最終更新日:2017年01月10日 | 1488views

ドライフルーツのおすすめ人気ランキング10選

  • 45466d36e9623f2ed75869c57607c7a1c8016029
  • 584f31abdacc5ce4181d3f2d25e08aa898047764
  • 09a56a9803ac7e1f2cf3aaf4659b10c5d04ed2a5
  • 3e96409e94d5259272c4a2f53bf7584ed9ff4b53
  • 131a37cb80e7fba1168998156724fb8fc1f49649

美容や健康のための栄養が含まれ、嬉しい効能たっぷりのドライフルーツ。国産やオーガニック・砂糖不使用を謳ったものも多く、フルーツの種類もマンゴー・いちじく・あんずなど数が多いので、目移りしてしまいます。せっかくなら、無添加で美味しいドライフルーツを食べたいですよね。

今回は通販で販売されている商品の中から、おすすめのドライフルーツをランキング形式でご紹介したいと思います。はたして一位に輝く人気ドライフルーツはどの商品でしょうか?!

330da311a4563091817b2970a21c8377abecdb88
監修者:LIFE SAVER編集部LIFE SAVER編集部です。日用雑貨・家電・美容・ヘルスケア商品など様々なジャンルのおすすめ商品を紹介しています。

ドライフルーツの選び方

まずはドライフルーツの選び方のポイントをご紹介したいと思います。

単純にドライフルーツの味が好きなのでおやつとして食べるという方も多いと思います。しかしダイエット中の低カロリーな間食として、または美容や健康の向上を期待して積極的に取り入れている方も多いのではないでしょうか?そんな時はできるだけフルーツ以外に余計なものが入っていないものを選ぶことが大切です。

オーガニックで天日干しのものがベスト

オーガニックで天日干しされて作られたドライフルーツは味が良く、体にも良いと評判です。こういった商品は「オーガニック」や「天日干し」が売りですから、きちんとこのような表記がされていることがほとんどなのでそうでないものとの見分けがつきやすいです。

ドライフルーツはその名の通りフルーツを乾燥させて作りますが、乾燥させる方法はいくつかあります。砂糖漬けで水分を外に出し乾燥させる方法・油で揚げて乾燥させる方法・日光に当てて自然乾燥させる天日干しなどが代表的です。

砂糖漬けや油で揚げるタイプは余計なものが加わって体に負担がかかってしまうことが想定できますし、ダイエット中の女性にとってはカロリーが高くなってしまうのであまりおすすめできません。しかし天日干しなら余計なものを加えなくても乾燥させることができるのでおすすめです。

成分表示で余計なものが含まれていないかチェック

糖分や添加物など余計なものが含まれているかどうかは、パッケージの成分表示を見るだけで簡単にチェックすることができます。

「原材料:マンゴー」などフルーツだけが記載されているものは余計なものが全く入っていない、またはほとんど入っていないと言えます。逆にフルーツ以外のものが記載されている場合は、残念ながら余計なものが入っています。

ここからは、市販のドライフルーツによく加えられているものをいくつかご紹介します。原材料名欄は多く含まれているものから順番に表示されていますので、材料の表示順にも注意しながらチェックしてみましょう。

糖分

砂糖・水あめ・人工甘味料などを含んでいるドライフルーツはとても多いです。これらは全て糖分ですね。

乾燥させるための手段としてや、保存機能を高めるなどの理由から砂糖を用いるケースは多いです。また酸味が強めのフルーツの味をやわらげたり、甘みが不足しがちなフルーツの甘さを補ったりして食指がのびやすいようにする味付けとしても多く使われています。

しかし糖分のとりすぎはカロリー過多になってしまいますし、体の負担にもなりますので、こういった表示があるものはなるべく避けた方が良いでしょう。

油分

「植物油」などと表示されていることが多いです。油で揚げているチップスタイプのドライフルーツによく見られる表示です。油が入っているとカロリーが高くなってしまいますし、もし粗悪な油分が使用されていた場合は酸化などによる体への悪影響も心配ですね。

プルーンなどのベタつきやすいフルーツのコーティングとして油分が使われていることもあります。フルーツの表面に油分の膜を張ることによって果実同士がくっついてしまうのを防ぐために用いられます。

しかし残念ながらこういった場合に使用される油は原材料名欄に記載されていないことがほとんどのようです。本当に油を使っていない商品には「オイル不使用」や「ノンオイル」などと書かれているものもありますので、そういった表示を頼りに選ぶようにしてみましょう。

漂白剤

「漂白剤」とそのまま書かれていることが多いですが、その他にも「亜硫酸塩」や「二酸化硫黄」などと書かれていたらこれが漂白剤にあたります。

ドライフルーツはおしゃれな食べ物としても人気がありますので、見栄えのする色鮮やかなものが手に取られる傾向にあります。フルーツは何も加えずに乾燥させると少し茶色がかったくすんだ色になってしまいがちなので、漂白剤を使って発色を良く見せている商品は非常に多いです。

