最終更新日:2017年03月07日 | 18084views

【まるで一眼の画質!】おすすめのスマホレンズ12選

  • B2eed2b36a462ab86854fd25035a0e4b82f660bd
  • E405b9ad09e25bf827baf4ed467ee3ceb553f764
  • 149a5b372a08ba30eb15aa99f877f6bd6ef060cc
  • 718625f6d17fcf25a59d8d4f3913421ecfb0556b
  • 42ba4c6276fe355e13ba592b15e178742333bb16

スマホカメラの性能が上がっていますが、外付けの「スマホレンズ」を活用することでさらに撮影の幅を広げることができるんですよ。その種類も豊富で、ワイド撮影が可能な広角レンズや、画質はそのままでズームができる望遠レンズのほか、顕微鏡のようなマクロ撮影が可能な接写レンズもあります。

今回は人気のスマホレンズの中から、レンズごとに性能や価格・口コミを比較して、おすすめの商品を12選ご紹介します!とても便利なスマホレンズで本格的な写真撮影を楽しんでみませんか?

スマホレンズの種類

スマホレンズには色々な種類がありますので、まずはその種類についてどういったものがあるのか確認しておきましょう!

広角レンズ

自分撮り(セルフィー)をする時に向いているレンズで、セルフィーレンズとも呼ばれます。セルフィーをする際にこのレンズを付けるとより広範囲の撮影が可能になるため、大人数でセルフィーを撮りたい時などに役立ちます。

また風景写真の場合はパノラマ風に撮影でき、海や山といった自然の風景を撮影したい時にいつもよりも広い範囲が撮影できます。

広角レンズは倍率に注目!

広角レンズを選ぶ場合は倍率にも注目しておきましょう。広角レンズには0.6倍前後のものと0.4倍前後のものがありますが、倍率が低い方が大きい範囲の写真を撮影することができます。

大人数でのセルフィーなどを撮りたい人や、背景がなるべく多く映るセルフィーを撮影したい人は、なるべく低い倍率のレンズを選ぶようにしましょう。

また広角レンズの周りにリングライトを付けたスマホレンズなどもあります。リングライトが明るく光ってくれるので、肌を美しく撮影してくれよりセルフィー撮影が楽しくなりますよ!

望遠レンズ

望遠撮影をしたい時に使うのがこのレンズです。スマホのカメラにももちろんズーム機能は付いていると思いますが、スマホのカメラでズーム機能を使うとその部分だけを切り取って撮影するため、どうしても画質が落ちてしまいます。

そのためスマホの場合、美しい画像で撮影するためにはなるべくズームにしない方がいいのですが、遠くの物を撮影したいこともありますよね。そんな時に役立つのがこの望遠レンズです。

レンズの種類によっては8倍~12倍ほどのズームが可能なうえに画質も落ちないので、より遠くの被写体を美しく撮影することができるようになります。

魚眼レンズ

魚が水面下から水面上を見たときのような視点で撮影できることから魚眼レンズと呼ばれています。このレンズを使うと画面の端にいくほど歪みが出て、景色が円形状に見える写真を撮影することができます。

アーティステックな写真を撮影できるのが特徴で、いつもの風景を少し違った視点で切り取りたい時などに向いているレンズです。

接写レンズ(顕微鏡レンズ)

接写を可能にし、マクロ撮影ができるレンズです。まるで顕微鏡で見た世界の様な撮影ができることから、顕微鏡レンズという名前で呼ばれることもあります。

スマホのカメラでは細部のピントが合わせにくいものですが、このレンズを使うとそういった面をカバーすることができ、細部の撮影が可能になります。


スマホレンズの選び方のポイント

ここからは、スマホレンズを選ぶ際に確認しておきたいポイントを3つご紹介します。望んでいないスマホレンズを購入しないようにしっかり理解しておきましょう。

1.使用用途から装着方法を選ぼう!

