最終更新日:2017年01月10日 | 1829views

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

  • C643b765f2ea33eb5656d46fc5272ba8572297f0
  • 3951bf107b8021d2fd7a350e9d934a05c1c322da
  • 6f45e48ad82fcb7afe2be872e6a101e3a5bb5bf9
  • B321b5765f013b7472613bbd30e54753cb9afa24
  • B7dc55097eb9f6bd59961c5c0adf40c7d3bde001

我が家の猫ちゃんをキレイな状態に保ってくれるということで、飼い主の口コミで広がっている「猫用シャンプー」。体毛についたフケやアレルギー物質を落としてくれる猫用シャンプーが多数販売されていますが、最も猫ちゃん想いのシャンプーはどれなのでしょうか?

今回はまず猫用シャンプーの選び方のポイントを解説し、実際に市販されている商品の中からおすすめの商品をランキング形式でご紹介したいと思います。シャンプーの方法についても説明しますので、これを読むだけで猫用シャンプーをマスターできますよ!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

猫用シャンプーの基礎知識

猫は自分の身体を舐める「グルーミング」という行為により、常に身体をきれいに保っています。それにもかかわらず、シャンプーが必要なのはなぜでしょう?

まずは猫にシャンプーが必要な場合とシャンプーの基礎知識について解説します。

人間用を使ってはダメ!

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

人間のシャンプーには界面活性剤やシリコン、香料など添加物が含まれています。猫の皮膚は人間に比べると繊細で、前述したような成分は皮膚病を引き起こす場合があります。

大切な家族である猫ちゃんには、猫専用のシャンプーを使用しましょう。

猫用シャンプーの効果

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

猫にシャンプーをする効果は、日常的に付着する汚れを落とすことで皮膚病になりにくい皮膚に整えることです。

猫の体毛にはアレルギーのもとになるアレルゲンや、皮膚病のもとになる病原体が付着している可能性があります。これらを除去する効果、さらには過剰に分泌された皮脂の除去、皮膚の生まれ変わりのサイクルを正常にする効果もあります。

もちろん消臭効果や手触りをよくする効果もあります。ペットとして飼っている猫ですから、コミュニケーションを取るうえで消臭や手触りの改善も大切な要素です。

猫用シャンプーが必要な場合

猫の種類や飼育している環境によって、シャンプーの必要性が高い場合があります。基本的には定期的なシャンプーが望ましいですが、特にシャンプーが必要な場合の猫の状態を確認しましょう。

汚れてしまった猫

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

外で遊んだ猫が汚れて帰ってきた場合や、猫がトイレで汚れてしまった場合はシャンプーをしてあげましょう。汚れをそのままにしておくと皮膚病の原因になりかねません。かわいい飼い猫の健康のためにも清潔をキープしましょう。

長毛の猫・体毛にカールがかかっている猫

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

体毛が長い猫やカールがかかっている猫は、ホコリを体毛の中に取り込みやすい傾向があります。また体毛同士が絡まると毛ダマになり、猫自身が十分にグルーミングできないこともあります。

シャンプーをすることで、ホコリはもちろん体毛のもつれを取り除いてあげることができます。

無毛の猫

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

体毛のない猫は身体を拭いたりすれば十分で、シャンプーは必要ないと思ってはいませんか?

実は、古い角質や皮脂が皮膚表面に溜まってしまっていることがあるんです。皮膚表面の新陳代謝をサポートする意味でもシャンプーは効果的といえます。

避妊手術を施していない猫

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

避妊手術を行っていない猫は、性別に関わらず繁殖期になると「スプレー」という行為を行います。自分の尿を周囲に噴射して、周囲に自分の存在をアピールするのです。この時期の尿は通常の尿よりもニオイがきついため、ペットとして飼っている猫にはシャンプーが必要になります。

特にお尻周辺をよく洗ってあげましょう。

猫用シャンプーの選び方

猫にシャンプーが必要な理由がお分かりになりましたか?

それでは具体的にはどんな商品を使えばよいのでしょうか。使用感や香りなど、選ぶ際のポイントをご紹介します。しっかり確認して、猫ちゃんに快適なシャンプーを購入しましょう!

猫の皮膚はとっても繊細。低刺激のシャンプーを選ぼう

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

猫は皮膚が繊細で、刺激のあるシャンプーがもとで炎症を起こしてしまう場合があります。さらに炎症を起こしている部分が気になって搔きむしった結果、悪化させてしまうこともあります。

合成界面活性剤不使用のシャンプーや、洗浄成分がアミノ酸系・植物由来成分をベースにした低刺激性のシャンプーを選択しましょう。

猫も飼い主も快適な消臭タイプを選ぼう

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

猫にもよりますが、シャンプーが嫌いな猫もいます。シャンプーのたびに格闘してしまうと、お互いにぐったりしてしまうということもあるでしょう。そのため、なるべくシャンプーの頻度は低くしたいものです。

シャンプーの効果を長期間維持させるためには、猫自体の体臭を抑えるタイプのシャンプーがおすすめです。

無香料・微香性を選んで猫ちゃんもストレスなし!

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

フローラルの香りなど、いい香りで喜ぶのは残念ながら飼い主だけです。猫は縄張りを管理するために自分のニオイを周囲につけます。強く香るシャンプーでは、その臭いが気になってストレスを感じてしまう猫もいるのです。

また香り付きのシャンプーですと、猫の体臭がわからなくなって本来の汚れが落ちきっていなかったり、次のシャンプーのタイミングがわからなく可能性もあります。

猫用シャンプーは「無香料」または「微香性」のものを選びましょう。

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

それでは、人気の高い猫用シャンプーをランキング形式で5選ご紹介します。繊細な猫ちゃんの肌にも安心して使える商品がランクインしましたよ。

納得の商品に出会って、かわいい猫ちゃんとの快適ライフを目指しましょう!

5位:乾きが早く飼い主も猫ちゃんも楽ちん「LION(ライオン) クイック&リッチ トリートメントインシャンプー 愛猫用 ノンフレグランス」

LION(ライオン) クイック&リッチ トリートメントインシャンプー 愛猫用 ノンフレグランス 200ml
488円(税込)

植物由来成分で洗うから優しい洗い心地

このシャンプーは洗浄成分が植物由来100%でできており、低刺激なので繊細な肌の猫にも安心して使うことができます。もちろん着色料・香料などの添加物は配合されていません。

さらに、シルクプロテインとローヤルゼリーエキスが乾燥しがちな皮膚と体毛に潤いを与え、洗い上がりはふんわりサラサラです。

無香料・速乾性でシャンプー中の猫の負担を大幅カット

香りがついているシャンプーを使うと、臭いが気になってしまう猫もいることでしょう。その点、このシャンプーは無香料タイプですので、ストレスなく使用することができます。

また泡立ちがきめ細かく、皮膚や体毛の隅々まで行き渡るので気になる体臭のもとをしっかり洗い流します。速乾性に優れたトリートメントを配合しているため乾きも早く、猫の負担を軽減できるシャンプーです。

「LION(ライオン) クイック&リッチ トリートメントインシャンプー 愛猫用 ノンフレグランス」の評判・口コミ

シャンプーの時にはパニックになって走り回るので、ドライヤーをかけることができませんが、タオルドライで短時間で乾くのでありがたいです。無香料というのも気に入っています。

出典:Amazon | クイック&リッチ トリートメントインシャンプー 愛猫用 ノンフレグランス 200ml | ペット用品通販

猫を4匹飼っているのですが私が香りのきついものが苦手なので無香料のシャンプーを探してました。早速猫をシャンプーしてみるとつるつる・ふわふわ手触りが全然変わりました。とてもいいシャンプーに巡り合えました。またリピしたいです。

出典:【楽天市場】クイック&リッチ シャンプー 愛猫用 ノンフレグランス 200mL 猫用シャンプー 関東当日便(charm 楽天市場店)(★★★★★) | みんなのレビュー・口コミ

4位:トリマーさんにも人気の商品「ニチドウ ミラクル キャットシャンプー」

ニチドウ ミラクル キャットシャンプー400ml
1,090円(税込)

とことん低刺激だから敏感な仔猫にも使える

純植物性の洗浄成分で皮膚に優しいシャンプーです。繊細で敏感な肌の仔猫にも安心して使用することができます。またノンシリコンなので、シャンプーの被膜感が気になってしまう猫にもおすすめです。

皮膚のタイプを問わず多くの猫に使用することができますので、プロのトリマーにも愛用者の多い商品です。洗った後に強い香りが残らないのも重要なポイントです。

乾かした後の手触り・毛ヅヤは別格

このシャンプーには、体毛にツヤを与えたり手触りを滑らかに整えたりするシリコンが配合されていませんが、シャンプーをして乾かした後の毛はふわふわになります。

その秘密は、配合されているミンクオイルとアボカドオイルにあります。どちらも天然由来の成分で、体毛と皮膚を保湿してくれます。特にアボカドオイルに含まれているビタミンEは皮膚の生まれ変わりを促進する効果がありますので、猫の健康な皮膚を保ってくれます。

「ニチドウ ミラクル キャットシャンプー」の評判・口コミ

今回、家の猫にシャンプーしてみました。本当に、毛並みが良くなり、おすすめ商品です。猫も喜んでいるのか、シャンプーした日は、気持ち良さそうでした。

出典:Amazon | ミラクル キャットシャンプー400ml | 猫用品通販

最近の香料とシリコンで誤魔化すタイプでは無いので「良い匂い・サラサラ〜」とはなりませんが、何より猫に対しての刺激が少なく安心して使える定番の商品です。

出典:Amazon | ミラクル キャットシャンプー400ml | 猫用品通販

3位:敏感肌の猫ちゃんに使ってほしい「ヒノケア 犬猫シャンプーかさかさ肌用」

ヒノケア 犬猫シャンプーかさかさ肌用 300ml
2,457円(税込)

天然の消臭成分で効果が長持ち

このシャンプーには「持続型ヒノキチオール」という成分が配合されています。この成分は、古来より消臭作用や抗菌作用があることで知られるヒノキから抽出したものです。この天然由来の成分で猫の体臭を防ぎ皮膚の細菌繁殖を抑えるので、消臭効果が持続します。

シャンプー嫌いの猫や、敏感肌で頻繁にシャンプーできない猫を飼っている方にとって、気になる体臭を防止する効果が持続するのはうれしいですね。

ペットにも飼い主にも優しい洗浄成分

この商品は、アトピーの症状が出ている猫を飼っている方にもおすすめです。

ヒノケアのシャンプーには、セラミド類似成分である「セラキュート」とリン脂質類似成分の「リピジュア」が配合されています。この2つは人間の敏感肌用化粧品にも配合されており、皮膚の潤いを維持してバリア機能を高めてくれる効果があります。

これらの成分が含まれていることにより、シャンプーを使う飼い主の手にも優しい商品といえます。

「ヒノケア 犬猫シャンプーかさかさ肌用」の評判・口コミ

週1でシャンプーして1か月ちょっと経ちましたが、以前より痒みや赤みが落ち着いてきて嫌な臭いも緩和されたように感じます。洗っているときはヒノキの香りがして、乾いた後はほとんど残りません。毛もしっとり柔らかく仕上がり、ふわふわになりました。

出典:Amazon | ヒノケア かさかさ肌用 | ペット用品通販

普通のシャンプーでは翌日くらいからフケが出ますが、このシャンプーは、かなり期待通りです。全くフケが発生しなくなるわけではありませんが、効果ありです。

出典:Amazon | ヒノケア かさかさ肌用 | ペット用品通販

2位:水を使わない新発想でストレスフリー「ジョイペット 水のいらない泡シャンプー 猫用」

ジョイペット 水のいらない泡シャンプー 猫用 200mL
420円(税込)

水が苦手な猫ちゃんでも楽々洗える

とにかく水が苦手でシャンプーの度に大暴れ…という猫を飼っている方にとてもおすすめしたい商品です。なんとこのシャンプー、猫を濡らす必要がないのです。

シャンプーが泡状で出てくる仕組みになっており、ブラッシングをした猫に泡を揉み込みます。全体になじんだら乾いたタオルでふき取り、最後にブラシで毛並みを整えて終了です。

とっても簡単に使えることはもちろん、お尻回りなど部分的に汚れてしまったときに気軽に使用できる点も魅力のひとつです。

舐めても安全!食品成分100%のシャンプー

無香料・無着色であることはもちろん、食品使用を認められている成分でできているので、使用中に猫が舐めてしまっても安全です。

洗浄効果も抜群で、クリーミーな泡が素早く行き渡り、べたつくことなくさらさらに仕上がります。強力な消臭効果はありませんが、気になった時に手軽に使えるというメリットがあります。

「ジョイペット 水のいらない泡シャンプー 猫用」の評判・口コミ

水を使わないから、部屋のどこでも大丈夫!「拭くだけシート…」みたいな物よりも“洗った感”はあるし。普通にシャンプーするより乾きも早いから、冬場はネコちゃんも寒くなくて喜ぶかも。

出典:Amazon | ジョイペット 水のいらない泡シャンプー 猫用 200mL | ペット用品通販

洗ってすぐは僅かに臭いや色が残っていたものの、乾いたら殆ど気にならなくなっていました。また、カーペットなどちょこっと汚れがくっついた所にも、このシャンプーできれいになりました。

出典:Amazon | ジョイペット 水のいらない泡シャンプー 猫用 200mL | ペット用品通販

1位:猫の健康を考えた成分が人気の秘密「ゾイック キャッツシャンプー」

ゾイック キャッツシャンプー 300ml
1,130円(税込)

低刺激ながらも汚れをしっかりキャッチ!

このシャンプーはアミノ酸系洗浄成分を使用しています。この成分の大きな特徴は皮膚や体毛の汚れを除去しつつも、必要な油分を残すというところにあります。皮脂を過剰に取ってしまうと皮膚の乾燥を起こし、バリア機能が低下してしまうからです。

猫の皮膚に必要な潤いを残して、皮膚の健康状態を守ることができるのはうれしいですね。

フラボノイド配合で消臭効果が長時間続く

シャンプー後も消臭効果が続くとシャンプーの頻度も下がり、飼い主も猫もとても助かりますよね。その点、「ゾイック キャッツシャンプー」に含まれている植物性フラボノイドという成分は、とても高い消臭効果を誇ります。体臭のもととなる物質に反応して、長期的に体臭をカットしてくれるんです。

植物性フラボノイドは天然の成分ですので、猫の皮膚にも害のない成分です。

速乾性のあるリンスインタイプで負担が少ない

シャンプーだけでは体毛のふわふわ感が満足できないという飼い主のために、この猫用シャンプーはリンスインシャンプーになっています。汚れを除去しながら体毛のケアもできてしまうわけです。シャンプーからリンスという工程を踏んでいた方にとっては、負担が減ってとても魅力的ではないでしょうか。

また速乾性があり、ドライヤーの作業もとても早く済みます。猫を長時間拘束しなくてすむのは、猫にとっても飼い主にとっても重要なことです。

「ゾイック キャッツシャンプー」の評判・口コミ

皮膚の弱い猫のために買いました。安いのみとりシャンプーでかぶれて毛が抜けて大変だったのですが、このシャンプーに変えてみたら大丈夫でした!

出典:Amazon | ゾイック キャッツシャンプー 300ml | ペット用品通販

タオルドライ後ちょっとほっといたらほぼ乾いてました。ドライヤーいらずです。毛もふわふわツヤツヤになります。

出典:Amazon | ゾイック キャッツシャンプー 300ml | ペット用品通販

猫用シャンプーの注意点

気になるシャンプーは見つかりましたか?

最後に猫用シャンプーを使用するうえでの注意点について解説します。シャンプーも猫との大切なコミュニケーションですので、猫ちゃん・飼い主どちらもストレスなく行えるようにしましょう!

猫用シャンプーの方法

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

シャンプーをする際に必要なものは、「爪切り」「ブラシ」「猫用シャンプー」「バスタオル」「ドライヤー」です。家にあるもので対応することができますね。

それでは猫用シャンプーの方法を順を追って解説します。

1.爪を切り身体全体をブラッシングする

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

猫が暴れて引っ掻かれるのを防ぐため、事前に爪を切っておきましょう。また体毛のもつれやホコリを取り除くためにブラッシングをしておくと、スムーズにシャンプーができます。

2.シャワーで頭からお尻まで身体を濡らす

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

猫がびっくりしないように、お湯の温度は36℃くらいのぬるめで、弱めのシャワーで頭から濡らしていきます。このとき顔に水をかけないように注意しましょう。

3.猫用シャンプーを泡立てて洗う

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

ぬるま湯で泡立てた猫用シャンプーを猫の体に塗布します。こちらでも猫の顔に泡がかからないように注意してください。逆毛を立てるように体全体を撫でてシャンプーをなじませます。

4.シャンプーを洗い流す

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

流し残りがないように「2」と同じようにシャワーでシャンプーを洗い流します。このとき、シャワーヘッドをなるべく猫に近付けるようにすると音や水圧にびっくりしません。

5.タオルとドライヤーで乾かす

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

タオルで水分を吸い取ったら、ドライヤーで乾かします。特に体毛の長い猫は濡れたままでは毛が絡まってしまうので、しっかり乾かしてあげましょう。

シャンプーの頻度

猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング5選

猫のシャンプーの頻度は、月に1回くらいがちょうどいいでしょう。しかし外で遊んで汚れている場合やトイレで汚れてしまったという場合は、その都度洗ってあげましょう。短毛で完全室内飼いの猫であれば、1年に1~2回で十分です。

まとめ

一見大変そうに見える猫のシャンプーですが、商品やその使い方を理解しておくとシャンプーが楽になります。また、シャンプーは飼い主と猫とのコミュニケーションにもつながります。

ペットは大切な家族ですから、清潔にすることはもちろん、猫の健康を保つためにも猫用シャンプーを効果的に使用してみましょう!

この記事に関連するキーワード