最終更新日:2017年02月17日 | 7645views

【安いけど効果があるのはどこ?】本当におすすめできる脱毛サロン6選

  • 48b7b85afc8295ad0733801236006287c7fdf37d
  • 4aac8744ef5ffb2acdeb088bb8e839f8d4cb23ff
  • 403c384ee74aeeb2c0f4b2083cddfaf71828eaca
  • B8b3b92b83450862e614af16be00deadbdc3523d
  • 8de09f1c1a759ff2b2b7c9a4c2acb878a373360f

思春期になるとだれもが悩まされるのが手足やワキのムダ毛。カミソリや除毛クリーム、ワックスなど家庭でできるムダ毛対策もいろいろとありますが、「面倒な処理から解放されて、すべすべの素肌を手に入れたい!」と脱毛サロンでの脱毛に興味がある方も多いと思います。そんな方々のために、今回は脱毛サロンの選び方やおすすめの脱毛サロンを紹介したいと思います。夏に素足で過ごすためには今が始め時です!

脱毛サロンの選び方

家庭で使用できる脱毛器も市販されていますが、脱毛を希望する箇所によっては自分で行うことが難しく、確実性や安全性を考えるとプロにやってもらう方が安心です。と言っても星の数ほどある脱毛サロンの中から何を基準に選べばいいのでしょうか。

料金

やはり一番気になるのは料金ですよね。以下に脱毛サロンを選ぶときの料金面でのポイントを列挙します。

自分に合う料金プランがあるか

全身を脱毛するのかあるいは特定の部位を脱毛するのかで料金が変わってきます。一般的には全身脱毛にはお得なコース料金が設定されています。しかし、サロンによっては全身脱毛プランに顔とVIOが含まれていない場合もあるので、事前に確認するようにしましょう。

またむだ毛が目立たなくなる程度でいいのかツルツルにしたいのか、理想とする肌によっても施術回数が変わってくるので、無駄な料金を支払うことがないよう、自分の理想とそれに見合った料金をいくつかのサロンで比較するようにしましょう。

総額で比較する

その際に重要なのは、料金を月額などではなく「総額でかかる料金」で検討するということです。脱毛サロンの多くは料金が月額表示になっています。またサロンによってどれくらい通えば脱毛が完了するのかが異なってきます。ですので、たとえば全身脱毛をする場合は、完了するまでに総額でいくらかかるのかを計算し、総額の料金で様々な脱毛サロンを比較してみることがポイントです。

施術費用以外にかかる費用は無いか

脱毛の施術代だけでなく、シェービング代やアフターケア商品代、さらにVIO脱毛の際に使用する使い捨てのショーツ代などがかかる場合があります。コースなどの代金以外にも費用が掛からないかどうかも知っておきましょう。


支払方法

クレジットカードを使用できるか、分割払いが可能かなど、無理のない支払方法を選ぶことができるかどうかもポイントのひとつでしょう。

通いやすいさ、予約のとれやすさ

せっかく契約をしても計画通りに通うことができずコース途中で断念してしまったということも珍しくありません。駅から近い・自宅から近いなど交通の便が良いことはもちろんですが、予約が取りやすいかどうかも大切なポイントです。店舗数や営業時間、また店舗間をまたいでの予約が可能かなどについて事前に確認するようにしましょう。

丁寧なカウンセリングを行ってくれるか

最近ではインターネットで各店舗の口コミを見ることができるサイトもありますが、実際に行って感じることは人それぞれ違うでしょう。この先長い間通うことになるので、無理な勧誘はしないなどスタッフの対応や説明が丁寧か、お店の雰囲気に好感が持てるかなども重要ですね。

無料プランなどがあるところは必ずお試しで行ってみることをおすすめします。実際に行って、スタッフの対応や説明が丁寧か確認するようにしましょう。

脱毛方法

サロンによって脱毛方法が異なります。

大半のサロンが光脱毛ですが、ニードルを使用しているサロンもあります。同じ光脱毛でも利用する機械によってジェルを使用するサロンと使用しないサロンがあるので、ひんやりした感じが苦手という方はジェルを使用しないタイプの脱毛を選択されてはいかがでしょうか。サロンによっては複数の機械を保持しているところもありますが、使用する機械によって脱毛にかかる時間や費用も違ってきます。

これは実際にお試しで行ったときに体験するのと、その場のスタッフの方に詳しく聞いておくべき項目です。

また脱毛はエステだけでなく医療機関でもできます。医療機関での行う高いレベルでの光の照射が可能なレーザー脱毛や1本1本確実に抜くことができるニードル脱毛は、エステの脱毛で効果を感じにくい毛が太い方や量の多い方に向いています。脱毛効果の高い医療機関は一般的にエステと比べて短期間で脱毛が終了します。ただエステでの施術と比べると痛みを伴うことが多いので、痛みに強い方にお勧めです(医療機関によっては麻酔を処方してくれるところもあります)。


