最終更新日:2017年02月21日 | 61055views

【最強が決定!】ビジネスマンにおすすめのインソール(中敷き)ランキング10選

  • 71181546b73ba16ea5da4fea6c0e52aa1ae96398
  • 692e2488b5cfb9cb4ee53e5aa5af93ca89f16e77
  • 920d8b7641244042866451cd3e9c293dab3fb4b8
  • 4af2d3f7e21cc84f0ee1139fd4a40f914622a807
  • Ad574776d3e900de2782f68d426a901a46af1272

革靴を履く外回りの多いビジネスマンのお助けアイテムであるインソール(中敷き)。つま先からかかとまで足を正しい位置に矯正し、また衝撃吸収素材などによって、偏平足・外反母趾・O脚・足底筋膜炎・腰痛・膝痛の防止・軽減してくれる効果のある優れものです。今回はAmazonや楽天などの売れ筋人気インソール商品を評価し、ビジネスマンにおすすめのインソールランキング10選をご紹介したいと思います。一番疲れないインソールは果たしてどれ!?

インソールの選び方

革靴を履きスーツに身を包み、さっそうと歩くビジネスマン。特に外回りの多い人ほど、膝や腰が痛いなど体の不調を訴える方が多いものですが、そういった悩みを持っている方の多くは「歩き方」に問題を抱えています。

あなたの靴底は片側だけが削れていたりはしませんか?そういう方はたいてい正しい歩き方できていません。

ではどのようにすればいいのでしょうか?わざわざ靴を変える必要はありません。体を正しく支えられるよう、靴に「インソール」を入れてみてください。今まで悩まされてた膝痛や腰痛、長時間歩いた後の足の痛みが嘘のように改善されるはずです。

ただどんなインソールでもいいというわけではありません。インソールを選ぶ時のポイントを以下に説明したいと思います。

1. 足と体を支えるサポート力

インソールは正しい歩き方を助ける「サポート力」が最も重要です。

理想的な歩き方に近づけるために、足裏の「3点アーチ」を十分に支えることのできる立体的な構造となっているインソールを選ぶようにしましょう。

3点アーチについて

ここでインソールを選ぶ上で欠かせない足裏の3点アーチについてご説明しましょう。

人は体重を、かかと、親指の付け根、小指の付け根の3点で支えていて、その3点を結んだなだらかな山のような線をアーチと呼びます。アーチは足の裏に3つあることで全身のバランスを保つだけでなく、歩くときの重心移動をスムーズにしたり衝撃を吸収してくれます。

このアーチのバランスが崩れると様々な問題が出てきます。たとえば横アーチが崩れると魚の目・タコや外反母趾やにおいの原因となり、内側縦アーチが崩れると疲れやむくみなど足全体の不調を招き、外側縦アーチが崩れるとO脚や下半身デブの元となると言われています。

インソールでこの3点アーチをしっかりと作ってあげることで、正しい歩き方ができるようになり、体の不調解消につながるということになります。

2. ムレにくさ

インソールでもうひとつ重視したいのがムレにくさ。いくら正しい歩き方ができていても、足裏がムレてしまっていては不快な思いをしてしまいます。

インソールは様々な素材の商品が存在します。商品によっては水分を吸収して蒸発させる素材を使って作られているものもあるので、特に足裏がムレやすい人は、ムレ抑止機能などがついたインソールを選ぶようにしたほうがいいでしょう。

ビジネスマンにおすすめのインソールランキングBEST10

それではインソールの売れ筋商品の中から、機能性に優れかつコストパフォーマンスの高いおすすめのインソールをランキング形式でご紹介したいと思います。

1位 ドクターショール バイオメカニクス フルインソールタイプ

バイオメカニクス フルインソールタイプ
2,496円(税込)

・サイズ:XS(22.5-23.5cm)、S(24.0-25.0cm)、M(25.5-26.5cm)、L(27.0-28.0cm)

医療用矯正装具をベースに開発

「バイオメカニクス」は、歩行時の痛みの原因の一つは靴を履いて固い地面を歩くために起こる足首のねじれにあるとして、7割以上の現代人が抱えていると言われるこの足首のねじれにとことん真正面から向き合って作られています。
「バイオメカニクス」の魅力は何と言っても機能性の高さ!医療用矯正装具をベースにして開発されたという点も、その機能性が信頼できる点のひとつです。

