最終更新日:2017年01月10日 | 608views

コルクマットおすすめ人気ランキング10選

  • 5e56e6e572ecf9a81f9183bf586f50fef0b201e0
  • 10a658383656c6cda9425faefb070cbca8e74812
  • 1497cb3a72901f80b2709acdb1e9562f5d8d20b5
  • 765ace37a12c25593f5a6461a55a0824d0557ca5
  • Adca3f8c1b0e293b9f0560b3e0a887cf846bc232

天然素材で赤ちゃんやペットにやさしいジョイントマットといえば「コルクマット」です。防音性や断熱性もあるので機能も抜群ですよね。ただ、通販サイトなどを見ても価格が幅広く、激安商品を買って大丈夫かな?など心配になっている人も多いと思います。


そこで今回は、口コミでも人気のおすすめコルクマットをランキング形式でご紹介します!コスパや厚み・サイズなど色々な面で比較しましたので、ぜひぴったりの商品を見つけてくださいね。コルクマットで安心安全なやさしい暮らしを始めましょう!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

コルクマットはいいところがいっぱい!

コルクマットとは、天然素材でできたジョイントマットです。コルクは、コルクガシという樹木の皮を剥ぎ取って加工されたもので、ワインの栓や、コースターなどによく使われています。軽くて弾力性に富み、水・熱・ガスなどを通しにくく、さらに防音性と保温性があります。内装材としての嬉しい機能も満載の素材です。

まずは、体と心に優しいコルクマットのメリットについてご紹介します!

断熱効果が最大の魅力!

コルクマットに一番期待されている性能は、断熱効果ではないでしょうか?夏は涼やかな肌触りで心地よく、冬は冷たいフローリングや浴室の床で断熱効果を発揮し、激しい温度変化を防いで体への負担を軽減します。冷暖房効果もアップし、電気代の節約も期待できるので、家計にも優しいですね♪

特に冷気は足元に溜まりやすいので、末端が冷えやすい女性や体の小さなお子様は、コルクの断熱効果でかなり過ごしやすくなるでしょう。体温調節機能が衰えてくるご年配の方には、ヒートショックなどを防ぎ、命を守る強い味方となります。

天然素材で柔らかい…赤ちゃんやペットとの暮らしも安心!

コルクマットは、その弾力性から衝撃吸収力に長けており、転倒によるケガを防いでくれます。床の防音性も優れているため、お子様のいるご家庭には特におすすめです。滑りにくい素材で、ペットの腰への負担も軽減されます。ご高齢の方は足腰の機能低下もみられるため、転倒による脳や骨への衝撃対策としてもかなり有効です。

また、適度な弾力のある踏み心地の良さもクセになります!コルクは天然素材なので、肌の敏感な赤ちゃんが寝転がって直に触れたり、ペットがいたずらで齧ってしまっても安心です。

軽量のジョイント式で、取り扱いも楽チン♪

コルクマットはジョイント式の床材なので、パズルのように組み立てればOK。サイドパーツを組み合わせれば、端も綺麗に仕上がります。柔らか素材なので、ハサミやカッターで簡単にカットでき、床の広さや入り組んだ形にぴったり合わせることも可能です。

水分をはじくため、ジュースをこぼしてもサッとひと拭きすれば汚れは残りません。汚れや傷みがひどくなった場合は、部分的に交換ができるため、メンテナンスもお手軽です!

コルクマットの選び方

コルクマットを選ぶ時の着目点は、大きさと厚さです。ちなみに、床面積の単位である1畳(帖)のサイズは、約90㎝×180㎝で、90㎝の倍数は、多くの内装材のサイズの基準になっています。規格やコスパなどによって種類があるので、空間の使用目的や家具・建具の寸法に合わせて選びましょう!

メンテナンスも考えてお得なセット商品を選ぶ

販売規格としては、6畳用や8畳用など、居室の一般的な広さを目安にしたセットで販売されています。45㎝角のものでは、1畳あたり8枚が使用目安です。1枚のサイズは、30㎝角や45㎝角が多く、大きい方が手間もつなぎ目も少なく済みます。小さい方は、入り組んだ空間でもフィットしやすい形に組み合わせられます。

価格はコルクの産地や加工国によって差がありますが、1畳あたり2,000~3,000円のものが多いようです。枚数が多いものを購入しておくとコスパもよく、メンテナンスや拡張時につなぎ目がズレる心配がありません。

使用目的や家具の有無で厚さを選ぶ

厚さは8㎜のものが普及しており、弾力性と歩行性のバランスがよくおすすめです。20㎜など厚すぎると、端の部分でつまづいたり、柔らかすぎて家具の設置が不安定になります。一方、遊びざかりの子ども部屋では、厚いものが便利です。高い防音性と安全性が期待できるため、飛んだり跳ねたり寝転んだりと思いきり遊べます!

