最終更新日:2017年02月17日 | 2172views

ガストーチのおすすめ人気ランキング7選

  • 8a94587b1c41efed0f7159da843ac0aac1d0f5ce
  • D4a91222cc0cf3ac056e1ca7f5978b1cb071e103
  • F415499cad670fadd17c6fd0489a47ed777b7b0e
  • 85bce7f06ce0e87a27ef4ff86b641705d0b8dbb5
  • 01b8eadf9d0820b27613cc280c835f56febe9a33

キャンプやアウトドアで行う木炭や薪木の火起こし。この火起こしで活躍するアイテムが「ガストーチ」です。しかし、一口にガストーチといっても、イワタニやsotoなどのメーカーが様々な商品を販売しており、どれを選べばいいのかわからないという方も多いでしょう。

そこで今回は、ガストーチの選び方のポイントを解説した上で、おすすめのガストーチをランキング形式で7選ご紹介していきます。面倒な火起こしの時間を短縮してくれる、簡単で使いやすいガストーチを見つけて下さいね♪

ガストーチの特徴とメリット

初めてガストーチを購入する方は、ガストーチとはどのような特徴がある商品でどういうメリットがあるのか把握しておくと、自分に合ったガストーチを選ぶ際の参考になります。

まずはガストーチの特徴とメリットについて解説していきますので、チェックしてみてくださいね!

簡単に取り扱える商品が多い

ガストーチは市販のガスボンベやアウトドアガスを利用して、木炭や薪木の火起こしを簡単に行える道具です。

メーカーによっては使い方が複雑な商品もありますが、最近多く販売されているスイッチを押すだけで簡単に点火できるタイプは、初心者の方でも扱いやすいのでおすすめです。

またガスのパワーで勢いよく炎が噴射されるので、風が強い浜辺や山頂付近でも炎の勢いが弱まることがなく、素早く木炭や焚き木などに着火できます。

ちなみに「アウトドアガス」とは、アウトドア専用として開発されているカセットボンベで「OD缶」とも呼ばれており、サイズも様々なものがあります。しかし販売している店舗が少なかったり、価格がカセットボンベ用のガスに比べると高いというデメリットもあります。

タテ、ヨコ、ナナメ、どんな角度でも使える

ガストーチの一番の特徴は、立てた状態だけでなく斜め横にした状態でも使用できることです。

さまざまな角度から着火できるので、広範囲で素早く火を起こすことができ、時間が掛かってしまいがちな大きいサイズのバーベキューコンロや焚き木台の場合でも手早く火起こしが完了出来ます。

ガストーチの選び方のポイント

ここからは、ガストーチの選び方のポイントをご紹介したいと思います。

ガストーチと一口に言っても様々な種類の商品が販売されており、それぞれ商品によって使い方も変わってきます。自分に合った使いやすいガストーチを見つけるために、次のポイントを参考にして選んでみてください。

ガストーチの種類で選ぶ

ガストーチは大きく分けて3種類のタイプがあります。

それぞれに特徴やメリット・デメリットがあるので、使い勝手の良いタイプのものを選択するようにしましょう。

カセットガスタイプ

カセットボンベに装着して使用するタイプで、ホームセンターやアウトドアショップなどで一番多く販売されています。

燃料のカセットボンベは価格も安いものが多く、手に入れやすく長持ちするのでコストパフォーマンスに優れています。しかし、色々なメーカーから販売されているので、中には取り付けや使い勝手の良くない商品もあります。

取り付けもとても簡単で、ガイドに合わせてボンベを回すだけで取り付け完了、点火もボタンやレバーで操作するタイプが主流なので、安全に着火出来ます。

ねじ込み式タイプ

ねじ込み式は写真のようにガストーチ部分のネジ穴に、アウトドアガスのネジ山をねじ込んで装着するタイプです。

着火方法も最近ではレバー式で点火するタイプが多くなってきているので、初めて使う方でも簡単に着火できるようになっています。

燃焼パワーが強く屋外での作業におすすめですが、燃焼がアウトドアガスになるので手軽に手に入れるのが難しく、値段もカセットボンベに比べると割高です。メーカーによってはアダプターを使用してカセットボンベにも装着できるタイプも販売されています。

充てん式タイプ

先ほどご紹介したカセットガスタイプやねじ込み式タイプと違い、燃料のガスを充てんして使用するタイプになります。

着火方法は普通の使い捨てライターの様に点火できるタイプがほとんどで、ガストーチを使用したことがない方でも簡単に取り扱えます。

ライターのようにガスを充てんするモデルと、100円ライターを装着して使用するモデルの2種類が販売されています。どちらもコンパクトで持ち運びしやすいので登山やキャンプにもおすすめです。

