• Df4e51a17b4f7d4a21779c979ef628c6afde9150
  • 22f15e73b405134426b6a8e8390f14738e59b898
  • A37f694e326cd1d81f8f7900bdd0d0db3200d4b8
  • C80c70bea02a7c5f4444d536e6fa3dddebbb5c76
  • 5229898d90635c14ae3b5882e7365eb6c2359528

【美肌効果抜群!】美容液のおすすめ最強人気ランキング20選【2017年最新版】

美容液は、シミ・しわ・ハリ・乾燥・ニキビ・毛穴の開き・目元のたるみ予防などの強い味方!ちふれやコーセー・オバジなどのメーカーから、プラセンタやセラミド配合のもの、オールインワン化粧品の対応など様々な商品が販売されています。

今回は美容液で美肌を手に入れたい女性のために、市販の人気美容液を成分・価格・口コミなどで比較して、おすすめ順にランキング形式でご紹介したいと思います。美容液の選び方もご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。美白効果や保湿力が高い、女性におすすめの美容液は果たしてどれでしょうか!?

最終更新日:2017年05月12日 | 106,439views

美容液の役割

毎日の美肌ケアに化粧水は使っているのに、意外にも美容液を使っていないという方が多いですが、そもそも美容液の役割をご存知ですか?

肌の水分を守っているのは、おもに肌の表面でバリア機能を担う、角質層の成分・セラミドです。そのため、セラミドそのものか、もしくは似たような作用をもつ美容液でケアするのが保湿の王道ということになります。

ところが、洗顔後は「化粧水でうるおいを与えたら、油分でフタをすればいい」という古いスキンケアの考え方が、世代を問わず多いのには驚きます。ここでその考えは改めてください。油で膜を作っても、隙間を見つけて水分は逃げていきます。

フタをするのではなく、水分と結合して蒸発しないように守る保湿物質を肌に与えてあげるのが本当は正しいのです。その結合力の強いものほど、保湿力が強い美容液ということになります。

美容液と乳液の違い

美容液と乳液はどちらも保湿のためのものでよく似ていますよね。違いがいまだによくわからないという方も多いのではないでしょうか。実は、この二つは役割に大きな違いがあるんです。

一般的に、美容液は保湿成分、美白成分などがふんだんに入ったものを指します。その成分を肌に浸透させ、肌の質を向上させるのが美容液の目的です。対して乳液は油分で皮膚の水分や栄養分を閉じ込める役割を担っています。

乾燥肌などで保湿も完璧にしなければいけない方は、美容液で成分を浸透させた後乳液で蓋をしてあげるイメージで、組み合わせて使用するのがベストです。

美容液の種類

「美肌」と一言に言っても、自分がなりたい美肌のイメージは人それぞれ違いますよね。美容液を大まかに効果別に3種類に分けるとこうなります。

・美白美容液
・保湿美容液
・エイジング美容液

自分がどういう美肌になりたいのか、どんな肌悩みがあるのかによって、使用する美容液も変わります。

最低でも1か月は購入した美容液を使い続けて、様子を見ることが大切です。たまに肌のコンディションによって美容液を使うという方もいますが、それでは効果は感じられにくいです。必ず毎日使ってみてから、使い続けるかどうか見極めましょう。