これらの添加物は気管支系に悪影響があるとされていますので、健康のためには避けた方が良いでしょう。

着色料

「黄色4号」などといった色の表示がされているものがこれにあたります。

漂白剤と同様、自然のままでは発色が悪くなりがちなドライフルーツをキレイに見せるために使われています。見た目に鮮やかな色をしている商品には結構含まれていることが多いです。着色料が含まれている商品は漂白剤も一緒に使われていることがほとんどです。

こういった添加物は発がん性があると言われています。

保存料

「保存料」と書かれていることが多いと思います。その他には「ソルビン酸」や「防腐剤」などと書かれていることもあります。

もともとドライフルーツは生のフルーツに比べて長めに保存できるものです。しかし最近は、できるだけ長期保存でき賞味期限が長いものが好まれやすいので、保存料を入れている商品も多く見かけます。

こういった添加物は消化器系に悪影響を及ぼしたり、発がん性物質が含まれていたりすると言われていますので要注意です。

ドライフルーツのおすすめ人気ランキング10選

以上のような点を踏まえ、おすすめのドライフルーツをランキング形式で発表していきます!

フルーツの種類によって味はもちろん、含まれる栄養素や効能も違うので、自分の好みや求める効果に合わせて選んでみると良いですね。

10位:神戸のおまめさん みの屋 ドライパイナップル

ドライパイナップル (コスタリカ産) 500g 無添加 ドライパイン
1,360円(税込)

・原材料名:パイナップル(コスタリカ)
・乾燥方法:―
・内容量:500g
・添加物情報:砂糖・保存料不使用

保存料不使用なのに長持ち!自然なおいしさを味わう一品

こちらは保存料が含まれていませんが、出荷日から半年近くも持つという優秀なパイナップルのドライフルーツです。保存環境には気を遣った方が良いと思いますが、これだけ持つならたくさん入っていても十分食べきれるので安心ですね。

また砂糖も不使用なのでパイナップルそのものの自然な味わいも楽しめます。パイナップルは酸味が強めのフルーツなので甘味料を加えて味をごまかす商品も多い中、こちらは自然な甘酸っぱさを楽しめる商品となっています。

ソフト系のドライパインが多く出回っていますが、それと比べると少々硬めに感じるかもしれません。また表面のコーティングなどがされていませんので触ってみると少しベタつきがあり、商品同士がややくっつくこともあります。

9位:山下屋荘介 シンプルドライフルーツキウイ

シンプルドライフルーツキウイ (80g)
750円(税込)

・原材料名:キウイ
・乾燥方法:低温乾燥
・内容量:80g
・添加物情報:完全無添加・砂糖不使用

酸っぱいもの好きにおすすめ

着色料などは一切使用しておらず、キウイ本来の色味である緑が美しいドライフルーツです。じっくりと低温乾燥させることによってキウイフルーツ本来が持つ栄養素をできるだけ壊さないように仕上げてあります。

キウイと言えば酸っぱいものが好きな方にも人気がありますよね。こちらは砂糖を加えてありませんので生のキウイ同様、さわやかな酸味をそのまま楽しむことができます。またプチプチとした食感の種もそのままです。

あまりのおいしさに一枚二枚とついつい手を伸ばしてしまいますが、内容量が80gと少なめなのですぐに食べ切ってしまい少々物足りない感じがするかもしれません。しかし保存料などが含まれていない分、少量ずつの方が安心して食べ切れますね。

8位:Earthink ドライフルーツ レッドバナナ

有機JAS認定 無添加 無農薬 ドライフルーツ レッドバナナ 60g X2袋 セット (砂糖 酸化防止剤 漂白剤 不使用) (有機JAS USDA EU オーガニック 認定)
1,470円(税込)

・原材料名:有機レッドバナナ
・乾燥方法:―
・内容量:120g(60g×2袋)
・添加物情報:砂糖・添加物・保存料・遺伝子組換食品不使用、無農薬

女性に嬉しい美肌成分βカロテンが豊富

安心の有機レッドバナナを使用したドライフルーツです。日本(JAS)・アメリカ(USDA)・ヨーロッパ(EU)と3ヶ国でオーガニック認定を受けているので安心ですね。パッケージにも堂々と「オーガニック」の表記がされています。

バナナといえば体内でビタミンAに変わるβカロテンが含まれていることで有名ですが、こちらのレッドバナナは通常のバナナに比べて約5倍ものβカロテンが含まれていると言われています。これなら美肌効果が期待できそうですね。また食物繊維も豊富なので腸内環境改善にも一役買ってくれそうです。

