最終更新日:2016年12月15日 | 1291views

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

  • 520002c06d8cdb2b3b0eb66298d222c68b44a641
  • 44a2ee48e1db72c4ea5a33d8e18a4ec4fc852cb3
  • Ec5a2c9918efdfa7bfd4fd6080b39bf8e1b1c029
  • F2c926a3e1bc379bd4b351a48b6a9b400babb28d
  • C1a0a706b5570de961f5a345f672589977066f82

一人暮らしの洗濯はコインランドリーで済ませようと思っている方。実は洗濯機の方が経済的ですよ!しかし、いざ洗濯機を選ぼうと思っても、ドラム式や縦型などの種類・サイズ・値段・容量・乾燥機つきかどうかなど、悩みどころも満載ですよね…。

そこで今回は、一人暮らしにおすすめな洗濯機の選び方を解説したうえで、おすすめの人気洗濯機を7選ご紹介します♪安くて働き者の洗濯機から高性能な洗濯機までご紹介しますので、ぜひチェックしてから洗濯機を買って、快適なひとり暮らしを過ごしてくださいね!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

一人暮らし用洗濯機選びのポイント

一人暮らし用の洗濯機はどういった点に注意して選べばいいのでしょうか。間違った洗濯機を選ばないためにも絶対に押さえておきたいポイント5つをご紹介します。

1. 縦型なのかドラム式なのかを決めよう

洗濯機は「縦型洗濯機」と「ドラム式洗濯機」に分けられます。選ぶ際に重要なのはヒーターを使った「乾燥機能」の有無です。乾燥機能が付いているものが欲しいならばドラム式洗濯機を選ぶ必要がありますが、本当に乾燥機能が必要かということは整理しておくとよいでしょう。

それぞれのメリットとデメリットをご紹介しますが、予算的にも将来購入し直すことを考えても、一人暮らしにはまずは縦型洗濯機の方が合っていると言えます。

縦型洗濯機

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:kakaku.com

昔から作られていた標準的なタイプの洗濯機で、上部の蓋から洗濯物を出し入れします。

メリットは自分で水量などを調整できるということや、ドラム式洗濯機に比べると低価格帯のものが多いということが挙げられます。また上部から洗濯物を出し入れするため、使用するための場所が少なくて済むのも一人暮らしの部屋と相性がいいですね。

デメリットは、設置場所の高さによっては出し入れの際に腰に負担がかかりやすいという傾向があるということです。ドラム式よりも水量を多めに使う必要があるということ。水を多く使うのは縦型だということは覚えておきましょう。

ドラム式洗濯機

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:kakaku.com

最近主流になってきている洗濯機です。

メリットは縦型洗濯機よりもかなり少量の水で洗濯できること・省エネ運転ができること・便利な新機能が充実しているものが多いこと・お洒落なデザインが多く作られていることなどがあります。

デメリットとしては、最近では小型のサイズも販売されてきているものの、依然として縦型よりもサイズが大きいということ。洗濯機の下に設置する洗濯パンに収まるサイズであるかの確認は絶対に必要になります。また蓋を開け閉めするスペースの確保を忘れる人がいるので要注意です。

高い性能を誇る一方で、最大のデメリットは価格の高さです。縦型洗濯機よりも圧倒的に高価であることも多いので、予算が許さなければ中々手が届きにくい洗濯機と言えます。

2. 縦型洗濯機は種類を確認しよう

縦型洗濯機はさらに細かく分けることができます。それぞれ特徴が違いますので覚えておきましょう。

2層式洗濯機

昔のお家によくあったタイプの洗濯機がこの2層式洗濯機です。洗濯物が多い家庭で重宝され、洗浄力が特に強くしかも安価なタイプが多いことからコスパが良い洗濯機です。

しかし全自動ではないため洗濯の手間がかかりますし、洗濯容量が他に比べると少ないというデメリットもあります。最近は製造個数が少ないこともあり種類が少ないのが現状です。

全自動洗濯機・簡易乾燥機能付洗濯器

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:kakaku.com

自動で洗濯の工程を行ってくれる洗濯機のことをいいます。洗濯物同士をこすり合わせることで汚れを落とすという洗浄方法をとるため、他のタイプより高い洗浄力をもっています。また壊れにくく、一度購入すればかなり長い時間使えるというメリットがあります。デメリットはその洗浄方法のせいで衣類が傷みやすい場合があることや、水を多く使ってしまうことです。

この全自動洗濯機に簡易乾燥機能が付いた洗濯機もあります。乾燥といっても熱を発生させるのではなく、風と遠心力によって脱水する方法です。使えるのは化繊のみで、それもあまり多くの枚数に使えるわけではありませんので、この簡易乾燥機能が付いているかどうかはそれほど重要視する必要はありません。

3. 洗濯容量を確認しよう

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

洗濯機にはどのタイプのものでも、目安となる洗濯容量というものがあります。1人分の1日の洗濯量の目安としては、平均的に1.5㎏前後といわれています。

これは、上着2枚・タオル2枚・ズボン1着・靴下1足・下着1枚にパジャマ上下を合わせた量です。パジャマを毎日洗わないという場合はこれよりももっと少なくなります。自分が1日に出す洗濯物がこの目安に対してどれくらいなのか確認しておきましょう。

こまめに洗濯をする人は、洗濯機の容量は5㎏以下の小型タイプで充分ですし、週末まとめて洗濯するという人であれば、もうすこし大きい7㎏以下のタイプを選ぶとよいでしょう。

4. 洗濯機の機能をチェック

洗濯機を選ぶ場合には、どんな便利な機能がついているのかをチェックする必要があります。特に一人暮らしの女性は、防犯面やスペースの問題などから、外に洗濯物を干さない人も多いですよね。そういった場合は「乾燥機能」がついている洗濯機が重宝します。

また帰宅が遅く夜に洗濯することが多い人は、洗濯機の駆動音が気になりますよね。そんな人はモーターの回転数を調整できる「インバーター」が搭載されているものを、あるいは「予約タイマー」が付いているものを選びましょう。

また洗濯槽は意外に汚れていることをご存じでしょうか。洗濯槽の汚れやカビなどが気になる人は、「自動お掃除機能」「カビ除去機能」などが付いているタイプも選択肢に入れてみるとよいでしょう。

5. 配置する場所や導線を確認しておこう

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

一人暮らしの場合、ワンルームや1Kタイプの部屋に住む人が多いと思います。その場合、洗濯機を購入する前に絶対に確認しておくことは、洗濯機の置き場所とそこに運ぶまでの導線です。

洗濯機を設置する場所には洗濯パン(防水パン)と呼ばれる器具が設置されています。この洗濯パンの大きさが洗濯機のサイズを決めることになりますので、不動産スタッフに確認したり内見した際に実寸したりすることが必須です。

また洗濯機を運び込む際のエレベーターの大きさや階段の幅などの外回りの環境と、室内の廊下の幅なども確認が必要です。特にドラム式の場合は扉を開けるスペースも必要になります。ぴったりのサイズではなく、少なくとも10㎝程度の余裕があるように心がけましょう。

【縦型洗濯機】一人暮らしにおすすめの人気洗濯機ランキング5選

では一人暮らしにおすすめの洗濯機について「縦型洗濯機」と「ドラム式洗濯機」に分けてご紹介します。メーカーによっても微妙に仕様や機能が異なるためよくチェックしてみてくださいね。

まずは「縦型洗濯機」のランキングを発表しますよ!一人暮らしの筆者が使い勝手なども考慮して選びましたので、選び方のポイントを踏まえて検討してみましょう!

5位:ハイアール 2層式洗濯機 JW-W55E

・方式:2層式
・洗濯容量:洗濯5.5kg、脱水5.0kg
・サイズ:幅770×奥行438×高さ920mm、設置可能防水パン(奥行内寸):350mm以上
・機能:吸水切り替え機能、すすぎ水位調整機能、衣類の絡みをおさえる水流方式

出典:amzn.asia

ハイアール 2層式洗濯機 JW-W55E
17,997円(税込)

・方式:2層式
・洗濯容量:洗濯5.5kg、脱水5.0kg
・サイズ:幅770×奥行438×高さ920mm、設置可能防水パン(奥行内寸):350mm以上
・機能:吸水切り替え機能、すすぎ水位調整機能、衣類の絡みをおさえる水流方式

いつでも清潔!丈夫なステンレス脱水槽!

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:www.haier.com

丈夫なステンレスを脱水槽に使用しています。その結果、洗濯物などによって脱水槽が傷つくことを防止し、また傷がつきにくいのでカビを寄せ付けずに清潔な状態を保つことができます。

2層式洗濯機は肌に優しい粉石けんを使用することができるので、アレルギーなどがある人も安心して洗濯することができます。

洗濯方法が工夫できる!

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:www.haier.com

白い衣類とカラー衣類を一緒に洗うと色移りが心配ですが、2層式なら大丈夫。先に白い衣類を洗って脱水をしている間に、白い衣類の洗濯水を使用してカラー衣類の洗濯をすればOKですので、節水効果も高く時短にもなります。

また吸水切り替え機能があるので、脱水槽に吸水してすすぎのみを行うことができます。酷い汚れの衣類は、脱水槽で事前にすすいでおくといった工夫ができますので、効率的な洗濯が可能です!