美白美容液

肌を白くするためだけに美白美容液があるわけではなく、シミやくすみ、紫外線によるダメージを防ぐ効果もあります。

【こんな人向き】
・ワントーン明るめの肌を目指す人
・日焼けによるシミを予防したい人

保湿美容液

肌の保湿力が低い状態だと、そんな肌の悩みも改善されません。乾燥から脱却すべく、保湿美容液でしっかり潤いを与えることが大切です。

【こんな人向き】
・乾燥肌の人
・乾燥による小ジワが気になりだした人
・とりあえず種類を問わず美容液を使いたい人

エイジング美容液

コツコツと使い続けることでほうれい線や目尻のシワを緩和させたり、未来のシワを作らないようにするのがエイジングケア。潤いとともにハリを与えてくれる美容液です。

【こんな人向き】
・加齢によってハリがなくなってきた人
・年齢に応じたケアをしたい人

美容液の選び方のポイント

毎日使い続けてこそ、美容液の効果をジャッジできます。以下の点から、選んだ美容液を使い続けられるかどうか判断してみましょう。

保湿力の高さで選ぶ

どの世代でも基本となるのは「保湿」。特にセラミドを配合した保水力の高い美容液は前世代に共通しておすすめです。保湿美容液を選ぶ際にもっとも大切になるのは、どんな美容成分が含まれているかということです。

現在、化粧品に配合される保湿成分としてさまざまなものが開発、利用されるようになりました。代表的なものを、下記にご紹介します。

水分を挟み込む力をもっているもの

・セラミド
人間の肌にもともとある成分で、敏感肌の人でも使用できます。2、3、10などうしろに数字がついているものが本物。保湿とともにバリア機能も高め、荒れにくく健やかな肌に。水溶性ではないので化粧水には配合しにくく、美容液として取り入れるのが効果的です。

・スフィンゴ脂質
角質細胞間脂質の中でセラミド以外のもの。セラミドと同レベルの効果が期待できます。

・水素添加大豆レシチン、ステアリン酸コレステロール
セラミドと類似の作用がありますが、セラミドより保湿力は下がります。

水分保有力のあるもの

・ヒアルロン酸
真皮にも分布する糖の一種で、200~600倍の水分を蓄える力があります。

・コラーゲン
真皮では弾力を保つ働きをしますが、化粧品として表面に塗ると保湿成分となります。

・エラスチン
真皮の線維成分。保湿力があるため化粧品に配合されています。

・ヘパリン類似物質
水分保有力をもつ血液中のヘパリンと類似する成分を応用したもの。医薬品にも使われています。

吸湿性のあるもの

・天然保湿因子(NMF)
アミノ酸、尿素、PCA(ピロリドンカルボン酸)など。さらっとしていて使用感がよく、化粧水によく配合されます。

・PG(プログレングリコール)、グリセリン、1.3BG(ブチレングリコール)
多価アルコールという、分子量が大きく揮発しないアルコール。吸湿性に優れ、化粧品に多く用いられます。

油分

・鉱物油(ミネラルオイル)
石油を分別蒸留させてつくられる油。軟膏などに用いられるワセリンも鉱物油から作られています。

・植物油
アボカドオイル、オリーブオイル、ホホバオイル、米ぬか油など。

・動物油
ミンクオイル、スクアランオイルなど。

・流動パラフィン(ホワイトミネラルオイル)
石油から得た精密度の高い炭化水素類の混合物。ロウのような質感があります。

毛穴ケアをしたい人はビタミン配合のものを選ぶ

毛穴専用のケアをしているのに黒ずんだ毛穴が治らない、そんな悩みを抱えた方には美白タイプの美容液がおすすめです。特にシミ対策のための美白美容液には、毛穴の黒ずみの一因でもあるメラニン色素の沈着を改善する成分が含まれたものが多いです。

また、配合成分にビタミンCが含まれているかも重要です。ビタミンCにはメラニンの生成を抑制し、肌を引き締める作用があるからです。毛穴ケアにおいてビタミンCは相性がとっても良いんです。

【参考】保湿力は、半日後の肌状態でチェック

保湿美容液の効果を判断する際に覚えておきたいのは「塗った瞬間ではなく時間が経ったときの肌状態で判定すべき」ということ。髪の毛につけるワックスなども、夕方までくずれないかどうかがカギになりますよね。それと同じで、朝塗った美容液が夕方までどのくらいうるおいをキープしているかどうかを見ましょう。

ただし、気温や湿度などによって肌の乾燥度合いは変わってきますので、すぐには判断しにくいという声も聞かれそうです。

そこで試していただきたいのが「ハーフサイドテスト」です。顔の左右どちらかに美容液を塗って、半日経ったときに塗らなかった方と比べてみるというもの。一日だけではわかりづらいこともありますので、できれば1~2週間くらい続けてみることをおすすめします。