また、コルクマットを部屋全体に敷き詰める場合は、タンスやクローゼットの扉が引っ掛からないか見越しておかなければなりません。弾力性や保温性重視で厚めのものを選びたい場合は特に、家具下の干渉に注意が必要です。

例えば、TVボードの一番下の収納が引き出せなくなり、TVボードの前だけコルクマットは敷かずに過ごしているという話もあるようです。

おすすめコルクマット10選

それではさっそくおすすめのコルクマットをランキング形式でご紹介したいと思います!

10位:タンスのゲン コルクマット 極厚2cm

タンスのゲン コルクマット 低反発 ウレタン入り 3層 極厚2cm 24枚 3畳用 大判45cm サイドパーツ付
10,800円(税込)

厚さ:20㎜
サイズ:45㎝角
1畳あたり:¥3,600

極厚の20㎜で、衝撃吸収力・防音性・断熱性がバツグン!

子ども部屋にぜひおすすめしたいコルクマットです。低反発のウレタンをはさんだ3層構造になっており、衝撃吸収力・防音性・断熱性が抜群です。フローリングに比べて断然柔らかいので、転んでも走り回っても、ケガや騒音の心配なく安心して遊ばせることができます♪厚みがあるので、家具下との干渉には注意しましょう!

9位:ロイヤル通販 コルクマット 大判 3畳 60cm

ロイヤル通販 コルクマット 大判 3畳 60cm 16枚組 サイドパーツ付
6,980円(税込)

厚さ:10㎜
サイズ:60㎝角
1畳あたり:¥2,327

大判サイズでジョイントもらくちん♪

30㎝角・45㎝角サイズのコルクマットが普及する中で、60㎝角サイズが登場!4倍近くの大きさなので、広い空間で使いたいときもつなげる手間が省けます。使用する枚数も少なく済み、つなぎ目が目立ちにくく、スッキリと仕上がります。こちらは3畳セットなので、ラグのようにアクセントとして使うのもおすすめです!

8位:ロイヤル通販 コルクマット 45cm 約6畳 大粒

ロイヤル通販 コルクマット 45cm 約6畳 大粒 EVA サイドパーツ付き 48枚セット
7,980円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:45㎝角
1畳あたり:¥1,330

大粒コルクで素材感と保温性アップ!

名産地ポルトガルの大粒コルクで仕上げられており、コルクならではの素材感を楽しめます。コルクの粒が大きいということは、空気層を多く含んでいることになり、保温性が高くなる点も嬉しいところです。1畳あたりの価格も1,300円とリーズナブルで、リピーターの多い商品です。

7位: ottostyle.jp 大判ジョイントコルクマット 45cm 大粒タイプ

ottostyle.jp 8枚セット 大判ジョイントコルクマット 幅45×奥行き45×高さ0.8cm 大粒タイプ
2,500円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:45㎝角
1畳あたり:¥2,500

1畳分のコーナーを作りたいときはコレ!

コルクマットを敷きたいけれど、限られたコーナーでよいときにはこのセットがおすすめです。45㎝角の8枚セットは、つなげると約1畳分の面積になります。大人が一人寝転ぶのにちょうどよい広さです。お子様が遊ぶスペースとしても、ちょうどよいサイズ感です。コルクの粒が大きいタイプで、ナチュラル感も味わえます。

6位:セレクトショップR・K コルクマット 4.5畳 30cm 小粒タイプ

セレクトショップR・K コルクマット ジョイント式 4.5畳 81枚 サイドパーツ36本付きセット 30cm角 小粒タイプ
6,280円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:30㎝角
1畳あたり:¥1,396

四畳半にぴったりの小さめサイズ

30㎝角の小さめサイズのコルクマットは、四畳半の部屋の面積にフィットしやすい長さになっています。一般的なリビングの広さよりコンパクトで、大きな家具を入れることが少ない部屋では、細かな調整がしやすいサイズのコルクマットが扱いやすいでしょう。水分に強いので、キッチンや脱衣所での底冷え防止にも大活躍です♪

5位:オフィスふりーだむ やさしいコルクマット 30cm 約6畳分

オフィスふりーだむ やさしいコルクマット レギュラーサイズ(30cm)ジョイントマット 108枚+サイドパーツ セット【約6畳分】
11,179円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:30㎝角
1畳あたり:¥1,863

大容量の108枚!複数のコーナーを作るのに最適♪

100枚越えの大容量が魅力的なコルクマットのセットです。30㎝角なので、全部合わせたら6畳ほどの広さですが、長い廊下で使用したり、複数のコルクマットコーナーを作るには持ってこいです!廊下は75~80㎝ほどの幅が多いため、45㎝角よりも30㎝角の方が、カットなしでより広い面積を覆うことができます。

4位:アイリスオーヤマ ジョイントマット コルク 31.5×31.5㎝

アイリスオーヤマ ジョイントマット コルク ナチュラル 31.5×31.5㎝
810円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:31.5㎝角
1畳あたり:¥1,500

ちょっとだけでいい!お試しにもおすすめのちょこっと規格

驚きのコスパのコルクマットです!様々なホームグッズを手掛けるアイリスオーヤマ製で、「はじめて使ってみたいけど、なかなか踏み切れない…」という方には購入しやすいコンパクトなセットです。31.5㎝角と特殊なサイズなので、面積を拡大するために追加購入する際は、同じメーカーから購入した方が安心です。

3位:シービージャパン コルクマット 8枚×2個セット

シービージャパン Amazon.co.jp限定 ジョイントマット コルクマット ネオ 8枚×2個セット (16枚) プレイマット
3,198円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:30㎝角
1畳あたり:¥3,600

名産地のコルクで高品質!選べる粒サイズで自分好みの安らぎ空間を演出

コルクマットの表面の色合いや質感は、コルクの粒の大きさによって変わります。大粒の場合は素材感が楽しめ、天然素材らしいぬくもりを味わえます。細かい粒の場合は手触りがサラサラと心地よく、きめ細やかな見た目です。この商品は粒の大きさで「ネオ」と「ナチュレ」に分かれており、お好きな方を選べます。

名産地のポルトガル産のコルクを使用し、ズレの少ないコルクマット生産を得意とする台湾で加工されています。割高ですが、納得の高品質コルクマットです♪

2位:ベガコーポレーション コルクマット 8畳用 大粒 45cm

VEGA CORPORATION(ベガコーポレーション) コルクマット 天然素材100% ピュアコルク 8畳用 大粒(45cm×64枚)
8,990円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:45㎝角
1畳あたり:¥1,124

広い空間を一気に模様替え!量・質・コスパも良し♪

8畳規格のコルクマットは、広い部屋でのびのび使用してもよし、2~3畳分余ったマットでキッチンや脱衣所などプラスアルファの場所に使用してもよしの、嬉しいたっぷりセットです。広い面積で使用するには、より少ない枚数で早く敷き終わる、大きめの45㎝角サイズが最適です♪

1位: タンスのゲン 45cm 大粒 6畳

タンスのゲン コルクマット 45cm 大粒 6畳 48枚セット サイドパーツ付き
5,980円(税込)

厚さ:8㎜
サイズ:45㎝角
1畳あたり:¥997

これぞ王道の販売規格!6畳×45㎝角×8㎜厚×コスパ◎

サクサクと部屋の模様替えを進められる、45㎝角の大きさはやはり魅力的です。断熱性・弾力性等の性能も申し分ありません。たっぷり6畳分入っていながら1畳あたりのお値段も飛びぬけてお求めやすいので、生活への優しさも満載です!

性能・量・コスパ・施工のしやすさ、すべてのバランスが良い王道商品と言えるでしょう。これなら家中いろいろなところに敷きたくなりますね♪

コルクマットを長く使うための注意点

お手軽で体に優しい部屋作りができるコルクマットですが、いくつか取扱いに注意があります。それでも、ひと手間で解消できるものばかり!あらかじめ知っておくことで、コルクマットとの心地よい暮らしを手に入れましょう♪

カビが生えやすい?→定期的な換気で解消!

コルクマットのデメリットとして多く心配されているのは、「カビが生えやすい」という点です。コルク自体には防水性があるため、特別カビが繁殖しやすいというわけではありませんが、使用環境によってはカビが発生してしまうようです。

フローリングや畳との空間に湿気がこもってカビが発生すると、コルクマット裏面のクッション材(EVA樹脂)の柔らかい空洞に入り込んでしまいます。こぼした水分が、つなぎ目からマット下へ侵入しないよう早めに取り除きましょう。季節の変わり目など、コルクマット下の掃除ついでに定期的に換気をしておくと安心です。

熱で変形する→床暖房は避けるか低温で!

コルクマットは熱に弱く、床暖房も基本的には使用NGです。床暖房や電気カーペットと併用すると、コルクマットが縮んで、つなぎ目が反り返ったり隙間ができたりします。安心安全に生活するために敷いたコルクマットが、変形してつまづきや転倒の原因となってしまっては悲しいですよね。

コルクマットだけでも、床の冷たさはかなり軽減し、自然のぬくもりを味わえます。床暖房対応加工の商品もありますが、なるべく低温で使用するようにしましょう。

使い始めは細かい粉が発生→掃除はコロコロクリーナーで

天然素材のコルクを使用したマットでは、使い始めの2~3日は削れたコルクの微細な粉が浮いてくるようです。加工したてで切り口が荒くなっているためと考えられますが、決して不良品ではありませんので、根気強くお付き合いしてみてください。

掃除はコロコロクリーナーがお手軽ですが、粘着力が強くコルクがはがれてしまう恐れがあります。一度コルクマット以外の場所を掃除して、粘着力が弱まったところで使用する、というのが秘策です!

まとめ

今回は、暮らしを優しく包み込んでくれるコルクマットをご紹介しました。肌で感じるぬくもりや柔らかさは、思っている以上に心を穏やかに癒してくれるものです。この機会にぜひ、エコで安全安心な「コルクマット生活」を始めてみてはいかがでしょうか?

あなたの暮らしにピッタリのコルクマットが見つかりますように!

この記事に関連するキーワード