最終更新日:2017年01月10日 | 19589views

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

  • C893f670d65ddf028b3124b3b4e177ae9c8f8360
  • Ed65dcdff9353b639de374cb79bfd509f7e34271
  • 30cea326448efea3c829a3a2aed0032b1e7a2fea
  • 1fd21283780308df6a758a6634103434fcfaca02
  • 239a1f896d2f33c4446d3d4a37ae639ac02da67a

シャンプー後のケアアイテムとして口コミでも人気の「ヘアオイル」。香りもよく、くせ毛もサラサラにまとめてくれるんですよ。しかしヘアオイルは、ロレアル・ミルボン・大島椿・いち髪など有名ブランドの商品が多数販売されており、どの商品もよさそうに見えてしまうなんてことも!

そこで今回は市販されているヘアオイル商品の中から、成分や価格などを比較して、おすすめの人気ヘアオイルを10選ご紹介します。ぜひお気に入りのヘアオイルを手に入れて、自分の納得のいく髪を手に入れてくださいね♪

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

ヘアオイル選びのポイント

ヘアオイルには様々な商品がありますが、どういった点に注意して選べばいいのでしょうか。ここでは絶対に抑えておきたい選び方ポイントを5つご紹介します。

1. オイルは植物性のものが使われているか?

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

やはり一番気にしたいのは配合されているオイルの種類です。髪の毛の表面だけでなく、内部にまで浸透してくれて髪の毛を美しくしてくれるものを選ぶ必要があります。

ヘアオイルに使われているオイルは植物性と鉱物性の2種類がありますが、植物性のオイルを選ぶと良いでしょう。植物性のオイルには、古来から多く使われている椿油をはじめ、オリーブオイル・ホホバオイル・アルガンオイル・ボタニカルオイル・ひまわりオイルなどが使用されています。

これら植物性のオイルは保湿効果が高く、またナチュラルな成分のため刺激が少なくヘアケアに向いており、毛穴を塞がないことから頭皮マッサージなどにも使うことができます。

鉱物性のものはシリコンを含むものが多いため、手ざわりがよく艶のある髪の毛にしてくれますが、ヘアケアには向いていません。ヘアケアを目的とするならば植物性のオイルが使われているものを選び、髪の毛を美しく見せたい場合は鉱物性のオイルが使われているものを選ぶとよいでしょう。

2. 配合されている成分は何か?

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

ドライヤーで髪の毛を乾かす前にヘアオイルを塗ることで、髪の毛を熱から守ってくれる効果があることは知られていますが、その他にも各ヘアオイルに配合されている成分によって期待できる効果があります。

本体背後やパッケージなどに書いてある成分表示は、量が多いものから順に記載されることになっています。その部分を見ると自分が使おうとしているものにどんな成分が使われているかがわかります。

例えば紫外線を吸収してくれる効果や毛髪保護、酸化防止効果のある成分が配合されているものもあります。またシリコンなどがどの順番で出てくるのか、どういった成分が配合されているのかについてもしっかり確認しておきましょう。

3. 髪質や地肌と合うものを選ぼう

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

ヘアオイルには値段が高いものからプチプラのものまで様々な値段帯のものがありますが、高価なものだから良いというわけではありません。やはり自分の髪質や地肌との相性を確認することが必要です。

ヘアオイルを付けて半日くらいでベタついた場合は付ける量が多い場合もありますが、そうでないなら髪質と合っていない可能性もあるので注意が必要です。

乾燥するタイプの人は潤い重視タイプのものを選ぶ、汗ばみが気になる人はさっぱりするタイプを選ぶなど、季節や髪の状態によって使い分けることも効果的です。

4. 好きな香りを身に纏おう

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

ヘアオイルはやはり香りも重要なポイントです。すれ違った時にふんわり薫る香りはとても魅力的なもの。やっぱり好きな香りを選びたいですよね。

フローラル系やローズ系など色々な香りがありますので、選ぶ際にはそこもポイントにしてみましょう!

