドと肌のターンオーバーを促進するサイタイエキスが含まれています。特にサイタイエキスはプラセンタと同じように馬のへその緒から抽出たもので、非常に美容効果が高く肌の奥深くにプラセンタを届ける役割も担います。

これらの成分が含まれていることからプラセンタ100%美容液ではありませんが、セラミドとサイタイエキスのトリプルの相乗効果が、プラセンタ100%美容液以上のアンチエイジング効果をもたらします。130年に渡って美容液を研究している国産の製薬会社が発売している商品で、信頼感もありますね。

2位:フラコラ WHITE'stプラセンタエキス原液

フラコラ 美容液 プラセンタ エキス 原液 30ml
3,450円(税込)

・【プラセンタの種類】SPF豚
・【添加物】-

SPF豚100%のプラセンタ美容液!

雑誌で取り上げられていたり、モデルさんが使っていてもしかしたら最も有名なプラセンタ美容液がこの「フラコラ」のプラセンタ美容液かもしれません。知名度があるだけあって、その成分は確かなものです。まずこちらは豚プラセンタの商品ですが安心安全のSPF豚から抽出されたものなので高品質です。しかも原液100%にも関わらず匂いも少なく手を出しやすい価格設定も嬉しいですね。

さらに合成香料・合成着色料・パラベン・界面活性剤・鉱物油などの肌に刺激を与える成分も入っていないので敏感肌の人でも安心できます。リピーター率も高く、特に20代~30代の女性に人気のようです。色も無色に近いので使い心地も抜群ですね。

1位:プラセンタファイン プラセンタファインエクストレム

プラセンタファインエクストレム【キャンペーン価格】 (北海道産サラブレッド馬プラセンタ美容液)
9,950円(税込)

・【プラセンタの種類】国産サラブレッド馬
・【添加物】-

水や香料が含まれない、100%のプラセンタ美容液

なんと言っても1位はこの「プラセンタファインエクストレム」です。そのおすすめ理由は、まず北海道産の厳選された国産サラブレッドのプラセンタを使用している点です。国産で、しかも質のいいサラブレッドのプラセンタはなかなかありません。しかも抽出方法は、独自のろ過方法を繰り返し行っているので1瓶に含まれているプラセンタは混じりっ気のない100%プラセンタになります。

そのためもちろん防腐剤や香料も配合されておらず、無添加・無着色です。だたし抽出方法に工夫がされていることと高品質のプラセンタが使用されていることで匂いはほとんどないようです。“究極のプラセンタ美容液”とも呼ばれていて、多くの幅広い年齢の人が効果を実感しているようですよ。特にほうれい線に効果がありそうです。

プラセンタ以外の美容液もチェックしてみたい方は…

プラセンタ美容液だけではなく、他のタイプの美容液もチェックして比べてみたい方は、以下の記事が参考になりますので、ぜひ読んでみてくださいね!

プラセンタ美容液の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、プラセンタ美容液のAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

気になるプラセンタ美容液は見つかりましたか?肌は年齢を表す鏡です。質のいい商品であれば、使い始めてすぐに効果が出たという人も多いので、たるみやシワなど肌の衰えが気になりだした人はぜひ購入を検討してみてくださいね。

肌が若返るとメイクのノリが良くなり、お手入れをするのが楽しくなります。すると心も弾んでいつもより楽しい毎日が送れることができるでしょう。少し努力のだけで気持ちも変わっていきますよ。プラセンタ美容液はそんな前向きな女性を応援する、魔法の美容液かもしれませんね。

人気の記事