最終更新日:2017年03月13日 | 85021views

【ぱっちり二重に!】アイプチの最強おすすめ人気ランキング7選

  • E9c5c5eab59f5dcc16e90cf53356aede5e671040
  • B1377959207370074fc8f76edaf9f919eb99ddc1
  • 1320f9eb6bfccbb54a0b0b0fc991b354113607f4
  • 9dfff6400378a8344b37d546d39b342b05743d10
  • E793aa358c1618ecb86f198910672f8daf3a91c5

目元に自信がない方でも簡単にきれいな二重まぶたが作れちゃう「アイプチ」。人によっては、メイクをするときのマストアイテムになっているくらい欠かせない存在です。

今回は通販で購入できる商品の中から、性能や評価の高いおすすめのアイプチをランキング形式で7選ご紹介していきます!人気の商品から夜用としても使える商品、ウォータープルーフ商品など、すぐに試したくなるアイプチを多数紹介していますよ♪お気に入りを見つけて、毎日のメイクをより楽しくしちゃいましょう!

おすすめのアイプチの選び方

アイプチとの相性の良さは、あなたの目の形状や皮膚の質によって変わってきます。しかしそれぞれの商品の違いは意外と分からないですよね。

まずはアイプチを選ぶ際にどのようなことに注意をしていくべきか、一緒に見て行きましょう。

「粘着式」と「非粘着式」

アイプチには大きく分けて「粘着式」と「非粘着式」の2つの種類があります。それぞれの特徴について解説していきましょう。

「粘着式」のアイプチ

「粘着式」とはその名の通り、まぶたとまぶたをくっつけて使うタイプのアイプチです。思い通りのラインで二重が作りやすいというメリットがある反面、目を閉じるとアイプチを使ってるのがはっきりとわかってしまうデメリットがあります。

「非粘着式」のアイプチ

「非粘着式」は、まぶたの上に液を塗り、薄い層を作ることで二重を作るタイプのアイプチです。まぶたをくっつけずに二重を作ることができるため、目を閉じても自然な二重を作ることができます。

ただ「非粘着式」のアイプチは、希望通りのラインを作るためにはテクニックが必要で、慣れるまでは苦戦する人も多いようです。それぞれのメリットとデメリットを理解した上で、あなたの好みのアイプチを選んで下さい。

自分にあった種類を選ぶ

あなたのまぶたの状態や皮膚の状態を知ることもアイプチを選ぶ上で重要な要素です。その時にポイントとなる部分は、蒙古襞(もうこひだ)です。蒙古襞とは、目頭の部分を覆う上まぶたのひだのことを言います。

あなたが目頭の蒙古襞が強い人であれば、「粘着式」のアイプチがおすすめです。蒙古襞が強い人の場合、「粘着式」のアイプチを使わないと不自然なしわが入ってしまいやすくなりますので注意が必要です。

また汗をかきやすいという人は「ウォータープルーフ」のアイプチを選びましょう。アイプチは一度濡れて乾くと白い糸のようになってしまい、少しみっともない姿をさらしてしまうことになります。

よくお化粧直しをするという人も、「ウォータープルーフ」のアイプチでしっかりと固定する方法がおすすめです。

アイプチの「もち」

アイプチを選ぶ際には、もちの良さも気になるところです。基本的には朝から夜までもつものが理想です。

その耐久力がどれほどあるかを調べるためには、実際に使用してみることが一番でしょう。あなたの肌との相性を自分の肌で感じて下さい。

しかし、一度購入をして試して…という行為はなかなかできることでもなくお金の無駄にもなってしまいます。それを避けるためにはできるだけ多くの口コミを読み、その実績を知ることが大切です。「とれにくい」という評価が多いアイプチはもちの良さに期待できると言えるでしょう。

「塗り心地」も重要な要素

選んだアイプチの塗り心地が悪いものだと、うまく二重をつくることができません。アイプチの塗り心地で注意をしてもらいたい点は、

①ハケは細くて塗りやすいか
②本体は持ちやすいか
③容量は適切であるか

の3点です。アイプチを塗る作業は大変繊細な作業なので、細かな部分も塗ることができるよう、できるだけ細いハケがおすすめです。また本体も大きすぎるものだとポーチの中でかさばり、出先でメイク直しが簡単にできない可能性があります。手に収まるくらいの持ちやすさを選んで下さい。