しかしコンパクトな分燃料の容量も小さいので、大掛かりな火起こしには向いていません。

安全性を確認する

火を使う道具なので一歩間違えば大事故に繋がってしまいます。したがって、安全性もしっかり把握しておく必要があります。

昔のガストーチは点火する方法が複雑で、使い慣れていない方には扱いにくい商品でしたが、最近ではレバー式なので簡単に点火できるモデルが多くなってきました。しかし簡単に取り扱える分、お子さんが間違って触って事故に繋がる危険性も少なくはありません。

購入前にきちんと安全性能を確認しておくことも大切です。簡単に着火ボタンが押せないように“セーフティロック機能”が付いていたり、着火レバーが子供の力では押せないように固めに作られている商品を選ぶようにしましょう。

燃焼パワーと燃焼時間で選ぶ

ガストーチを使う一番の目的は“手早く火を起こす事”です。パワーの足りない商品を選んでしまうと、思った以上に火起こしに時間がかかってしまう場合もあります。

ガスを使用するので、燃焼パワーはライターよりも断然強いですが、商品によって燃焼温度が違います。燃焼温度は800℃から1800℃の間の商品が多く、素早く火を起こすには1200℃以上の燃焼温度が良いと言われています。

また燃焼時間も燃焼温度と同じくらい大切です。強い火力でもあっという間にガスを消費してしまう商品は使いにくく、ガスを頻繁に買い足すことになるのでコストの面でもマイナスです。事前に燃焼時間もしっかり確認しておきましょう。

ガストーチのおすすめ人気ランキング7選

それではガストーチのおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

上記の選び方のポイントとあわせて、購入する際の参考にしてみてください。

7位:使い捨てライターがガストーチに!「SOTO(ソト) ポケトーチ」

ソト(SOTO) ポケトーチ スケルトンブラック PT-14SBCR
840円(税込)

タイプ:充てん式
燃焼パワー:1300℃
燃焼時間:約20分

高火力のガストーチに大変身!

使い捨てライターを燃料に使用した、一風変わったガストーチです。

燃焼温度約400℃の使い捨てライターが、ポケトーチにセットすると1300℃の強火力のバーナーに大変身します。ライター1個で約20分使用できるので、ちょっとした火起こしには十分です。

ただし焚き木や木炭の多いバーベキューコンロの場合には燃焼時間が少し不十分ですので、着火剤と併用して使用する事をおすすめします。

取扱いもとても簡単!

セッティングもとても簡単で、使い捨てライターを本体にポンッと入れるだけで使用できます。燃料が切れてしまったり買い置きが無くなったりしてしまっても、ライターはコンビニやスーパーでも手軽に購入できるので安心です。

ライターを差し替えて使用するので燃料タンクが汚れず、メンテナンスも必要ありません。アウトドアだけでなく自宅でもいろいろと活躍の場があるガストーチです。

「SOTO(ソト) ポケトーチ」の評判・口コミ

BBQでの火起こしのために購入しました。
ポケットライターの一回り上くらいのポケットサイズですが、このコンパクトさからは想像できない火力を発揮してくれます。

出典:Amazon.co.jpレビュー

こいつの強みは何と言ってもライターをガス替わりに使用できること。
これは相当便利でライターなら基本どこでも手に入るので助かります。

出典:Amazon.co.jpレビュー

6位:コンパクトだけど火力は十分!「Coleman(コールマン) ミニトーチ」

Coleman(コールマン) ミニトーチ レッド 170-9157 [HTRC 2.1]
1,727円(税込)

タイプ:充てん式
燃焼パワー:1300℃
燃焼時間:約60~90分

持ち運びに便利なコンパクトサイズ

アウトドア用品で大人気の「コールマン」から発売されている、充てん式のガストーチです。手のひらに収まるコンパクトサイズで持ちやすく、重量も約95gしかないので女性の方でも無理なく使用できます。

使い方もとても簡単で、後ろに付いている点火レバーを押すだけで着火します。

また、点火レバーの下にセーフティーロックも付いているので、使わない時や収納時にロックしておけるので安心です。

見た目以上の高火力

見た目は小さいですが1300℃のパワフルな火力で、燃焼時間も1回充てんすると最大約90分使用可能です。規模の大きいバーベキューコンロや焚き木でも十分に火起こしができます。

充てん出来るのは市販されているライター用のガスのみで、カセットガスは使用できませんのでご注意下さい。

カバンやリュックの中にもかさばらずに収まるサイズなので、バーベキューやキャンプなどのアウトドアだけでなく、防災グッズとしてもおすすめです。

「Coleman(コールマン) ミニトーチ」の評判・口コミ

チャッカマンよりこぶりで蓋もあり、ロックもある。
握りやすくて火力もある。風に負けない火力が便利。

出典:Amazon.co.jpレビュー

さすがコールマン
ガスもたっぷり入るしこの色がいいんだよなー。

出典:Amazon.co.jpレビュー

5位:ハイパワートーチ「snowpeak(スノーピーク) ギガパワー 2WAYトーチ」

スノーピーク(snow peak) ギガパワー2WAYトーチ GT100
4,212円(税込)

タイプ:ねじ込み式
燃焼パワー:3,500kcal/h

高出力で短時間で着火!

