最終更新日:2017年02月13日 | 1620views

【気軽にエクササイズ!】エアロバイクの最強おすすめ人気ランキング12選【2017年最新版】

  • 7437604bdfd5e26cb830bd41df6c68e996b5a39d
  • B917b9a6ab6f75e2b7f249039125e1bd42d9eb51
  • F472d53af23dc0bc32af999295edeeddb0e3495c
  • 620ae2c211820d13a9c139bf4e65151be0a41cdc
  • A1c5a8535ccba074611da47b58c4d4779aefff07

家の中で手軽に使えて、ダイエットや筋力アップに効果がある「エアロバイク」。アルインコ、コンビ、イグニオなどのメーカーから、小型の折りたたみタイプや夜間でも安心な静音タイプ、心拍数や消費カロリーが分かる高機能タイプなど様々な製品が販売されています。運動の強さの決め手となる負荷の大きさもいろいろです。

そこで今回は、選び方の解説も交えて、市販や通販で購入できるおすすめのエアロバイクをタイプ別に比較しながらご紹介。お腹や太ももを引き締めたい!腹筋を鍛えたい!など、あなたの願いを実現する最適な一台をぜひ見つけてください!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

エアロバイクの選び方

ダイエット・運動不足解消・筋力アップ・リハビリなど、エアロバイクを使う目的は人それぞれ。当然ながら、最適な商品もひとりひとり違います。あなたに合ったエアロバイクを選ぶためのポイントを、ご一緒に押さえていきましょう!

形状をチェック!

エアロバイクは、その形状によって「アップライト」「リカンベント」「折りたたみ」「スピンバイク」の4つに分けることができます。

それぞれにメリット・デメリットがあり、適した目的や使い方も異なります。エアロバイクでどんな効果を得たいのかを考えながら、自分に合うタイプを選んでみてくださいね。

自転車に乗る感覚で使える「アップライトタイプ」

自転車に乗るような感覚で上半身を起こして使えるアップライト型は、初心者にもおすすめ。価格が手頃なものも多く、最も一般的なタイプのエアロバイクです。

運動の負荷は弱目でハードなトレーニングをしたい方には物足りないタイプですが、ダイエットや運動不足解消にはぴったり。自分に合ったポジションをとれるよう、ハンドルやサドルの位置を調節できるものを選びましょう。

楽な姿勢で続けやすい「リカンベントタイプ」

リカンベントとは、もたれかかるという意味。その言葉通り、リカンベントタイプのエアロバイクでは、背もたれ付きのシートに座ってもたれかかりながら、足を前に向けた屈伸運動でペダルを漕ぎます。腰やおしりへの負担が少なく、腰痛が心配な方や体力のない方、年齢が高めの方でも長時間運動することができますよ!

サイズが大きく重いため設置スペースには制約がありますが、安定感があり、リハビリセンターなどでも使われているタイプです。

場所を選ばず使える「折りたたみ(Xバイク)タイプ」

使わない時には、コンパクトにたたんで収納することができる折りたたみタイプは、軽く場所を取りません。構造がシンプルなため価格も手頃なものが多いので、気軽に始めやすいタイプだと言えるでしょう。運動不足解消などの目的にぴったりです。

ただし、サドル位置が高く、他のタイプと比べると安定感に欠けるため、足腰が弱い方にはあまりおすすめできません。

本格的なトレーニング向きの「スピンバイクタイプ」

スピンバイクはスポーツタイプの自転車のように、前傾姿勢になって使うタイプ。大型で重いホイールが使用されているのが特徴で、無酸素運動になるほどの大きな負荷をかけることができます。

耐久性にも優れているので、ハードなトレーニングを行いたい方にぴったり。逆に、初心者にはおすすめできない上級者向けタイプのエアロバイクです。

負荷方式をチェック!

エアロバイクでは、ペダルの踏み込みの重さによって負荷の大きさを変え、それによって運動の強さを調整します。この負荷のかけ方には主に4つの方式があり、どの方式のものを選ぶかによって、かけられる負荷の強さや調整の幅が異なります。それぞれの特徴をチェックして、自分にふさわしい運動量のものを選んでいきましょう。

低価格で手頃「ベルト式エアロバイク」

ベルトでホイールを押さえつけて負荷を生み出すのがベルト式のエアロバイク。構造がシンプルなので安価なものが多いのですが、負荷は弱め。あまり調整もできません。運動不足解消などの軽めの運動に最適なタイプと言えるでしょう。

