• 53d57726158f1a3198be527e7a34bc33b84923dc
  • Ddeccfe061e8385aacefa9e1d4f2d68d558e649a
  • 12ab8be385a23ceb7ecdc36f25a0f7b1b628134e
  • 6300a41a46f97fac4b43d97d476f41a21f35235c
  • 02ff876f0c0e1c7a42a0356f6b80faed6af3b7d7

【絶対起きれる!】目覚まし時計の最強おすすめ人気ランキング10選

寒い季節やお酒を飲んだ翌日や低血圧などで、朝どうしても起きられない!という方は多いのではないでしょうか?しかし、寝坊して遅刻をしてしまうことは、どんな場合でも避けたいですよね…。

そこで今回は、朝すっきり起きられない原因を説明しつつ、絶対に起こしてくれるおすすめの目覚まし時計をランキング形式でご紹介します!ここで取り上げた商品は大音量タイプから光で起こすものまで実に様々。朝起きられなくて困っている方はぜひ参考にしてくださいね♪

最終更新日:2017年03月25日 | 19,686views

寝坊する原因と対策

目覚ましをかけても携帯のアラームをつけても、なかなか朝起きることができないという方は多いと思います。では、寝坊してしまう原因は何なのでしょうか?

ここでは、朝に起きられない原因と、睡眠の質をあげるポイントをご紹介します。

寝坊の原因の多くは「二度寝」

夜ふかし、目覚ましのかけ忘れ、お酒の飲みすぎなど、寝坊してしまう原因はたくさんあります。しかし一番多い寝坊の原因は、「二度寝」です。「あと5分…」と思って、もう一度布団に入って寝てしまった、という経験は誰にでも一度はありますよね。二度寝をしてしまう原因は、睡眠がちゃんと取れていない、あるいは長時間寝ていても睡眠の質が悪いからです。

つまり、睡眠の質をあげることができれば、それだけでも二度寝防止につながるのです。

毎朝決まった時間に起きて「体内時計」を整える

睡眠の質をあげるために大切なのが「体内時計」です。不規則な生活などを送っていると、体のリズムが崩れてしまい、この体内時計が狂ってきます。体内時計が狂ってしまうと、夜ぐっすりと寝ることができなくなり、朝も起きることができなくなってしまいます。

しかも体内時計は、寝る14時間から16時間前にはもう眠る準備を始めているので、朝にきちんと起きることができないと、その夜はまた悪い睡眠になってしまうんですね。悪循環が起きてしまうんです。

体内時計を整えるためには、たとえ夜ふかしした翌日や休日でも、毎朝決めた時間に起きることが大切です。また、朝起きた時に太陽の光をいっぱい浴びるのも、体内時計を整えるために効果的です。

寝る前にスマホやパソコンをいじらない

睡眠の質をあげるためには、寝る直前にスマホやパソコン、テレビなどを見ないことも大切です。これらの機器の光は脳を刺激してしまうので、睡眠の邪魔になってしまいます。

ベッドで横になって、ついついスマホをいじってしまう……という方は多いかもしれませんね。しかし、それでは睡眠の質が下がってしまいます。

できる限り寝る前はスマホやパソコンでの作業はやめ、部屋を薄暗くするなど寝る準備を始めましょう。リラックスしているうちにだんだんと眠くなってくるという感覚が理想的です。

絶対起きれる目覚まし時計の選び方

通学や通勤、大切な約束……そんな寝坊してはいけない時のために目覚まし時計を買おう!でも、いざ購入する際にはどうやって選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

ここでは、目覚まし時計を選ぶポイントをご紹介します。

使用する場所や人を考えて選ぶ

目覚まし時計というと、大きな音で目覚めさせてくれるイメージが強いかもしれませんね。もちろんそういった時計もたくさんありますが、それだけではありません。光で起こしてくれるものや振動で起こしてくれるもの、時計自体が動き回るものなど、オーソドックスなものからユニークなものまで様々な目覚まし時計があります。

目覚ましを使用する環境は様々です。例えば大きな音がご近所迷惑になる場合は光や振動で起こしてくれるものを、小さなお子様であれば朝起きるのが楽しくなるようなユニークなものを選ぶなど、使用する場所や人を想定し、どんなタイプのものが良いか考えると良いでしょう。