漂白剤が含まれていないので一般的なドライバナナに比べるとちょっと茶色くくすんだ色をしていますが、無駄なものを加えていない本来の色が感じられて安心感があります。

7位:新鮮市場 藤本商店 ノンオイル レーズン

ノンオイル レーズン 1kg 無添加 お徳用 カリフォルニア産 ほしぶどう
1,280円(税込)

・原材料名:レーズン(カリフォルニア)
・乾燥方法:天日干し
・内容量:1kg(500g×2袋)
・添加物情報:無添加・砂糖不使用

じっくり天日干しでノンオイルが嬉しい

種が無く皮が薄いカリフォルニア産のトンプソン・シードレスというぶどうを使用したドライレーズンです。こちらは1房ずつ丁寧に収穫され、2~3週間かけてじっくりと天日干しされています。しかも生のぶどう1kgから200gしか取れない貴重なレーズンなんだとか。

乾燥させるのに余計な砂糖や油分を加えていないのでカロリーを気にせず食べることができますね。またレーズンそのものは脂質が低めでコレステロールゼロだそうです。これならお菓子を作るときにちょっと多めに入れてしまっても良さそうですね。

内容量は1kgと結構な量が入っていますが、500gずつの2袋に分けてきちんと空気を抜きながらパッケージしてあるので保存面でも安心です。レーズンはミネラルがたっぷりで即効性のある栄養食品としても注目されていますので、朝食でヨーグルトなどにかけてお召し上がりください。

6位:新鮮市場 藤本商店 無添加 アプリコット

無添加 アプリコット お試し 100g ドライあんず
780円(税込)

・原材料名:あんず(トルコ)
・乾燥方法:天日干し
・内容量:100g
・添加物情報:無添加・砂糖不使用

優しい甘さのあんずが身体を温めてくれる

ひと目見ただけで漂白剤や着色料を使っていないとわかるアプリコットのドライフルーツです。一般に出回っているドライあんずがいかに漂白されているかがよくわかりますね。こちらはひと粒ひと粒丁寧に手作業で天日干しされているので天然の優しい甘さを楽しむことができます。

アプリコットのドライフルーツは酸味が強いものが多いですが、こちらはほとんど酸味がなく甘みがよく感じられるので、すっぱいものが苦手な方にもおすすめです。お菓子やパンの材料として使う時は酸味を抑えるためつい砂糖を多めに入れてしまいがちですが、これなら砂糖を控えめにしてもおいしく仕上げることができそうですね。

あんずはもともと身体を温めるフルーツだと言われています。毎日数個食べ続けるだけで頑固な冷え性も改善されるほど効果が高いのだとか。漢方の世界では便秘の改善に用いられているほど、腸の働きを整えるものとして重宝されていますので、女性は積極的に摂りたいですね。

5位:こわけや 種抜きプルーン

正栄食品 種抜きプルーン 1kg <しっとり柔らかタイプ> 健康をサポートすると話題のプルーン!無添加!砂糖不使用!オイル不使用!
1,620円(税込)

・原材料名:プルーン(アメリカ産西洋すもも)
・乾燥方法:―
・内容量:1kg
・添加物情報:無添加・オイル不使用

食物繊維が豊富で栄養バランスが良い

アメリカ産のプルーンがたっぷり1kg入っている、しっとりとしたドライフルーツです。一番好きなものと言えばプルーンをあげる人がいるほど味もおいしいですし、人気のドライフルーツの代表選手と言えますよね。

プルーンは食物繊維が豊富なのでお通じの改善の為に求める女性が多いフルーツです。また身体を温める食品として広く知られています。その他にも健康面では血行を良くしたり、美容面では抗酸化作用があったりと栄養がバランス良く含まれているとも言われています。

こちらはプルーンにはめずらしくオイル不使用なところが高ポイントです。1袋にたくさん入っているので、小腹が空いた時に食べても、朝食のヨーグルトに入れてもすぐに無くならないのが嬉しいですね。しかし1日10粒程度が適量なので、おいしいからと言って食べ過ぎてしまわないように注意しましょう。

4位:新鮮市場 藤本商店 ドライフルーツ デーツ

ドライフルーツ デーツ 無添加 砂糖不使用 1袋 1kg 種無し ナツメヤシ お徳用
1,850円(税込)

・原材料名:デーツ(トルコ)
・乾燥方法:―
・内容量:1kg
・添加物情報:無添加・砂糖不使用

「生命の木」と呼ばれるほど注目されてきた高い栄養価が魅力

デーツと呼ぶとあまり聞きなじみがありませんが、ナツメヤシのことです。やわらかくねっとりとした食感で他のフルーツでは味わえない独特の甘さが人気ですね。

中近東では「神の与えた食物」や「エデンの園の果実」などとも呼ばれ、砂漠の過酷な条件でも育つ生命力の高さから「生命の木」と呼ぶ地域もあるほど栄養価の高いフルーツです。ビタミンやミネラルだけでなく食物繊維も豊富なので、腸内環境を整えたい女性にも大人気です。また妊婦さんが食べると元気な赤ちゃんを産めると言われています。