コスパで選ぶ

価格に関しては、高ければ必ず良い美容液というわけではありません。美容液の価格が高い理由が、高額な宣伝費や成分研究費に当てられている場合があるからです。

価格よりも自分の肌に合うかという点が重要ですので、まずは安価なものから使ってみて、自分に合う商品を探してみてもいいでしょう。

美容液のおすすめ人気ランキング

ここまでは、美容液の種類や選び方のポイントについて解説してきました。それではここからは、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます!ご自分にあったお気に入りの美容液を見つけて、ぜひ美肌を手に入れてくださいね♪

【広告】効果重視の方に!ポーラの研究努力が産み出した最先端技術の結晶といえる美容液「レブアップ」

出典:t.felmat.net

POLA B.A セラム レブアップ
14,580円(税込)
今まで気にならなかったはずのお肌の悩みが増えてきた…。いよいよしっかりケアしなければ!とお考えの方におすすめしたいのが、ポーラの生命科学研究最先端の技術をもって開発された、最高峰美容液「B.Aセラム レブアップ」です。

ポーラは、次世代の美しさのあり方を発掘するための専門の研究機関を創設。そこで注目された美肌への秘訣が、肌が自ら老廃物を分解し、新たなヒアルロン酸を生み出す肌の「自浄サイクル」機能でした。(※詳細は公式サイトをご覧ください)

「B.Aセラム レブアップ」最大の特徴は、「自浄サイクル」機能を活性化させる独自の美容成分が配合されていること。肌に美容成分を与えるだけでなく、肌本来の力で美肌へ導く新発想の美容液なんです!確かな技術と研究に裏付けされた「B.Aセラム レブアップ」。ぜひともお試しいただき、真の美肌を手に入れましょう♪

エステよりもコスパ良し!1日約225円の上質ケアで確かな効果が実感できる!

出典:t.felmat.net

美容効果の高さと心地よいテクスチャーからリピート率の高い「B.Aセラム レブアップ」。価格は1本あたり14,580円と少し高く感じるかもしれませんが、1日に換算すると約225円で上質なケアができちゃうんです。

確かな効果を求めている方に、おすすめしたい商品です!是非とも一度公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

20位:CHIFURE(ちふれ) 美容液 コクしっとりタイプ

ちふれ化粧品 美容液 コクしっとりタイプ 30ML
1,105円(税込)

・タイプ:保湿
・配合成分:ヒアルロン酸、植物由来エキス
・内容量:30ml

コスパの良い保湿美容液

7つの保湿成分を配合した美容液。ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸・オウゴン根エキス・マグワ根皮エキス・オタネニンジン根エキス・クララ根エキス・加水分解酵母が入っているのにこのコスパはすごいです。

しかしベタつく割に保湿がそこまで感じられないという厳しい意見も…。同シリーズの化粧水や乳液を合わせて使用すると保湿力が感じられるので、セットで揃えると良さそうです。

19位:DHC(ディー・エイチ・シー) 薬用V/C美容液

DHC薬用V/C美容液
3,400円(税込)

・タイプ:美白、エイジング
・配合成分:ビタミンC
・内容量:25ml

ビタミンC誘導体がシミやシミ予備軍に効果発揮

ビタミンCが肌の奥まで浸透し、メラニンの生成を抑制。それとともにシミやそばかす、くすみをケアします。そして透明感あふれる美白肌へと導く効果も。効果の実感は継続使用していくことで感じられるという口コミが多いです。

ただ、チューブ状なのが使いづらいという意見が多数見受けられました。このチューブは、高濃度のビタミンCの酸化を防ぎ、指を介さずにポタッと直接肌に乗せられるように計算されたもの…。ご理解を!

