最終更新日:2017年03月01日 | 20422views

【栄養抜群!】おすすめのおいしい無調整豆乳5選

  • D58261c91bd0e661c9b9bf6d2346927091541cdc
  • 60930462366bc48970b07718ef5551db918732e4
  • 679b478091e0b3ab810f3f6d83638577ae1246f6
  • A5a7158c6fa012619a2638ad0069edd8ab2f9010
  • B3fab9eebea5a8f796efa88f1e720e84c284615e

無調整豆乳、調整豆乳、ジュースのような豆乳ドリンクなど、様々な種類がある豆乳。いざ豆乳を飲んでみようと思っても、種類はもちろんメーカーもキッコーマンや紀文、ふくれんなど様々で、どの商品を選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、栄養が高くカロリーも低い、おすすめのおいしい無調整豆乳をご紹介します!豆乳の選び方はもちろん、含まれている成分や効果・効能、調整豆乳と無調整豆乳の違いや味まで徹底解説していきます。 ぜひお気に入りの無調整豆乳を見つけて、豆乳ライフを楽しみましょう!

豆乳についての基礎知識

豆乳の栄養成分について詳しくご存知ですか?また、豆乳といってもいくつもの種類に分かれているんです。

まずは豆乳について知識を深めましょう。

豆乳の栄養素とその効果

豆乳にはたくさんの栄養素がギュッと詰まっています。具体的には、タンパク質・リノール酸・レシチン・コリン・サポニン・イソフラボン・オリゴ糖・カルシウム・ビタミンです。一度は耳にしたことがあるものばかりかも知れません。しかし、一体どのように体の中で役に立っているか知っている方は少ないでしょう。

これらの成分にどのような効果があるのか解説していきます。

動脈硬化予防

豆乳に含まれるタンパク質には、血中のコレステロールを低下させる働きがあります。また豆乳の脂質に含まれるリノール酸には、善玉コレステロールを増やす働きがあると考えられています。

そのため、高血圧やコレステロールが原因となる動脈硬化を防ぎ、脳出血・心筋梗塞・狭心症の予防が期待できます。

肥満予防

豆乳に含まれているレシチンとサポニンという物質の効果による肥満予防も期待できます。

レシチンは脂肪代謝機能を高め、サポニンには脂肪の吸収をブロックしてくれる働きがあります。食べ物を消化する際に小腸の絨毛から栄養素を吸収するので、この部分の機能を抑えることでカロリー摂取を控えることができるんです。

認知症予防

認知症はアセチルコリンという物質が不足すると発症するという研究データがあります。

アセチルコリンは豆乳に含まれるレシチンによって生成され、認知症の予防になります。さらにコリンによる脳の活性化で、記憶力や集中力の向上も期待できます。

乳がん・前立腺がん予防

イソフラボンという物質の名前を聞いたことがある方は多くいらっしゃることでしょう。

エストロゲンという女性ホルモンと似た働きをする物質で、食品では大豆に最も多く含まれていることから有名になりました。女性ホルモンが減少する更年期以降、女性が摂取することが推奨されています。また女性ホルモンの働きを期待できることから、乳がん・前立腺がんの予防効果も期待できます。

便秘改善

腸内環境を整えるためにビフィズス菌を増やすことが重要という話を聞いたことはありませんか?これは、腸の運動を活発にしたり悪玉菌の増殖を防ぐ効果がビフィズス菌にあるからです。

豆乳には、ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖が含まれています。ビフィズス菌のサポートをすることにより、腸内環境の改善、便秘予防を期待できます。

美肌効果

豆乳に含まれるビタミンはビタミンE・B1・B2・ナイアシンです。

ビタミンEは血行促進作用があり、ビタミンB軍・ナイアシンには皮膚や粘膜をつくる働きがあります。

豆乳の種類

豆乳にはいくつかの種類があります。もちろん大豆を絞って飲料に加工していることは変わりないのですが、大豆100%なのか果汁や香料を足しているのかで正式名称が変わります。

無調整豆乳

大豆固形分8%以上、大豆タンパク質3.8%以上のものを指します。

大豆を絞ったあとになにも混ぜていない豆乳です。

調整豆乳

大豆固形分6%以上、大豆たんぱく質3.0%以上のものを指します。

無調整豆乳よりも飲みやすく味を調整した豆乳です。

豆乳飲料

大豆固形分2%以上、大豆たんぱく質0.9%以上のものを指します。

豆乳をもとにして果汁等を混ぜたジュースのような飲料です。

「豆乳飲料」が最も飲みやすく「無調整豆乳」が最も飲みにくい傾向にありますが、「調整豆乳」「豆乳飲料」は豆乳としての栄養分が少なくなったり、カロリーが高くなってしまったりすることがあります。

無調整豆乳の選び方

豆乳に期待できる効果が多岐に渡ること、そして豆乳ならではの栄養は無調整豆乳に多く含まれていることがわかりましたね。

では、無調整豆乳を選ぶ際にはどのようなことに注意すればよいのでしょうか。こちらではそのポイントをご紹介します。

目的ごとに選ぶ

豆乳飲料には必ず成分表というものが明記されています。実はこの成分表、含有量が多い順に記載されていることをご存知でしたか?つまり、自分の得たい効果に特化した商品を選んだり、他社と比較して気になる成分が高い方を購入の決め手にしてみましょう。

動脈硬化を予防したいなら

血中コレステロールの低下効果のあるタンパク質や善玉コレステロールを増やしてくれるリノール酸は、血液の流れをスムーズにして血管を若々しく保ってくれますので、動脈硬化の予防に効果があります。

ダイエット効果を得たいなら

脂肪代謝機能を高めるレシチン、脂肪吸収を抑えるサポニンの効果で肥満予防を期待することができます。

がん予防をしたいなら

イソフラボンには、がんの増殖を促進させる酵素の働きを抑制する効果があるといわれています。毎日の食生活でがん予防を考えている方に是非摂取していただきたい成分です。

美肌効果を得たいなら

イソフラボンには、肌に潤いを与える効果があることがわかっています。また、肌の生まれ変わりを促進するビタミン群も豊富に含まれています。

この2つの成分は美しい肌を目指す方にはおすすめの成分です。

安全面で選ぶ

大豆製品を購入するときに「遺伝子組み換えでない」や「非遺伝子組み換え」といった表示を目にしたことはありませんか?では、遺伝子組み換えとは何なのでしょうか。

遺伝子組み換えとは簡単に解説すると、農作物を生産するにあたって他の生き物から都合のいい遺伝子を持ってくるということです。暖かいところでしか生産できないバナナに、寒い土地でも実をつける遺伝子を付け加えたら、どこでもバナナを収穫できるようになるといえばわかりやすいでしょうか。

一見便利なようにみえるこの技術ですが、実は人体に悪影響を与える可能性があると考えられています。大豆は遺伝子組み換え食品の代表ともいわれていますので、豆乳を選ぶ際には「遺伝子組み換えでない」商品を購入しましょう。

サイズで選ぶ

豆乳は腐敗しだすと、まずはじめにドロドロと粘度が出てきます。これは開封から2~3日で起きると考えられています。健康のことを気にして飲むのですから、当然安全なうちに飲み切りたいですよね。

豆乳には200mlの飲みきりサイズから、1Lの大容量サイズまであります。ご家族みんなで飲む場合などは1Lでも飲み切れるかもしれませんが、飲むのは自分だけという場合は飲み切りサイズをおすすめします。

おすすめ無調整豆乳

それではおすすめの無調整豆乳をランキング形式でご紹介します!飲みやすいものや成分に特化したものなど、特徴は様々です。

同じものを続けてみてもOKですし、用途によって使い分けても大丈夫ですので、お気に入りを見つけてくださいね。

5位:ストレスに打ち勝ちたい方におすすめ!「スジャータ 有機豆乳 無調整」

スジャータ 有機豆乳 無調整 200ml紙パック×24本入
2,226円(税込)

豆腐も作れる無調整豆乳

こちらの商品の味はとても豆乳らしい味で、豆乳独特の味に苦手意識を持っている方はそのまま飲むのがきついと感じるかもしれません。しかし料理として使ってみるという方法もありますよ。

たとえばシチューや豆乳鍋などのベースとして使うと、豆乳ならではの風味が活きて濃厚な風味になります。他にもお菓子作りの際に、牛乳の代用にすればヘルシーに仕上げることができます。他の食品と混ぜても、豆乳の味がなくなってしまったり味が薄くなってしまったりしないのは、もとの風味がしっかりしているからといえます。

そしてパッケージには大きく「豆腐もできます」という文言が!豆腐は無調整豆乳でないとつくることができませんので、ご自宅で豆腐を作ってみたいという方にもおすすめの商品です。

こだわりの原料と加工技術で安全な豆乳

「スジャータ 有機豆乳 無調整」の大豆は、有機JASの認定を受けた有機大豆です。有機JASとは、日本で唯一の有機食品認定機関で、農薬や化学薬品を使わない生産方法を行っている食品が認定を受けることができます。

また時間をかけて大豆を活性化させ、「GABA(ギャバ)」を生み出します。GABAとはアミノ酸の一種で、興奮を鎮めるなど「抗ストレス作用」があると考えられています。ストレスは様々な疾患のもととも考えられていますから、豆乳の栄養分にプラスして摂取できるとはうれしい点ですね。

「スジャータ 有機豆乳 無調整」の評判と口コミ

まさに大豆!豆乳!!!という味わいです。お菓子や料理に使っても、豆乳の味が薄まらず美味しいです。プリンを作りましたが、バニラに負けず美味しくできました。

出典:Amazon | スジャータ 有機豆乳 無調整 200ml紙パック×24本入 | 豆乳飲料 通販

4位:イソフラボンを上手に摂取したい方にはこれ!「ふくれん 成分無調整豆乳」

ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳1L紙パック×12(6×2)本入
2,530円(税込)

クセがなく飲みやすい

九州産の国産大豆「ふくゆたか」を使った無調整豆乳です。大豆特有の臭みがなく、豆乳が苦手という方にも比較的飲みやすい商品ですよ。

コーヒーやシリアルなどに混ぜている牛乳を豆乳に代えれば、カロリーダウンだけでなく様々な栄養の摂取も期待できます。豆乳の栄養効果には興味があるけど味が心配、という方におすすめの商品です。

毎日飲むから摂取量が気になる人に

女性にうれしい効果だけでなく、がん予防としても注目されているイソフラボンですが、1日の摂取量は70mgとされています。大豆食品に含まれるイソフラボンの目安は、味噌汁1杯で6mg、納豆1パックで35mg、豆腐1丁で60mgです。一方で、過剰摂取による健康被害も懸念されています。

ふくれんの豆乳であればコップ1杯200mlで約45mgのイソフラボンを摂取することができます。毎日の食事の中で大豆を摂ることもありますので、バランスの良い含有量であると考えられます。

健康維持など目的をもって豆乳を飲むことを考えている人におすすめの商品です。

「ふくれん 成分無調整豆乳」の評判と口コミ

このふくれんさんの豆乳は成分無調整なので扱いやすいです。ふくれんブランドにも安心感があります。暑い時期なのでまとめ買いしました!コーヒーや人参ジュースなどに入れたりして一日ゴクゴク飲んでいます。パックに記載してある通り開封後2、3日で飲みきるのが良いようです。

出典:【楽天市場】【送料無料】【18本】ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳 紙パック1000ml×6本入〔×3ケ−ス〕【合計18本】【九州製造品】〔同梱不可〕【北海道・沖縄送料500円】(O9ショップ【オーナインショップ】) | みんなのレビュー・口コミ

産地や大豆の種類が明記してあり、信頼できる商品だと思います。賞味期限も長いので、常備しておくのにも良いです。

出典:Amazon | ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳1L紙パック×12(6×2)本入 | 豆乳飲料 通販

3位:お腹すっきり!デトックス効果を得たい方に「SOY BEVERAGE(ソイ ビバレッジ)」

SOY BEVERAGE
2,903円(税込)

飲みやすいから毎日の習慣にできる!

せっかく身体にいい飲み物であっても、続けることができなければ意味がありませんよね。豆乳を飲み続けられない大きな原因のひとつが「豆乳特有の臭み」です。ソイビバレッジの豆乳は、とにかく飲みやすい豆乳を目指して加工の段階から工夫をしています。

一般的に豆乳を生産する際には、まず大豆を浸水させて柔らかくしてからすりつぶします。しかしこの段階で、大豆の中で増える酵素があの独特の臭みのもとになってしまいます。

そこで、浸水する過程を「高温磨砕製法」という方法に置き換えました。洗った大豆に80~90℃の高温水を加え一気にすりつぶします。この方法により、臭みを抑えつつ大豆特有の香ばしさと飲みやすさの両方を実現させました。

すっきりの秘密はミネラルとビフィズス菌

便秘を改善するためには腸内環境の改善が必要です。そのためには、腸内の水分を増やすことと善玉菌を増やすことが有効と考えられています。

腸内の水分を増やすにはミネラルの一種であるマグネシウムが必要であり、また善玉菌の増殖にはオリゴ糖が有効です。このソイビバレッジの豆乳には、そのどちらもバランスよく含まれていますので、飲み続けることによって便秘改善や便秘によっておこる肌荒れなどを予防する効果が期待できます。

「SOY BEVERAGE(ソイ ビバレッジ)」の評判と口コミ

無調整のこのお品の味は、節分の豆に熱湯を注ぎ豆茶を作ったときの様な、大豆本来の味がしました。サラリとしていて冷たく冷やして飲むと、とっても飲みやすくて、ああ~大豆だ~♪って味わいで、すごく好きな味でジュース感覚でいくられも飲めちゃいます。

出典:【楽天市場】【2〜3営業日以内に出荷】【1ケース購入でもう1ケースプレゼント】無調整豆乳 SOY BEVERAGE [ソイ ビバレッジ] 200ml紙パック×24本[賞味期限:製造後90日]北海道・沖縄・離島は送料無料対象外【送料無料】豆乳 無調整(旨い食材お取り寄せ めしや) | みんなのレビュー・口コミ

2位:お菓子やお料理にも豆乳を活用したい方におすすめ「マルサン 有機豆乳無調整」

マルサン 有機豆乳無調整 1000ml×6本
1,127円(税込)

商品サイクルが早く新鮮な豆乳を供給

健康を目的として飲む方が多い豆乳ですから、まず原料の大豆の情報が気になるという方もいるでしょう。マルサンの大豆は非遺伝子組み換えの、中国・アメリカ産の有機大豆を使用しています。有機JASの認定も受けていますので安心ですね。

さらに生産の過程では、オートメーション化された工場により常に安定した量の豆乳を生産しています。製品のハケが良くなければどんどん商品をつくることはできませんし、原料や商品に劣化が見られる危険性もあります。

マルサンの商品が多くの方から支持を受け、安定した量を出荷できるからこその供給率ですね。

豊富な豆乳レシピで様々な楽しみ方ができる

豆乳はその栄養価の高さとカロリーの低さから、飲み物だけではなく料理やお菓子の材料としても注目を集めています。せっかく豆乳を買ったのだから、飲むだけでなく他の活用法も知りたいという人もいるでしょう。

そんなときにあるとうれしいのが豆乳を使ったレシピ集ですが、マルサンのホームページにはたくさんの豆乳レシピが掲載されています。定番の鍋やシチューはもちろん、お菓子やおもてなし料理、季節の特集まであります。

豆乳だけではなく、味噌や煮豆などの大豆製品の活用法も載っていて、見ているだけでも楽しいサービスです。

「マルサン 有機豆乳無調整」の評判と口コミ

コレステロール値が気になるので最近は牛乳から豆乳に変えて毎日飲んでいます。ヨーグルトもこの無調整豆乳を使って作っています。調整タイプより無調整の方が固まり易いので重宝しています。

出典:Amazon | マルサン 有機豆乳無調整 1000ml×6本 | 豆乳飲料 通販

市販されてる豆乳の中では1番美味しくて安心な良い商品だと思います。 我が家では牛乳代わりに飲み物に入れたり料理に使ったり…欠かせないです。

出典:【楽天市場】○4ケースまで1個口○マルサン 有機豆乳 無調整 【1000ml】 紙パック×6個入[ケース販売] [豆乳](アークランド楽天市場ショップ) | みんなのレビュー・口コミ

1位:家族の健康も気遣いたい方にはこれ!「キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳」

キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳 1L×6本
1,159円(税込)

豆乳本来の味を楽しめる

「飲みやすい」「クセがない」というポイントを強みとしてあげるメーカーが多い中、「おいしい無調整豆乳」は、豆乳の香りはしっかり残しつつも強いクセはない豆乳本来の味を活かした商品です。豆乳好きの方はもちろん、豆乳が苦手な方でも豆乳ならではの風味を楽しみながら飲むことができます。

適度に濃厚な豆乳ですので、そのままでももちろんスムージーにしてみたりと、飲み方の幅が広いのもポイントです。

家族で楽しめる大容量パックがうれしい

家族全員の健康を気遣い豆乳を飲むとなると、気になるのは価格です。「キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳」の価格は1本あたり1リットル入って200円弱で、牛乳と同じくらいの負担の少ない価格。家族みんなで飲んでいると、どうしても大量消費してしまうので大容量パックは嬉しいですね。

また大容量ですとシリアルにかけたりシチューなど料理に使ったりなど、気兼ねなく新しい使い道にチャレンジできるので活躍の場も広がります。

モンドセレクション金賞受賞商品!

モンドセレクションは1961年の設立以来、世界各地の製品を専門家たちが試験し、賞を授与している機関です。受賞商品はロゴを表示可能で、消費者への品質保証にもなります。

おいしい無調整豆乳は、2015年にモンドセレクション金賞を受賞しました。美味しさと健康面のサポートの両立を評価されてのことです。日本国内だけではなく、世界的基準で見ても魅力的な商品だという証ですね。

「キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳」の評判と口コミ

立ち仕事をしてますが、一日中立っていると疲れてクタクタなのですが、これを飲むと疲れがよく取れます。豆乳は、たんぱく質が豊富ですぐに摂取でき、翌日に疲れを持ち越さない。

出典:Amazon | キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳 1L×6本 | 食品・飲料・お酒 通販

ちょっと前から豆乳にハマっていて、いろいろなメーカーの調整豆乳・無調整豆乳を飲んでみましたが、毎日飲むものなので、あまり高価なものではなく、どこでも手軽に購入できるもの…という条件では、私はこれが一番気に入っています。

出典:Amazon | キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳 1L×6本 | 食品・飲料・お酒 通販

まとめ

今回は、豆乳としての効果を一番得やすい無調整豆乳についてご紹介してきました。せっかく健康を気遣って飲むものですから、安全なもの・自分の求めている栄養が多く含まれているもの、続けられるものを選びたいですね。

この記事を参考に自分にあった豆乳を見つけて、ぜひおいしく健康を目指しましょう!

この記事に関連するキーワード