クッション性が高く、履き心地は他社の製品と比べてやわらかめ。大きな衝撃が加わる3点アーチには衝撃吸収する素材を使用しているため歩行が断然楽になります。

表は布製で、裸足で履いても気持ちの良い触感は夏にもうれしいですね。インソールは固くて苦手という方にも気に入っていただけるでしょう。

ヘルニアや深刻な腰痛などに悩まされているという愛用者が多く、いろいろなインソールを使用してみたが最終的にここに落ち着いたというパターンが目立ちます。今までどのインソールもいまいちだったという方は、ぜひ一度試してみてください!

ドクターショール バイオメカニクス フルインソールタイプの評判・口コミ

足にフィットしてぷかぷかせず、足の疲れ具合がすごく軽くなりました。以前は、かかとも痛くなって長く歩けなかったのですが、これをひいてからは、だいぶ良くなりました。今持っている靴は、これで対応していきたいと思ってます。

出典:Amazonレビュー

営業職でさまざまなインソールを使ってみましたが、これは履き心地が激変します!1組持っていたのですが、あまりの履き心地に靴を替える度に入れ替えて履くようになってしまいましたので、今回はローテーションする靴の中にすべて敷いておきたくて、まとめ買いしました。

出典:楽天市場レビュー

2位 ウォークフィットプラチナム

ウォークフィットプラチナム
3,480円(税込)

・サイズ:C(23.0-23.5㎝)、D(24.0-24.5㎝)、E(25.0-25.5㎝)、F(26.0-26.5㎝)、G(27.0-27.5㎝)

あなたのアーチにジャストフィット!

世界で140万人以上の愛用者がいると言われる「ウォークフィットプラチナム」。4分の3サイズでどんな靴にも合わせやすいインソールです。こちらのインソールの特長は、高・中・低・リラックスパッドと4種類のパッドが付属していて、土踏まずに合わせてアーチパッドを調整できること。かかとには衝撃を吸収してくれるジェルパッドがついています。水洗い可能という点もうれしいですね。

あなたの土踏まずのアーチに合わせてぴったりに調整できるので、最初は使用する際に痛みを感じることがあるかもしれません。青竹踏みをしている感じ、と言えばどれくらいの痛みか伝わるでしょうか。ただそれも最初の内だけで、痛みが軽減されたころには土踏まずのアーチができていたという声も多いです。

使い方のポイントとしてはインストールを使用する時間は低パッド使用で1日1時間から始め、そして徐々に長くする、違和感がある場合には数日お休みをする、そして靴は少し余裕のある大きさのものを用意することです。

腰痛・ひざ痛・疲労、足の裏の痛みや成長痛に悩まされている方、そして体のゆがみを直して姿勢を良くしたいという方に、おすすめです。旧製品の頃から10年以上愛用しているというリピーターも多いこの商品。一度使うと手放すことができなくなるでしょう。

ウォークフィットプラチナムの評判・口コミ

かかとがチクチク痛いので整形外科へいったら、偏平足からくるカカトの骨がとがってしまう骨棘(こつきょく)と診断されました。 医者からクツの中敷で土踏まずがもっこりしてるやつを使うといいですよ。 徐々に改善されますよ。ということでウォークフィットがいいんじゃないかと。個人的に判断。 結果とっても良かったです。

出典:楽天市場レビュー

立ちっぱなしの仕事でひたすら立ってるだけの仕事で、脚がだるくて辛くて困っていましたが、使用するようになって 浮腫みもなくなり、腰の痛みも感じなくなりました。

出典:楽天市場レビュー

3位 SIDAS(シダス) ウォークスリム3D

SIDAS(シダス) ウォークスリム3D
3,682円(税込)

・サイズ:XS(22.0-23.0cm)、S(23.5-24.5cm)、M(25.0-26.5cm)、L(27.0-28.0cm)、XL(28.5-29.5cm)

普段使いからスポーツまで対応できる万能タイプ

スポーツインソールのトップブランドとして世界中から愛されているSIDAS(シダス)社が開発した製品で、インソールのパイオニアとしての技術がぎっしりと詰まっています。