18位:ロート製薬 肌研(ハダラボ) 極潤α ハリ美容液

肌研(ハダラボ) 極潤 αハリ美容液 30g
1,371円(税込)

・タイプ:アンチエイジング
・配合成分:コラーゲン、ヒアルロン酸
・内容量:30g

ナノ化したヒアルロン酸を使用

使い心地の良いテクスチャーと手頃な価格で、たっぷりと惜しまずに使えるところが良いですね。エイジングケアに重きを置いて厳選した成分は、潤いを与えて素早くその潤いを肌に閉じ込めてくれます。アンチエイジング目的のリピーターたちの多くがシワに効果を感じている様子。

ベタつく感じが多少あるので好き嫌いが分かれる美容液ではありますが、ベタつきも数時間待てば浸透して収まるのですぐに結論を出さない方が良さそうです!

17位:LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト

ランコム ジェニフィック アドバンスト (美容液) 100ml{並行輸入品}
14,200円(税込)

・タイプ:美白
・配合成分:ー
・内容量:100ml

成分評価も良く、ハリ肌を即実感!

これをつけた後の化粧水がグングン吸収される感じは、使用された方なら誰もが驚くことでしょう!内側から溢れるようなみずみずしさとハリ感。7日も使用すれば若々しい肌の輝きが生まれます。

そして、高級感ある香りと肌なじみの良いテクスチャー。ランコムの中でもベストセラー商品です。

価格の高さがリピートしづらい・たっぷりとは使えないという声からランキングでは下位になってしまいましたが、実力は折り紙付きですよ!

16位:DIRECT WHITE(ダイレクトホワイト) 美白美容液

DIRECT WHITE(ダイレクトホワイト) 美白美容液 50mL (医薬部外品)
1,030円(税込)

・タイプ:美白
・配合成分:ビタミンC
・内容量:50ml

化粧水のような軽いテクスチャーでさっぱりと使える

洗顔後にダイレクトに使用するタイプの美容液です。この美容液を使用した後に化粧水、乳液をつけるステップとなります。化粧水のような感覚でつけられるので、浸透率も良く有効成分がシミの元に届いて働きかけます。くすみが取れたという口コミも!

こっくりとした美容液を求めている方には物足りなさがあるかもしれませんが、さっぱりとした使用感は季節問わず使いやすいはずです。

15位:P&G マックスファクター SKⅡ セルミネーション オーラエッセンス

マックスファクター SK2 セルミネーション オーラ エッセンス 30ml【並行輸入品】
18,800円(税込)

・タイプ:美白
・配合成分:ピテラTM、植物由来エキス
・内容量:30ml

肌本来の潤い力が確実に上がる!

オーラ美白を目指す、セルミネーション オーラエッセンス。美しいボトルデザインは美肌ケアのテンションを上げてくれること間違いなし!スポイト状で最後まで清潔に使えますね。

SK-IIを象徴するピテラ™を使用。その臭いが嫌という方も多い中、こちらは臭さが全くなく、むしろ甘い良い香りとのこと。高価格の値段に相まった高級感ある香りです。

美白よりも潤い力に劇的な変化を感じたというユーザーが多いようです。

14位:CHIFURE(ちふれ) 美白美容液W

ちふれ化粧品 美白美容液 W 30ML(医薬部外品)
1,899円(税込)

・タイプ:美白
・配合成分:アルブミン、アスコルビン
・内容量:30ml

アルブミンとアスコルビンのWパワー!

ちふれの化粧品の中でも抜群の人気を誇る商品。スーッと肌に入っていく感じが気持ち良く、できてしまったシミよりもシミ予備軍に効果がありそうです。

保湿はそこまでの効果を感じられませんが、リピーターたちが「いつの間にかトーンアップしているのを感じた」と言っているので、毎日の継続使用で美白効果は出てくるようですね!この価格なら継続しやすいと言えるでしょう。

13位:ロート製薬 メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液

メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液 20mL (医薬部外品)
978円(税込)

