最終更新日:2017年01月10日 | 22484views

イヤホンイヤーピースの最強おすすめ人気ランキング10選【2016年最新版】

  • Baf333a05ce0eda240339a46f1ad841aae05b8c2
  • Adb555312fae1121beba577af75bff281d388a34
  • 741dc4ef9f0fe2e92fa7754f87411e9acafb1f37
  • Ac095b0e7ca739a5bd8f882d39266d2ca4bfb249
  • 47fcbf941969ab9cfdbcf72ecf4f608f212cead7

より高音質に音楽を楽しみたいなら、イヤホンはもちろんですが、「イヤーピース」にもこだわってみませんか?イヤーチップ、イヤホンゴムなどとも呼ばれますが、いいイヤーピースを使うことでびっくりするほど音質や装着感がアップするんですよ!ソニー、CONPLY(コンプライ)、オーディオテクニカなどから、ノイズアイソレーション、ハイブリッド、低反発、シリコンフォーム、ウレタン製など様々な特徴を持ったイヤーピースが販売されていますが、どれが本当に高音質を実現できる商品なのでしょうか?

今回はイヤーピースの選び方のポイントを解説した上で、売れ筋の商品を音質・装着感・価格などで比較して、おすすめのイヤーピースランキングをご紹介したいと思います!ぜひあなたの耳にぴったりの最強高音質イヤーピースを見つける参考にして下さいね♪

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

イヤホンイヤーピースの選び方のポイント

イヤーピースはそれぞれ商品ごとに様々な特徴があります。実際に商品ごとに音の聞こえ方が全く違います。自分の好みにあった商品を選ぶために、それらの特徴を良く見ていきましょう。

まずは、イヤーピースの選び方のポイントをご紹介致します。

イヤホンイヤーピースの種類

イヤーピースにも種類があり、それぞれピースの形状はもちろん、ゴム部分の質感や手触りなどが異なります。

同時に、質感や形状に従って音の聴こえ方も大きく異なるため、自分の好みにあった音質のイヤーピースを選ぶようにしましょう。

さらっとした耳触りのタイプ

ゴムの見た目、手触りもツルっとしていて、低反発の素材が苦手であるという方にはおすすめのイヤーピースです。

低音域の迫力が非常に特徴的で、低音をまず全面に押し出したいロックやクラブミュージックなどのジャンルの音楽に対して、相性が良いと言えます。

ただその低音の迫力は、きちんと自分に合ったサイズと密閉性が有って初めて得られるものなので、サイズ選びには注意が必要です。

耳にフィットする低反発のタイプ

スポンジに似た質感・手触りで、様々な人の耳に自然とフィットするというのがこのタイプの特徴です。

人の体温で柔らかくなる性質を持った物もあり、長時間の使用でも耳が痛くならないよう工夫が施された商品などもあります。長めの曲が多いクラシックミュージックなどに対して、相性が良いと言えます。

低反発の素材は、スポンジ部分が耳垢などにより汚れてしまうことが原因で、好き嫌いが分かれるところが欠点の一つです。しかし、遮音性や装着感は良く、一度体感したらやみつきになってしまう方も多くいます。

ウレタン製で遮音性の高いタイプ

ウレタン製で作られたこちらのタイプは、その見た目からもお分かりの通り、非常にツヤツヤとした質感であることが大きな特徴です。

このような作りのピースは、非常に高い遮音性を持っています。音漏れも防ぐため、電車やバスなどの交通機関で使用する際などに、その効果を最も体感できる商品と言えるでしょう。ポップスやジャズなど、その場の雰囲気に合った音楽などを聴くのに最適です。

しかし、やはりその性能を得るためには、きちんと耳にフィットするようなサイズ選びに注意する必要があります。

ノイズを遮断し、音質も追求したタイプ

比較的、最新型のイヤーピースであることが多いこのタイプ。ご覧の通り、ピースの内部にはスポンジが入っており、これがノイズを防ぐ役割を果たすことで高い遮音性を実現しています。

表面はツルっとしていて、耳触りの良い質感となっているので、音質についても非常にクリアなサウンドを体感することが可能です。ゲームや映画の音楽などに対して、とても相性が良いと言えます。