基本的に多くのスマホレンズはクリップ式になっています。クリップ式の便利なところは、スマホケースの厚さが極端に厚いものでなければケースを装着したままつけられる点です。いちいちケースを取り外ししなければならないとなると不便ですよね。

他には吸盤でくっつけるタイプのものや、アタッチメントケースに装着するタイプなどがありますが、数はあまり多くありません。

クリップ式の場合、レンズが既に固定されているものとレンズをはめ込むタイプのものがあります。一体型の方が便利なのですが、何種類ものレンズを持ち運ぶ場合はかさばってしまいます。レンズをはめ込むタイプのものはクリップ1つで様々なレンズを併用できるものの、レンズを替えたい場合は手間がかかることを覚えておきましょう。

2. 付属品には何がついているか

付属品についても確認しましょう。レンズクリーナーや、持ち運びをする時に便利なケースやポーチなどの入れ物、またレンズ本体を守ってくれるレンズキャップなどが付いている方が便利ですし安心です。

3. 値段も気にしよう!

スマホレンズの値段帯は、数百円~数千円と幅がとても広いです。単品販売はもちろん、広角・魚眼・マクロのレンズが3点セットになったものもあります。

高価なスマホレンズの性能はもちろん優れていますが、手軽さからは逸脱してしまうと思いますし、あまりに安すぎるスマホレンズは本当に綺麗に撮影できるのか不安になってしまいますよね。

単品レンズの場合は1,000円~2000円代程度、セットのものは1,000円~3,000円程度のものが一般的な価格帯です。しかし、スマホレンズをとりあえず試してみたい!という人は、500円程度のセットを買ってみるのもいいでしょう。

【広角】おすすめの人気スマホレンズ

ここからは、おすすめのスマホレンズをご紹介していきます。それぞれのレンズごとのおすすめと、最後に3点セットになっているレンズをご紹介しますよ。まずは広角レンズからです。

自分にぴったりのレンズをぜひ見つけて、スマホでの写真撮影をより楽しんでくださいね。

AUKEY スマホ カメラレンズキット 2in1 PL-WD06

AUKEY スマホ カメラレンズキット 2in1 PL-WD06
2,899円(税込)

・レンズ:倍率0.45X 125°
・対応機種:厚み13mm以下のスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:セルカレンズ (広角レンズ1個、マクロレンズ1個)、クリップ1個、レンズカバー1個、収納ポーチ1個、収納ケース1個、レンズクリーニングシート1枚、18ヶ月間の安心サポート

プロフェッショナルレンズを使用!

高品質HDガラスを使ったプロ仕様の光学レンズを使っています。

光学レンズを使うことで、写真を撮影するときに気になってしまう反射などを抑える効果があり、より美しい写真を撮影できる利点があります。

マクロレンズもセットになっていてお得!

この商品はマクロレンズもセットになっています。マクロレンズを付け、その上に広角レンズを付けて撮影します。同じ距離から撮影するとおよそ2倍の広さを撮影することが可能です。

また付属品も充実していますよ。高品質のレンズカバーは落下からレンズをガードしてくれますし、持ち運びに便利な収納ポーチやケースも付いてくるので、かさばることなくカバンの中に入れておけますね。

「AUKEY スマホ カメラレンズキット 2in1 PL-WD06」の評判・口コミ

携帯時に役立つポーチも付属しており、気軽に持ち運べます。
スマホのカメラを簡単にスペックアップできる大口径クリップレンズです。

出典:Amazonレビュー

セットするのは簡単。カメラレンズの真ん中にくるようはさみ込むだけ!
超簡単。それで撮影すると、いいお天気の日は問題なし。しっかり被写体を狙って撮影するだけで良い画が撮れます。

出典:Amazonレビュー

Qtop 超広角レンズ JQ-010A

Qtop 超広角レンズ JQ-010A
2,588円(税込)

・倍率:倍率0.2X 238°
・対応機種:レンズの中心からスマホのエッジまでが3.68cm以内のスマホ
・接着方法:クリップ
・付属品:収納バッグ、使用指導カード、レンズキャップ

超広角238度をぐるりと撮れる!