・タイプ:アンチエイジング
・配合成分:ビタミンC
・内容量:20ml

爽やかな香りでニキビに効果ありの薬用美容液

オイル状の、爽やかな柑橘系の香りがする美容液。さっぱりしたつけ心地にもかかわらず、しっかり保湿してくれます。

ロート製薬が研究に研究を重ねた商品。本来なら壊れやすいビタミンCを角質層の奥までしみ込ませ、メラニンの生成を抑えることに成功しました。血行促進成分ビタミンE誘導体も配合されているので、2種類のビタミンが効果を発揮します。

シミを消すことよりも、ニキビへの効果が絶賛されている美容液です。

12位:第一三共ヘルスケア トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX

トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX 30g (医薬部外品)
4,280円(税込)

・タイプ:美白、アンチエイジング
・配合成分:植物由来エキス、トラネキサム酸
・内容量:30g

今あるシミを薄くしつつ、未来のシミも予防

美白有効成分「トラネキサム酸」が入った美容液。トラネキサム酸は、できてしまったメラニンが皮膚に取り込まれるところを阻害する効果があるのでは?と言われている、注目の物質です。

美白ケア商品の中では刺激も強くないので、肌にも優しい感じ。ソフトなテクスチャーもつけやすく、よく馴染みます。

潤い成分の桑エキスの効果は微妙ではありますが、シミが薄くなる効果は実感できますよ!

11位:花王 キュレル 潤浸保湿 美容液

キュレル 潤浸保湿美容液 40g
1,628円(税込)

・タイプ:保湿
・配合成分:ショウキョウエキス、グリセリン
・内容量:40g

敏感肌でも化粧ノリUP!

ジェル状で肌なじみの良い質感の美容液です。乾燥による小じわを目立たなくするために、肌に潤いをしっかりチャージ。さっぱりした使い心地なので春夏秋冬問わず使えます。使用して2週間でほっぺたの毛穴も締まり、化粧ノリが劇的アップした結果も!

突出した効能はないですが、逆に平均点が高い美容液と言えます。敏感肌の消炎効果も高いので、肌トラブルが絶えない方は必見です。

10位:アサヒフードアンドヘルス 素肌しずく エイジングケア 美白美容液

素肌しずく エイジングケア※1美白★美容液(45ml)
1,620円(税込)

・タイプ:美白、アンチエイジング
・配合成分:プラセンタ
・内容量:45ml

プラセンタ配合でもっちり肌に!

プラセンタが配合されているので、他の美容液と比較してもかなりの保湿力があります。ボトルから出した時はトロッとした質感なのに、肌につけるとまるで化粧水のようなみずみずしさに。そして馴染んだ後は、肌がもっちりと仕上がっています。この潤いが乾燥による小ジワを防ぎ、エイジングケアにも繋がっていきます!

美白に関しても「夜つけて翌朝ワントーン上がっていた」という口コミもあるので期待できそうですね。

9位:ロート製薬 肌研(ハダラボ) 極潤 ヒアルロン美容液

肌研(ハダラボ) 極潤 ヒアルロン美容液 30g
1,300円(税込)

・タイプ:保湿
・配合成分:ヒアルロン酸
・内容量:30g

とろみのあるジェル状美容液

アセチルヒアルロン酸ナトリウムとヒアルロン酸ナトリウムの、2種類のヒアルロン酸が配合されています。極潤シリーズだけあって、潤いにこだわりが感じられる美容液。伸びが良く、しっかり潤ってくれるので乾燥の気になる冬だけでなく、エアコンで乾燥する夏にも使いたくなります!

価格もお手頃なので、いつも使っている基礎化粧品にプラスして使うのもおすすめ。この価格ならアリですね!

8位:コーセー アスタブラン リフトセンセーション

コーセー アスタブラン リフト センセーション(アスタブラン エッセンスLF)30g
2,930円(税込)

・タイプ:美白
・配合成分:ビタミンC誘導体
・内容量:30g

ハリ肌と美白、両方にアプローチ

高濃度のアスタキサンチンを含んでいるので、弾力かつハリのある肌に導きます。美白有効成分ビタミンC誘導体も入っているのでシミやソバカスの発生を防止。加齢に挑む美容液だと言えますね!