電子音やベル音など音の種類を確認する

目覚まし時計に欠かせないアラーム音。光や振動を使って起こしてくれるタイプのものでも、アラーム音が付いている場合がほとんどです。

電子音やベル音、中には川のせせらぎのような自然音が入っていることもあります。どんな音を心地良く思うか、反対に不快に思うかは人それぞれです。心地良く目覚めたいのか、それとも不快な音でガツンと目覚めたいのか、自分の好きな方法をイメージして音の種類を選びましょう。

スヌーズ機能や止めにくいものを探す

二度寝を防止するためにも、繰り返しアラームを鳴らしてくれるスヌーズ機能や、なかなか止めることができない機能は大切です。

スヌーズ機能も、5分毎に鳴るなど間隔が固定されているもの、1分から8分の間で設定できるものなど色々あります。8分も間隔があったらぐっすり寝てしまう!定期的に変化をつけたい!など、自分の感覚に合ったものを探してみましょう。

スヌーズ機能の他にも、時計自体が動くなど、アラームを止めにくい仕組みになっているのもあります。寝坊の最大の敵とも言える二度寝を防ぐためにも、自分にあった機能を探してみてください。

絶対起きれる目覚まし時計の最強おすすめ人気ランキング10選

それでは、絶対に起きれるおすすめの目覚まし時計をランキング形式でご紹介します。

大音量のもの、光で起きるもの、振動で起きるものなど、タイプは様々ですので、ぜひご自分にあった目覚まし時計を選んでくださいね。

10位:サンコー ガンアラームクロック

【高品質】 ガンアラーム クロック 面白グッズ 遊び心満載! 時計 置時計 射撃好きの方に AKIBA226 目覚め抜群☆
2,099円(税込)

シューテンィングゲームのような目覚まし時計

アラームを消すためには、銃で的を撃たなければならないという遊び心のある目覚まし時計です。

基本的には的に1回当てればアラームは止まりますが、5回当てなければ止まらないハードモードもあります。慣れてきて簡単に当たるようになってしまったら、ハードモードにして二度寝を防止しましょう。

録音機能があり、自分の好きな音を録ってアラーム音にすることができます。

ゲーム感覚の強い目覚まし時計なので、お子様へのプレゼントにも良いですね。ちなみに、的に当てるといっても、実際に弾が飛び出すわけではありませんので、お子様でも安心して使うことができます。

9位:マリン商事 フライングアラームクロック(空飛ぶ目覚まし時計 )

フライング アラーム クロック 空飛ぶ目覚まし時計
2,680円(税込)

プロペラが飛び出すおもしろ目覚まし

アラーム音と共にプロペラが飛行する、ユニークな目覚まし時計です。ヘリコプターのように飛んでいったプロペラを差し込まないとアラームが鳴り止まない仕組みになっています。

4分置きになるスヌーズ機能も付いていて、完全停止ボタンを押さない限りは、4分後には再びプロペラが飛び出すようになっています。プロペラを刺したことで安心して二度寝を…なんてことも防止できますね。

アラームの音は緊急警報のようなサイレン音です。目覚まし時計というよりも玩具みたいな感覚なので、お子様へのプレゼントなどにも良いかもしれません。

プロペラが飛ぶ位置は決まっていないので、使用環境の確認は事前にしておいたほうがいいでしょう。

8位:Vanskytek Vansky Wake Up Light

Vansky Wake Up Light 目覚まし時計 FMラジオ 充電器乾電池両用 多色変換 ウェイクアップライト ホワイト
3,980円(税込)

カラーチェンジする光でゆっくりと目覚める

朝日を体感しているような光で目覚めを促してくれる、光の目覚まし時計です。起きたい時刻を合わせると、それに合わせて徐々に光量が増していくように点灯をしてくれるので、朝日が昇るイメージで目覚めることができます。

オートカラーチェンジ機能が付いており、7色のカラーに変わる光を楽しんだり、FMラジオを聞くことも可能。時計の表示は12時間表示・24時間表示から選べるので、自分の習慣に合わせることができますね。

ただ、光の目覚ましを使えるのはUSB電源が接続されている時だけで、乾電池使用の時は利用できません。使う場所を選んでしまうので、購入前に使用環境を確認したほうが良いでしょう。