このレンズの最大の特徴は超広角238度もの角度が撮影できることです。人間の視野角が180度ですから、それを大きく超えた範囲を撮影できることになります。周囲の環境を余すところなく撮影できるため、大きな建物を撮影したい場合や、大人数でセルフィーを行いたい時などに役立ちます。

またレンズの構成は5群6枚になっておりプロ仕様の光学式レンズを採用しているため、鮮明な写真を撮影することが可能です!

高級感あふれるデザイン

外観のデザインは銅製で、洗練されたで高級感のある見た目になっています。外付けするものだからこそ見た目のデザインにもこだわりたい、そんな人におすすめできるスマホレンズです。

また細部にも手を抜いていません。スマホを挟む部分に使われている部品のバネは特殊設計になっているため、しっかりスマホに固定しつつも、スマホ本体に傷つけないようにゴムで覆われていて安心です。

「Qtop 超広角レンズ JQ-010A」の評判・口コミ

広角レンズだけのキットだけあって、ただの広角レンズではなく、238度見渡せる「超広角レンズ」です。広すぎて通常ならカメラフレームに入り切らない画角も、おもいっきり端が歪んでしまいますが、全部撮影することができます。とにかくありえない映像や動画をたくさん撮って楽しむレンズですね。

出典:Amazonレビュー

高級感があります。スマホに装着してカメラを開いてみると想像以上に広角な範囲が映っており非常に満足しました。画面も綺麗ですのでとても綺麗な画像が撮れます!

出典:Amazonレビュー

サンコー 自分撮り×美肌リングライト

サンコー 自分撮り×美肌リングライト
1,687円(税込)

・対応機種:ほとんどのスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:microUSBケーブル、フィルター3種(クリア・ホワイト・オレンジ)、広角レンズ

LEDライトで自分を照らして美肌を実現!

広角レンズの周りに2段階調整が可能なLEDライトを付けることで、薄暗い場所などでも美しいセルフィーが撮れるように作られているレンズです。フィルターが3種類ついていて、好みの美肌を演出することができるようになっています。

これまで暗いところでは美しいセルフィーが撮れなくて困ったことはありませんか?このレンズがあれば美しいセルフィーを可能にしてくれますよ。

「サンコー 自分撮り×美肌リングライト」の評判・口コミ

凄い強いライトとして使えます。
ただ、レンズが丸いのでこれで撮影したのは解ってしまうか?
とはいえ光が足りないところなら十分なツールです。

出典:Amazonレビュー

口角レンズは本当に便利ですね。今までは目いっぱい腕を伸ばして撮っていましたが、これがあればみんなですぐに撮れます。暗いところでも顔全体が明るくなりますので、とっても良いです。

出典:サンコーレアモノショップレビュー

【望遠】おすすめの人気スマホレンズ

ここでは、望遠撮影ができるおすすめレンズをご紹介します。

望遠性能だけでなく画質にもこだわって選んでいますよ!

AUKEY 望遠レンズ PL-BL02

AUKEY 望遠レンズ PL-BL02
3,199円(税込)

・望遠倍率:3倍
・対応機種:厚み13mm以下のスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:クリップ、収納ポーチ、収納ケース、レンズクリーニングシート、24ヶ月間の安心サポート

画質を落とすことなく3倍のHD撮影が可能に!

高品質の光学ガラスレンズを採用したことで、倍率を3倍にしながらも映りこみや反射などを抑えた美しい写真を撮影することが可能になっています。

光学ズームはレンズの位置そのものを前後させ焦点距離を変えて撮影するので、拡大しても画像の品質が落ちず様々な場面での撮影が可能です。

アルミニウム合金材質を使用したデザイン!