クリームタイプなのでしっかりと塗ることができ、優しい香りに癒されます。価格も低くない分、使用感やベタつかない感じなど細かく考えられていることを実感。

アンチエイジングで肌に投資するなら、エステなどに比べて高くはないですよ!

7位:ロート製薬 オバジ ダーマパワー X セラム

ロート製薬 Obagi オバジ ダーマパワー X セラム 50ml
7,560円(税込)

・タイプ:保湿
・配合成分:ヒアルロン酸、コラーゲン
・内容量:50ml

文句なしの保湿力!

肌の潤いに効果的なヒアルロン酸とプロテオグリカンが、保湿効果を抜群に上げています。さらにコラーゲンとエラスチンに着目したことで、ピンとしたハリのある肌に!

個人差にもよりますが、カサカサ肌も1週間の使用でツルツルになったという実験結果があります。顔に効果があったためか、首やデコルテにかけて使用している方も多くいるようです!

困った時の救世主として1つあると良い美容液ですよ。

6位:佐藤製薬 エクセルーラ デリバリーエッセン

エクセルーラデリバリーエッセン 50mL [ヘルスケア&ケア用品]
3,180円(税込)

・タイプ:保湿
・配合成分:植物由来エキス、ビタミンA誘導体、ビタミンB誘導体
・内容量:50ml

使用後すぐに、吸い付くようなモチモチ感を実感できる!

トロッとしたテクスチャーがお気に入り!というユーサーのコメントも目立つ、エクセルーラ デリバリーエッセンス。つけてみると高保湿の実力に驚かされます。少量でもしっかり潤ってくれるのは嬉しいですね!

エクセルーラはオールシーズン対応の高濃度・高浸透シリーズ。ずっと使い続けられる上に、肌質が改善されていくのを実感できるのはgood!価格以上の効果が期待できます。

5位:資生堂 アクアレーベル シミ対策美容液

アクアレーベル シミ対策美容液 45ml
1,610円(税込)

・タイプ:美白
・配合成分:m-トラネキサム酸
・内容量:45ml

シミ対策に使いやすく、保湿もバッチリ!

ゆるめのテクスチャーでスルッと伸びる美白美容液。できてしまったシミよりも未来のシミを予防する効果があり、シミ対策で使用しているうちに肌がワントーン明るくなっている、といった実感を得られます。

透明感が出てきたというレビューも多いので、継続使用したいですね!価格的にもお財布に優しいので、リピート使用するには良い商品。

ほのかな柑橘系の爽やかな香りもポイント高めです!

4位:無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液

無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 (新)50ml
2,277円(税込)

・タイプ:美白
・配合成分:ビタミンC誘導体
・内容量:50ml

コスパも良く、低刺激で成分もgood!

高品質なのにリーズナブルな価格なのが驚きです!敏感肌の方でも使える美容液でありながら、しっかり美白効果が現れる信頼できる商品で、保湿力も保証済み。雑誌などでも人気の美容液なので、試しに使ってみたらそのままリピーターになってしまったという方も多いです。

常に人気商品なので、店頭では品切れになっていることもあるようですが、是非チャンスを逃さずにこの機会にお試しくださいね!

3位:IPSA(イプサ) ザ・タイムR デイエッセンススティック

イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティック
2,880円(税込)

・タイプ:保湿
・配合成分:植物由来エキス、グリセリン
・内容量:9.5g

珍しいスティック状美容液

この美容液最大の特徴であるスティック状のおかげで、外出先でもどこでも美容液を肌に注入できます!気になった時に肌に潤いを与えられるのは嬉しいですよね。やはり携帯用として使用している方が多く、メイクの上から使えるので化粧直しには欠かせないアイテムになりそうです。

スティックなのに65%の潤い成分というのも驚愕。しかしそれは使用すればすぐに実感できます。

持っていない方は買わなきゃ損ですよ!