多くのスポーツ選手をサポートしてきたノウハウを駆使して作られたこのインソールの特長は、その独自の3D形状加工。足に気持ちよくフィットするので普段使いからスポーツまであなたの動きに合わせてくれます。


特徴的なのはつま先部分の薄さ。なんとつま先の厚さはわずか2㎜。薄型・タイトな設計なのでタウンシューズにも向いていて、インソールをいれたときののごわつきが全くありません。

そして通気性の良さも自慢。素材が薄いので履く人の足の形や靴に合わせて変幻自在し、履く人を選びません。偏平足など足の形に悩む方にもおすすめのインソールです。

SIDAS(シダス) ウォークスリム3Dの評判・口コミ

自分の足の大きさにカットして使用する靴に入れるだけで もう別世界です レンジでチン式はもっといいのでしょうがこの価格ですよ 悩まれておられる方は是非っです ちなみに私の使用用途は【通常使用の靴】と【長靴】の2セットで使用しています

出典:Amazonレビュー

ずっと膝が痛く、鍼灸や整骨院を転々としても治らなかったのですが、相性の良いスポーツ整骨院で、足首のズレからくる膝の痛みと判明し、こちらのインソールを薦められ試したところ、本当に痛みがなくなりました!!インソールでこんなに変わると思っていなかったので、本当に驚いていますが、今では靴に必ず入れています。

出典:楽天市場レビュー

4位 SUPERfeet(スーパーフィート) トリムフィット グリーン

SUPERfeet(スーパーフィート) トリムフィット グリーン
4,000円(税込)

・サイズ:B(21.5-23.0㎝)、C(23.5-25.0㎝)、D(25.5-27.0㎝)、E(27.5-29.0㎝)、F(29.5-31.0㎝)

これが本気で足のことを考えたインソールだ!

多くのアスリートも愛用するインソール界の注目株、それがこの「SUPERfeet(スーパーフィート) トリムフィット グリーン」です。足病医学に基づいて作られた製品で、履いた瞬間今までの自分の靴との「違い」に気づくでしょう。
かかとを強力にサポートしてくれる非常に硬いインソールは、足のゆがみを矯正してくれるだけでなく、衝撃の吸収率が高いことも長所です。長時間歩いた時の足の疲れも驚くほど軽減します。もちろんムレ防止素材で、ムレ対策も万全です。

SUPERfeet(スーパーフィート)というアメリカの会社は商品開発のために100万人の足のデータを採集するなど、そこらへんの安いインソールを作っている会社とは本気度が違います。

この商品を使用し始めて腰痛やひざ痛が軽減されたということに加えて、O脚やX脚など長年の悩みが改善されたという愛用者も多く、いま一押しの商品です。

SUPERfeet(スーパーフィート) トリムフィット グリーンの評判・口コミ

一日中立ち仕事で、仕事終りに、足が浮腫んで痛かったのが、だいぶ楽になりました。
あと一足分、購入したいと思います

出典:Amazonレビュー

一度はいたら癖になる。付け替えずに買ったまま靴を履いているとすぐに膝や腰が痛くなるのでてばなせません

出典:楽天市場レビュー

5位 BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) ブルーフットベッド トラディション

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) ブルーフットベッド トラディション
4,104円(税込)

・サイズ:38(約24.5cm)、 39(約25.0~25.5cm)、 40(約26.0cm)、 41(約26.5cm)、 42(約27.0~27.5cm)、43(約28.cm)

靴の名門、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のインソール!