レンズの周りにはアルミニウム合金材質を使用しました。見た目の高級感が上がるだけでなく、レンズの落下や衝突などから守ってくれる構造になっています。

装着するだけでピントが合うので、手動でピントを合わせる必要がありません。簡単に美しい望遠画像が撮影することができるレンズです。

「AUKEY 望遠レンズ PL-BL02」の評判・口コミ

期待通りの製品です。スマホアダプターのレンズは広角系ばかりで、望遠はほとんど選択肢がありません。数少ない望遠系アダプターを試しましたが、どれも像が甘くなってしまい、いかにもチープなプラレンズ的な画像になる中、これは比較的シャープに写ってくれました。

出典:Amazonレビュー

スマホレンズは広角系が多い中、3倍望遠レンズはとても魅力的だと思いました。遠い被写体を綺麗な画質で撮れます!ケースも頑丈でしっかりしたケースが付いてきて、保管、持ち歩きも心配ない魅力的な商品だと思いました。

出典:Amazonレビュー

Topist 望遠レンズ

Topist 望遠レンズ
2,280円(税込)

・望遠倍率:12倍
・対応機種:ほとんどのスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:フォンクリップ、布巾

なんと12倍ズームを実現したレンズ!

スマホレンズの中でも12倍率というのはかなりの高倍率です。これがあればデジカメがなくても簡単に望遠写真を楽しむことができます。光学レンズを使用しているので、スマホのズームの様に画質を落とすことなく、しっかりと美しい画像を撮影することができます。

スポーツ観戦や動物観察など幅広い用途で活躍してくれること間違いなしです!

フォーカスはダイヤルゲージで調整!

クリアな撮影を実現するためにダイヤルゲージを設計しています。このダイヤルゲージを回すことでピントを合わせるだけで撮影することができるため、とても便利です。

簡単に装着できて簡単に撮影ができる、まさにスマホレンズに求められている性能を実現しています。

「Topist 望遠レンズ」の評判・口コミ

ピンと調節はツマミを操作するのですが特段難しいなどもなく、素人の自分や機械に疎い嫁も簡単に使えるのが助かりました

出典:Amazonレビュー

望遠12倍レンズなのでかなり遠くのものも普通に撮影出来ます。
フォーカスリングを調整すれば簡単にピントを合わせる事が可能です。

出典:Amazonレビュー

【魚眼】おすすめの人気スマホレンズ

SNS投稿などで使う人も多い、楽しい写真が撮れる魚眼レンズのおすすめをご紹介します。

視点を変えた写真を撮影したい人はぜひ持っておきたいレンズです!

Mpow 2in1 魚眼レンズ

Mpow 2 in 1 魚眼レンズ
2,233円(税込)

・対応機種:ほとんどのスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:マクロレンズ、クリップ、レンズキャップ、ポーチ

スタイリッシュでコンパクトなレンズ

プロ仕様の光学ガラスレンズを採用し、機能美を追求したデザインが好評です。魚眼レンズを付属しているマクロレンズの上につけて使用します。魚眼レンズの面白さである180度の視野を撮影でき、クリエイティブな写真撮影を可能にしています。

18か月のカスタマーサポートがあるのは心強いですよね!

「Mpow 2in1 魚眼レンズ」の評判・口コミ

全方向で歪みが均一で超広角の撮影が可能です。
レンズ内の反射が抑えられており、明るくクリアな映像を映し出します。
歪みによって写真に動きや勢いをつけられます。

出典:Amazonレビュー

魚眼レンズは楽しいですね。室内撮影や外で撮影するのにも良いかも。
通常では結構大きく写ってしまうのをある程度引いて撮影した感じになるのも良いです。

出典:Amazonレビュー

Qtuo 魚眼レンズ

Qtuo 魚眼レンズ
1,188円(税込)

・対応機種:ほとんどのスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:ブラッククリップ、レンズキャップ、レンズ袋

アンチスリップ設計で安心撮影!