こちらの商品は砂糖を使っていないのにとてもしっかりとした甘さを感じられますので、甘党の方にもおすすめです。そのまま食べてももちろんおいしいですが、もう少しさっぱり味わいたい時にはヨーグルトに混ぜるのもおすすめですよ。

3位:Earthink ドライフルーツ マンゴー

有機JAS認定 無添加 無農薬 ドライフルーツ マンゴー 60g (砂糖 酸化防止剤 漂白剤 不使用) (有機JAS USDA EU オーガニック 認定)
627円(税込)

・原材料名:有機マンゴー
・乾燥方法:―
・内容量:60g
・添加物情報:砂糖・酸化防止剤・漂白剤・遺伝子組換食品不使用、無農薬

希少価値の高い砂糖無添加ドライマンゴー!

オーガニックマンゴーを使って作られているドライフルーツです。こちらは8位の商品と同じく3ヶ国でオーガニック認定を受けています。ドライマンゴーと言えば女性に大人気のドライフルーツですよね。

スーパーやコンビニなど身近で手に入るものはもちろん、通販で販売されているものも、原料がマンゴーだけというものは意外と少ないです。市販のマンゴーを思い浮かべてみるとすごく鮮やかな黄色をした商品が多いですよね。また表面に砂糖がたっぷりまぶされているものも多く見かけます。

これだけ多く出回っているマンゴーの中でも、本当にオーガニックなものを原料として砂糖や添加物を一切使っていないものというのはなかなか希少価値が高いと思います。普段ドライマンゴーをよく食べるという方には特にこちらをおすすめします。

2位:F2R 7種類のドライフルーツ「七果」

F2R 7種類のドライフルーツ「七果」
2,916円(税込)

・原材料名:りんご(福島・青森)/梨(福島)/みしらず柿(福島県会津)/しらぬひ(和歌山・愛媛)/みかん(和歌山・愛媛)/スイカ(福島・山形・千葉)
・乾燥方法:低温乾燥
・内容量:128g(ご縁りんご:30g/ぴっこりんご:15g/和梨:22g/みしらず柿:22g/しらぬひ:15g/スイカ:12g/和みかん:12g)
・添加物情報:砂糖・オイル・添加物・着色料・香料・酸化防止剤・漂白剤不使用

国産フルーツを一度に味わえる!ギフトにもピッタリ

ご縁りんご・ぴっこりんご・みしらず柿・しらぬひ・スイカ・和みかん・和梨の7種類のドライフルーツを一度に楽しめるセットです。単品でも手に入りにくい種類のフルーツがたくさん入っていて珍しいですね。

こちらに使われているのは全て国産のフルーツです。キズがついていたり形や大きさが不揃いであるために、本来は規格外で廃棄されるはずのものを使っているので環境にも良い商品です。見た目が規格外なだけで味や風味は一級品ですよ。

これだけたくさんの種類が入っているのに全てにおいて砂糖・油・添加物を一切使っていないという奇跡の商品です。これならどなたでも安心して食べることができますし、いろんな味を楽しむことができるので、ギフトとして贈ってもとても粋で喜ばれると思います。

1位:MANGOS オーガニックいちじく ひだまりドライ

オーガニックひだまりドライいちじく 120gx3袋
1,459円(税込)

・原材料名:オーガニックいちじく(トルコ)
・乾燥方法:ひだまり乾燥(天日干し)
・内容量:360g(120g×3袋)
・添加物情報:砂糖・漂白剤・着色料・添加物不使用

オーガニック・天日干し・おいしい!完璧!

こちらはオーガニックいちじくを天日干しして作られた砂糖・添加物不使用の商品です。これこそまさにドライフルーツの理想型!さらにあえて果実を遅摘みすることで自然の甘みがギュッと濃縮されているのでおいしさも申し分ありません。

そして食感もすばらしい!乾燥させてあるのに内側はほどよくソフトになっていて、中に含まれているプチプチっとした種の食感もあとを引きます。これならお子さんも楽しみながらパクパク食べてくれそうですね。

いちじくはもともと身体を温めると言われているフルーツで、食物繊維も豊富です。ミネラルもたっぷりなので健康や美容にこだわる女性はもちろん、ご家族みなさんで積極的に摂っていきましょう。食べきりやすい適量サイズの120gが3袋も入っていてこのお値段なのでコスパもバッチリです!

まとめ

今回は女性に大人気のドライフルーツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今まで中身の見た目やパッケージで選んでいた方も今後はぜひ裏面の原材料名を参考に選んでみてください。案外色がくすんでいるようなものの方が身体にやさしくて、素材そのままの素朴なおいしさを味わえますよ。

この記事に関連するキーワード