アイプチは言ってしまえば「糊」なので、製品が乾くと固まりやすくなっています。量が多ければ多いほどいいという訳ではありません。使う頻度をみて適切な容量を選んで下さい。

アイプチのおすすめ人気ランキング7選

アイプチの選び方が分かったところで、おすすめのアイプチをランキング形式でご紹介したいと思います。アイプチは普段から愛用している人だけではなく、二重の調子が悪い時にそれをカバーしてくれるお助けアイテムにもなりますよ。

常に美しさをキープしたいあなたのポーチに忍ばせておいてください。

7位:アイプチ アイプチS

アイプチ アイプチS
528円(税込)

タイプ:粘着式
容量:11ml
サイズ:60mm×110mm

手軽に試せる価格帯

500円前後で試すことができるアイプチと言えば、この「アイプチS」です。お手頃な価格で購入でき、まずは練習用に「アイプチS」を買っている人も多いです。ドラックストアのアイプチコーナーでは必ずと言っていいほど見かけることも多く、その手に入れやすさもポイントです。

アイプチは基本的には目元を二重にするために使うものですが、こちらの「アイプチS」は低価格ということもあり、つけまつげの粘着用として使用している人も多いようです。つけまつげを普段からするという人はこの「アイプチS」を活用してもいいでしょう。

肌にも優しい

アイプチは目元の皮膚の薄い部分に塗るため、どうしても肌へ負担をかけがちです。しかし「アイプチS」には保湿成分のアロエエキスが配合されていて、肌に優しい液になっています。

液自体も粘着性が強すぎることはないので、お風呂で簡単に剥がすことができますよ。二重にはしたいけど肌に負担をかけたくない人におすすめです。

「アイプチ アイプチS」の評判・口コミ

日常生活でリラックスして号泣したときにもこのアイプチSはそんな涙にも耐えてくれます。肌トラブルも一度も無く、とても落ち着いたボトルで、お財布にもリーズナブルな気がします。

出典:Amazon.co.jp: アイプチ アイプチSのゆうとともよさんのレビュー

半信半疑でしたがほんとに奥二重が二重になりました。のりをとっても今のところずっと二重瞼のままです。早く購入してればよかった。

出典:Amazon.co.jp: アイプチ アイプチSのAmazonのお客様さんのレビュー

6位:オートマティックビューティー ダブルアイリキッド

AB オートマティックビューティー ダブルアイリキッド
904円(税込)

タイプ:粘着式
容量:4.5ml
サイズ:65mm×117mm

透明の液で目立ちにくい

まぶたに塗って軽く押さえるだけで、簡単にくっきりとしたきれいな二重まぶたが作れます。透明ソフトのりなので目立たず、自然な仕上がりになります。浅い二重や奥二重の人にも使いやすいでしょう。

小さめの容器で液漏れしにくく、持ち運びも便利です。容器のデザインもシンプルなので、ポーチの中に入れておいてもオシャレ。専用のスティックが小さめなので、なくさないように注意して下さい。

アイプチの上からお化粧もOK

「ダブルアイリキッド」は軽めの付け心地なので、アイプチをしてからアイメイクをしても問題ありません。

アイプチを塗った部分はどうしてもテカリがちになってしまうので、アイシャドーに違和感を覚えることが多いです。しかし、「ダブルアイリキッド」なら透明な液で目立たず、アイシャドーも馴染みやすいので、アイメイク重視の人はこのアイテムを選んで下さいね。

「オートマティックビューティー ダブルアイリキッド」の評判・口コミ

5位:アストレアヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー WP
1,242円(税込)

タイプ:粘着式
容量:8ml
サイズ:54mm×114mm

汗をかきやすい人におすすめ

「アイビューティーフィクサー」の特徴は何といっても強力な粘着力です。「ウォータープルーフ」タイプとなっていて、汗をかきやすい人や運動の前に使おうと思っている人におすすめ。口コミでもその粘着力に定評があります。

他のウォータープルーフの商品よりも強力で、ちょっとやそっとでは取れません。長年愛用している人も多いようです。

重たい一重の人も必見!

重たい一重の人やまぶたが厚い人は、なかなかうまく二重を作ることができず苦労している人も多いでしょう。そんな人でも「アイビューティーフィクサー」の強力な粘着力なら、きれいな二重をつくることができますよ。

どうしてもうまくいかない場合には、何度か重ねづけをするときれいな二重になりやすいようです。他のアイテムではつっぱってしまうため重ね付けはおすすめできませんが、この「アイビューティーフィクサー」は強力な粘着力ながらツッパリ感を抑えるため二度塗りも怖くありません。

「アストレアヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP」の評判・口コミ

4位:シェモア メジカライナーナイト&ハード

メジカライナー ナイト&ハード
870円(税込)

タイプ:粘着式
容量:10ml
サイズ:12mm×118mm

持ち運びに便利なプッシャー不要タイプ

アイプチは持っているのに、その形をつくるプッシャーを忘れてしまった!こんな経験はありませんか?しかしこの「メジカライナーナイト&ハード」をポーチに入れておけば、そんな心配は一切無用。なぜならこのアイプチは、プッシャーを使わなくとも目元を二重にしてくれるからです。

その秘密は特殊な容器にあります。容器の先端からダイレクトにアイプチの液が出るようになっていて、簡単にラインを引くことができるんです。

ペンタイプなので、出先でお化粧直しをする際にも大活躍してくれそうですね。

夜のクセ付け用としても使える

アイプチは出かける前にやるものだと思いがちですが、その前夜のうちにクセ付けをしておくことも一つの方法です。夜のうちにアイプチをしておくことによって、二重の位置が分かりやすくなり翌日のメイクがとても楽になります。

この「メジカライナーナイト&ハード」は、夜用としても使用することができる優れものです。寝ている間にクセづけし目元をしっかり接着することで、翌朝ぱっちりとした二重ラインを実現してくれます。

「シェモア メジカライナーナイト&ハード」の評判・口コミ

もともと目に力を入れると二重になっていたのですが、これ一晩塗るだけで完全に二重になることができました!大変満足です!

出典:Amazon.co.jp: メジカライナー ナイト&ハードのAmazon カスタマーさんのレビュー

3位:アイリストシリーズ ローヤルプチアイム

ローヤルプチアイム
1,912円(税込)

タイプ:非粘着式
容量:4ml
サイズ:15mm×75mm

「非粘着式」のアイプチと言えばこれ

「ローヤルプチアイム」は非粘着式のアイプチです。アイプチの液を塗った部分が皮膚の一部として織り込まれて二重を完成させるので、自然な二重を作りだすことができます。

非粘着式のものは皮膚と皮膚をくっつけてはいないためとれやすい商品も多いですが、この「ローヤルプチアイム」はプールに入っても大丈夫だったという声もよく聞きます。汗や水に強いという点も安心できるポイントですね。

テクニックがない人でも安心できる説明書付き

非粘着式のアイプチは、自然なまぶたが作れる分テクニックも必要です。しかしこの「ローヤルプチアイム」には、目元の悩みによって異なる塗り方を紹介した説明書が付いており、自分の目の状態に合わせた二重を簡単に作ることができます。

非粘着式のアイプチはコツを掴むまでは大変ですが、一度コツを掴んでしまえばもう手放せないという人も多いです。ワンランク上の目元を目指している人はぜひ使ってみて下さいね。

「アイリストシリーズ ローヤルプチアイム」の評判・口コミ

2位:コージー本舗 アイトーク

コージー アイトーク 8mL
578円(税込)

タイプ:粘着式
容量:8ml
サイズ:53mm×126mm

これぞ「元祖アイプチ」の実力

アイプチと聞くとこの「アイトーク」を思い浮かべる人が多いほど、長年多くの人に親しまれているアイテムと言えます。乾きが早く、粘着力もあるため使いやすいと評判のアイテムです。大容量なことも人気の秘密となっています。二重を作るプッシャーも2WAYタイプとなっていて、作りたい目元によって調節ができる点も魅力的ですね。

