• 555dacae3b9a51b1ad48d60032905aa0e3685472
  • 9314e5f0a96d96a1a61fb1c7a46a2b12309dcdaa
  • A60495ce5c8de55b2b42b7c2255423a9d0e6b590
  • D612919f60054e40451da5a959ab1b34e9168930
  • 9ec28bfb23003501f4dad83acca2371d9ec39d8d

【最強が決定!】ヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選

メンズヘアワックスは、ギャッツビーやナカノといった各メーカーから、ジェル・マット・ハード・ウェットなど様々なタイプの商品が販売されています。その商品の種類の多さゆえに「どれを買えばいいのかわからない!」と感じている人が多いのではないでしょうか?そこで今回はヘアワックスの選び方について解説し、売れ筋や人気商品の中から髪型別におすすめのヘアワックスをランキング形式でご紹介したいと思います。あなたにぴったりのヘアワックス選びの参考にしてくださいね♪

最終更新日:2017年06月02日 | 434,423views

ぜひ知っておきたい! ヘアワックスの選び方

基本的にヘアワックスはひとつでどんな場合にも対応するのではなく、髪型やレングス(髪の長さ)、そしてご自身の髪質によって、最適なものを使い分けていくのが、おしゃれ上級者への第一歩だと言えます。髪が短めの時にはこれ、パーマをかけた際にはこれ、といった形で、臨機応変に使い分けることが必要です。

おすすめのワックスを紹介する前に、まずはヘアワックスの選び方について詳しく解説しておきます。

1. サロン専売品か否か

値段設定が1,000円以上になっているヘアワックスや、少し値段が高めのヘアケア用品などには、パッケージに「サロン専売品」という文言が書かれている場合があります。これは「基本的にこの商品は美容室、ヘアサロンで売るものです」というメーカー側からの意思表示です。サロン専売品か否かという部分は、ヘアワックス選びの基準のひとつとなるでしょう。

サロン専売品は、市販されているヘアワックスよりも高級で良い素材を成分に使っています。また、天然由来成分を多く使用しているオーガニック系製品などもあり、髪にも優しい商品が多くなっています。単純に、良い原料を使っているために、お値段が少々張ってしまうということですね。

10年ほど前までは、サロン専売品は文字通りヘアサロンやおしゃれな雑貨屋さんなどで購入するしか手に入れる方法がありませんでした。しかし、インターネットが普及した昨今では、ヘアサロンなどに足を運ばなくとも、ネットショッピングで誰でも手軽に購入できるようになっています。

また最近では、通常のドラッグストアなどでも一部のサロン専売品を扱うようになってきており、現在ではそれほどこれらの商品における「専売」という言葉の意味合いは大きくないと言えるでしょう。

2. ファイバー系かクレイ系か

この2つはワックスの形状を表す言葉です。ワックスを容器から手に取った際に、糸を引くように伸びるものがファイバー系、固めの粘土のように取れるものがクレイ系となっています。

ファイバー系のワックスは伸ばしやすく髪になじみやすいので、ミディアムからロングヘア程度の髪のスタイリングに向いています。またパーマスタイルやウェーブスタイルなど、動きを出すスタイリングとも相性が良いのが特徴です。

クレイ系のワックスはファイバー系とは逆にやや伸ばしにくいので、ショートやベリーショートなど短めの髪型のスタイリングに向いています。ファイバー系のように糸を引くことがなく、べたつきにくいのが特徴です。

3. ツヤ系かマット系か

こちらは文字通り、ヘアワックスにツヤがあるか否かという質感の違いとなっています。

ツヤ系のヘアワックスは、髪の毛に自然なツヤを与える程度のものから濡れ髪のようなスタイリングが出来るものまで、様々な種類があります。どんなスタイリングがしたいかによって、ツヤの程度が違うヘアワックスを使い分けると良いでしょう。

よりツヤ感を強調したい場合には、「グリース」や「グロス」と呼ばれるジェルタイプのワックスを使うのもおすすめです。

マット系のヘアワックスは、髪の毛にツヤを出さないようにします。無骨な男らしいスタイリングやベリーショートなどの髪型には、こちらの方が向いている場合もあります。

4. 固めか柔らかめか

ワックス選びの大きなポイントとして、ヘアワックスの質感が固めか柔らかめかという部分は必ず押さえておくべきだと言えます。

固めのヘアワックスは基本的にショートヘアからベリーショートヘア向けのものとなっており、髪の毛を立ち上げる力が強い製品となっています。いわゆる「ツンツンヘア」のようなスタイリングをする場合には、こちらがおすすめです。

柔らかめのヘアワックスは基本的にミディアムからロングヘア向けのものとなっており、髪の毛になじませて髪に動きを与える力が強い製品となっています。いわゆる「無造作ヘア」のようなスタイリングをする場合には、こちらを使うと良いでしょう。

ベリーショート・ショートにおすすめの人気ヘアワックスランキング

これらの特徴を踏まえた上で、自分の今の髪型に最も合っているヘアワックスを選択することが、髪の毛のスタイリングを楽しみ、おしゃれ上級者へのスタートを切るために必要なことだと言えるでしょう。

数多くあるヘアワックス製品の中から、今回は特に質が高く、初心者であっても扱いやすいヘアワックスをピックアップしていこうと思います。

まずはベリーショートからショートくらいの髪の長さの人におすすめのヘアワックスを3つ紹介します。

1位 ナカノ スタイリング タントN ワックス 4 ハードタイプ

ナカノ スタイリング タントN ワックス 4 ハードタイプ
885円(税込)

・サロン専売品:○
・ファイバー系
・ややツヤあり
・やや固め
・香り:マスカットベース
・内容量:90g

もはや永遠のロングセラー!

「ナカノ4番」という通称で親しまれているこのヘアワックスは、やや固めの質感で、ショートやベリーショートの髪の毛を立ち上げやすい製品となっています。

ファイバー系のワックスであることから、ただ髪の毛を立ち上げるだけではなく、伸びかけたショートヘアに動きを与えて野暮ったくないスタイリングを実現することもできる、まさにオールラウンダーな扱いやすさを備えています。

サロン専売品扱いではありますが、ドラッグストアなどでも比較的手に入れやすい点もポイントです。初めてのワックスとしても、ぜひともおすすめしたい製品だと言えるでしょう。

ナカノ スタイリング タントN ワックス 4 ハードタイプの評判・口コミ

何度もリピ買いしています。主人はそのままで、私はよ~く手ですり合わせてから、水分を足して乳化させて使用しています。固まらず崩れず自分の髪のコンディションに合わせて使えるので気に入っています

出典:Amazonレビュー

もうかれこれ10年近く愛用しているワックスで、ドラッグストアでの取扱があまりないので最近はネットで購入しています。ジェルと1対1で混ぜて使用すると、ベタつかないですし、それでいて丸一日しっかりとスタイリングキープできますので是非試してみてください。

出典:楽天市場レビュー

2位 デューサー ドライペーストワックス 6

デューサー ドライペーストワックス 6
1,225円(税込)

・サロン専売品:○
・クレイ系
・マットな質感
・固め
・香り:フローラルベリー
・内容量:80g

マット系で軽くべたつかない

デューサー「ドライペーストワックス 6」は、無骨な男らしさを演出したショートやベリーショートのスタイリングをしたいという方には、大変おすすめの製品となっています。

質感はマットで、伸びがないクレイ系の製品です。デューサーシリーズで最も強いスタイリング力をうたうだけあって、髪の毛を立ち上げてキープしておく力は、他の追随を許さないほどと言えるでしょう。ワイルドに髪の毛を立ち上げて男らしい自分を演出したい方に、ぜひ使っていただきたい商品です。

デューサー ドライペーストワックス6の評判・口コミ

今まで、UNOから始まり、ナカノやアリミノを使ってきたのですがこのデューサーのワックスは自分の中で一番気に入ったものでした。ドライワックス特有の光沢感の無さも気に入りましたし、容量も十分、キープ力も良く、においも嫌じゃない!まさに神!! 自分にとってですが(笑

出典:Amazonレビュー

他のワックスと比較出来ないほど使いやすいですね。
匂い、手触り、テカリ、髪の毛の馴染み方など
全てがパーフェクトです。

出典:楽天市場レビュー

適度な固さで手に取りのびがよいので、なじませやすい。しっとりもしているけど、べたつかない。毛束感を出しやすい。スタイルキープ力もあるけど、バリバリに固まるわけじゃない。

出典:@cosmeレビュー

3位 クールグリース XX

阪本高生堂 クールグリース XX
1,164円(税込)

・サロン専売品:○
・ジェルタイプ
・強いツヤ感
・固め
・香り:モンキーバナナ
・内容量:210g・87g・30g

ツヤ感とセット力を両立したい方に

ショートヘアの方であっても、髪の毛にツヤ感を出してクールに決めたり、あるいはリーゼントヘアなどでツヤを出しながら立ち上げたりしたい方は多いと思います。ツヤ感とセット力を両立した製品は意外に少ないのですが、こちらはツヤとセット力を高いレベルで両立させており、根強い人気を誇っています。

強いセット力は無骨に髪の毛を立ち上げるのに最適で、ジェルタイプのワックスが美しいツヤ感を演出します。ツヤのある立ち上がった髪の毛は、ちょいワルで少しだけ危険な香りを演出してくれるでしょう。一番大きい製品は210グラムも入っており、コストパフォーマンスに優れている点も魅力です。

クールグリース XXの評判・口コミ

キープ力が強くツヤも出る。
こういったものを探してました。
量も多くて長持ち。

出典:Amazonレビュー

グリース最高!
オールバックがかなり決まる!!
安いしいい商品!

出典:楽天市場レビュー

かたーい水飴のようなテクスチャーで、のばしにくさはありますが、よく手にすりこむようにしてから使えばOK。これを使うと私の毛髪たちも言うこと聞いてくれるようになりました。バナナ嫌いですが、この匂いは好きです。輸入菓子みたいです。

出典:@cosmeレビュー

ミディアム・ロングにおすすめの人気ヘアワックスランキング

次にミディアムからロングくらいの長さの髪におすすめしたいヘアワックスをご紹介します。

1位 ナカノ スタイリング タントN ワックス 3 ライトハード

ナカノ スタイリングタントNワックス3 ライトハード
867円(税込)

・サロン専売品:○
・ファイバー系
・ややツヤあり
・かなり柔らかめ
・香り:マスカットベース
・内容量:90g

筆者愛用中! パーマとの相性が抜群!

筆者も愛用中の「ナカノ3番」は、ファイバー系ワックスの扱いやすさをさらに進化させ、特にパーマヘアとの相性が非常に良い製品となっています。

柔らかい質感で、軽く手に取り伸ばして、優しく髪の毛をくしゃっと掴むだけで、自然な動きを表現したやりすぎないスタイリングに仕上げることが出来ます。また、全体にワックスを散らせば、簡単に無造作ヘアも作れます。

さらに、立ち上げる力も多少あるので、ショートヘアが少し伸びてきた程度の方にもおすすめできる、大変万能な製品と言えるでしょう。

ナカノ スタイリング タントN ワックス 3 ライトハードの評判・口コミ

ずっと愛用してる商品です。ベタつかず使いやすい。男女共オススメ!

出典:Amazonレビュー

細く、こしのない髪質(おまけにくせ)です。重すぎるものやハードすぎるものだとべたっとなってしまいます。スパイスシリーズのチューブの「ハード」など、撃沈でした^^;こちらは糸を引く、軽い感触。私のような髪質にはぴったりでした。しっかりカールはキープしますし、ごわごわにならず。ジャータイプで蓋の開け閉めも、上部をカチッとあけるだけなので楽。

出典:楽天市場レビュー

伸びがいいです。少量を指でよくのばして髪につけるとちょうどいい束感になります。あまりつけ過ぎるとボリュームダウンします。私は最近ボブにしてコテで巻いてから毛先の方と根元につけてセットしていますが、主人はワックスを全体につけるだけでセット完了します。

出典:@cosmeレビュー

2位 ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス

デミコスメティクス ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス
1,136円(税込)

・サロン専売品:○
・ファイバー系
・ややツヤあり
・やや柔らかめ
・香り:フローラル
・内容量:80g・30g

エアリーな動き

キメすぎない無造作ヘアを作りたい方には、ウェーボ「デザインキューブ エアルーズワックス」が大変相性が良いと言えるでしょう。

特徴は、なんといっても弾力のあるエアリーな仕上がりを作ることが出来るという点です。空気を程よく入れた、自然なふくらみのある柔らかなスタイリングが出来ます。さらに、キープ力に関しては他のミディアム・ロング向けワックスよりも強めで、長時間無造作スタイルが続けられます。

ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックスの評判・口コミ

ワックス初心者ですが、髪をロングからボブにチェンジして、フワッとセットさせたくて購入!ベタつかず、エアリーな感じを出せます☆持久力もなかなかあると思います!

出典:Amazonレビュー

低刺激で使い心地がいいですし、べたつき感は多少ありますが付けすぎなければ問題ありません。
サラッとした仕上がりで、かつ空気感が出せます。

出典:@cosmeレビュー

ふんわりヘアーに丁度良く、私はショートなので、軽くもみこむだけで、ふわッとした柔らかい雰囲気になります。
しっとり感がかなりありますがべたつき感はないので安心して使っています。

出典:@cosmeレビュー

3位 ギャツビー ムービングラバー ルーズシャッフル

ギャツビー ムービングラバー ルーズシャッフル
570円(税込)

・サロン専売品:×
・ややクレイ系
・ツヤ感強め
・やや柔らかめ
・香り:グリーンアップル
・内容量:80g・15g

定番ロングセラー! コスパも最高!

男性にとってはおなじみのブランドであるギャツビーが販売する「ムービングラバー ルーズシャッフル」は、コストパフォーマンスの高さとどこでも手軽に購入できる点から、定番のロングセラー製品となっています。

パーマヘアのクセ付けから動きの付与など、この価格でここまで出来るのかという驚きをもたらしてくれる製品と言えるでしょう。ツヤ感が強めなので、無造作ヘアよりも、しっかりパーマを動かしてスタイリングし、パーマヘアのスタイリッシュさを追求したい方におすすめのワックスです。

ギャッツビー ムービングラバー ルーズシャッフルの評判・口コミ

もう何年もこれを使っています。しっかりキープして嫌な匂いも無く重宝しています。

出典:Amazonレビュー

このシリーズの特徴は、伸びの良さとキープ力のバランス。柔らかくて髪になじませやすいうえに、しっかりとキープしてくれます。他メーカーから同系の新商品が出ると試していますが、この商品を超えるものは未だにありません。もう数年この商品を使い続けてます。

出典:楽天市場レビュー

少し甘めの匂いで、ガッチリ固めたくない!って方に特におすすめです。

出典:楽天市場レビュー

まとめ

今回紹介したヘアワックスは、いずれも質は確かなものばかりであり、購入する側が自分の髪型やレングスにとって適切なものを選ぶことができれば、大きな力を発揮してくれることと思います。

逆に言うと、いくら品質が良くても自分の髪型などに合わない製品ではスタイリングも決まらず、「美容室ではおしゃれにスタイリングできていたのに……」という結果にもなりかねません。

今回はレングス別に紹介しましたが、ワックスを選ぶ際にはきちんと自分の髪質や髪型の特徴等も踏まえて、合ったものを探すようにしましょう。また、髪を伸ばしたり短くした場合には、その髪型に合っているワックスを購入し直すことで、よりおしゃれ上級者になれますよ♪

人気の記事