電気を使わないので電気代はかかりませんが、使っていくうちにベルトが摩耗してしまうため、定期的に買い替える必要があります。使用可能時間が短く摩擦音が大きめなのも難点。最近では、このタイプの製品はあまり見られなくなっています。

軽めの運動に最適「マグネット式エアロバイク」

永久磁石の引力を利用して負荷を生み出すのがマグネット式。値段が安いアップライトタイプに採用されている場合が多く、気軽に購入しやすいタイプです。電源が必要なものと必要でないものがあるので要注意!使用場所に合わせて選ぶようにしてくださいね。

マグネットとホイールが接触しないため、音は静か。ただし、使用可能時間は30分程度と短く負荷も軽めです。ハードな運動には向かず、運動不足解消などの軽めの目的に適しています。

ダイエットにぴったり「電磁式エアロバイク」

マグネット式の永久磁石の代わりに、電磁磁石を使用して負荷を生み出すのが電磁式。マグネット式よりも幅広く負荷を調節することができ、使用可能な時間も100分程度と長めなので、ダイエット目的に最適なタイプと言えるでしょう。

スポーツジムに設置されているエアロバイクにはこの方式のものが多く、家庭用では高価格帯の製品に用いられる方式です。電源を必要とするため、使用場所を選ぶので気を付けてくださいね。

ハードトレーニング向き「摩擦式エアロバイク」

主にスピンバイクの負荷方式として採用されているのが摩擦式。ホイールにブレーキを接触させて、負荷を発生させます。かなりの負荷をかけることができ、使用可能時間も長めなので、ハードなトレーニングをしたい方に最適な負荷方式です。音も静かで夜間でも気にせず使用できます。

サイズをチェック!

せっかく性能の良いエアロバイクを購入しても、あなたの身体にサイズが合っていなければ思うように負荷がかからず、本来の運動効果を得ることできません。ペダルを一番下にした時に、膝が伸びきる高さにサドルを調節できるものを選びましょう。初心者の場合は、「地面からサドルまでの高さ=股下の長さ×0.85+24cm」を目安にするといいでしょう。

※「股下の長さ×0.85」はペダルの回転軸からサドルまでの高さを算出する計算式。エアロバイクでは、地面からペダルの回転軸までの高さ(約24cm)もサドルの高さに含まれている場合が多いので、このような計算式が使われています。

また、高さ調節だけでなく、サドルを前後に動かすことができるとさらにGOOD!膝が前に出過ぎないように調節することで、膝への負担軽軽減や股関節周りの筋力アップにつながります。

モニタリング機能をチェック!

ダイエットのためにエアロバイクを購入する方に注目してほしいのが、心拍数。最大心拍数の40~65%の有酸素運動が、最も効率良く脂肪を燃焼させると言われています。目標心拍数を保てるよう、いつでも簡単に心拍数を計ることのできる「心拍数計測機能」が付いたエアロバイクを選ぶのがおすすめです。

他にも、「運動距離」「速度」「消費カロリー」など、あなたの運動スタイルに合ったデータ表示機能が付いたアイテムを選んでくださいね。

アップライトエアロバイクのおすすめ人気ランキング5選

ここからは、タイプ別におすすめのエアロバイクをランキング形式でご紹介していきます。まずは、エアロバイクの定番ともいえるアップライトタイプから。

5位:アクセスジャパン サイクルツイスタースリム WT550

アクセスジャパン サイクルツイスタースリム WT550
23,600円(税込)

・タイプ:アップライト
・負荷方式:ベルト式
・商品サイズ:長さ99×幅47×高さ115cm
・重量:約17kg
・耐荷重:約100kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量

ツイスト運動で気になるお腹もシェイプアップ!

ハンドル部分が前後に動くので、自転車漕ぎ運動に加えてツイスト運動が可能。下半身だけでなく、お腹まわりや腕などの上半身も効果的にシェイプアップすることができます。

ただし、ベルト負荷方式なのでベルト交換が必要。また音も大きめなので、時間帯を考えて使うようにしましょう。

「アクセスジャパン サイクルツイスタースリム WT550」の評判・口コミ

普通のエアロバイクより全身運動ができるということで購入してみたが、
思ってた以上に効果があるみたいです。20分間、5kmちょっとで全身汗だくになりました。

出典:Amazon.co.jp: アクセスジャパン サイクルツイスタースリム WT550のテニス猫さんのレビュー

コレで痩せられました!
捻りがメッチャ効きます!