大事なのはやはりサイズ。とくにこのタイプは、中にスポンジがあるため、サイズに融通が利かないというデメリットがあります。サイズ選びを慎重に行えば、最高級の音を手に入れることができるでしょう。

サイズ選びの注意点

イヤーピースの種類をご紹介しましたが、どのタイプでも気を付けたいのがサイズ選びです。

イヤホンを購入するとS、M、L、それぞれ一組ずつのピースが付属していることが多いので、その中から自分に合ったサイズを確かめてから、新しいイヤーピースを購入するようにしましょう。

自分に適したサイズが分からなかったり、より詳細な大きさを確かめたければ、家電量販店などの試聴コーナーを利用したり、店員の方に尋ねてみるのも良いでしょう。それが難しければ、ネット上の口コミを購入する前に確認するようにしましょう。

イヤホンイヤーピースのおすすめ人気ランキング

これまでご説明した選び方のポイントを踏まえて、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介したいと思います!あなたの耳にぴったりフィットするイヤーピースを選ぶ際の参考にぜひしてみてください!

10位:ウェストン True-Fit Foam Eartips(トゥルーフィットフォーム イヤチップ)

ウェストン True-Fit Foam Eartips WST-TRUEFITFOAM-BLK トゥルーフィットフォーム イヤチップ(5組) (M)
1,980円(税込)

さらりとした耳ざわり!低反発イヤーピース!

イヤホン、補聴器のメーカーブランドとして知られるウェストン。非常に高品質なイヤホンを提供していることで有名ですが、このTrue-Fit Foam Eartipsも非常に高い技術力を持って、製造されております。

その製造方法がとてもユニーク。なんと人間の耳の3Dスキャンを取り、1500万人分の耳のデータから開発されたとのこと。なので、どの人のどんな耳の形にもフィットするというのが大きな特徴です!

9位:COMPLY(コンプライ) Ts-200

COMPLY (コンプライ) イヤホンチップ Ts-200 ブラック Mサイズ (お試し1ペア)
1,050円(税込)

人の体温で柔らかくなる!耳に優しいイヤーピース!

オーディオ製品の他、ヘルスケアやメディカル器具の販売も行っているコンプライ社。こちらが提供するイヤーピース、Ts-200は、人の体温で柔らかくなるため、長時間使っていても耳が痛くならないというのが特徴。

遮音性にも優れ、高音域の音がよりクリアに聴こえる仕様になっております。気を付けたいのはサイズで、きちんと自分にあった大きさのものを選べば、とても満足のいくイヤーピースになるでしょう!

8位:final(ファイナル) イヤホン用イヤーピース

イヤホン用イヤーピース(Eタイプ,SS/S/M/L/LLサイズ各2個入り,Black)
900円(税込)

さらっとした耳ざわり!迫力の低音!

1974年創業のfinalは、音響技術の分野において、当初より非常に高い評価を得て来ました。このfinal社製のイヤーピースも現在、多くのオーディオファンに愛されている製品です。

大きな特徴は、さらっとした耳ざわりでフィット感がとても良いこと。そしてその迫力の低音には、使用した多くの方が高く評価をしております。やはり、まずサイズには注意して、その抜群の低音を是非体感してみてください!

7位:SONY(ソニー) スペアーイヤーピース EP-EX2

SONY スペアーイヤーピース ブラック EP-EX2/B
490円(税込)

手ざわり、柔らかさが心地良い!大手SONYのイヤーピース!

SONYといえば、その名を知らない方はいないはず!プロも御用達のSONYのオーディオ製品。こちらEP-EX2はSONY社製のイヤーピースの中では、比較的お求めになりやすい安価な製品となっております。

特徴は、他のイヤーピースと比べると少し穴が大きいこと。音のヌケや低音と高音のバランスがどう変わるのか、人によって意見の分かれる所もあるかもしれませんが、使用感については安定のSONY製品。満足度は高いです!

6位:audio-technica(オーディオテクニカ) ファインフィットスペアイヤピース ER-CKM55M

audio-technica ファインフィットスペアイヤピース ブラック ER-CKM55M BK
250円(税込)

装着感はさらに向上!オーディオテクニカの密閉型イヤーピース!