7位:セイコークロック PIXIS目覚まし時計スーパーライデン

PYXIS (ピクシス) 目覚まし時計 スーパーライデン デジタル 電波時計 大音量 NR523K
3,978円(税込)

火災報知器のような大音量

大音量で有名な目覚まし時計です。まるで火災報知器のようなベル音がとても大きな音量で鳴るので、目覚まし効果は抜群です。かなり大きな音なので、使用環境はしっかりと確認して、周りに迷惑がかからないようにしましょう。

デザインはちょっとゴツイ感じで男性的ですが、サイズはコンパクトなので、スペースを取らずに置くことができます。

アラームは5分でいったんストップしますが、スヌーズ機能が付いているので二度寝防止にいいですね。電波時計なので、電波さえ届けば時刻合わせの手間はありません。また、カレンダー機能や温度表示、12時間表示と24時間表示の選択も可能など、細かな機能が充実しています。

6位:IDEA LABEL電波 電波大音量アラームクロックメガホン

IDEA LABEL 電波大音量アラーム クロック メガホン レッド LCR091-RD
4,980円(税込)

ガード下並みの音でドカンとした目覚め

100db(デシベル)の大音量が売りの目覚まし時計。「db(デシベル)」というのは、音の大きさを示す表記のことで、100dbというのは、だいたい「電車が通過するときのガード下」くらいの大きさになります。かなりの大きさですよね。

目覚まし音は「ピピピ」という電子音。大音量なのでご近所や家族への配慮は必要ですが、音量は6段階で調整することができるので、環境によって選ぶことができます。一番小さい音は耳元で鳴ってもうるさくない程度です。

電波時計なので、電波を受信している限りは時刻合わせをする必要はありません。ただし、電波の受信しやすさは環境によって左右されることもあるので、あらかじめ使用する場所を確認しておくといいでしょう。

メガホンをモチーフにしたという可愛らしいデザインで、大きさも手のひらに乗るくらいコンパクト。女性のお部屋にも違和感なく置くことができそうですね。

ドカンと大きな音で目覚めたい方におすすめです。

5位:CIMA-TECH ソニックシェーカ

CIMA-TECH 強力!振動式目覚まし時計 ソニックシェーカー☆(トラベルポーチ/電池付き)
4,780円(税込)

強力な振動で目覚める

振動と音で起こしてくれる目覚まし時計です。スタンドを立ててデスクや枕元に置くこともできますし、時計の本体を布団や枕の下に入れて直接振動を体に伝えることもできます。布団の上に置いておく際は、シーツや枕につけられるクリップがあるので、寝ている間に床に落としてしまう心配も少ないですね。

振動は強力で、デスクや床に置いておくと時計が動いてしまうほどです。アラーム音は「ピーピッ」という電子音。8分毎になるスヌーズ機能は、設定時刻から1時間鳴り続けます。コンパクトなので、旅行や出張先などに持っていくのに便利です。

振動タイプではありますが、置く場所によってはかなり振動音が響くので、使う場所は選んだ方が良いでしょう。

4位:ナンダクロッキー NANDACLOCKY

NANDACLOCKY (ナンダクロッキー) アラームクロック 目覚まし時計 クロム
7,560円(税込)

お茶目な顔で逃げ回る目覚まし時計

可愛らしい「逃げる」目覚まし時計。アラームが鳴ると同時に車輪が動き出し、あちこちに逃げ回るユニークな目覚ましです。もちろん捕まえるまでアラームは止まりません。

お茶目な顔で逃げ回る姿は一見玩具のようにも見えますが、宇宙人がしゃべっているようなアラーム音は目覚ましとして効果的。0分から9分の間隔で設定できるスヌーズ機能もあるので、捕まえた後に寝てしまっても、再び逃げ出すので二度寝防止になりますね。

タイヤがゴム製で衝撃を吸収してくれるので、高さ60cmまでならベッドやテーブルから落ちても大丈夫です。動かしたくない時は、車輪停止機能を使えばOK。卓上時計としても使用できます。

3位:C-max シェイクン・ウェイク

改良版・サイレントバイブレーション 振動式目覚まし時計 シェイクン・ウェイク 消音アラーム腕時計
3,990円(税込)