出典:Amazon.co.jp: アクセスジャパン サイクルツイスタースリム WT550のさぼさんのレビュー

4位:アルインコ エアロマグネティックバイク5215 AFB5215

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク5215 AFB5215
19,153円(税込)

・タイプ:アップライト
・負荷方式:マグネット式(8段階)
・サイズ:長さ84.5×幅48.5×高さ124.5cm
・サドル高:67~90cm (3cm ピッチ9段階)
・重量:約20.5kg
・耐荷重:90kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量、心拍数、体力評価

乾電池でどこでも使える。気軽に始めたい方におすすめ

日常生活に気軽に運動を取り入れたい、という方におすすめなのがこの製品。値段も手頃で、サドルの高さが67cmから調節できるので、身長が低い方でも合わせやすくなっています。

マグネット負荷方式のためペダル負荷は手動で8段階までしか調節できませんが、乾電池で動くので電源の位置を気にしなくていいところは便利。好きな場所で気軽に使うことのできるエアロバイクです。

「アルインコ エアロマグネティックバイク5215 AFB5215」の評判・口コミ

コストパフォーマンスも最高です。
性能も十分すぎるくらいです。

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク5215 AFB5215のAmazon カスタマーさんのレビュー

音は静か、回転も滑らかです。
負荷は思ったよりも強め、1や2で30分漕げば十分ですね。

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク5215 AFB5215のGirichoさんのレビュー

3位:コナミスポーツライフ エアロバイク EZ101

コナミスポーツライフ(KONAMI SportsLife) エアロバイク EZ101
106,000円(税込)

・タイプ:アップライト
・負荷方式:電磁式(20段階)
・サイズ:長さ77.2×幅52.8×高さ102~125.9cm
・サドル高:79.3~103.4cm
・重量:約27.5kg
・耐荷重:100kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量、心拍数、体力テスト、トレーニングメニュー5種、データメモリー機能

トレーニングメニューも豊富。本格派の多機能エアロバイク

スポーツジムに設置してあるような、本格的な多機能エアロバイク。トレーニングメニューが豊富にあり、3人分のパーソナルデータを登録可能です。心拍計には高感度イヤーセンサーを採用。心拍数を計りながらも両手がフリーになるので、運動中にも読書などを楽しむことができるのでいいですよ。

お値段は高めですが、電磁負荷方式なので音が小さく耐久性も十分。長く使いたい方におすすめしたい製品です。

「コナミスポーツライフ エアロバイク EZ101」の評判・口コミ

操作は簡単で気軽に使え、音は低音、本体も大きくなく嫌味に場所も取らない。
何と言っても、実績あるメーカーの製品として安心感の高い一台です。

出典:Amazon.co.jp: コナミスポーツライフ(KONAMI SportsLife) エアロバイク EZ101の左利きさんのレビュー

テレビを見ながらできる軽いものから喋るのもキツイくらいハードなものまで
設定がいろいろあり、楽しめます。
サドル部分がしっかりしているのでお尻が痛くなることはありませんでした

出典:Amazon.co.jp: コナミスポーツライフ(KONAMI SportsLife) エアロバイク EZ101のまままさんのレビュー

2位:アルインコ アドバンスバイク7014 AFB7014

ALINCO(アルインコ) アドバンスバイク7014 AFB7014
44,029円(税込)

・タイプ:アップライト
・負荷方式:電磁式(32段階)
・サイズ:長さ97×幅56×高さ140cm
・サドル高:75~92cm (3cm ピッチ7段階)
・重量:約35kg
・耐荷重:90kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量、心拍数、体力テスト、トレーニングメニュー5種、プログラムモード12種

32段階のペダル負荷で体力に合った運動を!

負荷方式には回転が滑らかで使いやすい電磁式を採用。32段階に調節できます。さらには、豊富なトレーニングモードで体力に合った適切な自転車運動を選択可能。もちろん、ハンドルとサドルの位置も調節できます!