2位:ALBION(アルビオン) エクラフチュール

ALBION ECLAFUTUR アルビオン エクラフチュール 美容液 ○国内向正規品○
11,700円(税込)

・タイプ:保湿
・配合成分:ヒアルロン酸、グリセリン、植物由来エキス
・内容量:40ml

みずみずしい使用感で肌が整う!

ベストコスメ受賞経験もある、実力派美容液。つけてすぐに肌のもっちり感を実感した方が多く、継続使用していたらニキビもできにくくなったなど、肌が整っていくのが楽しめる商品です。

これひとつで肌の潤い感が劇的に変わるので、試してない方は是非お試しください!ちょっとお高めですが、しっかり朝晩使い続けていくと日中のお化粧崩れも改善。

自分の肌をワンランクアップしたいのなら、これを使ってみるべき!

1位:資生堂 HAKU メラノフォーカスCR

資生堂 HAKU メラノフォーカスCR 45g
8,640円(税込)

・タイプ:美白、保湿
・配合成分:m-トラネキサム酸
・内容量:45g

美白の手応えを感じられる!

1位のHAKUは、美白実感がダントツ!さらに保湿力も優秀で名実ともにナンバーワン。資生堂が誇るシミ予防の集大成なので、本気で美白を考えているならこれしかありません。

価格は決して安い物ではありませんが、これを使いだしてから「色白だね」と言われる方も続出しているようです。そのため、間違いなく信頼できる美白美容液だと言えます。乳液のような質感も着け心地が良いですね。

「もっと早く使えば良かった!」と思わせてくれる美容液です!

正しい保湿美容液の使い方

皆さん、正しい保湿美容液の使い方はご存知でしょうか?使い方や使うタイミングにも注意して、美容液の効果を最大限に引き出しましょう。下記にご紹介しますので、是非とも参考にしてみてくださいね♪

使い方のコツと使うタイミング

まず、製品に書かれた使用量を手に取り、手のひらで少し広げたら、頬を包むように押さえます。それから円を描くようになじませていきます。

次に、額・さらに口もとや目もとにもやさしくなじませます。鼻や口周りは念入りにしましょう。目のまわりなど部分用のものは、薬指を使ってやさしくたたくようにしてなじませると◎。

塗った直後は少し塗りすぎたかな?と思うくらいでも大丈夫です。夜までうるおいをキープさせることをイメージしてケアするようにしましょう。

朝使う時のポイント

朝なら15分くらい時間をおいて、皮脂となじんできたらメイクをします。水分が多いとファンデーションのノリが悪くなるので、うまくいかない場合はクリームで少しだけ油分を足してからメイクしてみましょう。

ちなみに、美容液は化粧下地の代わりにもなります。専用の化粧下地はファンデーションのノリをよくしたり、肌色を補正する目的でいろいろな成分が配合されているぶん、肌には負担になることも多いようです。

そのため肌の水分量と油分量のバランスが整っているなら、専用の化粧下地ではなく、保湿成分が配合された美容液を付けるだけで十分です。それでも乾きが気になるなら、上から保湿成分が配合された乳液またはクリームを薄く塗ってみましょう。

夜使う時のポイント

夜のお手入れの時には、朝よりも多めに保湿美容液を使います。あとは寝てしまうだけなので、べたつきはあまり気にせず乾燥する部分にたっぷりのせるようにしましょう。そのまま寝れば、保湿パックのような効果をもたらして朝にはうるおい肌になっているでしょう。

美容液の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、美容液のAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

多種類の美容液を紹介してきました。美容液を使って肌トラブルとサヨナラしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。美容液の選び方も、タメになる内容となっていますよ。

肌の悩みに合う美容液を選ばないと、中々効果が実感できないことも。そのため、どのような効果があるのか事前に調べてから購入することをおすすめします。

女性がうらやむような美しい肌を手に入れて、皆に自慢しちゃいましょう!!

人気の記事