周りに配慮しつつ目覚めたい時に

振動で起こしてくれる腕時計タイプの目覚まし時計です。音漏れなどが気になるアパートや生活リズムの違う家族がいるなど、大音量の目覚まし時計を使うのは気が引ける場合もありますよね。

この商品は振動で起こしてくれるので、上記のような場合はもちろん、電車の中での乗り過ごし防止や仕事先での仮眠の時などにも使えます。ただ、テーブルなどに置いて使うと振動音が響くこともあり、案外大きな音になってしまいますので注意が必要です。

リストバンドは取り外し可能。アラーム音もあり

振動だけでは足りないという時は、アラーム音をオンにすることもできます。ただ、音は小さめなので、基本的には振動で起きることをメインに考えたほうが良いでしょう。

また、リストバンドタイプの目覚まし時計なので場所を取りません。付けて寝るなんて邪魔なのでは? と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、71gしかない軽さと締め付け過ぎないバンドは、寝ていても邪魔になりません。

それでもちょっと寝にくいなという時は、リストバンドを取り外すことができるので、枕の下などに入れて使うことも可能です。自分のスタイルに合わせることができるのも嬉しいポイントですね。

2位:ムーンムーン株式会社 inti SQUARE

inti SQUARE
26,800円(税込)

朝日と同じ明るさの光で目覚める

体内時計のリセットには太陽の光を浴びることが効果的とされています。しかし、いくらカーテンを開けっぱなしにしても、雨の日や曇りの日もありますし、起きたい時間にはまだ太陽が出ていないこともありますよね。

この商品は、朝日と同じくらいの照度である20,000ルクスの光を発するので、自分の時間に合わせて光を浴びることができるので、天気や季節に左右されずに光を浴びることができます。

また、スタンドでデスクに置いたり、壁にかけたりもできるので、自分の部屋のインテリアに合わせられるのもうれしいポイント。自分の睡眠スタイルに合わせて設置することができます。

値段の高さは技術の高さゆえ

テレビや雑誌で数多く紹介されている光の目覚まし時計です。従来の目覚ましのように音や振動ではなく、光で目覚めを促してくれます。

値段が少し高くなっていますが、これは朝日と同等の明るさを出しながらも目に優しいLEDを作っている技術が難しいためです。

値段の高さゆえに購入を躊躇う方もいらっしゃるかもしれませんが、購入後、3ヶ月継続して使った結果、目覚めの効果に満足できない時は全額返金してくれるという保証が付いているので、安心して購入することができます。

1位:BIG-T ビッグタイム

ビッグタイム BIG-T 振動式 目覚まし時計
13,800円(税込)

振動と音で確実に目覚める

超強力な振動と大音量のダブルで起こしてくれる目覚まし時計です。

枕の下や布団の下に入れられるベッドシェーカーの振動は、携帯のバイブレーションの約5倍もあり、アラームは最大で100dbもの大音量もあります。アラーム音は「ブーッ、ブーッ」という電子音です。

アラームと振動を両方使う機能の他に、アラームだけ、振動だけを選択することもできるので、使用目的や環境に合わせることができるのも嬉しいポイント。アラームは音量はもちろん、音程を調整することもできます。

スヌーズ機能は9分毎、停止ボタンを押さない限り1時間継続します。枕の下に入れた時の異物感も少ないので、睡眠を邪魔することもありませんね。

細かい機能も充実

時刻は青色LEDを使った大きな表示です。明る過ぎると感じる方は、普段から間接照明などを点けて寝る方は照明を消したり、顔に当たらないように寝る前は表示画面を反対にするなどの工夫が必要かもしれませんが、暗い中手探りでバックライトボタンを探す必要がなく、暗いところでもはっきりと時刻を確認することができます。

また、スイッチが「カチッ」とする感じなのも、安心できる点です。スイッチを入れたつもりがうっかり消していた、あるいは違う設定をしていた……なんてミスのせいで寝坊するリスクを減らすことができるでしょう。

細かいことですが、こういったポイントが充実しているのは嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたか? 

朝スッキリと目覚めることによって、1日を充実したものにすることができます。毎日をより良いものにするためにも、ぜひあなたのライフスタイルにぴったりの目覚まし時計を見つけてみてくださいね。

人気の記事