キャンペーンや体験プランの有無

多くのサロンがキャンペーンを行っています。申込時にキャンペーンを行っているかどうかで支払総額が大幅に変わることもあるのでぜひチェックしたいですね。またお肌が弱いという方は特に体験プランや脱毛のお試しをすることをお勧めします。まれにですが脱毛の際に使用するジェルが合わなかったり、想像以上の痛みを伴うということもあるようです。

とにかく安く抑えたい人におすすめ脱毛サロンの紹介

これまでご説明した脱毛サロンの選び方を踏まえて、タイプ別におすすめの脱毛サロンをご紹介していきます。今回はエステ系の脱毛サロンのみをピックアップしています。

脱毛、しかも広範囲に及ぶ施術となるとどうしても高額な料金がかかってきます。なるべく費用が安く抑えられるおすすめのサロンは以下になります。

激安が売りの「脱毛ラボ」

全身48カ所脱毛(月額4990円)
全身24カ所脱毛(月額3490円)
スピード全身脱毛6回コース(109760円)

圧倒的に安いことで知られる「脱毛ラボ」。人気があるコースは月々4990円の「全身脱毛48カ所コース」と月々3490円の「全身脱毛24カ所コース」、そして「スピード全身脱毛6回」です。最初の2つのコースは料金体制だけでなく、月謝制でいつやめても良い(4カ月以上の契約は必要))という手軽さも人気の理由の一つです。

全身脱毛コースには鼻下やもみあげ、VIOラインなど気になる部分も含まれています。低価格な上にVIOが含まれているというのはうれしいですね。ただおでこやほほは含まれていないのでそちらが気になるという方には向いていません。

「脱毛ラボ」は全体的に料金が安く抑えられていますが、施術の際に剃り残しがあった場合のシェービング料金(1000円。VIOはプラス500円)は別途必要になります。毎回1000円支払うとなるとお値段も膨らみますので、しっかりと前処理をしていきましょう。ちなみにもともと料金が安いことからシェービング代金は毎回支払うと割り切っている方も少なくないようです。
他のサロンと比べて圧倒的にお値段が安い「脱毛ラボ」ですが機械は最新式のものを使用しており、またスタッフは全員脱毛ライセンスの保持者です。ジェルを使用するので冬場は冷たいですが、S.S.C方式という一番軽い痛みで済む機械を導入しています。しかも毛の周期をあまり気にせず施術できるので全身脱毛を行う期間は最短で半年と、他のサロンと比べてかなり短い期間で終了します。店舗数とスタッフ数が多く、午後10時まで営業しているので予約が取りやすいということも安心です。

回数を多く通わなければいけない「全身脱毛48カ所プラン」など来店回数が多いコースに対しては交通費のキャッシュバックがつくなど利用者の通いやすさに重点を置いたサポートがあることも魅力です。予定が組みにくいという方は行っても行かなくても毎月引き落とされる月額制より、少ない来店数で終わる「スピード全身脱毛6回」の方がお得なのでご自分のペースに合わせて選んでください。

「全身脱毛」に力を入れているため、ワキのみといったパーツ別の脱毛はプランとしてあるものの割高になります。低価格で脱毛を提供するため節約を徹底しているので他のサロンのような高級感はありませんが、かえって敷居が低くなるかもしれません。

全身から10カ所セレクトコースがお得「エタラビ(エターナルラビリンス)」

出典:twitter.com

全身360℃脱毛(月額9500円)
全身10カ所(月額4980円)

「エタラビ」のコースは、VIOラインや口回り・顔を含む全身脱毛月々9500円と全身10カ所を選ぶ4980円のコースの2種類があります。どちらもVIOを覗いてシェービングサービスが無料でついてくるということもうれしいですね。

支払方法は月額制ですが、ローンを組んで分割で支払うといった方法を取っています。全身コースも10カ所コースもそれぞれの部位に対して6回ずつ施術する計算です(12回コースもあり)。

10カ所コースは18カ月かけて10カ所を脱毛していくことになっていますが、通えない月などがあり18カ月以内にすべての施術を行うことができない場合でも契約した回数施術してもらえるので安心してください。

「全身の脱毛は必要ないけれど気になるところだけしたい」という方も多いと思いますが、半身となると高額になりがち。「エタラビ」なら毎月5000円以内で気になる箇所の脱毛が可能です。
料金が安いからと言って見た目や居心地の良さにも手を抜きません。きれいな完全個室での施術では専門機関と共同開発した保湿ローションを使用。使われるタオルも専門業者でクリーニングするなど、一般的な格安サロンには見られないこだわりがあります。全国展開しているサロンなので引っ越し先で引き続き利用できるという点も押さえておきたいですね。