5. コスパはそれほど気にしなくてもいい

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

ヘアオイルは、ドラッグストアなどでも手に入るお値段控え目のものからオーガニック製の高めのものまであります。

最近発売されているヘアオイルは高性能なものも多く、100mlで1,050円程度のリーズナブルなものでも、使い方に気を付けたり自分の髪質に合っていたりする場合には、充分効力を発揮してくれます。

逆に配合されている成分はそれほど良いものではないのにやけに高いものは、容器や広告などに費用がかかっている場合もあるので注意が必要です。

毎日使うものですから高価すぎるのは考え物ですが、1,000円から3,000円台程度のものならば、髪の傷み具合などや状態、季節などで使い分ければよいので、あまりコスパを意識せずに自分の髪質に合うかどうかを念頭に選ぶようにするとよいでしょう。

おすすめのヘアオイルランキング

それでは、おすすめのヘアオイルランキングBEST10をご紹介します!

配合されているオイルの種類や成分による効果、使用感などに注目して総合的に選んでいます。ぜひ自分にぴったりのヘアオイルを見つけてくださいね。

10位:クラシエ いち髪 純・和草油

クラシエ いち髪 純・和草油
1,016円(税込)

・使われているオイル:コメ胚芽油、ツバキ油、クルミ種子油、ゴマ油、コメヌカ油、
・配合成分:香料
・仕上がり感:しっとり
・香り:桜
・内容量:60ml

5種類の純度100%オイル配合!

純度100%オイルを5種類配合しているコスパのいいヘアオイルです。パーマやヘアカラーなどで傷んだ髪の毛を補修するだけでなく、新たな傷みからも守ってくれる効果があります。濃厚なテクスチャーなので、少量でしっかりとしっとりさせることができます。

いち髪シリーズのほのかな香りが好みの方、重めのテクスチャーが好きな方におすすめのヘアオイルです。

「クラシエ いち髪 純・和草油」の評判・口コミ

甘い香りがして、使い心地はいいです。
髪の艶もいい感じで、光沢がしっかり出ます。
大人の髪に使うと傷む前の光沢のある髪に戻った感じになります。天使の輪が復活します。

出典:Amazonレビュー

9位:ラックス ルミニーク ゴールドオイルシャイン

ラックス ルミニーク ゴールドオイルシャイン
798円(税込)

・使われているオイル:マカダミアナッツオイル、アーモンドオイル
・配合成分:シクロペンタシロキサン、ミネラルオイル、ジメチコノール、パーム油、フェニルトリメチコン、アモジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、香料
・仕上がり感:しっとり
・香り:アロマ
・内容量:55ml

2種類のオイルの力で、髪の毛を保護しながらしなやかに

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

出典:www.lux.co.jp

マカダミアナッツオイルには毛髪を保護してくれる働きがあり、アーモンドオイルにはしなやかにしてくれる働きがあります。

これら2つの植物性オイルを贅沢に配合し、キューティクルの奥深くにまでしっかり成分を浸透させて髪の毛を美しくしてくれます。

「ラックス ルミニーク ゴールドオイルシャイン」の評判・口コミ

本品のみの総評としては、一言で表すと「気軽に使い易い」ということです。
香りもキツくは無く、本体の形状や材質も軽量で持ちやすく
髪につけてもベタつきは無く、サラサラします。

出典:Amazonレビュー

ドライヤーの熱から守りつつ、つるりとした指通りと、しっとり感とふんわり感が出ます。一夜経てば消えちゃう一過性かな?と思いましたが、しっかり持ってます。午後になってもまだ。

出典:Amazonレビュー

8位:ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル

ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル
2,052円(税込)

・使われているオイル:フレンチローズオイル(カニナバラ花エキス)
・配合成分:シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、エタノール、ジメチコン、フェニルトリメチコン、ヤシ油、トコフェロール、ヒドロキシシトロネラール、リモネン、サリチル酸ベンジル、ベンジルアルコール、リナロール、ケイヒアルコール、アマ花エキス、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル α-イソメチルイオノン、ゲラニオール、ガーデニアタヒテンシス花エキス、シトロネロール、ヘキシルシンナマル、香料
・仕上がり感:さらさら
・香り:ローズ
・内容量:100ml

艶のない髪の毛が驚く煌めきを放つように!