人間工学に基づいてデザインされており、スリップしにくいように設計されています。装着時の落下を防止する効果があるので安心して撮影できますね。

また高品質のレンズを採用しているため、カラー再現性が非常に良く美しい画像を撮影することが可能です。四隅の暗さも写らないので、よりクリエイティブな写真撮影ができますよ。

「Qtuo 魚眼レンズ」の評判・口コミ

使用頻度が多い携帯に簡単取付れて綺麗に撮れるフイッシュアイを探していたら。この商品にたどり着きました。値段からは、想像できないぐらい綺麗に映ります。完璧です。

出典:Amazonレビュー

磁石タイプだと取り付けれる機種が変更できない
この製品はクリップ式なのでアイフォン以外のアンドロイドにも使用可能
基本クリップからレンズが届く範囲のスマホであればなんでもOkです。

出典:Amazonレビュー

【接写】おすすめの人気スマホレンズ

美しい接写写真が撮影できるレンズをご紹介します。

今まで見えなかった細かい場所も、このレンズであれば写せます!

AUKEY マクロレンズ PL-M1

AUKEY マクロレンズ PL-M1
2,199円(税込)

・倍率:10倍
・対応機種:ほとんどのスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:レンズフード、クリップ2つ、レンズクリーニングシート、収納バック、24か月保障

ピント合わせが簡単にできる!

マクロレンズでの撮影はピントを合わせるのが難しいのですが、このレンズの場合は付属しているレンズフードの長さが最適化されているので、手軽にマクロ撮影を楽しむことができる設計になっています。

また従来よりも高品質な精密光学ガラスを3重2組という構造で使用しているため、色の差を最小限に抑えてより高品質な撮影を可能にしています。

「AUKEY マクロレンズ PL-M1」の評判・口コミ

マクロ撮影を今までデジカメなどで行っていた人は、スマホだけでマクロ撮影ができるようになるのでオススメです!お子様の自由研究にも活用できると思います!

出典:Amazonレビュー

まず特徴として、レンズが非常に高品質なことがあげられるだろう。ピント合わせも非常に楽で、出来上がった写真を見るといかにこのレンズが出来栄えが良いか分かると思う。

出典:Amazonレビュー

ANTSIR マクロレンズ

ANTSIR マクロレンズ
1,789円(税込)

・倍率:12.5倍
・対応機種:厚さ13mm以下のスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:クリップ、携帯用ケース

人間の視覚以上のマクロ撮影を可能に!

このレンズは12.5倍のマクロ撮影を可能にしてくれているレンズです。花や昆虫などを大きく、そしてくっきりと撮影することができます。表面の細かい凸凹なども撮影することができるので、自分の肌を撮影してみて毛穴チェックをするといった使い方も可能です。

レンズは透明度の高いガラス製で周りはアルミニウムを使用し、高品質な画像撮影を実現するとともに耐久度も高めています。

「ANTSIR マクロレンズ」の評判・口コミ

レンズ自体曇りなくクリアです。スマホカメラの画質をほぼ落とすこと無く接写出来ます。
脱着もクリップ式で容易です。スマホ等で接写が多いとか、ピントが合わなくて困っている方にオススメです。

出典:Amazonレビュー

12.5倍のマクロですが歪みなどもなく良いと感じます。今回は文字で試しましたが花などを撮影する際重宝すると思います。自由研究にも良いと感じました。

出典:Amazonレビュー

【セット】おすすめの人気スマホレンズ

ここからは、数種類のレンズがセットになったお得な商品を3点ご紹介します。色々な撮影を楽しみたい人におすすめです。

TaoTronics カメラレンズキット3点(広角・マクロ・魚眼)セット

TaoTronics カメラレンズキット3点(広角・マクロ・魚眼)セット
1,599円(税込)

・倍率:広角0.4X、マクロ10X、魚眼レンズ180°
・対応機種:ほとんどのスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:レンズクリップ、 レンズキャップ(正面)2個、 レンズキャップ(裏面)2個、ポーチ、クリーニングクロス、ガイド

最高の光学ガラスで最高品質画質を実現!

最高の光学ガラスでレンズを作ることで、最高品質画質を実現してくれているスマホレンズです。レンズの上部と下部にはキャップが付いており、落下事故などによる破損の危険からレンズを守ってくれます。

クリップが1つしかないので、レンズを替えるときには一度つけていたレンズを外す必要があります。しかしその手間を考えても、この品質のレンズがこの値段で購入できるのは非常にお得です!