保湿成分植物性セラミドが配合されているので、目元の負担を軽減してくれるのも嬉しいポイントです。多くのドラッグストアなどで簡単に手に入れることができるでしょう。

初心者にもおすすめ

「アイトーク」の液は白から透明になるベーシックタイプなので、アイプチ初心者にも使いやすい商品と言えます。誰でも簡単にきれいな二重を作ることができますよ。

ハケも細めにできているので、塗り残しを防ぐこともでき本体自体も手に収まりやすいようになっています。ずっとこの「アイトーク」を使い続けているというリピーターも多いです。

「コージー本舗 アイトーク」の評判・口コミ

1位:オペラ アイプチリキッドテープN

アイプチ アイプチリキッドテープN
835円(税込)

タイプ:粘着式・非粘着式両用
容量:9.5ml
サイズ:56mm×149mm

「非粘着式」なのにウォータープルーフ

堂々の1位は、なんと言ってもこの「アイプチリキッドテープN」でしょう。自然な二重が作れる非粘着式のアイプチでありながら、なんとウォータープルーフの効果もあります。汗・水に強いきれいな二重を長時間保つことができます。

「アイプチリキッドテープN」で上手に二重をつくるコツは、もともとの奥二重の線が消えるよう、上まぶたを指で真上に押し上げながら二重を作ることです。よりきれいな二重を作ることができますよ。

「粘着式」のアイプチにもなる

出典:www.cosme.net

非粘着式として使ってみたけど、うまくできなかった…。そんな人も「アイプチリキッドテープN」ならまだリカバリーが可能です。この「アイプチリキッドテープN」は非粘着式でありながら、粘着式のアイプチとしても使うことができます。

今まで粘着式のアイプチを使っていたけれど非粘着式も試してみたいという場合には、まずはこの商品を試してみると良いでしょう。非粘着式でうまくいかなくても、今まで通りに粘着式のアイプチとして利用できるため無駄になりません。

「オペラ アイプチリキッドテープN」の評判・口コミ

上手にアイプチを仕上げる「コツ」

アイプチを上手に仕上げるためには、アイテムの質も大切ですが、あなたのテクニックも大きな影響を与えます。練習を重ねコツを掴むことが一番ですが、その際以下のことに注意してみるとキレイな二重を作ることができると思いますよ。

①まぶた表面の油分をしっかりふき取る
②まぶたの上に半月型にアイプチを塗る
③アイプチが乾いてきたら、まつ毛の根元から上に押上げまぶたをくっつける
④仕上げに目頭をひっぱり糊の部分を押さえて、密着させる

以上の4点です。「非粘着式」のアイプチの場合は③の項目が不要です。乾いてきたらゆっくりと目を開けてみて下さい。

アイシャドウが浮いてしまうときは

アイプチ後にメイクをすると、アイシャドウが浮いてしまって不自然な目元に。そんな経験がある方も少なくないのでは?アイプチをしながらも自然な目元を演出するには、メイクの順番を見直す必要があります。

アイプチはアイメイクの一番最初にするイメージですが、そうしてしまうと二重の溝にアイシャドウが溜まってしまいます。アイシャドウの後にアイプチを塗るようにしましょう。

アイプチが苦手な方はアイテープに挑戦

アイプチはまぶたが引きつってしまったり二重ラインから糊がはみ出てしまったりとトラブルも多いもの。アイプチが難しくて上手くいかない、という方はまずアイテープに挑戦してみましょう。とても簡単に二重まぶたを手に入れることができちゃいますよ。

以下はアイテープのランキング記事へのリンクです。ぜひ参考にしてみてください。

アイプチの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アイプチのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがでしたか?アイプチにもさまざまな種類があって、自分に合うものを見つけるのは大変ですよね。

付け心地や値段など、重視するポイントは一人ひとり違うものです。ぜひこのランキングを参考に、あなたに合ったアイテムを見つけて下さい。

この記事に関連するキーワード