フレンチローズオイルを配合することで、自然な輝きを放つように仕上がっています。どの角度からみても美しく輝く髪の毛にしたい人におすすめです。潤いある髪の毛の手触りはまるでシルクの様で、しっかりまとまりのある髪の毛にしてくれます。

独自配合された高級感あふれるローズの香りを1日中楽しめるのもうれしいですね。

「ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル」の評判・口コミ

匂いも強く無くほんのり上品な薔薇の香りが続きます。
乾かした後は暫くゴワついていましたがこれを使うとすぐしっとりツヤツヤになるし、
つけた手もベトつかないので洗わなくても大丈夫な位です。

出典:Amazonレビュー

7位:大島椿

・使われているオイル:ツバキ油
・配合成分:なし
・仕上がり感:しっとり
・香り:ほぼ無臭
・内容量:60ml

超ロングセラー!確かな実力!

80年という長い歴史を持つ大島椿ですが、100%天然椿精油を使用しており、安全かつ効果絶大なオイルです。ほんの1滴でしっとりとまとまり、艶のある美しい髪の毛にしてくれるヘアオイルですよ。

注意点としては、酸化しやすい成分なのでなるべく早く使い切った方が効果は期待できます。しかしあまりつけすぎると髪の毛が重たい印象になってしまうので、使用量とのバランスに気をつけましょう。

「大島椿」の評判・口コミ

色々なオイルを試していますが、ほぼ無臭だし無駄にベタつくこともなく、少量でしっとり感が感じられます。私はお風呂上がりのドライヤー前につけています。翌日は髪の広がりが抑えられていて、パサつきも少なくなります。

出典:Amazonレビュー

6位:ケラスターゼ ユイルスブリム ティーインペリア

ケラスターゼ ユイルスブリム ティーインペリア
3,009円(税込)

・使われているオイル:アルガンオイル、カメリアオイル、マイズオイル、パラカシーオイル
・配合成分:シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、ブチルフェニルメチルプロパナール、サリチル酸ベンジル、ヘキシルシンナマル、ベンジルアルコール、リナロール、リモネン、シトロネロール、ゲラニオール、クマリン、チャ葉エキス、香料
・仕上がり感:しっとり
・香り:フローラルスプレ
・内容量:100ml

厳選された4種類のオイルを使用!

ヘアケア用品で人気のあるケラスターゼのヘアオイルは、厳選された4つのオイルを使用することで、髪の毛にしなやかさとともに艶やまとまり感をもたらしてくれます。

ラグジュアリーな香りと共に、保湿成分として配合されたホワイトティーエキスの力が髪の毛をウル艶状態に保ちます。

「ケラスターゼ ユイルスブリム ティーインペリア」の評判・口コミ

ケラスターゼのオイルは何種類か使いましたがこちらのオイルが今の所1番ですね。髪がしっとりして柔らかくなります。ショートヘアだったらオレンジ色のオイルでも大丈夫だと思いますがミディアムからロングだったらこちらのオイルの方が私的にはお勧めです。

出典:Amazonレビュー

5位:モンシャルーテ アプリーナ オーガニックヘアオイル

モンシャルーテ アプリーナ オーガニックヘアオイル
1,404円(税込)

・使われているオイル:アルガンオイル、アプリコットオイル、ホホバオイル、オリーブオイル
・配合成分:シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ジメチコノール、安息香酸アルキル(C12-15)、ミツロウ、トコフェロール、酢酸トコフェロール、ビサボロール、マルトデキストリン、ウンカリアトメントサエキス、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、tーブチルメトキシジベンゾイルメタン、香料
・仕上がり感:さらさら
・香り:ハニーローズ
・内容量:130ml

プチプラなのにオーガニック成分でコスパ良好!