種類多くあるガストーチの中でも高出力を誇る商品で、大型の薪木や大容量の木炭でもスピーディに火起こしができ、火つけが難しいと言われる備長炭も楽に着火ができます。

シンプルなデザインですが、本体根元に出力調整のハンドルが付いており、簡単に炎の強さが調節可能です。ねじ込み式で装着もとても手軽に行えます。

しかし着火スイッチは付いていないので、最初はライターやマッチで点火する必要があります。

カセットガス、アウトドアガスの両タイプに対応

燃料は専用の「スノーピークギガパワーガス」を使用しますが、付属のアダプタを使用すればアウトドアガスだけでなく、カセットガスにも対応できます。

これまでバーベキューや焚き木の火起こしで苦労していた方も、「ギガパワー2WAYトーチ」を使えば短時間で簡単に火起こし完了!慌ただしく準備する必要が無くなります。

「snowpeak(スノーピーク) ギガパワー 2WAYトーチ」の評判・口コミ

形もシンプルで、スノーピークということもあり購入しました。細長いので持ち運びはとても便利です。
なんといってもCB缶を使えるので経済的なのが魅力です。

出典:Amazonレビュー

この品物は間違いなしっ!濡木にも着火できました。笑
ちなみに火力が凄いので、子供は扱わない方がよろしいかと思います。

出典:Amazonレビュー

4位:コンパクトで持ち運びやすい!「SOTO(ソト) スライドガストーチ」

ソト(SOTO) スライドガストーチ ST-480 [HTRC 2.1]
1,512円(税込)

タイプ:充てん式
燃焼パワー:1300℃
燃焼時間:約15分

火口が自由自在に伸びる!

ライターのようにコンパクトな充てん式のガストーチです。火口部分が最大75mm伸びるので、バーベキューコンロでも火傷の心配がなく安全に着火できます。

約1300℃の炎を出力できるので、木炭や薪木を火起こしするのに十分なパワーがあります。また耐風バーナーになっているため、風が強い場所でも不安なく使用可能です。

ただし、燃焼時間は約15分なので備長炭など着火に時間がかかる燃料には向きません。

カセットガスから充てん可能

ライター用のガスだけでなく、家庭用カセットコンロからも充てん可能です。

普通のライターのように差し込んで充てんするだけでなので初めて使う方でも簡単に操作でき、ガスを補充して繰り返し使えるのでコストパフォーマンスも大変優れています。

持ち運びはコンパクト。使うときは伸ばして安全に使用でき、使い方はシチュエーションに応じて自由自在!様々なアウトドアライフにおすすめのガストーチです。

「SOTO(ソト) スライドガストーチ」の評判・口コミ

小型で高出力なので、火がいる場面で大活躍してます。さっと出せて一瞬で燃やせるので便利です。これなしだと結構つらいです。

出典:Amazonレビュー

1年半くらい使ってますが壊れませんね(個体差はあるかもですが)ターボなので風の強い日でも火が消えませんし、伸ばしてBBQやら花火の着火などにも便利です。もし壊れてもまた同じ物を買うでしょう。

出典:Amazonレビュー

3位:カセットコンロでお馴染み「イワタニ カセットガストーチバーナー」

イワタニ(Iwatani) カセットガス トーチバーナー CB-TC-BZ
1,980円(税込)

タイプ:カセットガス式
燃焼パワー:1400℃
燃焼時間:約110分(イワタニカセットガス使用時)

安定した火力で素早く着火

出典:www.i-cg.jp

カセットコンロでご存じの方も多い「イワタニ」から販売されているガストーチです。

約1400度のパワフルな炎で素早く火を起こすことができ、点火もレバーを引くだけで簡単に着火可能なので女性でも安心して扱えます。

カセットボンベの脱着もガイドに合わせて回すだけの簡単設計で、使い勝手も抜群です。

家庭用カセットコンロを使用

出典:www.i-cg.jp

燃料はスーパーやコンビニでも販売されている、イワタニのカセットコンロ用のカセットガスを使用するので、アウトドア用に比べて手に入りやすくリーズナブルな価格というのもうれしいポイントです。

家庭でカセットコンロを使用する方はガストーチ用に購入する必要がなく、この商品を無駄なく便利に使用できます。

ガストーチが初めての方でも大変使いやすく、火起こしの時間を一気に短縮してくれるおすすめ商品です。

「イワタニ カセットガストーチバーナー」の評判・口コミ

Iwataniのガスカセットが余っていて何か使えないか考えていた時に発見。今年のバーべキューでの炭に火を起こすのに使用しました。今まで苦労していたのがなんだったのかと思うくらい簡単に炭に火が付きました。

出典:Amazonレビュー

この手の商品は初めて買って使いましたが、取り付け外しもしやすく、火加減も調節しやすく便利でした!トリガー部分はある程度の握りこみが必要なので小さい子供のイタズラ防止にもなっていると思います。

出典:Amazonレビュー

2位:簡単操作で安心「Coleman(コールマン) トーチ」

コールマン コールマントーチ 170-8075 【日本正規品】
3,654円(税込)

タイプ:ねじ込み式
燃焼パワー:1500℃

装着・点火が簡単にできる!

ねじ込み式タイプで脱着をとても簡単に行うことができ、燃料は専用のコールマン純正アウトドアガスを使用します。

約1500℃のハイパワーで木炭も短時間で一気に着火できるので、着火剤や新聞紙を併用して使う必要がありません。

全体的にコンパクトに設計されているので持ち運びやすく、バーベキューだけでなくキャンプや登山などのアウトドアに持って行く方も多いですよ。

持ちやすいグリップ形状

使い方は至ってシンプルで、ガス噴出ダイヤルを回して点火スイッチをポチッと押すだけで着火します。一度着火したら点火スイッチを押しっぱなしにする必要はありません。

グリップ形状でとても握りやすく、老舗のアウトドアメーカならではの細かい配慮が感じられます。

重量も210gと女性が持っても負担を感じない重さで、デザインもスタイリッシュ。火起こしを楽にしてくれるだけでなくオシャレさも兼ね備えたガストーチです。

「Coleman(コールマン) トーチ」の評判・口コミ

4社の製品を使いましたが、これが一番使いやすく、丈夫です。何と言っても、このバーナーの角度が良いです。地面に置いて使えるので、持っている必要がありません。手持ちでも使いやすいです。

出典:Amazonレビュー

使ってみた感じは、着火も確実に出来ますし、火力調整もつまみを回すだけと簡単です。
火力も十分で、薪、炭への着火も問題ありません。

出典:Amazonレビュー

1位:調理にも使える!「SOTO(ソト) フィールドチャッカー ST-Y450」

ソト(SOTO) フィールドチャッカー ST-Y450
1,980円(税込)

タイプ:カセットガス式
燃焼パワー:900℃~1300℃
燃焼時間:約120分(ST-700ボンベ使用時)

逆さまにしても炎が安定

カセットガスタイプのガストーチで、ホームセンターやアウトドアグッズを扱っている店舗には必ずといっていいほど置かれている人気商品です。

ガスボンベへの取り付けも非常に簡単で、ガイドに合わせて回すだけで装着完了!不器用だと思っている方でも手軽に脱着できます。着火も点火ボタンを押すだけの簡単操作、安定した炎が噴射されるので女性の方でも安心して使えます。

フィールドチャッカーの一番の特徴は“瞬間気化方式”を採用しているので、点火直後から逆さまでも使用できる事です。タテ・ヨコだけでなく逆さまでも使えることであらゆる角度から着火でき、より手早く火起こしが行えます。

用途に応じて調節が可能

点火ボタンの下のダイヤルを回せば、1300℃の強力な炎から900℃のソフトな炎まで調節できるので、用途に応じて使い分けが可能です。

炭火などの火起こしだけでなく、料理の炙り調理やお菓子作りなどにも活用でき、アウトドアのときだけでなく日常の料理をさらに美味しく仕上げるのに一役買ってくれます。

燃料は新富士バーナー製のカセットボンベを使用しますが、アウトドアガスよりも価格は安くコストパフォーマンスにも優れたイチ押しの商品です。

「SOTO(ソト) フィールドチャッカー ST-Y450」の評判・口コミ

ガス管への装着、また使用はとても簡単で、操作で迷う事はないでしょう。
また本当に着火直後に安定します。

出典:Amazonレビュー

主に家での各種炙り系の料理のために購入しました。しめ鯖、グラタンのチーズ、ハンバーグなど様々な炙りにとても使えます。
キャンプで炭をおこす際に手っ取り早くできますのでアウトドアにも良いです。

出典:Amazonレビュー

まとめ

ガストーチのおすすめ人気ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

各メーカーから様々な商品が販売されていますが、ガストーチはきちんと選んで持っておくととても便利です。火起こしの時間をスピーディーで楽にしてくれる、自分にピッタリのガストーチを見つけてくださいね。

この記事に関連するキーワード