ドリンクホルダーが付属しているのも魅力。その場で簡単に水分補給ができるので、集中力を切らさずに運動を続けられますよ。

「アルインコ アドバンスバイク7014 AFB7014」の評判・口コミ

ペダルの回転負荷変動がほとんど感じられずスムーズ。
この点はジムにあるものと遜色ない。騒音も(新品の段階であるが)無音に近い。

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) アドバンスバイク7014 AFB7014のAmazon カスタマーさんのレビュー

普段はロードバイクに乗っていますのでぺダリングを早くして
負荷は低めのレベルにしてワット数レベルを上げるようにしていますが、
20分もすぎるとうっすら汗もかきますし気持ちよさを実感できますので効果は実感できます。

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) アドバンスバイク7014 AFB7014のSR-009さんのレビュー

1位:アルインコ プログラムバイク AFB6215

ALINCO(アルインコ) プログラムバイク6515 エアロバイク フィットネスバイク ジム ダイエット 健康器具 AFB6215
32,380円(税込)

・タイプ:アップライト
・負荷方式:マグネット式(16段階)
・サイズ:長さ108×幅48.5×高さ108.5cm
・サドル高:70.5~93.5cm (3cm ピッチ9段階)
・重量:約25kg
・耐荷重:90kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量、心拍数、体力評価、体脂肪率測定、トレーニングモード、自動負荷調節プログラム

タブレットトレーで時間を忘れて運動!

マグネット負荷方式ながら16段階の負荷調節が可能で、6種類のトレーニングモードが搭載されている本格派エアロバイク。ハンドルの角度はもちろん高さも調節できるので、前傾姿勢で使用したりコンパクトに収納することも可能です。

モニター画面に付いているタブレットトレーが意外と便利。ネットサーフィンをしたり好きな動画を見たりできるので、時間を忘れて運動できちゃいますよ!

「アルインコ プログラムバイク AFB6215」の評判・口コミ

サドルの調整幅の広さ、安物にはない前後にも調節できる機能が決め手となりました。
おかげで自分の漕ぎやすいフォームでの調整ができました。
何気にタブレットスタンドが便利でタブレットでhuluで映画観賞しながら楽しく運動できています。

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) プログラムバイク6215 AFB6215のメコさんのレビュー

静かです、ここまで静かだとは思いませんでした
本棚の横3mに居る妻が気がつかないほどです
メニューは色々有り心拍数も測れますしこの価格でここまで多機能なのが買える時代になったんだと切に感じました

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) プログラムバイク6215 AFB6215のAmazonのお客様さんのレビュー

リカンベントタイプのおすすめ人気ランキング2選

続いてご紹介するのは、足を前に伸ばして背もたれ付きの椅子に座りながらペダルを回すリカンベントタイプのおすすめです。

2位:ダイコー リカンベントバイク DK-8604R

ダイコー(DAIKO) リカンベントバイク DK-8604R
35,818円(税込)

・タイプ:リカンベント
・負荷方式:マグネット式(8段階)
・サイズ:長さ119~125×幅62×高さ107cm
・ペダルからサドルまで:48~64cm(対応身長:約140~185cm)
・対応身長:140~185cm
・重量:31kg
・耐荷重:100kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量、心拍数、任意設定プログラム

電池で使える!シンプル機能のリカンベント

余計な機能は付いていない、シンプルなリカンベントタイプのエアロバイク。アップライトタイプでは姿勢がきつい、という方におすすめしたいアイテムです。ダイヤルを回して負荷を調節。単三電池2本あれば動くので、電源を気にせずどんな場所にでも設置できます。

ただし、シートの位置調節は48cm~64cmと16cm程度しかできないので注意が必要です。

「ダイコー リカンベントバイク DK-8604R」の評判・口コミ

老人用に購入しました。背もたれも大きく、安心して座れます。

出典:Amazon.co.jp: ダイコー(DAIKO) リカンベントバイク DK-8604Rのかずちゃんさんのレビュー

1位:ヤマトヒューマン オーモテック リカンベントバイク YRB-3300NL

ヤマトヒューマン(YAMATO-HUMAN) オーモテック リカンベントバイク YRB-3300NL
105,000円(税込)

・タイプ:リカンベント
・負荷方式:-(16段階)
・サイズ:長さ150×幅62×高さ126cm
・対応身長:140~190cm
・重量:約51.4kg
・耐荷重:140kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量、心拍数、負荷プログラム、脈拍プログラム

無段階調節できるシートは角度も変更可能!

丈夫で本格的なリカンベントバイクを求める方におすすめなのがこれ!見やすく使いやすい液晶モニターが好評です。豊富なプログラム機能に加え、イヤーセンサーとグリップセンサーの2種類の脈拍センサーも搭載。スポーツジムさながらの本格派です。

スライド式のシートは無段階調節ができバックシートの角度も変えられるので、身体に合った姿勢で運動可能。跳ね上げ可能なサイドハンドルで、乗り降りもとても簡単です。

「ヤマトヒューマン オーモテック リカンベントバイク YRB-3300NL」の評判・口コミ

これがなかなか良い!スポーツセンターに置いてあるマシーンと同じタイプなので、
脈拍・回転数・時間・負荷の具合の他にも詳細なデータがパネルで分かるのがまた良い!
10万前後とお値段はちょっとお高いけど買って良かった一品デス。

出典:Amazon.co.jp: ヤマトヒューマン(YAMATO-HUMAN) オーモテック リカンベントバイク YR...の八日堂 朔莉さんのレビュー

折りたたみエアロバイクのおすすめ人気ランキング3選

ここからは、使わない時にはコンパクトに収納できる折りたたみタイプをご紹介します。女性におすすめのかわいいアイテムが揃っていますよ!

3位:イグニオ フィットネスバイク IG-FB001

イグニオ(IGNIO) フィットネスバイク (IG-FB001) ブルー(マグネティックバイク エクササイズバイク プログラムバイク フィットネスマシン
16,990円(税込)

・タイプ:折りたたみ
・負荷方式:マグネット式(8段階)
・サイズ:長さ72.5~37.5×幅43×高さ112.5~129cm
・サドル高:約72~82cm
・重量:-
・耐荷重:約90kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量

新聞紙1枚分にコンパクト収納。選べる3色展開!

わずか新聞紙1枚分のスペースさえあれば収納可能というコンパクトさが魅力。音も静かなので、時間を気にせず運動したい時に気軽に使えるエアロバイクです。

オレンジ・レッド・ブルーの3色展開もうれしいですね。お部屋の雰囲気や好みに合わせてカラーを選ぶと、運動がさらに楽しくなりますよ!この製品はサドルが固めなので、サドルカバーを使うのがおすすめです。

「イグニオ フィットネスバイク IG-FB001」の評判・口コミ

50歳近くの女性の私でも簡単に組み立てができました。毎日30分使用してます。
15分もすると汗をかきはじめます。とても気に入りました。

出典:Amazon.co.jp: イグニオ(IGNIO) フィットネスバイク (IG-FB001) レッド (マグネテ...のAmazon カスタマーさんのレビュー

コンパクトで色もブルーでとても気に入っています。音もとても静かです。

出典:Amazon.co.jp: イグニオ(IGNIO) フィットネスバイク (IG-FB001) ブルー(マグネティ...のKNJさんのレビュー

2位:アルインコ クロスバイク 4417

ALINCO(アルインコ) クロスバイク4417 AFB4417
14,298円(税込)

・タイプ:折りたたみ
・負荷方式:マグネット式(8段階)
・サイズ:長さ91~42×幅46×高さ108~135cm
・サドル高:73.5~82.5cm(1.8cmピッチ7段階)
・重量:約14.5kg
・耐荷重:90kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量

かわいさ抜群!女性がうれしいコンパクト仕様

出典:amzn.asia

ピンクと白のカラーリングがとってもキュート。女性でも持ちやすい軽量・コンパクト設計で、使わない時にはお部屋の雰囲気を壊すことなく収納できるアイテムです!

操作パネルがボタン1つで簡単に操作できるところもおすすめポイント。折りたたみタイプの中でも値段が安く、「今すぐエアロバイクを使いたい」という願いを叶えてくれるでしょう。

「アルインコ クロスバイク AFB4417」の評判・口コミ

思っていたより組み立てはとても簡単で、使用中の音も静かです。
早速使用してみましたが、負荷をかけると結構いい運動になります。

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) クロスバイク4417 AFB4417のよっし〜さんのレビュー

組み立てはスゴく簡単でした。早速 使用してみましたが作動音も静かで夜間も気にせず使用出来そうです。

出典:Amazon.co.jp: ALINCO(アルインコ) クロスバイク4417 AFB4417のsatomiさんのレビュー

1位:ラ・ヴィ 折りたたみ式クロスバイクneo 3B-3631

La・VIE(ラ・ヴィ)折りたたみ式クロスバイクneo 3B-3631
17,800円(税込)

・タイプ:折りたたみ
・負荷方式:マグネット式(8段階)
・サイズ:長さ93~40×幅52×高さ120~142cm
・サドル高:-(7段階)
・重量:約17.4kg
・耐荷重:約100kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量

腰への負担を気にせず使える背もたれ付きシート!