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

モンシャルーテのヘアオイルはお手頃価格にもかかわらず、オーガニック成分で作られているとてもコスパの良いオイルです。保湿力に優れているアルガンオイルとアプリコットオイルをW配合することで、傷んだ髪の毛にも潤いをじっくり浸透させてくれます。

保湿力に優れているのに、使用感はさらさらとしていてべたつきません。プチプラでオーガニックなヘアオイルを探している方は迷わずこのヘアオイルを選びましょう。

「モンシャルーテ アプリーナ オーガニックヘアオイル」の評判・口コミ

髪の調子もよく、乾燥等で枝毛が酷かったのですが、少しよくなってきています。マッシュに近い髪型ではあるのですが、パーマをかけていたり、コテやアイロンを使う人からするとケアとしてはいいかと思います。

出典:Amazonレビュー

4位:ヴェレダ オーガニックヘアオイル

ヴェレダ オーガニックヘアオイル
2,160円(税込)

・使われているオイル:ピーナッツ油
・配合成分:アカツメクサ花エキス、香料、ゴボウ根エキス
・仕上がり感: しっとり
・香り:ローズマリー
・内容量:50ml

枝毛や乾燥が気になる人に!

ピーナツバターオイルや天然のエッセンシャルオイルを配合することで、枝毛や乾燥が気になる人に使ってほしいヘアオイルになっています。ゴボウエキスが頭皮環境を整えてくれるので、乾燥してしまっている頭皮にも良い効果が期待できますよ!

シャンプー後だけでなくシャンプー前にヘアパックの様にして使うことで、より効果を発揮。ローズマリーの落ち着く香りでリラックス効果も大です。

「ヴェレダ オーガニックヘアオイル」の評判・口コミ

ぼわぼわのクセ毛なのですが、これをつけると自然なツヤが出て雨でも落ち着きます。香りがお気に入り!天然オイルでここまで良いものは初めてです。本当におすすめ。

出典:Amazonレビュー

3位:ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト

ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト
1,652円(税込)

・使われているオイル:アボカド油、アルガニアスピノサ油、コメ胚芽油、シア脂、スクワラン、ツバキ種子脂、ホホバ種子脂、マカダミアナッツ油、マンゴー種子脂、ローズヒップ油、アルニカ花エキス、オリーブ油、アンズ核油、ダイズ油、メドウフォーム-δ-ラクトン、トウキンセンカ花エキス、ユチャ種子油、ククイナッツ油、イヌラクリスモイデエキス、ラミナリアオクロロイカエキス
・配合成分:水添ポリイソブテン、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、フェニルトリメチコン、ジメチコノール、分岐脂肪酸(C14-28)(羊毛)、脂肪酸(C14-28)(羊毛)、イソステアロイル加水分解コラーゲン、トコフェロール、PCAジメチコン トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸、香料
・仕上がり感:しっとり
・香り:アップル&ピーチ
・内容量:80ml

20種類もの植物油を配合!

ボタニカルヘアオイルモイストに使われているのは、20種類もの植物油です。天然由来の成分を80%以上配合しているので、髪の毛にとっても優しいのが特徴。

植物の生命力を髪の毛に!というコンセプトのもと作られたヘアオイルは、使うたびに髪の毛を美しくそして健康に導きます。香りも女性らしくて、甘く瑞々しい香りになっています。

日常ダメージカット成分を配合!

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

出典:www.cosme.net

私たちの髪の毛は、紫外線などをはじめとする様々な要因によって日々ダメージを受けています。そのダメージから髪の毛を守るために、ダメージカット成分を配合しています。

またヒートアクティブ成分も配合して、熱を生かして髪の毛にダメージが届かないようにブロックしてくれます!髪の毛を傷める最大の要因になるのが、お風呂上りのドライヤーです。この時に熱風をかけることで髪の毛は傷んでしまうのですが、ボタニカルオイルはこの熱を逆手にとって髪の毛をガードしてくれるのです。知らず知らずの内に与えてしまうダメージから、しっかり髪の毛を守ってくれます!

「ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト」の評判・口コミ

使用感が凄く良い!しっとりしているのに、手に残らない!吸いとられたの?ってぐらい。これだとドライヤーがベトベトにならず億劫にならない。そして翌朝はしっとりまとまる髪!