ムダ毛の量が多い方におすすめのサロン

多くのサロンで勧められるのが6回コースですが、6回でムダ毛がなくなるわけではありません。個人差があるものの6回のコースでは自己処理が少なくなる程度。12回でだいぶムダ毛が気にならなくなりますが、人によっては20回以上必要ということもあります。ムダ毛の量が多いという方は、回数を気にすることなく通える一生通い放題のサロンがお勧めです。

圧倒的コストパフォーマンスの良さ!「シースリー」

出典:c-3-esthe.com

全身53カ所脱毛(月額7000円)
全身脱毛6回(95000円)~全身13回(190000円)

全身脱毛53カ所回数無制限で通えるコースのお値段としては他店と比べて大変良心的です。しかも背中やおしりなど自分でシェービングをすることが難しい箇所は無料でシェービングを行ってくれます。

月謝タイプの月額制ではなく、分割金利手数料無料のローンの支払いとなっているので払い終わった後も通い続けることができ、コースの回数追加も必要ありません。ただ月々の支払いは低く設定されていますが3年以上支払いを続けることになります。いつでもやめることのできる月謝式と違い、万が一途中でやめるとなった場合には違約金が発生するので計画的に通い続けることができるということが重要です。

ホームページには回数無制限のコースが大きく掲載されていますが、6回コース・12回コースといったコースも用意されているので希望に応じた通い方ができます。最新機器を導入することで全身脱毛1回につきわずか45分で終了。年4回の来店でOKという点は忙しい方にも最適ですね。

店舗が多く、その日の予定に合わせて施術を受ける店舗を選ぶことができることも特長です。ウェブ上から予約ができるので電話をする必要もありません。値段が安く人気があるため予約が取りにくくなっていますが、キャンセルが出た場合メールで知らせてくれる「いまカラ・かよエール」というサービスを利用すると効率よく予約ができます。

事前に連絡すればキャンセル料はかかりませんが、遅刻や連絡をせずに来店しないなどといった場合には3,000円の違約金がかかるので気を付けてください。
「シースリー」には脱毛以外にもうれしい特典がついてきます。会員になると全国32000カ所のホテルやレストラン、映画などが最大72%オフで利用できるというCLUB C-3という限定クラブにもれなく入会。2016年1月からはそれに加えて伊豆や軽井沢など「シースリー」が所有するリゾートヴィラに毎月無料で宿泊できるというサービスも始まりました。ムダ毛に対する悩みがなくなるだけでなく、私生活も充実しそうですね。

全身脱毛だけでなくパーツ脱毛も通い放題「銀座カラー」

全身22カ所脱毛(月額9900円)
全身+顔脱毛(月額12400円) 
全身8カ所脱毛(月額7700円)   
足全セット(月額7300円)  
VIOセット(月額7300円)

「銀座カラー」の全身脱毛は顔を含まない通常コースと顔を含むスペシャルコースがあります。全身脱毛が1回につき60分と時間も短く、数日間に分けることなく1日で終わるので楽です。また全身脱毛コース以外にも半身のみやワキのみ・ひざ下のみといった気になる箇所をセレクトして脱毛を行うことも可能です。

回数無制限のコースは「シ-スリー」と同様月謝タイプの月額制ではなく、分割金利手数料無料のローンを組むことになります。支払い終わった後も納得するまで通い続けることができるのがうれしいですね。

回数無制限のコースだけでなく、回数を決めて通うこともできます。全身を1回で脱毛することができるサロンの場合3カ月ごとに来店というところが多いですが、「銀座カラー」では1か月~2か月の周期で施術が可能。1年に8回来店することができるのでより早くムダ毛のない肌を実感できるようになっています。
施術には痛みの少ないIPL光脱毛を採用していて、オリジナルの保湿ケアも行っています。別途料金が発生するものの、季節に合わせたケア商品がほしいという方にはお勧め商品を紹介してくれます。学割の実施や20歳以下の方はその都度支払うことができるシステムの導入など、経済的に不安がある若い世代も脱毛を始めやすくなっています。

午後10時半まで営業している店舗もあるため仕事帰りに利用したいという方にも最適。予約もウェブ上でできるためわずらわしさがありません。
どちらのサロンも有効期限がないため、期間無制限で通うことができます。ポイントとしては「シースリー」は全身脱毛専門店ということ。ワキのみなど部分的な脱毛のみを希望される方は「銀座カラー」をお勧めします。

