最終更新日:2017年02月16日 | 1628views

【EPA配合!】DHAサプリのおすすめ人気ランキング5選【2017年最新版】

  • Cb6451bc35d0e526a753e745732075e5c30acb4f
  • 9388e5bf48776478ab4e835f7a37f9d6ddaccba6
  • 738e7bf69b45623c2f5ab4782f3034102e49f1bb
  • 161d30a47c7df61c3c0952b1dc7b1c870213c01e
  • Fce0f028a4b7b7572f56e56841ee8d5c0bcd2f37

DHAは食事から摂るのが難しい成分ということもあり、DHAサプリが人気を集めています。しかしいざDHAサプリを買おうと思っても、どれを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はEPA配合のDHAサプリを比較し、ランキング形式でおすすめの商品5選をご紹介したいと思います!選び方に加えて効果や副作用についても解説しますので、妊娠中の方も必見ですよ。DHAサプリで毎日の生活をアシストしてもらいましょう!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

DHAサプリの効果・効能

DHAはEPAとともに必須脂肪酸と呼ばれている栄養素で、私たちが生きていく上で絶対に必要な栄養素です。脂肪酸というと文字のイメージがよくないので悪いもの?と思われる人もいるかもしれませんが、身体を作る上で大切な栄養素ですからしっかりその役割を覚えておきましょう。

DHAとEPAは似ているようで役割が違います。DHAは脳の働きを活性化させてくれ、EPAは血管をサラサラに保つ効果がDHAよりも優れています。また血中の脂質濃度を下げてくれる効果もあるため、悪玉コレステロールを減らし、中性脂肪も減少させてくれる働きもあります。

ストレスにも強くなり、鬱や不眠といった症状にも効果を発揮するとも言われているDNA。しっかり毎日摂取したい優れた栄養素なのです。

DHAサプリの選び方

たくさんの種類がある中で、どういった基準でDHAサプリを選べばよいのでしょうか。

ここでは気を付けておきたい5つのポイントについてご紹介します。

1. DHAとEPAは一緒に含有されているか

DHAサプリの多くは、DHAだけでなくEPAも一緒に配合されていることがほとんどです。どちらも青魚に多く含まれている成分ですし、よく似た働きをしてくれるので同じような成分と考えている人もいると思いますが、実際に働きかけてくれる部分は明確に異なります。

ドロドロになってしまった血液をサラサラにしてくれる効果はDHAにもEPAにも含まれていますが、実はこの働きはEPAの方が強いといわれています。これは、EPAには血小板凝集抑制作用があり血栓をつくらせない効果があるからです。

DHAにしかない働きとしては、脳に働きかけて記憶や学習能力を高めるなど、脳の活動を活性化させてくれることが挙げられます。また目の網膜にも効果があり、視力を向上させてくれるともいわれています。

DHAとEPAは両方を同時に摂取することで相乗効果もあるとされていますが、DHAは体内でEPAからも作られる成分です。そのため、サプリを選ぶ際にはDHAだけでなくEPAが含まれているかも注意しておきましょう。

2. 含有量に注意しよう

DHAとEPAは体に良い効果を表してくれる成分とはいえども、過剰に摂取すると副作用があるとも言われています。この副作用は吐き気、下痢、あるいは出血が止まりにくくなる等がありますので、過剰摂取には注意しなければなりません。

厚生労働省の食事摂取基準によると、DHAとEPAは1日の目標合計摂取量が1,000mgとされています。反対に過剰摂取の目安は3,000mg以上といわれています。食事などからもDHAやEPAを摂取することも考えると、サプリの目安としては300mgから500mg程度の含有量を目安にするとよいでしょう。

3. 酸化を防止できるか

DHAやEPAはとても酸化しやすい性質です。そのため、サプリに酸化防止対策がされているかは重要なポイントです。酸化してしまうと、本来の働きを発揮することができなくなってしまうからです。

酸化を防止するための方法として「ビタミンE」や「アスタキサンチン」「セサミン」などの抗酸化作用を持つ成分を一緒に配合するという方法があります。これらの成分がDHAやEPAを酸化から守ってくれるのです。

そのためサプリを選ぶ際には、サプリの酸化を防ぐ成分が含まれているのかを確認するようにしましょう。

4. 安全性にも注意しよう

サプリは健康になるために毎日の食事にプラスして摂取するものです。ですから安全性の高さは、毎日続けるためにも絶対にこだわっておきたいポイントです。

厳しい品質管理をしている会社のサプリを選ぶためには、製薬会社製のもの、もしくは安全性の高い工場で製作された証である「GMP認証」がついているものを選ぶと良いでしょう。「GMP認証」とは、国によって定められた製造品質管理基準に準拠していることを表しています。

サプリにも医薬品同等の厳しい品質管理基準が適用されているものであれば、そのサプリの安全性は保障されます。安全なサプリを選んで健康に役立てましょう。

5. コストも気にしよう

毎日飲み続けるものだからこそ気になるのがコストです。いくら含有量などに優れたサプリであっても、1日あたりのコストが高いとなかなか毎日続けにくくなってしまいます。とはいえ、あまりにも安価なサプリは含有量や安全性に不安がありますよね。

そこで適度なコスパであるということはサプリ選びには必要になってきます。毎日続けるのに無理が出ないように、コスパにも注目してサプリを選びましょう。

DHAサプリのおすすめ人気ランキング5選

それでは、おすすめのDHAサプリランキングBEST5をご紹介します。

選び方のポイントでご紹介した配合量、酸化加工、安全性、コスパなどを考慮して選んでいます。ぜひ参考にしてくださいね!

5位:納豆パワーと一緒に血液サラサラ!「小林製薬 ナットウキナーゼ EPA DHA」

小林製薬 ナットウキナーゼ EPA DHA
1,027円(税込)

・配合量:DHA 60mg、EPA 11mg
・酸化防止加工:ビタミンE配合
・安全性:GMP準拠工場にて製造
・1日あたりのコスト:約34円

小林製薬の研究開発力がぎっしりつまったサプリ!

製薬会社である小林製薬の創業以来のモットーに則って、その技術力を結集させたのがこのサプリです。GMP準拠工場で安全に作られていることはもちろん、キズや欠けなどがないように最終的には人の目でチェックし合格したものだけが流通しています。

全配合成分がしっかりと明示されているのも、安心さを示しています。

DHA・EPA成分をまずは試してみたい人に!

このサプリの大きな特徴は、DHAやEPAだけではなく「ナットウキナーゼ」が配合されていることです。ナットウキナーゼはその名の通り納豆の成分で、血液をサラサラにしてくれる効果があります。この成分は納豆のネバネバに含まれているものです。

DHAやEPAの含有量は少し少ないのですが、魚由来の成分なため臭いが気になるという方もいますし、自分の体質に合うのか不安になることもありますよね。値段も手頃ですので、初めてDHAサプリを試してみる方に最適なサプリです。

4位:累計販売数3,000万個突破!「サントリー DHA&EPA セサミンEX」

サントリー DHA&EPA セサミンEX
5,300円(税込)

・配合量:DHA 300mg、EPA 100mg
・酸化防止加工:セサミン、ビタミンE配合
・安全性:GMP準拠工場にて製造
・1日あたりのコスト:約177円

6つの健康成分を1度に摂れる!

このサプリの大きな特徴はDHAやEPAだけでなく、セサミン、ビタミンE、玄米由来の「オリザプラス」、DPAが1粒に贅沢に配合されていることです。ビタミンEやセサミンは抗酸化作用が強く、DHAやEPAの酸化も防いでくれるため、DHAやEPAの力をサポートしてくれる効果があります。

セサミンは若々しさもサポートしてくれる成分ですが、オリザプラスがセサミンの働きをサポートしてくれるため、DHAとEPAをより効果的に発揮させ血液をサラサラにして健康を保ちます。

確かな効果を得たい人に!

サントリーの品質へのこだわりは、刺身用や生食用と同じようなレベルの品質管理を行っているDHA原料の魚油を使っているところにも表れています。そのためDHA濃度は従来よりも20%近くアップしているんです。

原料にこだわっていることもあり、1日あたりのコストが他のサプリと比較すると少し高いのが欠点ですが、品質が良く効果が期待できるため、確かな効果や安全性を重要視したい人におすすめします。

3位:機能性表示食品として確かな実力!「アサヒフードアンドヘルスケア ディアナチュラGOLD EPA&DHA」

アサヒフードアンドヘルスケア ディアナチュラGOLD EPA&DHA
1,770円(税込)

・配合量:DHA 260mg、EPA 600mg
・酸化防止加工:ビタミンE配合
・安全性:GMP準拠工場にて製造
・1日あたりのコスト:約59円

DHAとEPAを合わせて860mgも配合!

このサプリはDHAとEPAを合わせて860mgも配合しており、これは他のDHAサプリと比較してもかなり多い含有量です。このサプリを飲むだけで、1日に必要なDHAとEPAの摂取量の3分の2以上を摂取することができるため、青魚などをなかなか食べる機会が少ない方には大変助かる含有量といえます。

ディアナチュラのサプリは全て国内で生産され、無香料、無着色、保存料も無添加ですから、その豊富な含有成分を安全に体内に摂りいれることが可能です。

機能性表示食品としての力!

「ディアナチュラGOLD EPA&DHA」は、アサヒフードアンドヘルスケアが機能性食品であると消費者庁長官に届け出をしたものです。機能性食品は商品に効果があることを明示するものですので、商品に対する自信の高さがうかがえます。

配合されているDHAとEPAによって中性脂肪を減らす効果があることが確認されており、脂肪酸合成を抑制するとともに分解を促進する効果も認められています。中性脂肪に悩む人にはまさに救世主的なサプリです!

2位:サラサラ成分でイキイキとした体へ!「小林製薬 EPA DHA α-リノレン酸」

小林製薬 EPA DHA α-リノレン酸
1,682円(税込)

・配合量:DHA 344mg、EPA 156mg
・酸化防止加工:ビタミンE配合
・安全性:GMP準拠工場にて製造
・1日あたりのコスト:約56円

安全性に優れたサプリ!

小林製薬のサプリは主成分だけでなく、全ての配合成分を記しています。事前のアレルゲンチェックができるのはもちろんですが、これは自社の作るサプリの安全性が確かなものという自信があるからです。

製薬会社ならではの厳しい自社基準から生み出される安全性の高いサプリがこの商品です。

4つの成分でサラサラ度をアップ!

このサプリにはDHAとEPAだけでなく、シソ由来の成分「α-リノレン酸」と沖縄県与那国島産の「長命草」も配合されています。

α-リノレン酸は体内では合成できない成分です。DHAなどと同じく必須脂肪酸の1つで、血流改善などに効果があります。また長命草はビタミンやミネラルを豊富に含んでいて、高い抗酸化作用のある草です。

つまり血液サラサラ成分をさらに増加させ抗酸化作用を高めているため、DHAが体内で働く土台をしっかりと整えてくれるのです。高血圧などで悩んでいる人は、このサプリで血をサラサラにしましょう!

1位:1日1粒だから続けられて効果大!「大塚製薬 Nature Made(ネイチャーメイド) スーパーフィッシュオイルEPA・DHA」

大塚製薬 Nature Made(ネイチャーメイド) スーパーフィッシュオイルEPA・DHA
1,138円(税込)

・配合量:DHA 108mg、EPA 162mg
・酸化防止加工:ビタミンE配合
・安全性:GMP準拠工場にて製造
・1日あたりのコスト:約13円

大塚製薬の誇る「スーパーシリーズ!」

大塚製薬のネイチャーメイドシリーズのサプリは、製薬会社である大塚製薬ならではの厳しい品質基準によって製造されているサプリ。1日に1粒で豊富な栄養素が摂取できるスーパーシリーズを展開しており、このサプリもその一種です。

1日1粒であれば摂取しやすく継続できますし1日あたりのコストも抑えやすいため、コスパの良いサプリを探している人はまずこのサプリを試してみることをおすすめします。

血中中性脂肪の上昇をしっかり抑える!

このサプリは、大塚製薬が機能性表示食品として消費者庁長官に届け出たサプリにです。その効果の内容は、配合されたDHAとEPAにより血中中性脂肪の上昇を抑えるというものです。毎日を健康的に過ごすサポートをしてくれるサプリといえるでしょう。

1粒がやや大きいのが難点と言えば難点なのですが、ジェルタイプのため飲みやすいので安心してください。DHAとEPAの含有量はそれほど多くはありませんがコスパは抜群ですので、どのサプリを選べばいいのかわからないという場合にはこのサプリを選んでおけば間違いなしです!

まとめ

おすすめのDHAサプリをご紹介しました。DHAは必須脂肪酸なので毎日しっかり必要量を摂取したい栄養素ですが、普段の食事から必要量を摂取するのはとても難しい栄養素でもあります。そのため、サプリによって摂取サポートをしてあげることがとても重要なんです。

今回ご紹介したサプリは、健康診断などで血中脂肪が多いと注意された人や、血圧が高くて悩んでいる人にはぜひとも取り入れてほしいものばかり。風味の違いや含まれている成分、含有量などによって合う合わないなどもあると思いますので、ぜひ自分にぴったりのDHAサプリを見つけて、健康な生活を送る手助けとしてくださいね!

この記事に関連するキーワード