「ハイアール 2層式洗濯機 JW-W55E」の評判・口コミ

使用感は全自動にはないパワフルな洗い、そしてこれまたパワフルな脱水とキレイに洗濯できます。値段も安くいい買い物ができたと思います。

出典:Amazonレビュー

4位:HITACHI 青空 自動2槽式洗濯機 PA-T45K5

・方式:2層式
・洗濯容量:洗濯4.5kg、脱水5kg
・サイズ:幅750×奥行434×高さ938mm
・機能:つけ置きボタン、お知らせブザー

出典:amzn.asia

HITACHI 青空 自動2槽式洗濯機PA-T45K5
42,438円(税込)

・方式:2層式
・洗濯容量:洗濯4.5kg、脱水5kg
・サイズ:幅750×奥行434×高さ938mm
・機能:つけ置きボタン、お知らせブザー

2層式と全自動のいいとこどり!

この青空シリーズの大きな特徴は、2層式なのに自動運転なところです。すすぎまで自動に行ってくれるので、通常の2層式洗濯機よりも洗濯の手間を減らすことが可能です。

手間を減らして時間を無駄にすることなく洗濯ができるのはとても便利ですよね!

つけ置き洗いで汚れをさらに落とす!

2層式洗濯機は汚れをしっかり落としてくれる洗浄力の高さが売りですが、この青空シリーズはつけ置き洗い自動サイクルを採用してくれていることで、さらに汚れを落とす力を高めてくれています。

つけ置き洗い自動サイクルとは、つけ置き洗いにしておいた洗濯物をつけ置きが終わった後に設定しておいた「洗い」「すすぎ」まで自動で行ってくれる機能です。つけ置きしっぱなしで洗濯ものを洗うのを忘れていた!ということにもならずとても便利です。

洗浄力と便利さを同時に両立してくれている洗濯機です。

「HITACHI 青空 自動2槽式洗濯機PA-T45K5」の評判・口コミ

これは本当に優れものです。
洗いからすすぎまで自動なのでほとんど全自動と変わりません。
けれど洗濯槽と脱水槽が分かれていることの利点がいっぱいです。

出典:Amazonレビュー

水を出す、止めるが自動制御なのがとても良いです。ニ槽式は水の出しっ放しを防ぐため洗濯機から離れられないのが不便でした。でもこれはすすぎまで自動でしてくれるので楽です。

出典:Amazonレビュー

3位:パナソニック 全自動洗濯機 NA-F50B9

・方式:簡易乾燥機能付
・洗濯容量:洗濯5kg
・サイズ:幅562×奥行572×高さ880mm
・機能:予約タイマー(1~24時間)、槽カビ予防、香しっかり洗い、風乾燥

出典:amzn.asia

パナソニック 全自動洗濯機 NA-F50B9
37,800円(税込)

・方式:簡易乾燥機能付
・洗濯容量:洗濯5kg
・サイズ:幅562×奥行572×高さ880mm
・機能:予約タイマー(1~24時間)、槽カビ予防、香しっかり洗い、風乾燥

1時間ごとのタイマー設定は想像以上に便利!

この洗濯機のイチオシポイントは、1時間ごとにタイマー設定ができることです。多くの洗濯機タイマーは6時間後や9時間後の設定しかできず、時間設定がとても難しいものでした。ところがこの洗濯機は1時間ごとにセットできるので、自分の好きな時間で洗濯を指示することができ、ストレスを感じることがありません。

香りをしっかり衣服に付けられる!そして静か!

独特の機能として「香りしっかり洗いコース」というものがあります。これは柔軟剤の香りをしっかりつけてくれる機能です。最近の柔軟剤や洗剤は香りにこだわっているものが多いので、せっかくならその香りを洋服に残したいですよね。

また洗濯器の音がとても静かなので、集合住宅に住んでいる1人暮らしの人が周囲を気にする必要がない点も高ポイントです。

「パナソニック 全自動洗濯機 NA-F50B9」の評判・口コミ

​水道代も減り、性能の高さを実感しています。
収​納場所が狭くても​優れた機能の洗濯機を購入することができ嬉しい限りです。

出典:Amazonレビュー

音がどれぐらいするのか心配していましたが、上位機種に比べてもそれほどそん色はありません。戸建て住宅であれば深夜に洗濯をしても気になりません。

出典:Amazonレビュー

2位:シャープ 全自動洗濯機 ES-GE6A

・方式:簡易乾燥機能付
・洗濯容量:6kg
・サイズ:幅565×奥行535×高さ898mm
・機能:黒カビカット、時短コース、風乾燥

出典:amzn.asia

シャープ 全自動洗濯機 ES-GE6A
39,800円(税込)

・方式:簡易乾燥機能付
・洗濯容量:6kg
・サイズ:幅565×奥行535×高さ898mm
・機能:黒カビカット、時短コース、風乾燥

黒カビカットでいつでも清潔!

不潔な洗濯槽についてしまう黒カビですが、この洗濯機は黒カビが発生しやすい洗濯槽の穴をなくすことで、洗濯槽の外側に発生する黒カビを内部に入れないようにしました。黒カビの混じらない綺麗な水で洗濯できるので、アレルギーの人も安心です。

また槽クリーン機能もあるので、洗濯するたびに毎回自動で洗濯槽の内部を自動で掃除してくれます。これでいつでも綺麗な洗濯槽をキープできるので清潔な洗濯機を維持できますね!

スピード洗濯機能が便利!

スピード洗濯機能を使うことで洗濯時間を短縮することができます。6kgの洗濯物ならば、標準モードの洗濯は約38分かかりますが、スピードモードなら約30分になります。

洗濯時間は意外に時間がかかってしまい、1人で家事のすべてをしなければならない一人暮らしの人には面倒ですよね。その点、スピード洗濯に対応してくれているので、面倒な家事の時短ができます!

「シャープ 全自動洗濯機 ES-GE6A」の評判・口コミ

乾燥は乾燥機を購入するのがいいとおもいます
槽穴なしはシャープしかないのでかび対策でこれを購入しました
音も静かで機能的には充分です、サイズもコンパクトになっていい感じです

出典:Amazonレビュー

ピンクで可愛くて、穴無しドラムで節水型なのでとっても良いです。

出典:Amazonのレビュー

1位:ハイアール 全自動洗濯機 JW-C55A

・方式:簡易乾燥機能付
・洗濯容量:5.5kg
・サイズ:幅526×奥行500×高さ888mm
・機能:お急ぎコース、高濃度洗浄機能、しわケア脱水機能、予約タイマー(2~24時間)、つけおき洗浄、風乾燥

出典:amzn.asia

ハイアール 全自動洗濯機 JW-C55A
24,312円(税込)

・方式:簡易乾燥機能付
・洗濯容量:5.5kg
・サイズ:幅526×奥行500×高さ888mm
・機能:お急ぎコース、高濃度洗浄機能、しわケア脱水機能、予約タイマー(2~24時間)、つけおき洗浄、風乾燥

1人暮らしに嬉しい機能がたくさん!

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:www.haier.com

この洗濯機の嬉しいポイントは、1人暮らしに役立つ機能が多くついていることです。汚れが少ない時は洗濯時間を短縮できる「お急ぎコース」があり、洗濯時間を10分短縮できます。忙しい人に最適な機能ですね。

またしわになりやすいシャツなどは脱水モードで「しわケア」・「弱」を選択すると、干した時にしわがつきにくく、アイロンがけが楽になるのも1人暮らしには助かりますね!

洗浄機能もしっかり充実!

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:www.haier.com

洗濯羽を4枚羽から5枚羽にパワーアップさせたことで洗濯層内にらせん状の水流を作り、汚れをしっかり洗浄してくれるようになりました。また「高濃度洗浄機能」が給水完了前から洗濯運転を開始して、繊維のすみずみまで洗剤をいきわたらせてくれます。

ハイアールの洗濯機は機能が多いのに比較的値段が安く、コスパが良い点がおすすめです!

「ハイアール 全自動洗濯機 JW-C55A」の評判・口コミ

洗剤投入槽など不要なものがないのですっきりしています。最近の流行の運転中の中身が見える蓋です。価格から言えば国産の半額以下で購入できるのでお得です。

出典:Amazonレビュー

【ドラム式洗濯機】一人暮らしにおすすめの洗濯機2選

ではここからは、ドラム式洗濯機のおすすめ商品をご紹介します。1人暮らしの部屋にも置けて、しかも機能も充実した機種ばかりです。

縦型洗濯機と比較するとかなり高価になってしまいますが、それだけの価値がある洗濯機ですので、予算がある人はこちらを選ぶことをおすすめします。

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 NA-VG710L

・方式:ドラム式
・洗濯容量:洗濯7kg、乾燥3kg
・サイズ:幅639×高さ1050×奥行600mm 
・機能:温水機能、即効泡洗浄、低温風パワフル乾燥、洗濯槽自動お手入れ

出典:amzn.asia

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 NA-VG710L
234,730円(税込)

・方式:ドラム式
・洗濯容量:洗濯7kg、乾燥3kg
・サイズ:幅639×高さ1050×奥行600mm
・機能:温水機能、即効泡洗浄、低温風パワフル乾燥、洗濯槽自動お手入れ

温水の洗浄力で嫌なニオイや汚れを解決!

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:panasonic.jp

洗剤に含まれている酵素が活性化する温度まで洗剤液を温めて泡にすることで、浸透力をアップさせます。この効果により、繊維の奥に染み付いてしまっている黄ばみやニオイの原因菌をしっかり洗い流してくれますよ。

洗浄コースは衣類や目的に応じて6段階にも分けて洗うことができるので、どんな頑固な汚れもしっかり落としてくれるだけでなく、洗濯ものにつきやすい嫌な匂いもしっかりガードしてくれます。

低温のヒーター乾燥機能は優れもの!デザインも良い!

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:panasonic.jp

低温のヒーター乾燥機能を使うとシワになりにくく、繊維の縮みを抑えてくれながらしっかり乾燥させてくれます。水の使用はゼロですし、3kgの洗濯乾燥時の1回の電気代は約40円と、コインランドリーで乾かすよりも断然お得です。

お得でしかも衣類に優しいだけでなくデザインも優れているのは嬉しいですよね。普通の縦型洗濯機よりもかなりお値段は高くなってしまいますが、デザインや機能などを考えると納得の商品になっています!

「パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 NA-VG710L」の評判・口コミ

何と言ってもデザイン。真四角なところが最高。今までの洗濯機は20分スピード仕上げがあったが今回はデフォルトで30分。脱水が今までに比べ切れが良い。

出典:価格.com - パナソニック Cuble NA-VG710L レビュー評価・評判

最近、洗浄水をあわ立てて汚れを優しく落とす機能が流行っているようですが、この機種もしっかり泡立ててくれます。特に布のいたみはあまり無いと思います。

出典:価格.com - パナソニック Cuble NA-VG710L レビュー評価・評判

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-S7A

・方式:ドラム式
・洗濯容量:洗濯7kg、3.5kg
・サイズ:幅640×奥行600×高さ1,039mm 
・機能:プラズマクラスター消臭、自動洗濯槽クリーン

出典:amzn.asia

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-S7A
132,800円(税込)

・方式:ドラム式
・洗濯容量:洗濯7kg、3.5kg
・サイズ:幅640×奥行600×高さ1,039mm
・機能:プラズマクラスター消臭、自動洗濯槽クリーン

細かい部分にまでこだわったコンパクトボディ!

マンションなどの洗濯パンにも置けるようにコンパクトに設計されたドラム式洗濯機です。そのため置き場所にも困らず、ドアの開閉も非常にスムーズです。

ドアの高さは衣類の出し入れが非常にしやすく設計されており、使い手のことをしっかり考えてくれている洗濯機です。

プラズマクラスター搭載!そして静か!

一人暮らしにおすすめの最強洗濯機ランキング7選【2016年最新版】

出典:amzn.asia

シャープの製品は消臭機能が優れていることに定評がありますが、この洗濯機にはプラズマクラスター消臭機能が搭載されているので、水で洗えない衣類などもすっきり消臭してくれます。

また一人暮らしの人は朝や夜遅くなどに洗濯する人も多いかと思いますが、静音設計になっているのでいつでも洗濯でき、一人暮らしの強い味方といえるでしょう!

プラズマクラスター消臭機能がついていたり、静音設計、乾燥機付きなど多機能である故に値段が縦型乾燥機より高くなってしまいますが、値段相応の価値はあると言える洗濯機です。

「シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-S7A」の評判・口コミ

なぜか最近はドラム式の洗濯機が少なくて、欲しい機能を搭載している洗濯機を見つけるのにとても苦労しました。こちらは背が低い私にも使いやすい設計です。お掃除機能が嬉しいです。また乾燥機にヒーターを内蔵しているので乾きも早いです。

出典: クチコミ.jp

はじめてのドラム式ですが、音が静かで感動しました。

出典:ヨドバシ.com レビュー

まとめ

一人暮らしにおすすめの洗濯機の選び方のポイントとおすすめの洗濯機についてご紹介しました。

洗濯機は大きく2種類に分けられ、それぞれメリットとデメリットがあります。費用を抑えたいならば「縦型洗濯機」、デザインや機能にこだわりたいなら「ドラム式洗濯機」を選ぶのがおすすめです。

大切な衣類をいつまでも美しい状態で保てるように、洗濯機もしっかりと選びたいですよね。ぜひ自分にぴったりな洗濯機を見つけてください。

この記事に関連するキーワード