おしゃれなサロンに通いたい人におすすめのサロン

長くお世話になるサロンだから通いたいという気分になることも大切。オープンしたばかりのきれいなサロンだと定期的に通うことが楽しくなるはずです。

芸能人が多く通うことでも知られている2014年オープンの「キレイモ」

出典:kireimo.jp

全身33カ所脱毛(月額9500円)
パックプラン 全身6回(114000円)~全身18回(342000円)
学割プラン 全身6回(106300円)~全身18回(274100円)

どの店舗もまだ新しく、駅から近い場所にあります。ウェブ上で24時間予約可能というところもうれしいですね。

月額制だけでなく、回数保障のバックプランも用意されているのでお忙しい方にはそちらがお勧めです。月々支払う月謝制は定額です。全身を2つのパーツに分けて施術するため、全身1回分の脱毛が2カ月で完了し、2カ月経過後はいつでもやめることができるという点が魅力です。ただ予約の変更ができない・キャンセルすると1回分消化扱いになる・剃り残しがある場合にはシェービング代が別途1000円かかるなどデメリットもあります(背中など自己処理が難しい箇所は無料)。

一方で回数制バックプランは一括払いのみなのでまとまったお金が必要ですが(手数料自己負担でクレジットカードを使用した分割払いが可能)、予約の変更やキャンセルができ、シェービング代も無料、回数が多くなるほど割引率がアップするなど特典も多いです。最初から回数制にするのは気が引ける、といった方のために途中で切り替えることもできるようになっています。

「キレイモ」のうれしいポイントは標準プランの中に顔の施術が含まれているということです。鼻下やもみあげなど一部分だけでなく、ほほやおでこなど全体を施術してくれ、追加料金もかかりません。顔は別途料金が発生する、またはパーツごとに料金が発生するサロンも多いので顔のムダ毛が気になる方にはうれしいサービスですね。
痛みの少ない光脱毛を採用。冷却用のジェルを塗らいない為、冬場の施術の辛さが軽減されます。脱毛だけでなくエステにも力を入れていて、脱毛に使用するジェルは独自に開発したスリミング効果のあるものを使用していることが特長です。また全身脱毛に含まれている「顔」はお肌をきれいにする「光フェイシャル」に変更可能となっています。

2015年にオープンしたばかりの「ラットタット」

出典:rattat.jp

全身50カ所脱毛(月額6800円)

どこの店舗も明るくきれい。高級感を売りにしているエステが多い中、ポップなインテリアでコーディネートしている親しみやすい雰囲気のサロンです。新しいお店ですが、エステシャンはベテランが多く勤務しているので安心です。
ラットタット」の特長は月々の負担が軽いのに体の大部分の脱毛を可能にしていることではないでしょうか。月額6800円と低価格でVIOラインや顔も含み全身50部位の脱毛が叶います。全身脱毛は20~30部位というサロンが多いですが、「ラットタット」は体の部位を細かく分けているため気になるところをピンポイントでオーダーできます。リーズナブルな料金設定ですが、施術を行う部屋は完全個室。プライバシーにも配慮がありますね。

全身を4つのパーツに分けて施術するため、3カ月通って全身1回分の施術が完了となります。剃り残しがあってもシェービングは無料(VIOは除く)。月謝制といっても最初に回数を決めて月々支払っていく方法を取っているのでいつでもやめることができるといったお手軽感はありません。ですが決めた回数の施術は保障されているのでしっかりと脱毛したいという方に向いています。

脱毛方法は痛みの少ないIPL光脱毛。医療機関と共同開発したローションやコラーゲンジェルで保湿もしっかり行ってくれます。特に顔には「コラーゲン脱毛」を採用していて、脱毛後に気になる乾燥を防いでくれます。

新規のお店が続々とオープンしているため予約がとりやすく、希望の日時に通いやすいというのは脱毛を成功させる秘訣となるでしょう。遅刻した場合にはペナルティが課せられるものの、当日キャンセルが無料でできるという珍しいサロンです。「急用が入った」「生理になった」という場合にも安心できるシステムですね。

まとめ

最近ではどのサロンも光脱毛を採用しているのが主流となっているため、正直なところどのサロンを選んだとしても脱毛の効果自体に驚くほどの差があるといったことはないでしょう。ただ脱毛に関する料金や脱毛ができるパーツ・コースなどはサロンによって違いがありますし、通い方やサロンの雰囲気も様々です。

「気持ちよく通える」条件も人によって異なります。カウンセリングはもちろん、「体験」を無料または低価格で行っているサロンも多いので、ぜひ実際に足を運んでご自身でサロンの雰囲気やスタッフの対応を見た上で決めてくださいね。

この記事に関連するキーワード