ヘッドホンやマイク、その他音響機器など、オーディオテクニカの名前を一度は耳にしたことがある方も多いはず!こちらのER-CKM55Mは、オーディオテクニカのイヤホンを愛用している方ならば、非常に注目のイヤーピースです。

装着感は従来のものよりもさらに向上し、遮音性も問題なし。他のイヤーピースで何か違うなと感じている方は、是非一度、こちらの製品をお試しになってはいかがでしょうか!

5位:COMPLY(コンプライ) Tx-500

コンプライ Tx-500 BLK Mサイズ3ペア HC19-50101-01
2,866円(税込)

コンプライ社製イヤーピースの上位版!さらに機能に優れた製品!

先ほどもご紹介したコンプライ社製のイヤーピース、このTx-500は、従来のものよりもさらに機能性に富んだ製品となっております。

コンプライ社製特有の、人の耳に優しい作りはもちろん、よりクリアなサウンド、遮音性・装着感・音質どれをとっても満足いただけるように設計されております。

一方で、誤ったサイズにしてしまうと、その優れた機能を体感することができないそうです。サイズには要注意です!

4位:ROOM28(ルーム28) イヤーピース 20個 セット

ROOM28(ルーム28) 20個 セット【 シリコン イヤホン イヤーピース 口径 4mm S M L サイズ 】イヤホンキャップ スペア 交換用 サムスン Galaxy S4 Sony ノイズキャンセリング など 対応
999円(税込)

コストパフォーマンス最高!どのメーカーにも合わせたサイズ感!

オーディオ製品の会社としては、あまり聞き慣れないROOM28という名前。どうやら主に生活雑貨などを販売している所のようですが、今回こちらが提供するこのイヤーピースが、ランキングに急浮上して来ました!

大きな理由は、そのコストパフォーマンスの良さ。使い勝手は一般的なメーカー品とほぼ変わらず、20個セットでこのお値段!

本来のイヤーピースをなくしたため、こちらの商品を買ったという方が非常に多いようです!

3位:SONY(ソニー) ハイブリッドイヤーピース EP-EX11M

SONY ハイブリッドイヤーピース Mサイズ ブラック EP-EX11M/B
411円(税込)

砲弾型の形状で、より耳へのフィット感を追及!安定の音質!

ヘッドホン、イヤホンといえばSONY製品。イヤーピースに関しても、やはりランキング上位に食い込んで来ます!

こちらは先ほどご紹介した製品のさらに上位版。特徴はその砲弾型の形状により、さらに向上させた装着感。より耳にフィットし、それにより安定した音質を保持させることができるという優れもの。もちろん、遮音性、密閉性も抜群!

満足度は非常に高く、お値段も大変お手頃なので、是非おすすめしたい製品です!

2位:多摩電子工業 ウレタンイヤーパッド S0001M

多摩電子工業 ウレタンイヤーパッドM S0001M
392円(税込)

お手頃価格のウレタン製イヤーピース!非常に高い遮音性!

ヘッドホン、音響機器に関しても、多くの方より確かな評価を得ている多摩電子工業。このウレタンイヤーパッドは、その名の通り、ウレタンで出来ておりますが、この作りは非常に遮音性が高いことで知られております。

とくにこの製品は、高価なウレタン製イヤーピースが多い中、大変お手頃な価格で提供されているというのが、人気の理由です。

周囲の雑音をカットし、音漏れも防ぐ、電車やバスでの使用に是非おすすめの製品です!

1位:SONY(ソニー) ノイズアイソレーションイヤーピース EP-EXN50

SONY ノイズアイソレーションイヤーピース Mサイズ EP-EXN50M
855円(税込)

ノイズアイソレーション、最高の遮音性を追求したイヤーピース!

堂々1位はやはりSONY!EP-EXN50はSONY社製イヤーピースの最上位タイプです。

ノイズアイソレーションという遮音性を極限にまで追求した作り。3位のEP-EX11との大きな違いは、内側に低反発ウレタンフォームというスポンジが仕込まれているという点。これが、EP-EX11よりも高い遮音性を実現し、さらには密閉性、音質をも、より向上させた製品となっております。

お値段も上々、もはや最高の製品です!

まとめ

イヤホンイヤーピースのおすすめ人気ランキングはいかがだったでしょうか?

いつも使っているイヤホンの音質が格段に良くなるイヤーピース。ランキングを参考に最強のイヤーピースを選んで、最高に良い音を体感、実感してくださいね!

この記事に関連するキーワード