「TaoTronics カメラレンズキット3点(広角・マクロ・魚眼)セット」の評判・口コミ

レンズの性能は問題もなく綺麗に撮影できます
洗濯バサミ状のクリップは取り外しが非常にしやすく挟む力もあるのでレンズがズレることもまずないです

出典:Amazonレビュー

広角、魚眼、マクロの3点セットだが、この価格での販売に感謝したい。 レンズは3つとも楽しめるものだし、かぶせ式のレンズキャップやクリップ側のレンズキャップ、クロス、一式入れられる巾着袋など、とにかく一通りそろっている。コスパ抜群といえるだろう。

出典:Amazonレビュー

Mpow Clip-Onレンズ3点(魚眼・マクロ・広角)セット

Mpow Clip-Onレンズ3点(魚眼・マクロ・広角)セット
2,000円(税込)

・倍率:広角0.36X、マクロ20X、魚眼レンズ180°
・対応機種:ほとんどのスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:保存ケース、クリーニングクロス、レンズキャップ

高品質レンズがセットでお得に!

プロ用の高透明度ガラスを使用しているため、最高品質の写真を撮影できることができます。3点セットレンズ商品の中でも高機能な点が特徴で、広角は0.36倍、マクロも20倍と非常にコスパが良いレンズです。

特にマクロレンズは透明なキャップをつけることでフォーカスを簡単にしてくれていながらも、コンパクトさを失わないように設計されています。

レンズを付け替える必要がなく、クリップを外すだけで付け替えられるのはとても便利で撮影しやすいですね。

「Mpow Clip-Onレンズ3点(魚眼・マクロ・広角)セット」の評判・口コミ

レンズの付け替えが必要ないのは、とても便利です。1つ1つにレンズキャップが付いているのも、安心できます。いざとなったら、レンズ単体でポケットに入れて持ち運べます。さっとレンズが換えられるという手軽さは、すごくポイントが高いです。

出典:Amazonレビュー

クリップ式レンズを買うならコレというくらい、商品性能があがっています。本製品で映した画像のクリアさは段違いです。

出典:Amazonレビュー

MUAON スマホセルカレンズ3点(魚眼・マクロ・広角)セット

MUAON スマホセルカレンズ3点(魚眼・マクロ・広角)セット
1,298円(税込)

・倍率:広角0.65X、マクロ10X、魚眼レンズ180°
・対応機種:機種の外周からレンズ中心までの距離が30mm以下のスマホ
・接着方法:クリップ式
・付属品:クリップ、巾着、日本語説明書

コスパ良し!まずスマホレンズを試したい人に!

クリップを挟む部分につけられたソフトゴムが締め付けを緩和し、スマホ本体やケースを傷めることがありません。小型でシンプルなデザインで耐久性にも優れているため、持ち運びやすいというメリットもあります。

レンズも高品質であるにもかかわらず値段が手ごろなので、まずスマホレンズを試してみたい人におすすめです。

「MUAON スマホセルカレンズ3点(魚眼・マクロ・広角)セット」の評判・口コミ

スマホレンズは安いものからある程度の価格のものまであり、その価格に応じてクオリティが違うと思う。この製品は割と手ごろな価格でなかなかのクオリティに撮れるレンズであると思う。

出典:Amazonレビュー

他社に比べるとクリップの構造がしっかりしており、内蔵レンズの中心に合わせやすい印象。
実際の撮影画像もクリアで、画質に関して大きな問題は見受けられませんでした。

出典:Amazonレビュー

まとめ

おすすめのスマホレンズの選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介しました。

レンズ単体で購入する場合はセットのものよりも比較的高品質なものが多く、セットで購入する場合は平均的なスペックのものがセットになっています。

気軽に試してみたい場合はセットのものを選び、より高度な撮影をしたい場合は単体レンズを購入するという方法も良いでしょう。スマホレンズを手にいれて、色んな撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード