最終更新日:2017年03月29日 | 2197views

ガスランタンのおすすめ人気ランキング20選

  • B97c877df5912bc72781cb3f4badf701526973d9
  • Fe84c1b95387511a8fa383c2b3655946eb8dfd08
  • C4cea2c152a7543284b74e76818d480dceec2283
  • 9abec1404dd429f3b9efb70a5e0af617e19d1130
  • 1a3474a7891fc4b473c804d9212e2fb26eb2cff2

キャンプに必須のアイテム、ランタン。明るさを得るために必要なのはもちろんですが、キャンプサイトの雰囲気作りをする上でも重要です。色々な種類がありますが、中でもガスランタンは初心者から上級者まで幅広い層に人気があります。

今回はコールマン・プリムス・キャプテンスタッグ・ユニフレーム・SOTOなど様々なメーカーのランタンを価格や性能で比較して、おすすめの商品をランキング形式でご紹介致します。実用的でおしゃれなランタンを見つける参考にして下さいね!

ガスランタンの選び方

ガスランタンには、キャンプサイト全体を明るく照らす大型のものから、テーブルなど手元を照らす小型のものまで幅広いサイズ展開があります。選ぶときには、使用目的やガス缶の種類、燃焼時間、光量など確認するべきポイントがありますので、一つ一つ確認していきましょう。

メイン用かサブ用か

ガスランタンは、転倒や落下した場合に火災の原因となりますので、テント内での使用は避けましょう。そのため、ガスランタンの役割としては、キャンプサイト全体を照らすメイン用と、食事時に使うテーブルランプなどのサブ用に分けられると思います。

ソロキャンプの場合は、1つのランタンをメインとサブで共用することも可能ですが、ファミリーキャンプなどでは、2~3個は必要になります。メインとなるランタンは全体を照らす必要があるので、テーブル用の小型ランタンでは光量が足りません。購入する際には、メインかサブかをはっきりさせておきましょう。

どのタイプのガス缶にするか

ガス缶には大きく分けると、専用カートリッジとカセットボンベの2種類があります。

専用カートリッジはOD缶とも呼ばれ、各メーカーが販売しているアウトドア用のガス缶です。アウトドア用品店などの専門店で購入します。カセットボンベはCB缶とも呼ばれ、家庭用でもおなじみの一般的なガス缶です。手頃な価格で購入できるため大変経済的。対応しているガスランタンであれば使うことができます。

ストーブやバーナーなど、他のキャンプ用品の燃料と兼用したい場合には、対応できるガス缶かどうかを確認しましょう。ガス缶は低温下では出力が低下しますので、寒冷地でのキャンプの際などは低温用のガス缶を用意する必要がある場合もあります。

燃焼時間はどれくらいか

ガスランタンの燃焼時間は、ガソリンランタンに比べて燃焼時間が短めです。メーカーやランタンの種類、使用するガス缶によっても異なりますが、5時間前後のものがよく見られます。燃焼時間が短いのであれば、ガス缶を複数用意しておく必要も出てきます。

メーカーによっては燃焼時間を公開しておらず、ガスの消費量を記載しているものもあります。一般的には光量の大きなものほど燃料も多く必要になりますので、予備を用意するようにしましょう。

明るさはどれくらいか

ガスランタンの明るさを表す単位として、次の3つの単位がよく記載されています。

・ルクス(Lx):光に照らされた面の明るさを表す単位
・ルーメン(Lm):照明器具そのものの明るさを示す単位
・ワット(w):消費電力を表す単位

メーカーによってどの単位で表記されているか異なります。厳密には表す内容が違い、比べにくいところです。目安としては300ルクス以上・1500ルーメン以上・150ワット相当以上のいずれかであれば、メインランタンとして使える明るさと考えておくと判断しやすいでしょう。

メイン用ガスランタンおすすめ人気ランキング10選

キャンプサイト全体を照らしてくれる、おすすめのメインランタンをランキング形式でご紹介します。定番品から新製品まで取り上げていますので、ぜひチェックしてみてください。

10位:Coleman(コールマン) ノーザンノバ

コールマン ランタン LPランタン ノーザンノバ【日本正規品】 2000027890
24,624円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅40×奥行35×高さ45cm
・収納時サイズ:(約)幅20×奥行18×高さ29cm
・重量:約1.7kg
・材質:-
・明るさ:約3,000lm(スーパーガス使用時)
・燃焼時間:約2~4時間(470g缶使用時)
・付属品:ソフトケース
・機能:点火装置
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

2017年発売予定の大光量ランタン

2017年発売予定の大型ガスランタン。コールマン史上で、未だかつてない明るさ(約3000ルーメン)を実現しています。なんとノーススターの約2倍の明るさ。注目のランタンとなることは間違いないでしょう。大人数でのキャンプ等におすすめです。

「Coleman(コールマン) ノーザンノバ」の評判・口コミ

見た瞬間 これは買いだと思いました。
最高の一品ですね〜

出典:ノーザンノバ|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ

9位:CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) フィールド ガスランタンL

キャプテンスタッグ ランタン フィールド ガス ランタン L 圧電点火装置付 UF-8
4,863円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅13×奥行12×高さ21.5cm 
・収納時サイズ:(約)外径14.3×高さ22.5cm
・重量:970g(ガスランタンのみ720g)
・材質:バーナー/18-8ステンレス製、トッププレート・フレーム・フレームプレート/ステンレス鋼、器具せん/真鍮、ケース/ポリプロピレン
・明るさ:約800lx(測定値50cm)白熱電球150w相当
・燃焼時間:-
・付属品:収納ケース
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:120g/h
・注意:ガス別売り

柔らかな光と鮮明な光の二層構造

最大出力800ルクスと、大変明るい大型ランタン。ホヤと呼ばれる燃焼部のカバーは、フロスト加工の部分とクリアな部分に分かれており、ランタンの周りは柔らかな光で目に優しく、そして上部や足元は強い光ではっきりと照らしてくれます。優しい光を好む方や初心者の方におすすめです。

「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) フィールド ガスランタンL」の評判・口コミ

明るさは申し分ない威力でした。しかし光量調節は小型ランタン同様に苦手のようです。また光量最大にすると音が凄いです。
ガラスホヤの上半分がすりガラス調になっているのでまぶし過ぎるということはなかったです。

出典:Amazon | キャプテンスタッグ ランタン フィールド ガス ランタン L 圧電点火装置付 UF-8 | ランタン | スポーツ&アウトドア

8位:CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) テラパワーガスランタンL

キャプテンスタッグ ランタン テラパワー ガス ランタン L UF-2
8,636円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅20×奥行20×高さ23cm
・収納時サイズ:(約)幅21.5×奥行17.5×高さ28cm
・重量:約1.5kg
・材質:-
・明るさ:最高照度約1,400lx 白熱電球280W相当
平均照度約1,150Lx 白熱電球230W相当
・燃焼時間:約2時間40分~3時間(CS-250使用時)
・付属品:収納ケース
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:100g/h
・注意:ガス別売り

大光量の大型で鮮明に照らす

最大出力約1400ルクスのハイパワーランタンで、サイト全体を眩いほどに照らしてくれます。はっきりとした明るさを求める方におすすめ。パワーが大きい分、燃焼時間が短いため、交換用のガスは必須です。

「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) テラパワーガスランタンL」の評判・口コミ

決して雰囲気、しずる感のある光ではありませんが、確かに明るく、サイトのメインとしては良いと思います。雰囲気を楽しむ時間帯は、もう少し柔らかい光のランタンのほうが良いと思いますが、調理時、食事時などには重宝しています

出典:Amazon | キャプテンスタッグ ランタン テラパワー ガス ランタン L UF-2 | ランタン | スポーツ&アウトドア

7位:EPI GAS(イーピーアイガス) MB LANTERN AUTO

EPI(イーピーアイ) MBランタンオート(日本製) L-2010
7,890円(税込)

・使用時サイズ:(約)直径10.4×高さ14.1cm
・収納時サイズ:(約)幅10.7×奥行10.9×高さ15cm
・重量:約265g
・材質:-
・明るさ:400lx 白熱電球200W相当
・燃焼時間:約200分
・付属品:専用ケース・くもりホヤ・専用マントル1枚
・機能:-
・ガス消費量:80g/h
・注意:ガス別売り

明るさとガス消費量の好バランス

最大出力400ルクスという大光量でメインにふさわしい明るさです。ホヤ部分を囲むワイヤーガードは左右に開き、マントル(発光体)の交換がしやすいのも利点ですね。ホヤ部分はくもっているので、柔らかい灯りが好みの方におすすめです。

小型ですので、広い範囲を照らしたい場合には少々もの足りないかもしれません。また、燃焼時間が短いので交換ガスの準備は必須です。

「EPI GAS(イーピーアイガス) MB LANTERN AUTO」の評判・口コミ

数人で使うための小型のランタンを探していました。半径1〜3mぐらいを照らすにはちょうどよいです。同じぐらいのサイズの電気ランタンと比べて明るいですし、なによりも暖かみのあると点が気に入っています。

出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: EPI(イーピーアイ) MBランタンオート(日本製) L-2010

6位:snow peak(スノーピーク) ギガパワーBFランタン

スノーピーク(snow peak) ギガパワーBFランタン GL300A
16,524円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅13×奥行13×高さ23.5cm
・収納時サイズ:-
・重量:約1.025kg
・材質:ステンレス・アルミニウム・ブラス・耐熱ガラス
・明るさ:白熱電球170W相当
・燃焼時間:-
・付属品:収納ケース
・機能:自動着火装置
・ガス消費量:約80g/h
・注意:ガス別売り

メンテナンスしやすい構造

メインランタンに相応しい大型ランタンです。グローブが2分割できる構造となっており、ベンチレーターを外すことなく、マントルの交換やメンテナンスができます。自動着火装置が装備され、安全に点火ができるのもポイントです。ワイヤー式の光調整ハンドルは少ない力でも回せます。明るさとムードの両方を求める方におすすめです。

「snow peak(スノーピーク) ギガパワーBFランタン」の評判・口コミ

クラシカルな見栄え、しっかりとした作り、十分な光量、いずれもランタンとしては良い部類に入ります。ただ、このクラシカルな雰囲気にあうガスがないのですよね・・・。マントルは移動の際の衝撃で簡単に破れますので、予備を準備していくことをお勧めします。

出典:Amazon | スノーピーク(snow peak) ギガパワーBFランタン GL300A | ランタン | スポーツ&アウトドア

5位:PRIMUS(プリムス) 2245ランタン

PRIMUS(プリムス) IP-2245A-S ランタン【日本正規品】
10,200円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅8.3×奥行8.3×高さ12.7cm
・収納時サイズ:-
・重量:約200g
・材質:-
・明るさ:約370lx(ガス使用時)
・燃焼時間:約8時間(IP-250タイプガス使用時)
・付属品:プラスチックハードケース
・機能:圧電点火装置付
・ガス消費量:30g/h
・注意:ガス別売りh

燃焼時間の長い高効率ランタン

プリムスを代表するランタン。マイナーチェンジを重ね進化し続けており、現在では約8時間という長い燃焼時間となっています。ワイヤーサスペンダーがあり、簡単につり下げることができます。ホヤ部はスリガラスを使用しており、優しく柔らかな光を好む方におすすめです。

「PRIMUS(プリムス) 2245ランタン」の評判・口コミ

スペックですが、ソロでは十分な頼もしい明かり、デュオなら良い雰囲気で食事出来るでしょう。
コンパクトなキャンプならコレ一つで十分です。元々は「不便を楽しむ」のがキャンプです。
それ以上のキャンプならサブランタン・テーブルランタンとして活躍します。

出典:Amazon | PRIMUS(プリムス) IP-2245A-S ランタン【日本正規品】 | ランタン | スポーツ&アウトドア

4位:UNIFLAME(ユニフレーム) フォールディングガスランタン UL-Xクリア

ユニフレーム(ユニフレーム) 620106 フォールディングガスランタン UL-X クリア 【ステンレス アルミ ランタン】 【キャンプ用品】
10,450円(税込)

・使用時サイズ:(約)直径13.6×高さ37.5cm
・収納時サイズ:(約)直径13.6×高さ22.5cm
・重量:約1.25kg
・材質:本体ケース/樹脂 ハーフスクリーンホヤ/耐熱ガラス ヘッドカバー/スチール(耐熱塗装) 燃焼塔・フレーム/ステンレス
・明るさ:450lx 白熱電球200W相当 (ST-760使用時)
     350lx 白熱電球180W相当 (ST-700使用時)
・燃焼時間:約4.0時間(ST-760使用時)
      約4.5時間(ST-700使用時) 
・付属品:マントル1枚
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

コストも見た目もスマート

スマートな見た目のこのランタンは、カセットボンベを燃料としています。アウトドア用のガスカートリッジに比べて低価格の燃料ながらも、これ一台でサイト全体を明るく照らすことができる高性能ランタンです。

パワーブースターと呼ばれる、発光体の熱をガス缶に伝える機構により、低温下の出力低下を防ぎます。発光部は収納することができ、持ち運びにも便利なコンパクトサイズに。フタはワンタッチで開きます。

「UNIFLAME(ユニフレーム) フォールディングガスランタン UL-Xクリア」の評判・口コミ

我が家はバーナーもUNIFLAME製を所有しているのでガスボンベを共用化でき便利です。本商品にはドロップダウンを防ぐブースターが装備されているので、火力を維持できます。

出典:Amazon | ユニフレーム(UNIFLAME) フォールディングガスランタンUL-X クリアモデル 620106 | ランタン | スポーツ&アウトドア

3位:PRIMUS(プリムス) 541マイクロンランタン

PRIMUS(プリムス) P-541 マイクロランタン P-541【日本正規品】
9,822円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅6.1×奥行6.2×高さ10.6cm
・収納時サイズ:-
・重量:約124g
・材質:-
・明るさ:約320lx(Tガス使用時)
・燃焼時間:約8時間(IP-250タイプガス使用時)
・付属品:ナイロンスタッフバッグ
・機能:圧電点火装置付
・ガス消費量:約30g/h
・注意:ガス別売り

軽量・大光量・長時間の3拍子揃ったランタン

コンパクトサイズ・超軽量ながら、最大光量320ルクスもありメインとしても使用可能なランタンです。ホヤ部分がメッシュになっているのも特徴的。ガラスのように割れる心配がありません。ワイヤーサスペンダーがあり、簡単につり下げることができます。

燃焼時間も長く、ガス消費量も少ないという全ての面において優秀なランタンです。

「PRIMUS(プリムス) 541マイクロンランタン」の評判・口コミ

登山携帯用に小型ランタンを色々使ってきましたが、これが一番良いです。

出典:Amazon | PRIMUS(プリムス) P-541 マイクロランタン P-541【日本正規品】 | ランタン | スポーツ&アウトドア

2位:SOTO(ソト) フォールディングランタンST-213

ソト(SOTO) フォールディングランタン ST-213
4,958円(税込)

・使用時サイズ:(約)直径13.6×高さ37.5cm
・収納時サイズ:(約)直径13.6×高さ22.5cm
・重量:約1.25kg
・材質:本体ケース/樹脂 ハーフスクリーンホヤ/耐熱ガラス ヘッドカバー/スチール(耐熱塗装) 燃焼塔・フレーム/ステンレス
・明るさ:450lx 白熱電球200W相当(ST-760使用時)
350lx 白熱電球180W相当(T-700使用時)
・燃焼時間:約4.0時間(ST-760使用時)
      約4.5時間(ST-700使用時) 
・付属品:マントル1枚
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

コストパフォーマンスと明るさのバランス良し

カセットボンベを燃料としたスマートなランタン。低価格の燃料ながらも、メインとして十分に使える光量です。ホヤ部分は半分すりガラス状になっており、直視のまぶしさを抑えつつサイトを明るく照らしてくれます。収納時はコンパクトになるので、持ち運びに重宝します。

この光量でこの価格・燃焼時間は平均的ではあるものの、カセットボンベでランニングコストは低め。ソロキャンプからファミリーキャンプまで幅広いキャンプシーンで活躍してくれるランタンです。

「SOTO(ソト) フォールディングランタンST-213」の評判・口コミ

手軽に入手できるガスコンロ用燃料で点灯するランタンなのでとても便利です。収納もコンパクトに収まり、点火も簡単です。我が家のキャンプではメインランタンとして活躍中です。

出典:Amazon | ソト(SOTO) フォールディングランタン ST-213 | ランタン | スポーツ&アウトドア

1位:Coleman(コールマン) 2500ノーススターLPガスランタン グリーン

コールマン ランタン 2500 ノーススターLPガスランタン グリーン 2000015520 【日本正規品】
9,074円(税込)

・使用時サイズ:(約)直径14.5×高さ26cm
・収納時サイズ:-
・重量:約1.3kg
・材質:-
・明るさ:約1,543lm(レギュラーガス使用時)
・燃焼時間:約4~8時間(470g缶使用時)    
・付属品:ソフトケース
・機能:点火装置
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

キャンパーの心を揺さぶる王道ランタン

ガスランタンといえば必ずと言っていいほど名前の挙がる定番ランタン。メインとして活躍してくれる大光量なので、サイト全体を明るく照らしてくれます。ワンタッチで点火でき、大きなつまみで明るさの調整もしやすくなっています。

デザイン性も抜群で、クラシックな見た目はキャンプ初心者から上級者までを虜にします。明るさ・燃焼時間のバランスも良く、間違いのないランタンと言えるでしょう。

「Coleman(コールマン) 2500ノーススターLPガスランタン グリーン」の評判・口コミ

この製品は通年キャンプで、年20~30泊、約5年程使用しています。汚れを拭き取る位のメンテナンスしかしてませんが全く問題ありません。

出典:Amazon | コールマン ランタン 2500 ノーススターLPガスランタン グリーン 2000015520 【日本正規品】 | ランタン | スポーツ&アウトドア

ランタンとしては、間違いない一品です。老舗のコールマンですし、損はないです

出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: コールマン ランタン 2500 ノーススターLPガスランタン グリーン 2000015520 【日本正規品】

サブ用ガスランタン10選

テーブル用のガスランタンのおすすめをランキング形式でご紹介します。ムード重視の方から実用性重視の方まで必見です。

10位:SOTO(ソト) プラチナランタン SOD-250

ソト(SOTO) プラチナランタン SOD-250
12,760円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅7.7×奥行6.5×高さ11cm
・収納時サイズ:(約)幅3.3×奥行5.8×高さ14.2cm
・重量:210g
・材質:発光体/プラチナ ヘッドガード・リフレクター・器具栓つまみ・発光体ガード/ステンレス 点火スイッチ・空気調整レバー/樹脂
・明るさ:120lx 白熱電球80W相当(SOD-725T・SOD-710T使用時)
・燃焼時間:約6.0時間(SOD-725T使用時)
      約2.0時間(SOD-710T使用時)
・付属品:専用収納ケース
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

プラチナ発光で強度の高いランタン

マントルを使用しない、プラチナ発光のランタンです。ホヤの代わりに集光効果に優れたリフレクターを装着しており、破損の心配なく持ち運び可能です。プラチナ発光は風にも強く、このリフレクターだけで風の影響を防いで使用できます。

「SOTO(ソト) プラチナランタン SOD-250」の評判・口コミ

運搬中にマントルが破損したりホヤが破損したら使用困難か不可能になるランタンではなく、バイクや自転車やバックパックでの野外泊には最高のアイテム。ホヤも無ければマントルもなく、かと言って風にも運搬中の衝撃にも強いベビーデューティな照明器具。

出典:Amazon | ソト(SOTO) プラチナランタン SOD-250 | ランタン | スポーツ&アウトドア

9位:SOTO(ソト) G-ランプソリッドSTG-23

ソト(SOTO) G'Z G-ランプソリッド STG-23
3,464円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅4.7×奥行6×高さ13.8cm
・収納時サイズ:-
・重量:150g 
・材質:本体タンク部/樹脂 ガラスホヤ/耐熱ガラス ヘッドカバー・ホヤ受け/アルミダイカスト
・明るさ:70lx 白熱電球60W相当(ST-760ガス使用時)
     50lx 白熱電球30W相当(ST-700ガス使用時)
・燃焼時間:約1.5時間(ST-760ガス使用時)
      約1.7時間(ST-700ガス使用時)
・付属品:専用ケース・マントル1枚
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

どこへでも持ち歩ける手軽さ

持ち運びに便利なコンパクトランタン。経済的なカセットガスのほか、ライター用ガスも使用可能です。本体とヘッドカバーが一体化したシンプルな構造で、マントルの交換もしやすく設計されています。

「SOTO(ソト) G-ランプソリッドSTG-23」の評判・口コミ

実際はとても小さいですね。250mlの缶コーヒーくらいです。
明るさは、このサイズにしては明るい方だと思います。
LEDのランタンもありますが、2.5倍くらいかな。

出典:Amazon | ソト(SOTO) G'Z G-ランプソリッド STG-23 | ランタン | スポーツ&アウトドア

8位:PRIMUS(プリムス) 535マイマーランタン

PRIMUS(プリムス) ランタン マイマーランタン 【日本正規品】 P-535
7,121円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅12×奥行12×高さ14.5cm
・収納時サイズ:-
・重量:340g 
・材質:-
・明るさ:約470lx(Tガス使用時)
・燃焼時間:約4.5時間(IP-250ガス使用時)
・付属品:プラスチックハードケース
・機能:圧電点火装置付
・ガス消費量:約51g/h(Tガス使用時)
・注意:ガス別売り

十分すぎるほどの明るさでメイン使いにも

クラシックでシンプルなデザイン、手元を照らすのに十分すぎるほどの明るさ。ソロキャンプであればメインとしても使えます。ワイヤーサスペンダーがあり、簡単につり下げることができます。

「PRIMUS(プリムス) 535マイマーランタン」の評判・口コミ

明るさ的には、ファミリーキャンプでのメインランタンとしてはやや力不足か。
大人だけのしっとりしたキャンプならバッチリです。

出典:Amazon | PRIMUS(プリムス) ランタン マイマーランタン 【日本正規品】 P-535 | ランタン | スポーツ&アウトドア

7位:snow peak(スノーピーク) ギガパワーランタン天オートGL100A

スノーピーク(snow peak) ギガパワーランタン天オート GL100A
8,100円(税込)

・使用時サイズ:(約)直径5.7×高さ9.5cm
・収納時サイズ:(約)幅6.2×奥行6.5×高さ10.3cm
・重量:135g
・材質:ステンレス・アルミ・ブラス・耐熱ガラス
・明るさ:白熱電球80W相当
・燃焼時間:-
・付属品:-
・機能:自動着火装置
・ガス消費量:約33g/h
・注意:ガス別売り

軽量・コンパクトなクラシックランタン

1998年のリリース時には衝撃を与えたランタン。手の平に収まるコンパクトサイズながら、まぶしいほどの明るさを実現しています。ソロキャンプであればメインとしても使用可能です。

自動着火装置が装備され、安全に点火ができるのもポイントです。ワイヤー式の光調整ハンドルは少ない力でも回せます。

「snow peak(スノーピーク) ギガパワーランタン天オートGL100A」の評判・口コミ

光量はこのサイズからして明るい方だと思います。何が良いって、やはり見た目の質感とコンパクトさです。思わず家の中でも使用したくなります。ガス缶は最も小さなやつを使うとバランスが良く、一層自己満足できます。

出典:Amazon | スノーピーク(snow peak) ギガパワーランタン天オート GL100A | ランタン | スポーツ&アウトドア

6位:SOTO(ソト) レギュレーターランタンST-260

ソト(SOTO) レギュレーターランタン ST-260
4,433円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅10×奥行13×高さ15cm
・収納時サイズ:(約)幅6.5×奥行10.5×高さ15cm
・重量:約247g
・材質:メッシュホヤ・燃焼塔・器具栓つまみ/ステンレス ボンベホルダー・点火スイッチ/樹脂
・明るさ:150lx 白熱電球80W相当(ST-760使用時)
     150lx 白熱電球80W相当(ST-700使用時)
・燃焼時間:約4.5時間(ST-760使用)
      約4.5時間(ST-700使用時)
・付属品:専用収納ケース、マントル1枚
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

低温下でも役立つ機能を搭載

マイクロレギュレーターを搭載したランタン。低温下や連続使用時のボンベの冷えや、光量が低下するのを防ぎ、安定した光量をキープできるのがポイントです。

経済的なカセットボンベタイプで、ボンベは横に倒す位置でセットします。メッシュホヤの位置が低いため、安定感があります。

「SOTO(ソト) レギュレーターランタンST-260」の評判・口コミ

バイクでのソロキャンプツーリング用に購入しました。光量は申し分ないです。ファミリーキャンプで使用しているシングルランタン(Wガソリン)の8分程度の明るさはあります。ソロで使うには十分すぎます

出典:Amazon | ソト(SOTO) レギュレーターランタン ST-260 | ランタン | スポーツ&アウトドア

5位:Coleman(コールマン) フロンティアPZランタン

コールマン ランタン フロンティア PZランタン 203536 【日本正規品】
3,763円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅10×奥行7.5×高さ13cm
・収納時サイズ:-
・重量:約200g
・材質:-
・明るさ:約273lm(レギュラーガス使用時)
・燃焼時間:約6~12時間(230g缶使用時)
・付属品:プラスチックケース
・機能:点火装置
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

柔らかな光で長時間照らす

テーブル用のランタンとして最適な大きさと明るさ。手もとを優しく照らしてくれます。コンパクトなサイズ、十分な光量、手頃な価格と、スタンダードなランタンです。

「5位:Coleman(コールマン) フロンティアPZランタン」の評判・口コミ

メインランタンとしては力不足ですが、フロストグローブでまぶし過ぎず、大きさもコンパクトで邪魔にならずテーブルランタンとしては最高だと思います。もちろん、明るさも調整できますので、食事が終わった後、明るさを絞って違った雰囲気を楽しむ事も可能です。

出典:Amazon | コールマン ランタン フロンティア PZランタン 203536 【日本正規品】 | ランタン | スポーツ&アウトドア

4位:SOTO(ソト) 虫の寄りにくいランタンST-233

SOTO(ソト) 虫の寄りにくいランタン
7,670円(税込)

・使用時サイズ:(約)直径13.6×高さ37.5cm
・収納時サイズ:(約)直径13.6×高さ22.5cm
・重量:1.3kg
・材質:樹脂・ハーフスクリーンホヤ/耐熱ガラス ヘッドカバー/スチール(耐熱塗装) 燃焼塔・フレーム/ステンレス
・明るさ:660lx 白熱電球230W相当(ST-760使用時)
550lx 白熱電球210W相当(ST-700使用時)
・燃焼時間:約3.0時間(ST-760使用)
      約3.5時間(ST-700使用時)
・付属品:マントル1枚
・機能:圧電点火方式
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

虫嫌いの方は試す価値あり

虫が感じにくい光の波長で、明るいながらも虫を寄せ付けにくいという効果があるランタン。さらに市販の蚊取りマットの装着が可能です。光の向きを調節できるリフレクターもあり、虫が多い方向に光が漏れないようにすることもできます。経済的なカセットボンベタイプ。メインとしても十分に使える明るさです。

「SOTO(ソト) 虫の寄りにくいランタンST-233」の評判・口コミ

本当に虫があまり寄ってきませんね。
蚊トリフレクターの効果もあってか、明るさも十分。ホヤのオレンジ色の着色は半分だけなので、虫よけが不要なら180度回転させると透明になってさらに明るくなります。

出典:Amazon | コールマン ランタン フロンティア PZランタン 203536 【日本正規品】 | ランタン | スポーツ&アウトドア

3位:snow peak(スノーピーク)ギガパワー2WAYランタン GL150A

スノーピーク(snow peak) ギガパワー2WAYランタン GL150A
6,696円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅11×奥行10.5×高さ14.5cm
・収納時サイズ:-
・重量:310g
・材質:ステンレス・耐熱ガラス・ブラス・プラスチック
・明るさ:白熱電球90W相当
・燃焼時間:-
・付属品:CB缶用専用アダプタ
・機能:自動着火装置
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

汎用性の高い2wayランタン

アウトドア用ガスカートリッジだけでなく、家庭用カセットボンベ(CB缶)も使用できる2WAYタイプのランタン。最大出力は、小型ながら90ワット相当で、メインとしても十分使える明るさです。吊り下げ用チェーンも装備されており、吊るして使用することもできます。

様々なキャンプシーンに活躍でき、キャンパーにとって頼れるランタンです。

「snow peak(スノーピーク)ギガパワー2WAYランタン GL150A』の評判・口コミ

OD缶だけでなく、カセットコンロに使うCB缶でも使えます。つまりランニングコストがとても安くなるとことがいいです。CB缶のときには背が高くなって不安定のように思えますが、収納ケースのふたをボンベに装着できるようになっていて、結構大丈夫な感じがいいです。

出典:Amazon | スノーピーク(snow peak) ギガパワー2WAYランタン GL150A | ランタン | スポーツ&アウトドア

2位:snow peak(スノーピーク)リトルランプノクターンGL-140

(スノーピーク)snowpeak リトルランプ ノクターン GL-140 SP-STOV sp-gl-140
4,980円(税別)

・使用時サイズ:(約)幅4.2×奥行4×高さ10.5cm
・収納時サイズ:(約)幅5.1×奥行4.7×高さ11.2cm
・重量:約102g
・材質:アルミニウム合金・ブラス・ゴム・ガラス・ステンレス鋼
・明るさ:-
・燃焼時間:約71時間(500gのガス缶使用時)
・付属品:-
・機能:-
・ガス消費量:7g/h
・注意:ガス別売り

限定モデルは売り切れ必至!優しい灯りのランタン

キャンドルを思わせるような優しい灯りで手もとを照らしてくれます。大変熱効率が良く、残量の少ないガス缶でも長時間利用することができます。1時間にわずか7gしかガスを消費せず、実用性抜群のランタンです。

2016年11月30日に、2016年限定モデルが発売されています。本体パーツは黒色アルマイト、ガラスホヤには雪の結晶が描かれ、趣のある仕上がりです。

「snow peak(スノーピーク)リトルランプノクターンGL-140」の評判・口コミ

光量はソロ等でテーブル上を照らすには十分、ダイヤルで炎の大きさも調整できて楽しいです。
雰囲気はロウソクの明かり、音が全く気にならずに焚き火をしながら使用するには最適です。

出典:リトルランプ ノクターン | オンラインストア | スノーピーク * snowpeak

1位:Coleman(コールマン) ルミエールランタン

コールマン ランタン ルミエールランタン 205588 【日本正規品】
25,442円(税込)

・使用時サイズ:(約)幅7.3×奥行6×高さ18.3cm
・収納時サイズ:-
・重量:約210g
・材質:-
・明るさ:-
・燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時) 
・付属品:プラスチックケース
・機能:-
・ガス消費量:-
・注意:ガス別売り

揺らめく灯りに誰もが心を奪われる

キャンドルのように揺れる炎がムードを作ります。テーブル用のガスランタンとして常に上位にランクインしています。非日常のキャンプの夜を、趣深いものに演出してくれることでしょう。

230g缶使用で28~38時間と燃焼時間も長く、マントルを使用しないので、初心者の方にも取り扱いが簡単です。価格こそ高めですが、ランニングコストの低さと、特別な雰囲気を演出してくれる佇まいを考えると、安いと言えるでしょう。

「Coleman(コールマン) ルミエールランタン」の評判・口コミ

キャンプの時の焚火同様、雰囲気つくりには最適です。揺らぐ炎を見つめリラックスするためのランタンとお考えください。

出典:Amazon | コールマン ランタン ルミエールランタン 205588 【日本正規品】 | ランタン | スポーツ&アウトドア

明るさはマントルを使うランタンや最新のLEDライトと比べるまでもないですが、温かみのある色と揺らめく炎はいつまでも眺めていたくなる魅力があります。マントルを使っていないのでバイクで運んでも壊れる心配がないのも良いですね。

出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: コールマン ランタン ルミエールランタン 205588 【日本正規品】

まとめ

様々なメーカーのガスランタンをご紹介致しましたが、いかがでしたか。使用目的で選ぶのはもちろんですが、雰囲気重視でデザインから選ぶのも良いかと思います。

ちょっとした不便さもキャンプの味わいのひとつ。非日常を楽しませてくれるお気に入りを見つけてくださいね。