折りたたみタイプながら、シートには背もたれとハンドルが付いているのが特徴。前のハンドルを持って少し前傾姿勢で使用したり、背もたれに身体を預けたりと、自分なりの楽な姿勢で運動できます。腰への負担が気になるという方にもぴったりなエアロバイクです。

音もほとんど気にならないので、時間を気にしなくても大丈夫。好きな時に気軽に使えますよ。

「ラ・ヴィ 折りたたみ式クロスバイクneo 3B-3631」の評判・口コミ

サドルが大きいので、楽です。背もたれもあって、背筋を伸ばして、自転車こぎが出来るので、年寄にも良い製品です。

出典:Amazon.co.jp: La・VIE(ラ・ヴィ)折りたたみ式クロスバイクneo 3B-3631のスウィング湘南さんのレビュー

綺麗で長時間やってもお尻とか背中がいたくならない他の機種には見られない体に優しい設計、使用中も静か、
場所も取らず移動もキャスターがついているので軽くて簡単

出典:Amazon.co.jp: La・VIE(ラ・ヴィ)折りたたみ式クロスバイクneo 3B-3631のいいものみつけた!さんのレビュー

スピンバイクのおすすめ人気ランキング2選

最後にご紹介するのはスピンバイク。ハードトレーニングに使える高機能のアイテムが登場します!

2位:ハイガー フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5001

HAIGE フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5001 自宅で気軽に本格トレーニング カラー:ホワイト
31,800円(税込)

・タイプ:スピンバイク
・負荷方式:摩擦式
・サイズ:長さ105×幅45×高さ95~101cm
・サドル高:81~89cm(5段階)
・重量:36kg
・耐荷重:120kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量、心拍数、走行距離計

心拍計が付いた男性におすすめのバイク

出典:amzn.asia

この後にご紹介する、スピンバイク1位「ハイガーHG-YX-5006」の上位機種です。性能はほぼ変わりませんが、ドリンクホルダーやサドル下のサスペンション、そして心拍計が付いているのが大きな違いです。

サドルの高さが81cmからなので、身長が160cm以上の方におすすめ。耐荷重も120kgとかなり丈夫なつくりになっているので、身体の大きな男性に最適な商品と言えるでしょう。もちろん、ハードに運動したい女性にも使えますよ!

「ハイガー フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5001」の評判・口コミ

仕事で遅くなっても家なので
毎日トレーニング出来て満足してます
ジム代を考えたら安い買い物でした。

出典:Amazon.co.jp: HAIGE フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5001 自宅で気軽に本格...のAmazon カスタマーさんのレビュー

股下の調整幅、サドルの前後量、ハンドルの高さ調整量など十分満足のいく内容です。
何よりも、負荷をかけたときの音が非常に静かです。
アパートの方でも階下に迷惑になることはないレベルでしょう。

出典:Amazon.co.jp: HAIGE フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5001 自宅で気軽に本格...のamazonユーザーさんのレビュー

1位:ハイガー フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5006

出典:amzn.asia

HAIGE フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5006 小型サイズで本格トレーニング
26,800円(税込)

・タイプ:スピンバイク
・負荷方式:摩擦式
・サイズ:長さ99~110×幅65×高さ80cm
・サドル高:71~86cm(6段階)
・重量:26kg
・耐荷重:100kg
・機能:速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量

コスパ最強!本格派スピンバイク

使用時間は無制限。摩擦負荷方式で高度なトレーニングを行えるスピンバイクです。摩擦音も小さく耐久性も抜群!これだけの高性能スピンバイクが3万円以下で購入できるのは、かなりお得だと思います。

サドルの高さは71~86cmまで6段階で調節可能。推進身長が155cm以上なので、女性にもおすすめしたい逸品です。

「ハイガー フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5006」の評判・口コミ

すばらしい。安いのにしっかりと負荷をかけられる。
雨の日でもトレーニングができて、最近ヒルクライムが絶好調。
10回くらいしか使ったが、いつものヒルクライムコースでペダリングに余裕が出てきた。

出典:Amazon.co.jp: HAIGE フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5006 小型サイズで本格...のAmazon カスタマーさんのレビュー

室内でのトレーニング用に購入しました。
一日一時間ほど乗っていますが、もう汗だくになります。
音も思っていたより気になりません。

出典:Amazon.co.jp: HAIGE フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5006 小型サイズで本格...のおもろさんのレビュー

まとめ

今回はおすすめのエアロバイクをタイプ別にご紹介しましたが、いかがでしたか?

ジムに通ったり外に出て運動するのは億劫だなという方には、室内でいつでも運動できるエアロバイクが強い味方になってくれるでしょう。運動習慣を身に着けて、健康で美しい身体を手に入れてくださいね!

この記事に関連するキーワード