出典:Amazonレビュー

2位:ミルボン ディーセス エルジューダ MO

ミルボン ディーセス エルジューダ MO
2,080円(税込)

・使われているオイル:バオバブエキス
・配合成分:シクロメチコン、ジメチコン、ジメチコノール、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油
、スクワラン、ミネラルオイル、安息香酸アルキル(C12-15)、トコフェロール、香料、黄204
・仕上がり感:しっとり。乾かすとさらさらに。
・香り:フローラル系
・内容量:120ml

アフリカのサバンナの力を髪の毛に

このヘアオイルの特徴は、アフリカのサバンナに生えている「バオバブの葉」から摂取したエキスを配合していることにあります。バオバブの木は幹におよそ10トンもの水を含んでいるといわれ、厳しい乾季もこの水分で生き続けます。

バオバブエキスを使うことで高い保湿力を保つヘアオイルが生み出されました。バオバブの優れた保湿性を髪の毛にまとわせることで、潤いのある髪の毛を実現します。

硬い髪をまとまりやすくしなやかに!

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

出典:www.qoo10.jp

「ディーセス エルジューダMO」は硬い髪の毛に使うことでごわつきをおさえ、柔らかくまとまりやすいしなやかな髪質にしてくれるヘアオイルです。

その秘密は、オリーブスクワランを配合していることです。このオリーブスクワランという成分が髪の毛の内部に入りこみ、中から堅い髪の毛を柔らかくして、落ち着いたスタイルに導いてくれます。髪の毛が堅くてまとまらないと悩んでいる人にぜひ使ってほしいヘアオイルです!

「ミルボン ディーセス エルジューダ MO」の評判・口コミ

太い硬いクセ毛の三重苦ですが、このトリートメントのおかげで、傷みも広がりも抑えられています。少々お高いので、別のものも試しましたが香りと使用感、効果という点で私の中ではコレが今のところ一番です♪

出典:Amazonレビュー

1位:Moroccanoil モロッカンオイルトリートメント

Moroccanoil モロッカンオイルトリートメント
4,480円(税込)

・使われているオイル:アルガンオイル、フラックスオイル
・その他配合成分:シクロメチコン、ジメチコン、香料(植物由来)
・仕上がり感:さらさら
・香り:バニラムスク
・内容量:100ml

保湿性に優れたアルガンオイル配合!

【最強に潤うのはどれ?】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング10選

出典:www.bisai.net

「モロッカンオイルトリートメント」の特徴は、主成分として使われているオイルが保湿性に優れていることです。どんな髪質の方にも向いており、細くてコシのない髪質の人や、ゴワゴワとした髪質の人も使うことができます。

アルガンオイルはモロッコの南西部にしか生育しないアルガンの木の実を使ったもので、ビタミンEを多く含んでいるため、ダメージを受けた髪をしっかり補修し美しい髪の毛に導いてくれます。

オイルなのにさらさらの手触り

「モロッカンオイルトリートメント」は髪の毛の艶を出しつつ、つけてもベトつかずにサラサラっとした手触りになります。数多くのセレブも使用しているのも頷ける品質の良さです。その人気は入手困難になっているほどです!

口コミサイトの「@コスメ」でも2015年ベストコスメも受賞しており、多くの人から高い評価を得ているオイルです。香りはバニラムスクでとても甘い香り。ベタっとした仕上がりは絶対嫌!という人におすすめします。

「Moroccanoil モロッカンオイルトリートメント」の評判・口コミ

まとめ

おすすめのヘアオイルについて選び方のポイントとおすすめのランキングBEST10をご紹介しました。

シャンプーやトリートメントだけでなく、アウトバストリートメントであるヘアオイルも上手に使ってあげると、より美しい髪の毛を手に入れることができますよ。

美しい髪の毛は毎日のきっちりした手入れからです。おすすめのヘアオイルを使って、ぜひ艶やかで美しい髪の毛を手に入れてください!

この記事に関連するキーワード