言わずと知れた靴の名門ブランド「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」の製品で、しっかり足をサポートできるようかなり深めのかかと部分が特長です。
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のサンダルを履いたことはありますでしょうか?このインソールを靴底にセットすれば、ビルケンシュトックのサンダルを履いた時のあのコルクの柔らかな気持ちいい感覚が味わえます。またコルクでできたインソールは硬さもあるので長持ちするのも嬉しいですね。

ちなみにこちらのインソール、足の4分の3サイズとなっています。前足部分は人によって長さが変わるため、多くの人に使ってもらえるようにという配慮によるものです。サイズ選びが難しいと感じるかもしれませんが、一般的に足のサイズより2サイズ下のものを選ぶとジャストフィットするようです。

革靴などヒールのある靴向けに作られたインソールなので、横アーチは低く、縦アーチが高めに設定されています。このインソールだと幅が広くて使いづらいという方には幅が狭いタイプも発売されているのでチェックしてみてください。スニーカーなどには「トラディション」タイプではなく「スポーツ」タイプがおすすめです。

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) ブルーフットベッド トラディションの評判・口コミ

もともとビルケンシュトックのサンダルが好きで、靴も欲しくなり探しました。しかし、失礼ですが高いしデザインも自分にとっては微妙。残念だなぁと思っていたところ、インソールがあることを知りました。ころおかげで、お気に入りの靴の外見で中身をビルケンシュトックにするということが可能になりました。

出典:Amazonレビュー

疲れにくく、行動力が伸びます。歩いても、電車の中で立っても、疲れにくさが雲泥の差です。私は靴の前方に余裕がないので2/3タイプのインソールですが、薄い皮革はぎれ(日暮里繊維外で安く買ったもの)をフルインソールの形に切り、両面テープでこれの上に軽く固定して使っています。

出典:楽天市場レビュー

6位 Ba2ne(バネインソール) ベーシック7

Ba2ne(バネインソール) ベーシック7
4,399円(税込)

・サイズ:XS(22.0-23.0cm)、S(23.5-24.5cm)、M(25.0-26.5cm)、L(27.0-28.0cm)、XL(28.0-29.5cm)

更に注目したいのはムレにくさ!

Ba2ne(バネインソール)のベーシック7のインソールは、足裏を支えて蹴りだす力を向上させるコントロールカップという形状で特許を取っており、プロゴルファーや大リーガーにも愛用されている「メイドインジャパン」の製品です。
ビジネスマンの悩みのひとつに革靴のムレがあります。こちらの商品は表面の素材に防臭・抗菌効果だけでなく、冷感・発熱の温度調整機能も備えた「QUANTEX(コンテックス)」を採用しており、ムレにくさではNo.1のインソールです。

足の臭いなどに困っているビジネスマンの方はぜひ一度試してみて下さい!

Ba2ne(バネインソール) ベーシック7の評判・口コミ

興味本位で購入しましたが、革靴に入れてみたところ、最初に感じたのが「重い非常口の扉が軽い!」普段両足で踏ん張って開けるドアを、気づいたら片足立ちで開けていました。しかも足は滑ったりバランスを崩す事もなく。そこで、そのままビリヤードをしてみたところ、ブレイクのパワーがけた違い!ふだんそんなブレイクをすると、手首に痛みがでるんですが、それもまったくありませんでした。

出典:Amazonレビュー

足に吸い付くような感じでブーツを履いても歩きやすくなりました。歩き回るとさすがに疲れますが以前のような事はありません。全身疲労感が翌日以降まで続くようなことも無く非常に満足しています。

出典:楽天市場レビュー

7位 pedaq(ペダック) VIVA(ビバ)

pedaq(ペダック) VIVA(ビバ)
2,490円(税込)

・サイズ:レディース 35(22.5~23.0㎝)~38(24.5㎝)、メンズ 39(24.5㎝)~44(27.5~28.0㎝)

見た目も◎!おしゃれビジネスマンはこれ!

「pedaq(ペダック) VIVA(ビバ)」は縦横のアーチが固めでしっかりとサポートしてくれるため、外反母趾や偏平足の方に適したインソールです。

かかとのパッドが衝撃を吸収するため長時間歩いても足が痛くなりません。
この商品はインソールっぽくないおしゃれなデザインが最大の魅力!食事会などで靴を脱いだ時、革靴に奇抜なインソールじゃちょっと恥ずかしいですよね。ハーブエキスでなめした牛皮をぜいたくに使用したインソールは光沢があり、靴を脱いであえて見せたくなるほどの高級感が人気の秘密でもあります。

革素材ということもあり通気性の面では少々他の商品に劣りますが、インソール裏には活性炭フィルターがつけられていて嫌な臭いを抑えてくれます。レザーインソールだと、ビジネスシューズやブーツを履いた時にも革製品特有の履き心地が損なわれることもありません。

インソールにまでオシャレにこだわりたい方に使っていただきたい商品です。

pedaq(ペダック) VIVA(ビバ)の評判・口コミ

ビジネスシーンでは革靴派なので、膝や腰に負担を感じていました。この中敷きに出会ってからは解放された感じです。二組持っており、毎日交互に使用するようにしています。

出典:Amazonレビュー

3足の革靴用に、3セットを1年に1回購入し、もう何年もリピートしています。新しい革靴を購入した時には、元々のインソールをはがし、このインソールを装着しています。革靴用のインソールはこれが一番だと思っています。歩きやすく、疲れが軽減され、臭いも発生したことがありません。

出典:楽天市場レビュー

8位 SORBO(ソルボ) DSISソルボヘルシー フルインソールタイプ

SORBO(ソルボ) DSISソルボヘルシー フルインソールタイプ
1,045円(税込)

・サイズ:3S(22.0-22.5cm)、2S(23.0-23.5cm)、S(23.5-24.5cm)、M(25.0-25.5cm)、L(26.0-26.5cm)、2L(27.0-27.5cm)
・カラー:グレー、ブラウン

コストパフォーマンス抜群!

お手頃価格な割に機能性が高いのが「SORBO(ソルボ) DSISソルボヘルシー フルインソールタイプ」です。
価格は今回紹介する商品の中で最も低い1000円ほど。インソール自体は薄く、一見特に何の工夫もなさそうな構造なのですが(ごめんなさい)、意外にできるヤツ。適度なクッション性とアーチのサポート力があり、靴底に置くだけで張り付くようにフィットし、足裏の3点アーチをしっかり支えてくれます。一日中立ち仕事をしても疲れにくいと好評で、某有名靴屋さんでもよく見かけます。

滑りにくい素材を使用しているため靴の中でインソールがずれることもありません。ただ足裏にピタッと密着するため、通気性にはやや欠けるかなといった印象です。

あまりに高価なものだと購入するには勇気がいりますが、これくらいの価格だと手が出しやすいですよね。いかにも「インソール入っています!」といった主張がない、地味な外見も◎。インソール入門としておすすめです。

SORBO(ソルボ) DSISソルボヘルシー フルインソールタイプの評判・口コミ

結構うすめのインソールで、最初は頼りなさそうだな~本当にこれで大丈夫なのかな?と思いましたが、使ってみてびっくり。かなりラクになりました!使うと全然違います。こんなに変わるならもっと早く知りたかった。8時間立ち仕事でも激痛にはなりません。

出典:Amazonレビュー

内またやO脚で歩き方が悪く足裏が痛くなった時に見つけ、探し出したソールです。これを使い足裏の痛みもなくなり、有難いソール!スニーカー、家スリッパ、オシャレ靴など3足にいれて、主人の通勤靴にも使用しています、おすすめ!!

出典:楽天市場レビュー

9位 村井 インソールプロメンズ(モートン病対策)

村井 インソールプロメンズ(モートン病対策)
1,429円(税込)

・サイズ:M(25cm~25.5㎝)、L(26㎝~27㎝)

長時間歩いていると足裏が痛くなってくる人におすすめ!

あなたの足の痛み…もしかしたらモートン病かもしれません。
モートン病とは足のアーチ構造が崩れることが原因で発症する病気で、中指や薬指の付け根に痛みやしびれるといった症状が出ます。ヒール高い靴や幅の狭い靴を履くことでなると言われていて、ひどくなると歩くことも困難になることもある怖い病気です。
モートン病でなくても、特に歩いていると足が痛いという人におすすめなのが、この「村井 インソールプロメンズ(モートン病対策)」というインソールです。

インソールプロシリーズは、肩凝り、偏頭痛など筋骨格系の問題をかかえた人を対象とした「トラブルをかかえながらも専門医を受診するほどではない人」に対するフットケアを目的とした商品シリーズで、これは「足が痛い」人に向けた商品になります。

痛みの発生する箇所を「横アーチパッド」でサポートし、同時にかかとと足裏の左右両側からもパッドでサポートすることで、足の基本骨格を形成し直して痛みの原因となっている足の形を矯正してくれます。

この商品以外にも、インソールプロシリーズには腰痛やひざ痛など様々な病気に合わせたインソールがあるので、体の悩みに合わせて選んでください。

村井 インソールプロメンズ(モートン病対策)の評判・口コミ

モートン病でこれまで足裏の刺激を緩和する中敷きパッドを色々と使用していましたが、比較的立っている時間が長い仕事の為か足裏に違和感を感じていました。この商品を知り試しに購入して使用してみましたが、これまでの痛みも緩和され立ち仕事が楽になった様に感じていますので、私には効果があると思い他の靴にも使用してみようと追加注文しました。

出典:Amazonレビュー

足の裏の痛みが劇的に軽減しました。購入して良かった。リピします。

出典:楽天市場レビュー

10位 【番外編】 子供用インソール げんきくん

子供用インソール げんきくん
320円(税込)

・サイズ:SS(16cm)~LL(23cm)

子供用はほとんど使い捨てになるのでコスパ最重視で!

インソールを使い始めると、このよさを自分の子供にも実感させたい!と思うはず。ということで、番外編として子供用インソールのおすすめ商品を紹介します。

一昔前と比べると運動量も体力も格段に落ちてしまった現代の子供たちの間では、外反母趾や浮き足といった症状が増えていて、こういった症状もインソールを使用することで改善されるんです。
成長期の子供は靴のサイズも頻繁に変わりますし、何と言っても靴を外も中も汚しまくってきます。そのため基本的に長く使うということは難しく、高価なものを購入するのはもったいないです。だからといって100円ショップのものはやはり値段相応。滑る・ズレルと使い物になりません。

その点この「子供用インソール げんきくん」は300円という価格ながらも、子供の足踏まずのアーチにフィットするように作られており、また肌触りの良いパイル地は裸足ではいても気持ちが良いようにできています。靴だけでなく、長くつにも使用できる優れものです。

子供用ならこの商品で十分でしょう。

子供用インソール げんきくんの評判・口コミ

子供が足を傷めて受診した整形外科で勧められました。
土踏まずのアーチにフィットしていいようで、全ての靴にいれています。
パイル地が気持ちいいそうです。しっかりしていてめくれて来たりしません。

出典:Amazonレビュー

足を包み込むような形状なので、子どもの足にやさしくフィットしそうです。
蒸れないように通気性もよく作ってある点も良いと思います。

出典:楽天市場レビュー

ジャストサイズのインソールを買うためのチェックポイント

ここまでおすすめのインソール商品を紹介してきましたが、インソールが靴や足のサイズに合っていなければ期待している効果も得られません。ジャストサイズのインソールを買うための3つのポイントをご紹介します。

1. かかとがフィットしているか

インソール選びで最も重要なのが「かかと」です。

かかとをインソールのかかと部分に合わせてみて、はみ出していないか、ずれていないかなどをチェックしましょう。

2. インソールと足裏のポイントが合っているか

かかと部分を合わせた際に最も重点的にチェックしてほしいのが、インソールの3点アーチと足裏の3点アーチの位置が合っているかという点です。

チェック方法は簡単です。つま先を曲げた時、親指の付け根とインソール裏のサポートの端が合っているか見てください。

3. 大きさは余裕を持って調整

インソールは各社多数のサイズを販売していますが、縦幅はもちろん横幅までジャストフィットの既製品はオーダーメイド品でない限りなかなかありません。

買ったインソールのサイズが少しだけ合わない!そんな時はかかとを合わせた状態でつま先部分をはさみで切って調整してください。元々ついている靴の中敷きに合わせて行うと失敗しにくいですよ。切りすぎると役目を果たさなくなっしまうので少し大きめに切っておくといいでしょう。

まとめ

ドイツでは「病気になったら靴屋に行け」ということわざもあるくらい、靴と健康は密接な関係にあります。足に合ったインソールを使用することでびっくりするくらい腰痛や膝痛が軽減され、歩くのが苦でなくなります。

ビジネスマンの皆様の毎日が少しでも快適になるためにこの記事がお役に立てたら嬉しいです!

この記事に関連するキーワード